NHKはもういらない

今日、NHKから電話がありました。

私は立花さんの動画を見て、口座引き落としを止めていたのですが、その間にも請求書は時々届いていました。(今思うと立花さんにもちょっと疑問があるのですが・・)

しかし、NHKどころかテレビを全く見ないのに、受信料だけ払うのは納得がいかず、そのまま放置。それで今日電話がかかってきたのですが、とにかく受信料の支払いは法律で決まっている事、受信設備(テレビ)があれば、契約と支払いの義務がある、の一点張り。


超簡単!NHK受信料契約を、合法的に拒否・解約する必殺マニュアル(応対方法特化編)

このマニュアルでは

放送法第64条
ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。


この部分、つまり「受信を目的としていない受信設備」である事を主張すれば良いとあったので、私はNHK放送を受信する目的でテレビを購入及び設置しているのではない、という事を窓口の人に伝えたのですが、この主張はどうも通用しない様です。

私の解釈が違うと言われました。

電話口に出た人が言ったのではありませんが、つまり、こういう事です。

その法律の条文の意味するところは、テレビ購入者の「目的」ではなく、そもそもテレビを製造する段階で「放送の受信を目的」として製造されている、という意味の様です。

NHKを見る為にテレビを購入したのではなくても、テレビという製品そのものが、受信を目的に製造されているから、それを購入して部屋に設置したら受信契約の義務が発生してしまう、という事です。

何度考えても、呆れてしまうほど強引すぎますね。

それで、こちらは生活するのもやっとなのに、憲法で保証されている、人間としての最低限の生活を営む権利さえも侵害しておきながら何が放送法なのかと、私も少し口調が強くなってしまったのですが、それは法律で決まっていて私ども(電話口で対応した人)としてもどうしようもできないと。

結局の所、法律を変えるしかないという事です。
しかもその法律は、皆さんが選んだ国会議員さんが決めているのだとも言っていました。

皆さんが選んだ?

それ、本当ですか?

何やら選挙が近づくと、、必死に投票を依頼して駆け回っている人達もいる様ですが・・・。
しかも不正選挙疑惑もあちこちで囁かれていますよね。

民意なんていつも無視され、不満の多いNHK受信契約の見直し(放送法改定)などは知らん顔のくせに、マイナンバーとか秘密保護法とか、国民を縛り付ける法律だけは急ピッチで“整備”されていく。

本当におかしな国。

それが気に入らないのなら、まずは地元の議員さんに働きかけろという事です。
でも、地元議員さんは、別件で電話をしても返事もくれませんでした。


NHKを見ない自由はないのですか?
スクランブル掛けて、見たい人だけが契約すればいい話です。

国民は怒っています。
あまりにも一方的すぎるNHKの在り方に。

その声を無視して、放送法を振りかざし、なけなしのお金を奪って、職員は随分と高額な報酬を得ているのだとか。
確か片山さつきさんが国会で追及していましたね。

私などは集スト被害(マスコミによる仄めかし)もあるので、本当にテレビは嫌いになりました。HNKなど見なくてもまったく問題ありませんし、ちゃんと生きています。

ただ、現状ではテレビを置いてあれば受信料を支払う義務がある為、やむを得ず、テレビを処分する事にしました。今のテレビは地デジに変わった時に4万円くらいで買い換えたモニターだったのですが、テレビを見ないのに1年で24000円ほどの受信料を支払う計算になるので、2年も払い続ければ新しいモニターが買えてしまします。

NHKを解約したいが為に、あるいは契約したくない為に部屋にテレビすら置けないとは、まったく馬鹿げた話です。
冗談じゃないですね。
善意の押し売りもいいところ。
しかも、詐欺師まがいの人物まで出演していましたから。。

テレビメーカーの方にお願いがあります。
もし可能なら絶対にNHKが映らないテレビを製造して販売して欲しい。

そうしたら、絶対にヒットします。
保証します。
ただ、それが法的に、そしてNHKが認めるかどうかは疑問ですが・・・。


あまりに一方的…NHKが請求すれば契約なしでも「受信契約成立」との判決が

ここでツイートしている人達の声、私も全く同意です。その通りだと思います。
携帯を持っているだけで受信契約が発生するとか、あまりにも横暴。

それでいて、プロパガンダやミスリード、挙げ句の果てに受信者に仄めかしまでする悪質さ。
はっきり言って暴力団と変わりません。
何が国営放送ですか。

この国民の、そして契約者の声をもっと真摯に受け止めるべきです。

ツイッターで検索
NHK 解約

とにかくNHKは解体した方がいい。
みんなテレビなんて捨ててしまえばいいと思う。

そのくらいしないと、法律にあぐらをかいている人達は、契約者の怒りに気がつかないし、法律に守られて自分達は安泰だと思っているから、自浄作用なんて期待しても無理。

何度でも言います。
NHKはいらない!

少なくともNHKが不要な人にまで押しつけるな。
見ない自由と選択肢を奪うな。
仄めかしをやめろ。

放送法の前に、まずこれを守れと言いたい。
基本的人権

生存権…人間としての最低限度の生活を国に保障してもらう権利


特定視聴者への暗号文

私もNHKの番組は決して見る事はないと思います。
つるべの何とかに乾杯という番組、あれは酷かった。


上記記事にも引用されている阿修羅の書き込み。ここに書かれている事は事実でしょう。私も散々マスコミによる仄めかしがありましたから・・。重要なので転載します。

テレビ番組からの仄めかしの前提条件

TVのブラウン管は1897のフェルディナント・ブラウン博士による発明から次第にミサイル誘導のカメラと受像機として発展していった。無人のミサイルの先端にブラウン管を取り付けて、遠隔のモニターに映し出しミサイルの的中精度を上げるためのものだった。

 よってブラウン管の開発は軍事目的であり1937年の英国のテレビ放送は軍需の民間需要へのお下がりということになっている。

ナチスドイツではさらにこのブラウン管の付いたテレビを国内の各世帯に普及することに力をいれる。ブラウン管がカメラのレンズの役割をすることに着目し、テレビを備え付ける各世帯の様子や世帯者の素行を調査し危険分子を見つけ出すことが目的だった。

 このシステムはナチスドイツ限らず各国家が各世帯の素行調査に秘密裏に行なわれるようになった。各世帯のTVブラウン管に番組映像を配信する一方で、テレビを視聴する視聴者やその室内の様子がブラウン管を通じてそのまま放送局側のモニターにも映し出される。国家の治安機関にこれらの映像情報が集められることは言うまでもない。

 1953年、日本での放送が本格的に開始される時には先進国で行なわれていた各世帯の盗撮が日本でも踏襲されていった。これらは現在も行なわれており盗撮された情報は警察の決められた部局に集められて管理されている。

また放送局側は勿論非公式なモニターとしてブラウン管に映し出された各世帯の盗撮情報を利用している。非公式なモニター(強制的に視聴者が盗撮される状態)を対象にした番組作りが「ほのめかし」というように視聴者側からすれば一種異様な犯罪被害として認識されるものと思われる。


 高価なプラズマ液晶画面にすれば緩和されるという報告もあるようだが、液晶画面の背景に蛍光灯を使っている安価なものは全くブラウン管による盗撮被害の情況は変わらないようである。
 近年、デジタル放送化と液晶画面の急速な普及によりブラウン管の生産は激減する中、テンペスト技術が、このブラウン管の盗撮に取って代わりつつある。


生放送でリアルタイムに仄めかしをするには、視聴者(ターゲット)を盗撮していなければ絶対に不可能。つまりマスコミは、盗撮という重大な犯罪行為を行っているのです。

放送法を振りかざす前に、まずは自分達が憲法という最も重い法律を遵守したらどうですか?

メディア被害と集団ストーカーの仕組み


関連記事
スポンサーサイト

コメント

私もNHKとは契約していません

13年ほど前にテレビが故障してからは、
自分で買うこともありません
なのでNHKという反日プロパガンダを押し付けるメディアを見ることもありません。

それでもNHKはやってくるんですね。
前のアパートには夜の九時過ぎに、平気でNHKがやってきました
それも一度や二度ではありません。
あまり腹が立ったのでNHKに直接電話を掛けて来るなと言いました
この電話でも、料金はこちら持ち、しかもウダウダ言い訳
正に集団ストーカーするような間抜け思考では無いでしょうか

ろくに面白い番組も作れないくせに、信じられないような高給を取るNHK

寸毫足りとも必要性を感じませんね

2015/11/08 (Sun) 04:39 | inputer #Gls.umQA | URL | 編集
Re: 私もNHKとは契約していません

inputerさん。

私もテレビのブラウン管や液晶モニターが、この様に使われていると知っていたら、テレビなど見ていなかったと思います。

恥ずかしながら私は、自分が集スト被害を自覚するまでは、テレビが放送する内容が間違っているなどと考えた事もない人間だったので、そのまま信用していたのです。

芸能界、テレビ業界、マスコミ業界は、カルトやZ日による汚染が酷いそうですね。
それを有り難がって見ている様では、日本人は益々舐められてしまいます。

NHKの訪問員はかなり悪質な人もいる様ですから、あまり酷い場合は警察に通報するといいみたいです。
ただ、集スト被害者にとって、警察がどういう相手かは周知の通りですので、微妙なところではありますが・・・。


> 正に集団ストーカーするような間抜け思考では無いでしょうか
>
> ろくに面白い番組も作れないくせに、信じられないような高給を取るNHK
>
> 寸毫足りとも必要性を感じませんね


私も本当にそう思います。
一般人をとう撮して集ストしてそれをネタにして仄めかし、しかも受信料払えなんて、到底納得できません。
まさに泥棒に追銭。

必要を感じないどころか、有害以外の何ものでもないと思います。

※とうさつを漢字で書くと、なぜかコメントの場合NGになってしまいます。

2015/11/08 (Sun) 13:45 | Libra #- | URL | 編集
そういえば

私もこの立花さんにステッカーを送ってもらいました
集団ストーカーを否定されているので、あるというメールを送ったこともあります

定型文が帰ってきましたけど

2015/11/10 (Tue) 07:31 | inputer #Gls.umQA | URL | 編集
Re: そういえば

inputerさん。

立花さんは、集ストは妄想だと言っていますね。
自分が被害に遭わないと信じられない様な手段で嫌がらせをしてきますので、それが成功しているのか、若しくは立花さんがミスリード要員の可能性もあります。

なぜなら竹原さんや大河原さんと、動画で対談もしています。
このお二人は、今更書く必要もない程、明確に集団ストーカーを公言されている方です。
その方と面識や交流があるのに、否定される事がどうにも不自然。

やはり何かあるのかな・・と思います。

RK氏も竹原さんと交流があるのに、集ストを真っ向から否定します。
こういう人達(集団ストーカーに遭っていると訴えている人達)が日本を駄目にするんだ、とまで言い放つ始末。
病気だ、統合失調症だとレッテルを貼るネット工作員と同じレベル。
わざわざ集スト被害者を病気に仕立て上げる為の講演会まで開くのですから、余程集ストを否定しないとまずいという事の裏返しです。

2015/11/10 (Tue) 13:43 | Libra #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する