3月29日の記録

最近また緊急車両による粘着が酷くなってきました。その事を言葉だけではなく映像や画像で証明したいので、急いで撮影するのですが、そうすると、それに“付随”して、様々なものが映り込んでしまいます。

また、緊急車両を撮影する際に、ついでに違反駐車している路駐車両なども記録するのですが、その様な時に、なぜかタイミング良く、集スト定番の車両や工作疑惑のある車両が走り抜けるので、それも記録する事になります。

その様な疑惑のある車両の場合は、記録開始時間から何秒後に現れたのかも画像に入れていますので、どういうタイミングで出現するのかを理解して頂けるのではないでしょうか?

この記事には集団ストーカーとは関係のない画像も含まれます。
尚、画像の保存、転載、流用等は一切禁止します。
また特定の人を中傷する目的ではありませんので、容姿等への批評はご遠慮下さい。あくまでも組織犯罪に加担している疑いのある人物や車両等が、どの様なタイミングや頻度で出現するのかという実態を知っていただく為のものです。

※2ch等で、集スト被害者を病気認定して愚弄する中傷が酷い為、いかなる場合にも、記事の転載、画像を使用する行為、及び掲示板や○○ウォッチャーなどの工作員サイトにリンクを貼る行為の一切を禁止とします。違反を見つけた方はご報告頂けると幸いです。


という事で、3月29日の記録と、その関係で一部過去の画像も掲載します。

午前中、窓際に近づいた瞬間に救急車のサイレンが聞こえる。


音の主は発見できなかったので、そのまま違反駐車車両を記録。


すると、ドアが壊れた車が通過。


集スト工作では、この様に傷が付いた車を見せつけるという嫌がらせもあります。


再びサイレン。(これは緊急車両を探してい時に写ったトラック)


左側も確認しましたが、音の主はいません。


夕方になってもまだ路駐しています。(4月からは罰金対象)


カメラをズームアウトした瞬間、軽トラ。奥の車も、ノイズ(作業現場での木材切断の音?)の発生タイミングから、使用者の疑惑が濃厚です。


特徴のある車。


その前のサイレンから約15分後。ツイッターに書き込んだ報復でしょうか?再びサイレン。


今度は音だけでなく、音の主も撮影成功しました。


この先


事故?


それにしても、各インターチェンジに緊急車両が待機しているはずなので、この団地の前を通過するという事は、この場所の左と右にあるインターチェンジの間で、これだけの事故や落下物があるという事でしょうか?だとすれば、あまりにも多すぎますよね。1区間だけでそんなに事故や落下物が多いとも思えないのですが・・。

まあ、8~9割方は、嫌がらせ(集スト)の為の出動ではないかと思いますが・・。

夜になってから、ふと空を見ようとベランダに出ると、またトラックがエンジンを吹かして通過するので、記録しようと思い、この付近にカメラを向けると、相変わらずこの車が路駐したままです。


何か別の目的があるのではないですか?

その後ろには、やはり路駐常習のA家の車。


そしてすぐにトラック。


少し明るく調整しましたが、どこのトラックかはわかりません。





荷台が空のトラックの様にも見えます。


A家などは自分の駐車スペースが空いているのに、わざわざここに路駐します。つまり“何か”を照射したり、あるいは別の目的があって、強引にここに路駐するのではないかと疑われても仕方ありませんよね。


(ここからは、一部前回の記事にも掲載しています)

一端撮影をやめてカメラの電源を落とすとすぐに、左下方向から車のライトがベランダに差し込んで来ました。


かなり高低差があるのに、しかもベランダにはシートで目隠しをしているのに、それでも眩しい光が差し込んでくるという事は、ハイビームにしていたのか、または、集スト工作員がよく使う手法の一つで、ライトを上向きに調整しているのか分かりませんが、こうしてギラギラと照らす嫌がらせは、集ストの加害手法の一つです。







ブレーキライトがコンクリートの反射していますが、何となく不気味です。


車を降りた所。(ピンク色の矢印が車)


そのまま車の前を歩いて入り口に向かいます。

一瞬、顔が浮かび上がったのですが、それを拡大すると、こんな風になりました。


暗いのでよく分かりませんが、何か恐竜系の生き物に見えてしまいます。


こんな遅く、お仕事帰りでしょうか。


よくこの様なタイミングで車のライトが入ってくるのですが、普段はほとんどスルーしています。でもその中の何割かは、おそらくこの方ではないかと思います。

背中の部分を拡大すると、何だか悪魔の顔の様なものが・・。


同じフレームから更に拡大。


そして壁にも顔の様なものが見えます。


私の妄想ですが、横顔に、大きく開いた口と、まつげの長い目が見えませんか?


そしてフードに違和感が。拡大するとやはり龍の顔の様に見えてしまいます。


この後、階段の電気を点けずに部屋に上っていったのですが、普通、真っ暗な中、階段を上りませんよね。電気点けると思います。

確か以前もそうでした。やはりこういうタイミングで車で戻ってきて、電気も点けずに階段を上っていった事を思い出しました。映像で記録しているので、また探して掲載します。

この様に同じタイミングで(と言っても時間はバラバラです)、同じシチュエーションで、同じ人物を見かける事が続くのはあまりにも不自然すぎます。だからこそ、偶然ではなく意図的に私に見せている、つまり集団ストーキング行為だと思うわけで、それを告発する為にこの様な画像をネットで公開している事を、くどいようですが何度でも主張しています。

記録に戻りますが、そのまま少しだけ撮影していると、道路を走ってくる車のヘッドライトが見えたと思ったら、一瞬だけ青い光が映り込みました。


これもよく分からないのですが、何の光なのでしょうか。

M浦さん(仮名)関連で、別の日の様子を少し掲載します。

この日は私が空を確認しようとベランダに出ると(ケム機や不審な航空機とかヘリがよく飛んでくるので、その確認を何度かします)、途端に子供の声が聞こえました。いつものK村さん(仮名)の息子でした。

この日の様子はまた次回に改めますが、一部だけ掲載します。

午後1時半という、学校が終わって団地に帰って来ているにしては早すぎる時間なのに、私がベランダに出た時に、外で遊んでいた常連の子供達。

少し空の様子などを撮影して、再び下の方にカメラを向けると、またぴったりのタイミングで、自転車に乗って道路方向に向かう子供がいました。





その子が左に曲がる瞬間、別の女児が現れました。


子供とは言え、実に見事な連携です。


不自然にお腹の辺りを押さえていたので、ジャージの下に何か隠し持っているのではないかと思いました。


その後ろには、これも不自然なタイミングと頻度で見かける業者の車。


そして、その女児と入れ違いに出てくるM浦さん(仮名)。


この様なタイミングこそが、加害者と被害者だけにわかる、組織的ストーキングの一番の要なのです。


これで訴えられても決して有罪にはならない、実によく考えられた手法です。

この方がそうだとは断定できませんが。


という事で、このM浦さんも、この様にいつも驚く様なタイミングで見かける為、集ストに加担している疑いが非常に濃厚だという事です。


因みに、これも前回掲載しましたが、この日はSBSテレビのヘリが飛んで来ました。


※日付が間違っていたので差し替えましたが、反映されるまでちょっと時間がかかるかも知れません。













ちょっと色分けしましたが、こんな風に色々と貼り付いているのではないかと思います。



と言う事で、次の記事は今回の流れで、昨年の11月11日の記録を掲載します。

↓One Driveストレージに今回の画像を保存しました。
20160329233101.jpg

◆私がこれらの内容を写真や動画と共に掲載する動機と理由について◆

これらの映像の記録及びネットへの公開は、人間の行動心理やパターン、また、偶然の一致とは果たしてどの程度の確率で起こり得るのか・・・と言った社会現象の検証も兼ねております。

一つお断りしておきたいのは、私は何も、住民やその他の方々のプライバシーを侵害したり誹謗中傷する為に、この様な記事を公開しているわけではありません。

では、なぜこの様な記事を掲載するのかと言うと、これらの事象は、もしかしたら組織的ストーキングという犯罪と関わりがある可能性があり、現に私の周辺では、こうした不可解で不可思議な現象が3年以上も続いているのです。(最初に異変が起きたのは2010年でしたから、直接的な被害は2016年現在で通算6年目になります。)

これらの不自然で不可解な遭遇や目撃の様子を記録し、検証し、万が一にでも、その様な犯罪と関係があるのであれば、自分自身の命や生活を守る為、そして私と同じように被害に苦しんでいる方の為にも、周知や告発をする必要があると判断したからに他なりません。

ただし、私がこの犯罪の存在を知ったのは3年程前(2013年)の事で、実際にはもっと以前から、密かに個人情報やプライバシーの侵害行為、及び盗聴、盗撮は行われていたと思います。

他の被害者の方の証言や体験談、ネット内の情報によれば、近隣住民や同級生、同僚、知人、友人などが実はこうした組織的ストーキングの加害者や加担者である場合も多く、ターゲットの近隣に引っ越してきたり親し気に近づいて来ては、様々な情報を収集していると言われています。

近隣住民による監視や嫌がらせは、戦前の、住民が住民を監視する隣組制度の悪用が考えられます。
思想統制住民同士の相互監視という、およそ現代にそぐわない陰湿で権力主義的な側面を持っている隣組制度は、現在の町内会自治会に引き継がれ、町内会を取り仕切っている人達に都合の悪い住民を追い出す為に、この仕組みが温存され、悪用されている節があります。

尾行や監視の様な不当なプライバシーの侵害行為に留まらず、時に家宅侵入のような明らかな犯罪行為から得た対象者の個人情報に、悪意のある嘘を混在させて捏造した悪評を流布して孤立させ、村八分にするという、非常に悪質で残忍な風習が未だに残っていて、それが防犯利権目的で悪用されていると考えざるを得ないのです。

村八分は刑法上の脅迫罪に該当
村八分は犯罪?

また、某宗教団体の入信を断ったり、騒音に対する苦情などの些細な事で信者とトラブルを起こしたりして敵対者(仏敵)と見なされた人物などに対しては容赦ない嫌がらせが始まります。またオリンパス事件の様に、リストラの為に企業から依頼を受けて集団ストーカー行為をする場合もあります。こうした汚れ仕事に暴力団が関与しているのは間違いありません。保険金を掛けて殺害する場合もあるでしょう。

ハイテク機器や未公開の通信・諜報技術を駆使した組織的な集団ハラスメントは、かつてより遙かに巧妙に、用意周到に、そして残虐になっているのではないでしょうか。

仮にその様な電磁波発生装置等を使用してターゲット(被害者)に対して身体攻撃をすれば、本来であれば傷害罪、殺人未遂罪(自殺や病死で死亡すれば殺人罪)に問われて然るべき犯罪です。

ところがこの仕組みを、警察が裏金作りや防犯利権の為に悪用または主導し、嫌がらせのやり方に始まって、ターゲットから付きまといを抗議された時のしらばっくれ方まで指導しているとも言われており、それを裏付けるかの様に、こうした犯罪行為が公然と行われているにも関わらず、“法律がない”という理由で、何の取り締まりもできないばかりか、被害者を精神病送りにして、組織的犯罪が実在する事を隠蔽してしまうのが実情です。

法律がない、あるいは現在のストーカー規制法では取り締まれないという理由も、非常に作意的に感じます。国民が嫌がる法律は急いで成立させるのに、なぜこの程度の法律が整備されるのにこれほど時間がかかっているのでしょうか?もともと整備する気がない、あるいは妨害している政治勢力や団体がいるという事の証左ではないでしょうか?

いずれにしても、警察が“防犯情報”と称して、自治会、町内会のみならず、学校や役所、店舗、企業など様々な組織や場所に、集団ストーキング被害者を、まるでテロリストか過激派、前科者の様に触れ回り、それを受けた市民が、町内会ぐるみ、地域ぐるみで対象者を監視し、付きまといや尾行、嫌がらせをするという、一般の方には俄には信じられない様な、地域防犯パトロールを隠れ蓑にした不当な弾圧が行われているのです。

この様な事は元警察官の方も証言や告発をされています。
(創価学会と反日組織の集団ストーカーとテクノロジー犯罪! 様より)
大河原宗平大阪講演会 警察が集団ストーカーする理由が分かる驚愕の事実と参加報告!

場合によっては、警察や自衛隊、探偵などが、地域住民に偽装して団地やアパート等に潜入し、交代制でターゲットに24時間365日貼り付いては監視や尾行をしているケースもあるでしょう。

この様にして、たった一人の被害者を集団で取り囲み、ストレステストや技術開発などの人体実験も兼ねた信じがたい犯罪が行われているのは、ネット上の情報や、私自身の目撃や実体験、感覚などからも、事実であると断言したい所ですが、この巧妙で狡猾な組織的犯罪の最大の強みは、その証拠を一切、または殆ど残さない所にある為、被害の証明が極めて困難であり、それこそが、この鬼畜にも劣る卑劣な犯罪であるにも関わらず、現在に至るまで放置され、あるいは揉み消され、自殺者が出ているにも関わらず何ら解決に向けての対策が取られていない最大の要因であると言えます。

この偶然を装った、しかも神業の様な絶妙なタイミングでの付きまといは、ターゲットの動きを完璧に把握しているからこそ可能であって、何らかの手段によって、ターゲットの行動や生体情報、思考などが完全に加害側に捕捉されていると考えるのが妥当であり合理的だと思いますが、室内での会話の全てを盗聴できる技術や、建物の内部にいる人物を盗撮する技術を始め、思考を盗聴する技術なども、かなり早い段階で有名企業によって開発され、特許を取得し、販売され、使用されている様です。詳しくはネット内に多くの情報がありますので、ぜひ調べてみて下さい。

思考解読(自衛隊の犯罪を斬る 様より)

いずれにしても、この様な仕組みや技術が悪用され、たった一人の人間に対して多数の加害者による組織的な嫌がらせや攻撃が行われていたとしたら、これは重大な人権侵害であり、集団リンチ、精神的虐待とも言える許し難い蛮行です。
そして憲法で保証されている基本的人権をも土足で踏みにじる、卑劣極まりない行為です。

およそ、まともな精神を持った人間にできる行為ではありません。おそらく何らかの団体に属し、洗脳された集団でなければ、長期に渡ってこんな下劣で冷酷な行為を継続する事などできるはずもありません。なぜなら、この様な事を繰り返していたら、普通の感覚を持っている人なら逆に自分が精神を病んでしまうでしょう。

狭い集団の中で反社会的な教義にマインドコントロールされているにも関わらず、まるで自分達が、悪人を裁き、“矯正”したり“更正”させる役割を託された特別な存在であるかの様に勘違いしてしまった一部の人格異常者達は、虐めによって相手が苦しめば苦しむ程、大量の脳内麻薬物質が放出される為、虐めをやめてしまうと、強い禁断症状が現れるだけでなく、それまで他者を虐めたり愚弄したり誹謗する事によって得られていた、歪んだ優越感に浸る事もできなくなってしまうのです。

自分達が直接被害や損害を受けたわけでもない赤の他人や、反撃できない弱い相手を選んでは、寄ってたかって集団で虐める事で得られる病的な優越感によって、無力で無価値な自分をごまかし、群れを成す事で自分達が力を持った特別な集団だと勘違いする事さえもできなくなってしまうので、この人達はおそらく、死ぬまでこの陰湿な虐めをやめられないでしょう。

逆に考えれば、この犯罪に嬉々として加担している加害者というのは、虐めによる快楽や勘違いなしには生きられなくなってしまった哀れな人達なのかも知れません。こうなると、最早人間とは呼んでいいのかどうかさえわからなくなってしまいます。

また、バイトを含むお金目当ての加害者には、報酬も支払われている様ですが、この人達も同様に、お金の為なら人を殺傷しても平気な程、正常な精神が麻痺してしまっているのでしょう。軽い気持ちで加担すれば、いずれその代償は自分自身が払う事になると思います。

また、仕事をしている様には見えない加害者も多く、妻子持ちの働き盛りの男性や母子世帯の母親がずっと在宅しているケースも多いのですが、その生活資金は一体どこから来ているのでしょうか?真偽の程はわかりませんが、ある宗教団体に入信したり、ある政党の支持者になると、公営住宅と生活保護がセットで手に入る、という様な信じがたい情報もネット内では見る事ができます。もし国民の血税が、こんな卑劣な犯罪に加担する人達を養う為に使われているとしたら、あなたは許せますか?

また集ストに加担しているマスコミやメディア、芸能界は、被害者に精神病(統合失調症)のレッテルを貼る為のプロパガンダ機関であり、被害者が病的で危険人物であるかの様な印象操作をするだけでなく、個人の生活を覗き見しては公共の電波を使って仄めかしをしたり、自宅生放送という卑劣な遊びをして楽しんでいるとも言われています。

(図解で分るブログ 様より)
メディア被害と集団ストーカーの仕組み

因みに、芸能界、マスコミはS学会信者や在日系が多数を占めていると言われていますし、政治においては、K党の支持母体でもあり、各省庁や行政の中にも、また警察官や自衛官にもS会信者が多数いると言われています。外務省の大鳳会は有名ですので、ご興味のある方は検索して見て下さい。

外務省 大鳳会 google検索結果

また、被害者がネットで被害を訴えると、定型句の様な同じフレーズや理屈を振りかざしては、病気扱い、キチガイ扱いする人物が必ず現れます。皆一様に、「お前のような価値のない人間に莫大なコストをかけてまでストーカーする意味や理由などどこにあるのか」「病院に行け」と、判で押したような内容の否定的な書き込みが殺到します。

それなら逆にその人達に聞いてみたい事があります。

集スト被害者が、タダで人体実験できる被験者だとしたら?
その上、最先端技術の研究・開発という名目で、国から膨大な研究予算を獲得できるとしたら?
開発した技術で特許を取得し、莫大な利益を上げる事ができるとしたら?
ターゲットを集団で追い詰め、精神病患者や犯罪者に仕立て上げる事によって、防犯利権、医療利権、製薬利権、刑務所などの利権に群がる人達が潤い、警察を始めとする公務員が裏金を作れるとしたら?
加害組織から離反者を出さない為の「みせしめ」だとしたら?
カルト宗教団体などの信者が、幹部や上層部からの命令で、無報酬で召集されているとしたら?
生活保護受給の口利きをしてもらう代わりに、加害行為を行うという交換条件だとしたら?
在日朝鮮、中国人などによる背乗りやなりすましで、日本人の戸籍や土地、財産を奪うのが目的だとしたら?
この国から日本人を排除し、日本を乗っ取る為の謀略だとしたら?
暇とお金を持て余している一部の気の狂った富裕層達のゲーム(賭け)に利用されているとしたら?

この犯罪は、全てが闇のベールに包まれている為、これらの真偽は確かめようがありませんが、決してあり得ない事ではなく、むしろそれらがあるという確率はかなり高いと思います。

逆に言えば、これらの理由で加害や動員が行われている可能性はゼロであり、絶対にないと証明できない以上、否定工作員達の伝家の宝刀である“被害妄想論”や“コスト論”、“お前の様な人間に論”は破綻していると言えるのではないでしょうか?

この様な被害者の主張や信憑性の高い資料、論文、米軍を含む公開文書、特許情報などは一切無視して、頭ごなしにきちがい扱いする中傷的、攻撃的な口調、そして被害者を見下しては優越感に浸って満足している・・・などの一定の特徴が見られる事から、この犯罪を隠蔽する為に雇われたネット工作員であるとすぐにわかります。

「お前の様な何の価値もない雑魚を監視して誰が得をするのか」というのが、この火消し工作員達の一貫した主張ですが、逆に、知名度や財力や人脈や権威があり、多大な影響力がある重要な人物(例えば総理大臣や財閥のトップなど)を標的にしたら、自分達の犯行を徹底的に調査され、その結果、ストーキング行為が実際に行われてる事が判明し、暴露され、あっという間に世間に知れ渡り、この犯罪によって利益を受け続ける事ができなくなる事くらいわからないのでしょうか?

いえ、これらの工作員はその事を知っているでしょう。けれど自分達に都合のいい様に詭弁を使い、被害を訴える理由や肝心な根拠は無視して、ただきちがい、統失、被害妄想の一点張り。一体どちらが妄想の強い精神異常者なのでしょうか?

こうしたテレビやネット内のミスリードや火消し工作によって、あるいは書籍やコラムなどでも盛んに見られるプロパガンダ、印象操作、世論誘導工作によって、この組織的ハラスメントは徹底的に隠蔽されていますが、この被害は日本だけのものではなく、全世界で行われています。

(新しいタイプの人権侵害と暴力 様より)
Dr. シバタ著 "The invisible maiming torture enterprise of organized stalking assaults"

海外ではギャングストーキングと呼ばれる、この集団での付きまといや嫌がらせ、またそれと同時に行われるエレクトリックハラスメントによって、病気にさせられたり、事故死させられたり、マインドコントロールにより犯罪者になってしまったり、あるいは精神的に追い詰められて自殺してしまうという被害が、日本ばかりでなく世界中で報告されています。

しかも、咳払いや特定の仕草(頭や髪を触る等)によるアンカリング、偶然を装ったつきまといなど、日常の行動に偽装した加害行為であったり、目に見えない電磁波や音波、放射性物質等を使用した身体攻撃である為、証拠が残りにくい、あるいは全く証拠が残らないという非常に悪質な犯罪です。

また、司法にも加害勢力が入り込んでいる為、警察に被害を訴えても相手にしてもらえないばかりか、最悪の場合、精神病院に措置入院させられてしまいます。また裁判を起こしても、裁判官や弁護士が加害勢力の息のかかった人物である場合も多いと言われていますから、まともな判決が下るとは思えません。

奈良の騒音おばさんがいい例です。一般的には布団を叩く騒音や罵声などで、近くに住む老夫婦に被害を与えた加害者だと思われている河原さんは、実はS会の入会を断った為、この老夫婦(創価学会信者の疑いが濃厚)や近隣の住民から嫌がらせをされていた集スト被害者だった様です。

その被害に耐えかねて反撃した様子を老夫婦が撮影、その映像を元にマスコミが一斉にバッシング。河原さんは裁判で負け、懲役を科せられ、その上、老夫婦に損害賠償まで支払うという信じられない判決が下されるのがこの日本という国の司法の姿です。

「騒音おばさん」に実刑判決・・・・その裏に隠された真実!!

騒音おばさん

要するに、警察も裁判所もマスコミも、みんな繋がっているのです。そしてこの組織犯罪に加担、あるいは関与しているのです。全てではないとしても、ある宗教をキーワードに社会を見渡すと、あらゆる場所にこうした勢力が入り込み、ネットワークを形勢している事がわかります。

であれば、被害者自身がこの被害を証明する以外に、この被害を終わらせる事は不可能であり、そして多くの方にも、この犯罪を知って頂き、ご理解頂く事が、この犯罪を撲滅する為には不可欠なのです。

今の被害者が倒れたら、必ず新たなターゲットが必要になりますから、いつ誰がターゲットになっても不思議ではありません。どうか人事だと思わずに、この犯罪に関心を持って頂けたらと思います。

ただ、言葉だけではなかなかこの被害が伝わらない上、作り話だと言われてしまえばそれまでです。その為、同じ被害者同士では即座に理解できても、この被害と無関係、あるいは被害を受けていても無自覚の方に言葉や文章だけで信用して頂く事は極めて難しい為、やむを得ずこの様に写真や動画の公開をしております。

この組織的犯罪は、自殺誘導プログラムとも呼ばれる非常に悪質で巧妙な犯罪です。集団で個人を追い詰めて自殺させる、見えない電磁波などによる身体攻撃によって病気にさせる、あるいは付きまといや嫌がらせでストレスを与えたり、挑発して犯罪を誘発するという、非常に悪質な狙いを持って行われているのですが、そもそもそうした犯罪を取り締まるべき警察が、法律がないのを良い事に、全く捜査や取り締まりをしないばかりか、警察そのものが加担、あるいは主導しているという、俄には信じがたい現実がある為、最終的には被害者自らが自己防衛するしかないのです。

ですから私にとってネットで告発する行為というのは、この犯罪から私達親子の生活と身の安全を守る為の、唯一の防衛手段であり正当防衛です。

集団ストーキングという嫌がらせさえなければ、この様な事をする必要もなく、何の関係もない他人が映った映像や写真を公開する理由もなければ、そんな事をして憂さ晴らしをするなどという歪んだ趣味も持ち合わせてはおりません。

そもそも私はこの方達に何の興味もありませんので、こんな事をするくらいなら、もっと自分の為にお金と時間を使います。また金銭を受け取りながら被害者を装っている工作員(偽被害者)ではありません。

私がネットでこの様な言動をしている背景には、これらの事情がある事をご理解頂けたら幸いです。

参考資料(新しいタイプの人権侵害と暴力様)
『監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 』

ギャングストーキング/マインドコントロール犯罪訴訟

実験神経症 [英]experimental neurosis



尚、不適切な画像、表現等がありましたら、プロバイダー(FC2)経由にて、削除要請等の手続きをして下さい。その連絡を受けた後、こちらで判断の上、対応致します。


※下に表示される広告は自動表示されるものです。クリック無用です。
関連記事
スポンサーサイト

初めて自分の目で見たReal Reptilians eye

今日の午前中の事ですが、初めてレプティリアンの目を持つ人物を、自分の目で直接見ました。

午前中、ヘリの動画に使用する画像を作成していた時の事ですが、ふと玄関のドアをドンドンと叩く音が聞こえ、どうせまた誰かセールスに来たのだろうと思い、玄関ドアのスコープから覗いてみました。

すると、ジャージを着た中学生くらいの見慣れない男子がいて、ピンポンしても私がすぐに出なかったせいか、隣の部屋のチャイムを鳴らそうとしている所でした。(いつもこういう芝居が多いので、多分ストーカーに加害している子だろうとは思いました。)

それで、玄関ドアを開け、何の用ですか?と聞くと、私の顔を見るなりすぐに「あ、間違えました。」と言って帰ろうとするので、やっぱり加害者の子だろうと思ったのですが、わざわざ部屋までやってくるなら、少し位、困らせてやってもいいかと思い、「誰を探しているの?」「その探している子は何て言う名前なの?」「君は団地に住んでいるの?」「何処の部屋?」などと、立て続けに質問したのです。

案の定、答えにならない答えでしどろもどろ。
やはり、偵察に来たのか、部屋を間違えた振りをして、手に持った上着の下に隠し持ったカメラか何かで、私の写真でも隠し撮りに来たのかも知れません。

それと、もう一つ、話を長引かせたかった理由があったのです。

実は、その少年に「何か用ですか?」と聞いた時、「間違いました」と返事をするその少年の目の瞳孔が、どうも猫の目の様な縦長、いわゆるレプティリアンアイの様に見えた為、見間違いや錯覚ではない事を確かめたかったのです。

それで、少年の目をじっと見ながら分かったのは、、

確かに、瞳孔が縦長だったのです。

見間違いではありません。
あれは、初めて自分の目で見たReal Reptilians eye

今までも、ストーキング被害の記録の為にビデオで撮影した後、PCに取り込んで確認したらそういう風に映っていた、という事はよくあったのですが、ノイズや映像の乱れなどの場合もある為、確実にそうだとは言い切れない部分があったのですが、今日は映像ではなく、自分のこの目で見たので間違いありません。

すぐ目の前にいる人物の目が、紛れもなく縦長だったのです。

これで確信しました。
They Live!!!
やはりレプティリアンはいると。

まさか、自分の目で見るとは思ってもいませんでした。
直にReptilians eyeを見た事で何かとても興奮してしまったのですが、ただ今後はこの様な体験が増えるかも知れません。

その子からは、怖いとか陰湿さの様なものはあまり伝わって来ませんでしたが、日本語がうまく話せないのか、在日外国人とのハーフなのか分かりませんが、言葉がたどたどしく、ちょうど下のNAPPYさんの動画の様な感じでした。

この人物、よく見なくてもわかると思いますが、話し方や仕草がとても不自然です。目の光り方も、人間とは違う様に見えてしまいます。



また勝手ながらスクリーンショットを多数キャプチャーさせて頂いてあるのですが、改めて記事にさせて頂きたいと思っています。(自分の画像は流用禁止と言いながら、他の方の動画からスクショを取り込む身勝手さも十分に自覚していますが、どうしても伝えずにはいられないのです。どうか我が儘をお許し下さい。≦(._.)≧)

それで今回は、残念ながらその様子は撮影はしていないので、実際に縦長の瞳孔を見たと言っても証明のしようがないのですが、私の目を通して、私が見ているものを間接的に覗き見ている加害者達も、一緒に確認しましたよね。

と言っても、加害者達がそもそもレプティリアン達なら、証言してくれるはずもないのですが・・。

それでも、自分の目で見たという事実は、私にとっては非常に大きな収穫?でした。

時々、他の人がネットで「電車の中で目がシェイプシフトする所を見た」などと書き込んでいるのを見かける事があったのですが、それも本当なのか半信半疑だった為、今ひとつ確証が持てずにいたのですが、自分の目で見た事で、その人達の言っていた事は、やはり本当だったのだと確信しました。

人間というのは、自分で実際に見たり体験した事でないと、仮にそれが事実だったとしても、やはり受け入れる事ができなかったり、信用できなかったり、拒絶反応を示したり、それ故、頭ごなしに否定したり、更には嘲笑して馬鹿にする人まで現れるのが常です。(無礼な言葉で馬鹿にするのは火消し工作員の場合も多い)

その一方で、マスメディアの伝える事を何でも信用し、鵜呑みにしてしまう様な人も多いのですが(大半かも)、メディアや他人の言う事をすぐに信用して何でも鵜呑みにしてしまうのも、それはそれで大いに危険ですから、自分で確認や確信できない事に関しては懐疑的でいる事も大事で、情報に流されない様に自分を守る為の防衛本能として必要なものだと思います。

人をすぐに信用してしまい、挙げ句マインドコントロールされて詐欺師営業マン達に散々騙されて来た私が言うのですから間違いありません(-_-;)

それで爬虫類人に関しては、私もそうでした。
本当なの?でもやっぱり嘘じゃないの?という気持ちや考えを行ったり来たり・・。

それが次第に、自分で撮影する映像に、“爬虫類人的な特徴”が映っていたり、奇妙な飛行機やヘリが実際に自分の真上を飛行する様になったりと、常識や科学では説明が付かない事を体験し、目撃しているため、やはり何か人智を超えた存在(善なるものも悪なるものも)がいると確信する様になり、そして、今回至近距離から自分の肉眼で見た事で、最早疑う余地がなくなりました。

ただし、私の目から入ってくる情報を脳が認識する機能さえも“改竄”されている可能性がないわけではないので、その点は注意しないといけないとは思うのですが、やはりあれは本物だったと思います。

おそらく、今までもにもそうした“人物”はいて、普通に接触していたはずなのに、全く気が付かなかったのに、なぜ急に見える様になったのでしょうか?

もしかしたら、先日記事に書いた「破壊宣言」が効いているのでしょうか?
エイリアンと政府、グレナダ条約、シュナイダー

気が付けば、この記事を書いてから私は、ベランダに出たり、PCに向かっていない時などに、いつもこの“宣言”を口にしていました。このレプティラインの催眠コードがあるからこそ、人類はこんなにも苦境に立たされて来たのだと思うと、それを破壊せずにはいられない、そんな気持ちが込み上げて来るのです。

その宣言は、イエスの御名により・・と始まるのですが、イエスなどと口にしようものなら、「キリスト教なんてただのカルトじゃないか」「キリスト教www」などと馬鹿にして揶揄する人達がいるのですが、そこにも何か言い知れぬ違和感を感じていました。集スト否定工作員と相通じる雰囲気というか、何というか・・。

本当は何か重大な秘密を隠したいから、そこまで否定したり罵るのではないでしょうか?事実、サタニストにほぼ乗っ取られてしまった様な状況かも知れませんが、それは、乗っ取り破壊しなければならない理由があったからではないのですか?

内部に侵入し破壊する必要もないただの宗教組織なら、最初からそんな事はしないと思うのです。わざわざ人員を送り込んで乗っ取りなどする必要もなく、放っておけばいいと思うのです。

それとも信者の多いキリスト教を隠れ蓑にして、サタニスト勢力を拡大する為に利用する狙いだったのでしょうか。(何となくどこかの国の某巨大宗教団体に似ていますね)

それで、ツイッターでその事をわかりやすく解説して下さっている方がいて、なるほど、私が感じていた違和感というのは、まさにこのことだったのだと納得した次第です。<(_ _*)>

私の勝手な憶測ですが、もしかしたらその宣言をすると、自分達の正体がバレてしまうから・・、だったのかも知れませんね。

少し話は変わりますが、昨夜もふと空が気になってベランダに出たのですが、案の定、数分もしないうちにベランダに車のライトが入り込んできました。

住民によるこうしたアンカリングはいつもの事なので、大半はスルーするのですが、昨日はあまりにも眩しいライトを向けて来たので、記録の為の撮影をすると、時折、私がこうしてベランダから撮影している時に車に乗り込んだり、夜はブライティングをしてくる集スト特有の行動が見られる○号棟のM浦さんの車でした。

実はこの人の息子さんも、最初の大ノイズキャンペーンのメンバーの一人です。今思えば全て繋がっていたのですが、殆どの場合が親子で加担しています。

それで、その時の映像から画像を作成していて気付いたのは、やはり何か得体の知れないものが映り込むのですが、これはどういう事でしょうか?

昨日の画像は次の記事にまとめますが、その中の画像の一部です。

※多少、ショッキングな画像も含まれる場合がありますので、閲覧ご注意願います。苦手な方はこのままこのページを閉じて下さい。あるいは私のサイト、ツイッターなどは見ないようにして下さい。それでもご覧になる方は自己責任でお願いします。


違反駐車を撮影した後、タイミング良く駐車場に入ってくる車。


そして激しくブライティング。


※この時は、駐車場に入って来る段階で、ベランダにかなり眩しい光が入って来た為、この車が戻って来た事がわかりました。

バックして車庫入れした時にブレーキライトが後ろのコンクリートに反射していますが、何か不気味です。


車を降りた瞬間。(ピンク矢印の位置が車)


一瞬、顔が浮かび上がるのですが、拡大するとちょっと異様な感じになりました。


そのまま○号棟に入っていくのですが、その背中に奇妙なものが映っています。


フードの所に映っているのは??以前からフードは怪しいと思っていたのですが・・。


この方に限らず、不自然に出現する人達を映すと、なぜかこの様な映像ばかりなのですが、これは一体どういう事なのでしょうか。

それで、ふと思ったのは、カメラにしても人の目にしても、光が反射したものを見ているわけなので、昼間はうまく誤魔化せても、光のない夜の場合は、元の姿が映ってしまうのではないでしょうか?

いずれにしても、この人達自身がレプそのものか、あるいは、集ストに加担する様な生き方をしている人間は、その陰湿さ、冷酷さ、罪深さ故に、レプや悪霊に憑依されやすく、その憑依しているものの姿が、一瞬、映り込んでしまうのではないかと思います。

In Deepさんより。
悪魔の時代のニュース(1):墓から消えていたシェイクスピアの頭部。そして、他にも多数いる「死した人間の頭部」を欲する者たちの存在の真実

久しぶりに訪問してみたら、この記事が目に入って来たのですが、”世にあふれ出している「かもしれない」悪霊や・・・ゾンビ”(引用)の様な事が起きている、私もそれは実感しています。

スピリチュアルに関しては、今でもかなり警戒心があるのですが、そうした部分は別としても、この悪魔的なものが増えているという内容は納得します。そしてそれが、映像に映り込んでいるのだと思います。

上記記事内のリンクより。
この世は悪魔で一杯: 歴史に出てくる「最初のエクソシスト」がイエス・キリストだと知った夜

以下一部抜粋して転載させて頂きます。
「現代の社会では、すでに神と悪魔の" 実際の戦い" が始まっており、そして悪魔が勝つ寸前にいる」

イエスは悪霊の取りついた男の名を聞かれた。
その者は答えて言った。
レギオン・・・大勢だから・・・。

聖書でも映画でも、

「この世は何万何百万も悪魔に取り憑かれている」

ということのようでした。

悪魔だらけの世の中。
そこに私たちは住んでいる。


しかし、なぜか「ああ、なんか世の中そんな感じだよなあ」とむしろ納得してしまいまして、最近の世の中を見ていて、やや絶望していた私ですが、むしろ、

「あー、悪魔か」

と、今のこの世が奇妙であることに納得できたことで、逆にむしろ元気が出てきて(笑)、「エクソシスト3」を見てから精神的にやや復調しました。

だって、正気の人ばかりが作っている世界にしては、どうも実際のこの世の中、狂っていると思わないですか?

最近そう思って落ち込んでいたので。

正気じゃなくて悪魔だったんだ。
みんな。

あるいは(ほぼ)全員かも。


私もそう思います。
この世界、今の世の中、どう考えてもおかしい。

とは言っても、この筆者の方から見れば、私自身が正気には見えない人間の一人なのかも知れませんね。

また、私がこうして近隣住民を撮影してネットに投稿する行為が悪霊に取り憑かれているからだと指摘された方もいます。

でも、自己弁護をさせて頂きますが、仮に私自身が悪霊に取り憑かれているのなら、誰かを傷付けたり欺いたり利用しようと画策するはずで、人が苦しんでいる様子を見て満足するなど、それこそ集団ストーキング加害者と同じ行動を取るのではないでしょうか?

それに悪霊に取り憑かれた人間が、同じく悪霊に取り憑かれた人間をストーキングするでしょうか?むしろ、自分達とは異質のもの、まだ完全に悪魔側に取り込まれていない人間を探し回り、取り憑いてやろうと付きまとうのではないでしょうか?まさに映画やドラマで見るゾンビそのままに・・。

むしろ私はその様なものに対して激しい嫌悪感を感じるのです。だからこそ、こうしてネットでそれを伝えているのですが、やはり多くの方の理解を得る事、伝える事の難しさも同時に思い知らされました。

え?私が勝手に加害者だと決めつけ、根拠のない被害妄想によって無関係な人を誹謗中傷している?いいえ、そうではないのです。

妄想と言う前に確率的に考えてみて下さい。確率論で考えたら、決してあり得ない様な事が連続して発生しているのですから、その様な事を無視して、妄想とか精神病などと、どうして言えるのかと、逆にお聞きしたいものです。

しかもあの狙い澄ました様なタイミング、まるでシナリオライターや映画監督がいるかの様な“連携技”の精度やセッティング?など、どう考えても偶然とは思えないのです。と言うか、偶然なんかではありません。

しかもそれを、役者でも俳優でもない素人、しかも老人や幼い子供までもがやってのけるのですから、文字通り、“人間技”とは到底思えないのです。

その時々で曜日や時間が全く違うのにも関わらず、同じシチュエーションで同じ人物が現れるのです。普通なら働いているはずの母子世帯の母親が、私の行動に合わせて出入りするという、実に不自然で不可解な事が日々起きていて、もはやそれは偶然や妄想というレベルのものではないのです。

裁判で相手を有罪にできる証拠となるかどうかという話ではなく、私の体験としてそうした確証があるからこそ、リスクを承知でここまで映像や画像を公表しているのです。

なぜかそうせずにはいられないのですが、それは私が憑依されているからなのでしょうか?悪魔に憑依された人間が、悪魔を告発し正体を暴露するのですか?

いずれにしても、悪魔、悪霊、そしてレプティリアンや邪悪なエイリアン、、何かそういう類(たぐい)のものがこの世界には無数に存在していると、個人的にですが、そう思います。

仮にこの人達が本当にレプティリアンだったとしたら、例の“宣言”をする事によって、あるいは別の要因によってなのか分かりませんが、本当の姿を隠しきれなくなってきている様にも思います。

なので今後はもっとこうした目撃が増えるのではないでしょうか。
もう今までのように、人間の振りをして、人間に偽装して、人間を欺き利用し、人間や動物に危害を加えたり殺害する事は許しませんから。

正体を現しなさい。
レプティリアンども。

私は何度でも宣言します。

I Breaking the code of Reptilians hypnotic code

私は、レプティリアンの催眠コードを破壊する


再掲します。


同じ方のレプティリアンに関する動画。






ちょっと太陽の時計が気になりますが、それはともかく、英語なのでよく分からないのですが、クローンやロボトイドの事についても語られています。

何よりも、レプティリアンによる“催眠コード”が破壊できたら、今のこの状況が大きく変わるはずです。そしてそうなって欲しいと心から願っています。

レプティリアンだとか爬虫類人などと大まじめに言っていると、オカルト好きだとか色々と馬鹿にされる事も承知していますが、これだけ不可解はものを目撃していると、どうしてもそういう事を考えざるを得ないのです。

今、動画を作成中ですが、このヘリのフロントに何か貼り付いているのが分かりますか?










この動画が仕上がったらまたブログに埋め込みますが、もしかしたらフロントガラスに貼り付いているのはレプティリアンではないかと思っています。

いずれにしても、常識とかそういう事では決して理解も解決もできない事が起きている、その事は、私の主観としてですが、間違いない事実だと思っています。

それと、この様な事を伝えたい、伝えなければならないという気持ちが強く、その為の活動資金が必要です。ご支援頂ける方はチップという形でご支援頂けると有り難く思います。また、今までにご支援頂いた方には心よりお礼を申し上げます。<(_ _*)>

追記)
この記事を保存して、少し誤字などを修正したあと、ヘッドフォンを外した途端、高速道路からサイレンです。いつもこのパターンです。ベランダに出て撮影しましたが音のみで、音の主は現れず。ダミーだったかもしれません。でも音は録音できているので、遠くで鳴らしていたのかも。相変わらず粘着しているレプストーカーどもです。


この記事には集団ストーカーとは関係のない画像も含まれます。
尚、画像の保存、転載、流用等は一切禁止します。
また特定の人を中傷する目的ではありませんので、容姿等への批評はご遠慮下さい。あくまでも組織犯罪に加担している疑いのある人物や車両等が、どの様なタイミングや頻度で出現するのかという実態を知っていただく為のものです。

※2ch等で、集スト被害者を病気認定して愚弄する中傷が酷い為、いかなる場合にも、記事の転載、画像を使用する行為、及び掲示板や○○ウォッチャーなどの工作員サイトにリンクを貼る行為の一切を禁止とします。違反を見つけた方はご報告頂けると幸いです。


上記にも記載しましたが、今回、この様な画像を掲載する理由と目的は、決して個人を誹謗中傷する為のものではなく、通常の常識や通念、認識等では理解できない事が起きている事、またそれを伝える必要性を強く感じている為であり、私がその様な事を強く懸念している事は、直近のブログ記事をお読み頂ければご理解頂けると思います。

◆私がこれらの内容を写真や動画と共に掲載する動機と理由について◆

これらの映像の記録及びネットへの公開は、人間の行動心理やパターン、また、偶然の一致とは果たしてどの程度の確率で起こり得るのか・・・と言った社会現象の検証も兼ねております。

一つお断りしておきたいのは、私は何も、住民やその他の方々のプライバシーを侵害したり誹謗中傷する為に、この様な記事を公開しているわけではありません。

では、なぜこの様な記事を掲載するのかと言うと、これらの事象は、もしかしたら組織的ストーキングという犯罪と関わりがある可能性があり、現に私の周辺では、こうした不可解で不可思議な現象が3年近くも続いている為、その不自然で不可解な遭遇や目撃の様子を記録し、検証し、万が一にでも、その様な犯罪と関係があるのであれば、自分自身の命や生活を守る為、そして私と同じように被害に苦しんでいる方の為にも、周知や告発をする必要があると判断したからに他なりません。

ただし、私がこの犯罪の存在を知ったのは2年程前(2013年頃)の事で、実際にはもっと以前から、密かに個人情報やプライバシーの侵害行為、及び盗聴、盗撮は行われていたと思います。

他の被害者の方の証言や体験談、ネット内の情報によれば、近隣住民や同級生、同僚、知人、友人などが実はこうした組織的ストーキングの加害者や加担者である場合も多く、ターゲットの近隣に引っ越してきたり親し気に近づいて来ては、様々な情報を収集していると言われています。

近隣住民による監視や嫌がらせは、戦前の、住民が住民を監視する隣組制度の悪用が考えられます。
思想統制住民同士の相互監視という、およそ現代にそぐわない陰湿で権力主義的な側面を持っている隣組制度は、現在の町内会自治会に引き継がれ、町内会を取り仕切っている人達に都合の悪い住民を追い出す為に、この仕組みが温存され、悪用されている節があります。

尾行や監視の様な不当なプライバシーの侵害行為に留まらず、時に家宅侵入のような明らかな犯罪行為から得た対象者の個人情報に、悪意のある嘘を混在させて捏造した悪評を流布して孤立させ、村八分にするという、非常に悪質で残忍な風習が未だに残っていて、それが防犯利権目的で悪用されていると考えざるを得ないのです。

村八分は刑法上の脅迫罪に該当
村八分は犯罪?

また、某宗教団体の入信を断ったり、騒音に対する苦情などの些細な事で信者とトラブルを起こしたりして敵対者(仏敵)と見なされた人物などに対しては容赦ない嫌がらせが始まります。またオリンパス事件の様に、リストラの為に企業から依頼を受けて集団ストーカー行為をする場合もあります。こうした汚れ仕事に暴力団が関与しているのは間違いありません。保険金を掛けて殺害する場合もあるでしょう。

ハイテク機器や未公開の通信・諜報技術を駆使した組織的な集団ハラスメントは、かつてより遙かに巧妙に、用意周到に、そして残虐になっているのではないでしょうか。

仮にその様な電磁波発生装置等を使用してターゲット(被害者)に対して身体攻撃をすれば、本来であれば傷害罪、殺人未遂罪(自殺や病死で死亡すれば殺人罪)に問われて然るべき犯罪です。

ところがこの仕組みを、警察が裏金作りや防犯利権の為に悪用または主導し、嫌がらせのやり方に始まって、ターゲットから付きまといを抗議された時のしらばっくれ方まで指導しているとも言われており、それを裏付けるかの様に、こうした犯罪行為が公然と行われているにも関わらず、“法律がない”という理由で、何の取り締まりもできないばかりか、被害者を精神病送りにして、組織的犯罪が実在する事を隠蔽してしまうのが実情です。

法律がない、あるいは現在のストーカー規制法では取り締まれないという理由も、非常に作意的に感じます。国民が嫌がる法律は急いで成立させるのに、なぜこの程度の法律が整備されるのにこれほど時間がかかっているのでしょうか?もともと整備する気がない、あるいは妨害している政治勢力や団体がいるという事の証左ではないでしょうか?

いずれにしても、警察が“防犯情報”と称して、自治会、町内会のみならず、学校や役所、店舗、企業など様々な組織や場所に、集団ストーキング被害者を、まるでテロリストか過激派、前科者の様に触れ回り、それを受けた市民が、町内会ぐるみ、地域ぐるみで対象者を監視し、付きまといや尾行、嫌がらせをするという、一般の方には俄には信じられない様な、地域防犯パトロールを隠れ蓑にした不当な弾圧が行われているのです。

この様な事は元警察官の方も証言や告発をされています。
(創価学会と反日組織の集団ストーカーとテクノロジー犯罪! 様より)
大河原宗平大阪講演会 警察が集団ストーカーする理由が分かる驚愕の事実と参加報告!

場合によっては、警察や自衛隊、探偵などが、地域住民に偽装して団地やアパート等に潜入し、交代制でターゲットに24時間365日貼り付いては監視や尾行をしているケースもあるでしょう。

この様にして、たった一人の被害者を集団で取り囲み、ストレステストや技術開発などの人体実験も兼ねた信じがたい犯罪が行われているのは、ネット上の情報や、私自身の目撃や実体験、感覚などからも、事実であると断言したい所ですが、この巧妙で狡猾な組織的犯罪の最大の強みは、その証拠を一切、または殆ど残さない所にある為、被害の証明が極めて困難であり、それこそが、この鬼畜にも劣る卑劣な犯罪であるにも関わらず、現在に至るまで放置され、あるいは揉み消され、自殺者が出ているにも関わらず何ら解決に向けての対策が取られていない最大の要因であると言えます。

この偶然を装った、しかも神業の様な絶妙なタイミングでの付きまといは、ターゲットの動きを完璧に把握しているからこそ可能であって、何らかの手段によって、ターゲットの行動や生体情報、思考などが完全に加害側に捕捉されていると考えるのが妥当であり合理的だと思いますが、室内での会話の全てを盗聴できる技術や、建物の内部にいる人物を盗撮する技術を始め、思考を盗聴する技術なども、かなり早い段階で有名企業によって開発され、特許を取得し、販売され、使用されている様です。詳しくはネット内に多くの情報がありますので、ぜひ調べてみて下さい。

思考解読(自衛隊の犯罪を斬る 様より)

いずれにしても、この様な仕組みや技術が悪用され、たった一人の人間に対して多数の加害者による組織的な嫌がらせや攻撃が行われていたとしたら、これは重大な人権侵害であり、集団リンチ、精神的虐待とも言える許し難い蛮行です。
そして憲法で保証されている基本的人権をも土足で踏みにじる、卑劣極まりない行為です。

およそ、まともな精神を持った人間にできる行為ではありません。おそらく何らかの団体に属し、洗脳された集団でなければ、長期に渡ってこんな下劣で冷酷な行為を継続する事などできるはずもありません。なぜなら、この様な事を繰り返していたら、普通の感覚を持っている人なら逆に自分が精神を病んでしまうでしょう。

狭い集団の中で反社会的な教義にマインドコントロールされているにも関わらず、まるで自分達が、悪人を裁き、“矯正”したり“更正”させる役割を託された特別な存在であるかの様に勘違いしてしまった一部の人格異常者達は、虐めによって相手が苦しめば苦しむ程、大量の脳内麻薬物質が放出される為、虐めをやめてしまうと、強い禁断症状が現れるだけでなく、それまで他者を虐めたり愚弄したり誹謗する事によって得られていた、歪んだ優越感に浸る事もできなくなってしまうのです。

自分達が直接被害や損害を受けたわけでもない赤の他人や、反撃できない弱い相手を選んでは、寄ってたかって集団で虐める事で得られる病的な優越感によって、無力で無価値な自分をごまかし、群れを成す事で自分達が力を持った特別な集団だと勘違いする事さえもできなくなってしまうので、この人達はおそらく、死ぬまでこの陰湿な虐めをやめられないでしょう。

逆に考えれば、この犯罪に嬉々として加担している加害者というのは、虐めによる快楽や勘違いなしには生きられなくなってしまった哀れな人達なのかも知れません。こうなると、最早人間とは呼んでいいのかどうかさえわからなくなってしまいます。

また、バイトを含むお金目当ての加害者には、報酬も支払われている様ですが、この人達も同様に、お金の為なら人を殺傷しても平気な程、正常な精神が麻痺してしまっているのでしょう。軽い気持ちで加担すれば、いずれその代償は自分自身が払う事になると思います。

また、仕事をしている様には見えない加害者も多く、妻子持ちの働き盛りの男性や母子世帯の母親がずっと在宅しているケースも多いのですが、その生活資金は一体どこから来ているのでしょうか?真偽の程はわかりませんが、ある宗教団体に入信したり、ある政党の支持者になると、公営住宅と生活保護がセットで手に入る、という様な信じがたい情報もネット内では見る事ができます。もし国民の血税が、こんな卑劣な犯罪に加担する人達を養う為に使われているとしたら、あなたは許せますか?

また集ストに加担しているマスコミやメディア、芸能界は、被害者に精神病(統合失調症)のレッテルを貼る為のプロパガンダ機関であり、被害者が病的で危険人物であるかの様な印象操作をするだけでなく、個人の生活を覗き見しては公共の電波を使って仄めかしをしたり、自宅生放送という卑劣な遊びをして楽しんでいるとも言われています。

(図解で分るブログ 様より)
メディア被害と集団ストーカーの仕組み

因みに、芸能界、マスコミはS学会信者や在日系が多数を占めていると言われていますし、政治においては、K党の支持母体でもあり、各省庁や行政の中にも、また警察官や自衛官にもS会信者が多数いると言われています。外務省の大鳳会は有名ですので、ご興味のある方は検索して見て下さい。

外務省 大鳳会 google検索結果

また、被害者がネットで被害を訴えると、定型句の様な同じフレーズや理屈を振りかざしては、病気扱い、キチガイ扱いする人物が必ず現れます。皆一様に、「お前のような価値のない人間に莫大なコストをかけてまでストーカーする意味や理由などどこにあるのか」「病院に行け」と、判で押したような内容の否定的な書き込みが殺到します。

それなら逆にその人達に聞いてみたい事があります。

集スト被害者が、タダで人体実験できる被験者だとしたら?
その上、最先端技術の研究・開発という名目で、国から膨大な研究予算を獲得できるとしたら?
開発した技術で特許を取得し、莫大な利益を上げる事ができるとしたら?
ターゲットを集団で追い詰め、精神病患者や犯罪者に仕立て上げる事によって、防犯利権、医療利権、製薬利権、刑務所などの利権に群がる人達が潤い、警察を始めとする公務員が裏金を作れるとしたら?
加害組織から離反者を出さない為の「みせしめ」だとしたら?
カルト宗教団体などの信者が、幹部や上層部からの命令で、無報酬で召集されているとしたら?
生活保護受給の口利きをしてもらう代わりに、加害行為を行うという交換条件だとしたら?
在日朝鮮、中国人などによる背乗りやなりすましで、日本人の戸籍や土地、財産を奪うのが目的だとしたら?
この国から日本人を排除し、日本を乗っ取る為の謀略だとしたら?
暇とお金を持て余している一部の気の狂った富裕層達のゲーム(賭け)に利用されているとしたら?

この犯罪は、全てが闇のベールに包まれている為、これらの真偽は確かめようがありませんが、決してあり得ない事ではなく、むしろそれらがあるという確率はかなり高いと思います。

逆に言えば、これらの理由で加害や動員が行われている可能性はゼロであり、絶対にないと証明できない以上、否定工作員達の伝家の宝刀である“被害妄想論”や“コスト論”、“お前の様な人間に論”は破綻していると言えるのではないでしょうか?

この様な被害者の主張や信憑性の高い資料、論文、米軍を含む公開文書、特許情報などは一切無視して、頭ごなしにきちがい扱いする中傷的、攻撃的な口調、そして被害者を見下しては優越感に浸って満足している・・・などの一定の特徴が見られる事から、この犯罪を隠蔽する為に雇われたネット工作員であるとすぐにわかります。

「お前の様な何の価値もない雑魚を監視して誰が得をするのか」というのが、この火消し工作員達の一貫した主張ですが、逆に、知名度や財力や人脈や権威があり、多大な影響力がある重要な人物(例えば総理大臣や財閥のトップなど)を標的にしたら、自分達の犯行を徹底的に調査され、その結果、ストーキング行為が実際に行われてる事が判明し、暴露され、あっという間に世間に知れ渡り、この犯罪によって利益を受け続ける事ができなくなる事くらいわからないのでしょうか?

いえ、これらの工作員はその事を知っているでしょう。けれど自分達に都合のいい様に詭弁を使い、被害を訴える理由や肝心な根拠は無視して、ただきちがい、統失、被害妄想の一点張り。一体どちらが妄想の強い精神異常者なのでしょうか?

こうしたテレビやネット内のミスリードや火消し工作によって、あるいは書籍やコラムなどでも盛んに見られるプロパガンダ、印象操作、世論誘導工作によって、この組織的ハラスメントは徹底的に隠蔽されていますが、この被害は日本だけのものではなく、全世界で行われています。

(新しいタイプの人権侵害と暴力 様より)
Dr. シバタ著 "The invisible maiming torture enterprise of organized stalking assaults"

海外ではギャングストーキングと呼ばれる、この集団での付きまといや嫌がらせ、またそれと同時に行われるエレクトリックハラスメントによって、病気にさせられたり、事故死させられたり、マインドコントロールにより犯罪者になってしまったり、あるいは精神的に追い詰められて自殺してしまうという被害が、日本ばかりでなく世界中で報告されています。

しかも、咳払いや特定の仕草(頭や髪を触る等)によるアンカリング、偶然を装ったつきまといなど、日常の行動に偽装した加害行為であったり、目に見えない電磁波や音波、放射性物質等を使用した身体攻撃である為、証拠が残りにくい、あるいは全く証拠が残らないという非常に悪質な犯罪です。

また、司法にも加害勢力が入り込んでいる為、警察に被害を訴えても相手にしてもらえないばかりか、最悪の場合、精神病院に措置入院させられてしまいます。また裁判を起こしても、裁判官や弁護士が加害勢力の息のかかった人物である場合も多いと言われていますから、まともな判決が下るとは思えません。

奈良の騒音おばさんがいい例です。一般的には布団を叩く騒音や罵声などで、近くに住む老夫婦に被害を与えた加害者だと思われている河原さんは、実はS会の入会を断った為、この老夫婦(創価学会信者の疑いが濃厚)や近隣の住民から嫌がらせをされていた集スト被害者だった様です。

その被害に耐えかねて反撃した様子を老夫婦が撮影、その映像を元にマスコミが一斉にバッシング。河原さんは裁判で負け、懲役を科せられ、その上、老夫婦に損害賠償まで支払うという信じられない判決が下されるのがこの日本という国の司法の姿です。

「騒音おばさん」に実刑判決・・・・その裏に隠された真実!!

騒音おばさん

要するに、警察も裁判所もマスコミも、みんな繋がっているのです。そしてこの組織犯罪に加担、あるいは関与しているのです。全てではないとしても、ある宗教をキーワードに社会を見渡すと、あらゆる場所にこうした勢力が入り込み、ネットワークを形勢している事がわかります。

であれば、被害者自身がこの被害を証明する以外に、この被害を終わらせる事は不可能であり、そして多くの方にも、この犯罪を知って頂き、ご理解頂く事が、この犯罪を撲滅する為には不可欠なのです。

今の被害者が倒れたら、必ず新たなターゲットが必要になりますから、いつ誰がターゲットになっても不思議ではありません。どうか人事だと思わずに、この犯罪に関心を持って頂けたらと思います。

ただ、言葉だけではなかなかこの被害が伝わらない上、作り話だと言われてしまえばそれまでです。その為、同じ被害者同士では即座に理解できても、この被害と無関係、あるいは被害を受けていても無自覚の方に言葉や文章だけで信用して頂く事は極めて難しい為、やむを得ずこの様に写真や動画の公開をしております。

この組織的犯罪は、自殺誘導プログラムとも呼ばれる非常に悪質で巧妙な犯罪です。集団で個人を追い詰めて自殺させる、見えない電磁波などによる身体攻撃によって病気にさせる、あるいは付きまといや嫌がらせでストレスを与えたり、挑発して犯罪を誘発するという、非常に悪質な狙いを持って行われているのですが、そもそもそうした犯罪を取り締まるべき警察が、法律がないのを良い事に、全く捜査や取り締まりをしないばかりか、警察そのものが加担、あるいは主導しているという、俄には信じがたい現実がある為、最終的には被害者自らが自己防衛するしかないのです。

ですから私にとってネットで告発する行為というのは、この犯罪から私達親子の生活と身の安全を守る為の、唯一の防衛手段であり正当防衛です。

集団ストーキングという嫌がらせさえなければ、この様な事をする必要もなく、何の関係もない他人が映った映像や写真を公開する理由もなければ、そんな事をして憂さ晴らしをするなどという歪んだ趣味も持ち合わせてはおりません。

そもそも私はこの方達に何の興味もありませんので、こんな事をするくらいなら、もっと自分の為にお金と時間を使います。また金銭を受け取りながら被害者を装っている工作員(偽被害者)ではありません。

私がネットでこの様な言動をしている背景には、これらの事情がある事をご理解頂けたら幸いです。

参考資料(新しいタイプの人権侵害と暴力様)
『監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 』

ギャングストーキング/マインドコントロール犯罪訴訟

実験神経症 [英]experimental neurosis



尚、不適切な画像、表現等がありましたら、プロバイダー(FC2)経由にて、削除要請等の手続きをして下さい。その連絡を受けた後、こちらで判断の上、対応致します。


※下に表示される広告は自動表示されるものです。クリック無用です。
関連記事

被害者の方のブログに共感

昨夜、また被害者の方のブログを拝見していて、心から共感した記事がありました。

枯れ木に花を咲かせる さんのブログ。
日々の集団ストーカー行為 2016年03月25日(金曜日)

常に監視され、何処にいても付きまとわれるこの鬱陶しさ、苦しさは、実際に被害に遭っている人にしか分からないものだと思います。本当に気持ち悪いし鬱陶しい、この人達から解放されたい、ただその一言です。

そして天皇家にも触れられていますが、やはりそこも同じ認識でした。
(この事をツイッターで呟いたら、パトカーと住民が連携した嫌がらせが激化)

一つ前の記事です。
日々の集団ストーカー行為 2016年02月02日(火曜日)

ここにラプト氏のリンクが貼られていたのですが、ラプト氏もミスリードっぽい所があるのになぁと、少し複雑な心境で久しぶりにそのリンクからラプト氏のブログを訪問。

タイトルを眺めていると、ケムトレイルの文字が目に入って来たので、集ストは否定するけれどケムトレイル肯定派なんだ、と何気なくクリックして読んで見たら、なんと原発事故も原爆もなかった、という驚きの内容でした。

えー?と思いつつ、更に読んでいると、実際には放射能漏れはないけれど、原発事故があった事にしないといけないので、偽装の為の放射性物質を、ケムトレイルによって日本中の空から撒いているのではないかという自説を展開。

さすがにちょっと驚いてしまいました。
RK氏も放射能は騒がれている程危険なものではないとか、ケムトレイルは妄想などと言っているので、信用に価しないと個人的には思っていますが、ラプト氏も、結局はそういう所に誘導する為の人だったのかな、と思った次第です。

※ブログに何を書こうとも本人の自由(言論の自由)であるなら、逆にその人への批判や、自分なりの意見を、誹謗中傷にならない様に自分のブログに書くのも自由ですよね?命に関わる事なので、あまり事実と違う事を言っている人がいたら指摘する事も必要ですし。

それで、さすがにそんな事はないだろうと思いながらも、ふとケムトレイル気象掲示板を見てみようと思い立ち、久しぶりに見てみると、集団ストーカー被害者の方のブログのリンクが紹介されていました。

私も以前参考にさせて頂いていた、「気まぐれです」というサイトですが、突然閉鎖されてしまい、とても残念に思っていたのですが、その記事を保存されていて転載されているとの事だったので早速訪問してみました。

電磁波攻撃、電磁波を使った拷問・人体実験、モルゲロン、ナノチップによる脳の完全支配、「マインドコントロール」などについて

確かに「気まぐれです。」さんの記事がそこにあり、感激でした。内容はすぐに読み切れるものではないので、また追々拝見しようと思いつつ、この方のプロフィールや被害状況を拝見して、私とほぼ同様の被害を受けられている事にも驚きました。

最近、下の前歯の根元が削れている事に疑問を持っていたのですが、その理由も分かりました。削れている、のではなく、削られていた、または溶かされていたのです。

ほんの5秒前に考えていた事が思い出せないとか、タイプミスばかりで思う様にタイプできないとか(指の関節が強ばりスムーズに打てない)、そういうのも全部この被害だったと分かりました。

そうした事が書かれている下記リンク先の、『自己紹介』と『人類奴隷支配システムの一部としての「集団ストーカー」』の項目はぜひ読んで頂きたいと思います。
電磁波拷問・人体実験反対!

脳とコンピュータを繋がれ、無意識に操作されて加害している人も当然いるでしょうし、一方で、自分が加害している事を十分認識している確信犯もいると私も思います。特に近隣住民は確信犯でしょう。

なぜなら、脳を操作されて、無意識のうちに生活保護を受給し、集団ストーカーに加担しているとか、コンピュータのプログラムで下校の時間が変わるとかは考えにくいですから。

“報酬と引き換えに悪意をもって明確な意思を持って汚れ仕事をやっているヨゴレ犯罪者集団”(引用)

まさにこれだと思います。
その報酬が、現金だったり自動車だったり、新築の家だったり、仕事だったり、あるいは生活保護だったり・・。

そう言えば、私に付きまとっている住民は、なぜかよく車が変わります。

例えばこの方。

私と同じタイミングで何度か雪かきに出て来ていたので、もしかして・・と思っていたのですが、、


やはり、撮影している時に限ってタイミング良く戻って来るという、集スト特有の行動が“何度も”見られました。



いつも撮影するのは、1~2分程度の僅かな時間なのですが・・。


上の写真を投稿したせいか分かりませんが、その後、赤い車に変わっていました。日中もよく車が駐まっていましたが、車を買い換えられるなんて、随分と羽振りがいいのですね。

この時はヘリを撮影していたら、駐車場からドアバン。


因みに、娘がゴミ出しをしていると、それに合わせるかの様に自転車で出現して真後ろを通過。


随分と大きな前カゴを載せています。何か集めているのでしょうか?



車の話に戻りますが、これは昨日、パトカーのサイレンが鳴った為、本物なのかダミーなのか確認しようと撮影を開始した時の映像です。

サイレンの主を捜していると、このタイミングで常連さんが現れました。(サイレンの主は発見できず)









この時、少し車が映ったのですが、赤い車から、いつの間にかまた元の車に戻っています。


一体どういう事でしょうか?
1年も別の車に乗っていて、また元の車に戻るってあまりない事だと思います。

それは別の人にもあるのですが、例えばこちらのI・Hさん。












撮影はしていないのですが、以前は別のWWに乗っていました。私の集ストが始まった頃だったかも知れません。それが、1年程して、この写真の車に変わっていました。

新車を買ってまたすぐに乗り換えたのでしょうか?
日頃から不自然に見かける人の多くが、何故かよく車が変わります。

因みに下の画像の一家の駐車スペースには実に色んな車が入れ替わり立ち替わりで駐車しています。
普段乗っている外車。


朝、駐車場の雪の積もり具合を確認する際に撮影すると、ぴったりのタイミングで出て来てドアバン。


ゴミ出しから戻るタイミングで通路から出てくる兄。自転車で登校?


団地に戻ると、なぜかガードレールにもたれて母親の車を待っていた弟。(金属バットで野球をしていた人物)


最近では22-22というカルトナンバーの車がずっと駐まっています。
※後ほどここに写真を掲載します。

いずれにしても私の周辺では、こういう事の連続なのです。
ゴミ出しに出た時、車で外出する時、ベランダから撮影している僅かな時間の中で、いつも同じ人が現れるのです。あるいは特定の人が交代で現れます。大体の場合、2~3人(組)で。

これが偶然と言うのなら、一体どれだけの確率なのか考えて頂きたいと思います。
単なる偶然がここまで続く事は、確率論から見ても、不可能に近いのではないでしょうか?

こうした被害を訴えれば、被害妄想だ、パラノイアだ、統合失調症だと言われてしまうので、仕方なくこうして画像をアップしているのですが、そうすると今度は盗撮だと非難する。

でも、そういう人は分かっていて言っている加害者(火消し工作員)である可能性が高いのです。

警察も加害している、むしろ主導している以上、他にこの被害を終わらせる方法がない為、この様な手法で訴えている事をご理解下さい。

画像をストレージに保存しました。
※一部、上記画像以外も含まれます。尚、ショッキングな画像も含まれる場合がありますので、苦手な方は閲覧を控えて下さい。

20160327172101b.jpg


この記事には集団ストーカーとは関係のない画像も含まれます。
尚、画像の保存、転載、流用等は一切禁止します。
また特定の人を中傷する目的ではありませんので、容姿等への批評はご遠慮下さい。あくまでも組織犯罪に加担している疑いのある人物や車両等が、どの様なタイミングや頻度で出現するのかという実態を知っていただく為のものです。

※2ch等で、集スト被害者を病気認定して愚弄する中傷が酷い為、いかなる場合にも、記事の転載、画像を使用する行為、及び掲示板や○○ウォッチャーなどの工作員サイトにリンクを貼る行為の一切を禁止とします。違反を見つけた方はご報告頂けると幸いです。

上記にも記載しましたが、今回、この様な画像を掲載する理由と目的は、決して個人を誹謗中傷する為のものではなく、何か通常の常識や通念では理解できない事が起きているかもしれない、という事を知って頂く為であり、私がその様な事を強く懸念している事は、直近のブログ記事を読んで頂ければご理解頂けると思います。

◆私がこれらの内容を写真や動画と共に掲載する動機と理由について◆

これらの映像の記録及びネットへの公開は、人間の行動心理やパターン、また、偶然の一致とは果たしてどの程度の確率で起こり得るのか・・・と言った社会現象の検証も兼ねております。

一つお断りしておきたいのは、私は何も、住民やその他の方々のプライバシーを侵害したり誹謗中傷する為に、この様な記事を公開しているわけではありません。

では、なぜこの様な記事を掲載するのかと言うと、これらの事象は、もしかしたら組織的ストーキングという犯罪と関わりがある可能性があり、現に私の周辺では、こうした不可解で不可思議な現象が3年以上も続いているのです。(最初に異変が起きたのは2010年でしたから、直接的な被害は2016年現在で通算6年目になります。)

これらの不自然で不可解な遭遇や目撃の様子を記録し、検証し、万が一にでも、その様な犯罪と関係があるのであれば、自分自身の命や生活を守る為、そして私と同じように被害に苦しんでいる方の為にも、周知や告発をする必要があると判断したからに他なりません。

ただし、私がこの犯罪の存在を知ったのは3年程前(2013年)の事で、実際にはもっと以前から、密かに個人情報やプライバシーの侵害行為、及び盗聴、盗撮は行われていたと思います。

他の被害者の方の証言や体験談、ネット内の情報によれば、近隣住民や同級生、同僚、知人、友人などが実はこうした組織的ストーキングの加害者や加担者である場合も多く、ターゲットの近隣に引っ越してきたり親し気に近づいて来ては、様々な情報を収集していると言われています。

近隣住民による監視や嫌がらせは、戦前の、住民が住民を監視する隣組制度の悪用が考えられます。
思想統制住民同士の相互監視という、およそ現代にそぐわない陰湿で権力主義的な側面を持っている隣組制度は、現在の町内会自治会に引き継がれ、町内会を取り仕切っている人達に都合の悪い住民を追い出す為に、この仕組みが温存され、悪用されている節があります。

尾行や監視の様な不当なプライバシーの侵害行為に留まらず、時に家宅侵入のような明らかな犯罪行為から得た対象者の個人情報に、悪意のある嘘を混在させて捏造した悪評を流布して孤立させ、村八分にするという、非常に悪質で残忍な風習が未だに残っていて、それが防犯利権目的で悪用されていると考えざるを得ないのです。

村八分は刑法上の脅迫罪に該当
村八分は犯罪?

また、某宗教団体の入信を断ったり、騒音に対する苦情などの些細な事で信者とトラブルを起こしたりして敵対者(仏敵)と見なされた人物などに対しては容赦ない嫌がらせが始まります。またオリンパス事件の様に、リストラの為に企業から依頼を受けて集団ストーカー行為をする場合もあります。こうした汚れ仕事に暴力団が関与しているのは間違いありません。保険金を掛けて殺害する場合もあるでしょう。

ハイテク機器や未公開の通信・諜報技術を駆使した組織的な集団ハラスメントは、かつてより遙かに巧妙に、用意周到に、そして残虐になっているのではないでしょうか。

仮にその様な電磁波発生装置等を使用してターゲット(被害者)に対して身体攻撃をすれば、本来であれば傷害罪、殺人未遂罪(自殺や病死で死亡すれば殺人罪)に問われて然るべき犯罪です。

ところがこの仕組みを、警察が裏金作りや防犯利権の為に悪用または主導し、嫌がらせのやり方に始まって、ターゲットから付きまといを抗議された時のしらばっくれ方まで指導しているとも言われており、それを裏付けるかの様に、こうした犯罪行為が公然と行われているにも関わらず、“法律がない”という理由で、何の取り締まりもできないばかりか、被害者を精神病送りにして、組織的犯罪が実在する事を隠蔽してしまうのが実情です。

法律がない、あるいは現在のストーカー規制法では取り締まれないという理由も、非常に作意的に感じます。国民が嫌がる法律は急いで成立させるのに、なぜこの程度の法律が整備されるのにこれほど時間がかかっているのでしょうか?もともと整備する気がない、あるいは妨害している政治勢力や団体がいるという事の証左ではないでしょうか?

いずれにしても、警察が“防犯情報”と称して、自治会、町内会のみならず、学校や役所、店舗、企業など様々な組織や場所に、集団ストーキング被害者を、まるでテロリストか過激派、前科者の様に触れ回り、それを受けた市民が、町内会ぐるみ、地域ぐるみで対象者を監視し、付きまといや尾行、嫌がらせをするという、一般の方には俄には信じられない様な、地域防犯パトロールを隠れ蓑にした不当な弾圧が行われているのです。

この様な事は元警察官の方も証言や告発をされています。
(創価学会と反日組織の集団ストーカーとテクノロジー犯罪! 様より)
大河原宗平大阪講演会 警察が集団ストーカーする理由が分かる驚愕の事実と参加報告!

場合によっては、警察や自衛隊、探偵などが、地域住民に偽装して団地やアパート等に潜入し、交代制でターゲットに24時間365日貼り付いては監視や尾行をしているケースもあるでしょう。

この様にして、たった一人の被害者を集団で取り囲み、ストレステストや技術開発などの人体実験も兼ねた信じがたい犯罪が行われているのは、ネット上の情報や、私自身の目撃や実体験、感覚などからも、事実であると断言したい所ですが、この巧妙で狡猾な組織的犯罪の最大の強みは、その証拠を一切、または殆ど残さない所にある為、被害の証明が極めて困難であり、それこそが、この鬼畜にも劣る卑劣な犯罪であるにも関わらず、現在に至るまで放置され、あるいは揉み消され、自殺者が出ているにも関わらず何ら解決に向けての対策が取られていない最大の要因であると言えます。

この偶然を装った、しかも神業の様な絶妙なタイミングでの付きまといは、ターゲットの動きを完璧に把握しているからこそ可能であって、何らかの手段によって、ターゲットの行動や生体情報、思考などが完全に加害側に捕捉されていると考えるのが妥当であり合理的だと思いますが、室内での会話の全てを盗聴できる技術や、建物の内部にいる人物を盗撮する技術を始め、思考を盗聴する技術なども、かなり早い段階で有名企業によって開発され、特許を取得し、販売され、使用されている様です。詳しくはネット内に多くの情報がありますので、ぜひ調べてみて下さい。

思考解読(自衛隊の犯罪を斬る 様より)

いずれにしても、この様な仕組みや技術が悪用され、たった一人の人間に対して多数の加害者による組織的な嫌がらせや攻撃が行われていたとしたら、これは重大な人権侵害であり、集団リンチ、精神的虐待とも言える許し難い蛮行です。
そして憲法で保証されている基本的人権をも土足で踏みにじる、卑劣極まりない行為です。

およそ、まともな精神を持った人間にできる行為ではありません。おそらく何らかの団体に属し、洗脳された集団でなければ、長期に渡ってこんな下劣で冷酷な行為を継続する事などできるはずもありません。なぜなら、この様な事を繰り返していたら、普通の感覚を持っている人なら逆に自分が精神を病んでしまうでしょう。

狭い集団の中で反社会的な教義にマインドコントロールされているにも関わらず、まるで自分達が、悪人を裁き、“矯正”したり“更正”させる役割を託された特別な存在であるかの様に勘違いしてしまった一部の人格異常者達は、虐めによって相手が苦しめば苦しむ程、大量の脳内麻薬物質が放出される為、虐めをやめてしまうと、強い禁断症状が現れるだけでなく、それまで他者を虐めたり愚弄したり誹謗する事によって得られていた、歪んだ優越感に浸る事もできなくなってしまうのです。

自分達が直接被害や損害を受けたわけでもない赤の他人や、反撃できない弱い相手を選んでは、寄ってたかって集団で虐める事で得られる病的な優越感によって、無力で無価値な自分をごまかし、群れを成す事で自分達が力を持った特別な集団だと勘違いする事さえもできなくなってしまうので、この人達はおそらく、死ぬまでこの陰湿な虐めをやめられないでしょう。

逆に考えれば、この犯罪に嬉々として加担している加害者というのは、虐めによる快楽や勘違いなしには生きられなくなってしまった哀れな人達なのかも知れません。こうなると、最早人間とは呼んでいいのかどうかさえわからなくなってしまいます。

また、バイトを含むお金目当ての加害者には、報酬も支払われている様ですが、この人達も同様に、お金の為なら人を殺傷しても平気な程、正常な精神が麻痺してしまっているのでしょう。軽い気持ちで加担すれば、いずれその代償は自分自身が払う事になると思います。

また、仕事をしている様には見えない加害者も多く、妻子持ちの働き盛りの男性や母子世帯の母親がずっと在宅しているケースも多いのですが、その生活資金は一体どこから来ているのでしょうか?真偽の程はわかりませんが、ある宗教団体に入信したり、ある政党の支持者になると、公営住宅と生活保護がセットで手に入る、という様な信じがたい情報もネット内では見る事ができます。もし国民の血税が、こんな卑劣な犯罪に加担する人達を養う為に使われているとしたら、あなたは許せますか?

また集ストに加担しているマスコミやメディア、芸能界は、被害者に精神病(統合失調症)のレッテルを貼る為のプロパガンダ機関であり、被害者が病的で危険人物であるかの様な印象操作をするだけでなく、個人の生活を覗き見しては公共の電波を使って仄めかしをしたり、自宅生放送という卑劣な遊びをして楽しんでいるとも言われています。

(図解で分るブログ 様より)
メディア被害と集団ストーカーの仕組み

因みに、芸能界、マスコミはS学会信者や在日系が多数を占めていると言われていますし、政治においては、K党の支持母体でもあり、各省庁や行政の中にも、また警察官や自衛官にもS会信者が多数いると言われています。外務省の大鳳会は有名ですので、ご興味のある方は検索して見て下さい。

外務省 大鳳会 google検索結果

また、被害者がネットで被害を訴えると、定型句の様な同じフレーズや理屈を振りかざしては、病気扱い、キチガイ扱いする人物が必ず現れます。皆一様に、「お前のような価値のない人間に莫大なコストをかけてまでストーカーする意味や理由などどこにあるのか」「病院に行け」と、判で押したような内容の否定的な書き込みが殺到します。

それなら逆にその人達に聞いてみたい事があります。

集スト被害者が、タダで人体実験できる被験者だとしたら?
その上、最先端技術の研究・開発という名目で、国から膨大な研究予算を獲得できるとしたら?
開発した技術で特許を取得し、莫大な利益を上げる事ができるとしたら?
ターゲットを集団で追い詰め、精神病患者や犯罪者に仕立て上げる事によって、防犯利権、医療利権、製薬利権、刑務所などの利権に群がる人達が潤い、警察を始めとする公務員が裏金を作れるとしたら?
加害組織から離反者を出さない為の「みせしめ」だとしたら?
カルト宗教団体などの信者が、幹部や上層部からの命令で、無報酬で召集されているとしたら?
生活保護受給の口利きをしてもらう代わりに、加害行為を行うという交換条件だとしたら?
在日朝鮮、中国人などによる背乗りやなりすましで、日本人の戸籍や土地、財産を奪うのが目的だとしたら?
この国から日本人を排除し、日本を乗っ取る為の謀略だとしたら?
暇とお金を持て余している一部の気の狂った富裕層達のゲーム(賭け)に利用されているとしたら?

この犯罪は、全てが闇のベールに包まれている為、これらの真偽は確かめようがありませんが、決してあり得ない事ではなく、むしろそれらがあるという確率はかなり高いと思います。

逆に言えば、これらの理由で加害や動員が行われている可能性はゼロであり、絶対にないと証明できない以上、否定工作員達の伝家の宝刀である“被害妄想論”や“コスト論”、“お前の様な人間に論”は破綻していると言えるのではないでしょうか?

この様な被害者の主張や信憑性の高い資料、論文、米軍を含む公開文書、特許情報などは一切無視して、頭ごなしにきちがい扱いする中傷的、攻撃的な口調、そして被害者を見下しては優越感に浸って満足している・・・などの一定の特徴が見られる事から、この犯罪を隠蔽する為に雇われたネット工作員であるとすぐにわかります。

「お前の様な何の価値もない雑魚を監視して誰が得をするのか」というのが、この火消し工作員達の一貫した主張ですが、逆に、知名度や財力や人脈や権威があり、多大な影響力がある重要な人物(例えば総理大臣や財閥のトップなど)を標的にしたら、自分達の犯行を徹底的に調査され、その結果、ストーキング行為が実際に行われてる事が判明し、暴露され、あっという間に世間に知れ渡り、この犯罪によって利益を受け続ける事ができなくなる事くらいわからないのでしょうか?

いえ、これらの工作員はその事を知っているでしょう。けれど自分達に都合のいい様に詭弁を使い、被害を訴える理由や肝心な根拠は無視して、ただきちがい、統失、被害妄想の一点張り。一体どちらが妄想の強い精神異常者なのでしょうか?

こうしたテレビやネット内のミスリードや火消し工作によって、あるいは書籍やコラムなどでも盛んに見られるプロパガンダ、印象操作、世論誘導工作によって、この組織的ハラスメントは徹底的に隠蔽されていますが、この被害は日本だけのものではなく、全世界で行われています。

(新しいタイプの人権侵害と暴力 様より)
Dr. シバタ著 "The invisible maiming torture enterprise of organized stalking assaults"

海外ではギャングストーキングと呼ばれる、この集団での付きまといや嫌がらせ、またそれと同時に行われるエレクトリックハラスメントによって、病気にさせられたり、事故死させられたり、マインドコントロールにより犯罪者になってしまったり、あるいは精神的に追い詰められて自殺してしまうという被害が、日本ばかりでなく世界中で報告されています。

しかも、咳払いや特定の仕草(頭や髪を触る等)によるアンカリング、偶然を装ったつきまといなど、日常の行動に偽装した加害行為であったり、目に見えない電磁波や音波、放射性物質等を使用した身体攻撃である為、証拠が残りにくい、あるいは全く証拠が残らないという非常に悪質な犯罪です。

また、司法にも加害勢力が入り込んでいる為、警察に被害を訴えても相手にしてもらえないばかりか、最悪の場合、精神病院に措置入院させられてしまいます。また裁判を起こしても、裁判官や弁護士が加害勢力の息のかかった人物である場合も多いと言われていますから、まともな判決が下るとは思えません。

奈良の騒音おばさんがいい例です。一般的には布団を叩く騒音や罵声などで、近くに住む老夫婦に被害を与えた加害者だと思われている河原さんは、実はS会の入会を断った為、この老夫婦(創価学会信者の疑いが濃厚)や近隣の住民から嫌がらせをされていた集スト被害者だった様です。

その被害に耐えかねて反撃した様子を老夫婦が撮影、その映像を元にマスコミが一斉にバッシング。河原さんは裁判で負け、懲役を科せられ、その上、老夫婦に損害賠償まで支払うという信じられない判決が下されるのがこの日本という国の司法の姿です。

「騒音おばさん」に実刑判決・・・・その裏に隠された真実!!

騒音おばさん

要するに、警察も裁判所もマスコミも、みんな繋がっているのです。そしてこの組織犯罪に加担、あるいは関与しているのです。全てではないとしても、ある宗教をキーワードに社会を見渡すと、あらゆる場所にこうした勢力が入り込み、ネットワークを形勢している事がわかります。

であれば、被害者自身がこの被害を証明する以外に、この被害を終わらせる事は不可能であり、そして多くの方にも、この犯罪を知って頂き、ご理解頂く事が、この犯罪を撲滅する為には不可欠なのです。

今の被害者が倒れたら、必ず新たなターゲットが必要になりますから、いつ誰がターゲットになっても不思議ではありません。どうか人事だと思わずに、この犯罪に関心を持って頂けたらと思います。

ただ、言葉だけではなかなかこの被害が伝わらない上、作り話だと言われてしまえばそれまでです。その為、同じ被害者同士では即座に理解できても、この被害と無関係、あるいは被害を受けていても無自覚の方に言葉や文章だけで信用して頂く事は極めて難しい為、やむを得ずこの様に写真や動画の公開をしております。

この組織的犯罪は、自殺誘導プログラムとも呼ばれる非常に悪質で巧妙な犯罪です。集団で個人を追い詰めて自殺させる、見えない電磁波などによる身体攻撃によって病気にさせる、あるいは付きまといや嫌がらせでストレスを与えたり、挑発して犯罪を誘発するという、非常に悪質な狙いを持って行われているのですが、そもそもそうした犯罪を取り締まるべき警察が、法律がないのを良い事に、全く捜査や取り締まりをしないばかりか、警察そのものが加担、あるいは主導しているという、俄には信じがたい現実がある為、最終的には被害者自らが自己防衛するしかないのです。

ですから私にとってネットで告発する行為というのは、この犯罪から私達親子の生活と身の安全を守る為の、唯一の防衛手段であり正当防衛です。

集団ストーキングという嫌がらせさえなければ、この様な事をする必要もなく、何の関係もない他人が映った映像や写真を公開する理由もなければ、そんな事をして憂さ晴らしをするなどという歪んだ趣味も持ち合わせてはおりません。

そもそも私はこの方達に何の興味もありませんので、こんな事をするくらいなら、もっと自分の為にお金と時間を使います。また金銭を受け取りながら被害者を装っている工作員(偽被害者)ではありません。

私がネットでこの様な言動をしている背景には、これらの事情がある事をご理解頂けたら幸いです。

参考資料(新しいタイプの人権侵害と暴力様)
『監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 』

ギャングストーキング/マインドコントロール犯罪訴訟

実験神経症 [英]experimental neurosis



尚、不適切な画像、表現等がありましたら、プロバイダー(FC2)経由にて、削除要請等の手続きをして下さい。その連絡を受けた後、こちらで判断の上、対応致します。


※下に表示される広告は自動表示されるものです。クリック無用です。

関連記事

GangstalkingとReptilian

いつも拝見しているRichard Bruceさんの動画より。



この動画の3分過ぎに出てくる人物、注意深く見て下さい。と言うか、注意深く見なくても、一目でおかしいと気が付きますね。

また勝手ながらスクリーンショットをお借りしました。
I'm sorry unauthorized copy.<(_ _*)>

この右手に持って振り回している掃除機のホース?の様なものは何?


それと、スロー再生にするとよく分かるのですが、足の左右の太さがアンバランス。歩き方もぎこちなく見えます。




私に粘着していた人にも、歩き方が不自然な人がいます。妙に内股で歩くので、何となく違和感を感じます。

それと、背中に背負っているのはリュックかと思ったのですが、もしかして子供?


というか、子供じゃなくてモンキー系に見える・・。つまりこういう事?


だから、歩き方が不自然なのではないでしょうか?

ただ、これは私の勝手な憶測です。
動画主のリチャードさん、勝手な解釈をしてしまい、すみません。(*_ _)人

それから、この動画に出てくるヘリ。






2013年1月10日に、私も同じヘリを撮影しています。





これは動画で公開しています。
正体不明のヘリコプター Fake Helicopter?


あと、これも早く動画でアップしたいのですが、私が車に乗って駐車場を出た所で飛んで来たヘリ。





しかし、操縦席をアップにすると・・・?





画像が荒くて分かりにくいかも知れませんが、これはやはり・・レプティではないかと思う次第です。


同じ方の動画を以前にも記事にさせて頂いています。
Helicopter Gang Stalking Reptilian Movies

これだけ操縦者がはっきり映っている映像は貴重だと思います。
そして、やはり人間には見えません。

それで、急に思い立って、Google+をちょっと使って見ようかと思い、この写真はこちらにも投稿しました。投稿ごとに画像をスライドショーで見られます。
https://plus.google.com/+kei0904days

↓埋め込みも出来る様です。





追記

今日リチャードさんが、NPOテクノロジー被害者の会の動画を紹介して下さっていました。


チャンネル登録者の多い方なので、海外の方にも多数、視聴して頂けると思います。

リチャードさんはレプティリアンについても言及されていますので、そうした事があると考えている私とは違い、まだ受け入れられない方、信じられない方が大半だと思いますが、その事は別としても、NPO被害者の会の動画を紹介して頂ける事は、とても有り難く思います。

この場をお借りして、リチャードさんにお礼を申し上げます。
Thank you,Mr Richard Bruce 

関連記事

エイリアンと政府、グレナダ条約、シュナイダー

最近、時々紹介させていただいている以下サイトですが、
アメリカで最大の爬虫類とグレーベース

リンク先より引用
メリカ政府は、この相互協力協定は、グレナダ条約と呼ばれる1954年に「グレー」エイリアンとの条約を締結しました。(フィル・シュナイダーは、不審な状況の下で1996年1月17日に死亡した)。グレナダ条約

このグレナダ条約というのが少し気になって調べてみたのですが、日本語のサイトはガンダムの情報ばかりなので、英語のサイトを少し機械翻訳で見てみました。

グレナダ条約、グラナダ条約、Greada、Grenadaが混在していて、ちょっと混乱してしまうのですが、その中で、興味を持ったサイトが下のリンク先。

フィル・シュナイダー:究極の公益通報者-エイリアンと政府

機械翻訳ですが転載します。

フィル・シュナイダー 現代のほとんどの勇気ある男 フィル・シュナイダー、1995年5月講演会 フィル・シュナイダーの死 フィル・シュナイダーは、秘密の彼の誓いをブローク&公開したのはなぜ

【rev_sliderスライダ2]

フィル・シュナイダー講演会:1995年5月

フィル・シュナイダー、非常に勇敢な男が、最近、原因彼はまだ彼の首に巻き付けピアノ線との彼のアパートで死体で発見された1996年1月に軍事スタイルの実行のように見えるものに命を失いました。 いくつかの情報源によると、彼は残酷に殺される前に繰り返し拷問されていました。 フィル・シュナイダーは、地下拠点の構築に関与していた元政府のエンジニアでした。 彼はダルシー地下基地で大グレイズと米国のインテリジェンスと軍の間で1979年の火災の戦いを生き残るために3人の一人でした。

1995年5月には、フィル・シュナイダーは、彼が発見したものについて講義を行いました。 7ヶ月後、彼は拷問を受けて、彼は以前働いていた誰のためのものに殺されました。 この男の最後の行為は見過ごされるべきではありません。

「それはので、私は直接* *この材料について誰にも教えていない危険にさらさ感じる連邦政府の恐ろしい構造です。 どのくらい私はこれが誰の推測です行うことができるようになります。 しかし、私はこの話は4つの主要なトピックに分割されようとしていることに言及したいと思います。 これらの各トピックでは、あなたの人々はあなたが愛国者であるか否か、に関与しているかについて、いくつかのベアリングを持っています。

「私はあなたがこれらのアメリカは美しい場所であることを知ってほしいです。 私は70以上の国に行っている、と私はこれらの米国のような美しさを持っているどの国だけでなく、その人の素晴らしさを、覚えていないことができます。

「あなたに私は基本的に何の概観を与えるために、私はオフに開始し、エンジニアリングの学校を通って行きました。 私の学校の半分はそのフィールドにあった、と私は地質技術者だけでなく、軍事、航空宇宙アプリケーションの両方を持つ構造エンジニアという評判を築い。 私は限り新世界秩序と呼ばれているものなど、いくつかの重要性を持っている米国では二つの主要な拠点を構築役立っています。

最初のベースはダルシー、ニューメキシコ州では1です。 私は外国人ヒューマノイドとの銃撃戦で1979年に関与していた、と私は生存者の一人でした。 私はおそらくあなたが今まで聞くことだけ話し生存者です。 他の二つの生存者は近くのガード下にあります。 私は、全体の動作の詳細なファイルを知っている1つしか残っています。 六十6秘密のサービスエージェント、FBI、ブラックベレーなどは、その銃撃戦で死亡しました。 私はそこにいた。

「ナンバーワンは、私はあなたを伝えるつもりだものの一部は非常に衝撃的なことになるだろう。 私はあなたを伝えるつもりだものの一部は、おそらく非常に信じられないことになるだろう、しかし、代わりにあなたのメガネを置くこと、私が上で、あなたの「scepticals」を入れていただくようお願いするつもりです。 しかし、あなた自身の宿題をすること自由に感じなさい。 私は、情報自由法は上に行くことはあまりないですが、それは我々が持っている最高の知っています。 現地の法律図書館は、議会のレコードを探すために良い場所です。 一つは自分の宿題をし続けるのであれば、その後1は国に関して警戒を立ってすることができます。

大深度地下軍事基地とブラック予算

"私はそれがそうであったと信じていなかった場合、私は私の人生を愛し以上に住んでいますが、私は今あなたの前に立っていないだろう、私の人生を危険にさらす国を愛します。 この講演の前半では地下深く軍事基地と黒の予算を気にする予定です。 ブラック予算は米国の国民総生産の25%を穀倉秘密主義の予算です。 ブラック予算は現在、年間$ 1.25兆消費します。 少なくともこの量は、地下深く軍事基地に関係したもののように、黒のプログラムで使用されています。 現在、米国では129深い地下軍事基地があります。

「彼らは、1940年代初頭以来、絶え間なく、これらの129塩基の昼と夜を構築してきました。 それらのいくつかは、それよりもさらに先に建設されました。


これらの塩基は、基本的には地下数冊の本がこの活動について書かれているマッハ2までの速度を有する高速磁気LEVITON列車によって接続された大都市です。 アルBielekは、そのうちの一つの私の唯一のコピーを持っています。 リチャード・スーダー、博士アーキテクト*は、このことについて話をすることによって自分の命を危険にさらしています。 彼は深い地下軍事基地に政府機関の数と働きました。 あなたはアイダホ州では、住んでいる場所の周りでは、それらの11があります。

*( 編集者注:リチャード・スーダーは- 、リチャードSauder氏、博士、地下拠点の研究者と本の著者と混同しないように、「地下拠点とトンネルは:どのような政府が隠そうとしているのですか?」)

「これらの塩基の平均深さはマイル以上である、と彼らは再び地下基本的に全体の都市です。 彼らはすべてのサイズは2.66と4.25立方マイルの間にあります。 彼らは、1日に7マイル長いトンネルを掘削することができ、レーザ穿孔機を持っています。 黒のプロジェクトは、私たちが知っているように違法である議会の権威を避けます。 今、新世界秩序は、これらの塩基に依存されています。 私はNWOが関与していたことを私は彼らに取り組んでいた時に知っていたなら、私はそれを行っているだろう。 私はむしろ広範囲に嘘をつきました。

軍事技術の開発

「基本的には、限り技術に関しては、蒸散毎暦年のために、軍事技術は、約44.5年に増加します。 彼らが、真空管技術の使用を通じて、文字通り1つの場所から消え、別の場所に表示される可能性が船を作成することができました1943年にその背中を理解することは容易である理由はここにあります(編集者注:。証拠としてこのステートメントこと本物だ、と」で無料の電子書籍を読んで、軍がフィラデルフィア・エクスペリメント以降にアップしているか見て火星レコード )」

(注:これはまた、Kindleのを含め、携帯電話技術を含んでいます)

私の父、オットーオスカーシュナイダーは、戦争の両側に戦いました。 彼はもともとUボートの船長だった、とキャプチャされ、米国に送還されました。 彼は、このような原爆、水爆とフィラデルフィア・エクスペリメントなどの懸念の異なる種類の、で関与していました。

彼は私がそのテストの元の写真を持って、そして写真にもUFOのは、高速で爆弾サイトを逃れ示す7月12日、1946年にビキニ島で最初の原子テストの写真を撮った高速度カメラを発明しました。 ビキニ島は、一度に、特に水の下で、それらがはびこった、と原住民は、その動物が骨抜きされているとの問題を抱えていました。 当時、マッカーサー元帥は、次の戦争は他の世界からエイリアンであろうと感じました。

「とにかく、私の父は、フィラデルフィア実験と同様に、他の実験についての理論家との基礎を築きました。 何それは私と関係があるのでしょうか? 彼は私の父だったという事実以外に何もありません、。 私は彼が他の側に何をしたかに同意しないが、私は彼がここに来るのは根性がたくさんあったと思います。 彼はドイツで嫌われました。 彼を殺した人には、金で支払う$ 1百万の報酬は、ありました。 明らかに、彼らは成功しませんでした。 とにかく、戻って私たちの話題に-地下深く拠点。

米国政府とエイリアンの間GREADA TREATY

戻る1954年、アイゼンハワー政権の下で、連邦政府は、米国の憲法を回避し、エイリアンのエンティティとの条約を形成することにしました。 それは基本的に関係する外国人が取ることができることを合意しました1954 Greada条約を、と呼ばれていました。いくつかの牛や少数の人間に自分の注入技術をテストし、彼らは関係者の詳細を与えるために持っていました。 彼らがすべてでそれを遵守していないことを決めたまではゆっくりと、外国人は、掘り出し物を変えました。

戻る1979年に、これは現実だった、とドゥルセでの火災の戦いはかなり事故によって発生しました。 私はおそらく最も深いベースでドゥルセ、で深い地下軍事基地のほかの構築に関与していました。 これは、7レベルと深い2.5マイル以上をダウンします。 その特定の時点で、我々は砂漠に4つの別個の穴を掘削していた、と私たちは一緒にそれらをリンクし、一度に大きなセクションを吹き消すつもりでした。

私の仕事はホールを下ると岩石試料をチェックして、特定の岩に対処するための爆薬をお勧めすることでした。 私はそこにダウン向かっていたように、私たちはそうでなければ、私はそれらの2ショット大グレイズとして知られ、外宇宙人でいっぱいだった大洞窟の中に自分自身を発見しました。 その時、そこに30人がいました。 これは開始後、約40以上が降りてきて、それらのすべてが殺されてしまいました。

私たちは、既存の外国人の全体の地下基地を驚かせていました。 その後、我々は、彼らがおそらく万年、長い時間のために私たちの惑星に住んでいたことが分かりました。 これは、古代の宇宙飛行士の理論の背後にあるものの多くを説明することができます。

「とにかく、私は私に穴を吹いたし、私にコバルト放射線の厄介な線量を与えた自分の体の上の箱だった彼らの武器の一つ、と胸を撃たれました。 私はそのため、がんがありました。

私はエリア51、ラスベガスの北で仕事を始めるまで、 "私はUFOの技術で本当に興味が取得できませんでした。 1979年事件後療養約2年後、私はモリソンとたKnudson、EG&Gや他の企業のために働くために戻りました。

エリア51で、彼らは独特の宇宙船のすべての種類をテストしました。 どのように多くの人がここにボブ・ラザーの話に精通していますか? 彼は、これらの工芸品の一部に推進要因を解読しようとしているエリア51で働い物理学者でした。

政府派閥、鉄道車とシャックル契約

「今、私は、連邦政府の活動について非常に心配です。 彼らは、国民に嘘をついた上院議員をstonewalled、そしてエイリアンの事項に関して真実を伝えることを拒否してきています。 私は上に行くことができます。 私はむしろ不満を持つだということを伝えることができます。

最近、私はポートランド、オレゴン州に住んでいる場所の近くに住んでいた人を知っていました。 彼は、彼らは鉄道車両を作るガンダーソン鉄骨製作、で働いていました。 今、私は30年のよりよい部分のため、この仲間を知っていた、と彼は静かなタイプのようなものでした。 彼は興奮し、1日に私に会いに来た、と彼は私に言った、「彼らは囚人の車を構築している。 "彼は緊張していました。 ガンダーソンは、彼は言った、シャックルの143ペアで107200全長鉄道車両、それぞれを構築するために連邦政府との契約を持っていました。 この巨大なプロジェクトで11下請業者があります。 たぶん、ガンダーソンは、契約のために20億ドル以上を得ました。 ベスレヘム・スチールおよびその他の鉄鋼衣装が関与しています。

彼は私にノースポートランドの鉄道ヤードでの車の1台を示しました。 彼は正しかったです。 あなたは107200回143回11を掛ける場合は、約15,000,000を思い付きます。 これはおそらく、連邦政府に反対する人々の数です。

これ以上あなたは、オフィスの外にこれらの人々のいずれかを投票することはできません。 政府の私たちの現在の構造は、「テクノ」、ではない民主主義であり、それは封建主義の一形態です。 これは、米国の共和国とは何の関係もありません。 これらの人々は神レスであり、公立学校での祈りを制定しています。 あなたは学校で祈るための$ 100,000懲役2年以下の罰金を取得することができます。

私たちはより良い行うことができます信じています。 私はまた、連邦政府は、米国の人々に奴隷の策略を実行していることを信じています。 私は非常に良いスピーカーではないけど、誰かが私に弾丸を置くまでは、これらの残虐行為については、このようなグループに話をすること価値があるので、私は、私の口をオフに撮影しておこう。

アメリカのブラックプログラムの請負業者

「他の問題があります。 私はいくつかの興味深い1993年の数字を持っています。 29プロトタイプステルス機は、現在のところあります。 これらのための米国議会5ヵ年計画の予算は$ 245.6百万円であります。 あなたはその金額のためにこれらの黒のプログラムのためのスペアパーツを購入することができませんでした。
だから、私たちは嘘をついてきました。 黒の予算はおよそ$ 1.3兆隔年です。 兆千億です。
兆ドル11トンの重量を量ります。 米国議会は金のこの秘密の鍋に関わる本を見ることはありません。 EG&G、ウェスティングハウス、マクドネル・ダグラス、Morrison-たKnudson、ワッケンハットセキュリティシステム、ボーイング航空宇宙、Lorimar航空宇宙、フランスでAerospacial、Mitsibishiインダストリーズ、ライダートラック、ベクテル、* IGファルベン*、プラスより多くの何百ものホスト:ステルスプログラムの請負業者。
これは、我々はとしてfreedom-愛情のある人まで生きたことになっているものはありますか? 私はそう信じていません。

スターウォーズと見かけエイリアンの脅威

「それでも、軍事予算の68%は、直接または間接的に黒の予算に影響されます。 スターウォーズは、ステルス兵器に大きく依存しています。 私たちは離れて撮影したエイリアンのディスクをクラッシュしていなかった場合ちなみに、ステルスプログラムのいずれも利用可能でなかったでしょう。 それのどれもありません。

あなたの中には、「スペースシャトル」は「往復」されているものを尋ねるかもしれません。
スペースで粉砕され、地球の表面に生成することができない特殊な金属の大きなインゴット。 彼らはそれらを生成するために宇宙のほぼ真空を必要としています。
私たちも、真実に近い何かを言われていません。 ロック、ストックとバレル-私たちの政府高官は、ドレインを私たちにダウン販売していると信じています。

数週間前まで、私はRyolite-38のクリアランス率で米国政府によって採用された-世界で最高の1。
私はスターウォーズプログラムはエイリアンの攻撃を防止するためのバッファとして機能するためだけに存在すると信じて-それはすべての人からお金を集めるための唯一のおもちゃだった「冷戦」、とは何の関係もない-何のために? 全体の嘘が計画され、最後の75年のために実行されました。

ステルス航空機技術の米国政府機関による使用と国連

「ここの人々のための情報の別の部分です。 麻薬取締とATFは、その業務の予算の40%のためのステルス戦術的な武器に依存しています。
1993年のこの、および図は、以来、大幅に上がっています。 国連は戦略研究と国連報告書3092センターによると、1990年から1992年まで、その集団的世界全域での事業活動のうち28%以上をアメリカのステルス機を使用していました。

ステルスとデルタフォースのガーディアン:「ボスニア紛争

「ステルスのガーディアンは:私たちの最もよく保たれた秘密を守る警察の少なくとも三つの異なる分類があります。

ナンバー1、軍事統合戦術部隊(MJTF)は、時々デルタフォースやブラックベレー帽と呼ばれ、主に世界中の様々なステルス機を保護するために使用される多国籍戦術的な力です。

ところで、構築された172ステルス機がありました。 テンはクラッシュしたので、最後の数は約162ビル・クリントンであった国連の約6週間前にそれらを離れて署名しました。 実際にボスニア紛争を開始するために、デルタフォースは秘密の狙撃力としてブッシュ政権の最後の日の間にボスニアに渡って送信されたことを指摘し、彼らは論争の両側にポットショットを取り始めたことがありました政治的な目的のために投与を後続によって使用されるであろう。

米国で爆弾テロ

「私は、世界貿易センター爆破事件の報告をしないが長すぎる前に雇われました。 ( 編集者注:これはこれは、パーキングエリアを損傷した最初の世界貿易センター爆破事件で911ありません )。

私は化学爆発物の90いくぶん奇妙な品種を知っているので、私は雇われました。 私は右の爆発の後に撮影された写真を見ました。 具体的には、パドリングし、溶融しました。 鉄鋼、鉄筋は文字通り、元の長さよりも長い6フィートまで押し出しました。

小さ ​​な核兵器-それを行うことができる唯一の武器があります。 つまり、建設型核デバイスです。 彼らはそれが損害を与えた硝酸爆発だったと言うとき、明らかに、彼らは100%、人々が横たわっています。
彼らが親権を持っている人は、おそらく犯罪をしませんでした。 実際のところ、私が親権で開催された同グループは、このようなニューヨークでユダヤ教のラビを殺すなど、他の犯罪をやったことを信じる理由を持っています。 しかし、私はさらにオクラホマシティの最後の爆発で、彼らはそれをやった硝酸や肥料爆弾だったと言っていることを言及したいと思います。

「まず、彼らが出てきて、それが千ポンドの肥料爆弾だったと述べました。 そして、それは1500でした。 その後、2000ポンド。 それが今は2万。 あなたはライダートラックに肥料2万ポンドを置くことができません。 今、私はそれ自体、爆発物を混入したことがありません。 私は化学構造や建設爆発物の適用を知っています。 私の評判は、それに基づいていました。 私は、米国の13以上の地下深くの軍事基地をくりぬく助けました。 私はスペインで、イタリアでは、西ドイツでは、マルタのプロジェクトに取り組みました。

私は、硝酸塩の爆発はほとんどありませんオクラホマシティ連邦政府ビルの窓を粉々にしないことを経験からあなたを伝えることができます。 それは少数の人々が死亡し、建物外に面しの一部をノックしたが、それは損傷のようなものを行ったことはなかっただろうだろう。 私はに嘘をついてきた、と私はもはやそれを取っておりませんので、私はあなたに嘘をついてきたことを言っていると信じています。

アメリカでは共和党の契約の真相

「私たちは現在のレートで、この国に残って生活の6ヶ月よりもあまり多くを持っているこの時点で知覚しないでください。 私たちはこの国を台無しにしているので、多くの邪悪な人々によってリトル・レッドレシピ泥棒は誰だ !? されているので、私たちは、世界の笑い者です。 私たちはより良い行うことができると思います。 私は45人以上の人々が自分の将来について真剣に心配していると思います。 私はあなたによっていくつかの恐ろしいシナリオを実行するつもりです。 アメリカとの契約。 これは、アドルフ・ヒトラーは、私たちはもっとうまくできると信じて1931年にドイツを破壊するために使用するのと同じ用語が含まれています。 アメリカとの契約は、憲法と権利章典を離れて引き裂くために私たちの連邦政府による土壇場の努力です。

ブラックヘリコプターのプレゼンスに関する統計

黒いヘリコプター。 64,000を超える黒いヘリコプターは、米国であります。 経つ毎時間については、内蔵されているものがあります。 これは私たちのお金の適切な使用はありますか? 彼らは私たちを奴隷にしようとしていない場合はどのような連邦政府は、のために64000戦術的なヘリコプターを必要としません。 全体の軍隊が世界中で64,000を必要とする場合、私は疑問です。 全世界には多くのことを必要とする場合、私は疑問です。 LIDARとコンピュータが強化されたイメージングレーダを搭載した157 F-117Aステルス機があります。 彼らはあなたの家の上空を飛行するときに、部屋から部屋へ歩いて見ることができます。 彼らは、30,000マイルに1インチの変化限界と空気から家の中のオブジェクトを参照してください。 それはつまり、どのように正確です。 今、私は長い時間のために連邦政府で働いていた、と私は、彼らが彼らのビジネスを処理する方法を正確に知っています。

政府の地震デバイス

「連邦政府は現在、地震装置を発明しました。 私は地質学者、と私は私が何を言っているか知っています。 日本では阪神淡路大震災では、通常の地震のように何の脈波がありませんでした。 なし。 1989年、サンフランシスコの地震がありました。 そのいずれか1とのパルス波がありませんでした。 これは、悪の目的のために使用されているテスラ装置です。

エイリアン排泄物に基づいて生物兵器としてエイズ

我々はそれを知っているように、黒予算のプログラムは、科学を打倒しています。 米国の人々に対して使用される生物兵器だった1972年にシカゴの国立令研究所によって発明されたエイズ、イリノイ州を見てください。 私はこれを知っている理由は、私は方法によってアトランタのCDCを介して、この日に運転中である戦略的サービスのオフィス、によってドキュメントを見ているということです。 彼らはウイルスを作成するために、動物、人間とエイリアンヒューマノイドの腺排泄物を使用していました。 政府がで酒を酌み交わすことされているこれらのエイリアンヒューマノイドは最悪のニュースです。 なし-それらの細菌に対して全く防御があります。 彼らは恐ろしい結果の生物兵器です。 地球上のすべての外国人を単離する必要があります。

「サダム・フセインは、類似の生物学的武器で350万クルド人が死亡しました。 私たちは、この惑星の人々は、このに値しますか? いいえ、私たちにはありませんが、我々はそれについて何もしていないされています。 我々は無駄にすべての瞬間は、私たちは地球上で他の人にひどい仕打ちをしています。

今、私は私があるため、連邦政府のための私の仕事の関係で契約した癌で死にかけしています。 私は6ヶ月住ん可能性があります。 私はしない場合があります。 私はあなたに一つのことを教えてくれます。 私は私がのように発言し続けると、多分神は私に私の頭をオフに話をするの命を与えます。 私はそれが私の頭をオフに話をするのにかかるすべての法律を破るます。

最後の22年間の私の親友のイレブンが殺害されています。 殺人のエイトは「自殺」と呼ばれた私はラスベガスで話をしました前に、私は29パームスの近くに、ダウンジョシュアツリーに友人を運転しました。 私はニードルズ、カリフォルニア州に到達するために山に行きました、と私はウジを持っていたそのうちの一つG-14プレートを持つ2つの政府のE-350バン、乗員のカップルと、それぞれが続いていました。 私は、彼らがいた正確に誰が知っていました。 私は19回を話したし、おそらく45,000人に達しました。 まあ、私は先に彼らの持って、道路の真ん中で停止しました。 これらは両方とも私の両側にと渓谷ダウンしました。 これは、そのは取るつもり何ですか? 私は私のセキュリティカードをカットし、政府に返送され、そして私が脅かされた、と私はされている場合、私は、政府の構造と全体計画について、インターネットにドキュメント14万ページをアップロードするつもりだったことを、彼らに言われました。 私は既にそのタスクを開始しました。

"どうもありがとうございました。"

1995年5月講演の終わり



シュナイダー氏の動画


同じく、META TECHサイトより。
破壊されたケムトレイルは- cloudbusterを構築するための方法-戦いに参加します


下の記事では、何とシェイプシフターを見破るコードがあるらしいのですが、キリスト教信者ではなくても使えるのでしょうか?物は試しという事で、やってみてもいいかも知れません。
How to See Shapeshifters

この記事の「宣言する」コードを、日本に合わせて解釈するとこの様になるのではないでしょうか。
因みに「disillusion」は、迷いから覚ます、幻滅させる、迷いから覚めること、覚醒、という意味の様です。

「イエスの名において、私は(私の町の名前)のための幻滅のコードを破ります"
In Jesus name I break the Code of Disillusion for (name of my town)

「イエスの名において、私は(私の市の名前)のための幻滅のコードを破ります"
In Jesus name I break the Code of Disillusion for (name of my city)

「イエスの名において、私は(私の国の名前)のための幻滅のコードを破ります"
In Jesus name I break the Code of Disillusion for (name of my country)

「イエスの名において、私は地球のための幻滅のコードを破ります"
In Jesus name I break the Code of Disillusion for Earth

記事内に埋め込まれている動画です。


もしこの宣言をする事によって、彼らの正体を見る事ができるのなら、あるいは、彼らが人間にシェイプシフトし、人類を欺き続けるのを妨害する事ができるなら、これは試してみる価値はあると思います。

よく悪魔崇拝者の動画を見ると、心底イエスを嫌っていて、憎んでいるのが伝わってくるのですが、逆に見れば、そこまでしてイエスを憎む理由があるからこそ、イエスを侮辱し憎しみの感情を露わにするのではないでしょうか。

つまり、自分達にパワーを与えている悪魔(サタン、またはルシファー)にとって、イエスの力は絶大であり脅威であり、イエスの前に悪魔は無力だからなのではないでしょうか?

だからこそ、キリスト教内部が、今やサタニストだらけになっているのだと思います。
私はキリスト教徒でも信者でもないので詳しい事は分かりませんが、やはりそこには何か大きな秘密がある様に思っています。ただし、キリスト教を騙る、あるいは敬虔な信徒を装ったカルトは大嫌いです。嫌悪感しかありません。

参考

「グレナダ条約」英文検索
The Grenada Treaty


井口博士のサイトより。
リアル・エイリアンの新たなる証拠2:ドロシー事件とエイリアン・アジェンダとは?


カレイドスコープより。
シャウダーが地下基地の秘密を語ってはいるが…

色即是空 空即是色 について

ニューメキシコ・ドゥルセ地下基地の幽霊エイリアン












これらの情報の真偽を全て確かめる事は不可能ですが、やはりこうした存在(エイリアン・爬虫類人)などが、私達人間に影響を及ぼしている、というよりも、人間を支配していると思えてなりません。


集団ストーキングの加害者に関しても、本当に人間なのかと思ってしまう事が何度もあります。あの狙い澄ました様なタイミング。仮に、工作員が待ち伏せしていたとしても、中々あれだけの高確率で成功するものではないと思います。

特に、カメラを向けたその瞬間に現れる特定の車両。他の車の走行している公道で、一体、どうやって時間を調整しているのでしょうか?

この辺りにつていは、この後の記事で触れていきたいと思います。


関連記事

ブログを更新するとサイレンが鳴る

直前の記事を更新して数分後に、またいつもの様に高速道路からパトカーのサイレンの音が聞こえて来ました。毎回ではないものの、この様にブログを更新するとサイレンが鳴るのは、本当に偶然でしょうか?私にはとてもその様には思えません。

スルーする時もあるのですが、妄想と片付けられてしまうので、今回は一応記録の為に撮影したのですが、パトの姿は確認できませんでした。

その代わりに、同じ様なタイミングで通過するのを何度か目撃した事があり、派手な色なので記憶に残っていた車が今回も通過しました。

せっかくなので、その時の高速道路の様子や路駐車両などを、以下、画像で掲載します。

撮影開始直後の高速道路。奇妙な積み荷を運ぶトラックが走っていました。


これは何?木でしょうか。


画像を調整。映像では、この赤い部分が微妙に動いていた様に見えました。


同時に走っていた西○運輸のトラック。


このトラック、非常に怪しい。色んな意味で・・。


反対側の路駐車両を確認しようとカメラを右側に向けた途端、


見覚えのあるピンク色の車が出現。


肩の辺りに違和感が・・。


別のフレーム。何か不思議なものが映っています。





最近の路駐常習はこの青い車。3回で罰金ですよ。


この車はあまり見かけない車です。





カメラをズームアウトした瞬間、ちょうどカメラのアングルに入るタイミングを計算していたかの様に、奥の高速道路下をくぐり抜ける道路から白い車が出現しました。



このタイミングでこの場所を車が通過するのもよく仕掛けられるアンカリング。





ここまでが3月19日の記録です。この時の撮影時間は、僅か51秒です。


因みにこのピンク色の車ですが、別の日に同様のタイミング、同じシチュエーションで出現しています。判明しているだけで2回。(画像をチェックすればもっとあると思います)

この日は色々とシアターがあったので、30分程度撮影していた時に、偶然?通過。

↓アップ。



これは別の日ですが、撮影と同時に通過するというシンクロ現象。


この8月15日の撮影時間は7分48秒。やはり他の劇団員によるシアターがあった為、少し長めの撮影でした。

先述の様に、3月19日の撮影時間は51秒です。つまり、いずれも非常に短い時間の中で、この様に特定の車両が通過するのですが、果たしてこれは本当に偶然なのでしょうか?

もし偶然と言うのなら、その確率はどれ程のものでしょうか?
むしろ、ここまで偶然が連続して発生する事の方が異常だと思います。

この記事には集団ストーカーとは関係のない画像も含まれます。
尚、画像の保存、転載、流用等は一切禁止します。
また特定の人を中傷する目的ではありませんので、容姿等への批評はご遠慮下さい。あくまでも組織犯罪に加担している疑いのある人物や車両等が、どの様なタイミングや頻度で出現するのかという実態を知っていただく為のものです。

※2ch等で、集スト被害者を病気認定して愚弄する中傷が酷い為、いかなる場合にも、記事の転載、画像を使用する行為、及び掲示板や○○ウォッチャーなどの工作員サイトにリンクを貼る行為の一切を禁止とします。違反を見つけた方はご報告頂けると幸いです。

上記にも記載しましたが、今回、この様な画像を掲載する理由と目的は、決して個人を誹謗中傷する為のものではなく、何か通常の常識や通念では理解できない事が起きているかもしれない、という事を知って頂く為であり、私がその様な事を強く懸念している事は、直近のブログ記事を読んで頂ければご理解頂けると思います。

◆私がこれらの内容を写真や動画と共に掲載する動機と理由について◆

これらの映像の記録及びネットへの公開は、人間の行動心理やパターン、また、偶然の一致とは果たしてどの程度の確率で起こり得るのか・・・と言った社会現象の検証も兼ねております。

一つお断りしておきたいのは、私は何も、住民やその他の方々のプライバシーを侵害したり誹謗中傷する為に、この様な記事を公開しているわけではありません。

では、なぜこの様な記事を掲載するのかと言うと、これらの事象は、もしかしたら組織的ストーキングという犯罪と関わりがある可能性があり、現に私の周辺では、こうした不可解で不可思議な現象が3年近くも続いている為、その不自然で不可解な遭遇や目撃の様子を記録し、検証し、万が一にでも、その様な犯罪と関係があるのであれば、自分自身の命や生活を守る為、そして私と同じように被害に苦しんでいる方の為にも、周知や告発をする必要があると判断したからに他なりません。

ただし、私がこの犯罪の存在を知ったのは2年程前(2013年頃)の事で、実際にはもっと以前から、密かに個人情報やプライバシーの侵害行為、及び盗聴、盗撮は行われていたと思います。

他の被害者の方の証言や体験談、ネット内の情報によれば、近隣住民や同級生、同僚、知人、友人などが実はこうした組織的ストーキングの加害者や加担者である場合も多く、ターゲットの近隣に引っ越してきたり親し気に近づいて来ては、様々な情報を収集していると言われています。

近隣住民による監視や嫌がらせは、戦前の、住民が住民を監視する隣組制度の悪用が考えられます。
思想統制住民同士の相互監視という、およそ現代にそぐわない陰湿で権力主義的な側面を持っている隣組制度は、現在の町内会自治会に引き継がれ、町内会を取り仕切っている人達に都合の悪い住民を追い出す為に、この仕組みが温存され、悪用されている節があります。

尾行や監視の様な不当なプライバシーの侵害行為に留まらず、時に家宅侵入のような明らかな犯罪行為から得た対象者の個人情報に、悪意のある嘘を混在させて捏造した悪評を流布して孤立させ、村八分にするという、非常に悪質で残忍な風習が未だに残っていて、それが防犯利権目的で悪用されていると考えざるを得ないのです。

村八分は刑法上の脅迫罪に該当
村八分は犯罪?

また、某宗教団体の入信を断ったり、騒音に対する苦情などの些細な事で信者とトラブルを起こしたりして敵対者(仏敵)と見なされた人物などに対しては容赦ない嫌がらせが始まります。またオリンパス事件の様に、リストラの為に企業から依頼を受けて集団ストーカー行為をする場合もあります。こうした汚れ仕事に暴力団が関与しているのは間違いありません。保険金を掛けて殺害する場合もあるでしょう。

ハイテク機器や未公開の通信・諜報技術を駆使した組織的な集団ハラスメントは、かつてより遙かに巧妙に、用意周到に、そして残虐になっているのではないでしょうか。

仮にその様な電磁波発生装置等を使用してターゲット(被害者)に対して身体攻撃をすれば、本来であれば傷害罪、殺人未遂罪(自殺や病死で死亡すれば殺人罪)に問われて然るべき犯罪です。

ところがこの仕組みを、警察が裏金作りや防犯利権の為に悪用または主導し、嫌がらせのやり方に始まって、ターゲットから付きまといを抗議された時のしらばっくれ方まで指導しているとも言われており、それを裏付けるかの様に、こうした犯罪行為が公然と行われているにも関わらず、“法律がない”という理由で、何の取り締まりもできないばかりか、被害者を精神病送りにして、組織的犯罪が実在する事を隠蔽してしまうのが実情です。

法律がない、あるいは現在のストーカー規制法では取り締まれないという理由も、非常に作意的に感じます。国民が嫌がる法律は急いで成立させるのに、なぜこの程度の法律が整備されるのにこれほど時間がかかっているのでしょうか?もともと整備する気がない、あるいは妨害している政治勢力や団体がいるという事の証左ではないでしょうか?

いずれにしても、警察が“防犯情報”と称して、自治会、町内会のみならず、学校や役所、店舗、企業など様々な組織や場所に、集団ストーキング被害者を、まるでテロリストか過激派、前科者の様に触れ回り、それを受けた市民が、町内会ぐるみ、地域ぐるみで対象者を監視し、付きまといや尾行、嫌がらせをするという、一般の方には俄には信じられない様な、地域防犯パトロールを隠れ蓑にした不当な弾圧が行われているのです。

この様な事は元警察官の方も証言や告発をされています。
(創価学会と反日組織の集団ストーカーとテクノロジー犯罪! 様より)
大河原宗平大阪講演会 警察が集団ストーカーする理由が分かる驚愕の事実と参加報告!

場合によっては、警察や自衛隊、探偵などが、地域住民に偽装して団地やアパート等に潜入し、交代制でターゲットに24時間365日貼り付いては監視や尾行をしているケースもあるでしょう。

この様にして、たった一人の被害者を集団で取り囲み、ストレステストや技術開発などの人体実験も兼ねた信じがたい犯罪が行われているのは、ネット上の情報や、私自身の目撃や実体験、感覚などからも、事実であると断言したい所ですが、この巧妙で狡猾な組織的犯罪の最大の強みは、その証拠を一切、または殆ど残さない所にある為、被害の証明が極めて困難であり、それこそが、この鬼畜にも劣る卑劣な犯罪であるにも関わらず、現在に至るまで放置され、あるいは揉み消され、自殺者が出ているにも関わらず何ら解決に向けての対策が取られていない最大の要因であると言えます。

この偶然を装った、しかも神業の様な絶妙なタイミングでの付きまといは、ターゲットの動きを完璧に把握しているからこそ可能であって、何らかの手段によって、ターゲットの行動や生体情報、思考などが完全に加害側に捕捉されていると考えるのが妥当であり合理的だと思いますが、室内での会話の全てを盗聴できる技術や、建物の内部にいる人物を盗撮する技術を始め、思考を盗聴する技術なども、かなり早い段階で有名企業によって開発され、特許を取得し、販売され、使用されている様です。詳しくはネット内に多くの情報がありますので、ぜひ調べてみて下さい。

思考解読(自衛隊の犯罪を斬る 様より)

いずれにしても、この様な仕組みや技術が悪用され、たった一人の人間に対して多数の加害者による組織的な嫌がらせや攻撃が行われていたとしたら、これは重大な人権侵害であり、集団リンチ、精神的虐待とも言える許し難い蛮行です。
そして憲法で保証されている基本的人権をも土足で踏みにじる、卑劣極まりない行為です。

およそ、まともな精神を持った人間にできる行為ではありません。おそらく何らかの団体に属し、洗脳された集団でなければ、長期に渡ってこんな下劣で冷酷な行為を継続する事などできるはずもありません。なぜなら、この様な事を繰り返していたら、普通の感覚を持っている人なら逆に自分が精神を病んでしまうでしょう。

狭い集団の中で反社会的な教義にマインドコントロールされているにも関わらず、まるで自分達が、悪人を裁き、“矯正”したり“更正”させる役割を託された特別な存在であるかの様に勘違いしてしまった一部の人格異常者達は、虐めによって相手が苦しめば苦しむ程、大量の脳内麻薬物質が放出される為、虐めをやめてしまうと、強い禁断症状が現れるだけでなく、それまで他者を虐めたり愚弄したり誹謗する事によって得られていた、歪んだ優越感に浸る事もできなくなってしまうのです。

自分達が直接被害や損害を受けたわけでもない赤の他人や、反撃できない弱い相手を選んでは、寄ってたかって集団で虐める事で得られる病的な優越感によって、無力で無価値な自分をごまかし、群れを成す事で自分達が力を持った特別な集団だと勘違いする事さえもできなくなってしまうので、この人達はおそらく、死ぬまでこの陰湿な虐めをやめられないでしょう。

逆に考えれば、この犯罪に嬉々として加担している加害者というのは、虐めによる快楽や勘違いなしには生きられなくなってしまった哀れな人達なのかも知れません。こうなると、最早人間とは呼んでいいのかどうかさえわからなくなってしまいます。

また、バイトを含むお金目当ての加害者には、報酬も支払われている様ですが、この人達も同様に、お金の為なら人を殺傷しても平気な程、正常な精神が麻痺してしまっているのでしょう。軽い気持ちで加担すれば、いずれその代償は自分自身が払う事になると思います。

また、仕事をしている様には見えない加害者も多く、妻子持ちの働き盛りの男性や母子世帯の母親がずっと在宅しているケースも多いのですが、その生活資金は一体どこから来ているのでしょうか?真偽の程はわかりませんが、ある宗教団体に入信したり、ある政党の支持者になると、公営住宅と生活保護がセットで手に入る、という様な信じがたい情報もネット内では見る事ができます。もし国民の血税が、こんな卑劣な犯罪に加担する人達を養う為に使われているとしたら、あなたは許せますか?

また集ストに加担しているマスコミやメディア、芸能界は、被害者に精神病(統合失調症)のレッテルを貼る為のプロパガンダ機関であり、被害者が病的で危険人物であるかの様な印象操作をするだけでなく、個人の生活を覗き見しては公共の電波を使って仄めかしをしたり、自宅生放送という卑劣な遊びをして楽しんでいるとも言われています。

(図解で分るブログ 様より)
メディア被害と集団ストーカーの仕組み

因みに、芸能界、マスコミはS学会信者や在日系が多数を占めていると言われていますし、政治においては、K党の支持母体でもあり、各省庁や行政の中にも、また警察官や自衛官にもS会信者が多数いると言われています。外務省の大鳳会は有名ですので、ご興味のある方は検索して見て下さい。

外務省 大鳳会 google検索結果

また、被害者がネットで被害を訴えると、定型句の様な同じフレーズや理屈を振りかざしては、病気扱い、キチガイ扱いする人物が必ず現れます。皆一様に、「お前のような価値のない人間に莫大なコストをかけてまでストーカーする意味や理由などどこにあるのか」「病院に行け」と、判で押したような内容の否定的な書き込みが殺到します。

それなら逆にその人達に聞いてみたい事があります。

集スト被害者が、タダで人体実験できる被験者だとしたら?
その上、最先端技術の研究・開発という名目で、国から膨大な研究予算を獲得できるとしたら?
開発した技術で特許を取得し、莫大な利益を上げる事ができるとしたら?
ターゲットを集団で追い詰め、精神病患者や犯罪者に仕立て上げる事によって、防犯利権、医療利権、製薬利権、刑務所などの利権に群がる人達が潤い、警察を始めとする公務員が裏金を作れるとしたら?
加害組織から離反者を出さない為の「みせしめ」だとしたら?
カルト宗教団体などの信者が、幹部や上層部からの命令で、無報酬で召集されているとしたら?
生活保護受給の口利きをしてもらう代わりに、加害行為を行うという交換条件だとしたら?
在日朝鮮、中国人などによる背乗りやなりすましで、日本人の戸籍や土地、財産を奪うのが目的だとしたら?
この国から日本人を排除し、日本を乗っ取る為の謀略だとしたら?
暇とお金を持て余している一部の気の狂った富裕層達のゲーム(賭け)に利用されているとしたら?

この犯罪は、全てが闇のベールに包まれている為、これらの真偽は確かめようがありませんが、決してあり得ない事ではなく、むしろそれらがあるという確率はかなり高いと思います。

逆に言えば、これらの理由で加害や動員が行われている可能性はゼロであり、絶対にないと証明できない以上、否定工作員達の伝家の宝刀である“被害妄想論”や“コスト論”、“お前の様な人間に論”は破綻していると言えるのではないでしょうか?

この様な被害者の主張や信憑性の高い資料、論文、米軍を含む公開文書、特許情報などは一切無視して、頭ごなしにきちがい扱いする中傷的、攻撃的な口調、そして被害者を見下しては優越感に浸って満足している・・・などの一定の特徴が見られる事から、この犯罪を隠蔽する為に雇われたネット工作員であるとすぐにわかります。

「お前の様な何の価値もない雑魚を監視して誰が得をするのか」というのが、この火消し工作員達の一貫した主張ですが、逆に、知名度や財力や人脈や権威があり、多大な影響力がある重要な人物(例えば総理大臣や財閥のトップなど)を標的にしたら、自分達の犯行を徹底的に調査され、その結果、ストーキング行為が実際に行われてる事が判明し、暴露され、あっという間に世間に知れ渡り、この犯罪によって利益を受け続ける事ができなくなる事くらいわからないのでしょうか?

いえ、これらの工作員はその事を知っているでしょう。けれど自分達に都合のいい様に詭弁を使い、被害を訴える理由や肝心な根拠は無視して、ただきちがい、統失、被害妄想の一点張り。一体どちらが妄想の強い精神異常者なのでしょうか?

こうしたテレビやネット内のミスリードや火消し工作によって、あるいは書籍やコラムなどでも盛んに見られるプロパガンダ、印象操作、世論誘導工作によって、この組織的ハラスメントは徹底的に隠蔽されていますが、この被害は日本だけのものではなく、全世界で行われています。

(新しいタイプの人権侵害と暴力 様より)
Dr. シバタ著 "The invisible maiming torture enterprise of organized stalking assaults"

海外ではギャングストーキングと呼ばれる、この集団での付きまといや嫌がらせ、またそれと同時に行われるエレクトリックハラスメントによって、病気にさせられたり、事故死させられたり、マインドコントロールにより犯罪者になってしまったり、あるいは精神的に追い詰められて自殺してしまうという被害が、日本ばかりでなく世界中で報告されています。

しかも、咳払いや特定の仕草(頭や髪を触る等)によるアンカリング、偶然を装ったつきまといなど、日常の行動に偽装した加害行為であったり、目に見えない電磁波や音波、放射性物質等を使用した身体攻撃である為、証拠が残りにくい、あるいは全く証拠が残らないという非常に悪質な犯罪です。

また、司法にも加害勢力が入り込んでいる為、警察に被害を訴えても相手にしてもらえないばかりか、最悪の場合、精神病院に措置入院させられてしまいます。また裁判を起こしても、裁判官や弁護士が加害勢力の息のかかった人物である場合も多いと言われていますから、まともな判決が下るとは思えません。

奈良の騒音おばさんがいい例です。一般的には布団を叩く騒音や罵声などで、近くに住む老夫婦に被害を与えた加害者だと思われている河原さんは、実はS会の入会を断った為、この老夫婦(創価学会信者の疑いが濃厚)や近隣の住民から嫌がらせをされていた集スト被害者だった様です。

その被害に耐えかねて反撃した様子を老夫婦が撮影、その映像を元にマスコミが一斉にバッシング。河原さんは裁判で負け、懲役を科せられ、その上、老夫婦に損害賠償まで支払うという信じられない判決が下されるのがこの日本という国の司法の姿です。

「騒音おばさん」に実刑判決・・・・その裏に隠された真実!!

騒音おばさん

要するに、警察も裁判所もマスコミも、みんな繋がっているのです。そしてこの組織犯罪に加担、あるいは関与しているのです。全てではないとしても、ある宗教をキーワードに社会を見渡すと、あらゆる場所にこうした勢力が入り込み、ネットワークを形勢している事がわかります。

であれば、被害者自身がこの被害を証明する以外に、この被害を終わらせる事は不可能であり、そして多くの方にも、この犯罪を知って頂き、ご理解頂く事が、この犯罪を撲滅する為には不可欠なのです。

今の被害者が倒れたら、必ず新たなターゲットが必要になりますから、いつ誰がターゲットになっても不思議ではありません。どうか人事だと思わずに、この犯罪に関心を持って頂けたらと思います。

ただ、言葉だけではなかなかこの被害が伝わらない上、作り話だと言われてしまえばそれまでです。その為、同じ被害者同士では即座に理解できても、この被害と無関係、あるいは被害を受けていても無自覚の方に言葉や文章だけで信用して頂く事は極めて難しい為、やむを得ずこの様に写真や動画の公開をしております。

この組織的犯罪は、自殺誘導プログラムとも呼ばれる非常に悪質で巧妙な犯罪です。集団で個人を追い詰めて自殺させる、見えない電磁波などによる身体攻撃によって病気にさせる、あるいは付きまといや嫌がらせでストレスを与えたり、挑発して犯罪を誘発するという、非常に悪質な狙いを持って行われているのですが、そもそもそうした犯罪を取り締まるべき警察が、法律がないのを良い事に、全く捜査や取り締まりをしないばかりか、警察そのものが加担、あるいは主導しているという、俄には信じがたい現実がある為、最終的には被害者自らが自己防衛するしかないのです。

ですから私にとってネットで告発する行為というのは、この犯罪から私達親子の生活と身の安全を守る為の、唯一の防衛手段であり正当防衛です。

集団ストーキングという嫌がらせさえなければ、この様な事をする必要もなく、何の関係もない他人が映った映像や写真を公開する理由もなければ、そんな事をして憂さ晴らしをするなどという歪んだ趣味も持ち合わせてはおりません。

そもそも私はこの方達に何の興味もありませんので、こんな事をするくらいなら、もっと自分の為にお金と時間を使います。また金銭を受け取りながら被害者を装っている工作員(偽被害者)ではありません。

私がネットでこの様な言動をしている背景には、これらの事情がある事をご理解頂けたら幸いです。

参考資料(新しいタイプの人権侵害と暴力様)
ギャングストーキング/マインドコントロール犯罪訴訟

実験神経症 [英]experimental neurosis




関連記事

怪しい墜落事故

前回の記事も編集途中ですが、時間がないので先に進みます。

今日、ざっとツイッターを見ていて、飛行機の墜落事故があった事を知りました。
※画像を拝借しました。m(._.)m

ロシアで旅客機が着陸失敗、61人全員死亡【UPDATE】




■炎上する機体を写したと思われる映像


この動画を最初見た時に、透明人間が写っていると思ったのですが、良く見ると、炎上しながら墜落する機体の炎が、雨で濡れていたアスファルトに反射していた様です。

この事故ももしかしたら何か裏があるのかもしれませんが(あるとしたらT・Iに対する仄めかしかも知れません)、それにしても、こんな風に突然空から飛行機が落ちてきたら本当に怖いですね。

それで、また最近になって墜落事故が増えているのではないかと思いつつ、確か先日も、どこかの民家の上にセスナが墜落したという情報が流れていた事を思い出しました。

それで上の記事の関連記事に目をやると、ちょうどその事故の記事へのリンクがあり、改めてその記事を読んでみたのですが、もう写真を見た瞬間に、また例によって、嘘の墜落事故じゃないかと思いました。

「飛行機が落ちてきた」グライダーが千葉の民家に墜落

以下、画像はサイトより拝借しました。m(._.)m

こういう状況で、空からグライダーが墜落してきた様です。

民家に墜落したグライダー=17日午後、千葉県栄町(記事より引用)

確かに屋根の一部が破損していますが、航空機が墜落した割には火災が起きた痕跡は見あたりません。

グライダーが墜落した民家周辺を調べる警察官ら=17日午後3時52分、千葉県栄町

屋根の一部だけをかすって、こういう状況で被害がおさまったという事の様ですが、どうにも怪しすぎます。それと、もしかしてこの警察官、指差しアンカリングしてますか?


民家に墜落し、激しく損傷したグライダー=17日午後、千葉県栄町(-_-;)ホントカ・・・オイ


激しく損傷というか、ポキっと折っただけみたいな機体を、まるでどこかから運んできて、そっと屋根の上に置いたみたいな状況にしか見えないんですが・・。

もし本当にこんなのが空から振ってきたなら、その勢いで周辺の瓦はごっそりと滑り落ち、家屋の損傷も広範囲に及ぶでしょうし、そもそも事故で墜落した機体が真っ白っておかしいでしょう。

まあ、大事には至らず、良かったですね。


警察とメディアがタッグを組めば、捏造もプロパガンダもやりたい放題。
何でもありの世の中ですから・・。


関連記事

やはり部落利権だった

改めて私の体験を振り返って見ると、2010年に始まった“異変”から、もう5年以上が経過しました。具体的には、今年の5月か6月頃で、丸6年になります。

ただ、当初は集団ストーカーなどという言葉さえ知らなかった為に、自分に起きている状況を把握する事はできずに、周囲との軋轢に悩むばかりの日々でした。

ある時、騒音についてネットで調べている中で、初めて目にした「集団ストーカー」という文字。

集団ストーカー?何それ?

と思いつつ、その体験談や被害内容を読むと、自分の状況と見事に符合する。
思わず、これだ!と確信したのが、2012年の終わり頃だった様に思います。

それから約3年、この組織犯罪について様々な情報を見て来ましたが、ようやく自分なりにですが、一つの答えに辿り着いた様に思います。

なぜなら、この組織犯罪の目的は、利権や特権、あるいは既得権益を守る事に尽きると確信したから。

なぜ日本中で、そして世界中でこの様な事が起きているのかと考えた時に、そこにはやはり巨大な利権や特権があり、そしてそれらを手中に収めた一部の既得権益者らによる、支配への強い野望、あるいは野心というものが存在しているからこそ、こんな事が延々と続いて来たのではないでしょうか。

そして、それらの野心や野望や欲望を利用して、更にその人間達をも支配下に置く更なる支配者もいるのですが、そこまで行くと、もはやお金ではなく、全く別の理由でこの陰謀を仕掛けていると思います。

そして、他の方のツイートでヒントを頂いたのですが、支配する際には、被支配者側の民族や民衆、または国民が団結するのを防ぐ為に、混血や移民政策が奨励されている事もわかりました。それに加え、優生思想による断種政策も同時に進められていると思います。

いずれにしても、強い支配への欲望や恨みの感情、巨大な利権がなければ、こんな下らない嫌がらせを延々と続けらるはずがないと思います。

何の利害関係もない見ず知らずの他人を憎み続け、集団でストーキングするなんて、そんな馬鹿な行為ができますか?
普通の中学生が同級生の親の悪口、陰口に膨大な時間を費やし、しかも仲間同士で結託して付きまといまでしますか?
仮にそれが“趣味”だとしたら、どれだけ精神を病んだ異常人格の持ち主なのか、言うに及ばずです。

考えてもみて下さい。
もしあなたが小中学生や高校生だったとして、そして気に入らない同級生がいたとして、その親を尾行(ストーキング)したり、待ち伏せしては偶然を装って目の前に現れたりしますか?

もしそれを、趣味や娯楽として、楽しみながら実行しているのなら、自分は紛れもなく異常人格者であり変質者であると認識した方がいいし、それは必ずエスカレートしていくものだと理解し、それが『犯罪』である事をしっかりと自覚して下さい。

逆に言えば、そうした異常者集団でないとしたら、必ず何らかの強固な理由があるはずです。例えば、前回の記事に書いた様な、反共産主義思想もそうです。そして、やはり利権でしょう。

他の国では、また別の事情もあるでしょうけれど、この日本において一番の利権と言えば、やはり部落利権です。

私に粘着している土木関係や産廃業者のトラック、バス・タクシー、警察、公務員、その他諸々の付きまといは、部落利権そのもの。優先枠や優遇措置を考えればそれが原因である事は火を見るより明らかです。

一度手にした利権を手放したくない。
自分達からその利権を奪う者や、邪魔する者は容赦しない。

その執念こそが、集団ストーカーという卑劣は嫌がらせを続ける一番の原動力になっているのだと確信したのです。

そこで最近になって思うのは、全てを在日や創価の責任にすると都合のいい人達がいて(つまり部落利権で潤っている日本人)、事あるごとに在日がー、朝鮮がー、と煽っている人達の中には、もしかしたら確信犯的なミスリード工作員や偽被害者も多数紛れ込んでいるのではないかと疑っています。

私も一時期は、この犯罪は在日朝鮮人による日本乗っ取り計画だと考えていた時期もあり、全部在日朝鮮人が悪いのかと思っていた事もありますが、必ずしも在日朝鮮人だけの問題ではなく、日本人も関与しているはずだと考える様になり、そこで、今まで漠然とした認識しかなかった部落問題について掘り下げて調べていた所、なるほど、ここにルーツがあったのかと確信したのです。

勿論、在日で部落で創価、というケースもあると思いますし、日本人で部落ではないけれど創価学会員、というケースもあったりで、そこがややこしいのですが、いずれにしても、全てが在日朝鮮人のせいだとする主張は、やはり危険だと思います。何か誘導され扇動されている気がして、最近は得に違和感を覚えます。

かくいう私自身も、それに近い事を書いてしまった時期もある為、それは訂正してお詫びしなければならないと思います。

いずれにしても、創価は隠れ蓑だと指摘されている様に、「在日」と「創価」の影に隠れていれば安泰な人達が必ずいるはずで、それは取りも直さず、部落利権で多大な恩恵を受けている人達、単刀直入に言えば、部落解放同盟でしょう。ヤクザや暴力団とも繋がりがあり、「差別」を盾にして、集団で押しかけて恫喝や脅しをしては特権を獲得して来た人達です。

その為、その事に触れるのは非常に危険なので、ずっとこの国ではタブーとされて来たのです。
触らぬ神に祟りなしで、見て見ぬ振り。
その結果、ここまで酷い横行があるにも関わらず黙認され、被害者は泣き寝入りだったのです。

でも、その悪循環はどこかで断ち切らなければならないと思います。
私の様に、彼らの利権に疑問を持ってしまった為に、人生を破壊される人がいる事を、包み隠さず伝えなければならないと思います。

前回の記事でも取り上げましたが、下記のガールズちゃんねるのスレッドを見ても、まさに私への集団での圧力は、ここ(部落利権)から来ていた事がわかります。

携帯でご覧になっている方には、画像では読みにくいと思いましたので、改めて、抜粋して転載させて頂く事にしました。

同和地区に偏見はありますか?


1.匿名2015/11/26(木)23:41:15
最近家を建てた場所は同和地区らしく母がすごく嫌がってます。
友達の名前を言うと『あの地域でその名字の方は同和地区の人じゃない?』と言ってきたりします。
私は同和地区を理解してませんが親世代はやはり気になるのでしょうか?

6.匿名2015/11/26(木)23:43:00
部落?
何も思わないけど
でも嫁ぐのは嫌だな
田舎の人はよそ者虐めるって言うから
いじめられないなら大丈夫!

17.匿名2015/11/26(木)23:44:25
そういう問題があるということを教えなければ若い人は存在すら知らなくて済むのになぜ人権週間とか銘打って余計なこと教えるんだろうねぇっていつも思っています

18.匿名2015/11/26(木)23:44:35
大阪に住んでますが、え!?逆に無いの!?って感じです。。

堺の協◯町とか昔からガラ悪いですし、近寄るなと言われて育ちました

24.匿名2015/11/26(木)23:45:29
長野は多かったみたいです。
両親に彼を紹介したとき、部落の出身かどうか気にしていました。
今時?って思ったのですが、土地柄そういう価値観なのかもしれません。

25.匿名2015/11/26(木)23:45:30
逆差別がありますよね。
あの人達だけ優遇されていたり。

41.匿名2015/11/26(木)23:48:01
まだ残る差別を断ち切る主役はあなた

というのぼりやポスターがあるからすぐわかる

45.匿名2015/11/26(木)23:48:34
私は知らずに同和地区に引っ越してきた。
なんとなく家賃安いなぁとは思ってたんだよね。
駅から近いのに店も少ないし。

駅には人権なんちゃらのポスターが常にある。
貼らなきゃみんなわからないのにって思うんだけどな。
知りたくもないからあえてじっくり読む事もなかった。

51.匿名2015/11/26(木)23:49:09
就職斡旋してもらえたり、入学・結婚のお祝い金もでるらしいし
中途半端な貧乏より、安定した人生送れるんじゃね?
別な意味で偏見有り。。

52.匿名2015/11/26(木)23:49:13
同和地区の公立学校がやたら綺麗だったりするから、逆に差別感情を生み出してると感じる

差別を無くしたいなら、役所には平等に扱って欲しい

53.匿名2015/11/26(木)23:49:18
トピ主さん怖いもの知らずだね。例えば電車でこの話題話していたら…近々狙われて危険な目にあうよ。

55.匿名2015/11/26(木)23:49:23
偏見を持ちたくなくても持ってしまう
子どもの小学校で問題を起こすのはたいていその地区の子どもだから

59.匿名2015/11/26(木)23:50:02
全くありません。
昔、学校で少し勉強しました。

偏見を持つことは差別することにつながります。
とても恥ずかしいことです。気を付けましょう。

普通なら自分がただ、そこに生まれただけで差別されたら非常に理不尽に感じると思いますよね。
そういうことですよ。

学校では黒人差別、人種差別と同じくらいひどいことと教わりました。
生まれながらでどうしようもないことでの差別は人間としてしてはいけないと、私も思っています。

60.匿名2015/11/26(木)23:50:06
自分自身は気にしないが親の親世代は特に気にしただろうからその影響で親も気にしてる。

高校の道徳の授業でこのテーマになった時、クラスメイトが「だいたいこんなの授業で習うのがいけないんじゃないですかー?僕らは知らない訳だし」って言ったら担任にマヂギレされてたのが印象的だなー。

71.匿名2015/11/26(木)23:51:37
江戸時代、えた・ひにんの人ははどうやって選ばれたのか?
http://okwave.jp/qa/q4165227.html


79.匿名2015/11/26(木)23:52:50
関西地区は気にしますよ。

大阪在住ですが、小さな時から「同和地区に行ってはいけない」と言われてきました。
それは自分の身を守るためです。
同和地区で少しでも何か問題が起きれば彼等は集団で押し寄せてくるからです。

正直言って出来る限りの関わらない。
それが自身を守ることになるからです。

80.匿名2015/11/26(木)23:52:52
共生住宅って凄く家賃も安い

税金がそういう人に使われてる

別のとこに越せば部落民だとわからなくもなるのにそういう地域に住み続けるのはメリットがあるから

81.匿名2015/11/26(木)23:53:02
色々と無料で済むらしいね

86.匿名2015/11/26(木)23:53:40
長野の田舎だからある。
旦那のお友達の方は農家で、昔から土地柄がいいと言われていたんだけどお友達の嫁さんは土地柄の良い所の人では無かったから、旦那さん側の親族から結婚猛反対されたみたい。
この時代に何でそんなこと気にするの?!って私は思うけど、田舎で年配の人ほどしょうもないこと気にしてるんだよね。

88.匿名2015/11/26(木)23:54:01
在日が多い地区がそうなのかな?


93.匿名2015/11/26(木)23:55:46
同和地区=在日地区かと思ってた
だって頭おかしな人が多いし税金から補助金みたいなやつすごく出てるんでしょ?
でもそれを口に出して誰かに言ったことはない。思っているだけ

100.匿名2015/11/26(木)23:57:01
差別はしないよ
でも敵に回したら集団で団結してきそうで怖い

109.匿名2015/11/26(木)23:58:32
在日と同和地区はむしろ対立してるよ

どちらも税金で安く暮らそうとしてる奴らだから

110.匿名2015/11/26(木)23:58:37
自分の子が同和地区の子を結婚相手に連れてきたら猛反対すると思う。

いくら相手が良い子でも、同和地区は横との繋がりがヤバい。何かあったら町中の連中引き連れて怒鳴り込みにくるくらい結束力が半端ない。

しかも、差別を理由に税金も納めることなく医療費や光熱費も無料。そんな人間とは交われはい。

121.匿名2015/11/27(金)00:00:53
こっちからは差別しないけど、俗にいう、逆差別っていうのはあるらしい。


127.匿名2015/11/27(金)00:02:15
在日問題と一緒。一部のプロ弱者がヤクザ化している。
でも最近は彼らの強引な運動により、それらの地域の都市開発が進み他の地域からも人が来て変な雰囲気が薄まった地域もある。
引っ越す予定があるなら一回現地に行って練り歩くべし。
綺麗な街並みだとほぼ大丈夫。きったない街並みだとまだ武闘派市民がいる。
ちなみに同和のドンが民主党の松本龍。
「このことを書いた社は終わりだから」とマスコミを脅した復興担当大臣。


128.匿名2015/11/27(金)00:02:16
生まれた場所は仕方なくない?と思ってしまうし、私の住んでる地域だと誰の話題にもならないけど、近寄っちゃいけないとか書いてる人が次の世代に伝えていくことになるのかな。
それだと逆差別?の問題もなくならないよね。

129.匿名2015/11/27(金)00:02:38
同和地区の福祉会館凄いよ

年末には餅つきや豚汁の炊き出しがあったり

そろばん、習字、勉強
放課後に無料で教えてくれたりするし

全て税金からだよね

134.匿名2015/11/27(金)00:03:39
昔、先生が同和の授業中に、その地区の子の苗字を読み上げたのには驚いた。
先生は差別しないようにと思って言ったことなんだろうけど
あっという間に知れ渡ってかえって差別されることに・・

135.匿名2015/11/27(金)00:03:45
大阪には所々あるよね。市営住宅が建っているあたりに多いんじゃないかな。
前に、市営住宅の敷地にあるスーパーでバイトしてた時、探偵っぽいひとが、ここは部落の地域ですか?って聞きに来たことあったよ。
身辺調査だったのかな?差別は表向きにはないけど、見えない部分で根強く残っていると思うよ。

136.匿名2015/11/27(金)00:04:15
差別はほっといても無くならないし教育しても無くならない
なら、ほっといた方がみんなのためだと思うけど

137.匿名2015/11/27(金)00:04:28
元オセロの白い方(笑)の親戚、家族が同和で儲けているよ

141.匿名2015/11/27(金)00:04:37
実際、暴力団の構成員はほとんどが同和地区出身

142.匿名2015/11/27(金)00:04:43
私の隣町は部落です。
野良猫を投げて轢かせては「うちの猫に何してくれとんじゃ」と金を巻き上げる下劣な人間の集まりです。町の空気もその土地に住む人の顔色も異様です。

同和地区に嫌気がさした部落の方は自分の故郷とは決別しきちんと税金も納めてはります。

144.匿名2015/11/27(金)00:05:06
そういう地域でうっかり猫を車で引いたら家一軒無くなるって言うね

146.匿名2015/11/27(金)00:06:37
いつまでも同和地区に住んでる人いないよ。
今は色んな所に移住してるよ。

147.匿名2015/11/27(金)00:06:56
スーさん(釣りバカ日誌の亡くなった佐藤浩市のお父さん。名前が出てこない。。)も同和出身だよね。

昔は同和の人は普通の職に就けなかったから芸能界に飛び込んだ人も中にはいたみたい。
差別と芸能って本を出してるよ。

148.匿名2015/11/27(金)00:07:01
部落は日本中にある。
関西と九州は特に多い。

149.匿名2015/11/27(金)00:07:33
従兄の松嶋晃は東大阪市市議会議員、部落解放他多数兼任、ヤクザと変わらない利権。

150.匿名2015/11/27(金)00:07:35
昔はクリーニングも花屋もそうだったらしい
死人に手向ける花とかなんとか
でも今は平成なので
うちは部落じゃないけど最近花屋をはじめた
別に同業者からのいやがらせも何もない

151.匿名2015/11/27(金)00:07:40
>>147

三國連太郎だった!

154.匿名2015/11/27(金)00:07:49
在日と同じでまともな人はまとも。
同和地区なんか住まずにきちんと働いて普通に生活してる。

同和差別が~とか昔大騒ぎして恫喝しまくったせいで今は就職差別なんかほぼ出来ないはずなのに公務員等の同和枠は撤廃されない不思議。

世代交代して同和の存在を知らない人も増えてるのにわざわざ部落解放同盟なんて団体作って啓蒙活動に励んでる。

差別が無くなったら困る人達。
同和である事を盾に無理難題言えなくなるから。

そういう人達がいる限り差別は無くならないとまともな同和の人は怒ってるよ。

155.匿名2015/11/27(金)00:07:51
萬田久子も同和地区の有力者の娘さん
お嬢さまだったらしいけど同和地区=貧しいわけではない

156.匿名2015/11/27(金)00:07:56
大阪に住んでます。
小学生から同和教育はすごくあります。
ヘンな教材ビデオ見たいなのを見せられたり…

正直、差別はいけないと思ってますが私自身は部落に嫁ぐのはありえないです。
通っていた学校の周辺にその地域があり結構怖い思いをしたので。

161.匿名2015/11/27(金)00:09:41
ぶっちゃけ親が偏見持って子供に言うから子供も偏見を持つ
うちも父親がうるさかったから部落についての知識はある
大阪だけど、在日と同様、名字で分かってしまう
綺麗な人が意外と多かったりする
トラブルを起こすと厄介な感じはする
在日よりも部落の方がキツイ私的には。

163.匿名2015/11/27(金)00:09:48
関西では差別というより区別、住み分けができてきますね
関わらないのが一番でしょう

本当に差別がなくなり平等な世界がやってきて困るのは…
部落の方々なのでは…

差別反対!では片付かない
底なし沼のような世界だと思います

164.匿名2015/11/27(金)00:10:07
>>110

大阪に住んでます。
まさしく同じような事を親に言われましたよ。

他県の人は差別は良くないと言うしそれはもちろんだけど、実際に結束が固すぎると怖くて近寄れないのも事実だよね。

今では薄れてきてるから、友人がもしその地区出身でも普通に付き合うと思う。
でも、結婚とか一生住むとなれば別かもしれない。

167.匿名2015/11/27(金)00:10:14
>>147
三國連太郎でしょ?
あの人は養子に行った先が葬儀関係の仕事をしていた部落出身者の家だったんだよ。
それで被差別と芸能の関わりについて勉強していたんだね。

168.匿名2015/11/27(金)00:10:19
教師も同和地区出身者多いよ
採用枠とかあるんだろうか

169.匿名2015/11/27(金)00:10:45
関西在住。
介護職で、そこ地域の利用者さんのところにも行きますが、やはり他とは違いますよ…
皆さん少し変わってます。
そして、傷がいを持ってる方が多いです。

171.匿名2015/11/27(金)00:12:05
関西の同和地区は独特の雰囲気なんです。

生まれた地区で差別はいけないのだろうけど、同和地区は特有の悪い意味での結束力が半端ない。

何かあれば本当に集団で来ます。
個人と個人で解決する問題を個人と同和地区にしたがるんです。
めんどくさい事この上ない。
だから関わらない事が一番なんです。

176.匿名2015/11/27(金)00:13:45
管理人さん。少しトピを採用するときに、内容を考えてトピを採用した方が良いですよ。このような大変にデリケートな問題をバラエティー色が強い投稿ネットに出してはいけないと思います。管理人さんの知識がないのか、それともきちんとした常識をお持ちの方ではないのか?すぐさまこのトピを削除した方が良いと思います。取り返しのつかなくなる前に。

179.匿名2015/11/27(金)00:14:49
>>140
そんな甘いこと言ってられないのが部落。闇が深過ぎる。何かあった時は一生巻き上げられる。蟻地獄と一緒。関わらないのが一番

177.匿名2015/11/27(金)00:14:24
要するにスラム

180.匿名2015/11/27(金)00:14:59
地方銀行に勤めてた人がその地区の支店に回される人はことごとく辞めてしまうと言っていた。
クレームのレベルが段違いだとのこと。

181.匿名2015/11/27(金)00:15:06
銀行に入社して初めての研修で、第一に時間を割いて扱ったのが同和問題だった
差別をしてはいけないと徹底してた
いろいろややこしいんだろうな

182.匿名2015/11/27(金)00:15:08
本当にこのトピ、削除した方がいいと思います!コメントするのも怖い。

183.匿名2015/11/27(金)00:15:36
来週は世界人権週間だからいい機会なんじゃないの。
このトピ見てヤバい、と思う時点で差別してるもの。

185.匿名2015/11/27(金)00:15:48
一生お金に困らないのが羨ましい
いじめられても守ってくれる人達がいて羨ましい


186.匿名2015/11/27(金)00:15:58
あれ?

もしかして、苗字であーだこーだ言うのは、関西だけって事?

うちは親があの苗字は部落だとか在日だとか言う人だったから、うちの親は偏見持ちだとしか思ってなかった。

でも、ここ見ると馴染みのある人は普通に分かることなんだね。

偏見持つのは悪いことだけど、偏見を持つようになってしまった親の親世代にはどんな事があったんだろうね。


187.匿名2015/11/27(金)00:16:14
大阪のある同和地区が近くにあります。

住んでいる人は知らないけど、その地区では、路駐してても警察は来ませんね。

団地になっているので、募集があって新しく越してくる人も多いけど、そこが同和地区だと知った人はだいたいすぐ出て行くみたいよ。
若い家族だと、親は差別なんてどうも思ってなくても、子供が理不尽に差別されるのはイヤだからね。

188.匿名2015/11/27(金)00:16:58
>>174
今は戸籍では分かりません。
昔は戸籍に新平民と書かれてたそうです。

189.匿名2015/11/27(金)00:17:10
>>137解放同盟だもんね。
副会長だっけな。

191.匿名2015/11/27(金)00:17:23
同和地区ってのは学校でも習うけど、どこにそういう地区が有るのかとか知らないし興味も無かったけど、ある日私が働いてた喫茶店にやってきた顔つきからしてヤバイおばちゃん達がしょうもない事でキレ始めて何人かでおばちゃんなだめて終わったという事があった。
おばちゃん達が帰った後に、あの人達は〇〇に住んでる人達だからって言われてるのを聞いて初めて自分の住んでる近くにも同和地区や偏見がある事を知った。そういやあの辺大人も子供もガラ悪いなと、実際関わってみてちょっと偏見生まれたわ

200.匿名2015/11/27(金)00:20:03
差別はしないと言っても根深過ぎてどうにもならないことだって思ってる。
昔バイトで知り合った子が自分は同和地区出身だって言ってた。
旅行が安く行けるから良いよーっていってたなー。

今の時代歌舞伎界の人達を位の高い人みたいに言うけど遡ったら歌舞伎界も部落出身だって教えてもらいました。

203.匿名2015/11/27(金)00:20:39
人権は金になる。

これに尽きる。

204.匿名2015/11/27(金)00:20:43
>>147
育ての親が同和の方で
三國連太郎自身は同和ではない。

205.匿名2015/11/27(金)00:20:49
関西です。

同和地区を知らない人が増える事で、同和地区問題が薄れるのは良い事かな?とは思います。

同和地区の人が全て悪人なわけではないですが、やはり変わっています。

何を基準で変わっている!と明確な基準はないけれど、、、

我が強い、路駐、自宅の中、庭が荒れてある、食べ物が粗末、家族を大切にしているようで大切にしていない、うまく言えなくてすみません、、、。

同和地区に在日朝鮮人が集まる、で成り立っている場所が多いです。
通るのも嫌。小さな土地なので苗字で100%わかります。

大勢が閲覧しているネットでは、苗字だけで判断するのは間違え。

難しい問題だと思います。

部落地区でずっと暮らしている人が、改善する様子が全くないので、何も改善しないと思います。

私は部落地区出身の人と、付き合いたくないです。部落地区に暮らす在日朝鮮人とも関わりたくないです。


208.匿名2015/11/27(金)00:22:13
本籍地をホイホイ変えちゃだめってのも意味がある
私の住んでる辺りで変えまくってる人は、大体部落が嫌で出てきた人
運転免許証から本籍地の記載が消えたのも部落問題の為だと思ってる

部落の人は普通にしてる時はいいんだけど
やっぱり感覚がちょっと違うんだよね、上手く言えないけど
見た目もちょっと違う
肌の色、体型、独特のものがある

212.匿名2015/11/27(金)00:23:07
猿回しの村崎太郎さんは公表してますよね。

芸能人や政治家にも沢山います。

218.匿名2015/11/27(金)00:24:26
>>153
ネコ1匹でもひいたら自称飼い主が出てきて一千万の示談金を要求されるから通っちゃいけない、と言われている通りがあるみたいです。

219.匿名2015/11/27(金)00:24:28
公務員にも同和地区採用がある。
差別を利用しゴネまくり。そんな地区とは仲良くできません。


221.匿名2015/11/27(金)00:24:35
最近まで知らなかったけど、うちの近所でもいわゆるそういう地区があって、
60過ぎの父親世代の人でも、未だに「あそこの家は部落だから」みたいな事普通に言っててびっくりした。

そういう人種は軽蔑するけど、逆差別もやっかいだと思う。
交通量少ないのにやたら綺麗で車線の多い道路が通ってる所なんかは、もと部落と言われていたっていう場合がよくある。
差別意識も特別意識も、なかなか根深いものがあるから難しい。

でも教えなければ知らずに済むのにって考え方は何か違うと思う。
それだって歴史の一部だから。
問題はどう教えるかだと思う。

226.匿名2015/11/27(金)00:26:36
差別差別って言ってる人は部落の人と関わったことある?関わってみて、本当にヤバいから


227.匿名2015/11/27(金)00:27:15
>>184
分かります!
地区の時代が昭和で止まっていますよね。
バラッグ小屋っていうのかな、長屋かな、
戦争映画や時代劇に出てきそうな家並み。
空き地にはゴミ清掃車やし尿処理車が停まっている。
家並みに色がなく、庭などに花などなく風情がない。同じ日本と思えなかったですね。
カルチャーショックを受けますよ。

昔はこの辺りを通ると石を投げられたり、水をかけられたという。
警察は穏便に、金持ち喧嘩せずとなだめるのみ。
噂じゃないんだけど、こんなかんじ。

229.匿名2015/11/27(金)00:28:15
何か勘違いしている人達がいるけど、同和に対して嫌悪感を抱いている人って「出自が汚らわしい!」とかそんな理由で嫌がってるわけじゃないからね!
同和と聞いたら真っ先にヤクザを連想するから警戒してるの!
「差別なんてよくないよ~」とか、のんきに言ってる人、街で見かける人権キャンペーンとかに完全に騙されてる。
これも同和ヤクザが役所の人権課に迫ってやってるだけだから。
同和ヤクザが「まだ差別が存在してる!」ことにしたいだけだから。
差別がある!→俺達の生活は貧しい!→税金使って救済せよ!
そして、その地域の住民が優先的に利用できる格安の病院、銭湯、ジム、図書館、などなどの公共施設がバンバン出来る。
さらには「世間の人間は同和差別の勉強が足りない」とほざき、差別闘争史を扱う人権センターみたいな施設も税金で作られる。職員は同和ヤクザ。
挙句の果てに、役所を脅してコネ採用で人権課の職員にまたまた同和のヤクザが混じったりする。
ふざけるなって話。でもね、怖いの!だから文句も言えないの!

236.匿名2015/11/27(金)00:30:15
以前、車を運転中にバイクと接触事故を起こしてしまいました。
相手が部落の方で、本当に大変でした。
何かと言うと「それは差別?問題にしようか?」ばかり。
保険屋さんも言葉を一語一句選んで誤解のない様にするのに大変だったと…
関わりたくないです。

240.匿名2015/11/27(金)00:30:36
ナマポが多くて申請が通りやすい
また部落でもない人がそれをあてにしてその地区に行きナマポを申請して、だんだんその地区が特殊な感じになっていく。

242.匿名2015/11/27(金)00:32:04
小林よしのりのゴーマニズム宣言に漫画で載ってるよ。
読むと詳しく書いてあって解りやすい。

243.匿名2015/11/27(金)00:33:40
逆差別に対する憤りとかでなく、純粋な差別って2015年の今でもあるんですかね?

244.匿名2015/11/27(金)00:33:49
>>233
何も無いときは普通でも少しの綻びが取り返しのつかない大事になるのが同和地区です。歳は関係ありません。

247.匿名2015/11/27(金)00:34:29
昔はまともな職につけなかった。それで、お金を稼ぐためにヤクザになった人も多い。
だから近づくなって教わったな。

249.匿名2015/11/27(金)00:35:57
別に犯罪を生業にしているわけではないし気にしなくて良いよ
ただし地区は気を付けた方が良い場合がある治安がそこだけ悪い、というのはたまに聞くので家賃が安い等の理由で外からあんまり良くない人が入っている事があるようです

258.匿名2015/11/27(金)00:42:21
人権はマネーになるから、ヤバい方面のひとが部落を利用して、ますます悪循環に陥り逆差別が生まれたり偏見のスパイラルになる。

259.匿名2015/11/27(金)00:42:40
>>219
そうそう、水関係の部署に多くないですか?
オセロ松嶋尚美もデビューする前役所の仕事決まっていたと言っていたので納得したの思い出しました。

どなたか、嶋だと同和の人?と、ありましたが松嶋尚美の嶋もそうですね。

260.匿名2015/11/27(金)00:43:10
在日
同和
創価
には
近寄らずですね

261.匿名2015/11/27(金)00:43:14
今でも同和地区に住んでる人に偏見があるのか、それとも同和出身にも偏見があるのか、どっちですか?

262.匿名2015/11/27(金)00:43:41
ここにも何人もの人が書き込んでくれてるけど安易に口に出してはいけない話題だよ。それくらい恐ろしい。
私は大阪出身でたまたま部落が近くにないところで育ったから最近までよく分かってなかったけど、関わると大変なことになる。
分かりやすく言うと柄の悪いヤクザみたいなもん。差別とかそんな生温い話じゃないんだよ。部落の人が身近にいるならうまくスルーするしかない。結婚なんて絶対ダメ。人生が変わってしまうよ。

264.匿名2015/11/27(金)00:43:49
>>248

237です。
少なくとも私が暮らしているところは、
同和地区の人は同和地区の人と結婚している事が多数です。

それにより、成長する子供は親と同じ思考回路で育つため問題あります。

同じ部落で結婚する必要がなかったわけではなく、他が受け入れないんじゃないですか?

265.匿名2015/11/27(金)00:44:40
母の実家が部落の近くで小学生の時部落の子たちにめちゃくちゃ酷い嫌がらせを受けたトラウマから親から私の結婚相手に求める条件として唯一 部落出身じゃないことを言い渡されました。
母は信仰があり、ホームレスの人にわざわざ買ってまで食べ物をあげるほど誰にでも分け隔て無く接するのに、こと部落に関しては頑として拒絶反応を曲げません。それほど子どものいざこざにも大人が徒党を組んで介入してくる部落の怖さを思い知らされたそうです。
同じことを父方の祖母も言っていました。
昔は、近親婚のせいか、絶世の美男美女もしくは特有の顔立ちの人が多かったそうです。

私は、知らなければ気にしないので知りたくありませんでしたし、母のように直後被害を被ることもないのでなんとも思いません。
ただ、いつか子どもが結婚相手を連れて来たらちょっとは脳裏をよぎるかもしれません。

268.匿名2015/11/27(金)00:45:06
偏見ありまくり

なんでニコイチで犬をいっぱい飼ったり外車に乗ってんのよ

同和利権を守るためにわざと「差別するな」と主張するんだよね

270.匿名2015/11/27(金)00:45:07
オセロの白と加藤あいは有名

271.匿名2015/11/27(金)00:45:14
富山県に住んでたけど、そういう話は聞いたことがなかった。
大阪に住んで、よく聞くようになった。

何か気に入らないことがあると、その地域の人が団体でやってくるとか、お金をせびるとか、そういう話。

272.匿名2015/11/27(金)00:45:29
偏見があるとすれば同和地区の人たちの価値観や生き方に偏見があります

277.匿名2015/11/27(金)00:46:49
京都駅の東に同和地区があります。
その正反対の南西の端にイオンモールが出来ました。
兄の友人が内装業者として入っていたんですが、あんなに離れて関係無いのに、うるさいとか色々なクレームをつけては工事をストップさせ、金を巻き上げていったそうです。
私も同和地区に在日の友人がおり、ほんの少し寄って1人で帰ろうとしましたが、友人に1人で帰れるか?と聞かれます。
歩いていると余所者と分かるのか、住人達が物凄い目で睨んできます。
昼間でも怖いくらいです。

偏見を持つなと言われますが、実際に体験すると別世界だと分かりますよ。

281.匿名2015/11/27(金)00:48:44
人権標語や人権の家がある地域は同和地区

283.匿名2015/11/27(金)00:49:43
同和地区の人たちって勉強が出来る人は役所や教師になりあと商売してる人は家業継いだりやっぱり普通に就職するのは難しいみたい
ゴミ収集や屠殺業鞣業は専門と聞くけどあと女性はやはり水商売や風俗ですかね

284.匿名2015/11/27(金)00:50:24
兵庫3つの地域から集まる小学校で、うち1つが同和地区。やたら道徳の時間が多かった。でも自分たちの土地の話は暗黙の了解で口に出さず、ひたすら北海道のアイヌの差別について議論…。なので当時は同級生も私も誰も知らなかった。
その地区は毎週放課後集まりがあって小学校の先生も参加していたり色んな行事が特別にあって、羨ましかった。

287.匿名2015/11/27(金)00:51:26
9月に兵庫県姫路市であった事件の現場も同和地区
当時あまり報道もされず…(察し)
道路の側溝に女性全裸遺体、事件性含め捜査…兵庫県姫路市
girlschannel.net
http://girlschannel.net/topics/484828/

288.匿名2015/11/27(金)00:51:31
スーパーで働いています。
部落のバイトの子が商品を買わず自分のロッカーに持ち帰り溜め込んでいることが発覚し、店長がその子を注意しました。
すると、50名程束ね地域で怒鳴り込みにきました。部落出身の弁護士も引き連れて。

「これは差別だ」
「泥棒扱いしやがって」
「慰謝料を払え」
等、支離滅裂なことを朝から晩まで延々と。スピーカーを使ったり、店長の名前や写真入のビラを店長の近所にばら蒔いたり。


自分が悪いくせに、まともな人を精神的に追い込むんですよ?
こんなことする人間をどのように受け入れるの?人として終わってます。差別というより人生で関わりたくない人達です。

292.匿名2015/11/27(金)00:53:19
229
そうなんですよね。
私たちは差別する気はなくてもあちらの方々が何かにつけ絡んでくるので、距離を置くしかないのです。
差別は反対。
けれどもお付き合い自体がトラブルのもとになるので、結局関わらないのが一番ということに。
差別は反対ですが、もし自分の子が結婚する相手が部落の子だったら猛反対します。
何故なら結婚は、結局のところ家と家のもの、それに尽きるからです。
未婚の方にはさっぱりわからないと思いますが、結婚することで相手の親兄弟と思っている以上に深く関わり合うし、お互いの育った家族の文化がぶつかり合います。結局のところ家と家、そういうとこに行き着くのです。ごく一般の家庭の子と、こういう家庭で育った子が1つの家庭を円満に送ることは無理でしょう。
差別反対なのに何を言ってるのかわからないと思いますが、西日本の方々はわかってくださるのでは。
差別反対、でも区別はします
とでも言いましょうか…

293.匿名2015/11/27(金)00:53:19
>>274

差別ではなく、関わる事が嫌なの、、、、

差別はしたくないけれど、関わる事でダメな事。

294.匿名2015/11/27(金)00:53:22
>>227
きょうび長屋なんかじゃないですよ。

立派な高層マンションだったりします。家賃がそりゃもうビックリするほど破格の市営住宅。
でも路駐当たり前だし都会のマンションとじゃ全然空気違います。

296.匿名2015/11/27(金)00:54:24
同和地区出身だと税金とか払わなくていいの?
一部の恩恵を受けたい人の為にそんな特例をいつまでも続けてるから、良く思わない人がいるんじゃない?

297.匿名2015/11/27(金)00:55:06
偏見や差別意識は持っていなくても、実際に友達になって深い付き合いをしてみると
「????」「!?」と思うことの連続で、だんだんと嫌になるよ。。
色々な価値観が違うんだよ。

304.匿名2015/11/27(金)00:57:20
たいていの人は差別意識うんぬんじゃなくて面倒なことに巻き込まれるリスクを負いたくないって思ってるに過ぎない。これも一般的には差別なのかな。
悪い噂(事実がどうかは別にして)がたくさん存在している限り避けられるんでしょうね。
差別者が変わらなければならないというのが一般的な考えでしょうけど、被差別者も変わる必要があると思います。

305.匿名2015/11/27(金)00:57:24
差別差別言ってるけど、市営住宅にしてもそう言われてる地区の場合改装や建て増し中には飲み屋してたり、自営業で看板出してたり個人で(勿論市営住宅)自動販売機置いたりしてる。
普通に市営住宅は決まりが厳しいのです。
もし、その事でクレームを市役所に電話するとクレーム言った人物特定され嫌がらせ受けたりすると聞きました。
闇は深いです。


308.匿名2015/11/27(金)00:58:26
部落解放同盟甚目寺支部での現況
人権|学ぶ・考える|真宗大谷派 名古屋教区第30組
http://www.nagoya30.net/study/human/jimokuji.html

315.匿名2015/11/27(金)01:00:44
1つ大事なことを言います。同和地区でないものが同和地区との結婚を嫌がること以上に同和地区の人間は余所者が入ってくることを異様に嫌います。

319.匿名2015/11/27(金)01:01:40
他の県の事情は分かりませんが、京都の場合はほとんどが部落=えた・ひにん身分だった日本人ではなく、

部落=戦前に密入国した朝鮮人だとおもわれる。
(住所が不確かなのをいいことに、部落という身分を部落が売っていた。
なりすませるし、利権もあるし、密入国者にはうまみのある話。)
だから、部落と朝鮮人の結婚も多い。
利権も在日並みに多い。
利権でやたらと裕福になった人らも多く、この頃は高級住宅地に進出してる。

324.匿名2015/11/27(金)01:03:35
関西では同和部落や部落民は怖れられていますが、その理由は彼らがすぐに暴力を振るったり、暴力を背景に恫喝や脅迫を行うからです。

325.匿名2015/11/27(金)01:03:49
甚目寺支部の闘いの足跡と成果

部落の面積約227,700m2(約69,000坪)人口1,590人 704世帯支部結成1975年10月19日1.簡易水道から上水道水に替わる。(1977)地区外では既に上水道水に替わっていた。
2.五条保育園建設(1977)同和加配2名
3.火葬場の建設(1977)
4.公園整備(1977)
5.護岸工事(対岸堤防より低かった)(1977)
6.下水排水ポンプ場の建設(1980)
7.老人福祉センター建設(1980)
8.地区環境整備(1980~)
小集落改良事業・地方改善事業
9.同和教育の推進
10.「人権尊重の町」宣言の獲得

差別問題においては就職差別、結婚差別、職場での差別によって退職など、今なお厳しい差別事象があります。

328.匿名2015/11/27(金)01:04:43
部落の人とトラブルになったとき、「お前はわしを誰やと思てるんや。OO(部落名)の人間やぞ!」と凄んでくることは関西ではよくあることです。


329.匿名2015/11/27(金)01:04:57
>>301
私は『触れてはいけない話題』とは思いません。ガルチャンだから出来る話題だと思います。

主さん、トラブルが無ければ同和地区でも他地区と変わりはないでしょう。トラブルさえ無ければ…。

330.匿名2015/11/27(金)01:04:59
>>316
そちらに財源が取られすぎるからだね。
差別差別と騒ぐだけでいろいろもらえる人たちがたくさんいれば、それは財政的に厳しくなるのも当然だよね。

332.匿名2015/11/27(金)01:05:50
世間から虐げられてきた歴史があるからか、家族間の結束力が強すぎて話をしてるとウンザリしてきました。
お母さんがねお母さんがねお母さんがねお母さんがね弟が弟が弟が弟がって。
会話中に家族の話が出すぎ。
服の話をしてても食べ物の話をしててもご家族の話に繋がる。
それはべつに悪いことではないと思いますが、今までこういう友達はいたことなかったし面食らいました。
あと、その子が彼氏と別れた時に、お母さんと弟と弟の彼女(この女性も仲間)がしゃしゃり出てきてて驚きました。一般的な人と感覚が違うのだと思います。

333.匿名2015/11/27(金)01:06:08
職業や出身で差別してはならない。
だけどねぇ、同和関連の団体が暴力団うんぬんとか、あるいは逮捕されたりしてきたからね。そういう例を挙げるとキリがないわけ。
市役所職員がイレズミだらけとか正直嫌でしょ。
自ら信用を失ってきた事実もある。そういうところに近づくなっていうのはある意味当然じゃないかな。

334.匿名2015/11/27(金)01:06:51
>>294
私、夏に行ってみたの。
ネットに「裏S区」があって、友達がうちの県内にも裏S区みたいなのがあるのかな?って。
調べて足を運んだ。
私が住んでいる県内のことで、よそに破格のマンションがあるとか事情が違う。
ってことね。
その辺りのご理解をお願いします。

335.匿名2015/11/27(金)01:07:00
1969年に始まった国の同和対策事業では、2002年に終了するまでの33年間に15兆円という巨額の費用が投下されました。これにより部落地区に公営住宅が建設され、住民は驚くほど安い家賃で入居できるようになりました。

336.匿名2015/11/27(金)01:07:52
福岡、博多駅の近くで生まれ育ちました小中学校の校区が、まさに同和地区でした
もう30年くらい前の話で、今、私はその場所から、離れたところに住んでいるので現在のシステムはわかりませんが当時は、市営住宅(同和地区出身の人しか住めない)、隣保館での放課後の補習授業文具などの補助、高校の学費補助、何かにつけてのお祝い金(進学、出産など)があったと、当時の友達から聞きました
授業でも、ハッキリ説明するし生徒の過半数が同和地区住みでした
その地区で、外部の者が事故や事件をおこすと、住民が寄って集って報復をしたりしていたのは、半世紀くらい前の話

今は区画整理などで街並みも変わったりしているので、いかにもって感じでなければ(木造のぼろ屋みたいな感じが建ち並ぶ)人の入れ替わりもあって、昔ほど危険な場所ではないと思います

337.匿名2015/11/27(金)01:08:03
>>328
しかも彼らは集団で押しかけてくるし、警察も被害者の方に「あの人たちはアレだから」と泣き寝入りを説得するありさま。
やりくち、人間性、性質、思想がまんま半島とかぶる。

340.匿名2015/11/27(金)01:08:37
雪国の方の地域に住んでるので同和問題の事はろくに知らなかったんだけど、関西の人達にとっては根深い問題なんだね。
やくざみたいな集団になってる所もあるのかぁ。
偏見をなくすには同和の若者たちが「自分達はまともに生きたい」という意識を持って同和地区から抜けて外で真っ当な生活を送るよう頑張ってもらうしかないんだろうけど、中々そうもいかないんだろうね。。

341.匿名2015/11/27(金)01:09:26
税金の減免や医療費の減免措置、保育料の減額のほかに様々な名目の助成金や補助金が支給されるようになりました。
たとえば部落民が自動車の運転免許を取得する場合、教習所の費用は全額、行政持ちで個人負担はゼロになります。
自宅を建てるときには低利のローンが借りられ、高校や大学に進学するときには、奨学金が受けられるほか、受験勉強のための家庭教師の費用まで行政が負担します。
さらに公共事業では、優先的に同和企業に工事が発注されるなど、同和利権も巨大なものになっています。


344.匿名2015/11/27(金)01:10:07
福岡市に住んでるけど隣保館の名称が「人権まちづくりの館」なのね。
人権まちづくりの館市内に何カ所かある。
同和地区にはある建物だよ。

345.匿名2015/11/27(金)01:10:09
市の広報で「同和地区」差別について載っていたり、ネットをやってたら「部落」は必ず見かけるのだけど、よく分からなくて…西の出身の両親に聞いてもはっきりと答えてくれず。
現代でそんな事があるのか?差別じゃないの?怖いってゾンビが襲って来るわけでもあるまいし。
って思ってたけど弱者の立場にかこつけて、人を脅したり、金銭的に裕福だったり、安定した職につけたり、その「場所」で固まっている怖い人々がいるんですね?間違ってるかな?
もしそうなら絶対に近寄りたくないです。

347.匿名2015/11/27(金)01:10:13
あの人たちは「差別するなー!」と言えば言うほど同和利権で生活が潤うんだよ

348.匿名2015/11/27(金)01:10:30
同和地区の人達はそれを利権にしてるからね。
いい意味での差別を強要するから。
ほんとタチが悪い!

351.匿名2015/11/27(金)01:11:12
公務員には部落枠というものがあって、関西では市役所の交通局や環境局などの現業部門の職員の大半は同和地区出身者で占められていますよ。

352.匿名2015/11/27(金)01:11:20
じーちゃんに聞いたけど
五条川~新川沿いは昔屠殺した後の処理物が垂れ流しされててすごい臭かったらしい。
部落の中に入ったことがある電気工事の人が言うには、道が狭くて迷路みたいになってるそうだ。
ここで何か起こってももみ消されるそうだ。たとえ殺人事件でも。
警察が不介入だって。
差別はだめってそんなことわかってるけど、現実は利権がらみで闇が深すぎる。
やくざの構成員は在日と部落関係者がほとんどです。
半ぐれとか暴走族とかDQNもやっぱり多い気がする。

355.匿名2015/11/27(金)01:12:57
>>336
福岡も進学などの御祝い金が同和の人たちに出るんですね。
十数万円もらえるのだそうです。
3LDKの住宅も300円で住めるとか、やたらと厚遇だよね。
自分は良い家に住んで、破格の値段で借りてる住宅を人に貸して、それで利益得てる人らもいるんだよね。

357.匿名2015/11/27(金)01:13:08
関西の自治体が運営している「人権センター」など「人権」という名前を冠した施設の館長を務めているのは、例外なく同和関係者か在日朝鮮・韓国人です。

358.匿名2015/11/27(金)01:13:52
お寺には、宗派から掲示用に「身元調査お断り」というプラカードが配布されます。過去帳で出自が分かってしまう場合があるので、それを他人に見せないためですね。数年前、「鶴瓶の家族に乾杯」で、谷原章介が自分のルーツを探るために菩提寺で過去帳を見せてもらうシーンが放送され、部落解放同盟から強いクレームがありました。出自が分かる過去帳を簡単に見ることができるという印象を与えてしまうということで。
自分がお寺出身なもので、思い出しました。

359.匿名2015/11/27(金)01:14:13
磯野貴理子は同和地区出身
だからずっと出身地は言わない!ってテレビでもさんざん拒否ってた
最近になってようやく言うようになったけど。

同和地区ってすごい団結力なんだって
だからこわい
だから付き合えない
と、両親や親戚は言うよ

ちょっと変わり者が多い常識がずれてる
すぐ切れる

360.匿名2015/11/27(金)01:15:17
部落民に対する差別を失くす最善の方法は、部落民が暴力、恫喝、脅迫行為をつつしんで、自分たちもまた良き隣人であることを周囲の住民に身をもって示すことだったと思います。

362.匿名2015/11/27(金)01:15:21
>>340
脱出しても、結局は同じ町内で2世3世ばかりが固まってる地区を作ってたりします。
若い世代も結局は利権を捨てられない。
だから代々引き継ぐのです。

364.匿名2015/11/27(金)01:15:51
同和地区といっても、差別が根強い所と、同和地区であるかどうか分からなくなりつつある所とがありますよね。
親や周囲の人間が子供に教えるかどうか、利権を受け取るかどうかで地域の質は変わっていくと思います。
同和地区在住でも、親は子供にその事を知らせず、利権を拒否し、真面目に会社勤めをし、子供が結婚する前に移住し、それでも子供が結婚する前に「ウチは同和地区じゃないよね?」と聞かれた時に泣く泣く事実を知らせたことで結婚相手の親にも知られることになり...でもそれまでの努力を理解して、最終的には結婚を許可してもらい幸せに生活しているという例も存在します。
同和地区が差別されなくなるためには、利権を廃止し、在住者が真面目に働いて稼ぐ環境を作っていく必要があると思います。ただ、お金を渡せば「差別だ!」という声を抑えられるから...という理由で、お役所が緩い対応をしてきたから、そのツケが今に至り、どうしようもない地区が残ってしまっているのだと思います。
無駄に声を挙げないことも、差別を無くすための方法だと感じるのですが...甘いんでしょうね。
長文、失礼しました。

365.匿名2015/11/27(金)01:16:36
>>353
言葉にできない違和感なの、本当に。
何がとははっきり言えないけれど、自分の第6感がえもいわれぬ危機感を感じる、そういう感じ。
自分が住むだけなら平和に過ごせるかもしれない。
だけど、子供が生まれて学校に通うようになった時、いろいろと後悔することになるんじゃないかな。

366.匿名2015/11/27(金)01:16:47
四国のある県です。
学校でしっかり学びますよ。
しかも隣町がそうで、やはり独特です。
自動車でその町を通るときは、親から犬猫にも気をつけて、て言われます、わざと投げて自動車に当てて凄むからです。

367.匿名2015/11/27(金)01:17:01
京都・大阪には、日本最大の同和地区・在日南北朝鮮人居住地区が存在します。
京都駅東側では、土地の利権をめぐって政治家・都銀・同和団体・在日団体・暴力団が抗争を繰り広げました。数名が、射殺されています。今でも、更地のままです。
これら同和・在日利権を餌にしている、与党の大物政治家も(残念ながら)居ます。

369.匿名2015/11/27(金)01:17:48
私が行った小学校は同和教育のモデル校だったから、差別するな!差別するな!差別するな!と徹底的に教えられました。

そこで私が学んだのは、あいつらはえげつない民族ということです。

部落の生徒は「僕らは給食費も修学旅行も遠足も無料だ」と勝ち誇ったように威張ってました。

子供への教育が歪んでるわ。

371.匿名2015/11/27(金)01:18:04
そもそもなぜ差別されるかを理解してないというか何というか・・・
えた・ひにんだったからという理由で差別してる人なんて存在しないよ。
過去につみあげてきたものが差別を生み出してる。もちろん、貧困がそういうものを生んだという事実はあるけれど。
でもそういうのはこのご時世に通用しないよ。街道は速やかに方向転換するべき。でなければ差別なんて一生なくならないよ。なくす気があればの話だけど。

380.匿名2015/11/27(金)01:21:39
関西です。会社に部落出身の人間がいます。仕事上のトラブルの時に、俺が部落出身やからそんな事言うのか、とすぐ言います。差別するわけではないですか、やはり1歩引いてしまいます。


381.匿名2015/11/27(金)01:21:43
四国です、
ある駅前の一等地がやはりBで立派な家々がそうです。

何故立派かは、わかりますね。


385.匿名2015/11/27(金)01:22:54
>>364
お金(利権)受け取らないだけではダメかも。
暴力と、暴力を見過ごしてもらってきた歪み、そうして手に入れた権力、結束して自分たちだけで旨みを享受するシステム、それらを全部手放してもらわなければ。

しかし、無理でしょうかね。
Zの人たちに、心から日本に帰依して下さいって言っても彼らが絶対に変わろう・変えようとしないように。


394.匿名2015/11/27(金)01:24:58
差別無くされたら困るのは私達じゃなくてB地区の人達。

395.匿名2015/11/27(金)01:24:58
学校が荒れているとかいう話題になると、「あそこは部落の地区があるから」とか言う人が結構いましたよ。

396.匿名2015/11/27(金)01:26:31
私は偏見なんて持ちません。差別はしません。
って言ってる人、一回住んでみたらいい。

私は大阪在住だけど部落関係には疎くて。
仕事柄引っ越しが多くて、とある部落地域に住んだ時、近所でやたら変な事件が頻繁に起こって……

最終的に私がいない時に隣家に強盗が入り、それとは別でマンションの扉のガラスが割られ、同じ階の人に強盗話で言い寄られそうになり、色々気味が悪くて引っ越した。

それから引っ越し先は、絶対詳しい年配の人に聞くようにしてる。
街が異様な空気で、道が変に入り組んでたりするから、すぐ分かるんだけどね……

399.匿名2015/11/27(金)01:28:44
闇すぎて気持ちが沈む。
後味の悪い映画を観るより余程。

401.匿名2015/11/27(金)01:30:47
昔住んでた所の隣町がそういう地域だった

やっぱりその地域は当たり屋(わざとゆっくり走ってる車の前に飛び出して人身事故を装い慰謝料をとる)が多かったよ
親が医療関係者なんだけど、どこも悪くないのに診断書書いてくれってよく来てたらしい
何か問題があると集団でやってくるから本当に関わらないほうがいいと思う

触らぬ神に祟りなし

409.匿名2015/11/27(金)01:33:58
高校時代にスーパーでバイトしてる時に、他のレジの人がミスをしたらしく、
80歳くらいのおばあさんが
「おまえボケてなよぉっ!」
としつこく何回も、ドスの聞いた声で怒鳴り散らしてて、あまりの迫力に震えた。

息子らしき男は無表情で見てるだけだった。(それも怖い)

あとで聞いたらその地域の人だった。

ややこしい年寄りは沢山いるけど、あんなに恐ろしい老婆は見た事が無い。

年寄りほど異様な雰囲気だと思う。
でも差別されてきて、仕方なくこういう性格になったのかとも思う。

410.匿名2015/11/27(金)01:34:57
>>351
同じ仕事をしていても、同和枠の人たちは破格のお給料をもらえるのもなんだかね。
いくらさぼっても辞めさせられないから、仕事しないだとか中抜けだとか、やりたい放題の者もいるんだとか。
同じ部署の普通枠で入った人がかなり彼らに虐げられていて可哀想な感じだった。

424.匿名2015/11/27(金)01:38:53
409
>差別されてきて、仕方なくこういう性格になったのかとも思う。

逆でしょ。こういう性格の人たちだから、人は避ける。
在日問題とかなり類似してる。
自分たちが好き放題やっておいて、指摘されたら「差別された!レイシスト!」みたいな。

425.匿名2015/11/27(金)01:40:42
兵庫ですが、通っていた小学校が部落と呼ばれている地域と解放同盟が有るところに属していた為、色々と授業などにその問題が取り込まれていました。
あることで、自身が関わりを持ったとき散々ボコスカな目に遭い(小さいとき)二度と関わりたくないと思いました。
その、コンプレックスというか、歴史的に地域自体が弱者(虐げられる者)という意識が猛烈に強い所だったので、その地域のこと(人絡み)になると、子供ながらに怖さを感じました。
普段は、普通の態度でしたが、あまり当時のことは思い返したくないですね。
感じたのは「差別をなくしたとしても、新たな差別が生まれる」ということですね。
このときのことから、出来るなら関わりたくないというのが現在の心情です。

428.匿名2015/11/27(金)01:41:55
>>414
誰もそんな意識で差別なんてしてませんよ。江戸時代がどうとかって。
関わると厄介な目にあう確率が高いから避けてるんです。暴力団加入率も高いですし。
見た目がヤンキーの集団がいたら避けますよね?それと同じことです

433.匿名2015/11/27(金)01:43:59
なにか揉め事などが起きたとしても、多少法を逸脱していてもお咎めはありません。なるべく近寄らないようにという先人の教えはやはり正しいと思われるところです。

450.匿名2015/11/27(金)01:50:23
>>435
同じ人間だって言うのなら、逆差別をやめてほしいわ。
同和だというだけでお金もらえて利権もらえてあれこれ優遇してもらえて、罪を犯してもスルーしてもらえるとか、完全に逆差別。
彼らが強い地域ではの話かもしれませんが。

それにしてもなぜあなたは可哀想なふりして連投するのかな?


453.匿名2015/11/27(金)01:51:51
だーかーらー
ヤツらは多大な利権を得てるんだってば。
特別就職枠、何かしらの祝金、その他諸々。
あ、免許取得もタダになるらしい。
勿論そんなものの予算は違う科目であげてる。

455.匿名2015/11/27(金)01:52:09
スーパーでバイトしてた時、一緒に働いてたおばさんが愚痴ってました、
友人の縫製工場に町から部落のナマポだったひとを何人か雇ってほしいたのまれて助成金が沢山出るからって、んで雇ったけど、仕事をしなくて、しても不良ばかりだしてやり直しばかりで経営者が大変だったから、雇うのやめた、てはなしです。

なかなか普通になれない人もいて、かかわると面倒臭いんだとおもうよ。

457.匿名2015/11/27(金)01:52:39
友人の母校の中学は、部落の地域が入ってる学校で、先生がすごく片寄っていて(部落民側に)、かなり特殊な環境だったと聞きました。差別(表立ってない)と、逆差別(様々な優遇)が色んな問題を産み、今でも垣根があるみたいです。

461.匿名2015/11/27(金)01:55:02
多い県で育ちました。もちろん、その地区はほとんどの小学校にあります。

若い人はほとんど、素性のわからなくなる都会に出て就職し、そこで結婚します。

地元に残る人には。公務員などに隠然とその採用枠があり、教職、役所などに多くの人が就職しています。
市営住宅の質もすごく高い。驚くような一戸建てを税金で地区に立ち並べる。
そういう逆差別的なものも見て育ちました。

昔好きで付き合った人がそうでした。親は猛反対、地元に住めなくなると泣いて別れるよう言われました。
違う理由で別れましたが、偏見は一気にはなくならないかもしれないです。

465.匿名2015/11/27(金)01:55:59
地域によっては、同和地区=在日地区ってかぶってるんじゃない?

在日の人は獣を扱う仕事をすることが多いと聞いたことがある
暴力団なんかもその両方出身が多い…ような?

466.匿名2015/11/27(金)01:56:22
関西住みです。
以前友達が家を建て、夫と一緒に駅から地図を見ながら新居まで行きました(まだスマホがない時代)
夫は地図に夢中でしたが、私は歩きだしてすぐ尋常じゃない空気を感じ、夫にすぐ地図をしまうように言いました。
いつから置かれているの?ってくらいボロボロの廃車、窓が割れまくった建物群、異様に多すぎる路駐、市営住宅が立ち並んでいるのに人の気配がない。

関西出身じゃない夫は「何で地図だめなの?」と不思議がっていましたが、「着いたら話す」と黙らせました。
友達に聞くとやはり同和地区でした。
大きな道をはさんでその向こう全てがそうだと。
先日もパトカーが数台向こうに行ったが、詳細は一切道のこっち側の人には伝わってこないと。
正直人ひとりくらい消えても不思議じゃない雰囲気だった。

近くに同和地区がないところで育った私でも一瞬で異様さに鳥肌が立つくらい分かるものなんだとある意味ショックでした。

もちろん帰りは全く別の道で帰りました。

467.匿名2015/11/27(金)01:56:24
私が住んでる県の部落って2種類ある

家がデカくて屋根にシャチホコや虎や龍が乗ってて庭に池があったりする地域と、逆にボロボロの発展途上国みたいな地域

ボロボロのほうはなぜか子供が多い


472.匿名2015/11/27(金)01:59:26
差別は良くないって言ってる人は、関わらないですむ環境で育っただけでしょう。

怖いよ。銃殺事件とかもあるし、危ないから1人で女子供は通ってはダメ。

差別じゃなく、本当に危ないの。

473.匿名2015/11/27(金)01:59:42
同和も在日も似たり寄ったり。
逆差別されることを自分達から率先して拒否しない限り、こちらからの差別意識が消える訳がない。

474.匿名2015/11/27(金)02:00:52
無関係の人はその地域及び隣接する地域に住まない方がいい。
監視対象になって四六時中ジロジロ見られる。
いつまで経っても周りの住民がよそよそしい場合は調べよう。たいていその地域か隣接地域だから。
家賃が周囲より安い。浄土真宗の寺が多い。S学会が多い。団地や道路や公共施設が周囲より綺麗で立派なのも特徴。

477.匿名2015/11/27(金)02:01:12
「俺たちは絶対に正しい」
といってる人は人種、出身問わず嫌われますよ。

480.匿名2015/11/27(金)02:02:12
自治体が積極的に支援してるから街灯がたくさんあったりする

485.匿名2015/11/27(金)02:03:18
不動産屋に聞くと教えてくれたりするよね。
「ここから先はちょっと・・・」みたいに言われました。

486.匿名2015/11/27(金)02:03:20
>>465
朝鮮からの不法渡航者が、戸籍のあいまいだった部落地域に紛れ込んでなりすましたりしてきたからでしょう。DNAで調べたらあちらの人、相当多いでしょうね。

487.匿名2015/11/27(金)02:04:35
京都、奈良、大阪は飛びぬけて多いで

アピールしなきゃ分からないのに、ただの市営・府営住宅地区なのかな?と思ってもご丁寧にあっちこっちに「人権~」というポスターが貼ってたり、「人権~」会館があったり

そこから出ちゃえば分からないのに、なぜかそこにしがみついて生きてる
そりゃそうだよね
何年か前少しニュースでも言ってたけど、大阪の結構な一等地にある同和向け市営住宅の家賃を1,000円値上げするって言ったら猛反対にあって撤回したらしい
現状家賃5,000円;
大阪の一等地で家族4人がゆ~ったり暮らせる広さでだよ
そりゃ出ないよね
それで生保もらったらメチャメチャ贅沢できるじゃん


488.匿名2015/11/27(金)02:05:01
>>458
そういうのはソノ地区の人達自身が自慢気に暴露するけど、実際自治体に問合わせても、実態を残さずやってるから「事実無根」で一蹴される。

492.匿名2015/11/27(金)02:06:51
>>385
そうでしょうね。
まず、お役所が利権を廃止すると宣言した所で権利の主張やら、果ては暴力に繋がって...という状況が結構簡単に予想できるのが悲しいところ...。
今や、差別されている人間が自ら差別される状況を引き延ばしているような地域もあるみたいですし(このトピで、自分が知っている所は序の口だと知りました)。。。

502.匿名2015/11/27(金)02:10:37
もし仮に差別や偏見がゼロになったとしても、部落民族は「差別反対!」と言い続けるよ

だってお金になるからね

差別されてるかどうかなんて部落民にとっては関係ないんだもん


506.匿名2015/11/27(金)02:12:39
>>24
やっぱり長野多いのかなー
私の周りにはなかったから実感ないけど、小中学校で道徳の授業でよく触れてた
長野はまだ残ってるんだよ、って教わったのが印象深い

507.匿名2015/11/27(金)02:12:47
部落民にとって差別は金になる。
だから奴らはすぐ「差別だ」という。
差別を免罪符にするな!!

508.匿名2015/11/27(金)02:12:48
小学生なのに金髪!左の薬指に、タトゥー!一緒にいた親も、なにくわぬ顔してる…感覚麻痺?

509.匿名2015/11/27(金)02:12:50
ねぇ、ここ、
「部落地域はおかしくないよ」「差別は良くないよ」「同和の人はおかしくなかったよ」という印象付けの連投をしているおかしな人がまぎれこんでない?
同じ人が別人のふりしてずっと印象操作しているように感じるんだけれど。

やっぱり同和屋さんも中韓みたいにホロン部、五毛党のような
印象捜査(転載者注:操作)班を持っているのかな。彼らがやらないわけないか。

512.匿名2015/11/27(金)02:13:43
言葉に出来ない違和感を感じながら家族経営のお店で働いていました。
退社してから分かりましたが部落の人でした。

なんていうか被害者意識が強いわりにプライド高くて人を見下す感じ

分かった時違和感の正体がわかりすっきりしました

513.匿名2015/11/27(金)02:14:18
芸能人には在日だけじゃなくてBも多いらしいね。

514.匿名2015/11/27(金)02:16:08
わたしが昔付き合ってた男がそうだったよ!
古い住宅に住んでて家賃は無料で父親は無職だって言ってた。なんで家賃無料なの?って不思議に思った。
地域によるかもだけど同和の人はいまだに特権があるみたい。

519.匿名2015/11/27(金)02:18:43
>>79
同じ!!!
私も親に、一人と揉めるとみんな出てくるから気をつけて、て言われました!
30代後半だけど、聞いてもふーん、て感じだし、そんな差別古くない?て思ってた
この年代みんなそうじゃないかなぁ

でも同和にしがみついてるのはそっちの人達と言う論もある
利益があるからね
駅近の豪華マンションに格安で入ってる、就職が有利など不動産屋に色々聞きました
逆差別も然り
何も知らない子が同和の子らに虐められる、とか聞いて子供が心配なので引っ越す時はかなり気にしました

524.匿名2015/11/27(金)02:20:22
在日は散々非難するくせに部落は話題にするなとか、おかしいでしょw

531.匿名2015/11/27(金)02:22:44
知人がホテルで同和地区の方の対応の仕事をしていましたが

893よりもタチが悪いとこぼしていました。
差別されたり嫌がられたりするのは仕方ないぐらいひどい方もいるようです。

533.匿名2015/11/27(金)02:23:09
>>520
どこの国でも似たような話はあるよ。
かつての香港では水上生活者がそうだったしヨーロッパならジプシーの問題は深刻なのでは?

534.匿名2015/11/27(金)02:23:12
隣保館は部落だけじゃなくって、部落指定される昔からある地域も多い。でも今は、隣保館って部落丸出しだから、総合センターとかに名前に変えてるところがあるね。

536.匿名2015/11/27(金)02:23:45
>>512
>被害者意識が強いわりにプライド高くて人を見下す感じ

それそれ。ひじょうに上手く表現されていますね。
自分のことを憐れみながら、周囲を見下す。なのに自己評価がやたらと高く、威張り、人を貶めたがる。

あれ~、どこかの国の人のメンタルとそっくりなような?

541.匿名2015/11/27(金)02:25:01
ジプシーは南アジア(つまりインド)系だから、貧乏なヨーロッパ人とは違う

542.匿名2015/11/27(金)02:25:35
芸能人はたくさんいるって聞いたことある

547.匿名2015/11/27(金)02:27:30
学校で同和教育があって作文を書かされたんだけど「そこに生まれただけで差別されたと言うなら、人権を守ろう!とか書いた看板とかを外して部落地区とわからないようにしたらいいと思う。そういうのがあるせいで目立つから。」みたいな感じで書いたら、部落出身の教師が激怒して職員会議にかけられて、何度も職員室へ呼ばれて親も呼ばれたのがトラウマ。

だから私は偏見あります。
はっきり言って深くは関わりたくない。

548.匿名2015/11/27(金)02:27:46
低所得者限定の市営団地や県営団地や都営団地でも近づかないほうがいいオーラが漂ってますからね。
実際に団地の子は意地悪な子や粗暴な子が多かったし。

そう思うと同和地区がそういう傾向にあっても何ら不思議ではないです。

555.匿名2015/11/27(金)02:29:29
部落の人は払うべきお金すら払わないよね、お金に汚い!

559.匿名2015/11/27(金)02:31:47
公務員にも部落採用枠があるんだよね~
今の時代、勝ち組だわ~

561.匿名2015/11/27(金)02:31:52
中学からの親友の父親が、全国水平社のけっこう偉い人だと後々になって知った。すっっっごいお金持ち。。。

563.匿名2015/11/27(金)02:32:51
>>547
私も小学生の時の同和作文?を何度も書き直しさせられた。
根っからの部落民にはマトモな意見が通じないということを、中学生になってからわかった。

564.匿名2015/11/27(金)02:33:37
差別教育は部落特権を守りたい政治家や団体によるマインドコントロール

565.匿名2015/11/27(金)02:34:47
家買う時に安い地域=土地柄が悪い(部落)だと不動産から教えてもらった…

568.匿名2015/11/27(金)02:35:46
友達に同和地区の子いるけど年金は免除だと言っていた

569.匿名2015/11/27(金)02:36:06
例えばの話ですよ
役所職員がイレズミしてたら偏見もっちゃいますよ
まぁそんな地域存在するはずないんでしょうけど

574.匿名2015/11/27(金)02:38:11
うちの地域は同和地区が点在してる。

確かに同和地区であろうが良い人もたくさんいると思う。
でもその反面、同和地区を振りかざしてやりたい放題の人がいるのも事実。

576.匿名2015/11/27(金)02:39:49
交通違反の反則金もいらないって部落の人が言ってたよ

免許証の番号でわかるようになってるとか

577.匿名2015/11/27(金)02:39:54
念のため、皆さんは利権等を利用せず、地域を出て普通に仕事して普通に暮らしている人には偏見はないですよね?
あまり知らない人に妙な誤解をして欲しくないなと思って

580.匿名2015/11/27(金)02:40:46
568
いろいろ免除してもらえてうらやましいわね。
そのうえもらえるものも多いなんて。
そりゃお金持ちになって高級住宅地に引っ越せるはずだわ。

587.匿名2015/11/27(金)02:42:33

出典:contents.oricon.co.jp
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140223/2034351_201402230911166001393120834c.jpg

589.匿名2015/11/27(金)02:43:07
538

松浦平吉(穢多)

       |
     川嶋庄一郎(養子川嶋家へ)
       |
       |   |
       |  池上四郎
     川嶋孝彦=きこ
         |
      和代=達彦
         |    
     秋篠宮様=紀子様
    ━━━━━━━━━ 
     |          |
    眞子様         カコ様




593.匿名2015/11/27(金)02:44:21
兵庫県です。
皮革関係の地域は怖い…。

仕事で、その地域を通ったき、道の端に停まってた車を追い越したら睨みつけられて後付けられた。

怖くて警察まで行ったら、そのまま走り去った。

普通では、ありえないこと平気でするから怖すぎる。

599.匿名2015/11/27(金)02:48:47
>>520
オーストラリアはイギリスの犯罪者の流刑の地でしたね。
イギリス人の友達がサラッあの人達はそういう人達の子孫だから、と言っていたのを覚えてます。

とは言えイングランドの中にも目に見える階級はほぼないですが居住地域で差別したりアンタッチャブルな地域はまだまだあります。

600.匿名2015/11/27(金)02:48:54
うちの地元では部落じゃなくて同和地区と呼んでた。まぁ表立ってではなく、陰でですが。

602.匿名2015/11/27(金)02:49:31
部落問題を大人になってからネットで知った首都圏育ちです。
最初は「この日本で、昔ならともかく現代でも差別が?!」と非常にショックを受け、詳しく調べていく内に「差別は悪い」と一言で済ませられるような事ではない根深い問題になってしまっている(転載者注:634記載内容訂正済)事を知りました。

ただ、ガルちゃんで取り上げるような内容ではない、トピを取り消すべきだと心配されているコメが幾つもありますが、私は同じ日本国内で存在する問題として、情報の共有は必要ではないかと思います。
ここで議論しても何の解決にもならないけれど、それでも日本で起こっている事を知らないことの方が問題だと思う。

関東以北の人は、部落問題は日本の歴史の中の大昔にあった事と言う位しか学校で習っていないので、過去の事と言う認識しかないけれども、実は関西以南では現在進行形で存在していて、しかも「差別は悪い」と一言で済ませられるような問題では無い事を知っておくべきだし、関西以南の人は、身近な問題としてずっと存在している同和問題は、日本全体で存在しているわけでは無いと知っておいた方がいい。

解決の難しい問題だけど、更に年月を経て世代交代で認識が薄まっていって、いつか自然消滅する時が来るかもしれない。
それを願っています。

605.匿名2015/11/27(金)02:50:32
山口県も今だにあるよ。市営住宅に住んでる友達は、人に対するねたみが酷かった。
育ちが悪いっていうのはこういうことかと実感した。

606.匿名2015/11/27(金)02:50:39
田舎は別として、都会のそういう地域には在日も多い。同じニオイを嗅ぎつけてくるのかな?

607.匿名2015/11/27(金)02:51:02
同和地区は行政が同和事業を行うために行政が認めた被差別部落です。同和事業に反対して被差別部落をおおっぴらにしたくなかった地域は未解放部落です。同和地区にはあたりません。あくまで行政用語ですね。同和地区指定されたら、補助金やその他優遇措置が受けられました。道路拡張や家の建築資金の援助等色々。今までの差別的待遇から少しでも他の地域と同じようにするために。未解放部落はそういった優遇措置が一切行われていません。
今は同和対策事業の法律が期限切れになって、援助が終わった地域が多いのではないかとおもうのですが…。

608.匿名2015/11/27(金)02:51:10
一時期だけ関西に住んでいて、その時初めて言葉を知ったものの、聞いてもいけない雰囲気で、意味がわからなかった。
クラブの予算の話し合いの場で、部落研究部という人たちだけ大人数で参加していた。何かと言えば『差別するのか』と怒鳴っていて、自分達に有利なようにしていったのが印象的で、それ以来差別問題に逆に偏見ができてしまった。

610.匿名2015/11/27(金)02:51:43
公務員に部落枠があるくらいだからね。結局今でも逆差別はあるし部落に気使ってるんだよ。
授業でまわりくどい教え方をしてちゃんと習えないのも教員に部落出身がいるから。

615.匿名2015/11/27(金)02:53:59
同和差別がなくなると困るのは同和地区の人達。
それだけいい思いしてんだよ。
みんな知らなさすぎる。
詳しくは書けないけど、同和の同盟ってすごい力もってるよ。
893よりややこしい。


619.匿名2015/11/27(金)02:55:52
>>606血筋が同じ可能性高い。
古い時代、職業差別されていた本当の人たちはむしろ団体から離れて普通に生きようと努力されている。
後から入ってきたなりすましが居るんだよね。

620.匿名2015/11/27(金)02:55:58
京都駅南の崇仁や伏見区の竹田はやばいです。被差別部落用の市営住宅がタダに近い金額で生保受けながらベンツ乗ってる家庭も多いです。しかも在日も混ざってるし。
本籍移さないようにね。

624.匿名2015/11/27(金)02:59:15
そもそも差別解消には繋がってないように思うし、現実東大阪では家賃の安い同和住宅に、その他のアウトローの方々が寄ってきて、なかなか恐ろしい雰囲気漂わせてる所もありますよね。仕事で未解放部落車で走ってると、道が狭くて怖いので、道路位拡げろよ!とか思います。
神戸の方は同和地区に在日韓国系の人も流れ込んでいるので、なかなかごちゃ混ぜです。マイノリティの人はマイノリティのコミュニティーで共同体作ってる感じです。

625.匿名2015/11/27(金)02:59:21
関東から兵庫に何も知らずに引っ越してきて、夜男に襲われたり、あきらかに人種がおかしい

雰囲気も、何かがおかしいと思ってたらやっぱりそういう場所らしいし、関西は部落差別が激しいらしい。
来て本当に後悔してる。外に一人ででれなくなった。

626.匿名2015/11/27(金)03:00:45
住んでる所の近くが同和地区でこの時代にも差別される理由が分かった。
変に警察も動けなかったりで犯罪がすごく多くて小さい頃から最悪だった。

628.匿名2015/11/27(金)03:02:02
部落解放同盟○○支部 とかあるからわかりやすい。 ○○には地名が入る。

629.匿名2015/11/27(金)03:02:07
ちょっとでも苦情だせば「差別すんのか」とくる。そして、昔は部落民同士でしか結婚できない&部外者は引っ越してこないせいで、部落全体が遠い親戚みたいなつながりがあり、集団でかかってくる。かなりやっかい。

631.匿名2015/11/27(金)03:03:08
阪神淡路大震災の復興が早かったのも、そういう事が絡んでるんだと思うよ。

635.匿名2015/11/27(金)03:05:36
肉屋とか皮産業とかね。ゴミの回収も多いね。

637.匿名2015/11/27(金)03:07:41
>>631
Bの人が阪神大震災があって住んでるB地区の市営マンションの家賃が更に安くなったと笑いながら言っていたのを思い出しました。

649.匿名2015/11/27(金)03:17:45
私は片親被差別部落の出身で、部落の血が流れています。でも、その地域に住んでいません。親も散々差別されたみたいで、転々として今は全く関係ない地域に住んでいます。でも、死ぬまで自分の血筋を話す気にはなれません。親もたいした教育も受けされなかったので、仕事は苦労しましたが、私は誰も知らない所で生きてこれたので普通に生きてきています。このまま誰にも話さないように、普通の一般人として生きていきたいとおもいます。同じ血筋を持った自分ですら、だから部落は!って言われるんだ、という気分になることを関西の同和の方々はしてますからね。私と同じような境遇の人、沢山いると思いますよ。

651.匿名2015/11/27(金)03:17:54
福岡出身で、今大阪の大学に通っています。
先月まで個人経営(?)の居酒屋でバイトをしていましたが、なんと言うか、ブラック要素のあるところでした。
なんと表現していいのかわかりませんが、店長がいうことすること変わっていて…
従業員は毎回店長と揉めて辞めていくし、店で何か問題が発生するととにかく人を責めるような事ばかり言います。それらを話のネタとしてお客さんにすぐペラペラ喋りますし、それがどれも自分の都合の良いように話しているのは前々から不満でした。
半年ほど勤務しましたがある日勤務中に起きたトラブルに関して一方的に責められ、手をあげられたのでそれが原因で辞めました。
最近になって知りましたが、店長は在日の方でした。
ここのコメントを読んで、あの時辞めて良かったと思っています。
ちなみに辞めた月の給料は支払われてません…

長文失礼しました。


655.匿名2015/11/27(金)03:22:54
同和って金持ちが集ってるって聞いたけど
ヤクザ絡みで儲かってるんだろうな
京都市役所もそっち系のコネで採用されてるの結構いると思う

661.匿名2015/11/27(金)03:27:12
某関西地方発のラーメンチェーン店で働いた時とても異様な雰囲気だった
社員はもちろんみんな関西の方でとにかく異様で高圧的で怖かった
色々パワハラやモラハラに遭って辞めたのですがその後辞めた人同士でご飯に行ったら社員がほとんど例の地区の人達だからと教えてもらいあの雰囲気に納得した

666.匿名2015/11/27(金)03:29:11
警察の取り締まりの甘さなどで優遇されているのも事実。
パトカーが巡回しない地区があるのですよ。

669.匿名2015/11/27(金)03:30:22
差別はしません。
でも、関わりたくはないというのが本音です。
子どもの通う幼稚園・小学校でも、部落の保護者さんは癖ありな人が多いです。

674.匿名2015/11/27(金)03:34:47
子供の給食費免除とか普通にあるからね。

675.匿名2015/11/27(金)03:35:31
>>658

という理由は小学生の意見で、差別を無くす意味でも日本史を習うんだけどね
今問題になってるのは、後付の部落の人が特権と権力持ちすぎてるからでしょ
年寄が全員亡くなっても消えないよ

678.匿名2015/11/27(金)03:36:16
地名は伏せますが、うちの地域では二箇所に同和地区があります。
市か県が管轄しているのか分かりませんが、同じような家をいっぱい作ってそこに住んでいます。
何故かそこの住人のみなさんは、いい車を乗ってたりするんですよね。


今は分かりませんが、昔は給食費は無料、文房具の支給もあり、土曜日の午後から学校が休みになる時は、隣保館というとこで先生が数人出向き、勉強を教えたり遊んだりしていました。

子供だけどこういうのに疑問に思い、先生に聞いたら何故かめちゃくちゃ怒られました。

就職する年齢になれば、学校で超ヤンキーだった男子が市役所に入れるし、
同和地区が近くにあるけど謎だらけ。

673.匿名2015/11/27(金)03:34:15
夜中ってやっぱ気持ち悪い人多いね。部落がどーだ在日がどーだって。そういうことばかり気にしてる人間の方がよっぽどキモいよ。
上のコメントでも誰か言ってるけどほんと古臭い。
こういう偏見にこだわってる人とか全部早く廃れたらいいのに。

昭和の掲示板立ててそこの中で仲間同士語ればいい。

680.匿名2015/11/27(金)03:37:24
>>673
知ってしまったからには調べることも大切だと思うよ。実際に実在するのだからさ。

681.匿名2015/11/27(金)03:37:28
犯罪がおきても警察が介入できないので、それを利用して詐欺や当たり屋などをしてしまう一部の人がいるのが現状みたいですね。
そのような逆差別みたいなことをするから、まともに生きてる部落出身者まで差別されてしまうのに…
そういった制度や優遇をなくそうとしても、部落差別だと騒ぐ人達もいるみたいだし(部落内で)
難しい問題ですね。

682.匿名2015/11/27(金)03:38:42
>>668
北海道でもアイヌ利権があるでしょ。

アイヌ協会に「私はアイヌです」と申告しただけで、アイヌとして優遇される。
最近では、つり目エラはりのさっぱりした顔の自称アイヌが増大してますよね。それと同じ。
差別だー!って騒いで利権をむさぼる。
同和問題とアイヌ問題、同じです。

684.匿名2015/11/27(金)03:40:09
アイヌの人達も差別受けてるってコメあったけど、現在のアイヌには在日が入り込んで利権にたかってるよ。

690.匿名2015/11/27(金)03:43:27
在日や部落って、アングラだけどすごく重要な問題だと思うんだけどな…
それを「キモチワルイ、知らない、知りたくない」で済ませられるなんてw

694.匿名2015/11/27(金)03:46:45
国が特別に支援や優遇をしてる限りは国民として知らなくてはいけない事だと思う。
一切の支援を断ち切った時に本当に平等であると胸を張って言えるので。

696.匿名2015/11/27(金)03:47:07
長野だけどまだありますよ。
姓と出身地域聞いたら大体わかる。
正直関わりたくないです。それだけの理由になりえる事、実際に今まで数回経験しました。
そういう方達がそうでない方を差別する話も身近によくあります。
多分都会じゃ信じられない様な話が未だにあります。


697.匿名2015/11/27(金)03:47:10
大阪の浪速区某所はやばいですよ。歩いてみるとすぐ分かります。町の雰囲気が暗い。空き地が多い。普通の人だとつきあっても、根本に根深いものがあり、結局裏切られる。

698.匿名2015/11/27(金)03:48:28
なくせばいいのになくさないのはかこつけてメリットがあるから

702.匿名2015/11/27(金)03:49:19
関西では甘い蜜吸って生活されてる方がほとんどですよ。

703.匿名2015/11/27(金)03:51:06
関西に生活保護受給者が多いのも公務員がやたらと多いのもこの問題が関連してるのかな

707.匿名2015/11/27(金)03:53:10
関西ではまだ強く存在してます。
集中している地域も多々あります。

その上、逆差別というか、その手の団体が強い立場ぶって出てきます。色々と…
おいしい思いもしているはずです。
だから差別をするなといいながら、そこから出ようとしない。
厄介な存在です。
口にはしないけど。

712.匿名2015/11/27(金)03:54:38
マスコミや芸能界も多くがB地区利権をむさぼっている人たちで構成されているから、そのままB利権を残したいんだと思う。

以前、噂の東京マガジン(TBS)で絶賛していたB地区を扱った週刊誌を読んだけれど、とんでもなかったよ。
同和に生まれて、小学校・中学校で教師に差別されたせいで多くの部落民が文盲になってしまった。
初老を過ぎて、日本語を学び直して、本を読む楽しさをはじめて知った云々。

いくらなんでも有り得ない内容で、違和感をおぼえた。

716.匿名2015/11/27(金)03:56:55
犬が一匹事故にあう

「○○団地」の人々がゾロゾロと一斉に出て来る

「おい、これワシの犬やぞ」
「ウチの犬や」
「俺のトコのや」

「……で、誠意(金)見せんかい」×団地の居住者数

717.匿名2015/11/27(金)03:58:39
>>711
部落外の人間が親からそういう教育を受けるように、部落内の人間は親から色々な利権を教えてもらうんじゃないかな。
だから若い人達も利権目当てに抜け出さない。

718.匿名2015/11/27(金)03:58:54
同和問題は今もあるし税金もたくさん動いてる。
知らないでは済まされないと思う。

721.匿名2015/11/27(金)03:59:40
うちの田舎ではハッキリありますよ。
でも同和と言うよりその地区の人は学会が多くて他宗教の人を改宗させると神棚やお位牌を燃やしたりひどいことするから嫌われてました。

726.匿名2015/11/27(金)04:03:13
松嶋直美の実家、まったく働いてないんでしょ。

それにもかかわらず、母親はまったく料理をせずに外食ばかりで育ったとか。
同和ってだけで、どんだけ稼げるんだろうね。
全部、わたしたちの税金なのに。

727.匿名2015/11/27(金)04:04:06
>>675利権の悪用だね。
何が差別なんだか笑

731.匿名2015/11/27(金)04:05:50
悪いけど結婚はできないし関わりは持ちたくないのが本音。価値観、生き方も全く違うから、差別どうこうよりも血縁関係を持ちたくないってのが実際かもね。
職種的にその人たちには恩恵はあるけど、特権は与える必要はないと感じる。そうすることで逆差別がずっと続くよ。なんで特権なんて続けてるの?

732.匿名2015/11/27(金)04:06:28
いまの某組の分裂だって、根っこは同和出身系の組と在日出身系の組に分かれた仲違い。被差別組で協力し合ってきたけど、根本の価値観にやっぱりズレがあるんだろう。関西出身だけど、差別はしないが、一人の同和と付き合うと、親戚友人が暴力団関係者が多いので芋づる式に悪い人たちが寄ってきてターゲットにされかねない。「僕の父は母を殺した」や、尼崎の美代子の事件もご参考まで。

733.匿名2015/11/27(金)04:06:30
大阪の小学校、その地区の小学校は凄いですよ。給食は、ランチルームがある。配膳は昔は調理員さんがしていました。講堂は、体育館、講堂とわけられ、劇場のような椅子がありました。利権があるから。

737.匿名2015/11/27(金)04:10:07
今は差別問題より利権問題の方が深刻。

740.匿名2015/11/27(金)04:12:40
橋下は同和出身だけど同和の利権切り捨てようとして猛反発くらった側でしょ?
大阪市のゴミ収集職員とか市バス地下鉄職員とか芸能界に同和が多くて橋下も仲間ならもっと好意的に報道されると思うけど叩かれまくってるよ

741.匿名2015/11/27(金)04:13:39
藤本美貴(生家)


池脇千鶴(生家)

742.匿名2015/11/27(金)04:14:12
実際に関わったら差別されても仕方ないと思いました。
本当に金に汚いし、無料とかお金がかからないものにはハイエナのように集まって取り合うし話し方は最悪。その地域の方言をめちゃくちゃ汚くしたみたいな話し方。
服装もいつ洗ったかわからないような汚くて臭い
働かずにパチンコ生活保護受給
とりあえず怒鳴れば良いと思ってる。

745.匿名2015/11/27(金)04:15:21
大阪市内なら、市営住宅のある場所を検索するとだいたいわかりますよ。有名な西成区あいりん地区はいわゆる貧民街です。生野区は在日、大正区は沖縄の方が多い街。平野区、浪速区の某所こそ部落かな…。

748.匿名2015/11/27(金)04:18:11
>>661
そう。例えばこのような。

差別ではなく、事実です。
単なるそこにある事実を差別とは言わない。
なんでもなんでも差別と被害者ぶるな。

根拠があるからでしょう。
何もなけりゃ普通に好かれるし慕われるでしょう。
原因を考えたらいい。

749.匿名2015/11/27(金)04:19:27
部落の人を信用しすぎない事です。私は、部落出身者となかよくなり、そんな事も忘れていましたが彼女の心の闇の根深さはとんでもなかった。裏切られ、悪い噂を流されました。適度に距離をもつことをオススメします。

753.匿名2015/11/27(金)04:22:12
オセロの松嶋ってそうなんだ。
あの人も言ってることとかおかしいもんね、ガルちゃんでも度々話題になってるけど。
クレーマーっぽいことして叩かれてたけどなんか納得。

755.匿名2015/11/27(金)04:22:57
きれいごと言ってる人は有名どころの同和地区に行って一週間でも生活してみればいいよ

759.匿名2015/11/27(金)04:24:40
私は差別する気は無いけど、できれば近寄りたくないのは事実。
一部の人達は部落出身というだけで優遇される利権を振りかざし生活しているから。
差別するな、と言いながら甘い蜜を吸い、自ら差別されている状況を作り出してるように感じる。
被害妄想を上手く利用している一部の人達は、です

769.匿名2015/11/27(金)04:29:41
>>749
同意です。体験内容は違いますが凄くわかります。

社会上での根底の価値観が違いすぎて好き嫌いや差別云々や常識非常識の話ではなく絶対に相容れないです。
発達障害とかかなと思った事もありましたが育った環境で培ったものだと後にわかりました。

770.匿名2015/11/27(金)04:29:46
阪神教育犯罪事件

長田区役所襲撃犯罪事件

生田警察署襲撃犯罪事件

姫路側溝女性全裸遺体事件

学校では事実を教えない。

自分達で調べて!!

773.匿名2015/11/27(金)04:31:57
京都府内ですが、山のあっちとこっちで、全然雰囲気違いますよ。
一部ですけど・・・
もちろん、隣保館もあります。
市営団地と同じ地区名ってだけで就職パーになったりする時代もありました。
同和学習は中高と、定期的にありましたが、その地区に住む同級生は、100%エスケープしてました。

893が多いのもあるかもしれませんが、同和関係で、必要ない急行が停まる駅があったり、市外局番が市内と同じやったり、ガソリンが安かったり・・・噂ですけど。

最近開けてきましたが、一部は昔のまんまで、ガラが悪いと有名な地区です。
市府民税も高いです(払う人が少ないので)
逆差別もいいとこです。

同和学習も、ワザと差別意識を何も知らない子に植え付けて、逆差別の恩恵を受けようとしているようにしか思えません。
ちょっと田舎ですけど、住みやすいいい所なんですが、一部の地区が昔から目立ちすぎてガラが悪いと言われ続けています。

国宝もできた地域なのと、発展していっている地域なので、よそから来られた時にはすぐわかると思いますが・・・

てか、同和学習自体をなくせば、本人たちが望んでる差別はなくなりそうなのに、差別が無くなると不便になることがあるんでしょうね。
市営団地の入居でも、部落と一般市民では、何万と家賃に差が出来るらしいので・・・
逆差別には本当にウンザリです。

776.匿名2015/11/27(金)04:33:38
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1368836429/
部落の芸能人・有名人

778. 匿名 2015/11/27(金) 04:36:38
利権を最大限に受けて市営住宅に住み、高級外車に乗るという謎のシステム

779. 匿名 2015/11/27(金) 04:36:43
同和教育が実施されるようになったことと、
在日朝鮮人が日教組に深く入り込んでる事って
関係あるよね?

780. 匿名 2015/11/27(金) 04:37:26
知人でもうリタイヤして自由自適生活の人がいるのだけれど、その人は以前関西の某役場で働いていてそれはそれはBの人達に苦労させられたそう。
当時はネットもないし本当に大変だっただろうなぁ

782. 匿名 2015/11/27(金) 04:39:27
今の時代、部落出身のほうが逆差別でいい会社に就職できたりしますよね。
都市ガス会社とか、電力会社とか、市役所とか・・・
色々恩恵受けてるのに、被害者意識が強いのが、なんかふに落ちない・・・

結局同和学習なんて、その地区を特別視させて、洗脳する授業でしかありません。
本当に差別を無くせと言うなら、同和学習自体無くせば、普通になると思うんですが、地域や学校全体でずっとずっと特別視するように持って行ってますよね。

789. 匿名 2015/11/27(金) 04:43:34
同和を盾にして、美味しい思いをしたいイメージがあります。 自分たちで差別化をなくさないようにしてる気がする。そのほうが自分たちに都合が良いから。

797. 匿名 2015/11/27(金) 04:47:53
土地が安いからと、最近は部落と知っててもそこに家を建てる人多いよ。
それだけ差別意識が薄くなってるんだろうけど、肝心のそこに昔から住んでる人間が未だに排他的で陰湿。
新しい家が妬ましいのか嫌がらせされるケースがあると聞いた。

804. 匿名 2015/11/27(金) 04:53:21
滅びるどころか勢力増してますよね
部落というか、もう組織ですよね
生粋の部落の方は、どれくらい残ってるの?
むしろいるの?とさえ思えますが。

地方の部落と都市部の部落はだいぶ意味合いが違うと思います。

806. 匿名 2015/11/27(金) 04:54:25
関西では、同和や部落地区は身近にあります。
差別だと言われる方は実際に見られた事が無いのだと思います。
もちろん同和地区の方でも真面目な方もおられます。
しかし、昼間から若い夫婦が赤ちゃんを連れてパチンコしてる姿や、同和の権利?的な事をかざして優遇されてる姿を目の当たりにすると、やはり違和感のようなものを感じます。
例えその人が素晴らしい方でも家族や身内にはそんな方達が居ます。なので結婚は無理だし反対してしまう。
それを差別とは思いません。例えば結婚する相手の親が借金まみれであれば結婚しますか?それと同じです。
家が汚いとか容姿がとかでは無いのです、生活保護や同和の特権が当たり前にある環境、それが普通の環境、価値観も考え方も私達とは違い過ぎます。

807. 匿名 2015/11/27(金) 04:54:41
私の母がオカマほられて、肋骨折るケガして、確実に被害者なのに、後日加害者が自宅に来たのは謝罪ではなく、加害者の知人の市議会議員(自称)を連れてきて、恫喝されましたよ。
市議会議員が偉そうに「うちらを敵に回したら怖いで」的な事を言うてたみたいですが、うちの両親の方が一枚上手だったようで、保険会社やら警察やらに事情を話して、結局相手が100%悪いと言うことで話はつきました(自称市会議員は菓子折りもって謝りに来ましたが追い返しました)。

恫喝されても、悪いことは悪いことなので、なにか被害にあった方は屈せずに出るところに出て、どっちがわるいかハッキリされるのが一番だと思います。

815. 匿名 2015/11/27(金) 04:59:18
同和も市営住宅も在日沢山いるところも避けたい。

816. 匿名 2015/11/27(金) 05:00:11
クラスメイトに「私んちは給食費とか修学旅行も無料だから、羨ましいでしょ」と言われたことがあって、しばらく理解できなかった(((^_^;)

820. 匿名 2015/11/27(金) 05:01:57
イジメっ子が多い
なんでそんな奴らの事を
いちいち学ばなあかんねん
と常に思ってた

821. 匿名 2015/11/27(金) 05:02:38
部落の人を差別するつもりはないけど正直避けたいし関わりたくない。

822. 匿名 2015/11/27(金) 05:02:52
同和地区って、市町村単位ではなく、その中の一区画って感じですか?
今度結婚する方の実家が、部落がある事で有名な市町村にあります。
私の両親は特には気にしていないようで反対はされていませんが、その方の実家のお手洗いが水洗でないことにびっくりしました。
それ以外は本当に普通のお宅なんですが…。
上で出てきた藤本美貴の実家みたいな感じのお家は同じ市町村の別の場所にあります。

823. 匿名 2015/11/27(金) 05:03:35
引っ越して被害に遭うまでは同和地区という存在を知りませんでした。もう、関わり合いたくないです。

829. 匿名 2015/11/27(金) 05:06:38
近くにありますよ。
同和地区‼
警察の方も嫌がる位やから
よっぽど面倒な所だと思う。
周りの団地は綺麗に建て替えど真ん中に立つ団地だけ何故か古びててそこだけ異様な雰囲気‼
家賃滞納当たり前
違法駐車だらけ
そんな所に住んでる人とは関わりたくない

833. 匿名 2015/11/27(金) 05:08:15
同和地区の空き地に分譲マンション建てたけど近隣より1000万近く安い設定だけど半分も入ってない。校区も悪いし。安くてもわざわざそんな土地に望んで住みたくない。小学生の金髪率がハンパない土地には行きたくない。

838. 匿名 2015/11/27(金) 05:09:22
長野も多い。
東京もあるにはあるよ。

845. 匿名 2015/11/27(金) 05:14:36
百聞は一見に如かず。わからない人は同和地区に住んでみて下さい。被害を受けた事もなく、ただ同和差別について勉強だけしたって理解できませんよ。私も被害を受けるまでは、差別なんて可哀想と思っていました。今では、一般人が騒いでいる意味がわかるし関わり合いたくないです!

847. 匿名 2015/11/27(金) 05:16:03
焼肉屋さんは同和地区出身って最近知った。焼肉屋って誰でもできるものではないらしい。同和の専売特許。そして税金も多少免除あり。儲ける一方。 金持ちが多いのも納得した。

852. 匿名 2015/11/27(金) 05:18:18
大津のいじめ事件も同和地区

853. 匿名 2015/11/27(金) 05:18:40
母が、こんなこといいたくないけど、やっぱり在日と部落のひとは付き合ってると、え?っていうかんじで、普通の日本人とは感覚が違うと言っています。

856. 匿名 2015/11/27(金) 05:19:53
関西の某区住みです。差別はよくない!とか実際その地域のこと知らないから言えるんだと思います。学校でも歴史でえた・ひにんの事を掘り下げて詳しく勉強しないですよ。
私も親から「部落、在日、学会の人と結婚しないで。」と言われてましたが、納得。お年寄りから子供まで、言葉づかい・マナーもガラも悪すぎです。市営住宅とかヤバイですよ。警察も路駐とかもう無視してます。本当に生保も多いし障がい者も多いです。 他にも多々ありますが、目の当たりにしているのでみんながみんなそうではないとわかってるんですが正直偏見はあります。

859. 匿名 2015/11/27(金) 05:21:13
神戸長田区で殺された女の子がいた地域も部落だね。

岡山の倉敷市で誘拐された女の子がいた地域も部落だね。

862. 匿名 2015/11/27(金) 05:22:08
何も知らずに同和地区に戸建てを買ってしまいました。今思えば、不動産屋は知っていたように思います。同和とか気にしないと言っている方は、同和地区で被害にあった事がないからです。書き出したらキリがないくらいの嫌がらせをされています。23さんが書かれているパトカーが巡回しない地区!まさに当てはまり、外壁を当て逃げされたので警察を呼んだら、そんな事くらいで異常と言われました。しかも3回もです!

870. 匿名 2015/11/27(金) 05:28:34
エセ同和の方が厄介 !

ビジネスの場で変な権利を主張するに怒鳴るは、議員を呼ぶだの、街宣車回すだの、机は叩きまくるし、怖かった。

874. 匿名 2015/11/27(金) 05:32:43
>>854
差別を引きずるというより結婚就職で差別されていた悲惨な時代が長すぎたのは事実ですが、現在は利権がうますぎてあえて差別されにいっている感じ
そこに後から利権に目をつけて住み着いた人達が同和地区出身ズラして差別だと騒いで収集つかない状態。
それが日本人じゃなかったりするものだから在日問題なのか同和問題なのかわけわからなくなってる。

875. 匿名 2015/11/27(金) 05:32:58
芸能トピより面白い、てかためになるわ。

876. 匿名 2015/11/27(金) 05:33:11
>>854追記
それに特権を与える国もイカれてる。その地域出身の活動家が政治にまで介入してがんばっちゃったのかな。オイシイ思いをしたから味をしめてもっとくれと差別を売りにいつまでもたかるんでしょ。国は応じる必要ないよキリがないから

881. 匿名 2015/11/27(金) 05:37:03
差別をなくさなきゃ!と優しい方は言いますが、差別がなくなって一番困るのは部落の人達ですよ。

897. 匿名 2015/11/27(金) 05:47:22
市役所に2年前まで勤めていたけど同和の優遇はあります。同和の人は自ら恩恵受けてますとは言いませんから。無いはずが有り得ない。恩恵受けてると言われるのがイヤなら放棄したらいい。そんな人ほぼいませんから。貰ってないと言い切るなら親に聞いてみて下さい。

902. 匿名 2015/11/27(金) 05:52:00
部落民にいちゃもん付けられたら終わりです。
友人はコンビニの駐車場で、Tシャツのすそが車に当たって車の塗装が剥げた、塗装代金払え、といちゃもんを付けられ、警察を呼んでも、当たったと言われたんなら当たって塗装が剥げたんだろう、君が弁償するように、と言われ、
なぜか10万を支払わされていました。
布のTシャツが当たって、車の塗装が剥げたんですって。

903. 匿名 2015/11/27(金) 05:52:28
どなたかもおっしゃっていましたが、警察のパトロールなど、部落には回りません。
そうやって、警察より立場が強いからです。

だからうちの地域の部落民は、差別に苦しんでいるわけではなく、
この素晴らしい待遇を受けられる部落という権利を残したくて、その部落地区みんなで一致団結しています。

こちら側からの差別なのではなく、その人たちの考えや行動に納得がいかず、でも警察も役所もどこも中立の立場に立ってくれないので、必然的に関わりを減らすしか方法がないのです。

904. 匿名 2015/11/27(金) 05:53:11
てか何で私達が税金で昔の差別のツケを払わされ続けなきゃいけないの?そんなヤクザとDQNに。
腹立つわ。

905. 匿名 2015/11/27(金) 05:54:25
偏見無くせ、利権はよこせ、差別するな、逆差別はWelcome
が 部落民の言い分。

907. 匿名 2015/11/27(金) 05:56:50
芸能人はB,K,Sじゃない人を並べたほうが早いw

909. 匿名 2015/11/27(金) 05:57:31
大阪、京都、奈良は根強いですね。
兵庫はオシャレな街に上手くシフトしましたが、オシャレで閑静な住宅街で有名なとこも、元々は被差別部落だったりします。
それに、大阪、京都、兵庫は朝鮮部落もありますねー。
差別反対とか言われてますが、同和利権を振りかざして逆差別はもっとよくないですね。

912. 匿名 2015/11/27(金) 05:59:18
>>909
兵庫は西日本最大のヤクザ組織があるからダメ。在日ヤクザだよ

928. 匿名 2015/11/27(金) 06:15:08
今の若い人は
同和地区って知らずに住んでいる人もいるよ
そういうところは再開発で小綺麗になっていたりするのでおしゃれなワンルームとかあるしね
私の知っているところは誰でも知っている大きな駅から歩いて数分だから、地元民以外には人気の場所

937. 匿名 2015/11/27(金) 06:24:43
今はむしろ部落出身であることを最大限に利用して優遇を求めてくる人の方が目立つ…
下品な言い方だけど性質があの国の人たちとそっくりで初めて遭遇した時は怖くて仕方なかった

939. 匿名 2015/11/27(金) 06:25:39
いい人も居るけど変わった人多いよ
その地区の中でもちょっと裕福な生活の人を、みんなで寄ってたかって無視したりしてハブられてる人が会社にいた
会社がぶらくのなかにあったから、部落の人ばかりだったので町中の事が筒抜けになっていて怖いなぁって思った

961. 匿名 2015/11/27(金) 06:39:38
何も知らずに同和地区に引っ越してしまって被害に遭ってます。自分の家に駐車場があるのに、わざわざ我が家の横に駐車します。しかも、昼夜問わず車のドアバンが非常にうるさく、耳栓をして寝るほどです。苦情を言ったら、あんただけの道じゃないんだよ。集合住宅の皆の私道なんだから!と怒鳴られました。確かにそうだけど、自分の家に駐車場があるのに、理不尽に他人に迷惑をかける行為。その他にも沢山嫌がらせをされています。戸建て購入してしまっているので簡単には引っ越せません。涙。同和の人は大嫌いです!

963. 匿名 2015/11/27(金) 06:41:44
家賃が高いから町営に入りたいと思ってるけど
うちの町部落の人だらけでいつも全く空きがない
沢山団地があるのに、募集を見たことがないです
家賃が何千円の世界でびっくりした

965. 匿名 2015/11/27(金) 06:42:06
>>958
意識改革していかないといけないのは、未だに利権を貪る部落民の方。

966. 匿名 2015/11/27(金) 06:42:22
部落地名総監ってのみてきた。
やばいね。広島とかもおおすぎる。

というかこんな大人の差別がいまだにある日本に腹がたつ!!
未だに優遇されてる話も腹がたつ!!

967. 匿名 2015/11/27(金) 06:42:35
これは難しいね。

元々は大昔の人が作った差別階級のせいで今も根強く残ってる問題。

15年位前だけど、「俺は◯◯(部落地区)出身や、何か文句あんのか?」って言って来た人も居るしね。

昭和だろうが平成だろうが関係無い。

私は親に部落地区は野良猫轢いたら100万請求されるからなって教えられたけど、実際仕事で付き合いあるけど、皆結構優しい。

敵意むき出しの人も中には居るけどね。

今の20代が100歳になっても残る問題やろな。

ただ、金持っとるよ〜

孫は私立行かせてレクサス、BMW所持なんて結構居るから。

971. 匿名 2015/11/27(金) 06:45:50
部落の人が嫌いとかじゃなくて、部落であることを利用している人が嫌い。
部落だから許される、盾がある、問題起こしてもいいんだって人が多いから嫌なんだよね。
そうじゃないたまたまその地域出身、血筋っていうだけの人には差別なんてしない。
だから嫌な部落民は本当に迷惑だよ。

972. 匿名 2015/11/27(金) 06:47:49
日本の関わっちゃいけない人達

在日
創価
同和

これらは、まじでヤバイ



関連記事

反共産主義と集団ストーカー

先程、日本の闇と集団ストーカーさんのブログを拝見して、ある事を確信しました。

憎しみの理由

私はこの記事を読んで、この集団ストーカー犯罪には反共産主義というものが深く深く関係している事がわかりました。

ごく一般的な中学生が、「お前は赤だ」などと落書きするものでしょうか?

スマホやネットゲームにどっぷり嵌っている子供が殆どなのに、政治的な思想や主張をする小中学生というのは明らかに異様で異常です。せいぜい「お前はバカだ」とか、今ちょっとした騒動になっている「○○死ね」などと書く程度ではないでしょうか。

リンク先の記事にも書かれていた様に、おそらく親からの影響で、その様な子供には似つかわしくない過激な思想や感情を植え付けられ、精神の歪んだ子供になってしまったであろう事は容易に想像できます。

それでこの記事を拝見して私は、やはりそうだったのかと納得しました。自分の過去を振り返ると、私が共産主義者だと公安に勘違いされ、監視対象になってしまった事を裏付ける出来事があるのです。

まず、実家の父親が共産党支持者でした。ただ私はずっと政治に関心はなく、選挙にも行かない様な人間だったので、共産党を支持するも何も、政治とは全く無縁に生きてきました。

ただ、かなり前の地元の市会議員選挙があった時に、当時生きていた母親が、地元の候補者の所に何かクレームの電話を掛けた事があったのは覚えています。また、父親は以前から共産党の人を応援していたと思います。あまりはっきりは覚えていないのですが、直接ではなくても、その程度の関わりはあった様には思います。

私が直接関与したのは、この団地に来てからの事です。もう10年程前だったと思いますが、地元の市会議員選挙がありました。当時、娘を保育園に送り迎えする際に、毎朝の様に保育園入り口に立って挨拶をしていた共産党候補の方がいて、寒い中、熱心に選挙活動をされている事に関心したのと、団地を回って来られた時に、直接お話もした事があり、その時はその共産党の方を応援していました。

あと、その時に電話で何人かの人に投票をお願いしたと思いますが、今思えば、子供の頃から監視対象だった私の電話はずっと前から盗聴されていたはずで、その時の内容も全部筒抜けだったはずです。

それでいよいよ私が「共産主義活動を開始した」と判断されたのだと思います。ただその時はイエローカードでした。レッドカードが出された決定的な要因は、私が隣人の生活保護受給や団地の会計に疑問を呈した事でした。それから程なくして、あからさまな監視、付きまとい=集団ストーカーが始まったのです。

話が戻りますが、父親が若い頃からの共産党支持者なら、その子供である私は生まれた時からの監視対象だったはずで、こうして“危険な兆候”が現れるまでの間は、専ら情報収拾活動が中心で、近隣住民と連携しながら、監視や個人情報収集などの非合法なスパイ活動をしていたはずです。

それで、いよいよ私が“共産主義者としての活動”を始めた時に、それらの情報を悪用して、私の風評(悪評)を流布したり、嘘を言い触らしたりして危険人物に仕立て上げ、防犯ネットワークを使って地域ぐるみで監視させる算段だったのでしょう。

今までの事を振り返ると、正にその様な経緯を辿って来ているのです。そうでなければ、それこそ集スト否定工作員が口にする、私の様な重要でも何でもない人間一人に対してなぜここまでの動員があるのか、説明が付きません。

私の今までの生き方に何か問題があったとしても、それなら日本中に同じ様な理由で集ストをされる人が山ほどいるでしょうし、なぜ私がここまで監視されて、暴力団やヤクザ、暴走族、生活保護不正受給者などが逆に監視する側なのでしょうか?

ただし、何度も書いている様に、人体実験や人間賭博(人間競馬)の様な娯楽やお金儲けに利用されている側面もあり、それがこの犯罪を複雑怪奇にしている為、更に解決が困難になっているのだと思います。

創価学会と共産党が敵対しているというのは意外でしたが(これは単なる知識不足でした)、いずれにしてもこの様に考えると、今の私の置かれている状況も納得がいきます。

話が前後して申し訳ないのですが、先述の選挙の時に、創価学会員が二人尋ねて来て、公明党の候補に投票してくれないかと頼まれたのですが、私は共産党の人に投票するのでと、その時に断っているのです。

二人とも知っている人でしたが、まさかあの時、投票の依頼を断った事が、こんな事態に発展してしまったというのでしょうか?発展というよりは、集スト発動のトリガー(引き金)を引いてしまったという事かも知れません。ただし、その事がなくても、私に対する不当な監視はずっと続いていたと思います。

いずれにしても、今回のネズキンさんの記事を拝見して、私がなぜ(公安)警察にマークされていたのか、その理由が更にクリアになった様に思います。中学生による「お前は赤だ」の落書きは決定的でした。その様な記事を書いて下さった事に、この場をお借りしてお礼を申し上げます。

私に付きまといを繰り返す小学生~高校生が十数人程いるのですが(以前はもっと多かった)、とても子供とは思えないような挑発的なしぐさを見せたり(所謂カルトサインも含め)、睨み付ける様な、あるいは一瞥にするかの様な視線を送ってきたりするあの不遜さと不気味さの根底にあるもの、それこそが、この政治的思想的背景だったのだと思います。

集団ストーカーには政治が絡んでいる事は確信していましたが、それは間違ってはいなかったと思います。ただし、政府が関与しているというのは間違いで、あくまでも個々の政治家や役人(公務員)などが加害に関与しているという認識が正しいのだと思います。

私も政府が加担していると書いた事もありますので、それは訂正しなければならないと思います。謝りがあった部分に付いてはお詫び致します。「政府」も全く無関係ではないと思いますが、あくまでも、「政府内部にその様な加害者が入り込んでいる」という事だと思います。

それと、私は最近、同和問題について書く事が多くなっていますが、創価と同和、あるいは部落解放同盟には非常に深い繋がりがある事、そして創価学会というよりも、その中に隠れている解放同盟こそが集団ストーカーを実施している本体である事も分かってきました。と言うよりも、今までは漠然としていて今ひとつ明確に理解できていなかったのですが、その構造が大分はっきりと理解できて来たように思います。

命令を受けて仕方なく加担している創価学会員もいるとは思いますが、あつさんのブログなどを拝見すると、やはり加害の指令を出している大元は部落解放同盟である事がわかります。

差別を武器に、時に糾弾会と称した脅迫行為であらゆる利権や優遇措置を獲得し、就職や入学にしても優先枠(推薦枠)も確保されているとあっては、差別されて苦しんでいるどころか、むしろ特権階級にさえなっているのです。

現に市役所の臨時職員で優先枠らしき人を2人確認していますが、一人は集ストが始まってから団地に引っ越して来た人で、ゴミ捨てに出る度に不自然に遭遇する事が続いていた為、途中から疑問に思っていたのですが、案の定という結果でした。どちらも私の以前の職場(別々の職場ですが)にいた人で、所謂元同僚です。

他にも、私が以前努めていた会社で今働いている人がいて、息子と共に親子で付きまといをしているのですが、私の過去の職場には、元々そういう目的を持っていた人物が同僚を装って近づいて来ていたのか、あるいはそういう人を狙って買収しているのかわかりませんが、なぜか今は加害者になってしまっている人が多いのです。その選挙の投票依頼に来た創価学会の人も、一人は元同僚、もう一人は娘の同級生の母親です。

市の臨時職員の二人については、優先枠を利用できる所を見ると、やはり同和出身者なのだと思います。この様に書くと、それが差別だと言われそうですが、差別を利用して逆差別をしているからこそ、言及しなければならないという事をよく考えて欲しいと思います。

そもそも自分が集団ストーカー被害者だと気付いてネットで調べるまでは、と言うかつい最近までは部落差別というものがどういうものだったのかも知らなかったのです。もちろんそれを理由に誰かを差別した事もありません。

たまたま私がそっけない態度を取った相手が被差別部落出身者で、一方的に部落差別だと決めつけて私を差別者だと思い込んだ事がどこかであったかも知れませんが、こちらの言い分も聞かずにその様にレッテルを貼られ、こんな報復を受けるとしたら、たまったものではありません。

共産党支持にしてもそうです。日本は政治的な思想や個人的な主義主張は認められているのではないですか?それとも共産主義者は監視して弾圧しても法的に許されるのでしょうか?

そもそも私は共産主義者ではありません。
勘違いも大概にして欲しいのですが、仮に共産党を支持したら危険人物になるのなら、なぜ日本の政治は共産党の存在を認めているのですか?明らかに矛盾していまませんか?


また市役所の話に戻りますが(あちこち話が飛んでしまい申し訳ありあません)、市の福○課には集スト工作員の特徴とぴったり一致する職員もいました。何度か書いていますが、去年の夏頃、市役所に用事があって出掛けた際に、たまたま通りかかった職員の方に、防犯パトロールはどこが主体なのかを聞いてみたのですが、その間中、窓口付近に書類を取りに来る振りをして、わざとらしく目の前を何度も行ったり来たりしながらニヤニヤ笑っていた職員がいました。そして何度も振り返っては、物珍しそうに私を見る二人の女性職員。その時の光景は今でもはっきり覚えています。あの時は本当に屈辱感でいっぱいでした。

私が反撃できない事を百も承知で、小馬鹿にしては心の中で面白がっている心情が、まざまざと伝わってきました。そしてそれは、いつも私が集スト工作員に感じる、あの独特で異様で陰湿な雰囲気そのものでした。その様な光景を目の当たりにして、地方行政にもそうした人物が相当数入り込んでいる事を思い知らされ、本当に嫌になりました。おそらく個人情報なども覗き放題でしょう。

こうした職業の優先枠だけでなく、公営住宅に優先的に入居できたり、あるいは家賃が免除されたり、税金も免除または優遇されたり、土地の移転や売却で驚く程のお金を手にしたり、働かずに生活保護を受けていたりと、差別に苦しむどころか、一般人が羨む程に優遇されていた事に驚くばかりです。と同時に怒りすら覚えます。

その怒りが向けられると困るからこそ、今までの既得権益を死守する為に、集団ストーカーという違法で卑劣な手法を使って、共産主義者等の敵対者を弾圧する利権集団と化してしまったのが、今の部落解放同盟ではないでしょうか?正に人権ヤクザそのものです。

昔は、よそ者や部外者を閉め出す為に、村八分で追い出していた様です。そして、自分達に不都合な人間がいないかどうか、もしいるとしたらそれは誰なのかを把握する為に、住民同士で監視し合う隣組や五人組制度というものがあった様ですが、それらは現在では集団ストーカーに形を変え、しっかりと受け継がれているのです。

ところで、警察官にも優先枠はあるのでしょうか?
もしそうであれば、そうした勢力が公安警察を始め地元警察に多数入り込んでいても不思議ではありませんから、なおの事、共産主義者のレッテルを張った人物を監視して付け回したり、嫌がらせをするはずです。

現に、先日の3月11日に外出した時も、2回も警察を見かけています。以前も駅まで往復する際に、毎回の様に警察のパトカーとすれ違っていました。そんな事は今までになかった事です。どう考えても異常です。なぜ税金を使ってこんな馬鹿げた事をしているのか、そしてそれが許されるのか、考えているだけで、警察に対する怒りが込み上げてきます。

最大の偽善者集団であり犯罪者集団、それが警察です。
私の様な市民を追いかけ回しておきながら、吉田有希ちゃんの様な誘拐殺人事件は未然に防ぐ事ができないとは、冗談も休み休み言って欲しいと思います。
はっきり言ってそんな警察も防犯パトロール隊も必要ありません!

こんな腐り切った警察官を始めとする公務員や政治家、企業や教育機関、医療機関、介護関係、各種公共機関から市役所などの行政に至るまで、ありとあらゆる組織や団体に入り込み、勢力を拡大し、今や日本はその様な特権集団、既得権益勢力に完全に乗っ取られ、支配されている状態です。

この人達の利権や特権の為に、どれだけの人が人生を破壊され命を落としているでしょうか。
一部の強欲は人間達がこの世の春を謳歌する為に、虐げられ搾取されている犠牲者が無数にいる事をどうか知って下さい。
そしてこんな事が許されている社会を変えていかなけらばならないと思います。

共産主義者に対する監視について書いた記事。
闇の監視部隊

↓共産党と解放同盟のバトルの様子が分かります。
怒号・恫喝で─県民的な議論を拒否する集団
三十日の集会も、村井知事に対して、「おれたちは知事選挙を一生懸命してやった」ことを強調して、県の同和教育と同和対策事業の復活をせまる集会にしたかったのではないでしょうか。(上記記事より引用)

そう言えば田中知事が立候補した時も確か私は田中さんを応援していました。田中知事は脱ダム宣言をしましたが、ダム利権、あれはまさしく部落利権だったのですね。だからその田中知事を落とす為に解同がこぞって村井知事を応援した、なるほどそういう事だったのかと今、初めて理解しました。所詮、私の政治思想などはその程度のものだったのです。公安警察が警戒する必要がどこにあったのでしょうか。つまり監視対象がいないと自分達の仕事がないから、適当に共産主義者だの危険人物だのと仕立て上げては、不当に監視していただけではないのですか?

但し、こうして人権を侵害され、人生を破壊された人たちの恨みは消える事はありません。その事は覚えておいて下さい。私も決してあなたたちを許す事はできません。その思いはやがてあなたたちへの報いとなるでしょう。死んでから気付いても遅い様ですから、早くこんな事から足を洗った方がいいのではないでしょうか。

臨終の地獄映像流出

これが集団ストーカーに加担した人の末路の様です。どうかよい死後を。

それにしても、同和出身者の方も、いつまでも利権に集って他人に寄生して生きるのではなく、なぜ自分の力で生きる事を考えないのでしょうか?あつさんによれば、そうして自力で立派に生きてる同和出身者はいくらでもいるそうです。

被差別部落問題と逆差別

↑この記事で引用しているスレッドの回答主の人は、そしてそうしたお金の使われ方に嫌気がさして、部落を出たと言っています。残っている人達は、いつまでも利権三昧で楽をして生きていたい人達だとも。


ガールズちゃんねるに興味深いスレッドがありました。
同和地区に偏見はありますか?

以下、スクリーンショットです。





















最初のページしか見ていませんが、見事に実態や本音が書かれています。

路駐が多いのも同じなんですね。あと団地ってやっぱりそういう所が多い様です。そんな事何一つ知らなかった。

書き込みにもありましたが、この、部外者やよそ者に対する陰湿な虐め、これこそが集団ストーカーなのです。
被害妄想でも精神病でもないと、いい加減理解して頂けると思いますが、それでも絶対に認めない、何が何でも否定する人がいます。そうまでして否定する人は、大半が加害者か、ミスリードブロガー等も含め、雇われ工作員と見て間違いないと思います。そうでない場合は、余程の石頭か想像力の乏しい人、常識でガチガチに固まってしまった人だと思います。

私も何も知らずにこの団地に入居してしまった事を、今となっては後悔していますが、ここを出る為の修繕費用もなく、民間のアパートの家賃を払うだけの収入がない為、出るに出られない状況です。

これが生き地獄というものなのも知れません。

それにしても、お金や利権が絡むと、人は本当に残酷で冷酷になります。
そして、こんな事はもう終わりにしなければならないと思います。

貪欲で強欲な人間は、他人がどんなに不幸になろうとも、一度手にした利権や特権は死んでも離さないでしょうけれど・・・。

その苦しみは「無限」


関連記事

爬虫類人の特徴

先日、儀式殺人の事を調べていて、下記リンク先のtacodayoさんの記事が大変参考になりました。

吉田有希ちゃん殺害の真犯人?その1

吉田有希ちゃん殺害の真犯人? その2

この誘拐殺人事件では、発見された時に有希ちゃんの血液が全て抜き取られていたという所に、非常に重要な手掛かりがあるのは間違いないと思います。記事内でも指摘があった様に、普段からその様な事に手慣れたプロが関与していた疑いが濃厚です。

そう考えると必然的にある職業の人達の事が想起されます。多分、家畜の解体処理に慣れている人物が関わっていたと思います。その様な推測が出来るのですから、犯人の特定や捜査にかなりの進捗があってもいいはずなのに、迷宮入りというのも釈然としません。

それはなぜかと考えると、警察が関与している、若しくは犯人が警察官だからではないでしょうか?何やらDNAの事も書かれていましたが、そこまでわかっているのなら、本人の当時の行動やアリバイを徹底的に調査するべきではないですか?

仮定ですが、警察官が犯人、あるいは殺害に関与していたなどという事が事実だとしたら、とんでもない事態、おそらく警察組織の在り方そのものに波及する大問題になるでしょうから、仮にその事が判明したとしても、組織ぐるみで徹底的に隠蔽するでしょうね。

野口さんの自殺?もあり得ない事です。他殺である事は明らかです。内蔵が肩に乗せられていたという事ですが、死因不明とか自殺だと言われて誰が信じますか?そんな子供だましの嘘を。

こうした未解決事件の殆どは、悪魔崇拝者や秘密結社のメンバーなどが関与しているのではないかと思いますが、いずれにしてもこれらは単なる自殺や誘拐殺人などではなく、生け贄儀式による殺害と考えるのが妥当ではないかと思います。

こんな残酷な殺人が悪魔崇拝の儀式、あるいはビジネスとして行われているとしたら、本当に恐ろしい事ですが、日本も含め、世界中の行方不明者の数を見ても、なぜそれほど多くの人間が失踪?したり行方不明になるのかと首をかしげるばかりで、合理的な説明が付きません。

であれば、何らかの儀式や人喰い(カニバリズム)などによって、大量に人間が殺され、犠牲になっているとしか思えないのです。そしてそれらを実行している人間は、最早人間とは呼べない何か邪悪な存在の様に思います。

その様な事を考えながら他の記事を拝見していると、以下の様な爬虫類人に関する記事がありました。血を必要とする儀式、それを行うのはこの爬虫類人達しかいないでしょう。

堕天使と爬虫類人とフリーメイスン


爬虫類人の実在 1


その他の文献にみる爬虫類人

爬虫類人?レプティリアン?そんな馬鹿な事を言うお前は工作員か?
そう言われるのがオチでしょうが、最初から否定ありきではなく、そういう事もあるかも知れないという柔軟な発想で見て頂きたいと思います。

もしも人間でないものが人間の振りをして、この地球上で悪行の限りを尽くしていたとしたらどうしますか?否定したり馬鹿にするのは、せっかくたくさんの動画が見られるのですから、それらを検証して見てからでも遅くないと思います。

今回は、一番下の記事にリンクのあった動画について、画像で確認して頂きたいと思います。まずはその動画をご覧下さい。



この動画にも、レプティリアン関連の動画で必ずと言っていいほど出現する、独特な不自然さが満載なので、今回はスクリーンショットを作成しました。またいつもの様に枚数が多いので飽きたらごめんなさい。(-_-;)

メルギブソン本人も、表情などを見ると何となく魂が入れ替わってしまっている様な気がします。久しぶりに見たのですが、昔はもっと好感が持てたのですが、そうだとしたら残念です。

順不同ですが、まずメルギブソンの後ろの点線の中にいる女性の所を見て下さい。顔の位置が不自然なのと、妙に顔が小さすぎる気がします。





ここからインタビューの時の画像です。

これはわかりやすいですね。瞳孔が完全に縦長になっています。


それと、よく不思議に思うのは口の両側にうっすらと模様が見えるのですが、こういう事ではないかと思い、点線を乗せてみました。


つまり悪魔の牙の様なものがあるから、こういう風に縦線が入るのではないかと・・。

私がブレイブハートのDVDを見た時に受けた印象とは随分変わってしまい、何か別人の様です。





そして私が疑問に思う事の一つが耳の角度。通常はもう少し上を向いているはずです。





再びレポーターの画像ですが、口元に注目して下さい。これは明らかに不自然です。


ホログラムの映像(ベール?)が上に乗っているのでしょうけれど、口角よりも中側に唇があり、しかも上下の唇が繋がっています。敢えて書くまでの事もありませんが、この様な形になる事はあり得ません。そう思えない方は、ぜひ鏡を見ながら同じ状態になるか試してみて下さい。

下の画像は、細長い舌?の先端が出ている様に見えます。


そして下唇を見て下さい。口角まで唇があるはずですが途中で途切れた様な状態になっていて、質感というか形状も不自然です。


唇の下に出来る不可解な縦線。


舌が見えていますがこれも不自然。


やはりこの形状はあり得ません。ワーム?で唇に見せかけているのでしょうか。


こういう口、真似できますか?端から2/3の位置で下唇の端が閉じる芸当。




もしこれがノイズや画素の乱れであるなら、こんな風にずっと同じ乱れ方はしないはずで、その時々によって千差万別のノイズになるはずなので、これはやはりそうした事が原因ではなく、この方が爬虫類人だと考えるのが妥当ではないでしょうか。

歯がギザギザで、妙に長い歯もあります。


カメレオンの舌の動きに似ています。


やはり不自然に口の両側に縦(斜め)線があります。


これはもう決定的ではないでしょうか?


それともこれらの映像自体が合成や捏造なのでしょうか?でも多数の動画にも同様の特徴がある事を考えると、色んな人が同じ様な特徴を維持しつつ、映像を合成したり加工したとは考えにくいと思います。それにかなりのコストがかかる上、素人には至難の業でしょう。



これも口を開ける瞬間に、奥から舌が出てくるのですが、やはり違和感があります。


ホログラムの乱れなのか、下唇がギザギザになっています。


どれかの動画で見かけたのですが、どこかの国の元大統領の口元にそっくり。


同じ様な画像が続いてしまいますが、この口元は中々真似できません。





下の画像の様なシーンもよく見かけるのですが、舌の上に溶けかかった歯の様なものが見える事があります。



やはり口の両端、鼻のあたりから顎にかけて、何か帯状のものが被さっている様に見えます。


以降、何だか同じ様な画像ばかりになってしまったのですが、せっかく作成したので、一応掲載します。
















こちらのキャスターも口元が不自然です。





この様な動画を見る時は、下の画像の赤丸のボタンをクリックして速度を0.25に設定すると、シェイプシフトする様子がはっきりとわかります。








この舌もちょっと違いますね。





舌を出すのは癖なのでしょうか。それとも条件反射なのでしょうか?


これをご覧になられてどう思われるかはそれぞれのご判断にお任せ致しますが、この様な特徴が、レプティリアン関連の動画でほぼ共通して見られるという事は、ただの思い過ごしやノイズなどではなく、はやり爬虫類人が人間にシェイプシフトしている可能性が高いと思います。

レプは目口の動きが人間と違うのですが、下の動画が分かりやすいです。



口の中に何か入っているのか、それともホログラムで人間に見せかけているか、その仕組みがよく分かりませんが、いずれにしても、メディアはほぼ爬虫類人に支配されているのではないでしょうか。


あと、瞬きが異様に多いのも特徴の様です。



私は、集団ストーカーも突き詰めて考えると、こうした人類以外の、つまり爬虫類人の介入や関与があると思っています。悪魔崇拝の秘密結社は、最終的には人類の総ハイブリッド化でも目指しているのではないでしょうか。

それで、もしかしたら集スト加害者達の多くは、すでに魂が入れ替わってしまった人達で、外見は元の人物に見えますが、中身(魂)は別人(爬虫類人の魂)になってしまったのかも知れません。

その様なものの存在が確かにいると思うのですが(私も以前は半信半疑だったのですが、確信に変わりつつあります)、こういう事を言うと、途端にアレルギー反応を示す人がいて、やれオカルトだのとんでもだの都市伝説だのと罵倒したり中傷する人が多い為、こうして画像で説明させていただいた次第です。


(人の子の)血に依(よ)りてのみ、彼らは形ある者となり得るなり。

血の献(けん)ぜられし時、人々の間に住まんとて、いで来たりしなり。

彼らは人々に似たる形をとりて諸会議に忍び入りぬ。

彼らの術策によりて国々の首長らを殺し、彼らの姿を取りて人々を支配せり。

されど用心すべし。蛇人らは時折この世に開放される場に今もなお住めり。彼らは儀式の唱えられ、行われし諸所にて、汝らの間を見えずして歩くなり。時進みしとき、彼らは再び人の姿をとるならん。

(その他の文献にみる爬虫類人より引用)


以下、記事内にリンクが貼られていた、ひとりごと、ぶつぶつ さんより、一部転載させて頂きました。(やくにさん、視力が回復されたとの事で何よりです。)


レプティリアン(爬虫類人)

彼らは人の形もてわれらの間にて活動せるも視覚においてのみ人の如く見えたるなり。彼らは魔術の解かれし時は蛇頭なるも人々の間にては人の如くあらわれたりき。彼らは人々に似たる形をとりて諸会議に忍び入りぬ。彼らの術策によりて国々の首長らを殺し、彼らの姿を取りて人々を支配せり。彼らは魔術によりてのみ、音によりてのみ発見し得るなり。彼らは陰の国より人々を滅ぼしその代わりに支配せんと求めおりしなり。
解説・・・彼らは催眠的魔術を自分のまわりに発散して人間の姿形をしてあらわれることができた。蛇が催眠的力を持っているという信念の基礎をなしているものがこれである。彼らは秘密裏に殺した指導者の姿形をとって、次第に彼らと彼らを呼んだ人間どもがその国の支配を引き継いだのである。
注釈・・・悪魔やネガティブの霊能力者どもが人間を支配する方法の一つはその人間を殺して(魂を追い出して)その肉体に入ることなのである。あるいはそれと似た人間を造ってその中に入ることである。ヒトラーもそうだったのである(蛇人ではないが)。途中で魂が入れ替わったのである。蛇人どもの催眠的力への崇拝が蛇そのものの崇拝となったのであろう。

されど聖師たちの魔術強大にして蛇人らの顔よりベールを取り去り得。彼らのもとの場所にと戻し得しことを知れ。聖師たちは人々のところに来たりて人間のみが発音し得る語の秘密を教えたりき。それより人々はすみやかに蛇人よりベールを取り去りて人々の間に占めし地位より追放しぬ。
解説・・・彼らは全く人間と同一の様相をしていた。しかし彼らには発音出来ない語が一つあった。これは聖師たちより人間に教えられ、それから公職についている者はすべて各太陰月毎に人々の前でこの語を発音せねばならない規則となった。もし発音に失敗すると殺された。これが人々の場から彼らを追放したので次第に彼らは忘れられていった。しかし若干の者はまだ彼らの場にいるのである。人間が彼らを呼び出す儀式方法を忘れてしまったので彼らは人間社会に入れないのである。例のことばは「キニニゲン」であった。
注釈・・・月(太陰暦)に一回づつ要職にある者に「キニニゲン」を発音させてチェックしたのである。というのは人格交代がなされていても分からなかったからである。もっとも聖師がたならオーラを見れば分かったのであるが大聖者といえども人間の自由は奪えなかったのである。人間は人間の努力で向上進化すべきである。大聖者がおられるならなぜ戦争や不幸がなくならないかというのは、このへんのところを理解しないからである。

されど用心すべし。蛇人らは時折りこの世に開放さるる場に今もなお住めり。彼らは儀式のとなえられ来たりし諸所にて汝らの間を見えずして歩くなり。時進みしとき、彼らは再び人の姿をとるならん。
注釈・・・トートは未来に彼らは再び地上にて人の姿を装うだろうと言っている。今がその時ではなかろうか。今既にあらわれているのではなかろうか

(転載終了)



因みに、「キニニゲン」と発音してみたら大丈夫でした。(・▽・;)
これも被害なのか、大分滑舌が悪くなってしまいましたが、何とか言えたので私はレプティリアンではなかったと証明できました!

・・と喜んでばかりはいられません。


再び地上に人の姿を装うだろう。
今がその時ではなかろうか。


まことにその通りだと思います。
まさに今がその時だと・・・。

さて、どうしたものか。
取りあえずはこの存在を知ってもらうしかない、という事かと思います。

They Live!
彼らはいます。
今ここに。




関連記事