公共の福祉に反する集団ストーカー犯罪

集スト被害者が写真や動画を公開する上で、重要だと思った記事がありましたので、一部転載させていただきます。

神世界組織の実態

このように一部個人情報を含んだデータをHP上に公開することに疑問を感じられる方があるかもしれないが、公共の福祉に反する個人や団体の行為があった場合、これを告発するために一定の秩序を保った上でその内容をインターネットのHPで明らかにすることは法に違反する行為ではない。

 「憲法13条・プライバシー権」と、「憲法21条・表現の自由」とは同等の権利ではなく、プライバシー権は、「公共の福祉に反しない限り」という条件の下で「最大の尊重を必要とする」という「尊重権利」であるのに対し、言論・出版の自由は、「言論・出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」と明快にいいきられた「国家保障権利」だ。
 明らかに「公共の福祉に反する行為」を繰り返し行ってきた神世界による犯罪行為を阻止するために、彼らが一定のプラバシー権の制約を受けることは公共の福祉に供する行為である。
 憲法に規定された権利だから両者は同等の権利があると誤解される場合が多いが、「憲法21条・表現の自由」の方がはるかに上位の権利である。


プライバシーの侵害に関しては、案外、解釈を間違えやすい部分だと思いますが、言われてみれば、確かにその通りです。

この記述の様に『明らかに「公共の福祉に反する行為」を繰り返し行ってきた神世界による犯罪行為を阻止するために、彼らが一定のプラバシー権の制約を受けることは公共の福祉に供する行為』が正しい解釈であるなら、集スト被害者が、ネットに写真や動画を上げる行為も、同じく、犯罪行為を阻止し、公共の福祉に供する行為だと言えるはずです。

ここで、集団ストーカー犯罪とは何かと考えた時に、やはりこの組織的な犯罪は「公共の福祉に反する」行為というレベルを超えて、明らかに犯罪であり、殺人まで犯す非常に悪質なテロ集団とも言えます。

その犯罪を被害者が告発する為に、写真や動画をネットに公開する行為は制限されるべきではなく、逆に保証されるべきものだと思います。
もちろん、RK氏がよくやる様な、人物の写真に悪意のある加工をしたり、罵倒する様な表現を控え、一定の秩序を保つ事は、被害者が名誉毀損などで訴えられない為にも必要でしょうけれど。
あと、集団ストーカー被害者の印象を悪くするのは得策ではないので(工作員がやっぱりあいつらはキチガイだとか言ってくるので)、表現にも配慮は必要だと思いますが。

そもそも、その人物に対する個人的な恨みがあって、復讐や報復、誹謗中傷をしたくて、この様な事をしているわけではないのです。
加害者は顔見知りや近隣住民が中心ですが、それと同時に、何の接点もない、名前さえも知らない大量の工作員からも日常的に付きまとわれ、24時間続く悪質な盗撮や監視、嫌がらせ、電磁波による障害行為を受けているからこそ、そして、言葉だけでは証明が不可能だからこそ、こうしてネットで写真や映像を公開しているのですから。

あくまでも、現在の被害状況の回復が目的であって、私にとっては、自分を守る為の防衛手段。
いわば、一方的に売られた喧嘩に対する正当防衛なのです。

国も政治家もマスコミも動いてくれない以上、被害者が告発しなければ何も解決しません。
被害者が抗議や告発をしなければ、犯罪者たちはやりたい放題。
さらに被害者が増えるだけです。

なので、集団ストーカーの証明に役立つ様なものは、どんどん公開していくべきだと思います。
ただ、相手もこちらの過失を狙っているでしょうから、慎重に・・・。


それにしても、この神世界とか、ヒーリングサロンとか、怪しすぎますね。
カルトは神とか宇宙とか、検証不可能なものを巧みに利用しますから、騙されない様にお気をつけ下さい。

って、私も前は、結構スピや神道系にはまってしまったので、余計に怪しさがわかるんです。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

ダス○ンと思考盗聴器

集団ストーカー被害者の方が、各種企業やメーカーなどから付きまとわれているという話をよく聞きます。
断定はできませんが、私もそうした営業や配達の車両、トラックなど、異様な頻度で遭遇します。

最近ダス○ンの車と時々遭遇するのですが、バックミラーなどで見ていると、集スト工作員がよく見せる、鼻触りの仕草をする事もあり、やはりストーキングされているのではないかと疑っています。

そこでネットで検索してみたのですが、やはり出てきました。

下の「秘密神社」さんの記事によると、警察のOBが、ダス○ンに天下りして、ニューロフォンの人体実験をしていたとの情報も。

http://himitujinjiya.jugem.jp/?cid=158

↓貼られていたリンクの掲示板の書き込み。(ちょっと読みにくいですが)
思考盗聴システムを利用して盗聴・盗撮・ストーキング・暴行・傷害・殺人未遂・不法住居侵入・ワイセツ行為など犯罪を繰り返すダスキ○

探せば他にもたくさんの情報が出てきますが、この様な事が事実だとすれば(おそらく事実なのでは?)、自分たちの利益を守り、欲望を満たす為に、こうした非合法の装置を犯罪者でもない市民に対して悪用しているわけで、悪用されている被害者としては、絶望的な気持ちになります。

ここでもまた警察が関与している様ですが、本当に呆れてしまいます。

一部の人間が暴走しているのか、それとも警察全体が汚染されているのかどうかわかりませんが、本当に酷すぎます。

これは明らかに犯罪ですね。

この件に関わらず、警察の不祥事や事件は、毎日の様に明らかにされています。下のサイトを見ればいかに常軌を逸脱しているかわかります。
毎日起こる警察の犯罪

犯罪を取り締まるはずの警察が、他人の私生活を覗き見してプライバシーを踏みにじり、死ぬほどの苦痛を与えながら、自分の欲望や欲求を満たしているのです。

ちょっと下世話な話になってしまいますが、先述の掲示板の書き込みにある様に、他人の肛門や陰部、排泄だの性交だのを四六時中覗き見して、飽きないのでしょうか?まあ、飽きないし面白いからやっているのでしょうが、だとしたら、それしか興味がない変態か、精神が病んでいる証でしょう。頭の中はいつもそういう考えでいっぱいで、果ては他人(ターゲット)にもそういう卑猥な思考を送信して来るのです。その様な被害を訴えている人も多いのですが、あまりにも卑怯です。狂っています。

しかしよく考えれば、性的な欲望というのは、動物にも人間にも本能として備わっている欲望の一つですから(それがないと種が絶滅してしまう)、本当は忌み嫌うものでも、恥ずかしいものでもないのかも知れません。食欲や睡眠欲と同じものなのに、まるで悪い事の様に思われている風潮がありますが(その為に、逆に下品なコンテンツをばら撒いているのでしょう)、それはともかく、頭の中がそればっかりでは、まともな思考力や判断力、知性、理性、感性、向上心などといった、人間を成長させる部分が退化する一方だという事は容易に想像がつきますし、エスカレートすれば犯罪に結びつきます。

もはや動物と同じ、いや動物以下じゃないでしょうか。おそらく、変態的な覗き見ばかりして一生を終えるのでしょうね。頭がやられるのも無理はありません。

こういう人達って、一体何の為に生まれてきたのでしょうかね。他人を不快にさせ、苦痛を与え、不幸になる様子を見て面白がって満足する為ですか?だとしたら、もはや人間とは呼べない、何かおぞましいものに成り果てていますね。鬼畜以下の魑魅魍魎。


この記事とは関係ありませんが、たまたまダス○ンの車が後ろを走っていたので、撮影させていただきました。

20141029102804.jpg

20141029102803.jpg

スマホか何かが、とても気になるのでしょうか。
20141029102805.jpg


20141029102806.jpg

そう言えば、よく集スト工作員は、車のダッシュボードの下あたりに思考盗聴のモニターが付いているのか、上のダス○ンレディーの様な体勢で覗き込んでいる事があります。


以下の写真は、29日に用事で出掛けた時に撮影した風景や景色、行き交う車両や人物の様子です。※集団ストーカーとは関係ありません。

20141029102801.jpg


20141029111601.jpg


20141029111701.jpg


20141029111702.jpg

あちこちで電線の工事をしています。
20141029111901.jpg

電線工事?だけでなく、出掛ける先々で無駄な(冗談です)工事をしています。

↓このカーブを曲がると
20141029112201.jpg

タイミング良く、いつもの郵便配達員が現れました。
20141029112202.jpg


20141029112203.jpg


20141029112204.jpg


20141029112205.jpg

バックミラーに映った映像です。
20141029112206.jpg
あれ?車来ていないのに、なんでそこで止まっているのかな?
私と同じ方向に走っていたはずなのにね。(笑)

以下、同一の配達員さんです。
20140630164308.jpg


2014071901.jpg


2014071905.jpg


2014071906.jpg


20140719104502.jpg


そう言えば、スマホで思考盗聴していると思われる工作員につきまとわれた時に、「ストーカー」、「犯罪者」、「人殺し」などと頭の中で考えたら、それに合わせて反応していました。スマホ画面を見ていた視線を私の方に向けたり、目が泳いだりしているのが、何となく分かりました。

それにしても、メーカーや企業の集スト参加率って全般的にかなり高いですね。

先日動画をアップした時に調べたら、損保関係もアウトの様です。

↓google検索
損保 集団ストーカー

結局、自分たちの利益の為に、契約者でもある一般市民の頭の中を盗聴し、プライバシーを踏みにじる卑劣な行為を、今までずっとやっていたんでしょうね。

因みにダス○ンは、あの枯れ葉剤をモップに使用していたそうです。
人権110番の千代丸さんがYoutubeに動画の中で語っていました。
http://youtu.be/MpJgREj8Bcw?t=5m44s

ダスキンの悪質な体質は変わっていなかった

まったく酷い世の中です。できるだけこうした企業は利用しないようにします。

今までの事が明るみになれば、今度は自分たちがその制裁を受ける事になるでしょう。
倫理もモラルもない企業は消えるのみ。
自業自得です。

こんな真夜中に、また高速道路パトのサイレン。
関連記事

在日批判について

集ストには、在日韓国・朝鮮・中国人が深く関与している事は、この組織的犯罪について調べていれば、遅かれ早かれ、辿り着く結論です。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

さらにそのバックにはC○AやKC○A、モ○ドなどの諜報機関が控えていて、お金を与えて彼らを実働部隊として手足の様に動かしている事も見えてきます。

その為、どうしても在日批判をする事が多くなるのですが、その時に、十把一絡げにして“在日”を糾弾するのはどうなのかという、自分自身の中での葛藤が常に伴います。

中には善良な人もいると思いますので、在日=悪という捉え方は正しくないのもわかります。

ただ、その様な前提で発言するとしても、その都度、断りや前置きをしてから、というのでは、議論や意見の展開がまどろっこしくなり、在日問題の闇を追求し、日本人の不利益を解消する上ではマイナスに働く事もあると思います。

なので、この際、そうした前提は暗黙の了解という事で、敢えて言わなくてもいいのではないかと、昨日のある方のツイートをきっかけに、その様な自問自答が頭の中を駆け巡っていました。

それに、国民性とか民族性というのは、やはり無視できないものがあります。
血というか、DNAに深く刻み込まれた性質というのは、その人の人格に大きく影響を及ぼすはずです。
たとえ表向きには、いい人、善良な人、親切な人、地位や身分の立派な人であっても、それが本来のその人の素顔とは限りません。

何か計算や下心があって、近づいてくる人、親切にしてくれる人、仲良くしてくれる人もいますし、スパイの可能性もあります。

例えば公安によって、身近な人がスパイになるのです。
公安の情報収集の真骨頂は対象者に近い人をスパイにすること

どうりで周りを全てスパイに囲まれているわけです。
公安が手を回しているからこそ、この状況なんですよね。
そのスパイに、義理や人情よりも損得勘定を優先する在日が選ばれるのは必然ではないでしょうか。
こちらの親切心など、平気で踏みにじる人を、私は何人も知っています。

自分が集スト被害者で、その人が実は加害者だと気付かなければ、一生その人の事を、いい人、気さくに話しかけてくる人、あるいはいい人かどうかわからなくとも、普通の住人、普通の“日本人”だと思っていた事でしょう。

話題が逸れましたが、いずれにしても、在日韓国・朝鮮人のルーツを辿ると、もとは密入国者や犯罪者であった人達を、国際ルールを無視して勝手に制定した李承晩ラインによって、不当に日本の漁船を拿捕し、暴行、虐殺をし、その漁民の解放を交換条件として永住権を強引に認めさせた経緯があり、人質を取って身代金を要求するテロリストと何ら変わらない野蛮な手法で“交渉”するこの国の国民性というのは、やはりどこかに刻み込まれ、受け継がれている様に思います。

韓国は如何にして竹島を日本から奪ったのか

こうして強引に永住権や地位を獲得してきたのです。

現在、日本に住み続けている『韓国・朝鮮籍特別永住者』は、2013年12月末現在で369,249人(Wikiより)もいるのです。
36万人ってすごくないですか?
確か、在日韓国朝鮮人の生活保護受給率って14%くらいあったような・・・。

ともあれ、こうしたルーツや経緯を持つ人達に対して、必要以上の同情や温情は時に命取りとなってしまいます。
恩を仇で返す国民性、自分の思い通りにならないと火病を起こして逆上し、自分の非は認めず相手に責任を擦り付け、果ては捏造した史実を元に、ゆすりたかる国を祖国に持つ人達を、甘く見てはいけませんね。

今でこそ、平和ぼけした日本人もようやくその危険性に気付き、危機感を抱いている人も少なくないと思います。

また、一部の人間だけの問題だとしても、国単位で考えた場合、全体責任として問われる事もままあります。

例えば、捏造かどうかは別として、従軍慰安婦の問題では、「日本人は謝罪し責任を取れ、そして永久に賠償し続けなければならない」などと某国から要求されたりします。

仮に賠償する事になってしまった場合、それは国民の税金という形で、国民全体が責任を取らされる事になります。
自分や自分の祖先が従軍慰安婦問題に全く関与していないにも関わらず。

逆に日本は、原爆を落としたアメリカを非人道的だと非難もしますし、アメリカに対する遺恨の念は完全に消える事はないでしょう。
この戦争自体も、シナリオがあり、仕組まれたものだと言われていますし、もちろんアメリカ人にもいろんな人がいますが、それには関係なく、アメリカ、またはアメリカ人全体として、原爆を投下した国の国民として、非難を受ける事もあるでしょう。

この様に、国や国民という視点で見た時は、往々にして、個々の素行や考え方などは関係なく、国、もしくはその国の国民として総合的に判断され評価され批判されるものです。

もはや、中には良い人もいる、という様な温情や好意は、むしろ彼らの悪しき習性や犯罪を助長するだけなのかも知れません。

後述する浮世風呂さんの記事によれば、

・現在日本にいる自称在日朝鮮人のほぼ全てが密航・密入国犯罪者とその子孫

・詳しく調べれば、きみがよ丸に乗ってきた善良な人達はあらかた帰還事業で帰国したことが解る。

・さらに調べれば、朝鮮戦争当時に日本へ密入国してきた朝鮮人達がクローズアップされる。

・もっと調べれば、李 承晩ラインの時に釈放された在日の凶悪犯達のことも白日の下に晒される。

・つまり自分たちの先祖達が凶悪犯だらけってのが、実に論理的に判明してしまう。

在日朝鮮人達がなんとしても隠し通したい上記のことを、君が代を聴いたり目にしたりするたびに思い出してしまうから 君が代をあそこまで憎む理由。

だそうです。

勝手に密航・密入国して来て、不法滞在しているのに、自分たちは今まで差別されて来たのだから優遇しろと脅されて、言いなりになる日本人。

温厚でお人好しな日本人の性質が仇となって、次々に無理な要求を突きつけられ、都合が悪くなれば“差別”や“人権”を錦の御旗の様に振りかざし、ある時は黄門様の印籠のように見せびらかしては(笑)、様々な利権、特権に群がって来た在日韓国・朝鮮人。

その人達によって汚染され尽くして来た結果が今の日本です。
いいように食い物にされてきたのです。

警察はもちろん彼らの仲間。
その手下の工作員も同胞なのでしょう。
だから、純粋な日本人を勝手に犯罪者指定して、しつこく付きまとい、自殺や破滅に追い込みたいのです。
で、この国を在日韓国・朝鮮人の国にしたかった。

もういい加減、お人好しで勤勉で、馬鹿正直だけが取り柄の日本人は卒業しないと、したたかで狡猾で残虐な民族によって、日本は完全に支配されてしまいます。

時には激しい言葉や口調でなければ、こういう人達と渡り合う事などできません。
ただし、名誉毀損で訴えられない様に、注意は必要だと思います。

そんな中、在日終了の情報もあちこちで目にするようになってきましたが、非常に非常に非常に(笑)喜ばしい事です。
在日の生きる場所は最早日本には無い

今まで散々やりたい放題の事をしてきたからこそ、ここまで日本人に嫌われ、追い出される事になっただけの事です。
争いや揉め事を好まない大人しい日本人をここまで怒らせて、結局そのツケがブーメランの様に自分たちに戻ってきただけ。
自業自得ですね。

なぜ日本に在日朝鮮人が寄生しているのか

上記記事の「特別永住資格」の項目は、日本人ならば皆、知っておくべき内容だと思います。

これ以上の寄生はお断り!

どうぞ祖国にお帰りください。



さようなら。


ただし、ただで帰るのは許されないと思いますよ。
今まで日本に寄生して日本国民に与えた損失はきっちりと返済してもらわないと、みんな納得しないと思います。
あと、集ストに加担して、精神的、身体的被害を与えた罪を償い、それに対する損害賠償もきっちりとして頂きたいものです。

もしくはそれを容認してきた国の責任が問われる事になるのでは?


10:24 今、記事を書き終わったら高速道路パト。やっぱり図星?

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事

前回の記事のコメントについて

ちょっと動画の作成に没頭していたのと、ツイッターや他の方のブログで情報を収集していた為、自分のブログのコメントの確認が遅れてしまったのですが、その間に、前回の記事にたくさんのコメントを寄せて頂きありがとうございます。

ひとつずつにお返事するよりも、ここでまとめて私の考えを書かせて頂きます。

まず、Jさんという方ですが、slimyslimeさんの記事に私がコメントした内容についての反論があり、それに対する「誠意ある反論」を求められたので、一応反論させて頂きます。

ただし、どれだけ議論しても、平行線なのはわかりきっているので、1回きりにしておきます。
slimyslimeさんのところで出入り禁止になったので、私の所に来たのかな?
でもせっかくなので一度くらいはきっちりと反論しておきましょうか。

そもそも、勝手に噛みついてきて誠意を見せろっていうのも変な話ですが(タカリが得意なかの国の方でしょうか?)、まあそこはご愛敬で。

まず、社会的責任云々を言う前に、Jさんは今の世の中が、実際にどれだけ悪意に満ち溢れ、歪んだ社会なのかご存知ないのでしょうか?
だとしたら、とてもお目出たい方ですね。

真面目に働いてさえいれば、それで平等に報われる様な社会ではない事も知らないで、あるいはそうした実態は無視して、薄っぺらい「社会的責任」だの「国民の義務」だの「幸せ」を語っても、それこそ意味のない妄想でしかないのです。

逆にJさんこそ、そうした妄想に近い主張や概念を、slimyslimeさんに押しつけていたので、それに対してコメントしたまでです。

「ではあなたの社会的責任とは何か?」と聞かれても、前述した様に、その様なものを今のこの腐敗した世の中で語っても虚しいだけなのですよ。

仮にこの世界がまともな世界だと仮定するならば、真面目に働いて経済的にも自立して、家族の為に尽くし、他人に迷惑を掛けず、国や地域や社会の為に役に立つような生き方をする事が、一般的に考えられる「社会的責任」なのだろうと思います。

しかし、今の世の中がまともだと言えますか?
政治、経済、国際情勢、産業、医療、司法や警察、行政・・・、なにもかもでたらめばっかりじゃないですか。

そんな中で働いてさえいれば、上に書いたような社会的責任や国民の義務を果たす事ができるのか、甚だ疑問です。
例えば、体に有害な化学物質をたっぷり使った食品をたくさん売ったら、それだけ病気になって不幸になる人が増えますよね。
でもそれを作って売っている人達は、ただ真面目に仕事をしているだけ。
端から見れば一生懸命働いて家族を養い、全うに生きている立派な人と評価もされるでしょう。

だけど、目先の自立とか責任でごまかさずに長い目で見た時に、それが本当の社会的責任って言えるんでしょうか?
他人を不幸にして、自然を破壊し尽くして、何が社会的責任なんでしょうか。
自分さえよければ、今さえよければという利己的な生き方そのものです。
後世の事、自分達の子孫の世代の事まで考えたら、今のままではいずれ自滅する方向に進んでいるだけだと言う事がなぜ分からないのですか?

そうした矛盾は、必ず巡り巡って自分達に返ってきますよね。
空気や水の汚染、食品の汚染、放射能汚染、様々な脅威として。

本当の社会的責任を考えるのなら、まずは、体に有害な物が流通しない様な世の中にする事、環境を守りながら有害ではない物を生産し消費できる様な世の中に変える事が、真の社会的責任ではないんでしょうか。

実際は発がん物質を含んだ有害な食品なのに、テレビCMで派手に宣伝し、さも健康にいいという印象を与え、時には特保指定までして、消費者を欺いたり騙して利益を上げ、それによって経済的に“自立”していたとしても、Jさんの理屈で言えば、立派に社会的責任を果たしているという事になりますね。

また、国民の義務である税金をきちんと納めたとして、ではその税金が、一体どの様に使われているでしょうか?
政治家はSMバーやら、個人的な買い物、果てはローンの返済にまで国民の血税を使い、国民を守るべき警察が国民をストーカーして監視し虐待している事実は無視しておいて、国民にだけ義務を果たせというのは筋が通らないと思いませんか?

国民は納税の義務を怠れば処罰されるのに、国民の税金で私腹を肥やし、好き放題に使っている人達はお咎めなし。
まずそこを正してからじゃないでしょうか。

あと、アロマさん、浅はかな人々=サイコパスさん、あきさんがコメントして下さったように、集スト被害者は、生活のあらゆる場面で妨害を受けています。

もちろん職場にも工作員が送り込まれますし、就職そのものも妨害されます。
せっかく就職できたとしても、同僚として紛れ込んだ工作員、あるいは買収され工作員に転向した同僚の嫌がらせが酷くて、辞めざるを得ないケースは腐るほどあります。
オリンパスの裁判でもわかる様に、リストラに集ストが悪用されている事は明らかなのですから、働かない、働けない被害者を、社会的責任を果たしていない怠け者だの、自己責任だのと非難すれば解決する問題ではないのです。

自分達でターゲットが仕事を続けられない様に、あるいは仕事に就けないように妨害しておきながら、仕事ができなくなったターゲットを、社会からの脱落者だと見下し非難する。
こういうのをマッチポンプと言います。

消防士が自らマッチで火を付けて自らポンプで火を消すのと同じ様に、警察が自ら犯罪を捏造して自ら解決し点数や予算を稼ぐのと同じ様に、この犯罪もまさにマッチポンプそのもの。
ターゲットがあたかも自滅したかの様に見せかけて、自分たちは何の関係もないと涼しい顔で言い逃れする卑劣な加害者が、ターゲットの周囲にはわんさかいるのです。

しかも、日常の何気ない動作に偽装した極めて証明しずらい犯罪であり、かつ、目に見えないテクノロジーを悪用した犯罪であり、それこそが、この犯罪の最も巧妙で狡猾な核心部分であって、最初からその様な悪意を持ってプログラムされた完全犯罪なのです。

そして、自分が被害者だと気付いた人が被害を訴えれば、統合失調症というレッテルを貼る工作員も予め用意されていて、ネット内に多数送り込まれています。

このJという人の様に、相手の言葉尻を捉えて言いがかりや難癖をつけては不毛な論争に持ち込み、被害者の時間とエネルギーを奪い、消耗させる手口は、まさに工作員の手口そのものです。

工作員のJさんが「この世界は一人ひとりが助け合い支えあって成り立っている」だとか、そんな薄っぺらな口先だけのきれい事をいくら語ったところで、失笑を誘うだけです。
こんな見え透いた下らない茶番はもうやめにしましょう。

仮に全ての人が他人を助け支える精神の持ち主ならばそういう理屈も成り立ちますが、実際の所はその真逆です。

他人を騙しても蹴落としても、時には命を奪ってでも、自分の欲望を満たそうとする人達がこの世界を支配し、動かしているのです。
その手先となっている者たちが、日本国籍も持たないのに生活保護を不正受給したり、日本人以上の特権や利権を貪ったり、麻○ビジネスや売春や人身売買や、そういう犯罪で得た汚れたお金で更に悪事を働いているのです。
表向きは普通の市民や会社経営者などを装いながら。
そして邪魔な人間を排除する為に集団で虐めて潰す。

仕事はおろか、日常の生活さえもままならない状況に追い込んで、社会的に抹殺する、そういう犯罪集団がいなくならない限り、いくら口先だけで「助け合い」だの「責任」だのを語っても、何の足しにもなりません。
ましてやその主犯格であるカルト宗教団体が、世界平和だとか仏の教えだとかを語っているなんて、片腹痛いだけですから。

この様な社会の闇も知らないのなら、これ以上他人に対して、働きなさいだとか、責任を果たしなさいだとか、偉そうに命令したり口出ししないで、大人しく自分の生活だけ考えて生きていけばいいんじゃないですか。
若しくはご自分でブログを開設して、そこで気の済むまで持論を展開されたらいいと思いますよ。

それから私は親元で生活していませんし、不定期ながら仕事もしています。
それに労働の全てを否定した覚えもありません。
どんなに不条理な世の中であっても、生きていく限りお金が必要ですから。

そもそも、親元で生活している事がそんなに悪い事なんでしょうか?
一緒にいられる環境なら一緒に生活した方が、環境保護を考えた場合、エネルギーの節約にもなっていいと思いますけど。

どうやらあなたは相手の境遇も事情もよく知りもしないで、一方的に非難する癖の持ち主の様ですね。
単なる憶測でもって判断しては持論をまくし立て、相手に押しつけている。(笑)
そんな方が偉そうに他人にとやかく指図する資格なんてないですね。

もっとも工作員なら、否定しないといけないブログを最初から読む時間なんてないのでしょうけれど。
だから、どこのブログにも、同じ様なコメントばかり残して回っているんですね。

>>何も考えずにテレビを見ろ。

いつ僕が何も考えるななどといいましたか?
言葉を意図的に捻じ曲げて言いがかりをつけるのは論法として不誠実ですね。


↑別にあなたが言ったとか書いていませんよ。
そういう世の中にしたい勢力がいて、ただ働いていればそれでいいという単純な考えは、そうした勢力の思惑通りに生きる事になり、結果、陰の支配勢力に加担する事と同じ、と言う意味で書いたのですが。
言葉を意図的にねじ曲げて言いがかりをつけているのはあなたの方ですね。

本当に屁理屈ばっかりのめんどくさい人ですね。
工作員そのものです。
意外と公安の人だったりして。(笑)


ツイッターで知ったサイトに、この集団ストーカー犯罪について、非常に論理的にまとめられたレポートが掲載されていますので、リンクを貼らせていただきます。

かなり長いレポートですが、この犯罪の根深さ、システム化され世界中で実施されている実態などが詳細に記述されています。
加害者が、いかにターゲットの職場に潜入し仕事を妨害するか、その手口についてもわかりやすく解説されています。
一読の価値がある内容です。(この方も生活に困窮されているようです。)

GasLighting 大人のいじめ 社会のいじめ 日本の現実

(追記)
上の記事はどうもAGSASの戸﨑さんのサイトと内容が酷似していますね。もしパクリだったら問題ありかも知れません。
http://antigangstalking.join-us.jp/AGSAS_Glossary.htm
(追記終わり)

集スト被害者を「妄想癖のある統合失調症患者」だと決めつけるのなら、このような探せばいくらでもあるガスライティング、ギャングストーキングに関する信憑性の高い資料や文献、書籍、果てはアメリカで情報開示された公文書、国内外で実用化されている思考や視界を読み取る装置、および電磁波・音響兵器等に関する文書や特許取得状況、製品情報などの全てに対し、完璧にかつ合理的にかつ論理的に、誰もが納得しうる否定ができてからにして欲しいものです。

それができますか?

できないのであれば、あなたの論理は破綻しているのです。
何よりもそういう破綻した論理や理屈を押しつけているのは、Jさん、あなた自身ではないですか。
それに気付いていないのですか。
というよりも、そもそも集ストを否定する為の工作員なのでしょうから、自分の論理が破綻している事を認めるわけにはいかないのでしょうね。

あと、いろいろごちゃごちゃと反論されていた様ですが、もう嫌気がさしてきましたので、スルーします。
もうこんな不毛な議論はするつもりがありませんし、時間の無駄なので、申し訳ありませんが、Jさんを出入り禁止にさせていただきます。

さようなら。

最後にJさんのように、集スト被害者=統合失調症という破綻した理屈を振りかざしている人は、こういう動画をよく見て下さいね。






精神医療がいかに出鱈目なものかを考慮しないで、病院に行けば治るとか意味がわかりません。


あと、昨日公開した動画です。



まずはこの集団ストーカーという犯罪をなくす事が最優先だと思いますけどね。
何をおいても。
仕事をして家族を支える為の命そのものが狙われているのですから。
精神的な苦痛だけでなく、電磁波とか毒物によって。
生物兵器をばら撒いて、人口を削減しようと画策している悪魔崇拝者達が支配している世の中です。
もう、こういう人に関わっている時間はありません。

J氏以外のコメントをいただいた皆さんありがとうございました。
この記事にて、各コメントへのお返事にかえさせて頂きます。

・・・と言いつつ、若干お返事させていただきました。


関連記事

こんな腐った警察はもういらない

「毎日起こる警察の犯罪」というサイトを見ると、いかに警察が腐敗しているか、その闇の深さを思い知らされます。

富山県警機動隊の既婚25歳巡査が14歳女子中学生の自宅で性行為中、少女の親が帰ってきて逃げる。しかし逮捕されず氏名公表されず免職も無し 2014/08/25

以下転載させていただきます。
 富山県警察本部の25歳の巡査が今年7月、中学生の少女とみだらな行為をしたとして、富山県の青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検されました。巡査は25日、停職6か月の処分を受けましたが、依願退職しました。

 書類送検されたのは、県警察本部の機動隊に所属する25歳の巡査です。警察によりますと、巡査は7月上旬、インターネットの出会い系サイトで知り合った14歳の女子中学生とこの生徒の自宅でみだらな行為をしたとして、富山県の青少年健全育成条例違反の疑いが持たれています。

 行為のあと巡査は、生徒の親が帰ってきたことに気づいて逃げましたが、翌日、生徒の自宅を訪ねて名乗り出て謝罪したということです。

巡査は容疑を認めているということで、県警察本部は25日、富山地方検察庁に書類を送るとともに、停職6か月の処分にしました。

 巡査は25日付けで依願退職したということです。

 県警察本部の松江一弥首席監察官は「被害者やそのご家族、関係者及び県民の皆様に深くお詫び申し上げます。今後は職員の把握を徹底し、再発防止に取り組んでまいります」とコメントを発表しました。
(NHK・後略)

 書類送検容疑は、七月十一日午後五時ごろ、未成年と知りながら、県内の中学生の自宅でみだらな行為をしたとされる。中学生の家族が帰宅し、巡査に事情を聴こうとしたが、逃げたという。

 県警監察官室によると、容疑を認めている。巡査が翌日、謝罪のために中学生宅を再訪した際に家族が通報、発覚した。六月に出会い系サイトで知り合ったという。妻帯者だが、出会い系サイトで知り合ったほかの女性と不倫関係にあったことも発覚した。

(中日新聞・抜粋)

 2人は出会い系サイトで知り合い、金銭のやり取りはなかった。

(読売新聞・抜粋)

 実名を公開しないことについて県警は「本人のプライバシー保護のため」と。

(北日本放送・抜粋)

毎回呆れてしまいますが、警察の不祥事ってこんなのばかりです。出会い系サイトを運営して副業していたとか、スカートの中を盗撮したとか、探せばきりがないほど出てきます。

案外、ネットの2chで卑猥な書き込みを繰り返していたり、出会い系の迷惑メールを送信しまくっているのって、警察官とか官僚などが一般人のふりをしてやっているんじゃないかと疑っています。

こうした不祥事が耐えないところを見ると、警察官の品性がいかに下劣なのかわかりますよね。こういう人が国から権力を与えられ、拳銃を所持しているなんて、空恐ろしくなります。

公安警察も含め、警官や刑事とは名ばかりの犯罪者が、善良な、あるいは検挙する法的根拠のない市民を取り締まり、逮捕しているという逆転現象が起きています。

だからこそ、こうした悪質な警察を監視する組織が絶対に必要なんです。それ以前に、警察官としての資格のない人間は免職にするべきだと思います。

また、反日的な背景のある人物(在日朝鮮系など)や、カルト宗教の信者も排除すべきです。そうしなければ、この国の警察組織は一体誰の為にあるのかという根本的な問題が、いつまでたっても解消しません。そして、こうした不祥事も、民間人が警察の犠牲になるという悪夢の様な出来事も、なくなることもないでしょう。

この腐った警察組織を維持する為に、どれだけの税金が投入されているのでしょうか。事件や事故が少ないと自分たちの仕事がなくなってしまうので捏造します。自作自演、マッチポンプ。

これでは警察って何の為に存在しているのかわからなくなります。

国民の為ではなく、警察組織の為の警察。
自分たちの組織を守り、特権を守り、予算を守り、裏金や天下りで私服を肥やす。
その邪魔をする人間を警察権力で潰す。
時には暗殺もする。
水面下では風俗業界やパチンコ業界、暴力団とも癒着。

まさに制服を着た暴力団です。
悲しい事にそういう組織に成り果ててしまいました。
というかもともとそうだったのかも知れません。
今まではそれが表沙汰にならなかっただけで。

それが今はネットによって瞬時に暴露されてしまうから、今まであまり知られずにすんでいた闇の部分が浮き彫りになってきただけ。交通事故処理とか、泥棒を捕まえたとか、そういうのは表向きの顔であって、本当の目的は、上に書いた様な事なのでしょう。やくざのフロント企業と同じです。

グレーより薔薇色さんの情報によれば、警察官には部落出身者が多いという事です。ルーツが朝鮮、それも犯罪者として済州島に流刑されていた人達や日本に侵略してきた朝鮮人部落の人達が解放令によって、日本中に解き放たれてしまった。その時にできた警察利権。詳しくは先日もご紹介させていただいた以下の記事をご覧下さい。

創価学会公明党と警察と消防ヤクザは ともにヨツモノ(署)の利権構造

こうした流れで見てみると、今の日本の警察の腐敗ぶり、堕落ぶり、市民に対する暴挙の数々も理解できます。自分たちには権力がある、自分たちの方が立場が上だという意識、上から目線がはっきりと伝わってきます。でも本当はその逆なんですけどね。

いずれにしても、民間人のスキャンダルならまだしも、と言うか、そもそも一個人の私生活についてあれこれ大騒ぎする必要もなく、極端な話、他人に害が及ばないのならどうでも良い事ですが、国民を逮捕するだけの権限を与えられ、拳銃を所持し、犯罪を取り締まる立場の警察官が、未成年と淫行を行うなどは言語道断、神経を疑う蛮行です。

まったく呆れて物が言えません。
相手は中学生ですよ。
何を考えているの?この警察官は。

まだまだこんなのは氷山の一角でしょう。
身内の犯罪は揉み消すのが常ですから。

なぜ、今回ここまで激しく書くかと言うと、相変わらず警察のパトカーによる付き纏いが続いていて、昨日の映像をチェックしていたら、私の方を見ながら助手席に座っていた警官が馬鹿にしたように笑っているのがわかり、それで憤慨しているのです。

昨日、信号待ちをしていてふと右の方に視線を移した時に、パトカーがいる事に気付き、撮影した映像です。

2014102301.jpg

2014102303.jpg
助手席の警察官は、私が撮影しているのを見て笑っています。これを見て怒り心頭だったのです。



この546ナンバーのパトカーは執拗に私に付きまとって来ます。偶然ではなく、私が車で駅まで往復する時間を狙って出没します。いわゆる強制尾行という名のストーキングです。

ちなみに、上の写真のパトカーがいる場所のすぐ右側には、地元の暴力団事務所がありますが、そこにヤクザ風の車が駐まっていたり、それらしい人物が出入りしているのも見かけます。

仮に私が危険人物だから強制尾行して監視する必要があると言うのなら、なぜこの暴力団事務所に出入りしている人物は監視しないのですか?

はっきり言って私はこの場所を通る時に、いつも恐怖心を感じます。もしかしたら、この建物の中から自分をめがけて銃弾が飛んでくるのではないかと。

やくざ風の人物が出入りしている時も、普通に怖いと感じます。この建物の前には横断歩道があり、小学生も通行しています。

市民が当たり前に恐怖心を抱く様な事務所があったり、人物が出入りしていて、そうした組織を排除するなり取り締まる事はしないくせに、なぜ、一市民を24時間、市ぐるみで監視しなければならないのですか?

私が危険な武器を所持しているとか、爆弾の作り方を調べているとか、そういう兆候や証拠でもあるのですか?そんな事はこれだけ監視していれば数日で分かることでしょう。ふざけるのもいい加減にしろと言いたい。

要するにあなたたちが私を監視する理由はお金目当てなんですよね。本当に危険な人物は、自分たちにも危険が及ぶし、もっと言えば、そういう組織とも裏では繋がっているから取り締まりも監視もしないんですよね。

それで、何の抵抗もできない様な一市民を狙って付きまとう。
これが日本の警察官の実態です。
まさに国営暴力団です。

よく覚えておいて頂きたいと思います。

(追記)
創価だけでなく統一教会も、警察組織にかなり浸透している様です。
まさにカルトによって国民が弾圧されるという異常事態です。
このまま警察国家、独裁国家になってしまったらとても恐ろしい事です。
赤十字や福祉車両に、堂々と日本財団のロゴが入っている意味を考えると、病気でも老衰でも、死ぬまで搾取され続けるという事でしょうか。

下記リンク先より。
笹川は昭和38年に統一教会の顧問となり、支援した。
統一教会は笹川の影響力によって政財官界、とくに自民党と警察組織に浸透したといわれる。


統一教会と自民党/文鮮明/笹川良一/CIA
(追記終わり)

この記事に多数のコメントを寄せていただきましたが、個別にお返事するよりも記事にした方がわかりやすいかと思いましたので、この記事の内容をもってお返事とさせて頂きます。
たくさんのコメントありがとうございました。

前回の記事のコメントについて
関連記事