限定公開記事への不正アクセスについて

※訂正とお詫び

現在FC2に確認中ですが、実際に記事を閲覧しなくても、パスワードを入力する画面を表示しただけで、アクセスログが残る様です。

自分のIPを除外して確認して見た所、確かにログが表示されました。
今回の事は私の勘違いだった可能性が高く、不正アクセスではない方までも、不正と見なしてしまいました事を深くお詫び致します。

危うくIP一覧を公表する一歩手前で気付いた為、取り返しの付かない事態になる事は免れましたが、本来開示するべきでなないものまで開示してしまう所でした。

このブログを読んで下さっている皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けしてしまい、大変、申し訳ありませんでした。
深くお詫び致します。

少しだけ言い訳をさせて頂けるなら、今回、この様な事になった背景には、先日、ツイッターである工作員アカウントとトラブルになり、

ブログに鍵とか掛けているみたいだけど、おもちゃでしょ?

という脅しの様な発言があり、かなりナーバスになっていた為、過剰に反応してしまいました。

ただし、不正アクセスの危険が全くないわけではありませんので、不正な閲覧を防ぐ為に、以下、若干修正して、このまま記事は残しておく事に致しました。

--------------------------------------------------------------------
限定公開記事に対して、私がパスワードをご連絡した方以外からのアクセスがありました。

私が直接パスワードを通知していない方の場合、いずれも不正なアクセス及び閲覧をしている事は明白であり、極めて悪質な違法行為です。

仮に、パスワードを入力しなくても閲覧できる方法を知っていたり、無条件で閲覧できる立場(プロバイダー等)であったとしても、その様な行為を行う事自体が違法であり、そもそも、人間として恥ずべき行為です。

よって今後、不正アクセスが発覚した際は、当該IPアドレス、ホスト名、及びホストの所在地等を本ブログ上に公表致します。

不正アクセス禁止法について

不正アクセス- 警察庁

ネットワークを利用した
・なりすまし(他人のID、パスワード等を不正に利用する)行為
・セキュリティホール(プログラムの不備等)を攻撃して侵入する行為
が禁止されています。
セキュリティホールを攻撃され、Dos(DDos)攻撃を受けたり、ホームページが書き換えられてしまうような被害等は、現在でも日々発生しています。
他に、オンラインゲーム上で、他人のユーザIDとパスワードでなりすましてログインし、他人のキャラクターの装備品やアイテムを自分のキャラクターに移し替えたり、他人になりすましたオークションへの出品や入札なども不正アクセス禁止法違反になります。

今回の不正なアクセスは、セキュリティホール攻撃型もしくは識別符号窃用型の犯行に該当すると思われます。
識別符号→パスワード
これらは1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられます。

尚、私のPCへのクラッキング行為、及び、ブログ管理者になりすました不正侵入など、悪質な場合は氏名等の公開請求、および法的手続きを取らせて頂く場合がありますのでご承知おきください。

今回設定したパスワードは全くランダムな文字列であり、簡単に連想や推測できるものではありませんが、どの様な経緯であれ、パスワードを不正に入手し、あるいはパスワード入力なしで不正に閲覧した場合は犯罪になります。
またメールなどの通信を傍受し、パスワードを不正に入手した場合も同様に犯罪行為です。

不正アクセスに関する届出

警視庁 その他の事件情報提供

不正アクセス、不正侵入、盗聴、盗撮等の行為をして平気でいられる人物とは、日頃から犯罪に関与している反社会的な組織の人物か、覗き見が趣味で、他人のプライバシーや秘密を知る事がこの上なく好きな、精神を病んだサイコパス的性質の持ち主、あるいは組織的ストーキングの加害者である確率が濃厚だと言えます。

私の個人情報やプライバシーを不当に、そして執拗に嗅ぎ回ってあら探しをしている加害者は、自分達が殺人と同等の重大な犯罪行為を行っているにも関わらず、私の欠点や弱点、過失などを非難、批判しているのでしょうけれど、ここでは私がどの様な人間であるかは一切関係ありません。仮に相手が強盗犯であっても、その強盗犯の所有しているPCに何らかの方法を用いて侵入すれば不正アクセス罪になるのですから。

尚、実際に不正な手段によって限定公開記事を閲覧したかどうかの判定が困難な場合は、IPアドレスの公開は致しませんので、ご安心下さい。



↓ご参考までに。(なんと県立高等学校の教員が不正アクセスしていたそうです)
不正アクセス禁止法違反の容疑者になりました

公務員に配慮って、一般人なら名前も住所も公表するという事でしょうか?

因みに、警察が関与しているので警視庁に通報しても・・・、という気持ちもありますが、表向きは犯罪を取り締まる機関ですので、不正アクセスし放題の状況を許してしまっているのは非常に問題だと思います。
仮に今の状況が続くなら、警察そのものの威信に関わる問題です。信頼を回復する事は、益々難しくなると思いますが・・。

尚、全く身に覚えのない場合は、第三者にIPを悪用されている場合がありますので、それぞれ調査、通報等の対応をして下さい。こちらではそこまでの対応は致しかねますので、ご了承下さい。

また、誤ってアクセス禁止にしてしまった場合は解除致しますのでメールにてご連絡下さい。

という事で、今回は私の勘違いもあり、読者の皆様には、ご迷惑、ご心配おかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。

重ねてお詫び致します。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/19 (Sun) 12:58 | # | | 編集
Re

非公開コメント頂いた方へ。
パスワードを入力してそのページに入っていなければ(閲覧していなければ)全然問題ありません。私が不正かどうかを確認しているのは、パスワードを知らないはずなのに、限定公開記事を閲覧した(アクセス履歴が残っている)IPのみです。ご心配無用ですので、また今後ともよろしくお願い致します。

2015/04/19 (Sun) 13:59 | Libra #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/26 (Sun) 13:33 | # | | 編集
Re

非公開コメント下さった方へ。
何かの加減ではじかれてしまうのか、妨害されているのかも知れませんね。
今回はコメント届いておりました。

私のメール、と言うか通信は全て傍受されていると思います。
被害の酷い他の被害者さんも同様だと思いますが、それを前提で交流するしかないのかなと、私自身は半分諦めていますが、それでもよろしければメールアドレス入力して頂ければお返事致します。

2015/04/26 (Sun) 17:31 | Libra #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する