電磁波黒魔術

集団ストーカーのツイッターを見ていて、「電磁波黒魔術」というのが気になり調べてみました。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

Google 検索
現代の黒魔術

この検索結果の一番上に出てくるのが、復讐を請け負うという、恐ろしい業者?です。

証拠保全も兼ねて、以下転載します。
(※決して申し込みしないで下さい。黒魔術や呪いは自分に返ってきますので危険です。)

復讐代行・仕掛け人

現代の黒魔術


「恩知らずの人間は許すな忘恩を糾さなければ悪は伝染する断固攻め倒せ」

電磁波(テクノロジー攻撃)

ターゲットに科学的制裁    

車による24時間電磁波・超音波攻撃

遠隔操作によるテクノロジー攻撃を24時間体制で攻撃します。ターゲットは、統合失調症と同じ症状を作り病院に送ることができます。病院で軟禁状態に置かれ気の短い、性格の荒いターゲットは、追い詰められ殺人などの犯罪を起こさせる要素が十分にあります。
電磁波攻撃を、24時間1週間もやられると精神的に冒され、職場にあっては、ターゲットを退職に追い込むことができます。全ては、科学に沿った「攻撃」であり依頼者の存在を気がつかせることなく確実にターゲットに攻撃を加え異常な状態にします。ターゲットのパソコンからパソコン画面を盗撮できる電磁波盗聴 も承ります。ターゲットを標的にして24 時間監視下において次のような監視行為を行います。

第一に、ターゲットの私生活を、四六時中監視し、プライベート情報を収集する。

第二に、収集したプライベート情報をかすかな音声で、遠隔の地から語りかける攻撃をします。

第三に、体の各部位に、軽い痛み、重苦しく鈍い痛みといった、暴行等、有形力行使を行います。

第四に、親がターゲットの場合、子供に対して、進学・勉強の著しい妨げとなる行為を行います。

次に、この電磁波攻撃の特徴は、音声は、録音できず、有形力の行使も、視覚的に認識できない等、証拠を残さないため、公に発見されることはありません。超高周波攻撃は未だ犯罪として認知されていません。また、この攻撃の標的になると、長期間にわたって電磁波攻撃の被害者になるという点です。

この攻撃のターゲットは、警察に相談に行っても、証拠がないため、相手にはされず、犯罪としてとりあげてもらえません。ターゲットの中には、後遺症で一生、苦しめられて、泣き寝入りするか 場合によっては、精神病と診断され、健康であるのに、統合失調症などの病名をつけられて、関係のない薬を服用することで、この社会で処理されてきた攻撃です。

この電磁波攻撃は、レーダー技術の開発の一端として、古くから存在する攻撃で、現在の復讐業者はこの装置を取り入れている秘密兵器です。最近はかなり、日常化された攻撃となっています。

「痛撃電磁波」はマイクロ波の1種であるミリ波と呼ばれ 周波数95ギガヘルツ台の電磁波を出し 皮下約0.4ミリのところまで届いて、直接、神経末端に害を及ぼします。2秒間照射されると、皮膚は摂氏55度まで熱せられます。「殺人電磁波」は、指向性エネルギー兵器で、マイクロ波を発射します。内臓の痛みもかなりの期間続きます。皮膚の表面は静電気を浴びたように鳥肌になり産毛が逆立っている状態が数ヶ月続きます。たった一度の電磁波攻撃による後遺症で免疫力が低下し様々に体の不調が続くことになります。

「統合失調症」や「認知症」「鬱病」などのような病気を電磁波によって作り出すことができます

第三者に話すと「おかしい人」扱いされるのを意図した攻撃です

音圧レベルを大幅に増幅した、周波数の高い音波を睡眠中に電磁波遠隔攻撃をします。

夜中に何度も叩き起こされ覚醒させる神経を刺激され眠らせない。レム睡眠からノンレム睡眠に移行する時に覚醒する神経を刺激させます。
ひたすら喋りかけてきたりして脳を休ませないようにすることも可能です。
頭痛、吐き気、貧血などの表情が表れます。電波で神経節を刺激していますが実際は傷んでないわけです。 神経のかゆみを感じる部分を刺激することで身体中痒くなります。

frequency.gif

あるサイトから被害者の書き込みコピペです

電磁波攻撃   始まる8時20分 娘や孫を送り出す。10時すぎパソコンの前に座る。10時15分ごろから、プチン、プチン、という音に気づいた。ベランダに面したドアにぶつかるようなラップ音。最初は弱いラップ音、やがてかなり激しく強く、プチンッ、プチンッ、とドアに叩きつける感じで照射された。防ぎようもなく、無視してパソコンをしていたが、やがて、むき出しの両腕が、チリチリとしてきて、チクチクと痛み出した。危険を感じて台所に逃げた。時間にして1時間くらいは強烈な照射が続いた。そのあとは3時半ごろまで、弱い照射が続いた。早速、ネットの被害者ブログで情報を集めた。電磁波攻撃だと知った。まさに見えない殺人である。その時に、激しく強い電磁波を体に照射されたせいか、その晩は体がすごい熱を持ち、暑くてたまらなくて寝れなかった。腕には火傷のような傷が点々と出来ている。そしてものすごい痒い。また、体が鉛のように重く、激しい疲労感に襲われた。生まれてこの方、こんなに体のだるさ、疲労を感じたことがなかった。翌日、家に帰った。帰宅直後、体がすごくだるく疲れが半端じゃない。3時ごろ横になったら何と夜の11時ごろまで爆睡してしまった。8時間も昏睡状態に等しい状態に置かれたのだ。こんな恐ろしい電磁波を現在も毎日、照射され続けています。私一人の時だけに攻撃を仕掛けてきます。家族の誰かがいる時は攻撃はありません。娘が帰ってくる時間は、攻撃がピタリと止みます。証拠が取れないことをいい事に私独りだけの時間を狙って照射してきます。二人以上の証人を作らない手かもしれません。

超音波攻撃  子供に試し照射か真夜中3時ごろ、4歳の女の子が突然、泣き叫びながら飛び起きた。「どうしたの?」と抱きしめながら話を聞いた。私と孫の話を下記に書き記す。私:「どうしたの?怖い夢でも見たの?」子供:「ゆ~れ~~と言う声が耳元でとても大きく聞こえてきた とても怖かった」私:「だれが、ゆ~れ~~と言ってた?子供:「おじさんの声だった」私:「声だけだったの?ゆうれいの姿も見えたの?」子供:「顔のないゆうれい のっぺらぼうだった」以上のことから、これは間違いなく孫の頭部に透明な立体映像を見せて、ゆうれいという声を超音波でスポット送信したのではないかと判断した。ちなみに孫は夜中にトイレなどで一度も起きたことがない。おねしょも一度もない。もちろん、夢を見て泣いたことも一度もない。単なる夢でこんなに飛び上がることはしない。怖い夢でうなされることはあっても飛び起きて部屋中を走り回るのは考えられない。大きな声にびっくりして飛び起きたもと考えられる。ネットで五官を遠隔操作された被害者ブログを見たが、それじゃないかと思っている。詳細は下記のHPをご覧ください。透明な輪郭を持ったホログラフィックな3次元の立体映像を見せられるようになる。人物の透明な立体映像が私の周りに現れ、まるで私がその映像を見ていることを確認しているかの如く、突然現れては私の周囲を動き回る。頭の中で聞こえてくる声の内容とそのホログラフィックな人物の動きが一致しているのがわかる。彼らが立体TVのような技術を持っていて、遠隔地から特定の人物の脳に、その映像を認識させる技術を持っているとしか考えられない。

攻撃マシーン

無線機を利用した複数の正弦波を合成した合成波、パルス波によ思考盗聴 ・ 音声送信の仕組み

思考盗聴 音声送信

img20081005_p.jpg

悪霊が襲ってくる。 死んだ人が話しかけてくる。 悪魔がいつも後ろにいる。 誰かが脳に直接話しかけてくる。 など……
人によって内容は様々な幻覚表情がでます。


音声を電波で伝えるときは変調
img20081031_6_p.jpg

電波・電磁波を浴びる
img20090702_1_p.jpg

振動する。(身体に影響)
img20090702_2_p.jpg
(管理人:毎晩、就寝時に実行されています。)

思考盗聴・音声送信の仕組みの図、攻撃方法はマイクロ波聴覚効果(フレイ効果)を起こす電磁波、パルス波を複数のアマチュア無線機の正弦波によって合成し、思考盗聴・音声送信を行う方法もあります。
img20090309_1_p.jpg

img20090309_p.jpg

「正弦波」と「ひずみ波」どんな波形も正弦波の組み合わせて対応できます。

マイクロ波聴覚効果・フレイ効果の原理

マイクロ波聴覚効果・フレイ効果が起こる200MHz~6.5GHzの高周波



高周波を受けた身体の組織が瞬間的なエネルギー吸収によってわずかに熱膨張を起こし、その振動により、弾性波が生じる。



弾性波が聴覚部に到達し、音として知覚される。

この時、聴覚部に固有の振動・周波数があれば周りに大勢の人が居ても、一人の個人に音声を聞かせることが可能



最近では、人自体の大きさ、人の容量によって、固有振動・周波数があります。
人にはそれぞれ固有の振動・周波数があるのでは無く、聴覚に達する前に振動する身体の容量によってその人それぞれのマイクロ波によって、音が知覚出来る振動・周波数が決定、存在しています。


(例えば、男性より女性、人よりねずみ、など、容量、大きさが小さいもの程、そのマイクロ波・電磁波の強さが小さい力でも、マイクロ波聴覚効果・フレイ効果が起こり易いということで、固有の振動・周波数などは、そのマイクロ波・電磁波を受ける人、物などに依存するという意味です。)


セクハラ上司に攻撃したい 女性への恨み攻撃  金銭トラブル対策  トラブルでの恨み攻撃

料金について

ご相談内容によって料金は大きく変わります。

実行する内容を打ち合わせたうえで料金を設定させていただいております。

相談は無料なのでメールなどで詳しくお書き下さい。

依頼を受ける以上、責任を持って最大限の技術とマシーンで攻撃を致します。

よくある質問

依頼した内容は他の人に知られませんか? 秘密厳守で行います。

相手や周囲に知られることはありません。

どんな依頼も引き受けてもらえますか? 基本的にはどのようなご依頼もお受けいたします。

状況によっては、お引き受けできない場合もございます。

攻撃効果

複数居住しているマンションなどでもターゲットの部屋だけ集中して攻撃ができますが家族がいた場合は特定することは理論

的には可能ですが、実際は難しく家族全員が被害に遭うことになります。

電圧の調整で身体の痛み、幻覚、物忘れを起こさせることができます。

夜の睡眠は聴覚に影響して寝る事もできなくさせられます。

1週間程度の攻撃で鬱病、自殺、身体全身の痒み、幻覚などに悩まされます。

期間は1週間~10日で表情が現れます。

これらの攻撃で自殺することはありますが、死ぬことはありません。

申し込みメール



上記の記事内の“犯罪行為”の中には、いくつも自覚できるものがあります。

特に就寝時に、体全体が微弱な電流に包まれて振動するのは、はっきりと知覚できます。
眠りに落ちる瞬間に、強い衝撃を受け、何度も睡眠を邪魔されます。
眠りが浅く、金縛りにもなる事もよくあります。
(深夜に不良がうろつき、騒ぐこともあります)

体がピリピリしたり、かゆくなります。
脳の血管がチクチクしたり、心臓が急に変な拍動をする事があります。

食後に急に気持ち悪くなる事があります。
何もかもやる気がなくなり、鬱状態になる時があります。
理由もなく、突然強い不安感に襲われます。

パソコンの画面どころか、保存してあるデータも、完全に筒抜けでしょう。
頭の中で考えただけなのに、かなり有名なブログでその事がさり気なく書かれていたり、私のメインのブログの内容を真似たような記事があります。(仄めかし)
そして、私のメインのブログのハンドルネームを想起させるHNを使ったコメント投稿もあり、何となく悪意を感じました。
やっぱりこのブログは完全にあちら側だと、私は判断しました。

以前はテレビ番組で仄めかされた事もあります。
テレビ番組で仄めかしをされた、などと言うと、きちがい扱いされますが、実際にその様な被害を訴える方はかなり多いのです。
芸能界をはじめマスコミ全般、電通などは創価やカルトの巣窟ですから、当然といえば当然です。

言っておきますが、これは決して“正当な復讐”などではありません。

自殺に追い込むという動機と目的だけで、立派な殺傷行為です。
つまり犯罪者です。

それなのに、どうしてこのようなサイトが平然と放置されているのでしょう。

警察は知らないのでしょうか?

いいえ、知らないとは言わせません!

実は、1年程前に、電磁波攻撃というものがある事に気付き、ネットで調べていてこのサイトを見ました。
そして、こんな非人道的な行為を堂々と請け負っている人(業者?)がある事に憤りを感じ、警視庁 サイバー犯罪対策 にWebから通報した事があります。

依頼した側も、請け負う側も、明らかに公序良俗に反する行為です。

しかし、まだこのサイトが堂々とネットで、復讐の依頼を受け付けている事に呆れてしまいました。

つまり、サイバー犯罪を取り締まっています!というのは建前であって、実際には何の対策もしていなかった事が証明されました。

お客さんを装って、おとり捜査しようと思えばいくらでもできますよね。
メールアドレスまで記載されているのだから、この“請負人”と接触する事なんて、いくらでもできるのに。

いざとなれば、プロバイダーやブログ運営会社にに、このサイト運営者の氏名や住所を開示させる事など、警察であれば何の苦労もなくできるはずですよね。

しかも、このサイトは、なんとFC2を利用していますね。
いいのでしょうか?FC2さん。
公序良俗に反する内容はNGだと規約に謳っていたような気がするのですが・・・。
これって犯罪の幇助にあたりませんか?

それにしても、やっぱり警察なんて、信用できません。

と言うか、こうした悪質なサイトを取り締まるどころか、それを告発した市民を警察がパトカーでストーカーしているのですから、呆れて、ものが言えません。

でも、もらうものはしっかりもらっているようで、消費税増税して国民に負担を押しつけて自分達は昇給だそうです。

消費増税の陰で国家公務員の給与が4月から8%増で2年前の水準へ


本当にこの国は、悪魔の巣窟となってしまったようです。
と言うよりも、前からそうだったのでしょう。
その事に、国民が気付いていなかっただけ・・・。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する