被害者同士の確執

ツイッターで古谷さんとおっしゃる被害者の方と、認識の違い?から、衝突してしまいました。

お互いに公開している情報ですから、問題ないと思いますので以下にツイログのURLを貼らせて頂きます。
http://twilog.org/akejy/date-150326/asc

以下は、私が、動画を公開した時のツイートに対する古谷さんのRTです。
読みやすい様に、一部繋げさせて頂きました。

僕は集団ストーカー現象が権力によるものと理解していますが、電磁波犯罪における脳操作があるという前提です。

電磁波犯罪における脳操作、意識操作を証明しなければ集団ストーカーの主張が精神疾患ということになるのに、被害者が精神疾患ではないから電磁波を否定する矛盾する意識操作を受けるという仕組みがあります。

映像を見る限り、確かに僕も変な雲をよく目撃しますし、カラスの大群も使われています。僕もこれらが国家レベルのハイテク技術の結果であること、そういった技術が存在することは認識しています。

それでも、おそらく一般の人からすると、あり得ないものでしょう。怒らないで最後まで読んでくださいね。

Libraさんは偶然と思えない状況をたくさん経験して、その一部を言葉と映像で説明しているのですが、道を人が歩き車が走るのは当然ですからその映像も第三者には、通行人を撮影して、言葉で集団ストーカーと説明しているだけに見えるはずです。

実際のところは、特定の人が特定の場所を歩くのは、そこに暮らしていれば当然のことですからあり得るはずです。
ひとによっては頻繁にコンビニや自販機に行くことはあるでしょうし、そういう日常を送る人も少なくないはずです。

その頻度が通常ではあり得ないほど高ければ、何らかの事情がない限り、電磁波犯罪における脳操作技術によって、何らかの用事ができて歩いているのかもしれません。

まずはそういった状況が前提として存在して、Libraさんに電磁波の脳操作技術で偶然のようにベランダの外を見させていたらどうでしょうか?

そのときに脳操作で偶然ではないと思わせたらどうですか?

加害者が人や車が通過することをチェックしていて、そこで偶然みたかのように被害者を操作していたら集団ストーカーに見えます。

すれ違った人が何も知らないまま脳操作されて、特定の動作をしたら、集団ストーカーされていると感じさせることは可能で、そのときに偶然ではないと脳操作で被害者を思わせたらどうですか?


僕は、長い期間の被害者で、他の被害者の人の状況を知って、電磁波犯罪の技術を知り、体験した結果として、上のような結論に達しています。

ですから、電磁波犯罪の存在を実証しなければ、集団ストーカーは妄想にされると考えています。


以上です。

追記:
ここまでの文だと、電磁波犯罪の説明がないので、全てが妄想に思われかねないため、僕の用語説明のリンクを貼っておきます。
http://sky.geocities.jp/love_and_peace888/term.html

集ストの説明は弱いですが、関連NPOや電磁波技術の特許や実験のリンクがあります。


これに対して私は以下の様に返信と自ツイをしました。

@akejy 他の被害者の人の状況を知っているとの事ですが、私の事はご存知ないように思います。電磁波を証明しなければと、何度もおっしゃいますが、何でもかんでも電磁波が、脳操作が、という方は、私から見たら奇異に見えます。私のツイートを読まれているなら分かるはずです。

@akejy 例えば、ゴミ出しの事を書きました。毎回かなり時間が違うのに、同じ人とゴミ出しの時間がいつも同じ事ってありますか?例えば、いつも階段ですれ違う人が、私が深夜1時過ぎにやけどの治療を終えて帰宅したら、偶然、その人も車で帰ってくる、これが脳操作だけで可能でしょうか?

@akejy いくら脳操作や電磁波操作があったとしても、仕事中の人や学生が、不規則な私の行動に合わせて前に現れる、そこまではできないでしょう。報酬が支払われている以上、脳操作や電磁波操作だけではない事の証です。申し訳ありませんが、これ以上、古谷さんとはお話するつもりはありません。

@akejy 補足。いくらかの報酬を得ながら、監視や付きまとい、密告、そういう事をやっている人達がいるという事です。ドイツのシュタージと同じ事が日本でも起きていると昨日もツイートもしました。それを証明する為の作業はまだ始まったばかりです。ご自分の考えを押しつけられるのは迷惑です。

組織的ストーキング、ギャングストーキングという名称からもわかる様に、ある組織や集団、あるいは宗教団体、復讐業者等が、何らかの目的を持って連携し、個人を追い詰める“活動”をしているのですから、全てを電磁波や脳操作で誘導された結果とする見解には、私は同意できません。

オリンパスの事件ではリストラの為に企業と従業員が連携して、一人の人に対するハラスメントを繰り返したのです。何らかの目的を持って行動している以上、そこには本人の意志が介在するはず。それとも夢遊病者の様に、まったく自覚もなくただ脳と体を乗っ取られた人ばかりだったというのでしょうか?

そういう人達ばかりだったら、逆に企業も困ると思いますし、社会が円滑に回るはずがないと思います。スマホ経由で命令が来て、その通りに行動する場合までも、脳操作や電磁波操作だと言えるのでしょうか?電磁波を証明しない限り集ストが妄想扱いされる、と言うのは逆だと思いますが。

郵便配達員が、脳・電磁波操作だけで、配達時間を1時間半もずらす事が可能でしょうか?私から見たら、そういう風に全てを人為的な操作の結果だと結びつけるのは、極端すぎるし、乱暴すぎると思っています。それとも私がこうして書いている事も脳操作なのでしょうか?

仮にそうだとしても、それをどうやって証明するんでしょうか?永遠に不可能の様な気がします。それこそ、衛星を使ってこういう方法でやっていました、と、加害者がリークでもしない限り。それならば、目に見えて証明が可能なローテクから、異常さを証明するのが順当かと。

その様なテクノロジーがないと言っているわけではなく、悪用されている事も理解していますが、全ての現象が操作された結果とするのは、私は違うと思っています。

自分のツイートなりブログで、自論を展開するのは自由ですし、本来、その意見を取り入れる、取り入れない、読む、読まないはそれぞれの判断であり、自由であるべき。それを、他の人に押しつけるのは、同じ被害者として、というよりも一人の人間としてどうなのかと思います。

あと、情報というのは自分で探すもので、本人が必要としていない大量の情報まで一方的に送りつけるのは、相手の事を全く考慮していない、独りよがりの自己満足的行為だと思います。

私は可能な範囲で、自分の思った事を書いたり、映像で表現しているだけで、それを誰かに押しつけようとは思っていません。ただ、理解して欲しいという気持ちは当然ありますし、そうでなければ、こんな疲れる事は最初からしません。その分、仕事すれば生活も安定しますから。

ここまで明確で直接的に、教祖様からの指示があり、信者がそれを実行していたら、さすがに脳の操作、電磁波での誘導とは言えないですよね。

あるいは、信者は深く洗脳されていて、既に、自分では物事を考えられなくなって操作されるまま、上からの命令に忠実に従う抜け殻の様な状態、とも言えなくもないですが・・・。

暴走族がまた走り回っています。高校に行かないで、暴走行為、迷惑行為を繰り返し、私に付きまとっているのは事実です。頻繁にKやJの航空機が私の頭上を通過します。幻想でも妄想でもなく。それを記録して映像で伝える事の方が、電磁波と脳操作を証明するよりもはるかに現実的だと私は考えます。

それで、パトカーや警察のヘリがよく私の所に来ると言えば、お前は余程危険な人物なのだろうと工作員が言って来ますが、毎日ヘリを飛ばさなければならない程の危険人物なら、どうして普通に生活させ、自由に行動させているんでしょうか?近くに住む住民が危険に晒されると言うのに?理論破綻してるよ。

先日、ある被害者の方から、私の動画を見ても、偶然にしか見えないと言って来た人がいます。それで、今朝ふと思ったのですが、例え、被害者ではない人にはそう見えても、ローテク被害を受けている人なら、必ず分かるはずなのです。それらが偶然ではないという事が。

それで今朝、ふと思ったのです。その方は、本当の被害者なのだろうか?と。電磁波や脳操作を証明できなければ、ローテク被害はただの妄想になってしまう、などと書いてあった為、もう一度、その時のやりとりを確認しようと思ったら、その時の、ご自分の一連のツイートは全部削除してありました。

私にあれだけ一方的なリプを送ってきて、こちらも返信なり対応に、かなり時間を割いたのに、その考えは私は違うと思う、とはっきり告げたら、全部削除って、随分、独りよがりな方に思います。それでは私が一方的に批判している様にしか見えないじゃないですか。

※これに関しては私の勘違いでしたのでお詫びします。実際には削除されていなかったのですが、その時にはなぜか見えなかったのです。その後、ブロックを解除したら表示されました。ブロック中でも見られるはずなのですが・・・。
それで、都合の悪い発言は削除して、言い逃げ?みたいに思ってしまい、その後、少し過激な発言になりました。


改めてその人のツイートを見て見ると、随分、と言うかガチガチの左寄りの方だと分かりました。やまもとさんやふくしまさんを相当応援している様ですし随分、政治色の強い方です。反原発、反戦争を掲げながら、この極左の方達の反日ぶりを知らないとは思いませんが・・・。

要するに、ご自分で集スト被害者だと言っていても、本当の被害者かどうか疑わしい人がかなりいるのです。右寄りにしても左寄りにしても、本当の目的というのは、政治的な誘導だと、私は見ています。右も左も、所詮、集スト被害者を救う気なんてないですから。

民主、社民ゴリ押しっていう事は、民団?

これ、選挙妨害とか言われるのかな。もしかしたら“極左”のツイは消すかも知れません。と言っても検索すれば、いくらでも出てきます。私も慰安婦の問題で知ったのですが、それまでは、人権派のいい政党かと勘違いしていました。やまもとさんも、かつては応援していた時期もありますしたが今は・・・。

中○派と繋がっているなど、色々とささやかれていますよね。私よりもみなさんの方がご存知だと思いますが。

何でも脳が操作されていると言うのなら、脳を操作された状態の自分が、他の人に絡んだら、その相手にも迷惑がかかる位の事は分かると思います。私だったら、自分から誰かに執拗に絡むのは控えますが。

私がここまできつく言うのは、少なからずこうした人がいると、集スト被害者全体が、“電波系のおかしな集団”に見られてしまいかねないから。そういう人とあまり交流していると、自分までそういう人だと思われてしまいかねないから。集ストを政治目的に利用しないで欲しい。


--------------------------------------------------------------------

私も相当感情的になっているのは自分でもわかるのですが、これらの発言に対して、古谷さんは、私がデマを流し、酷い誤解と誹謗中傷をしていると反論されています。

誹謗中傷に当たるのかどうか、皆様にご判断頂くしかありませんが、同じ集スト被害者であれば、ローテク被害が決して偶然に起きているのではない事は、映像や写真を見れば、大体わかるはずです。
一部、撹乱目的のものもありますが、本当の被害者同士なら、相通じるものがあるからです。

逆に言えば、真の被害者同士でなければわかり合えない、そうした苦痛を伴うのも、この組織的ストーキングの特徴と言えるのです。

「第三者には、通行人を撮影して、言葉で集団ストーカーと説明しているだけに見える」

そんな事は百も承知しています。
この被害を受けていない一般の人なら間違いなくそう思うでしょう。
だから、こうやって必死になって、それが単なる通行人ではない事を証明しようとしているわけです。

ところが、同じ被害者に対して、冒頭の紫色で強調した部分の様な事を言えば、その必死の努力や苦労を土足で踏みにじる様な発言に聞こえるのは当然ではないでしょうか?

「普通の人にはそういう風にしか見えないけれど、これだけ証明が困難な被害を何とか証明する為に、一緒に頑張りましょう」と声を掛けるならまだわかります。

それなのに、

「電磁波の脳操作技術で偶然のようにベランダの外を見させていたらどうでしょうか?」

「そのときに脳操作で偶然ではないと思わせたらどうですか? 」

「すれ違った人が何も知らないまま脳操作されて、特定の動作をしたら、集団ストーカーされていると感じさせることは可能で、そのときに偶然ではないと脳操作で被害者を思わせたらどうですか?」


と、あたかも加害者は皆、電磁波の脳操作によって行動しているだけで、本人の意図も悪意もないという意味の事を言われたら、憤慨するのは当然だと思います。

確かに私も、ベランダに出るタイミングや視線を誘導されているのではないかと思う事はありますから、操作を否定しているわけではないのです。

そうではなく、今回私が言いたいのは、古谷さんが主張される様に、全てが脳操作によるものだとするならば、極端な話、ローテク加害者も加害行為も、一切存在しない、という事になります。

加害者は皆、ただ無自覚なまま、無意識に脳を操作されているだけであって、報酬の受け取りも、上からの指令も一切ないという事になります。

報酬の受け取りに関する情報はデマが多いともツイートされていましたが、本当にそうでしょうか?
元警察官の大河原さんは、講演会でも言及されているようですが、警察が裏金作りの為に集ストをやっていると明言されています。
つまり、何らかの金銭の授受があるという事です。
ただし、警察だけでは大規模な付きまといはできません。
そこで防犯パトロールなどが悪用されている事も、多くの人が指摘していますし、私も自分の体験として、その通りだと確信しています。

それとも、その様な利権による集スト、つまり、意図的な付きまとい行為というのは一切ないと証明できるのでしょうか?
そういう事が一切ないと思われるのでしたら、まずは大河原さんや仙波さんに抗議をされたらどうでしょう。

先日の大河原さんの講演会に参加された被害者の方もいますが、大河原さん、仙波さんの発言の影響力は相当なものですから、それらがデマだと仰るのでしたらまずは、その方々に対するアクションを起こすべきでしょう。

いずれにしても、一連の古谷さんの発言は、この被害、特にローテク被害を、真剣に証明しようとしていればいるほど、神経を逆撫でするものです。
だから、余計に感情的になってしまう気持ちが理解できないのでしょうか?

もしその様な事が理解できないのであれば、もう私には関わらないで頂きたい、そう申し上げたまでのことです。

それともそうした心情も理解できない、想像できないのでしたら、最早、本当の被害者とは思いたくはありませんし、どうしても思えないのです。
少なくとも私は・・・。

本当に酷い被害を受けた方なら、この苦しい気持ち、悔しい思いが痛いほどわかるはずですから、あの様な無神経な言葉をかけられるはずがないと思います。

集ストを知らない、あるいは理解のない一般の人には、必ず同じ事を言われます。
そんなのは偶然だと。
考えすぎ、思い過ごしだと。

それが偶然ではない事を証明したくてもできず、悲嘆に暮れながら、ただぶつけようのない怒りと闘ってきた人に、あれは偶然だと、どうして言えるのでしょうか?

古谷さんの主張では、単なる偶然ではなく、電磁波犯罪による脳操作という事ですが、それとて同じ事です。
本人の意図も悪意も、組織的な命令や報酬の受け渡しも、存在しない、という点においては。

それと、彼は、という表現をされていますが、私はもう中高年の部類に入りますが、一応女性です。
本当は、あまり私の被害状況など、ご存知ないのではないでしょうか?
他の動画には私の音声も入っていますから、私が男性でない事くらいすぐにわかるはずです。


尚、反論がありましたら、コメントなり、ツイッターで反論して下さい。
ブロックは解除いたしました。

追記
28日に古谷さんとツイッターで意見を交わし、と言うか半ば論争になりましたが、最終的には、和解致しました。

お互い、考え方にかなりの相違がありますので、無理に考えを合わせるのではなく、それぞれの方向に向かって、被害の回復を目指して努力すれば、それでいいのだと思います。


私も感情的になり、言い過ぎてしまった部分もありますので、それにつきましてはお詫び致します。
また、お見苦しい所を見せてしまいまい、申し訳ありませんでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/29 (Sun) 19:53 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/05 (Sun) 07:10 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する