9月11に911ナンバー、工作員の特徴、大津いじめ事件

(一部編集および追記とタイトルを変更しました)

今日は9月11日。

2001年の今日、あの悲惨な事件が起きた日。
もう随分前の事の様に感じますが、未だにあの日の朝、ニュースで見た光景を思い出します。

何か映画でも見ている様な、現実に起きている事だとは信じられない様な、そんな気持ちで画面を見つめていました。
あの頃は、まさかこんな陰謀だらけの世の中に自分が生きているとは露知らず、テレビからの情報を全て信じていました。
今の自分とは、全く別の人間の様にさえ思えます。
そして、世の中の出来事を見る目も、180度変わってしまいました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

そして、今日という日が、無事に終わりますように・・・。
邪悪な計画があるとしたら、失敗に終わりますように・・・。

これ以上、イルミの思い通りにはさせない。
自分一人では何の力もないけれど、せめて、そう思う気持ちだけは絶対に失いたくないと思います。
それに、奴らに支配され監視され、家畜や奴隷、実験動物として生きる世界に必死にしがみついているのもどうなのかな?という気持ちもありますし。

今朝、駅に向かう途中に、なんと911ナンバーが出現しました。

わかりにくいですが、紛れもなく「911」でした。
20140911-0657.jpg


20140911-0657b.jpg


このトラックも、ナンバーがわかりにくいですが「91-11」
20140911-0701.jpg


よくやりますね。
8888、7777なんて、もう日課です。

今朝、部屋に戻る時に、女子中学生とすれ違った後から、眼球の裏側?のあたりに、鈍い痛みの様なものを感じ、暫くズキズキする様な感覚がありました。

どうも、何かしらの電磁波照射機器を持っているのではないでしょうか。

映像をチェックしていると、手の動きが不自然な人物(おそらく工作員)がとても多いのです。

またまとめて画像をアップしたいのですが、特徴としては、日よけ対策の様にみせかけて、手袋やアームカバー?、帽子を着用していたり、首にタオルやバンダナなどを巻いていたり、日傘をさしていたりします。

この間は、手袋と帽子がチューブ?で繋がっている様な人もいましたし。

下の画像は今朝のものです。
農作業をする為なのか、ウォーキングなのか不明ですが、特に左側の方は、手袋にアームカバー(という名前だったような)、帽子、首には汗止め?の様な物を巻いて、完全防備です。

早朝でしかも曇り空で、しかも、朝晩はかなり涼しくなって来ているこの時期に、日よけ対策万全?みたいな人がよくいるのですが、何となく不自然というか、違和感を感じてしまいます。

20140911-0654.jpg

20140911-0701b.jpg

20140911-0701d.jpg

20140911-0701e.jpg

この女性が、という事ではありませんが、この様にして、すれ違う瞬間に動きが変わる(両手を近づけたり、腰の辺りに手を当てたりする)人物が多いのです。

あと、荷物を持ち替えたり、バッグを触ったり・・・。
スマホ、携帯に至っては、歩きながら、自転車に乗りながら、車を運転しながらも見ていますし、異様なほど忙しくチェックしています。
ターゲットの情報(思考や感情など)と共に、何らかの指示が表示されているのではないかと思いますが。

レジ袋も必須アイテム。
やたら荷物を載せた自転車、カートを引きずっている人、ショルダーバッグを斜めに掛けている人やリュックを背負った人も、工作員である確率がかなり高い様に思います。

こういう情報を出し合っていると、どこかで被害者同士の情報がリンクして、解決の糸口が掴めるのではないかと思います。

そう言えば私も、、、、あの時の出来事って、、、、
こうした、些細な事が、案外、加害の立証へと繋がるものかも知れません。


ansundさんの記事を拝見して、やっぱり肘までの手袋とか、手の動きとか、非常に怪しく感じますね。

殺人携帯・殺人自転車



この女性、荷台のバッグから携帯を一度取り出した後、何かカバーの様なものをはずして、バッグの中に戻していますよね。
スローで再生するとわかりやすいです。

私が思うに、バッグの中では、携帯と何らかの装置が繋がれていて、通常はその状態で電磁波照射をしているのかも知れません。(バッグの斜め下に何か積んでいるように見えます。)
この時は、ansundさんとのやりとりの中で、携帯だけを取り出そうとしたのだけれど、その装置(カバー?)も一緒に出してしまったので、慌てて(冷静を装っていますが)、外側のカバー部分だけ外して、バッグに戻しているんじゃないでしょうか?
おそらくカバーの様なものにはコードが付いていて、荷台に載せてある本体装置と繋がっているとか。
実際に調べたわけではないので、単なる憶測ですが、どうも携帯を出すのに、妙に手間取っている事、一旦出した携帯と何かを分離して、その何かをバッグに戻している事、これはどこか不自然です。
それに、荷台の黒いカバー、何かを必死に隠そうとしている様に見えませんか?
携帯などが入ったバッグを載せているだけなら、あんな風にカバーで隠す必要ないですよね。
余程見られたらまずいものが入っているとか???

それは別としても、上の女性が優越感に浸りながら、ansundさんに対して発した心臓をえぐるような一言。

あなた、隣近所から何て言われてるか分かってるの?

出た!
自分たちで悪い噂を流しておいて、「何て言われているか分かってるの?」とは、よく言えたものです。

私も間違いなく、ほとんどの団地住民から、相当酷い噂をされているのは、聞かなくてもわかります。

ansundさんが、ここまで言わなければならなくなった理由や事情を知らない人は、間違いなくansundさんの方がおかしな人、他人を勝手に撮影するモラルのない人だと思うでしょうね。

これこそが、集団ストーカーの汚いやり方なのです。

悪人が善人になりすまし、善人を悪人に仕立て上げる。
(私は自分を善人だとは思っていないので、あくまでも他の被害者の方の事ですが)
黒を白と言い、白を黒と言う。
そうやって巧妙にすり替える、ずる賢い人達です。

この40秒あたりからのしぐさ、特に指を鳴らして合図するシーン、普通の行動に見えますか?


この合図の意味は?
奥に隠れている人物に、何らかの合図を送っているのは間違いないでしょう。
高校生の工作員多いですが、なんとか青年部とか、女子部っていうのがあるんですよね。
日々、他人への加害方法を“伝授”したり、“学んでいる”そうですがw。
なんじゃそれ?って感じですね。
ansundさん、負けないで下さいね、こんな卑劣な人達に。

IKAメーター ~集団ストーカー&電磁波攻撃~さん
自宅での工作

上の記事の4枚目の画像に写っているのが電磁波照射器?タバコにも見えるけど、ちょっと怪しい。
奴らの使う照射器は、日常使うものに巧妙に偽装しているでしょうから。

警官に「透視能力」与える新兵器、米NY市警が試験

もうターゲットに対しては、透視も盗撮も、とっくにしているでしょうね。


こういうのは電磁波対策に効果あるのかな?
でんじ・ばん


私は、小中学生、高校生の加害者達に対して、恐怖心、と言うか、薄気味悪さを感じています。
そして、暗い気持ちになってしまいます。
他人を殺傷する電磁波兵器を所持し、使用しているであろう子供達がこんなにも多い事に、絶望的な気持ちになってしまいます。
おそらく学校でいじめをしているのも、こうした子供達だろうと思います。

子供のいじめにもどうわが深く関与していますね。


親がPTA会長や役員、警察関係者、病院関係者・・・、集スト加害者との類似性があります。やっぱり繋がっているのでしょうね。



「君が我慢すれば丸く収まる」
「あまりやりすぎるなよ」

え?ちょと待ってください!
何を言っているんでしょうか、この教師たちは。
呆れてしまいますね。
生徒の方を見ていない、今の教育現場の偽らざる姿なのでしょう。
もちろん、家庭にも問題はあります。
私も偉そうな事は言えませんが、少なくとも自分の娘に、他人を傷つけたり虐めたり、電磁波で攻撃したり、自殺に追い込むような事をさせることなど、どう考えてもできるはずがありせん。
集スト加害者(殺人犯罪者)になどさせたくないし、それがごく普通の感覚じゃないでしょうか。
親が子供に犯罪のやり方を教えてどうするんですか?
親が子供に人の殺し方を教えてどうするんですか?
自分の産んだ赤ん坊を悪魔に捧げるサタニストと同じ精神構造なのでしょう。



こういう開き直りや逆切れ体質って、民族性なんでしょうか?
主犯少年の両親の言い分聞いていて、怒りを覚えます。
自殺した少年の父親が、「吐き気がする」ほど、残忍な虐めをしておきながら、「うちの息子が自殺したらどうするんですか?」と、保護者や生徒達の前で平然と言ってしまえる神経は、普通の神経ではありませんね。
先生も先生だし、教育委員会も、いじめ自殺一つも防げず、こんな対応しかできないのなら、いらないですね。


まったく反省なし?もう、人間としての感覚がなくなってしまっているのでは?
というか最初からなかったのかも。


この人達が日本人かそうでないのかは分かりませんが、元々日本人ではない人って、日本でどんなに非難されても平気なのかも知れませんね。
例えば、もともと自分の生まれた国ではなく、今住んでいる国で悪い噂が立ったり、失態を演じてしまっても、いざとなったら自分の国に帰ればいいとか、違う国に行けばいいとか、根底にそういう気持ちがあるのではないでしょうか。
そうでなければ、ここまで炎上し、一斉にバッシングされて平気でいられるはずがないですから。
あるいは、日本を破壊する目的を持った特殊な人達ならば、平気でそういう冷酷非道な生き方ができるのかも知れませんが。


日教組も学校も役所も、一部はいじめに加担していたり、隠蔽したり、自分たちの保身ばかり。
情けないですね。

子供だけではありません。
今は、大人が子供にいじめられ、殺されかけているのです。
集団ストーカーという卑劣な犯罪によって。

大人も必死に助けを求めているのです。
巨大で邪悪な組織犯罪に立ち向かう術を持たない私たちは、どうすればこの被害から解放されるのでしょうか?
どうか、被害者の声を聞いて、助けて下さい。

こうしている間にも、冷酷で残酷な人間ばかりが増殖し、跋扈し、弱い者が虐げられ、命を落としているのです。

それにしても、昨日の団地工作員総攻撃は本当に凄まじかった。

どうわ利権、あるいは外国人の生活保護問題は、相当危険な領域という事ですね。
それ以外にも、警察の裏金とか、防犯利権とか、様々な利権が絡んでいる。
まさに集ストは、利権の坩堝。

だから、その利権や特権を、何が何でも手放したくない人達が、工作員だと疑われても、付き纏いがバレバレでも、そんな事はお構いなしに、なりふり構わず、凄まじい加害、妨害をして来る。
証拠が残らない、絶対に捕まらないと高をくくっているのでしょう。

証拠が残らなければ何をやってもいいんですか?
ansundさんの言葉をお借りすれば、どうしてあなたたちに「殺人免許証」があるのですか?
冗談じゃないです。

法的にも人道的にも、そんなものが決して、認められ許されるはずもないのに、愚かで浅ましい人達です。
どこまで欲が深いんでしょうか・・・。
その欲の深さによって、やがて自分が足元をすくわれる事になるというのに。

※集ストと関係のない画像や映像が含まれる場合があります。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

教育現場もおかしいようですね。男女差がない。ダンスを強要する。雄たけびを上げる。一種のストレス発散なんでしょうか?
わたくし事ですが、学生の頃どうしてもいやで体育祭の創作ダンスをボイコットしたことがあります。異性の前で踊りたくありませんでした。今は平気なんでしょうね。それを弱いと表現するのでしょうか。

裏の世界が表に出てきているのでしょうね。これを楽しんでいるのは誰なんでしょうか?


Libraさんお気をつけ下さいね。わたしもさんざ経験しておりますので。。

2014/09/12 (Fri) 00:01 | 浅はかな人々=サイコパス #- | URL | 編集
Re

浅はかな人々=サイコパスさん。

陰謀的な話になりますが、日本の教育現場の本当の目的は、子供を駄目にすること、日本を支配する為に、優秀な日本人が育たない様にしている、という様な事があちこちで言われています。

どこか変ですよね。
だいたい教科書に、裏社会との繋がりが深い○KBが載っている事自体がおかしいと思います。
つまり、そういう組織と教育現場との繋がりがあるという事です。

創作ダンスって、妙に気恥ずかしいですよね。
私も好きではありませんでした。
あれをやって、表現力が育成されるのかも疑問です。
本当に好きな人は、体操部とかに入って好きなだけやればいいと思いますが。
マイケルの振り付け教えてくれるなら、絶対やりますけど(笑)。

裏の情報をわざと流して、みんなの反応を見て楽しんでいる・・・、そういう事もあるでしょうね。
でも、その傲慢さが、思わぬ失敗を呼んで、自分たちを窮地に立たせる事になるかも知れませんね。

でも注意は怠らない様にしないと、危険ですね。
ありがとうございます。

2014/09/12 (Fri) 10:27 | Libra #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する