今日の空とヘリと輸送機

今回は今日の空の様子とヘリの写真を掲載します。

AM10:09 数日ぶりにヘリが飛んで来ました。
20150422c01.jpg


PM14:40 今日、2度目のヘリ。
20150422c02.jpg

何となくこのヘリ、インチキ臭い。
20150422c03.jpg

何か上から鉄板のようなものを被せただけの様な感じがするのですが・・・。
20150422c04.jpg


20150422c06.jpg


ヘリが去った後の空。今日もケムっぽい。
20150422c07.jpg


20150422c11.jpg

PM14:58 久しぶりの輸送機。多分C-130Hかと。
20150422c08.jpg

右下には鳥も。
20150422c09.jpg

20150422c10.jpg

こういうヘリや輸送機を見かける様になったのは、2013年からです。
それまでは、ほとんど見なかったのに。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

patentcom様のブログ「自衛隊の犯罪を斬る」の「レーダーを悪用する犯人」という項目の記事ですが、
5ページの「電磁波犯罪・テクノロジー犯罪の加害者は誰?その2」と、8ページの「自衛隊情報隊の組織犯罪」と、
9ページの「自衛隊の犯罪部門と心理情報戦」の記事は是非御覧ください。
私達一般人向けに解かり易く解説してくださっています。

patentcom様が解説してくださっている情報と、kenchicjunrei様が紹介してくださっている情報とが、
基本的に『合致』していますので、『整理』して御紹介させて頂きます。

私達被害者におきましては、組織や個人の特定よりも、
『どんなやりかたでやっているのか』
を被害者間で認知して共有する事が先決だと思います。
取り急ぎ、被害者の皆様が本当に自殺(自滅)させられる事態だけは回避しなければ
ならないと思います。

一部の被害者には、どこにいても指向性エネルギーで攻撃できるように、
自宅や車の中に据え付けられたものがある。あなたがレストランで食事をしていても
商店のレジの列に並んでいても、いつでも脳波が記録される可能性があります。
それはたった1分半から2分あれば終わる。(1番目に使われる脳波計測用の送信機)
次に、ターゲットの頭に当たって跳ね返った『反射波』を、専用の受信機で受信して、
脳波の電気信号だけを検出します。
それをコンピュータの中で大幅に増幅します。
つまり、スパコンで20万倍にキャリブレーションします。そうして、
特別なソフトウェア(NEC等が開発した、脳波の電気信号を解読するためのソフトウェア)つきの
「脳・コンピュータ・インターフェース」=人工知能と呼ばれているコンピュータ=の中で使われます。

そして、手動であれ、自動であれ、
コンピュータの中で、瞬時に、ターゲットの脳波の電気信号に合わせた(同期させた)
攻撃プログラムが作成され、
それから位相アレイアンテナシステム(攻撃プログラム専用の送信機)が
あなたのいる時間と場所をマッピングするので、
台所にいようとベッドで眠っていようと自動車を運転していようと、放射線を照射できます。
(つまり、正確にターゲットの頭に攻撃プログラムを送信できる)


耳の中で高ピッチの音が聞こえる人々は、強化された脳波とコンピュータソフトウェアと衛星とでインターネットに接続されている。その人々に放射するアンテナはブリーフケースの中に入った衛星通信システムからプログラムすることができる。
これはTAMIとよばれる政府のプログラムである。
(このプログラムは高度過ぎて、私達一般人には解かりません)


あなたの脳がラジオのように使われ、周波数を送受信する。
いったんコンピュータを介したメッセージを受信するように繋がれると、
頭の中に思考が入れられ、自分のものではない感情を感じるようにさせられる。
犯罪を犯せとか、自殺しろなどとまで告げられる。頭の中で声が聞こえる。
それは耳を通じてではない。自分の言葉でないことを言わせられる。いいかえれば、
マインドコントロールされ、奴隷のようになる。しかも動物のように追跡される。
(原理が解かっている音声送信をはじめとした、各攻撃プログラムです)


地元の警察がこの新しい科学をモノにしている。
かれらは被害者がどこに行こうと追跡し、被害者が発する言葉をすべて盗聴し、
入浴、着替え、性行為などの個人的なこともすべて盗み見る能力を持っている。
このグローバルな新世界秩序においては聖域もプライバシーも存在しない。
(ターゲットの脳の視覚領域の活性パターンを読み取れる、
カリフォルニア大学のバークレー校が開発した、特殊な電磁波を送信する装置を
人工知能と呼ばれているコンピュータに接続して、
ディスプレイ上にターゲットの脳が見ている『画像』を表示させている)

2015/04/28 (Tue) 17:29 | りんごのりんご #- | URL | 編集
Re:

りんごのりんごさん。

お返事遅くなってしまいました。

この記事はとても参考になりますね。
ターゲットは脳内も視界も全て把握されているというのはその通りだと思います。

「かれらは被害者がどこに行こうと追跡し、被害者が発する言葉をすべて盗聴し、入浴、着替え、性行為などの個人的なこともすべて盗み見る能力を持っている。 このグローバルな新世界秩序においては聖域もプライバシーも存在しない。 」

これは重大な人権侵害です。

と言っても、相手は被害者の事なんて人間とすら思っていないのですから、いくら人権侵害だと訴えても無意味なんですよね。

どうすれば、こういう野蛮な行為を止める事ができるのか。
真剣に考えないと取り返しのつかない事になってしまいます。

と言うか、もうそうなりかけていますが。

重要な情報、ありがとうございます。



2015/04/30 (Thu) 12:59 | Libra #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する