海外ではかなり前から報道されていたのに日本では未だに精神病扱い



海外でギャングストーキング及びTargeted Individualsに関する報道は、かなり前からされていた様です。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


私はYoutubeで頻繁に「Gang stalking」や「Targeted Individual」というワードで検索するのですが、私が見落としていたのか、検索結果に表示されない様に調整されていたのか、または今まで日本では、それとなく規制や情報統制されていたのか分かりませんが、この様な動画が公開されていた事に気付くのが遅れてしまいました。

メディアが報道しているという事なので100%鵜呑みにはできないかも知れませんが、海外では既にマスコミによって集団ストーキング(ギャングストーキング)犯罪が報道されているのに、日本では一切無視されているのは、一体どういう事でしょうか?

海外のメディアが素晴らしいと言うつもりはありませんが、少なくともテレビで報道されているのです。ところが日本では、相も変わらず妄想扱い、精神病扱い一辺倒なのですから、呆れてしまうというか、日本の情報統制は相当なものだと思います。

報道の自由とか表現の自由とか知る権利なんて言っていますが、そんなものは絵に描いた餅、単なる建前の話で、実際にはかなりの情報規制が敷かれ、世論誘導真っ盛り。

そしてその規制や枠からはみ出す人間の所には、嘲笑系隠蔽揉み消しネット工作部隊がすっ飛んで来て、妄想だ、統合失調症だとレッテルを貼ったり、侮辱しにやって来るというパターンが定着しています。

病気だとか頭がおかしいとか言うくせに、その人間の言動を、水も漏らさぬ様にチェックしているのですから、どちらが病的ですか?と思います。私だったら、この人病んでいると思ったら即座に距離を置くし、一切近づかないし、そんな人の書いたものを読もうとも思いません。その病的な気質が感染してしまいそうで、嫌なものに取り憑かれそうで、意識的、無意識に関わらず拒絶反応全開モードになります。

という事で、前置きが長くなりましたが、以下、いくつか動画をご紹介します。いずれも英語です。どこかに誘導があるかも知れませんが、その辺りも念頭に置いてご試聴いただければと思います。










上の動画を公開されているOSINFORMERSさんのチャンネルのアップロード動画の再生リストです。


ヒストリーチャンネルでも。。


こうした情報をもっと被害者の間で共有していけたらと思います。
誰か日本語の翻訳付けてくれないかな、なんて期待したりして。

追記

コメント経由でムラサキツユクサさんから教えて頂いたのですが、今回紹介した動画の日本語字幕付きの動画が公開されていますので、ご紹介します。

再生リストになっています。


上記動画を紹介して下さっている記事です。
日本はなぜ報道しない!超監視社会・集団ストーカー

字幕が付いていると、本当に有り難いです。
翻訳して下さったsilver birdさん、どうもありがとうございます。
そして、ムラサキツユクサさん、情報感謝です。<(_ _*)>

更に追記



上の動画の中でスノーデン氏曰く「文字を入力中の所まで見られている」事に愕然としました。というか、やっぱり、、と思いました。

と言うのも、ある頃からGメールの下書き保存の間隔が異様に短くなったのですが、その瞬間保存芸?に何となく疑惑と不気味さを感じていました。

例えばメールの入力中に5秒間隔くらいで下書き保存をするのです。そしてその間にタイプミスをしたりすると、その時の文字がそのまま保存されます。

私は指の関節が強ばって、以前よりタイプミスが多くなっている事に加え、単語登録をしている文字列を意図せずに確定してしまった時などは、とんでもない意味不明な内容になっているのに、それすら保存されてしまうのです。

例えば「れ」の変換文字列として辞書に登録してあるのは「Reptilian」(笑)
それを保存された時にはもう苦笑いするしかないという・・。

あと、HTMLのタグとかいろいろ。そういうのが変換で出てしまい、つい癖というか入力している流れで確定してしまうのですが、それをバックスペースキーで消す猶予すらないのですから。

余裕があれば一度テキストエディタに入力すればいいのですが、面倒なのでそのまま書いてしまう時が多いので、あれは本当にやめて欲しいと思います。

しかし、あの保存の間隔が異様に短くなった理由は、入力して修正して文章が完成するまでの間のプロセスも含めて、人間の脳活動情報を欲しがっているんだろうなという事は何となく分かっていました。

そういう過程をAIに学習させて、人間がどの様に文章を完成させていくのか、脳内で理論を組み立てているのか、生身の人間を使って覚えさせているのかも知れません。恐ろしい事です。

このスノーデン氏の動画は英語バーションで何度か視聴していますが、「オーマイガ」の部分しか基本的に理解していなかったので、非常に助かりました。^-^;

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト