悪質な“自称”集団ストーカー被害者の動画

今日見かけた動画ですが、この様な撹乱工作もありますのでご報告致します。

まず、この方は集団ストーキングの被害者ではありません。

この様な動画を公開する目的は、集団ストーカー被害者が、こうした危ない人格の持ち主だと印象付けるために、わざと、わけの分からない事を言って、集スト被害者は被害妄想に取り憑かれている精神を病んだ人達、というイメージを植え付ける為のものです。

この方のチャンネルを見ても、殆ど関係のない動画ばかりです。

この様な動画を公開し、集スト被害者がこうした妄想の激しい危険な人物ばかりだと思われる様に誘導する行為は、日々、周知や理解を得るために苦心している集スト被害者に取っては迷惑極まりない行為です。



断言しますが、この人は本当の集団ストーカー被害者ではありません。集団ストーカー被害者の誤った印象を一般の人に植え付ける為に、ふざけてこの様な動画を公開しているだけですので、決して本当の被害者と一緒にしないで頂きたいと思います。


因みにこちらも誤誘導タイプ。分かった風な事を言っていますがまったくお門違いな事を言っています。



とにかく集スト=妄想というロジックでミスリードしようとしているのがありありと見て取れます。
電磁波等、ハイテクによる攻撃にしても、筋肉が痙攣したり(これは録画可能)、体が微振動を始めたり、はっきりと体感できるのですから、妄想ではありません。そして、傷のできるはずのない場所に、切り傷ができるのです。一方的に妄想だと決めつける人物の方が妄想癖の持ち主ではないですか?


その一方で、下の動画は本当の被害者の方の動画です。全く別物である事がご理解頂けると思います。



動画の元になっているサイトです。
An Anti-Governmental Stalking Activity Site(AGSAS)
~ 疾病偽装、医療偽装、安全安心偽装ストーキング情報サイト ~


上記サイトの管理人の戸崎さんと故清水由貴子さんの会話。ヘリや郵便屋さんに付きまとわれていると語っています。



ミスリードしようとしている人達の卑怯な所は、こうした事にはまったく触れず、言っている事は、被害者が勝手に妄想しているだけ、という、ただその一点だけなのです。

では訴えている被害が妄想だと、どうやって確かめたのでしょうか?確かめもせず妄想だと言っている人達こそ妄想に取り憑かれているのです。何か別の目的があるのでなければ・・・。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

被害者と言いつつ、実は加害者側??
私が被害者の会、街宣等に行くと、常にこんな人達を目にします

実は私が仄めかしや、思考盗聴といった事実を認識したのも、
被害者の会に行ってからです

これをしてすぐに被害者の会=加害側とはいいませんが、
本当の被害者と、加害者の線引は本当に難しいですね

2015/11/06 (Fri) 07:14 | inputer #Gls.umQA | URL | 編集
Re: No title

inputerさん。


> 私が被害者の会、街宣等に行くと、常にこんな人達を目にします

え?そうなのですか。
私は被害者の会には入っていませんし、参加した事もないのでまったくわからないのですが、こういう人が多いとは驚きました。

ただ、被害者の会に偽被害者(=加害者)が相当紛れ込んでいる事は他の方も指摘されていますし、私もそうではないかと思っています。
むしろ、加害者が入り込まないはずがないです。

自分が加害側の首謀者だったら、、絶対に被害者の会に潜入します。
あるいは、工作員を大量に送り込みます。
そして内部から破壊なり腐敗させます。
指をくわえて黙ってみているはずがないですから。

逆に、被害者の会側で、そうした工作を見破り、全部はじくことは実際問題として不可能です。

一説によると、被害者の会に入り生活保護を受給しながら、本当の被害者に対して嫌がらせをしたり、またはミスリードしている人(なりすまし)もいる様です。
私も、多分その様な事が行われているだろうと思います。

ただ、本当の被害者の人も当然活動しているでしょうから、その見分けは慎重にならないといけないとは思います。

私はその人がどれだけ真剣に被害の解消に向けて発言したり、解決に繋がるものを何か形として残しているか、などで判断しています。被害を言葉で主張するだけで、しかも延々と同じ事しか言っていない人は??です。

2015/11/06 (Fri) 09:53 | Libra #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する