Helicopter Gang Stalking Reptilian Movies

大変興味深い動画がありましたので、ご紹介します。途中、カメラの説明が少し長く続きますので、お時間のない方は少し端折って見て頂ければと思います。

この主の方はパナソニックのビデオカメラで撮影された様ですが、結構綺麗に写っていますね。(私のカメラの1台は、なぜかピントがうまく合わない様になってしまいましたので、次はパナ機にしてみようかなという誘惑に駆られてしまうのですが、今はそんな余裕ないので当分は今使用しているSONY機で奮闘します。)

では、問題の動画をご覧下さい。



以下動画からのスクリーンショット。
このヘリに乗っている人、やっぱり人間じゃないと思うのですが・・。



搭乗者がはっきり写っています。こんなにはっきり写っている動画は初めてかも。


レプティリアンの様に見えると言っています。(違ってたらごめんなさい)


もしかして口が裂けている?


後ろの窓から人が見下ろしています。この人物も何となく怪し気。


それにしても、これはかなり低空を飛行していたのでしょう。私も何とか乗っている人を写したいといつも思うものの、なかなか写す事ができません。それと、近くに来る時はほとんどが頭上直撃コースに付き、真下からのけぞりながら撮影しているので、人までは写せないのです。

そしてこの小さな黒い点、私もよく見るのですが


主の方は、マイクロスパイオーブと言っています。私は全部虫だと思っていましたが、もしかして中にはやっぱりUFOもいたのではないかと思います。







虫や鳥には見えませんね。




しかしこれはすごい映像です。





私もどうしても、これらのヘリは普通のヘリ(人間が乗っているヘリ)とは思えなかったので、やはりそういう事なのではないかと思いました。全部が全部そうとは限りませんが、中にはこの様にレプが乗ったヘリも紛れているのではないかと思います。


動画主さんのアップロード動画の再生リストです。



これは別の方のマイクロUFOの動画。


どちらの方も、ギャングストーキングとUFOやフェイクプレーン、そしてレプティリアンに言及されていますが、やはり人間以外の関与を疑い始めると、不思議と同じ結論になるものなのですね。いい悪いは別として。


これは間違いなくUFOでしょう。地球製かも知れませんが、未確認飛行物体(UFO)である事には変わりはないはず。


私も、夜飛んでいる飛行機の様な物体は、本当は三角形をしているのではないかと思う事があります。この動画ほど異様ではありませんが、飛行機にしてはライトの位置、点滅の仕方があまりにも不自然なのです。それと、飛行機にはないブルーのライトも見かけます。それらは追々アップする予定です。

さて、ギャングストーキングとレプティリアンというのは、やはり関連しているのではないかと私が疑う根拠を示します。

実は先週のゴミ出しの時にも、またこの人が出て来ていたのですが、その手にはアンカリンググッズの缶飲料。


そして、その手を拡大してみた所、何か異様な感じに写っている事に気が付きました。左下は分かりやすくする為にコントラストと色調を調整しています。


この子の手と同じです。重なっている様に見えませんか?


そして、缶飲料がアンカリンググッズである根拠として、別の方の画像を。
(あくまでも根拠なので証拠ではありません)






右手の手首に何か不自然な筋の様なものが見えます。


鼻が不自然すぎます。


この方についてはまた別のエントリーで詳しく書きますが、どうにも不可解なシーンばかりなのです。

↓ズボンと膝の曲がり方(角度)に注目して下さい。一切、加工はしていません。


因みにこの時もこの方は、私が撮影をしていた時間にゴミ出しに出て来ていました。


時間が近い時もあるとは言え、月に2回しかない資源物の回収日に、ほぼ毎回の様に収集所に行く時間が一致してしまうのですが、本当に偶然でこの様な事が起こり得るでしょうか?確率的に見ても不自然すぎます。






それにしてもこれらの映像に写っている手などの違和感、これは一体どういう事なのでしょう?たまたまその様に写っていただけなのでしょうか?
映像を念入りにチェックすればする程、もしかして・・・という疑惑は深まるばかりなのですが、真相は分かりません。


最後に、今回の内容と関連があるような、ないような、ですが、レプ=人食い繋がりで、以下の記事のリンク先のデーン人が大変興味深いものでした。(一部ショッキングな写真もあります)。

集団ストーカー★対人恐怖の作り方 ブログより。
人喰い人種の重たい鼻

日本にも相当入り込んでいるのですね、人喰い達が・・。
皆さんも十分お気をつけ下さい。
私も食べられない様に気を付けないと・・・。

それは半分冗談ですが、いずれにしても、いつどこでどうなるのか分からないので、悔いの残らない様、急いで言いたい事を言って、動画もアップして、などと気持ちばかりが焦っています。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する