福祉・介護関係の個別ページの公開、その他の記録

以前から介護職員による付きまといが酷かったのですが、最近は見かけないと思ったら、どうも娘がバイトに出掛ける時間を狙って出没している様です。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


その訪問介護を利用しているのはS価学会員のM山ですが、その事からも介護業界とS価が集団ストーカー繋がりで付きまといに加担しているのは明白です。

以前、駅まで娘を送り迎えしていた頃は、大体午後3時~4時位に見かけたものです。しかも私が出入りするタイミングに合わせてすれ違う様な状況が本当に多かったのですが、今は娘が団地を出る時間に来ている様です。

娘がバイトに出掛ける時間は夕方5時半とか、かなり遅めの時間が多いのですが、訪問介護にしては時間が遅すぎませんか?午前中にバイトに出掛ける時は11時半頃が多いのですが、その時間帯にも来るのだそうです。

私が今よりも頻繁に撮影していた頃は、ベランダで洗濯物を干す時間(午前8時半~9時頃)によく来ていました。また、駐車場側のベランダに出ると、下から人の気配がしたり、車のドアの開閉音でアピールして来ていたのですが、最近はそれがなくなったのでせいせいしていました。

最近はサイレンが鳴った時くらいしか撮影しませんが、撮影に出た時も殆ど“団地内では”見かけなくなりましたので、漸く付きまといを諦めたのかと少し安堵していたのですが、そうではなく娘に付きまとっていたのです。

常にカメラを持ち歩く私に付きまとう代わりに、無防備な娘の出入りする時間にぴったり合わせて、S価学会員のM山宅に訪問介護にやって来ると言うのですから、明らかに恣意的というか意図的というか、もう完全にバレバレです。

私は娘からそういう話を聞くとストレスになるのであまり聞かない様にしていたのですが(話すななと言っているくらいです)、今日たまたまそういう話をしていて、相変わらずだった事が分かり、また怒りが込み上げて来ました。

今でもベランダから路駐車両などを撮影をしていると、目の前の県道を、偶然を装って介護関係の車が通過しますが、同じ介護施設の車が何度も通過します。送迎を装えば、一切罪に問われる事もなく証拠も残りません。そして被害を訴える側の妄想や統合失調症という事にして、自分達は何もしていないと涼しい顔。

本当にしつこいので個別ページを公開しました。

介護・福祉関係

このページには時系列で画像も掲載していますが、私が出入りする時間と如何にシンクロしているのかがお分かり頂けるのではないでしょうか。

なのに、いざ私が外出しなくなったら、今度は娘がバイトに出掛ける夕方5時過ぎに来るというのですから、明らかにおかしな事がわかります。娘は撮影をしていないので付きまとい放題の様です。バイトの往復時に必ず暴走族による付きまといがあると言っています。

私は常にカメラを持ち歩くので警戒して以前よりはあからさまに出て来る事は少なくなりましたが、それでも付きまといをやめる気は全くないらしく、相変わらずチョロチョロと姿を見せます。

例えばゴミ捨てから戻り部屋に入る手前で、ふと階段の窓から外を見た瞬間に車がサーっと通り過ぎ、しかも撮影が間に合わない様なタイミングで現れる事が多くなっています。この「部屋に入る直前」とか、「洗い物を終えたタイミング(この場合はバイクの音で気付かせる)」など、ターゲットが「気を抜いた瞬間」を狙ってくるのですが、実に卑怯な人達です。

*・*・*

それと、これも娘から聞いた話ですが、時々この棟の横にヤクザ風の男が乗った高級車が路駐していて、娘が出掛ける時と戻って来る時にその車がいるのだそうです。勿論ヤクザ風の男が乗っているわけですが、気味が悪いというか物騒です。

この犯罪には間違いなくヤクザ、暴力団が関与しています。おそらく実行部隊の中心は暴力団でしょう。そしてその手下の暴走族、格闘技関係者、そしてカルト団体が関与しています。

介護福祉施設も暴力団のフロントが多いという噂もありますから、ヤクザ、介護業界、そして暴走族が頻繁に姿を見せるのも頷けます。

そういう者達が無抵抗な市民に対して威嚇、威圧、無言の圧力、多数による付きまとい、嫌がらせをしているのです。暴走族やヤクザがうろついているのに、どこが安心安全の街なのですか?冗談も休み休み言って欲しいと思います。そして税金の無駄使いをやめて下さい。

これは私達の様な被害者だけの問題ではないのです。皆さんが納めた血税が使われているのですから、納税者の皆さんにももっと関心を持って頂きたいと思います。皆さんの納めた税金が、こんな残酷な犯罪や不正行為に使われている事を許せますか?それでいいのですか?

*・*・*

全く別の話ですが、昨夜10時過ぎに、玄関ドアがガチャンと閉まる音が聞こえ、吃驚しました。玄関の鍵を掛け忘れていたのか、鍵が開いていたのです。チェーンもしていなかった為、侵入者が入ってしまったらどうしようかと焦りながら、部屋の中を一通り確認。多分侵入されてはいないと思いますが、鍵を掛け忘れていたとは何とも不覚でした。

もしかしたら鍵を掛けていたかも知れませんが、合鍵を持っていて開けられた可能性もあります。チェーンはしていなかったのかも知れません。

それで、私達を驚かす為にドアをガチャンと閉めたのではないかと思ったりもするのですが、こんな夜中に訪問する人間などいるはずもなく、仮にそうだとしてもチャイムも鳴らさずいきなりドアを開けるとは、普通の行動ではありません。

*・*・*

また今日は色々と嫌な思いもしたので、その人物のページも公開する予定です。

その「嫌な思い」について少し説明します。

介護・福祉関係の個別ページを下書き中に、また側溝の蓋を鳴らす音が聞こえ、路駐する車が来た事がわかりました。カメラを持ってベランダに出て確認すると、また懲りずにF田のエスティマが路駐していました。

それで、駐車場係のY島に電話をして、注意をしてくれないかと頼んだのですが、また言い訳ばかり、逃げ口上ばかり、終いには開き直るというふてぶてしさに呆れてしまいました。(それも録音していますので、また公開する予定です。)


その少し前には例の探偵事務所にも電話をしています。
このニュースで話題になった探偵事務所さんです。

弁護士ドットコムNEWS
統合失調症の患者がカモにされる現状に憤り…探偵会社が医療機関につなぐ新たな試み

それで、当の事務所さんのHPフォーチュン広島探偵事務所を訪問してみると

「真実を知りたいあなた、依頼をする決心がついていないあなた
一人で悩みを抱えていないで…一緒に解決の糸口を探しましょう。」
(引用)

などと書かれていたのと、フリーダイヤルは24時間受付中と表記されていたので、例の「ニュース」記事の真実を知りたい私は電話を掛けました。

件(くだん)の内容について確認させて頂きたい点がある事、検証の為に録音させて頂いている事を伝えると、「この件での問い合わせが殺到している為、取材はお断りします」と言われたので、「取材ではなく確認したい事があるのですが」と言うと、一方的に電話を切られました。

取材が殺到しているという割には周囲は静かで、周りで電話が鳴り止まない様な状況には思えず、相手がまだ喋っているのに一方的に電話を切るという対応に、ちょっと信じられない気持ちでした。

統合失調症とまで言うからには相当な根拠があっての事だと思うので、具体的にどの様な内容で何件の事例を元にその様な事を仰ったのか(まさか数例の特異な事例を元にあの様な事を言われたのではないと思いますが?)、統計などは存在するのか、それは事実であると証明が可能な数字なのか、その様な事を具体的にお伺いしたかったのです。そして海外では報道もされている事などは全くご存知ないのかという事も。

なのに一方的に電話を切られるのですから、この動画に偽りありではありませんか?と申し上げさせて頂きます。


私は自分の被害を妄想扱いされ、一人で悩んでいるのですけれど?

その妄想キャンペーンに拍車を掛ける様な事を発言された以上、その波紋についても責任を持って頂きたいと思うのです。

その時の電話録音もまた公開しますが、これだけ波紋を広げる内容を取材で語っておきながら、被害者からの疑問や反論に応じないとは、無責任極まりない対応だと言わざるを得ません。

あの取材を錦の御旗の様に振りかざし、被害者を病気呼ばわりする者達がネットに溢れ、被害者は多大な不利益を被っているのです。きちんと説明するのが筋というものでしょう。

その取材で語った内容が正しいのであれば、逃げたり誤魔化したりする必要はなく、正面から説明されたらいいだけの事ではないでしょうか?

あの記事を公表された事でこういう事を言い出す人がいるのですから。


この件については、動画をUPした時点でまた改めて記事にしたいと思います。

関連記事
御社もカモにしているのでは?仕掛け人のライターとジャーナリストに要注意

この方も被害者を統合失調症認定されています

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


スポンサーサイト

この方も被害者を統合失調症認定されています

前から知っていましたが、残念ながらこの方も被害者の事を病気扱いしています。選挙前なので言い方には気を付けながら、一言二言申し上げさせて頂きます。(というより、最終的にはかなりの反論となってしましました。2017/10/19追記)

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。



「集団ストーカーは病院に行って下さい」

このタイトル自体は間違っていないと思います。ストーカーをしている側の人間に病院に行けと言っていますから。集団ストーキングをやめられない人達というのは、もしかしたらストーカー依存症という病気かもしれないと、私も前々から思ってはいました。

しかし内容は、集団ストーカー被害者に病院に行けというものです。

被害者の方にお願いしたいのですが、こういう方にはどうか相談しないようにして頂きたいと思います。相談しても解決するどころか、心の病だと言われ、こうしてネガティブキャンペーンの材料にされるだけですから、良いことは一つもありません。

というか、相談されて困っているという話も作り話ではないかと疑ってしまいます。本当にそういう相談があって困っているかどうか、本人や周辺の人しか分からないのですから、言おうと思えば何とでも言えます。

本当に事実なら事実だと分かる資料なり根拠を提示して頂けますでしょうか?私達は常にそれを要求されているのに、否定する側は根拠も示さず言った者勝ちでは公平ではありません。

「証拠や根拠がないから妄想で病気で統合失調症」と認定し声高に主張する人達が、全く証拠や根拠を示さないというのは、一体全体どういう事なのでしょうか。

おかしくありませんか?

もし実際に、この方に相談された被害者の方がいらっしゃるなら、その時の様子をブログなりで公表して頂けないでしょうか?そうしたものがないと、全くの作り話ではないかという疑念が拭いきれません。

あるいは被害者に成りすました加害者が、わざとそいういう相談をしている可能性もあります。

そうであれば、それは本当に被害を受けている被害者とは似て非なるもの、全くの別物ですから混同されたり、同一視されるのは甚だ迷惑です。

というより、そもそもそういう事はしませんし、もっと言えば似てさえもいない成りすましも大量に蔓延っていますから、それらと一緒にするのは本当にやめて頂きたいと思います。むしろそれは加害側の人間なのですから。

仮に立花さんの所に相談された、夜中の1時2時に電話を掛けるような非常識な人間が本当にいたとしても、その限られた事例だけを以て、現在被害を訴えている人達を全て同じ特性を持った人達であると決めつけるのは、余りにも横暴です。

お言葉ですが、私達被害者はそんな事をする程非常識ではありません。
むしろ、悪質な路上駐車や、毎晩の様に夜中の2時3時に掛かってくる無言電話で悩まされているのは、私達被害者の方なのです。

その為に非通知電話の拒否設定をしたり、ナンバーディスプレイを利用したりして防御しているのです。その様な人達が、真夜中に相手の都合も考えずに電話をするとでも?

これこそ論点のすり替えというか、逆転現象の典型例です。

そんな行動を取るはずもないのに、勝手にそういう人達だと決めつけ、印象操作をなさるのはやめて頂きたいと思います。そんなつもりはないのかも知れませんが、この動画でお話になっている事はそういう事です。被害者側から見たら、かなり作為的で誘導じみています。

仮にその様な自覚がないのだとしたら、あなたは自分がどういう事を主張されているのかも分かっておられない方なのでしょうか?

そもそも動画の中でご自分で仰ってますよね。

自分も統合失調症の経験者であると。
そして、統合失調症は症状が軽くなる事はあっても一生治らないと。


つまり立花さんは現在も統合失調症を患っていらっしゃるのですよね。それならもしかしたらその真夜中の電話相談も、あるいは幻聴や幻覚だった可能性もあるのではありませんか?

いや、幻聴でも幻覚でもないと仰るのでしたら、録画や録音してその根拠を提示してからこの様な主張をされるのが筋というものではないのですか?

だからこそ私達はその様な事を地道に続けているのです。裏付けや根拠のない主張では、いくら叫んでも被害の解決に直接結びつく事はない事も知っています。それこそ妄想だと嘲笑されるか、全く相手にされないか、下手をすれば精神病院送りになる事を嫌と言うほど知っていますから・・。

因みに、一度でも統合失調症と診断され治療経験があると、裁判での証拠能力がなくなるという話をネットで見かけましたが、その様な事はない様です。

立花さんがよくご覧になられていらっしゃる弁護士ドットコムより
精神科の通院と裁判での証言能力について

ただ、立花さんご本人が「統合失調症は完治はしない」とご自分で仰っているのですから、立花さんご自身が現在も統合失調症を患っているのは間違いない事実なのですよね。

その方が「自分の経験上」の事例だけを判断材料に「全ての被害者を病気認定」される事が如何に稚拙で滑稽な事か、しかも医師でもないのに他人を病気認定するなど、本来は許されない事なのに、ましてや病気でない人を病気扱いする事は人格否定ですらあるのに、なぜその様な事を臆面もなく言ってしまえるのか、非常に疑問に思います。そして憤りを感じます。

あなたが「病気認定」した集団ストーカー被害者から、この様な指摘をされる事についてどの様に思われるますか?全部答えられますか?合理的に、誰もが納得のいく様に説明または反論できますか?

いずれにしても、「集団ストーカー被害に遭っていると言っている人達に被害に遭っている」とまで言い放っていらっしゃるお方ですから、相談などしても無意味、無駄である事は明白です。そして他の被害者に取ってもメリットは何一つなどころか、この様な事を主張する口実を与えるだけですので、どうかその辺りを考慮して頂けたらと思います。できればやめて頂きたく思います。

それと、この動画の説明文を読んで、え?と思ったのですが、「NHKに受信料を払う必要はない」、「NHKから国民を守る」と公言しつつ、「立花孝志の活動は、みなさまからの【視聴料】によって支えられています。」だって。つまりNHKに払う受信料を自分に払って下さいと言っているのと同じではないですか?強要、強制ではないとしても。

それより何より、無知はあなたです。
ちゃんと勉強して下さい。

海外のメディアは報道していますが?



あなたも被害者を自殺に追い詰めている一人です。
自覚して下さい!

向精神薬の実際の影響
おそらく何よりも恐ろしいのは、自殺を含めた暴力的行動の危険が明らかに増すことです。抗うつ薬の服用者の場合、自殺率が10万人中11人から718人に急上昇します。65倍以上の数字です。

65倍以上とは驚きの数字です。この数字を見てどう思われますか?

必死になっているのは、むしろあなた方否定する側の人ではないですか?
二言目には「きちがい」「糖質」という小学生レベルのボキャブラリーしかない者達と、そういう者達に馬鹿にされている被害者が、こうして切実に、言葉を尽くして訴えている内容と、どちらに信憑性がありますか?
まさか、「きちがい!」、「糖質w」と中傷し囃し立てている側が正常だと本気で思っているのではありませんよね。

忙しいなら放っておけばいいのではないですか?
相手をしなければいいのではないですか?
夜間は留守電にするか呼び出し音が鳴らない様に設定したらいいだけではありませんか?

わざわざ選挙前にそういう事を言うのは公職選挙法違反に持ち込む為の罠ですか?

この方は立候補される様ですので、あまり侮辱的な発言をすると公職選挙法に抵触する危険がありますので、あまりストレートは表現や侮辱的な発言には注意しないと危険です。

これらの禁止行為は処罰されます。
これはNG!処罰対象となる禁止行為は?

候補者に関し虚偽の事項を公開してはいけません!

悪質な誹謗中傷行為をしてはいけません!(引用)


この方はなぜこの時期に、わざわざ被害者の神経を逆撫でし、挑発する様な動画をUPしたのでしょうか。

ボランティアの募集の動画なのに、全く関連性のない集団ストーカーの話を持ち出すのも不自然ですし、というより殆どその話しかしていませんが、何か作意がある様に思えてなりません。

もしかしたらここに書いた内容も、「悪質な誹謗中傷」という事で処罰されるのかな?

私から見たら、安易に病気認定して病院に行って下さいというあなたの主張の方が余程悪質に思えます。

精神科医による薬漬け、副作用&離脱症状の地獄から生還す

SSRIがもたらした精神医療の闇と自殺者の増加の関係

あなたが「ぶっ壊す」と豪語されているNHKより。
“薬漬け”になりたくない ~向精神薬をのむ子ども~

こうして見ると、NHKもなかなか参考になる事を報道していますよね。少なくともこの事例では立花さんの主張より、私はこのクロ現の報道の方が遙かに信用に価する内容だと思います。

(上記リンク先より引用)
「おかしい。これはおかしい。
何で止まらないんだろうって。
どんどん悪くなるのは変だよ。
治療をしていてって思ったんですよね。」 


まさにこれです。
治療を受けてもストーカー被害は全く改善しないどころか、寧ろ状況が悪化した、自分の身の回りの事をこなす能力が極端に落ち、生活そのものが困難になったという報告や訴えが、ネットの至る所で見られます。正に薬漬けの副作用です。

そもそもストーカー被害は病気ではないのですから、被害者が薬を飲んだり入院して治るはずがありません。

再び引用
●薬をやめることは難しいのか

やめることはできるんですが、これは慎重にやめないと、実はやめること自体で薬には向精神薬には離脱という恐ろしい反応があるし、薬によっては、てんかんによって命がなくなるということも起こるんで、必ず医師と相談する、自分の医者がだめなら、セカンドオピニオンを求めて、それを診てくれるお医者さんと相談するってことが必要だと思います。

これで悩まれたり苦しんでいる被害者さんも多いのです。そういう事まで考えてあの様な発言をされているのでしょうか?あなたが病院に行けと勧めた事によるその後の人生にまで責任が持てるのでしょうか?持てないのであれば、軽々しくその様な事を言うべきではありません。

日本人の年間自殺者数が3万人(実際には10万人とも)言われていますが、その原因ってもしかして向(抗)精神薬の副作用と集団ストーキングによる自殺誘導、精神的、経済的に追い詰められ、人生そのものを破壊された事による自殺が大半を占めているのではないですか?

そうであれば、この組織犯罪に関係している人達はどれだけ罪深い事をしているのか、いい加減に気付いた方がいいと思います。ご自分の為にも。

弟のこと。~その陽はまだ沈まない~

上のブログの管理人さんの弟さんが、精神病棟の看護師から暴行を受けている動画です。


足で頭を蹴っているシーン。(スクリーンショットお借りしました)


密室ですから、カメラがなければこの様な暴行が行われていた事も、外部の人間には全く分かりません。

別の動画もご覧下さい。

(2010/05/04公開)


(2016/07/14 公開←私がブログに掲載すると削除されるので日付を記録しておきます)

上の動画で、薬の影響でろれつが回らないと言っている方がいらっしゃいましたが、私もろれつが回らない時があります。もしかしたら飲食物に密かに精神薬を混入されているのではないかと疑っています。それを観察しているのではないですか?X線盗撮技術なんかを使って。

上記動画を含む再生リストを作成しました。よかったらご覧下さい。


精神医療の闇や向精神薬の副作用を全く考慮せず、問題視せず、二言目には「病院に行け」、「薬を飲め」と言う方は、病院に行った為に不利益を被った場合の責任を取れるのでしょうか?または取るおつもりがあるのでしょうか?そんな気はさらさらないと仰るなら余りにも無責任です。人として、何か大事な事を忘れているのではないでしょうか。

ジャーナリストって一体何の為に存在しているのでしょう?
本来ならこういう闇を追求し、明るみに出すのがジャーナリストの使命でしょう?
なのに、いとも簡単に病気認定して病院に行けと言う。
その様な方々を私は信用しません。

もしかしてあなた方の本当の使命とは、集団ストーキング犯罪を隠蔽する事ではないですか?ジャーナリストが知らないはずがないでしょうに。

一体どれだけの人がこの犯罪の犠牲者となって自殺されたのかと思うといたたまれなくなります。



集団ストーキング被害者さんは絶対に自殺しては駄目ですよ。
って、私がセルフネグレストになりつつありますが・・。

これ、何年も続くと本当にきついですから。
精神的にも身体的にも堪えます。
リベンジ(被害の証明)の意欲だけは人一倍あるのですが、それ以外の気力を根こそぎ奪われるのです。

さすがにゴミ屋敷には住めないですが、以前から比べたら片付けも思う様にできなくなり(というより娘が片付けられない性格なのでそれがもの凄くストレス)何かもう全てが嫌になってしまう時があります。

時々自分が生きているのか死んでいるのかもわからなくなる。
死んだように生きている。
今まで普通に出来ていた事ができなくなる。
そして自己嫌悪。

それに追い打ちを掛ける、妄想と統合失調症のレッテル貼りをする卑怯で残酷な人達。同じ種に対してここまで残酷になれるのは人間だけではないですか?あるいはDNAが違うのかも知れませんが・・。

私は加害者達を許す事はできません。
自殺に追い込まれて亡くなった方々もきっとそうだと思います。
この恨みは簡単に消える様なものではないのです。
それが生身の人間の偽らざる気持ちではないでしょうか。
綺麗事なんて言ってみても何の足しにもならないから、本音を言えばそういう事です。


(2017/05/27公開)

現代は遠隔から電磁波(ガンマナイフ?)でロボトミー手術、あるいは人体実験を秘密裏に行っているのではないですか?私達TIに対して・・。

時々就寝時に、頭を空気銃か何かで打ち抜かれる様な強い衝撃を感じる時があるのですが、あの衝撃波で前頭葉を損傷させるつもりですか?若しくは既に損傷させているのではないですか?

一体何の為に?
答えは言うまでもありません。

大衆を従順にさせる為に。
支配側にとって都合の良いようにコントロールする為に。

その実験台になっているのが正しく私達TIではないでしょうか。

被害者が抱えているのは「悩み」であって「病気」ではないのです。


安易に病気認定して病院に行けという人を皆さんは信用しますか?

第11章:医師は教えてくれない 向精神薬の実際の影響

関連記事
御社もカモにしているのでは?仕掛け人のライターとジャーナリストに要注意

※この記事を投稿して誤字脱字などを修正している時に高速パトが出没。相変わらずの粘着振りに辟易しています。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


またしてもYoutubeに裏切られる

せっかく、チャンネル登録者が1000人になったから有料配信が始められると思った矢先に有料コンテンツ機能を廃止すると通知してきたYoutubeにがっかりです。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


1000人達成した記念に、登録者さんへのお礼も込めて昨日も動画を1本アップしたのに・・・。


(あれ?埋め込み禁止にしているのになぜか再生される不思議)

そして初有料コンテンツも作ってみようかな、なんて思って確認したらこれですから。関連妄想と言われそうですが、これ嫌がらせですか?

というのも、ずっと1000人を目指して来てやっと1000人になったと思った途端に廃止なんて、あまりにもタイミングが合いすぎているし、以前も悪戦苦闘しながら視聴者ファウンディングの登録や手続きをして、カードの設定などもした直後に視聴者ファウンディングが廃止になったりしているので、またかという気持ちしかありません。

しかも廃止の理由が、「ゲームコンテンツのクリエーターの支援に力を入れる」というもの。


世界中がこんな状況でゲームとか正気なんでしょうか。

少し前までこの赤い枠の所には、登録者が1000人を超えるチャンネルは有料配信ができる様になります、という様な表示がされていました。

それが今日確認したら
「あなたのチャンネルの国ではこの機能はまだ提供されていません。」に変わっていました。

あなたのチャンネルの国では、という事は他の国では利用できるという事?
なぜこの国では駄目なの?

しかも1年前とかに告知するならまだしも、2ヵ月、3ヵ月前になって突然の告知って約束違反みたいなものじゃないですか?私以外にも有料コンテンツ配信を目指して時間と労力を割いていた人も、少なからずいたと思います。今回の廃止はそういう人達に対する裏切り行為です。はっきり言って。

ユーザーも無料で利用しているのだから文句を言うなと思われる方もいらっしゃると思いますが、Youtubeの収益源は広告です。それはユーザーが投稿した動画に広告主が広告を表示して始めて成立するのですから、視聴者が魅力のあるコンテンツを投稿しなければ、Youtubeだって収益を上げる事ができないわけです。なのにそのユーザーに対してこの扱いですから・・。少なくとも視聴数の多い動画を投稿しているユーザーに対しては裏切り行為です。

もっと早くわかっていたら、違う事に時間を割いていたと思います。その時間を返して欲しいくらいです。

私は付きまといが酷くてとても外で働ける状況ではありません。多分1週間くらいで発狂すると思います。だから動画の有料配信で何とか収入を得たいと思っていたのに、その裏をかくかのように、またはぬか喜びさせて落胆させる為に、全てが仕組まれているとしか思えないのです。

勿論そんな証拠はどこにもありませんから、私の憶測でしかありませんが、そうでないとしてもちょっと酷いと思います。

例えば何かのノルマを課しておいて、ノルマを達成したら旅行に招待しますと約束しておきながら、いざノルマを達成したら、旅行は中止になりました、と掌を返す様なものです。しかもその理由はとても納得のいくものではないのですから不平や批判が出ても仕方ないと思います。

ゲームコンテンツのクリエーター支援に積極的になる一方で、世の中の陰謀を暴いていた優良チャンネルがアカウント停止になり、有益な動画は次々に削除される。その事からも明白ですが、Youtubeはもう完全にあちら側になってしまった様です。Googleに買収されてからおかしくなってしまったのかも知れません。

現在のCEOはスーザン・ウォシッキーという方の様です。

16番目のグーグル社員、現ユーチューブCEOが歩んだ道のり

資産が500億だとか、買収に成功しただとか、良いことしか書かれていないですが、ユーザーを平気で裏切る様な事をする様な人は信用ならないです。

それと、私は殆ど外に出られなくなってしまったのですが、集ストで引きこもりにさせておいて、今度は「引きこもり支援」と称するビジネスで何十万も儲けるのですから、これも立派なマッチポンプ商法ですね。

しかも引きこもりを馬鹿にしたり蔑んだり、引きこもりになるのは自分に原因があるかの様にミスリードしてみたり、いい加減にしろと言いたくなります。

どこまでも醜い世の中。

*・*・*

余談ですが、ツイッターでいきなり芸能人や有名人アカウントに下品な表現で意味不明な絡み方をしている集団ストーカー被害者の人がいましたが、そういうの本当にやめて欲しいと思います。

絡まれた側の有名人が例えば「この間、集団ストーカー被害者とかいうアカウントがいきなり絡んできて、意味不明な事を言ってきたけど、やっぱりあの界隈は噂通り頭がおかしな奴の集まりだな」なんて事をツイートしたら、どういう事になるのか考えて下さい。それともそういう風に持ち込む為に確信犯的に言っているわけ?

集団ストーカー被害者は統合失調症ではないと世間から理解を得る為に、言葉を尽くして説明しているのに、それを水の泡にしかねない行為に憤りを感じます。正直に言います。その様な人に被害者を名乗って欲しくはありません。本当に被害を解決しようと思っている人は、そういう事はしないはずです。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


訪問しただけで侵入される悪質なサイト

昨夜、訪問者の足跡を見ていて、ちょっと気になった、というか怪し気な足跡があり、どういうサイトなのか見ようと思ってうっかりクリックしてしまいました。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


これがそのサイトです。


b07.jpg

もうアイコンを見ただけで怪しさ満点なので、よせば良かったのですが、そのリンクをクリックすると、どこかに自動転送(リダイレクト)され、そのサイトが表示されたのと同時にノートンが警告を発し、遮断したと通知してきました。

重大度:高
202.32.158.42による侵入の試みを遮断しました


下の説明が見えないので、もう1枚スクショ。


そのサイトのURLにも、悪質な細工がしてありました。
※絶対にリンク先のサイトを表示しないようにご注意願います。Warning!! Don't access this site.
↓ ↓ ↓
http://bnosub.blog.fc2.com/

このサイトの情報をaguseで調べてみました。


IPアドレスは202.32.158.40 ですが、末尾が42になったり41になったりします。※これはFC2のIPなのかも知れません。

いずれにしても、訪問したら侵入されてしまう様な悪質なサイトですので、一応ご報告致します。

「ひとり革命軍!侮るなかれ我々は大軍だ!」

我々は大軍?
もしかして「我々は大軍ストーカー=集団ストーカー」ってこと?

しかも、他人のPCに侵入しようと罠を仕掛けている様なコソ泥なのに、「我々は」とかカッコ付けて馬鹿みたい。

因みに、よく利用していたIPひろばが有料になってしまい、しかも月額1万円なので、残念ながらもう使えなくなってしまいました。月額数百円程度なら、、とも思ったのですが、さすがに月額1万円は払えないです。

機能が限定された無料版は引き続き利用できますが、IPとホスト名のみなので、あまり実用性がありません。知りたいのは地域とか国とか企業・団体名だったのに。

という事でIPひろばさん、今までありがとうございました。そしてさようなら。m(._.)m

今日は何気に心臓が痛いです。

付きまといに反応しないと、ハイテク加害が酷くなる様な気がします。だから、気にしない、無視ばかり言っている人に、もの凄く違和感を感じるのですが、本当に被害を受けているなら、その辺りの駆け引きというか、さじ加減というか、相手がどういう風に作戦を変更して来るのかわかるはずだと思うのですが・・。

あ、また余計な事を書いてしまいました。(-_-;

いずれにしも、この様な悪質はハッカー(トラッカー)はまだまだネットにうようよしているわけですが、リンクを踏んだだけで侵入されてしまうのですから、あまり怪しいサイトは見ないに限ります。皆様もどうかお気を付け下さいませ。



*・*・*

追記)

いつも足跡を残して下さる「板橋区地域人権侵害被害日記」の管理人様へ

細かい事を言う様で申し訳ないと思いつつ、以下の記事に関して一つ指摘させて頂きたい事があります。

公安警察 引用 再

まず、この場合は引用ではなく転載になります。
そして転載元のリンクを貼ってないので、これはNGです。

私も過去記事で同じ内容を転載させて頂いていますが、転載元のリンクを掲載しています。

情報の共有や拡散は大事ですが、やはり信用を損なう様な引用、転載は逆効果にもなりかねませんので、もしご覧になられている様でしたらリンクを貼って頂けたらと思います。その場合、一番元になっている情報元のリンクを貼るのが礼儀の様です。

こちらのサイトでわかりやく解説されています。
引用とパクリの境界線はどこ?「引用ルール」を正しく理解しよう

ブロガーなら知っておくべき「引用」の正しいルール6つ

私も前回、被害者をルールや規則で雁字搦めにするのはどうか、などと書いたばかりですし、私自身がルールを守りきれていないので(本来『転載』は相手の許可を得る必要がある)、偉そうな事は言えないのですが、そして野暮な事は言いたくないのですが、最低限引用・転載元のリンクは貼らないとNGだと思います。

それと、どこからどこまでが引用または転載部分で、どこが自分の書いた部分かを明確に分かるように区別する必要はあると思います。

※コメントしようと思ったのですがコメントができない様でしたので、ここに書かせて頂きました。m(._.)m

以前は、みんな転載しているからという軽い気持ちで、私自身が転載してしまう事もあったのですが、最近はやはり適性な引用の範囲に留めておくべきかな、なんて思っています。その都度、転載元に許可をもらうのって、結構心理的にも負担になりますし、本来は書いた人のサイトで読んでもらえばいい話ですから。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


擬態疑惑

ある映像を探しながら、まだ整理していない過去の映像をチェックしていると、奇妙なシーンが多数映っている事に気付くのですが、これを全部公開できたら、きっと私の言っている所謂「トンデモ」な内容についても信じて頂けるのではないかと思いつつ、さすがにそれはできないので、常にジレンマと闘っております。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


その中で、ある程度の加工(モザイク、目隠し等)を施し、公開できそうなものを選んでいるのですが、今回も、人物や車両が何か変、と思う画像を少し掲載したいと思います。(順不同、既出の画像も含まれます)

↓この様にホイールに違和感のある車が多いのが不思議です。

上の車の助手席の窓に注目して下さい。一部だけスモークなのでしょうか。カーテンなら違法です。後部の窓も一部だけ透けています。(集スト)特別仕様車なのでしょうか?

ゴミ捨てに出た際に撮影した路駐車両(常習のセルシオ)

光源はどこかわかりませんが、青いライトがボディーに反射しています。

このヤンキー車(表現が古いかも)も、フェンダー部分が妙に汚れていると言うか黒ずんでいるのが奇妙。

エンドレスって、被害がエンドレスの仄めかし?

暴走族が徘徊していたので記録。

 


 


足が変ですね。

足と言えば・・・

妙に靴底が厚いのか、見るからに不自然。しかもそんな厚い靴底の靴を履く年齢には見えず。
 


 


何か関節が一つ多い様な気がしないでもないのですが・・・。

関節と言えば・・・。
私がベランダに出ると騒ぎ始める子供の一人ですが、肘の角度が変でした。

 

今時の子供はこんな風に関節が柔らかいのでしょうか。

 


 

掌のくぼみ方もどこか不自然。

 

私が撮影している事も知っているので挑発している様ですが、ズボンをまくり上げて見せるという奇妙な行動に出ました。

子供達のこの様な行動は時々見かけますが、児ポ違反に誘導する作戦なのかも知れません。しかし私はその様な趣味は全くもって持ち合わせていないばかりか、こういう子供を受け付けない体質(精神状態)になってしまいました。

私が気になるのはこの手の方です。手の指が3本と2本に分かれている様に見えて仕方がないのです。

この子の手も同じ様に、指が3本と2本に分かれている様に見えます。


この子の母親も。

 

人差し指~薬指の長さが殆ど同じ。薬指だけマニキュアなし?


ゴミ捨ての日に、撮影していると姿を見せていたK林爺も指が変でした。

 

小指側の2本と親指が本人の指で、人差し指と中指はエクステンションではないかと妄想してしまうのですが・・。

既に退去したのか、最近は全く見かけないので、多分、K林が退去した後に上の「足長老婦人」が入居して来たのかもしれません。その「足長老婦人」の旦那さんの足にもかなりの特徴がありました。

やはり撮影していると現れるのですけれど、杖の使い方が違う様な機がします。普通は悪い方の足を庇う為に杖を使うので、この場合は左手に杖を持たないと意味がないのでは?

 

随分と靴底が厚いのですね。足の長さが違う障害の方なのでしょうか?

 

あれ?右足が悪いのですか?左足と杖で右足を庇っている様に見えますが?

 

でも、杖で支えずに右足だけで立っていますよね。

別に障害者の人を中傷する為にこの様な事をしているのではありません。明らかに不審だからこうして検証をしているのです。

他の被害者の方の動画にも明らかにおかしな障害者もいましたが、私も頻繁に不審な障害者を目撃します。しかも障害者でありながら、絶妙なタイミングで現れるのが何とも言えず不思議なのですが、中にはプロ障害者を自称される方もいらっしゃる様ですから、疑惑の目を向けられても仕方がないと思います。それに「偽障害者」は確実にいますね。

※本当に障害を持っていらっしゃる方を誹謗中傷する意図は全くありません。

下は、私が寝ようとしてベッドに横になった直後、バイクが近づいてきたので急いで撮影に出た時の映像からのものです。

 


 

夜な夜なバイクで徘徊していたのはY・K飛だった様です。(別のPERPもいる)

 

入り口で煙草に火を付け時間稼ぎ?

 


 

と思ったら、こんな時間に友人が来た様です。

 

一端部屋に入ったと思ったら、ベランダに出てきて手すりを掴み

 

そのままジャンプして手すりを飛び越えたのですが、腕が奇妙な事に・・

 

明るさを調整。

 

次のフレーム。やはり肘の関節が奇妙な角度になっています。

 

明るさ調整。(腕で体を支え、体を斜めにして手すりを飛び越える瞬間)

何か腕がぐにゃっと曲がっている様に見えます。
 

手すりを飛び越えて通路に出たY島は、再びバイクに乗ってどこかに向かいました。

私がベランダに出ると人の気配がしてカメラを向けると、Y島一味が芝居を始める事が多いのですが、この部屋はほぼアジト化しています。

夜間バイクのエンジン音がするタイミングもまた特徴的で、私がお風呂に入っている時、ベッドに入った直後など、いかにもというタイミングです。これはサイレンも同じです。

普段、サイレンが鳴るか暴走族が出没した時くらいしか撮影しないのですが、その後、数分以内に現れる人物(車)は、なぜか皆さん奇妙な特徴をお持ちの様です。


 

足が奇妙ですが、歩き方にしても、後ろ足の踵がついたまま前側の足のつま先をこういう角度で持ち上げるというのは、中々きついと思います。

この歩き方も共通しているのですが、別に不思議だとは思わないという方は、この様な歩き方ができるかどうか(歩きやすいかどうか)、ぜひご自身の足を使ってお試しあれ。
 

ズボンの境目がはっきりしないというか、靴と一体化しているというか、上手く表現できませんが・・。

 

これもよく見かけるのですが、男性の靴ってそんなに柔らかいのでしょうか。これだとすぐに靴が駄目になると思いますが、ゴム素材?

 

次は影に注目して下さい。

 

頭の部分の影が何か不自然。

 

やっぱりつま先が奇妙な感じがします。というか、くるぶし辺りも何となく違和感があります。


因みに上の人物が現れた日の夕方、高速道路ではこんな工事車両が何かの作業をしていました。(青いライトの奥の白い影は作業員)

 



この時の様子もできるだけ早く動画でUPしたいと思います。

因みに上の人物は、私が銀行に出掛けた時も、団地を出たタイミングで現れました。

 

ちょうどフェイク機が飛んでいて空を撮影していたら映り込んでしまった同一人物。 

 

やーさんかと思った。


因みにこの日、銀行に向かう道中ではカエル色のデ○オに乗った事務員風PERPとすれ違い


銀行ではK・Nが待ち伏せしていました。


このカエルデミは同じ月の22日に銀行に出掛けた時にも遭遇しています。


団地で撮影中にも。

 


(上の画像の説明文で「2回とも銀行で」と書いていますが、正しくは「1回は銀行に向かう途中で」です。)

こんな偶然が続く方が異常なのに、こういう事をすると盗撮だ、肖像権の侵害だと逆に非難されるのですが、ではどうやって証明したらいいのでしょうか。誰か教えて下さい。

以前、無関係な住民をネットに晒して・・とお叱りを頂いた事もありましたが、また、同じ被害者の中にもその様に思われている方もいらっしゃるでしょうけれど、無関係な住民ではないのです。付きまとわれている側には、それが付きまといだとはっきりと分かるのです。

そもそもターゲット本人に気付かせる様に付きまとう訳ですから当たり前です。タイミング、シチュエーション、思わせぶりな仕草、特定のポーズや色、そういうものでアンカリングして来ますから嫌でも気付いてしまうのです。

また、全てを遠隔操作されている為、加害者本人には悪意はなく無意識だというご意見もありますが、そうであれば、無駄に指差ししたり車の窓を開けて走ったりするのも全部無意識なのでしょうか?夜中に買い物に出掛けたり、深夜に何度もバイクのエンジンを吹かすのも全部無意識の操作の結果なのでしょうか?

あくまで私の考えとしてですが、その様な主張にはかなり無理がある様に思います。

再び、奇妙なバイクと車です。

こういう風に撮影と同時に芝居が始まっている事が非常に多いのですが、これも確率から考えたらあり得ない確率になると思います。

↓撮影と同時に出て行く車。右は爆音の主。

 


 




↓フェンダーとタイヤの間に隙間がありすぎる車。

 

窓もなぜか運転席だけくっきり。(窓が開いているのかも)

それにしてもバランス悪そうですね。乗り心地も悪いのではないでしょうか。
 

腕しか見えない。

 

これ、明らかにアンバランス。

 

調整後。ホイールも目の様。

 

この水色の車もよく通ります。

 


 

水色の車のフロントやフェンダー部分も何となく・・。それにしても隙間が空きすぎていて車高が高すぎるのが気になります。

 




別の日の記録。路駐しているのは常連のS塚とH野井。奥をバイクが通過。

 


 


 



ものすごい勢いで通過した産廃業者?

 

調整後。こんな紐で結んだだけでは廃材?が落ちてしまうのでは?


よく通る赤い車。

 

やっぱりホイールが変。

 

走行中とはいえ、こんな風に映るものだろうか・・

 



やっぱりおかしいものはおかしいと思うのですが、そう思う私がおかしいのでしょうか?

取りあえず、映像を探していて気になったものだけ、殆ど脈絡なしにピックアップしましたが、これも全体のごく一部です。この不自然さを言葉で伝えるのは無理なので、こうして画像や映像を使う事になるのですが、その辺りの事情をご理解頂けたら有り難く思います。

また私は、これらが何かの擬態かホログラムかも知れないと思っているのですが、なぜそう思うのかについては注意書きのページにも記載していますので、ご参照下さい。
■サイキックアタック・人間以外の関与について



※この記事を下書きしてもう少しで書き終わるというタイミングで、救急車のサイレンが鳴りました。高速パトのボロが出始めているので、今度は救急車を使う作戦の様です。相変わらずご苦労様です。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


やはりユダヤを抜きには・・

ユダヤついて、とても重要なツイートを投稿されている方がいらっしゃいましたので、勝手ながら紹介させて頂きまたいと思います。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。



上のツイートのスレッドをぜひお読み頂きたいと思います。まさに今この国がどういう状況に置かれているのか、その一端を知る事ができるのではないでしょうか。私も機会があればぜひこの本を読んで見たいと思います。

私がユダヤの事をしきりに言うからという事ではないと思いますが、最近、それを打ち消す様な事を言う方も、チラホラお見かけします。

ユダヤ陰謀“論”はスピンだとかミスリードだとか、本質から目を反らす為の巧妙な撹乱工作だのとしきりに仰る方がいますが、私は逆に、その様に主張している方々こそミスリードしている張本人ではないかと疑ってしまいます。

 

(ユダヤ、ホロコースト、ナチス、ヒトラーに対してどの様な発言をしているのかを基準にして観察してみると、「紐付いている人」とそうでない人の区別が案外分かりやすいかも知れない事に最近気が付きました。)

私は上のスレッドを拝見して、私の周辺に中国人工作員が増えている理由も理解しました。全く無関係な中国人が、入居していきなり不審な行動を始めるはずがありません。必ず手引きしている人間がいるはずです。

無関係な人から見たら、私の方が無関係な人を加害者と勘違いして攻撃している加害者に見えるかも知れませんが、そうではありません。何年も被害者をやっていれば、100%とは言えないまでも、タイミングやシチュエーションで大体の区別は付きます。

特定の住民が、見ると現れる、カメラを回していると現れる・・そんな事がそうそう何度も続くはずがありません。何年間も続く方が異常です。

仮に無意識にコントロールされているとしても(その様な事が皆無とは思いませんが)、深夜2時に暴走バイクが出没して、慌ててベランダからカメラを回したら、いつものメンバーの一人が車で戻ってきて、買い物の荷物を持って部屋に戻るのですが、それも無意識の操作だとしたら、夢遊病者だらけで大変な事になるのではないでしょうか?

また自分でも不審に思うはずです。なぜ自分は、あんな時間に買い物に出掛けたのだろう?とか。

いくら24時間営業のスーパーやコンビニがあったとしても、深夜1時2時に買い物に出掛けたら、さすがに自分も家族も異変に気付くと思います。まさに夢遊病者か痴呆症にでもなってしまったのではないかと。

そしてその様な事が繰り返し発生する確率とはどれ程のものでしょうか?

そう考えると全てが操作されているという説には私は同意しかねるのですが、そして意図的な加害行為が大半だと考える方が辻褄が合うのではないと思うのですが、ここは被害者の間でも意見の分かれる所かも知れません。

私としては、全てがとは言いませんが、大半は意図的に姿を見せていると確信しています。ターゲットである私に気付かせる為にバイクの排気音やサイレンでおびき出し、待機していた人員によるシアターを見せられている様に思います。

それ以前に、日本語すらままならない中国人が日本に来たばかりなのに、しかも所得制限のある公営団地に入居しつつも、何故か大型ワンボックスカーや3ナンバーをを乗り回し、また路駐を繰り返すのですから、普通の「移住者」ではない事は、少し考えたら分かると思います。

あくまでも私見ですが、やはり影で暗躍しているのは、そして頂点に君臨して指令を出しているのは、あの集団、あるいは民族だと考えています。他に世界中でこれだけの組織犯罪を展開できる組織なり集団なり国家なりネットワークがあるでしょうか?

某宗教団体も加担している事は(私自身の被害体験としても)確実ですが、果たしてその宗教団体だけでこんな世界規模の組織犯罪を展開できるかと考えると、やはり無理ではないかと思います。S価はその下部組織として主要な位置を占める団体だとしても、それが全てかと言うとそうとも思えないのです。

S価とサイモンヴィーセンタールセンターが協力関係にある事から、それらの宗教団体さえも手先として利用しているのは、やはりユダヤだと私は思っています。というよりユダヤしかないと思います。

 

そしてその様な事を暴露されると困るので、「ヘイトスピーチ」や「差別」、「人権」を盾にして、あるいは隠れ蓑にして、言論を封じるのが彼らの得意中の得意技なのです。いい加減、ガス室の呪縛(嘘)から目を覚まさないと手遅れになるのではないでしょうか。

 


というより、殆ど手遅れになっている気もしますが、だからと言って、このまま諦めて何もしないのは私の主義主張とはかけ離れていますので、最後まで悪あがきを続ける所存です。

・・・・・

同じく、私が参考にさせて頂いている方々のツイートから知ったサイトのURLです。ぜひご一読下さい。

河豚計画と犬塚きよ子 ①

アウシュヴィッツとマイダネクについてのフレッド・ロイヒター

こちらのスレッドもぜひご覧下さい。


※読み込みが遅くなるのでスクリーンショット拝借しました。m(. .)m



次々に貴重な投稿が続いておりますので、少し追加させて頂いています。毒素とまで言いきっている所が何とも痛快です。

やはり、日本にとってもユダヤ問題は決して他人事ではありません。対岸の火事でもありません。

日本国内における中国人を始めとする在日部隊によるストーキング犯罪などは、中国を利用した抗日作戦そのものなのに、誰ですか?ユダヤ隠謀“論”などと揶揄して矛先を反らそうととしている人は?

自分達が犯罪行為をしている当事者なのに、有耶無耶にしたり誤魔化したり、加害者でありながら被害者の仮面を被って涼しい顔・・・そういうのが得意な人達に心当たりはありませんか?

集スト加害者もユダヤも、そういうのが得意ですよね。ただしRKの繰り広げている「なんちゃってユダヤ隠謀論」は誘導が入っていますから要注意です。あの品のなさを見ればお分かりだと思いますが、ヒトラー=悪を刷り込む役割の紐付きですから。

・・・・・

当ブログ過去記事
ギャングストーキングとユダヤとホロコーストの嘘

シュタージ(東ドイツ秘密警察)の起源はロシア共産党




本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


ライトの色が変わる

他のテクノロジー被害者さんの動画を紹介させて頂きます。途中から電球の色が変わる様子がはっきりとわかります。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。




この動画を拝見して、やっぱり!と思いました。実は私も同じ様な体験をしています。

と言っても部屋の中ではなく外灯なのですが、普段は蛍光灯の白い色なのに、なぜかその日は、白熱灯の様な電球色になっていた日がありました。

あれ?電球を替えたのかな?と思ったのですが、翌日撮影した時はまた白い色に変わっていたのです。

おかしいなと思いながらも、それ以上の事はわからないので謎のままですが、やはり何か影響を及ぼす様な事ができるのかも知れません。

私は蛍光灯の白い色が苦手なので(妙に疲れてしまう)、電球色になってよかったなと思ったのに、また戻ってしまいちょっと残念でした。

それと撮影中に急に外灯の明るさが暗くなった瞬間もありました。その様子は動画でも公開していますが、何かと不可解な現象が続いています。

画像ですが、分かりにくいかも知れません。

 



※黄色い色の外灯が映った映像がみつかったら、その画像も追加します。

因みにヘッドライトが黄色い宅配便トラックも撮影していますが、あんなに黄色い色だと夜間は運転しづらいのではないかと思いますが・・。


こうした体験の共有は大事だと思います。それぞれ意見や見解の相違はあるかも知れませんが、同じ事を何人もの被害者が体験しているなら、それだけ被害者の主張の信憑性が増し、どこかに解決の糸口が見つかる事もあるかも知れません。動画主さんにお礼を申し上げます。

God Bless You (神の祝福がありますように。幸運を祈ります。)
※私はクリスチャンではありませんが、他の動画でこの言葉に不信感を持たれていた様だったので・・。


別の被害者の方の動画を埋め込ませて頂きます。


このトラックのパッシング、本当に悪質ですね。明らかな悪意が感じ取れます。

この異様なライトの眩しさに、私も夜間に車で出掛ける度に悩まされていました。尋常な眩しさではなく、目に突き刺さる様な眩しさなのです。あれもおそらく意図的にやられていたと思います。

ハイビームなのか、それとも通常のライトポジションであの眩しさなのか、はたまた改造車なのか分かりませんが、とにかくすれ違う車の半分くらい(もしかして8割くらい)はあの様なギラギラとしたライトでした。また横路からぴったりのタイミングで出て来て、真横からギラギラ照らされたり。←これは偶然の範疇を遙かに超えています。

また、自分で撮影した映像を見ていて分かったのですが、突然ライトの眩しさが変わるシーンもあり、何か特別な仕掛けでもしてあるのかと疑問に思っています。


この眩しすぎるライトについては、私も前々から疑問に思っていたのですが、同様の体験をされている方がいらっしゃる事で、不審に思っていたのは、またはその様な不快な体験をしているのは自分だけではないと確認する事ができました。この様な動画を公開して頂き、ありがとうございます。

*・*・*

犯罪組織、および構造の頂点を見極めてから批判したり行動を起こした方がいいという意見もありますが、私はその逆を考えています。

身近な、というか自分の身の回りで起きている事、まさしく自分が当事者として実際に体験している事からこの犯罪を解明して行けば、頂点までは辿り着けなくても、ある程度の全体像は見えてくるのではないかと考えています。少なくともどういう組織が(誰が)関わっているのか、部分的に見える事はあると思います。

△の上から攻めるか下から攻めるかの違いで、どちらが正解という事ではなく、どちらでも自分の得意な、あるいは可能な方法で追求していけばいいのではないでしょうか。



それと、相手は非常に狡猾な極悪犯罪集団です。なのに同じ被害者を、ルールやモラルで雁字搦めにするのは酷というものです。

法律やルールを完璧に守る事ができればそれに越した事はありません。かと言って、ルールや規則を完璧に遵守しながらこの犯罪集団と対峙し、彼らの犯罪を明るみに出す事はおそらく不可能です。馬鹿正直では勝ち目はありません。

こちらもそれなりに策略を巡らし、彼らの手法を逆手に取り、時に法スレスレの手段も駆使しないと、この狡猾な嫌がらせを証明する事はできないと思います。

別に犯罪を奨励しているのではありません。違法行為をしましょうなどと言っているのでもありません。そもそも、普通に生活していれば、私達はこの様な事をする必要などなかったのです。

何かとモラルやルールを押しつける方もいらっしゃいますが、私達は、非の打ち所のない模範的な生き方をして、他人から高評価を得る為に、あるいは優等生になる為に闘っているのでしょうか?

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


お食事中の方はスルーを



某宗教団体の敵対者マニュアルに書かれているという、ある嫌がらせ手法に心当たりがあるのでメモしておきます。ただ、内容が内容なので、お食事中の方はスルーを。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


お食事中の方はスルーを、という事でお察し頂けたと思いますが、それはズバリ、某宗教団体の常套手段と専ら噂になっている「を使った加害」を、私もされた事があるのですが、まだブログに書いていなかったので、一応ご報告したいと思います。もしかしたらツイッターで呟いたかも知れませんが、記憶が曖昧なので一度きちんと書いておきます。

確か2013年の8月だったと思いますが、その日は手続きの為に市役所に出掛けました。

その時の事なのですが、車に近づいた途端、強烈なの臭いがしました。

車の下に野良猫か何かの「置き土産」があるのかと思い、車の下を覗き込んで見ても何もありません。もしかしたら車で走っている間にタイヤで踏んでしまい、付着したままになっているのかもと思ってタイヤも見たのですが、それらしいものは見当たりませんでした。

それとも風に流されて、どこからか臭いが漂ってきているのかも知れないと思い、取りあえずそのまま車に乗り込み市役所に出掛けました。

そして市役所に到着して車から降りた途端、また強烈な臭いが私の臭覚を直撃してきたのです。それで、やはり車のどこかにが付着していると分かったのです。

気温も相当高かったので、臭いもかなりきついものでした。しかしその様な臭いが発生する覚えは全くないので、なんでこんな臭いがするのだろうと不思議でなりませんでした。

それで、某宗教団体の嫌がらせにを使った嫌がらせがあるという話をネットで知り、あれは間違いなくそれだと思いました。

どこに付けられたのか分かりませんが、車の下回りなのかタイヤなのか、はたまたボディーなのか、考えたくもないのですがドアの取っ手部分なのか・・、いずれにしても、言葉にするのも憚られる様な下劣な事をするものです。

普段車に乗っていても、そんなものの臭いが付く様な乗り方はしていないですし、猫のとは違う臭いでしたから、おそらく人だと思います。

この辺りで野良犬などは殆ど見かけませんから、消去法で考えるとそれはまさしく「人間のもの」だったのです。

という事は、この団地、若しくは近隣に住む加害者の誰かが、その日に私が市役所に出掛ける事を知っていて、前日~当日の午前中あたりに「仕込んだ」のでしょう。室内の様子も筒抜けで、住民の殆ど加害者仲間なので、白昼でも堂々とその様な「仕込み」ができてしまうのです。

その外出時の映像もありますが、もしかしたら車に乗る時の私の行動から、その事件があった事が窺えるシーンもあるかも知れません。(映像が膨大な量なので確認するのも時間がかかりますが・・)

そして市役所で手続きが終わり、せっかくなので通りかかった職員の人に防犯パトロールの事で質問していると、ニヤニヤ薄笑いを浮かべた福祉課職員が、わざとらしくカウンター付近を行ったり来たりしていました。

また女性職員2人も、見せ物を見るかの様な冷たい笑みを浮かべながら何度も振り返りました。

ネットから頂いた画像ですが、ちょうどこんな風に振り返って、変な人を見る様な視線を向けられました。


何度か書いていますが、市役所の駐車場に到着した時に、2階の窓際に職員が数人集まって来て、「おい、○○が来たぞ」みたいな感じで、まるで見せ物を見るかの様に私の方を見下ろしていました。

今、自分の記憶を元に書いていますが、もしかしたらこれはその次の年の事だったかも知れません。それでも映像を確認すれば分かりますので、やはり記録は重要だと思います。

但しこの時は市役所内での撮影はしていないので、その職員の様子はこうして文字で伝えるしかできないのですが、それも作り話だと言われてしまえばそれまでの事で、証明のしようがありません。まさしく前回書いた様な水掛け論?や証明しろ合戦?の泥沼になってしまうのです。

ただ記憶には鮮明に残っていますから、仮に記憶を取り出す事ができるなら(多分その様な技術も既にあると思われますが)、嘘発見器ではありませんが、記憶から判明する様な事があるのかも知れません。ただそういう技術というのは往々にして悪用オンリーで、被害の証明に使われる様な事はまずないでしょう。


という事で、決定的な証拠が得られないから証明に至っていないだけであって、だからと言って犯罪がないのではなく、実際にこの様な非常に陰湿で悪質な嫌がらせを受けているのに、相変わらず妄想だの精神病だのとレッテルを貼る人間が多すぎて嫌気がさします。が、いちいち否定しきれないので、もう気が済むまで勝手に言っていれば?みたいな心境です。

本当に無関係な人は、すぐに妄想だの統合失調症だのと反射的に結びつける様な事はないと思いますから、おそらく“関係者”ではないでしょうか?

人を貶めたり虐めたりするのは楽しいでしょう?

一度味わったらやめられない麻薬中毒と同じなんでしょうね。
その自覚がないのがまた怖いのですが・・。

被害者の事を怖いと言うあなた達の方が遙かに危険で怖い存在である事に、そろそろ気が付いたらどうですか?いつかそれが自分を滅ぼす事になるのではないかと逆に心配してしまいます。(なんて嘘。心配なんてしてません。)

動物の死体を置いたり、人糞を使ったり、およそまともな人間の取る行動ではありません。同じ人間とは思えない(思いたくもない)のですが、やっぱりDNAが違うのではないかと本気で思ってしまいます。

私に貼り付いている暴走バイク。








どう見ても人間離れしていると思いませんか?

※被害をできるだけ克明に伝える為に「臭い」という言葉を何度も使用しましたが、仄めかしなどではありません。どうか誤解なき様お願いします。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


御社もカモにしているのでは?仕掛け人のライターとジャーナリストに要注意



新手のネガティブキャンペーンが展開されている様です。手を変え品を変え、色々と考えるものですね。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


今ツイッターでしきりに流れている情報なのですが、こんな取り組みをされている探偵会社があるのだそうです。

統合失調症の患者がカモにされる現状に憤り…探偵会社が医療機関につなぐ新たな試み



何ですか?これ。

言いたい事は山ほどありますが、今日は周辺PERPによる粘着が激しかったので、あまり反論する気力がありません。

ですが、その「包丁を振り回した」という体験も本当なのでしょうか?写真や録音でもあるなら信じてもいいですが、そうした判断材料がないと、何か作り話の様に思えなくもありません。

もっと言うなら、もしかしてそれは重川様の妄想だったのではないのですか?
包丁を振り回されたという幻覚だったのではないですか?

もしそうでないと仰るのでしたら、その証拠や根拠を示して下さい。それができない場合は大変申し訳ありませんが、妄想あるいは統合失調症と断定させて頂きます。病院へどうぞ。

これが私達被害者がずっと世間から要求されている事なのですが、この様に証明できなければ妄想とレッテルを貼られる気分はいかがですか?

カモというなら、この探偵業者さんもしっかりカモにしてますよね。しかも統合失調症を患っている人ではなく、実際に被害に遭っている人を。

実際に加害集団がいるのに、それを特定できないなんて、よくそれで探偵・・・。いえ、これ以上はやめておきます。

こうなったら探偵事務所ではなく

「何でも統合失調症“断定”事務所」

とかに名称変更を変えたらどうでしょうか?

タンテイ→ダンテイ
濁点が一つ付くだけで大分意味が違いますが、後者の方がより実態を現しているのではないでしょうか?

盗聴器や盗撮機が発見されなかったからと言って統合失調症扱いする前に、この様な監視が行われている事を勉強なさってはいかがでしょうか?
(タイアップが探偵事務所というものアレですが・・・)



今は、万が一発見された時に足が付く様な通常の盗聴盗撮機はまず使っていないと思います。それよりもこの動画の様に、モバイル機器やWI-FI、あるいはPLC通信などを悪用した盗聴盗撮が主流だと思います。

それどころか今は壁さえも透過して盗撮する技術があるのですから。

Google検索
壁透過レーダー

この中から2つリンクを貼ります。
壁を「透視」して人の動きを検知、MITが無線LANの電波で実現

Wi-Viですか・・。
もう全て筒抜け状態ですね。

我が家が自分の城でなくなるとき:壁を透視するテクノロジー

現代のスパイは、かなり仕事が楽になりました。カメラで部屋の一部だけを写した無音の動画を分析すれば、会話を再現できるのです。基本原理は同じです。振動の影響を受けやすい物体は膜として機能します。それはポテトチップスの袋かもしれませんし、コップに入った水の表面、観葉植物の葉っぱの可能性もあります。


こんな事が可能なのですから、驚きますね。前から言われていた事ですが、盗聴などは窓の振動で会話の内容が分かってしまうのですから、盗聴器を仕掛ける必要もないのです。

上の動画の最後の方で「妙に自分の行動が読まれている、ストーカーされている気がする」と仰っていますが、まさにそういう事なのです。私達が訴えている事は。

気がする、ではなく、確実に付きまとわれているのです。

妙に行動が読まれていて、階段を下りていくと特定の住民がぴったりのタイミングで部屋から出て来たりするわけです。妄想や統合失調症で誤魔化すのはいい加減にやめて頂きたいと思います。

しかも向精神薬による副作用を決して軽く見てはいけないのです。その副作用で苦しんでいる方もいるのです。入院して逆に体調を崩した人も多いのです。副作用には死亡例さえあるのですから、軽々しく統合失調症のレッテルを貼るのは本当にやめて下さい。Yahooでそういう記事をコメントで持ち上げる自作自演もやめて下さい。(かなり書き込み部隊がいた様で、しきりに高評価コメントが付いていました)

向精神薬の副作用をご存知ないのでしたらこちらをどうぞ。

Google検索
向精神薬 副作用 死亡例

精神病院に一人連れて行けばそれなりにお金が入る仕組みになっているのでしょうけれど、それこそがカモにしている事に他ならないのに、無責任な事を言う冒頭の探偵事務所に対しては、怒りと腹立たしさを禁じ得ません。

「統合失調症の患者がカモにされる現状に憤り」との事ですが、「集団ストーキング被害者が新手のカモにされる現状に憤り」この様な指摘をさせて頂いた次第です。

世の中には他人の不幸が何よりも大好物なサイコパスがいるのです。他人のプライバシーの搾取と嫌がらせがやめられない変質狂がいるのです。治療が必要というのなら、そういうサイコでストーカー体質の人物こそ治療を受けさせるべきでしょう。

結局あれこれ書いてしまいました。(-_-)
(この部分もかなり追記しています。)

*・*・*

追記します。(と言っても追記の方が長くなってますが・・

冒頭の弁護士ドットコムサイトで紹介している探偵事務所の記事ですが、異様な勢いでツイートされています。しかも被害者ではない人が大半。

しかし奇妙です。というのも、集団ストーキング被害というものに無関係な人や無関心な人、そもそもこの犯罪を知らない人が飛びつく様な内容ではないのに極めて不自然です。そして恣意的、意図的、組織的なものを感じます。

逆に考えれば、どれだけこの集団ストーキングという「付きまとい、嫌がらせ、虐め、虐待犯罪」が世間に知れ渡ると困る人達が大量にいるかという事の証左ではないかと思います。

他人の事には無関心なこのご時世に、自分とは無縁、無関係な犯罪被害を訴える人達がいたとしても、殆どの人は関心を持たないか、あるいは「何だかよく分からない事を言っている人達がいるんだけど」と思っていたとしても、それを必死になって否定する様な事はしないと思います。

よく分からないのに必死に否定、ってどういう事でしょうか?
自分とは無関係だけど一生懸命否定するってどういう事でしょうか?

何かを否定するという事は、それを肯定されると困る理由や要因があるからだと思うのですが、あるいは自分に実害が生じている様な場合だと思うのですが、そうした要因や実害がない人が否定に熱心な場合に考えられる理由としては、余程の物好きか暇を持て余しているか、誰でもいいから顔の見えないネット空間で他人を誹謗中傷して憂さ晴らしをしたいネットトロールか、いずれにしても普通の感覚からは少し(かなり?)ずれてしまっている人達の様に思います。

そうでなければ貴重な自分の時間を、何の目的もなくメリットもない事に使うはずがないと思います。ましてや、ツイッターのBotアカウントで「助けてー!!集団ストーカーに襲われてまーす!!」なんて、朝から晩まで自動で呟かせる様な事までする必要がありますか?

しかもその様なBotの数も尋常ではありません。検索の邪魔でしかないので片っ端からブロックしていますが、次から次に際限なく湧いて来て、きりがありません。無関係な人がそんな事をして一体何の得になるというのでしょう。というか無関係の人はそんな馬鹿げた事はしないと思いますけど。

つまり、(また同じ事の繰り返しになっていますが)それだけこの犯罪を隠蔽したい人達がいる事に他ならない、と考えるのが妥当だと思います。しかも相当な数で。

本当に「単なる妄想」であるなら、ここまで必死に否定する必要はないと思います。そしてネットには、雇われた紐付きユーザーが大量にいて、そういうアカウントが次々に湧いて来て、何とも気持ちの悪い事。

下にツイートを埋め込みましたが、失礼ながら、この探偵事務所の記事を書いたライターの方と、その方が「一歩でも近づきたい」と言っている元警察関係者の方も、どちらも私は紐付きだと思います。

集団ストーカーに触れながらも結局は否定(妄想扱い)し、あるいは、「集団ストーキング被害を訴える人は統合失調症」という世論誘導が一番の目的の方々の様に思えてなりません。
(先日リンクを貼ったサイトもどうやらそういうタイプのサイトだった様です。被害者を引き付ける為にある程度はその話題に触れ、肯定もするけれど、肝心な所は妄想扱いして治療や教材を勧める様なサイトとお見受けしました。)


研究って何ですか?

「妄想の研究」と言いたいのですよね。本当は。
そのいやらしさが言葉の端々から伝わってきます。

そして当該記事を書かれたライターさんとは、この片岡健さんですよね。なるほどです。

今回のネガティブキャンペーンの仕掛け人は、どうやらこの高岡という人、そして寺澤某という「主に警察批判を中心に活動しているフリージャーナリスト」界隈の様です。

寺澤氏などは警察の悪を暴くと見せかけて被害者を中傷する、とんでもない食わせ者です。被害者の方々はどうかその辺りを冷静に見抜いて下さい。というより、以下ツイートを見れば一目瞭然ですね。

氏が集団ストーカーに言及しているツイート
@Yu_TERASAWA 集団ストーカー

このツイートは本当に悪意を感じます。


こういう人達をどうするかが問題

つまり精神病院に入れろと言いたいのですよね。
あなたが見当違いの事や、集団ストーキング被害者に対するヘイト発言を繰り返している張本人なのに、よくそんな事が言えたものかと思います。

憎悪感情を煽っているのはこの寺澤有本人なのに、ヘイトスピーチ禁止とか、何かの冗談ですか?

かと言って私は「朝鮮人を叩き出せ!」の様なコールには賛同しません。それは人によってはヘイト集団だと思う人もいるでしょうから、逆効果になりかねないと思っています。

(最初、「掲示物」と「掲示板」を読み違えてしまったので、とんちんかんな事を書いてしまったのですが、誤りに気付いたので一部修正しました。)

それと都合の悪い事にはヘイトスピーチのレッテルを貼って黙らせるのは、やましい事をしている側の常套手段ですよね。



集団ストーカー被害者とヘイトスピーカー、カウンターの構成員が重なっていることがよくわかります。

は?
いやもう笑うしかない。


いえいえ、こちらも十分ゾッとしております。
ネットの隅々にまで蔓延ってカビの様に繁殖し、根を張っているネット工作員と全く変わらないレベルですが、おそらく同類なのでしょうね。その心の奥底にあるものを想像しただけで、背筋が凍る様なイメージです。



集スト被害者と在特会関係者の相似性は極めて高い(寺澤有)

集団ストーカーを訴えている人に関しても何らかの法改正をしなければならないのではないかと思う今日この頃 (片岡健)


これですよね。あなた方が物を書いたり本を出したりする狙いは。
集スト否定と隠蔽と世論誘導、そして法で規制して黙らせるか社会から隔離する。

それにしても、在特会とかカウンター構成員?とか、勝手に決めつけてレッテルを貼るのが好きですね。

ここまで言われたら、被害者だって黙っていないですよね。


全くその通りです。Freedomさんありがとう。


同意です。本性も露わによくもこんな事を言えたものです。

「病院へ行け」と言うと、「差別だ」と怒る人がいるんです

当たり前でしょう。病気でもないのに病気扱いとは、ある主張をする人達に対する差別以外の何者でもありません。あなたは本当に卑劣で卑怯な人ですね。

ご自分が憎悪感情を煽っているヘイトスピーカーそのものなのに、全く自覚がない救いようのない人。

集団ストーカーが妄想なら、下の動画はその「妄想に取り付かれた精神病者の訴え」について、アメリカの大手テレビ局が報道した内容なのでしょうか?


(翻訳、字幕ありがとうございます)

関連記事
海外ではかなり前から報道されていたのに日本では未だに精神病扱い

精神医療の闇についてはこちらを参照下さい。※注


注)但し、上の再生リストで、「医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 4_14」のナチの部分は個人的には疑問に思います。

「第3章:病気の売り込み」の中で、向精神薬が様々に名称を変えて治療薬として処方されていると言っています。その中にはヘルペスも出て来ました。最近ヘルペスと診断された被害者の方がいらっしゃいましたが、大丈夫でしょうか。本当にヘルペスなのかも疑わしく思います。

ヘルペスの治療と称して向精神薬を飲ませ、経過を見る(人体実験)ではないかと余計な事を考えてしまいます。自殺衝動の副作用で実際に自殺してしまった例も少なくないのです。

それにしても、様々な事が露呈し表面化しているこの期に及んで、隠蔽に奔走するとは見苦しい限りです。それでいてジャーナリストを名乗るとは恥ずかしくないのでしょうか?

しかも健康だった人が健康を損ない、最悪自殺してしまう様な“治療”に繋げる事を、社会貢献とでも思っているのだとしたら、何かの悪夢としか思えません。

またこの様な記事を掲載する弁護士ドットコムというサイトもサイトです。所詮弁護士も、加害側の息が掛かっている人が大半なのでしょう。集団ストーキング被害者が弁護を依頼できそうな弁護士がいないのも無理はないと思います。弁護よりも隠蔽する側なのですから・・。

一応私も自分の肉声で、否定工作員に対する反論をしていますので、よかったらご視聴下さい。(Youtubeでご試聴下さい)


*・*・*

それと、ある方の投稿されていたツイートから閃いたというかヒントを頂いたのですが、やっぱりこの犯罪には医療利権、製薬利権が大きく関わっていると思います。

リンクお借りします。
集団ストーカーのガチの加害者なんだけど質問ある?

27 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2017/02/03(金) 01:09:33.71 ID:XLPEG05k.net [4/5回]
>>26
疑惑の視線とか恐れてる人いないよ。犯罪だと思ってないもの。
自分はお金を貰う側だから上の金の流れは詳しく分からない。でも色んなところと提携してるとは思う。規模のでかい実験みたいなものだから。
被害者はモルモットのようなもの。そのデータが何に用いられるのかは知らないけど、多分脳の仕組みとか薬の効果や新薬開発の為だと個人的には思ってる

ソースが2chですが、これ、多分事実だと思います。

被害者は実験動物で、発注者は大手製薬メーカー、そしてアルバイト工作員が嫌がらせや付きまといの実動部隊、と言った所だと思います。ただし“発注ルート”は一つとは限らず、いくつものバリエーションがあると思います。

だから被害者同士で意見が分かれてしまったり、反目し合う事になってしまうのですが、相手の考えや意見を闇雲に否定せず、尊重する事がトラブルを回避するコツなのかも知れません。

私は自分の主張なり考えを「明確な根拠なしに、または納得のいく説明なしに」否定された場合や、自分が偽被害者扱いされた時以外は殆ど異議申し立てはしません(相手が紐付きや偽物である事がほぼ明らかな場合は除く)。

それに否定されたら誰だって気分はよくないですから。

この寺澤某も、独りよがりな妄想で集団ストーキングを否定しているから、否定した相手側からこういう事を書かれるわけです。否定ならまだしも、また納得のいく否定ならこちらも考えを改める事もやぶさかではありませんが、事実に基づかない、あるいは事実に反した病気扱い、ヘイトスピーカー扱いなどは明らかに侮辱です。

ただ、私も含め被害者さんも言葉づかいには注意した方がいいかも知れません。こういう風に付け込まれますから、あまりストレートな言い方はできれば控えた方が得策だと思いました。ただ、執拗な嫌がらせに遭っていれば、常に冷静に、というのが口で言うほど簡単な事ではないのはよく分かります。何を隠そう(と言うか隠せていないですが)、私自身がそうなのですから・・。

「安全な場所からの理想論」が通用する程、生優しい被害ではない、それは一般の方にもご理解頂けたらと思います。

ちょっと話が逸れましたが、製薬メーカーと言えば・・・。



やっぱりこういう風に繋がるわけですね。
そう言えばよくこの団地にも富○薬品の車が頻繁に、というか妙なタイミングで来ていましたね。非常に特徴的なタイミングでお見かけした事を今でも覚えています。

庶民だけが "薬を飲み,薬中毒になり,お金持ちに貢ぐ"という悲劇。

そもそも統合失調症を発症するメカニズムは未だに分かっていないのです。その病気自体が本当に存在するのかも怪しいと言われているのですが、そんなあやふやな病名を付けて薬を飲ませようとしている人達こそが、私から見たら誇大妄想に取り付かれている様に見えてならないのです。

あるいは妄想ではない事を知りながら、妄想という事にしてカモにしているだけではないですか?と、正直に申し上げずにはいられない今日この頃です。



*・*・*

さらに追記)

こんなツイート発見。


ふ~ん、そうなんですか?
私はそうは思いませんが。

いつも勉強させて頂いているboさんのツイート埋め込ませて頂きます。まさにboさんの洞察そのままの事が展開されている様に思えてなりません。









***




いや、もうboさんに感謝感激です。
(((ジャーナリスト)))の皆様の言う事より、余程参考になります。

そしてこういう事に触れると、ユダヤ隠謀論などとレッテルを貼り、「それは罠ですよ、あなたは隠謀論にかぶれすぎ、洗脳されていますね」と説得する人が現れるわけです。わかりやすいですね。

おしまい!

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


視覚、脳波、思考・・・プライバシーの全てを盗まれている

今日、未明の事です。と言っても時計を見たわけではないので、正確な時間はわかりません。(10/11・12追記あり)

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


嫌な夢を見ていました。

夢の中で共有階段を上っていると、既に退去したF坂の奥さんとすれ違いました。実際、F坂一家がここに住んでいた当時は、私がゴミ捨てから戻るタイミングで部屋から出て来てすれ違う事が何度もあったのですが、その時の光景が夢の中で再現されていました。

それで何故かその夢の途中で金縛り状態になりました。

金縛りは昔からよくあるのですが、そういう時はとにかく起きるしかないので、半睡眠状態から意識を覚醒させる様な抵抗をしていました。

その様な時は、半分意識はあるものの、同時に激しい睡魔に襲われている為、そのまま再び睡眠状態になってしまうのですが、更に深い眠りに入ろうとすると、上から押さえつけられたり下に引っ張られる様な感じになって苦しいというか気味が悪いのです。

よく水中で下に引っ張られる様なホラー映画がありますが、まさにその様な不気味さと不快感、苦しさでとても眠る事はできないのですが、それでも強引に睡眠状態にさせようとする力?が働いているとしか思えないのです。

この金縛りも何なのかよくわかりませんが、昼寝やうたた寝をしていてもその様な状態になってしまうので、本当に嫌なのですが、体質なのかと半ば諦めています。今は以前よりは頻度も少なくなってはいますが、そういう風になるのがとにかく苦痛です。

おそらく夢も遠隔操作されているのでしょうけれど、金縛りもあるいは何らかのテクノロジーによってそういう状態にする事ができるのかも知れません。もしかしたら何か霊的な現象なのかも知れませんが、どちらにしても嫌な事には変わりはありません。

それで今日も何とか金縛り状態を脱して覚醒状態になった途端にバイクのエンジン音が近づいて来ました。

いつもの新聞配達員だったのかも知れません。あの新聞配達員はよくそういうタイミングでやってくるのです。ふっと目が覚めるとブーンとバイクのエンジン音が聞こえるのです。これも不気味と言えば不気味です。

あるいは別のバイクだったのかも知れません。バイクではなくサイレンの時もあります。

眠っていてふっと意識が戻った瞬間にその様な音が聞こえるのです。急いで飛び起きて撮影すれば、サイレンの音などは録音できますから、幻聴ではありません。また時には実物(パトカーや配達員)も写るのですから、音声送信でもありません。

それよりも何よりも、こうした事があり得ない確率で発生し続けている為、私の生体情報が全て盗まれている事が嫌と言うほど分かるのです。

私の脳が覚醒状態かどうかは単なる盗撮では分かりません。体が全く動かずに(多分意識が戻る時に、見た目ではそれほど動いてはいないはず)、眠りから覚める瞬間がどうして分かるのでしょうか?

視覚にしてもそうです。

私が視線を向けた先で、しかも山の中腹でバイクや車のライトがピカっと光るのです。


 


 



この後バイクはこの場所にしばらく留まって、私の方に向けてライトをギラギラと照らしていました。

こんな事が何度もあります。一度や二度なら、あるいはそういう事もあるかも知れないと考える事もできますが、それが何十回とあるのですから、流石に偶然の一致で片付けるには無理があると思います。明らかに私の視覚が盗まれているのです。そしてこの様な光景を見させられているのです。

誰が何の為にどうやってその様な事をしているのか。

何の為に?という問い掛けに対しては、おそらく人体実験や軍事的な実験(技術開発)もあると思います。

私がその場所を見る→その場所で何らかのものや現象を見せる→私が視認した事を確認する・・これは例えば自衛隊のIFの世界にあった分身の術(欺瞞の術)の開発実験なのではないかと思ってみたり。

抜本版ifの世界(先進技術が開く新たな戦い方)

画像は上記PDFより。


ここにはっきりとホログラフィーの事が記載されています。私の様な一集団ストーカー被害者の妄想でも戯言でもありません。ましてや隠謀“論”でもありません。
(「隠謀論」という言葉は往々にして都合の悪い内容の信憑性を落とす為に使われますが、その様な意図ではありません。むしろ「隠謀論」という言葉を使って事実を隠蔽しようとする人達に対しての当てつけのつもりで使っています。)

他にも、テレパシー(ブレインマシンインターフェース/BMI/BCI)とか光学迷彩とか光線銃など、被害と関係しそうな内容も見られます。

思考盗聴を否定される方もいますが、その否定の根拠は確かなものですか?

参考
ネットを介して脳に直接メッセージを送る実験が成功

思考盗聴機 東芝元社員の告発文章その2

思考、脳波などは体内に埋め込まれたチップと人工衛星が通信すれば、おそらく可能だと思います。

動物にチップを埋め込めば迷子になった時に居場所がわかる仕組みになっていますが、人間も同様の事が可能である事は言うに及びません。おそらく人間GPS状態なのだと思います。

それを介して思考や視覚、感覚などの情報の全てが送信され、逆に本人の思考ではない思考や音声、あるいは本人も自覚できないサブリミナル音声などを送信されているのではないでしょうか。人間GPSというより、いわば「歩く人間携帯電話」の様なものではないかと思います。

そして管制塔?のオペレーターらによって、思い通りに人間を操る為の社会実験でもしているのでしょうか。リモコン仕掛けの人間だらけになれば、支配や管理も格段に容易になる事でしょう。

昨今のテクノロジーは、念じただけで航空機の操縦ができるとか、体の不自由な人が頭で考えたら補助器具が動くとか、もうそういうレベルになっているのですから、テレパシー通信などいくらでも可能だと思います。なのにいつまで妄想とかSF扱いなのでしょうか?実にナンセンスだと思います。

他の被害者さんのツイートで見かけた記事
チップ(インプラント)を破壊する方法

「MRIを利用すれば、人体にほとんど影響なくチップの内部のみを破壊できる」(引用)

これ、事実ではないでしょうか?
というのも、私には思い当たる事があるのです。

私は311の発生した年にタミフルを飲んで肝臓を壊し、緊急入院をしました。(退院した日が3月11日で自宅に戻って30分くらい経った時にあの地震が発生。)

その入院中にMRIを受けたのですが、おそらくその時に、既に埋め込まれていたチップが機能しなくなったのではないかと思います。

そして退院して2ヵ月ほど経った頃、急に歯の根元に膿が溜まってしまったのです。私は前歯を差し歯にしているのですが、今まで何十年もその様なトラブルはなかったのに不思議です。根元に細菌が残っていたのでしょうか?それならもっと早い段階でそういう事があってもおかしくないと思います。

なんで今頃?とは思いましたが、そのまま放置しておくことはできないので、仕方なく歯の根管治療を受け、それまで入っていた土台は入れ替えました。その時にMRIで機能しなくなった古いチップを取り除き、新たにチップを埋め込まれた可能性が大です。あくまでも私の憶測ですが・・・。

他にも不審な事はいくつかありました。
治療に通い始めて数回後に突然担当医が変わったり、その歯科医院(大学付属病院)に到着すると、毎回入り口を入ってすぐの場所に、男性職員が警備員の様な感じで(後ろ手に仁王立ちで)立っていました。治療を終え、帰る時もやはり警備の為にその場所に立っていましたが、今思えば、間違いなくあれは私への警戒態勢の一環だったのでしょう。

この光景はまさしくその歯科医院に通い始めた頃に見た光景なのです。(画像は再現の為の合成)

詳細は過去記事ブログ記事のご紹介にてご確認下さい。

更には歯科医院に予約してあった日に、一時停止で止まった所に、後ろから4トントラックに激突され、後部ガラスが大破するという追突事故にも遭っています。もしかして何かの準備が間に合わなくて、わざと事故を装い、その日の予約をキャンセルさせる狙いだったのでは?などと、あれこれ勘ぐってしまいたくなります。

(ちょっと愚痴ります。そのお陰で次の車検が通らず、車を買い換えたのに、今は付きまといが酷くて全く乗ることができずバッテリーが上がったまま。しかもローンと税金は払い続けているという惨めな状況です。)

そして暫くして壮絶なノイズキャンペーンを皮切りに、数々の嫌がらせ、付きまといが始まりました。今思えば、全てが仕組まれていた様に思います。

上記ブログ記事の内容が本当なら、仮にチップが発見されなかったとしても、MRIを受ける事は、被害を軽減する上でかなり有効ではないかと思います。私もいずれ受けようかと思っていますが、集スト被害者の方は病院に対する不信感が根強く、どの病院で受けるかで悩まれている方も多いと思いますが、私もその一人です。

別の懸念としては、現在はマイクロチップに移行している可能性も高く、飲食物や呼吸から体内に取り込んでしまっている場合もあると思われます。これだと対処の方法がありません。

ただ、こんな人道に反する残虐行為をしている人達は、いずれその報いが自分自身に返る事になると思いますので、今すぐにこんな違法行為、犯罪行為を止めるべきです。あなた達の罪は計り知れない程重いのですから。

話が大分横路に逸れましたが、ホログラムに話を戻します。

これは以前から思っていた事でこのブログにも何度か書いていますが、私が見ているものは実際の人物や車両ではなく、ホログラムである可能性が高いのではないかと思っています。あるいは“何か”の擬態であるのかも知れません。ただし断定はしません。

というより、何かにつけ「そんなものは存在しない」、「それはこういう原理ですよ」と断定する人が苦手です。全部の事例がそうだと言い切るには、全ての事例を、面談なり実地調査なりして確認する必要があると思うのですけれど・・・。

それはともかく、この様なホログラフィー技術というのは、相手(敵)に見せる事によって始めて効果を発揮するわけですから、相手が見なければ全ては無駄に終わってしまいます。

その為、視線誘導も含め、そのホログラムをいかにターゲット(仮想敵)に見せるか、それを見たターゲットにホログラムだとバレていないか(実物だと思い込んでいるか)、どの程度の心理的ダメージを受けたか、どの程度の成功率か(目撃させる事に成功したか)・・などの実験をしながらデータを取っているのではないかと思うのです。

つまりTIを仮想敵に見立てた軍事実験であり、TIはその技術開発の実験台にされているのではないか?と強く思うのです。

心理的ダメージは戦場で言えば戦意喪失です。目の前にいる数百機の戦車や戦闘機を見たら、これではとても勝ち目はないと戦意喪失し、あっけなく降参する事になるでしょう。例えそれがホログラムであったとしても・・。

しかも実際に存在しないもので相手の戦意を喪失させる事が出来れば、格段にコストや労力を節約しつつ戦況を優位にする事が可能ですから、その様な技術を競って開発しているであろう事は容易に想像が付きます。

若しくは国同士ではなく、邪魔な市民の排除を目的として、その様な作戦を練っているのかも知れません。国同士で敵対している様に見せかけて、実は水面下では繋がっている事など珍しくないと思います。

例えば北の国が偽旗ミサイルを発射した事にして、巨額の軍事予算を上乗せしたり、更なる軍事開発の口実としているのではないか、などと私などは疑ってしまいます。朝鮮総連があって、多くの“同胞”や“同志”が住んでいるのに、本気でミサイルを打ち込むはずがないと思いませんか?

ホログラムの話に戻しますが、視線の先々に寸分違わぬタイミングで特定の車が現れる現象というのは、実際の車や人がどこかで待ち伏せしていて、私の視線とシンクロさせる様にタイミングを調整していたとしても、そう簡単な話ではないと個人的には思っています。

他の車も走っている一般道路でどうやって?と思うわけです。

ただ、そうした数々の疑問や疑惑があったとしても、実際に確認のしようがないのです。国や機関に問い合わせた所で、あるいは本人に問いただした所で正直に言うはずもない為、あくまでも現段階の私の個人的な推察でしかありません。

しかし、その様にでも考えないと辻褄の合わない事ばかりなので、いくつかの可能性の中からどれが一番可能性として高いのかを探っていくしかないと思います。

そしてその可能性の追求の他に、特に重要だと思うのは、矛盾点の指摘だと思います。

明らかな矛盾というのは誰が聞いても、誰が考えても矛盾です。
集団ストーキング被害者であるなしに関わらず。
集団ストーキングの加害行為かどうかに関わらず。

タイミングの一致は偶然か否か、意図的な加担なのか無意識で操作されているだけなのか、これまでの状況証拠から確信に至っている場合は別として、あの人は加害者なのか無関係な一般人なのか・・といった事を証明、または確認するのは至難の業、というより不可能に近いとさえ思えるのですが、矛盾の指摘はそれに比べると遙かにハードルが低いと思いませんか?

私はそこに打開の一端を見つけたいのです。

*・*・*

参考

米陸軍、ARを活用した訓練方法を開発中

5分でわかる!VR・AR・MRそして、SRの違いとは?

①湾岸戦争でプラズマ兵器が使われた! 

*・*・*

追記)
公開後、修正していたら救急車のサイレン。自衛隊のIFの世界に反応したのかも。

さらに13:18頃 高速パト通過

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。