宇宙人、爬虫類人に言及したら偽被害者扱い



やはりこの問題に触れると偽被害者、工作員認定されるのは、殆ど鉄則みたいです。残念ですが・・。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


昨日もネット工作員で検索をかけたら、被害者の人がこんな事を書いているのを見かけてしまいました。

偽被害者・工作員の主張:ミスリードの仕方

私に関係のある部分のスクリーンショットです。


中には神や宇宙人、地底人、レプティリアンのようなトカゲ人間などが首謀者だと主張している工作員もいますが、彼らが偽被害者であり印象操作や誤誘導していることは、注意深く確認すれば誰でも判断できることでしょう。 中には本当にそれらを信じてしまっている人もいるかもしれませんが、被害者にわざわざ連絡してくるような人間のほとんどはミスリードを目的としていると考えてよいでしょう。


これは私の事を工作員だとほぼ断定していると言っていいと思います。「注意深く確認すれば誰でも判断できる」というのはそういう意味に受け取れます。

なので私も反論させて頂きますが、この方はこの様な集団ストーキングについての解説サイトを運営されていらっしゃいますが、なぜかご自分の被害を具体的には語られていない様に思います。

私が上記の様な事に言及するから工作員だと仰るのなら、逆にお聞きしたいのですが、こちらの管理人様が本当の被害者だと、どの様にして判断すればいいのでしょうか?

もっと言わせて頂くなら、他の被害者の書き込みやブログ、ネット情報を掻き集めれば、この様なサイトを作成する事は可能です。一時情報(自分の被害を裏付ける情報や具体的な被害報告)は不要ですから、こう言っては失礼かもしれませんが、例えご自分が被害者でなくても、作成しようと思えば作成できてしまうのではないでしょうか?

私がその人が本当の被害者かどうかを見極める時に最も重要視しているのは、その方の被害が、私から見てきちんと確認できるかどうかです。実際の被害を受けている方で、それを克明に語っている方は、その内容からおおよその判断はできますが、そうでない方、例えばネットの情報を探してきてはそれを発信しているだけの人はあまり信頼していません。

何故かというと、集団ストーキングやハイテク被害者というのは、程度の差こそあれ、時に命さえ落としかねない危険と隣り合わせの中、許し難い人権侵害を受けているのですから、自分の被害状況を伝えたい、訴えたいという強い気持が必ず根底にあるはずです。それが活動や行動や継続の原動力になっている筈です。

毎日こんな事をされている、今こんな辛い目に遭っている、こんな酷い事が起きている、こんな人達がいる、こんな悔しい思いをしている・・・そういう事を吐き出したい、理解して欲しい、世間に知らしめたい、同じ体験をしている人を探したい、この被害を何とか終わらせたい、こんな毎日から抜け出したい、・・そういう気持に駆られている筈です。だからネットで被害を訴え、情報を求めているのではないですか?

にも関わらず、自分の具体的被害は殆ど語らないで、集ストの黒幕やルーツの追求に熱心な人、しかも純粋に追求しているポーズを取りながら、結局はナチスを黒幕にしたい思惑が見え見えの人だったり、あるいは多少は被害を語るものの作り話ではないかと疑ってしまう人、他人(私)を偽被害者呼ばわりしていた張本人が被害者同士の団結を呼びかけていたり、綺麗事でいい人アピールしていたりで、私から見て疑問符が付く人もかなりいます。

また今回のケースの様に、私が爬虫類人や宇宙人などに言及するから工作員だと認定されたり、馬鹿馬鹿しいデマを流していると言われたりするわけですから、逆に私から見たらその様な方々が怪しく見える事も指摘させて頂きます。私だけ一方的に偽扱いでは不公平ですから、私からブーメランが返ったとしても、おあいこ、お互い様ですよね。

そもそも私自身が偽被害者扱いでもされなければ反論する必要もないですから、自分から誰かに絡む様な事もしませんし、相手が工作員だとはっきりしている様な場合は別としても、何も理由がないのに誰かを攻撃する様な事もありません。

ですが、チップが埋め込まれているなどと言っている人は偽被害者、爬虫類人などと言っているのは工作員、という様な事を言う人がいるので仕方ありません。別に自分から積極的に反撃したり、諍いを起こしたいなどと思っている訳ではないので、反撃されるという事は、その方の発言に原因をあった事を自覚して頂きたいと思います。

という事で、ここで動画を一つご紹介させていただきます。



この動画を最低速度にしてご覧になってみて下さい。何かお気づきになりませんか?

以下スクリーンショットお借りしました。














































別の動画をご紹介します。



スクリーンショットお借りします。

この女性の肩をよく見て下さい。左肩が出っ張りすぎています。左右もアンバランス。




こんな女性を見かけたら、男性ならドキっとしてしまうと思いますが、実は・・・という事もあるかも知れませんから、お気を付けて下さいね。

私は何も宇宙人や爬虫類人(Reptilian)だと断定していません。確かめようがないのですから断定などできないのですが、こうした映像、あるいは自分で撮影した映像を見て、少なくとも普通の人間でない可能性が高い事は分かります。

ネットの情報だけで判断しているわけでもありません。ただ、他の方の動画で見られる不可思議な事が自分で撮影した映像でも確認できる為、これはやはり何か通常の常識では理解できない様な事が起きているに違いないという考えに至っただけです。

そうした経緯を経てこの様な事を言っているのであって、デマを流す為の工作員だ、などと言われるのは心外を通り越して怒り心頭です。

ご自分で加害者の映像を撮影してPCに取り込んで拡大して、実査に検証して見たのでしょうか?おそらくその様な事はされていないと思います。それならどうしてデマだとか嘘だとか言えるのでしょうか?

以下は私が撮影した映像から。





























分からない方には分からないかも知れませんが、分かる方には分かると思います。

また、ラウニキルデ博士、カーラターナー博士、Dr Eric Karlstrom氏も、ETやUFO、レプに言及されていますので、工作員という事でよろしいでしょうか?







*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


スポンサーサイト