2017年5月5日の記録動画

動画を公開しました。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。



上記動画内で外患誘致罪について触れていますが、首謀者は当然としても、協力者も含め、この犯罪に加担している人物は外患罪に処せられてもいいくらいの事をしていると思います。

実際に外患誘致罪の刑が確定した人は一人もいない様ですから、そう単純な話ではないと思いますが、こういう犯罪を野放しにしている現状は非常に危険だと感じます。

何処かの国の言いなりになって、おそらくこのまま何も対処しないのでしょうけれど、この国は最早、独立国家とは呼べず、どこかの国の傀儡国家に過ぎません。と言うか、元々そうだったのですけれど。敗戦国ですから。

そうであっても、このままでいいわけがありません。国民もその事に気付いて声を上げていかないといけないと思います。

外患誘致罪に話を戻します。

他国の政府なり国家機関、例えば中国共産党と繋がっている人物が、表向きは技術習得や留学、宗教活動等を装い、日本に大量に入国(移住)し、水面下で日本乗っ取りを画策しているのであれば、それを排除する為に、武力行使せざるを得ない状況にもなりかねないと思います。

そうであれば、飛躍しすぎかもしれませんが、武力行使をさせた→外患誘致罪確定 この図式が成り立つ様に思うのですが、法律の専門家ではないので、あまり断定的な事は言えません。

ただ、個人的な希望、願望としては、そうなって欲しいという気持ちが強く、逆にその様な厳しい措置を講じないと、近い将来、間違いなくこの国は日本人の国ではなくなってしまうと思います。

しかもそうした売国行為を摘発し排除する責任を負い、国民をその様な脅威から守らなければならない立場の警察や自衛隊の中にまで、外国勢力と通底した人物や在日勢力が入り込み、共謀し、逆に日本人を迫害しているとしたら・・・。

なぜこんな状況になっているのに見て見ぬ振りなのか・・、その理由は、警察組織や自衛隊、霞ヶ関を始めとする国の中枢に、売国勢力や反日勢力が入り込んでいるからに他ならないと誰もが思うのではないでしょうか? (ここでヘリが通過)

組織的な侵略行為や犯罪が行われているのに、そしてそんな事は百も承知なのに、知らぬ存ぜぬを決め込む警察は、本当に必要ですか?

100歩譲って本当に集ストを知らないとしたら、あまりにも無知すぎます。世間知らずすぎます。無責任すぎます。それで国民の生命と財産を守れるとでも?

自衛隊は外国の侵略や脅威から、この国と日本国民を命がけで守るのが仕事じゃないんですか?

仮に警察や自衛隊の中に外国勢力の傀儡としての行動を取る者、あるいはスパイ活動をしている様な不逞な輩がいたとしたら、これはとんでもない事です。国民に対する重大な背信行為、裏切り行為です。

減給○ヵ月とか懲戒免職などの軽い処分で済む話ではありません。実名報道もせず、署長や組織の偉い人が出て来て頭を下げて済む話でもありません。政治家も然りです。

国家と国民をこれだけの危険に晒した(晒している)のですから、無期懲役、場合によっては死刑などの重罪に処せられて然るべきだと思います。この様な人達が己の私利私欲を満たす為に犠牲になった人は数知れず。ゲーム感覚で存在そのものを蹂躙し、虫けらの様に命を奪って来たのですから。

ただ、そうした組織の中にも、本当に国民の事を考えて職務に就かれている方もいると思います。そしてその様な人は組織の中で酷い虐めに遭っているという話も見かけます。そしてそれは事実だろうと思います。潰したい人物は虐めて潰す。それが“今風のやり方”なのでしょう。

警察と同様に自衛隊も正常化が必要だと思うからこの様な事を書いているのですが、自衛隊を口汚く侮辱する人達と同じに考えて欲しくはない、という気持ちもある事を申し添えておきます。

外患誘致罪の事を調べていて見かけたリンク先をいくつか掲載します。

外患罪Wikipedia
外患罪(がいかんざい)は、外国と通謀して日本国に対し武力を行使させ、又は、日本国に対して外国から武力の行使があったときに加担するなど軍事上の利益を与える犯罪である。現在、外患誘致罪(刑法81条)や外患援助罪(刑法82条)などが定められており、刑法第2編第3章に外患に関する罪として規定されている。刑法が規定する罪で最も重罪のものである。現在まで適用例はない。


通謀 ツウボウ
相手方とあらかじめ示し合わせて事をたくらむこと。共謀。「通謀して虚偽の申し立てをする
(コトバンクより)

まさしく集スト加害者らは通謀してこの組織的ストーキング行為を日夜展開しているのですから、この人達を差し置いて通謀に長けた集団などあるのかと思います。

zeraniumの掲示板
「外患誘致罪」適用発動の準備は整った!
※詳しくは調べていませんが、余命ブログも何かと噂がある様ですので、鵜呑みにはできませんが・・。

民主党(民進党)は3万件の国家機密を韓国・中国へ漏洩していた

トラネコ日記さんより
シナの国防動員法も知らない国民多いだろうな

ケントさんのサイト
PRCの国防動員法をご存じですか?(二カ国語)

博士の独り言 II
韓国人受給者と通名教会


所謂右よりの情報もありますが、というより右寄りが多いのですが、在日関係者が絡む犯罪被害に遭っている身としては、的を射た指摘が多いと感じます。

私は実際に在日朝鮮系中国系の人から付き纏い行為をされている為、どちらかと言うと右寄りの考えなのかも知れません。自分でもよく分かっていないのですけれど。

それと、見た目は日本人そのものであっても在日または帰化人である場合も多いと思います。

この様な事を書くとすぐに差別主義者だとレッテルを貼る人もいますが、これは差別ではありません。その様な勢力がこの国の国民に対して犯罪行為を行っているからそれを批判したり追求しているのであり、どこそこの国の出身だとか民族だから、という理由だけで差別をする様な事はしません。悪意を持って通謀し、悪事(組織犯罪)を働いているかどうかが基準です。

尚、上記リンク先に限らず、一つ一つの内容を精査しているわけではありませんので(それをしていたらあっという間に“時間切れ”になってしまいます)、内容が全て正しい事を保証するものではありません。

この様な情報がありますが・・と提示や紹介をさせて頂いているだけですので、確認及びご判断は読者の皆様自身でして頂きたいと思います。

また同じサイトの他の記事ではちょっと考えや立場を異にするケースも多いのですが、その記事の内容に同意できるものであれば紹介させて頂くというスタンスです。

ただし、訪問された方を混乱させる為にこの様なブログを続けているのではない為、できるだけ信頼できる内容だと思ったものを紹介させて頂いています。例外や判断ミスはあるとしても。(その様に書くと、リンク先の方に失礼になってしまうかも知れませんがそういう意図での発言ではありません。)

それでいつもこういう風にくどくどと説明する為、長文になってしまうのですが、何が何でも私の信用を貶めたい者達がいて、言葉狩りやバッシングに都合のいい“題材”が投稿されるのを虎視眈々と狙っているのです。そして攻撃材料を見つけるやいなや、嬉々として侮辱や中傷、揚げ足取りに余念のない者達が目を光らせている為、予防措置として、あれこれと言い訳がましい事を書かなければならない事情もお察し頂ければ幸いです。


今回の内容から少し外れますが、この様な情報もある様です。これから解明と暴露、検挙に向けて何か動きがあるのでしょうか?

机の上の空 大沼安史の個人新聞様より
〔電磁波・中性子線 ハイテク犯罪を許さない!〕☆ The Global TI Survey Launch ( TI  <ターゲッティド・インディヴィジュアル = 電磁波など照射被害に遭っている個人> グローバル調査、スタート)〕/ 米NSAの内部告発者、ウイリアム・ビニーさんとカーク・ウィーブさんが全面支援を表明! ★ 日本を含む、世界的な電磁波拷問/マインドコントロール実験・演習攻撃の実態が、元諜報機関メンバーの専門家の協力で明らかになりそうだ!



CIAというところが何気に引っ掛かるのですが、本当に調査し、この犯罪を白日の元に晒してくれるなら朗報です。それとも、何か裏があるのでしょうか?

この被害に遭ってから、何事においても疑い深くなった私は、常に裏を考えてしまいます。特にマスコミ報道に関しては・・。

個人的にですが、マスコミの裏の意図(本命は別)を疑ってしまう直近の騒動と言えば・・

“暴言暴行”豊田真由子議員、赤ちゃん言葉MIXミュージカル新バージョンで絶叫!

MCの羽鳥慎一(46)は「潜在的に自分が上なんだという思いがある」とコメント。高木美保(54)は「日常の基本にストレスと不安感がある人。このはけ口がなければ潰れていたんじゃないか」と分析した。(同記事より引用)


もしかしたら仄めかしされたかもしれない高木美保さんに一言、言ってもいいですか?

こんな社会ですからストレスがあって当たり前ですよね。
マスコミの皆さんも重々承知の集ストなどという卑劣な犯罪が蔓延している社会ですから、不安があって当然じゃないですか?

その様な人達を筆頭に、悪意や殺意を持ってストレスを与えようとする人達がいるのですから、ストレスまみれになるのは至極当然の成り行きですが、その様な事もご存知ないのにコメンテーターとは恐れ入ります。

また、自分にはストレスなんてない!と思っている人は、自分がストレスを解消する為に誰かをストレスに晒している人かも知れませんよね。自分が人生を謳歌する為に、誰かに我慢を強いている人達かもしれませんよね。例えば道路族の様に・・。

世の中には信じられない程に意地の悪い人間や、悪意を隠し近づいて来る犯罪者気質の人間など腐る程いますから、その様な時代に生きていて捌け口がなかったら、誰だって潰れませんか?

「私は平気」と思うのでしたら、高木さん、あなたというお方は、例え悪意を持った見知らぬ者達に取り囲まれ、その上、マスコミからも自宅生放送被害を受けている可能性が非常に濃厚な状況で一切の捌け口がなかったとしても、気丈に持ちこたえられるだけの頑丈な心臓と太い神経をお持ちなのですね。

羽鳥さんの発言にも言える事ですが、社会に原因があるのに何が何でも「自分の問題」「個人の性格の問題」「自己責任」にすり替え様としていませんか?そういう所が本当に巧妙ですね。コメンテーターの皆さんは。それとも誰かが書いた台本を読んでいるだけですか?

この記事を書いた記者さんに一言。

これって「分析」なんですか?


私は別に豊田議員を擁護しているのではなくて、その裏に隠されている意図が不気味だなと思っているのです。

マスコミが誰かを一斉に叩く時、実はその向こう側にいる似たような人物像、あるいはカテゴリの人達を同時に非難し、ネガキャンしているのではないかと思える報道が多い気がします。

表で叩かれている人は実はスケープゴートで、本当の標的は後者ではないかと思います。今回の例では、豊田議員を猛烈にバッシングしつつ、不満を口にしたり、怒りのあまりの暴言を吐いている人達を痛烈に非難しているのではないですか?

例えば私の様に集スト加害者を見るとつい感情的になってしまい、ベランダから暴言気味の言葉(あくまでも撮影しながらの独り言ですが)を吐いてしまう人間に対するネガキャンとか印象操作をするには丁度いい騒動でしたよね。

もしかしてそれが本当の狙いではないですか?
仮にそうだったとして、シナリオを書いている人は誰ですか?
集ストの首謀者かそれに近しい者達である事は容易に想像がつきますが、あくまでも私の想像の範疇ですので誤解なき様お願いします。

----------------------------------

追記



先程公開した動画ですが、すでに低評価が3つ付きました。視聴回数13回のうち、3回は私本人なので、10人視聴して3人が低評価を付けていった事になります。

毎回、動画を公開すると早々に工作員が駆けつけて低評価を付けていくのですが、平日の日中の4時間余りの間にこの様な事ができる人物は、おそらく普通の勤め人ではなく、ネット工作に雇われたアルバイト辺りだと思います。

汚れた組織の手先となって、汚れた仕事で報酬を得て、汚れた魂を更に汚して、一体どこに行くつもりなのでしょうか?行き着く場所は一つしかないと思いますが・・・。

それと、この「著作権保護されたコンテンツが含まれています」という警告ですが、フリー音楽素材を使用しているのにこういう申し立てがよくあります。ただし、申し立てがあったからと言って特に対応は必要なく、アカウントの状態にも影響はないのですが、何気に嫌な感じは残ります。

今回は2人(団体?)から著作権侵害の申し立てがあったのですが、一つの楽曲で2箇所から申し立てが来るってどういう事?しかも以前にもこの曲を使っているのにその時は申し立てはありませんでした。何故この動画には申し立てがあったのでしょうか?



一応メールのスクショ。
こんなのがその都度届いたら、ドキっとしますよね。




申立人: MediaMuv
申立人: [Merlin] Symphonic Distribution

この2人の申し立て人のどちらが正式な著作権の所有者なのでしょうか?
同じ曲で二人の著作権所有者がいるという事ですか?
同じ曲なのに曲名が違うってどういう事ですか?
それともそのフリー楽曲をネットで配布している人が無断で他人の楽曲をコピーして配布しているという事なのでしょうか?

更に別の動画でも同じ申し立てが来ていました。いつもこの様な申し立てが来ても放置しているので、よく確認していなかった為、今回初めて気付いたのですが、同じ曲に対して更に別の申立人からも申し立てが来ていました。



申立人
The Orchard Music
権利所有者: R Cat Records

曲名
Storm at the Sultan's Palace - Barium Sunset

???
なんで?

私が使用させて頂いているのはMusic-Note.jpというサイトの曲です。
http://www.music-note.jp/bgm/sf.html

下から2番目の「Dawn of War」という曲なのですが、この曲の使用に関して立て続けに著作権侵害の申し立てが来ています。

しかも、申し立て人が違えば曲名も違うのです。

1)
コンテンツ(曲名):Nochy - El Futuro Fuera De Orbita Dinero Y La Glock
申立人:MediaMuv
権利所有者::J&C Records

2)
コンテンツ(曲名):Dub 13 - Xie Product
申立人:[Merlin] Symphonic Distribution
権利所有者: Bad Butterfly

3)
コンテンツ(曲名):Storm at the Sultan's Palace - Barium Sunset
申立人:The Orchard Music
権利所有者: R Cat Records

一つのフリー楽曲に対して3箇所から著作権侵害申し立てが来る。
これは一体どういう事ですか?
この曲を使われると困るとか?

一体何がどうなっているのか、意味がわかりません。
これも嫌がらせなんでしょうか?Youtubeさん。

一応意義申し立てをしました。
丁度その時にサイレンが鳴りましたけど何か?

あと、3件目の画像を追加し、その内容を追記している時に、異様に入力が遅くなりましたけど何をしていたのでしょうか?


下記記述を飛ばしてコメント欄へ移動

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト

The Street Theater

また動画を紹介させて頂きます。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

これは明らかにシアターですね。本気で喧嘩する気がないのが滲み出ています。この体格の良い方のアクターは、見かけによらず俊敏な動きで、棒の様な凶器?を手で受けていますが、やっぱりこの二人もアレじゃないかと思います。



スクリーンショットを拝借するのは自粛するつもりだったのですが、こんな分かりやすい動画があるのに、それを伝えられないのがもどかしくて、やっぱり自分の気持ちに負けてしまいました。

という事で何枚かスクリーンショットをお借りしていますが、悪用されたり転載されるとご本人に迷惑がかかってしまう為、ストレージの方でご覧頂こうと思います。ただしダウンロードはしないで下さい。

もう1本ご紹介します。



これもやはりシアターだと思います。

車が転覆する様な事故なのに、タイヤ痕とかブレーキを掛けた痕跡が見あたりません。非常に不自然です。しかも途中で転覆した車の中から手?が伸びて、車の上に乗っていた(これもおかしな話ですが)警官が手を伸ばしているシーンがあります。

という事は、この車の中にまだ生存者がいるという事ですよね。それなのにその前をスマホを見ながら悠然と歩いている人物がいたり、警察もあまり緊迫した様子がないので、やはりシアターだと思います。

私も被害を自覚してから、不自然な事故現場を何度も見させられた為、全てが本物の事故とは思っていません。まずフェイク事故を疑ってしまいます。テレビで報道される事件もそうです。

嘘八百のこの世界ですから、疑ってかかるくらいが丁度いいのではないでしょうか。


画像をストレージに保存しました。

※一部ショッキングな画像も含まれる場合がありますので、その様な画像が苦手な方は閲覧しないようお願い致します。

尚、画像のダウンロード、転載、再配布、ストレージのリンクを第三者に伝える、画像や画像のURLを掲載する等の行為は厳禁です。被害を解決する為にこの様な方法を取っている事をご理解頂ける方、そして以上の事を守って頂ける方のみご覧下さい。


※画像をクリックするとストレージの別ウィンドウが開きます。

※しつこい様ですが、ストレージへの直リンクも含めURLを貼る行為、画像の再配布、再利用、転載、引用、共有は一切禁止です。


投稿者様へのメッセージ ※英語苦手なので適当^-^;
I am sorry captured many screen shot and posted without asking.And thank you so much for uploaded these video to Youtube.

下記記述を飛ばしてコメント欄へ移動
※諸事情により現在個人的なメールのやり取り、および情報交換などはしておりません(特定の方と“交換”するよりもここで書きたい人なので)。何かありましたらコメント欄をご利用下さい。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事

簡単ではないけれど証明を試みるのみ

亡くなられた岩手の被害者さんの動画をいくつかご紹介させて頂きます。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ストーキング被害者からみたら明らかに付きまとい行為なのに、表向きは日常の光景にしか見えないのがこの組織犯罪の最大の強みです。実に巧妙にして狡猾で、憎らしい程に計算され尽くした卑劣な手口を使った人生破壊工作から、私達被害者はどうしたら身を守れるのでしょうか。

これまでも繰り返し指摘している様に、加害グループは、誰が見ても明らかに犯罪だとわかる様な手段は使いません。それがこの被害の証明の最大の難関になっているのですが、この被害者の方(故人)はそれでも諦めずに証明を試みていた方です。

1000本以上に及ぶ動画をYoutubeに投稿され(現在1719本)、その一方で2chなどで中傷されていた様ですが、その様な中傷にも負けずに最後までその意志を貫かれた方でした。

私はその方が、何とかこの被害を証明しようとして残された記録を無駄にしたくないという気持ちから、その方の動画を時々紹介させて頂いています。

かなり長い動画もありますが、今回は比較的短い時間で見られる動画を選びました。ストーキング被害者の方が見れば、そこにある“含み”や“仄めかし”にすぐに気付かれる事と思います。

私も同じ様な芝居を数え切れない程見てきましたから、ああ、やっぱり同じだ、と深く同意するシーンが多数見受けられます。

近所の人を盗撮してネットで晒している・・というご批判がある事も承知していますが、しかしこの非常に分かりにくく、日常の行動に偽装して執拗に繰り返される陰湿な嫌がらせを証明する手立てが他にあるでしょうか?

加害者は法律など守らずにやりたい放題、違法行為の総合商社状態なのに、被害者ばかりに法律やルールを守れと迫り、やれ盗撮だ犯罪だと糾弾するのはフェアではありませんよね。

攻撃は最大の防御とばかりに被害者の弱点=証明の為の撮影を徹底して突いてくるのは、自分達の犯罪を証明されてしまう事を恐れているからに他ならないと思います。

それでも追求をやめない場合は無理矢理精神病院に入院させて口封じをする・・、そんな事がいつまでもまかり通っていてはいけないのです。とにかく証明する以外に方法はありません。

普通の光景に見えても必ず矛盾点や不自然、あるいは規則性等々の組織的なストーキング行為である事を伺わせるシーンがありますから、そこを見逃さない様にすれば、決して簡単な事ではありませんが、彼らの犯行が露呈する可能性はゼロではないと思います。

という事で何本かピックアップさせて頂きました。既に紹介済の動画が多いのですが、大分前の記事で埋もれてしまっている為、今回改めて取り上げさせて頂きました。※は私のコメントです。


※ここまで分析されていた事にはただただ頭が下がります。


※この幼児が何かを拾うシーン、私もよく見させられました。ターゲット(私)が見ていると急に座り込んだり泣いたりするのですが、これもマニュアルなんでしょうか。しかし幼児がどうやって?と不思議でなりません。


※定番のゴミ出し時間のシンクロ現象。
(注:私のケースに限って言えば現象≒工作)


※一人が物陰に消えるタイミングで別の人物が出てくる。これもよくあるパターン。


※いかにもこの被害者さんのカメラを意識した行動です。単なる通行人ならこの様な不自然で思わせぶりな行動は取りません。


※外出時、帰宅時にはJPが漏れなく付いて来る・・という都市伝説もあるとかないとか。

他バージョンとして、ヤ○ト、社協の車、特定住民などが交代・または連携で姿を見せます。私の団地では、窓際に近づくとJPのバイクの音がする怪現象が暫く続いていました。


※これとまったく同じ事をK林がやっていました。それを撮影していたらY島(母親)が通るというコラボの映像もあります。その前(集ストを知る前)からよく部屋の下から雪かきの音がしていましたが、最初は嫌がらせだとは気付かず、熱心に雪かきをする人がいるのかな・・程度の認識でした。確かにうるさかったのは覚えています。

こうして他の被害者さんの動画を拝見すると、付き纏い(ストーキング)や嫌がらせの方法は本当に共通しています。殆ど同じパターンです。

仮に、これが単なる被害者の妄想であるならば、もっとバリエーションが豊富なはずです。だから妄想だと主張する人達の主張の方が的外れでおかしいのです。

これがストーキングや嫌がらせであるはずがない、と否定する人達に言いたいのですが、その逆の可能性だってあるはずですよね。あなた方の言う様に、集ストではないかも知れない可能性があるのと同様に、集ストかもしれない可能性だってあるはずです。なのになぜ集ストかもしれない可能性は全面否定なんでしょうか?どうして最初からその可能性だけがゼロなんでしょうか?

「なぜお前の様な何の価値もない一般人にそんな事をするのか」という誠に失礼な質問に対しては、下の方でくどくどと説明していますので、ちゃんと読んで下さい。

そういう事を一切無視して妄想扱いするのであれば、妄想に取り付かれているのは正しくあなた方の方であって、真っ向から完全否定する人達の方がどう考えてもおかしいと思いますね。

例えば空港を利用する人の中に麻薬密売人(運び屋)が紛れているとします。一見して運び屋には見えず、見た目は至って普通の利用者なのに、実は麻薬を隠し持って密輸入しようとしている人物だった、なんて事はいくらでもある事で、だからこそ空港で荷物や身体チェックをするのですよね?

仮に「見た目が普通の利用客にしか見えないのだからこの人は普通の利用客なのだ。運び屋であるはずがない。そんな事は絶対にあり得ない。なぜそんな風に疑うのか。あなたは頭がおかしい。妄想に取り付かれているだけだ。病院に行きなさい。」という理屈が通るなら、空港でのチェックは不要なはずです。

でも、実際は違いますよね。
見た目は至って普通の利用客でも、その中に犯罪者が紛れ込んでいると分かっているから全員チェックをしているわけですよね。

同じ様に、普通の住民を装って集団で嫌がらせをする人達がいるかも知れない、という可能性は否定できないはずなのに、何故かその可能性だけは最初から完全否定する人達。警察も然り。

どこかおかしくないですか?
何かが間違っていませんか?

因みにこの岩手の被害者の方は、弟さんがS価の方だった様です。
下スクショはhttp://dqpb.web.fc2.com/pic/c.htmlより。

map1.jpg

ほぼ、囲まれてしまっていますね。
これが何を意味するか、被害者の方であればすぐに想像が付くと思います。

また分かりやすい動画があれば追加させて頂くかも知れませんが、一旦このまま公開します。


下記記述を飛ばしてコメント欄へ移動
※諸事情により現在個人的なメールのやり取り、および情報交換などはしておりません(特定の方と“交換”するよりもここで書きたい人なので)。何かありましたらコメント欄をご利用下さい。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事

土日・祝日・連休恒例の爆音ライダー感謝デー

とにかく暴走族が鬱陶しい。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

前回触れた六岡さんの被害についてはまた改めて取り上げさせて頂きたいと思いますが、ブログ、及びYoububeのチャンネル自体が削除される可能性もありますので、今のうちに閲覧されるか、動画などの保存をお願いします。ご本人もブログの中でそれを希望されています。

ブログ、ホームページ、その他の停止について

「国家犯罪」に興味のある方はこのブログやホームページ、ユーチューブに上げた動画全ての保存をお勧めします。いつか必ず重要な資料になることをお約束します。

ご本人もこの様に記載されていますので、今の内に保存できる方は保存されておかれた方がいいかも知れません。

一つ動画を紹介させて頂きます。

バイクのエンジンふかし


この様な光景は、被害者の方にとってはあるあるだと思います。私の所もまさに同じ状況です。こうした暴走族やヤンキーが手先として派遣されて来るのです。

それで、今日私が報告したかった事に繋がるのですが、今日は日曜日という事で、土日、祝日、連休恒例の爆音ライダー感謝デーの様です。感謝というのは皮肉を込めて使った言葉ですが・・・。

ご多分に漏れず、土日や休日になると必ずこの爆音ライダー軍団が動員されるのですが、今日の爆音攻撃の開始は高速パトのサイレンでした。

その前後の状況を説明します。

最近すっかり夜型人間になってしまった為、朝起きるのが遅いのですが、この被害のせいなのか眠りが浅く、殆ど熟睡はできていいないと思います。

そのことは六岡さんもブログに書かれています。
睡眠妨害をしながら早起きさせようとする狂った連中がいます

私も眠りに落ちる瞬間に床や壁をドンとならす嫌がらせが何年も続いている事から、おそらくこうした熟睡をさせないという嫌がらせをされているのだと思います。

このドンというノイズは夜中の2時や3時頃でもしますから、普通の生活をしている人達ではありません。私の生活をずっと監視して、タイミングを見計らってノイズを聞かせて来るのです。

昨日もワイヤレスヘッドフォンのバッテリーが切れたので、別のヘッドフォンに取り替えている僅かな隙に、暴走車がエンジン音を吹かして通り過ぎました。夜中の2時過ぎに、です。また、窓を閉めようとして窓際に近づいた瞬間にトラックがブオーンとエンジンを吹かして通過するのです。

それをされる度に、ずっと自分の生活が除かれている事に対する怒りが湧いて来るのですが、そういう事がずっと続いていたら、誰でもおかしいと思うわけで、異変に気付くのは生物の防衛本能としては当たり前の事です。なのに妄想や病気扱いする人達が大量にいるの事の方がおかしいのですが、殆どが雇われ工作員か紐付きなのでしょう。

それで話を戻しますが、今朝7時頃に地震があったのですが、その時も意識はあったので揺れたのは分かりました。かなり揺れたので、これはまずいかも、と思いながらも咄嗟に心の中で鎮まれと念じていました。まぁ、私には何の超能力もないので、そんな事とは無関係でしょうけれど、割とすぐに揺れは収まりました。

やれやれと思って、そのまま暫く横になって“うつらうつら”しながら少し寝入ってまた目が覚めた途端、また例によってサイレンが鳴りました。

こうして今日も寝起きのサイレンで一日が始まりました。

そう、始まりはいつもサイレン。
工作員達の芝居だって、始まりいつもサイレン、なのです。

そう言えば、「始まりはいつも雨」という曲がありましたが、「始まりはいつもサイレン」という曲も作って頂けたら嬉しいなと、かのお方に個人的なリクエストをしてしまいましょうか。

なんて冗談はさておき、日々の記録にも書きましたが、このサイレンを鳴らして走行するハイウェイパトカーの行動に、新たな矛盾点を発見してしまった私は、いつかそれをブログに書こうと内心思っていました。

で、その矛盾点は、私が頭に思い浮かべた段階で相手方に伝わってしまった様で、それ以降の走行に明らかな変化が出ています。

もちろんその変化は、私がネットに新たな矛盾点を書き込む前の事なので(ちょっと記憶が曖昧なのですが多分そうだったと思います)、やはり私の思考は読まれているのでしょう。

この矛盾点については、また改めて指摘したいと思いますが、思考盗聴は架空のSF話でもミスリードでもなく、現実に起きている事だと思います。

私が思考を読まれていると確信したのは、向かいの棟の階段の電気を消して立ち去った人物を見た時でした(閲覧注意ですが下動画参照)。

その時は勿論ブログにも書いていません。というか、カメラを回し始めてからの出来事なので、書き込む間もなくその様な光景を目撃する事となったわけです。

時系列的にまとめると以下の様な流れです。

そうだ、向かいの棟の階段の電気が一晩中付けっぱなしになっている所を撮影して、それをブログに載せよう。

ベランダから撮影を始める。

ぴったりのタイミングで歩いてくる男性

その男と入れ替わりに、見知らぬ男が歩いて来て、共有階段の電気のスイッチを切り、また引き返してどこかに立ち去る

私が階段の電気が付けっぱなしになっている事に腹を立てていて、それを映像で指摘しようとしていたのを完全に読まれていたと確信


それまでも、自分の心が読まれているとしか思えない様な体験は頻繁にあったので、思考盗聴されているのは分かっていましたが、こういういきさつがあって確信に至りました。

そもそも、住民ではない人物が、わざわざ階段の電気を消しにやって来て、そのまま引き返すなんて、どう考えても不自然です。私の考えを読んでいるとしか思えない行動を目の当たりにして、「ああやっぱり私の心で考えた事は全部筒抜けなんだな」とその時悟ったわけですが、それともこれも偶然の一致だったのでしょうか?

動画もアップしていますが、ちょっと閲覧注意動画なので、それでも構わないという強者の方はどうぞ。



因みにこの人物、多分人間じゃないと思います。

それで、こういうオカルト的な内容がふんだんに出てくる私の動画やブログが苦手な方もいるでしょうから、そういう方はこのブログも、そして私が公開した動画もご覧にならない方がいいですよと再三申し上げてきているのですが、「嫌なら読まなければいい」という様な事をDIAMOND onkineのライターさんが記事にして随分と炎上している様です。

海老蔵の取材自粛要請に週刊誌が応じない理由

「嫌なら見なければいい」という発言に対しては、確かに私も疑問を感じます。

これは、例えば私の様な個人のブログならそれもありだと思います。
現に私も「嫌なら見ないで下さい」的な事を書いています。

ですが、マスコミや週刊紙の関係者がそれを言っていいものかと。

個人のブログとは違い、マスコミの影響力は絶大で、未だにマスコミは正しい事を伝えている、そして伝えなければならない事をちゃんと伝えていると信じている人達が大半だと思います。

そうであれば、マスコミによって世論が形成されたり選挙結果が変わったりするわけで、それが私達国民の生活のみならず、この国の政治・経済に多大な影響を及ぼすわけです。

仮に間違った事を言っていたら、あるいは事実ではない事を言っていたら、捏造や歪曲した内容を報じていたら、冤罪なのに実名報道されてしまったら、それによって多大な損害を被るばかりか、殆ど社会的に抹殺されたも同然になってしまいます。

それこそ集スト被害者の様に、実際には被害を受けている側なのに精神病扱いされて、精神病院送りになり、その後の人生を大きく狂わされてしまう人だっているのです。中には悲観して自殺する人だっているでしょう。

ワイドショーが嫌いなら見なければいい・・という性質のものではないと思います。

だからこそ、その様な報道をしていないかチェックをし、仮に誤った報道がされていたら批判や指摘するのは視聴者であり国民の当然の義務だと思います。というか、それをしないと非常に危険な方向に向かってしまいかねないのです。

で、テレビがプロパガンダを垂れ流していると知った私は、テレビ報道をチェックし始めたのですが、そうしたら途端にテレビから仄めかしが始まりました。それが嫌で嫌で、終に私はテレビを一切見なくなったのですが、やはりネットでマスコミのプロパガンダや誘導を見かけた場合は、このブログでも指摘しています。

テレビ、マスコミはあちら側の広報媒体でもあるので、誰も気付かない様に、誰も見ていない隙に・・・という悪意がまかり通ってしまえば、とんでもない方向にこの国や世界が向かってしまうかもしれないのに、「嫌なら見なければいい」と言うのは、やはり言い過ぎではないかと思います。

ただ、先の記事の2ページ以降に書かれている事に関しては、私は大変共感を覚えます。特に“盗撮”に関する部分には、全くその通りだと。

私の様に、被害記録として嫌がらせの様子を撮影する行為を、「盗撮だ」「犯罪だ」と言ってくる鬱陶しい人達がいるのですが、この方の指摘されている様に、家宅侵入したり、病院関係者や患者に成りすまして接近して盗撮する、向かいの部屋に固定カメラを設置して望遠レンズで撮影する・・などの行為に対してこそ非難されるべきだと思います。

そしてその様な正真正銘の盗撮行為をしているのは、紛れもなく集団ストーキング加害者達なのです。

にも関わらず、その張本人達が盗撮を主張するのですから、盗っ人猛々しいとは正にこの事です。

何でも「盗撮」という事にして、個人も週刊紙も撮影を自粛する様になってしまえば、喜ぶのは誰でしょうか?しかも闇側の連中は撮影している事すらわからない様に撮影しているのに、そういう事を追求している側だけが自粛してしまったら?

前からずっと思っていたのですが、何でも盗撮にしたがる人には、何か企みや思惑があるのではないですか?

「度合いが一線を越えていると判断しうる下劣な写真であるならば」(同記事より引用)という部分には全く持って同感ですが、おそらく確実にこれをやっていると思われるのが集スト加害組織の人間達なのです。

という事で、このライターさんの炎上に関しては、もう一度じっくりと記事を読み、冷静に判断して頂けたらと思います。私も最初は何てことを言う人なんだろうと憤慨しましたが、よくよく記事の内容を読むと、正鵠を得た非常にいい事を書かれています。

ですので、内容の一部だけを切り取ってバッシングの罵声を浴びせかけるのはいかがなものかと思います。そしてそれは、他でもない集団ストーキング被害者自身がされている事に他ならないと思うのです。

例えば安倍政権を倒したいと思っている人が、自分達の主張に都合のいい内容を週刊紙が取材して報じていたら、こんな事が週刊紙で報じられていたぞー!!と、その記事を錦の御旗にして攻撃を加速する訳ですが、その逆の場合は袋叩きにするのはちょっとどうなんだろうと思います。

都合の悪い事は報じない、事実を曲げて報道するマスコミがフェアであるかと言えば、そうとは言い難いのですが、視聴者側もご都合主義では、やはりフェアとは言えないと思います。

かくいう私も辛辣なマスコミ批判をして来ましたので、自分にもそういう不遜な面が多々あった事は否定できません。今後は例え加害側に組み込まれてしまっているマスコミであっても、その一部だけを切り取って全否定する様な事はしない様にしたいと思います。ちょっと反省。

業界の中に入ってしまえば、それに従わざるを得ない暗黙の了解やルールがあるのでしょう。

もしそれに逆らえば・・・・・という事情の考慮は必要だと思います。
制約のある中で真実を伝えようとして、実際にその様な毒牙に掛かって命を落とされたマスコミ業界の方々もいるのですから。その様な方々には敬意を表します。

いずれにしても、誰かが叩いているから便乗して叩く、誰かがこう言っていたからよく考えずに同調する・・というのでは単なる烏合の衆。本当にそうだろうか?と、一旦立ち止まって、自分で考え、確認する事が重要なのではないかと思います。

なんて偉そうな事を書いていますが、私だって駄目駄目人間なのです。失言多発、暴走気味なので、お前が言うなとか思われそうですが・・・。

という事で、また改めてハイウェイパトカーの緊急出動時の矛盾点を指摘したいと思います。できれば動画を公開してからの方が分かりやすく説得力も増すと思いますので、暫くお時間を頂くかも知れません。

以上、乱筆乱文にて。

下記記述を飛ばしてコメント欄へ移動

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事

またあの界隈ですか?

小林麻央さんの訃報が報じられる中、何やら心ない中傷が展開されていた様です。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

坂上忍、麻央ブログの中傷に激怒「言論の自由の域じゃない」

言論の自由の域ではない、と言うのは私も同感です。

被害者に対して、いきなり「病院に行け」「きちがい」「お前みたいなクズが」などと、見るに耐えない様な酷い中傷コメントを投稿してきたり、ツイッターで罵詈雑言を吐いて絡んでくるアカウントの多い事。しかも拒絶しているのに執拗に投稿して来るのは、まさにストーカー行為そのものです。

これは最早犯罪レベルなのに、警察が問題視したり犯罪者扱いするのは、なぜか被害者の方(ほう)ばかり。あまりにも恣意的で偏りすぎています。

尤も私もそうですが、被害者も加害者に対して辛辣な事を書いたり、時に暴言に近い事も言ってしまうので、それが逆に攻撃材料になってしまったり、指摘がそのままブーメランになってしまう事もあります。

先般、マスコミが某議員の暴言を徹底的に批判していたのは、その議員さんへの批判を通して暗に私や他の集スト被害者をも非難しているダブルミーニングではないかと思えてならないのです。あくまでも私の個人的な印象ですが、集スト被害者を追い詰める為に、そしてあわよくば脅迫罪なんかで検挙する為に、あの騒動が利用されたのではないかとさえ思ってしまうのは考えすぎでしょうか。

仮にその様な罠であった場合、できるだけ失言や暴言は控えた方がいいとは思う反面、相手は極悪犯罪者集団であり暗殺部隊であり、長年に渡って犯罪行為と言葉に出来ない程の屈辱を受け続けている側の心情としては、時にその位の事を言いたくもなります。黙ってただひたすら耐え続けろ、というのもちょっと酷な気がします。

被害者の言葉と心ない中傷とを同列に扱われてしまう事が、この問題の解決を難しくさせているのは間違いないと思います。時に加害者と被害者が入れ替わる、あるいは「すり替わってしまう」所が何とも悔しい所ではあるのですが・・。

それとは別に、こんな悪質な怪ツイートが流れた様ですが・・。

小林麻央さんの訃報情報を垂れ流した井上公造と「親族と名乗る者」に批判殺到! 直撃取材でわかった看過できない真相

公造さんの発言にも問題があったのでしょうけれど、私はどちらかと言うとその事よりも、この親族を装った成りすましツイートに悪意を感じます。

しかもこの「法律事務所クロス」に嫌がらせをしている組織って、例の恒心教界隈ですよね。

ツイッターにも「○○に強い弁護士」などというアカウントが腐る程ありますが、私に絡んできた大学生グループのフォロー関係にも、その手の輩をかなり見かけましたから、決して集ストと無関係ではありません。というより、この界隈(将軍様マンセーの北朝鮮系グループ)がネット部隊の中心なのではないかと思いますが・・。

唐澤貴洋Wikiより。
法律事務所クロス掲示板

↓私の知っている被害者の方も何人か一覧に入っています。
甘芋一覧

見てお分かりだと思いますが、こんな事をしている方がおかしいのは、通常の判断力をお持ちの方であればご理解頂けると思います。

この人達は間違いなく公序良俗に反する活動を組織的にしていると思います。
まさに組織犯罪処罰法や共謀罪に触れる事をしている疑いが濃厚です。
非常に疑わしいので調べて下さい。

私はおそらく北朝鮮系の工作部隊ではないかと思っています。
これを放置していて、国内でそうした勢力が力を持つ様になり、日本の警察や自衛隊が武力行使せざるを得ない様な事態に発展した場合、外患誘致罪が適応される様な話になるのではないでしょうか。

逆に、国内に潜伏する外国勢力及びテロ組織を摘発しないで、国や国民を危険に晒したとなれば、重大な背信行為、不作為、職務怠慢に問われるでしょう。またそうでなければいけないと思います。その為に警察や自衛隊が存在しているのに、肝心の職務と責任を果たしていないのなら、それはつまり犯罪ですよね。国民の税金から給料を貰いつつ、国民を苦しめ虐め、命を奪っているのですから、重罪に処されるべきでしょう。

警察は権力にまかせて職権乱用はしても、果たすべき責任を果たさず職務怠慢、ってどういう事ですか?そもそも、この国の司法は何の為に存在しているのでしょうか。

集スト被害者には24時間貼り付いて嫌がらせするくせに、恒心教関係者の様に組織的な違法活動をする者達はいつまで経っても摘発せず捜査もせず野放しって何なんですか?

異常です。
この国はとっくに異常事態なんです。

それとも、凶悪な犯罪組織や外国勢力を見逃しておいて、被害者である国民を監視、盗撮するのが警察の仕事なのですか?

今回の怪ツイートにしても、恒心教が関係しているのは間違いないでしょう。
警察は早急にこの成りすましアカウントの発信者を特定するべきです。
それとも、発信元を特定できないのでしょうか?
そんなはずはないと思います。
仮に突き止められないなら、サイバー警察の存在意味と理由が分かりません。
税金の無駄でしかないので早急に解体した方がいいのでは?
もしかしてその勢力の中に警察関係者がいるとか?
だから、捜査も摘発もできないのではないですか?


という事でいつもの様に怒濤の如く質問を投げつけた所で、一つ、TOKANAの記事に対して指摘をしたいと思います。

『クズ・ゴミ』といった指摘と批判(引用)

とありますが、『クズ・ゴミ』は、指摘と批判ではなく中傷でしょう。

その中傷であるゴミとかクズという言葉を、私も加害者に対して使ってしまう事があります。

なぜなら、こういう犯罪者達はゴミでありクズなので、それに対して私は本当の事を言っているだけなのです。

だってそうでしょう?
他人の生活を24時間覗き見していて、どこまでも執念深く付きまとって嫌がらせをする者達を、「社会の宝」とか「共通の財産」とか「世界に誇る文化」だなんて思う人はいないわけですから、紛れもなくゴミでありクズなのです。

なのでそういうヤカラに向けて発する場合は別として、そうした犯罪に加担していない人に向けて発したら、それはやはり中傷に当たると思います。

私も怒りにまかせて毒を吐いてしまう事がありますが、言葉狩りで不利な立場に立たされるリスクを考えると、やはり言動には注意しないといけないと改めて思う次第です。

いずれにしても、こんな気違いじみた犯罪が一日も早く表沙汰になり、加害者達が検挙される事を願って止みません。そうすれば、被害者も“暴言”や“毒”を吐く必要もなくなりますから。

逆に言えば、その様な事を言わずにはいられない程に、集団で被害者一人を取り囲み、精神的に追い詰めるのが、この犯罪に加担する狂ったサイコパス達なのです。

これを終わらせるにはどうすればいいのか。

やはり、妄想ではない事を証明しない事には何も始まらない、その考えに変わりはありません。そしてこれからも、その考えが変わる事はないでしょう。

妄想だ、統合失調症だという“輩達の主張”が成立してしまう事こそが、この完全犯罪に加担する者達の検挙や逮捕の一番の障壁となっている事は間違いないと思います。


追記
先の甘芋一覧に、亡くなられた六岡さんの名前もあったので、心外に思いつつ、そこに掲載されていた内容からニコ動に動画が残っている事が分かりました。



無岡さんの言っている事、何かおかしいでしょうか?
私は至極まともな主張だと思います。
精神を病んでいるとは全く思いません。
それなのに、精神を病んでいる疑いがあるからという理由で、とにかく精神病院に連れて行こうとする近親者たち。この後六岡さんは措置入院させられる事になるのですが・・・。

この妹さんは確かS価信者だったとどこかに書かれていた気がするのですが、周辺の家も殆どがそうだった様です。

多分この記事だったと思います。
亡くなった六岡さんの強制入院体験記

あと、ご本人が公開されている記事
六岡さんの自宅及び周辺の地図

一目瞭然ですね。
見事に囲まれてしまっています。

そしておそらく宗教団体繋がりでしょうけれど。

こうして家族や親族までもが加害勢力側と一緒になって、被害者当人の頭がおかしい事にして、強引に精神病院に入院させようとするのはよく知られた手法です。



六岡さんの件につきましては、また改めて書かせて頂きたいと思います。

※この「甘芋一覧」には、本当の被害者ではない人物で、確かに精神は大丈夫かと心配になってしまう様な人物(例:大場某)もリストアップされている為、そこは明確に区別して頂きますようお願いします。

似て非なるもの、というより、似てもいない全くの別物や紛い物。時に本人が動画に出ていたりしますが、その様な人物に対して多くの方は「生理的に受け付けない」のではないかと思いますが・・。

ツイッター同様、Youtubeもこういうアカウントばかりになってしまって汚染度が半端ないのですが、その一方で優良アカウントが次々に停止されてしまうという、非常に残念な状況になっています。

既にあちら側に組み込まれてしまっていますから、当然の成り行きではありますが、一体この世界は何処に向かっているのでしょうか。

下記記述を飛ばしてコメント欄へ移動
※諸事情により、現在個人的なメールのやり取りはしておりません。何かありましたらコメント欄をご利用下さい。m(..)m

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事