カルトナンバー車のつきまといや警察の強制尾行

駅までの往復時に毎回、カルトナンバーと遭遇します。

後で時間があれば掲載しますが、今朝だけでも、2222、7777、8888ナンバーと遭遇しました。

8888は毎回と言ってもいいほどです。
しかも同じ車の時もありますが、全く違う車種が何度も出没します。

NEVERまとめより。
集団ストーカーの手口 車

集団ストーカーの加害の中にはカルトナンバー車両でのアンカリングというものがあります。多くの被害者がこの被害をブログで写真付きで報告しており、集団ストーカー被害者の共通的な被害と言えます。

【カルトナンバーとは】
1111」(全てぞろ目)、「1234」(連番)、「・911」「・311」(神経を逆なでする様な番号)、「・666」「・・・4」(不吉な番号)、「5454」「5445」(同じ数字を二つ含む番号)、「・・・1」(1ケタ)、その他個人に起因する番号「誕生日」などを指します。

カルトナンバー車両がタイミングよく角から曲がってきたり、停車してハザードを出していたり、とにかくターゲットの前に現れるのです。もちろんこういったナンバーを好き好んでつける方も居ります。誰の前にも偶然通りかかることはあるでしょう。しかし、集団ストーカー被害者の場合、その頻度は異常です。

出典 集団ストーカー周知活動 | カルトナンバーに対する警察の対応




カルトナンバーだけでなく、警察とも異常なほど遭遇します。

集団ストーカー 警察 1

以下一部引用。

大河原宗平@ookawarasouhei
警察による集団ストーカー被害者が増えていることに驚く 「強制尾行」という言葉が知れ渡ってしまった Nーシステム顔認証システム防犯カメラ携帯電話盗聴何でもやり放題やられ放題

なぜ警察が集団ストーカーをやるのか 政治的な危険人物と格付けランク付けすることでお金になる だから必要のない人を尾行対象者(集団ストーカー対象)にする 警察官らが家族を養うお金になる わかり易い構造でしょ 本当はやりたくないのだがお金のために被害者を造る


上記記事内の仙波さんの発言の部分です。(一部抜粋して引用)

仙波 僕は家が田舎にあるんですよ。仕事が深夜1時まであって、帰り道は車がまったく通らないのに、ずーっと同じ車が家までついてくるんです。「これはやられたな。本気できたな」と、もう、尾行されているという確信を持ちました。それから、毎日帰る道順を変えてきたのですが、必ず尾行車がありました。

警察には、捜査費とか捜査報償費と呼ばれる公費がありまして、これは主として捜査に協力した市民に支払う謝礼ということになっていますが、警察官や職員が協力者に成りすまして領収書を偽造して公金を裏金に変える典型的な不正行為の手段なわけです。
(引用終わり)


警察官や職員が協力者に成りすまして領収書を偽造して公金を裏金に変える・・・これはとんでもない事です。しかも、自分たちに都合の悪い人間の口を封じる為に、強制尾行という名の付き纏いを公然と行っているのです。

これらは元警察官の方々の発言です。元警察官の方が名前も顔も出して公の場で発言しているのです。どこかの匿名の個人が無責任な憶測で言った言葉ではないのです。もちろん、噂話でも都市伝説でもありません。

仮にでたらめな作り話や無責任な発言をすれば、名誉毀損罪などで後で自分に何倍にもなって返ってくるのですから、軽率にその様な発言をするはずがありません。なのでこれは紛れもなく事実でしょう。ただの妄想だとか統合失調症で片付けようとする方が無理がありますね。

最近は私がブログに書いたり動画を公開したりするので、団地住民を使う頻度を落としている様です。その代わりに駅までの道中に“配備”した、通行人や自転車に乗る人物、犬の散歩やジョギングをする人などに扮したカルトが大量に発生します。

昨日は強烈なカルト臭を放ちながらオーバーな仕草でウォーキングする人物がいました。今朝は鼻つまみをしながら歩道橋を降りてきた人物がおもむろにジョギング?を始めたので工作員だとすぐに分かりました。最近はカルトセンサーの感度が良好すぎて?怪しいなと思って見ていると、案の定鼻つまみ、鼻触り、顔掻き、頭掻きなどのハンドジェスチャーをします。

これ、ターゲット本人以外には普通の行動にしか見えないのですが、アンカリングという嫌がらせの手法です。

アンカリング(Anchoring)

以下、ツイートをいくつか埋め込ませて頂きます。

















やっぱり集ストには同○が深く深く関与していますね。「や○ざより同和の方が儲かる」のだそうです。

こうした勢力に日本は浸食され続け、公金が食いつぶされているというのに、どこが平和なんでしょうね。もう末期症状出てますけど。

この本、時間があったら読んで見たいと思いますが、思うに、同和利権というのは、自分たちで部落差別、部落差別と叫び、わざと差別される様に仕向けておいて、自分たちは長い間差別され弾圧されのだから、それに見合う恩恵や特権を与えろというロジックではないかと思います。

マッチポンプの一種?

あと、解放運動に対しては、公金が注がれるので、一粒で二度美味しいって?
訳のわからない団体とか財団とかNPOとか作ったりして?(妄想中)

人権とか差別問題って、きっとお金になるのでしょうね。
ついでに日本人を逆差別。

元々は、血が混じらないようにする為に、民族でまとまって朝鮮人部落を作ったみたいですね。忍者やスパイ(警察の犬)として、潜伏しながら集めた地域住民の情報や、自分たちの出自や任務などの秘密を守る為に同族以外の血が混じる事を避けていたのだとか。確か前に、記事にしましたが、いつの記事だったか・・・。



「日本人妻の任務は姦国人に永久に謝罪し続ける事」
おいおい、勝手に日本人を代表して、謝られても・・・。
そもそも永久に謝罪しなければならない根拠も理由もないのにね。
韓国人の女性蔑視など、日本の比ではないのですよ。

それと同じで、自分たちでユダヤ人を大量虐殺しておいて、ユダヤ人は迫害された悲劇の民族なのだから、世界はユダヤ人の国家を作る事を認めろ、という様な理屈だと思いますが、詳しい事まで分かっていないので微妙に違っているかも。時間のある方、興味のある方はぜひ調べてみて下さい。

世の中おかしな事だらけ。

PS.
記事アップしたら、途端にキ印高速道路パト。

追記
夕方、一度外出したのですが、その時に団地住民の工作員が湧きました。

玄関出たら、ぴったりのタイミングでターボクンの車が目の前を通過
先日のKと全く同じタイミング。
駐車場では工作員宅の不良中学生がわざとらしく車の手入れ。
帰ってくるとナ○ポ(今は違うみたいですが)工作員の息子がタイミングを合わせてバイクで帰宅。


同和の事書いたのがまずかった?
だったら、臭ストしなければいいのに。
そういう事をしなければ、こんな事書く必要もないし、あなたたちに興味なんて全くないですから。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

電磁波の照射だの、
超音波兵器などという大層なものを彼らは持っていません。

超音波、現在ではモスキート音と呼ばれているもので、
この概念ができる前からずいぶんこれをスピーカーから流し
悪さをするものやカルト教団が多かったようです。

対策として、YouTubeなどからモスキート音の音源をダウンロードし、
波形編集ソフトで逆相位の音源を作成します。
それをモスキート音が聴こえてくる方向へ出力してください。

ノイズキャンセリングヘッドホンの容量でモスキート音が半減し、
運が良ければ犯人が苛立って壁を叩く音が聴こえてくるかも知れません。

悪用されるからと極秘にしてはいけません。
現在でも多くの方が被害に遭っています。
対策と一緒に世の中へ広く知らしめてしてください。

YouTube音源は単体よりも2つほどの音源をミックスしたほうが
効果は高いようです。

また、この単一指向性スピーカーを使った嫌がらせ行為を応用して、
ターゲットの周辺に聴こえるか聴こえないか程度の
「キモい」「死ね」などの音声を、拳銃を撃つように単語で出力すれば
「電磁波の妄想に取り憑かれ自分を罵倒する声が聞こえる統合失調症患者」
の出来上がりです。

2017/03/18 (Sat) 13:38 | #- | URL | 編集
Re: No title

名無しさんへ。

モスキート音による嫌がらせの対処法を教えて頂きありがとうございます。

ただ、聞こえているのか、どの方向から聞こえているのかがわからないので、一端保留という事にさせて頂きます。せっかく教えて頂いたのに申し訳ありません。

ですが、被害者の方でモスキート音による嫌がらせを自覚されている方は、実践されてみたらいかがでしょうか。

私の場合、モスキート音というよりは、付きまといが鬱陶しくて一番の苦痛です。それと、わざと聞かせてくる話し声や奇声、壁を叩く音、バイク、車両、サイレンなどのノイズによる嫌がらせです。所謂ローテク被害です。

個々の被害者が何に最も苦痛に感じるのかを、加害連中は思考盗聴やモニタリングによって全て把握しているでしょうから、それぞれのターゲットの弱点を徹底して狙ってきます。

私の場合はとにかく付きまといと嫌がらせを何とか証明したい為、それに最大限の時間と労力を注ぎたいと思っています。


それと

> 電磁波の照射だの、
> 超音波兵器などという大層なものを彼らは持っていません。

なぜそう断言できるのか、ちょっと疑問には思います。と言うのも、実際にどの様な事が行われているのかは、加害者、あるいは首謀者達にしかわからない事なので、一つの方法や加害団体に限定したり、その反対に、こういう事(加害している人物や所属組織、加害方法、被害内容、仮説など)は絶対にない、と断定し排除する事は、むしろマイナス面の弊害がある様に思います。

2017/03/19 (Sun) 10:53 | Rhea #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する