マインドコントロール人体実験と集団ストーキング

アメリカでは、違法なマインドコントロール人体実験が行われている事をメディアが報道していて、動画がYoutubeにアップされています。

翻訳して字幕を付けて下さった方(Higai-oyajiさん)に感謝します。
以下、動画と、翻訳の文字おこしをしましたので、動画が見られない方はそちらをお読み頂ければと思います。

Do You Believe in Government Mind Control_ -- Part 1_ Mary Ann Stratton.avi


あなたは今までに実際に誰もいないところから見られていると感じたことがありますか?
実際に誰かがあなたの行動を監視しています。

今晩の特別な課題は、アメリカ政府があなたの全ての行動、考えを監視し、あなた自身をコントロールしているというものです。
レックス・プレクストンが南カリフォルニアより紹介します。

ストーキング、嫌がらせ、監視、そして拷問が全体のプログラムです。
マリアン・ストレステンは人体実験の中にいる事を報告します。
あなた方が何を買って何を選んだか、誰もあなたを監視していない場所へは行くことができません。
これは昨年夏のストレンテンの記憶です。
他の被害者もまた政府によりあなたの脳へ直接電磁波を送る事であなたの考えをラジオ波により監視していると説明します。

この国では、まるでFM曲のラジオのように被害者に電波を使い、他の誰かと同調させます。
被害者はその電磁波は彼らの精神や体をコントロールする事ができるといいます。
彼らはあなたの心臓を痛めたり、あなたの胃を激しく締め付け、あなたの足首、膝に激痛を走らせます。
どこにいても彼らはその痛みを導く事が出来ます。
あなたの体は全ての痛みを感じるのです。

彼らは政府が戦争において兵士の精神と体のコントロールを完全に使いこなす為だと主張します。
ターゲットはテロリストの拷問の様な激しい攻撃を受けなければなりません。
それは精神異常者による攻撃の様だといいます。

政府は過去においてLSD(幻覚剤)や催眠術を利用してきたのは明らかであり、現在、数百人のマインドコントロールの被害者はこれらの公文書が再度利用されている事を証明すると言います。

今晩の特別な課題をロス・ブラックストンがVKR30ニュースより報告しました。
6時の特別な課題を南カルフォルニアのその公文書の公開を求めて戦っている女性をロスが紹介します。

Do You Believe in Government Mind Control Part 2 Cheryl Welsh www keepvid com


あなたは今までに頭の中で小さな声が聞こえた事がありますか。
殆どの人がそれを直感ではないかと考えます。
しかし、今晩の特別な課題としてロスブラックがその声はあなたの自身のものではないかも知れない。
それは政府によるコントロールだと主張する人々について説明をします。

シェリル・ウィルスはディビスに住みリンカーンで法律を学んでいます。
彼女もまた彼女自身がストリートシアターの被害者であり、彼女の周りにいる全ての人間の精神をアメリカ政府によってコントロールされていると主張します。
私がどこへ向かうにしても、私の周りの人々が私を罵り、私の顔に煙を吐きかけたり、毎日数百回という嫌がらせをして来ます。
その嫌がらせの目的はアメリカ政府が彼女の精神の研究としてシェリルの反応を観察する為だといいます。
また最終的にはアメリカの反逆者に対して被害者が受けているものと同じマインドコントロールを使う為だといいます。


シェリルがいう政府の度を超えた行為はあなたにおかしく聞こえるでしょう。
彼女の評価によると、もしあなたは政府の動機をイメージできるのならば反逆者とされている殆どの人間はでっち上げだと思うでしょう。
もし、あなたが他人の感情を読むことが出来るならばあなたはそれらについて明らかにする事はないでしょう。

彼女一人だけではありません。
カリフォルニアや全世界で自身を被害者だと公言する何百という人達に対して人権侵害を行う市民団体を彼女は事実の統計整理をしています。
私はこれが一般市民によるものではないと考えているので、事実を推測し情報を収拾しています。

彼女は人体に対する生物学的な影響を危惧し、アメリカが電磁波攻撃を反対する提案などに関する書類を集めています。
彼女はまたアメリカによる長期的目的についての書類なども集めています。
私はNASAやペルータイムズからDIAが70年代に彼らがマイクロ波を政治的ターゲットに聞かせる事でどのように相手を狂わせたのかの書類を受け取りました。
多くの人間が現在マインドコントロールが実現可能になっていると言う様になっています。
ロス・ブラックがKLBR13ニュースより報告しました。
我々の特別な課題は10時のニュースに続きます。
それによって電磁波によるマインドコントロールが可能でどのように行われているか分かるでしょう。
--------------------------------------------------------------------

この様な事が既に取り上げられているのに対し、日本は未だに病気扱い。レベルが高い低いの問題ではなく、知っていて必死に隠蔽しているのは明白です。テレビを見なくなった人達の情報源であるネットや週刊誌でさえ、未だに妄想扱い、精神病扱いですからお話になりません。

どうかその様な日本のマスコミやメディアに騙されず、これらが実際に国民に対して無断で行われている事を知って下さい。
決して集団ストーキング被害者だけの問題ではないのです。
政府に逆らう者とみなされると、誰もがこの様な実験の対象とされ、ストレスを与えて反応を観察する為に、嫌がらせが始まるのです。


何度もご紹介していますが、こちらも是非ご覧下さい。




さて、これらは全て作り話でしょうか?
それとも、事実でしょうか?

通常の思考力のある方であれば、どちらであるのか、お分かりになると思います

いつまでもこの様な事が妄想だとか統合失調症だと信じて疑わず、被害を訴える人を病気扱いしていると、逆に恥をかく事になるかも知れません。

それでも認める事を頑なに拒否するのなら、何か拒否しなければならない理由がある、つまり火消しに雇われた工作員だと思われても仕方がないと思います。

事実、きちがいだ、病気だと言っている人達は、その様な特徴のある人ばかりです。そしておそらく、加害に加担している人達でもあると思います。

もしこれらの秘密裏に行って来た違法な人体実験と人権侵害が公になってしまったら、今までこの違法な実験に加担してきた人達は、実験の被害者に謝罪し、補償し、自らも罪を償わなければならなくなりますから、それは必死に揉み消しをするでしょう。

そう、いつもの統合失調症で強制入院させて口封じというお決まりの手段によって。それが、この加害者たちの常套手段、伝家の宝刀。そんな汚い手をいつまで使うのですか?


今日、ツイッターで知ったのですが、消息が不明だった安さんがブログを更新されていて、やはり強制入院させられていた様です。
最悪の事も考えてしまったので、取りあえず一安心。
しかし、ブログには驚く事が書かれていました。

ただいまと言っても空虚なエコーだけ。。。

コメント欄より転載。

入院中に、個人情報開示請求をして、
私にのカルテを閲覧したところ、
なんと!!
傷害事件で有罪になってるとか、
暴言・暴行をし、
子供虐待の疑いありなど
うそばかりがかかれてあり、


これは酷い。恐らく集団ストーキングの被害者の人は、何かしら前科持ちの様な捏造やでっち上げがされている可能性が高いと思います。麻薬常習者とか強盗殺人未遂犯とか。。だから、みんなで監視しましょう、などと都合の良いストーリーをでっち上げ、防犯パトロールなぞと称して、付きまといストーキングをしているのですね。

逆に言えば、その様な口実が必要なので、何かの犯罪予備軍とかテロリスト容疑者とか過激派に所属しているとか、本人が知らない所で、本人が聞いたら一番驚く様な情報が流されているのだと思います。

決して防犯や地域安全の為じゃなくて、自分達の利権とエゴと欲望を満たす為に。そして、謂われなき“容疑”を掛けられ、勝手に前科者に仕立て上げられた人が自殺しても構わないのです。人体実験で病死しても、何の罪も問われないのです。

バリ-氏が動画で語っていましたが、皆、法律の外にいて、殺人の許可を持っているのです。人を殺しても罰する事のできない人達がいるのです。

まったく酷い話です。
こんな人権侵害がまかり通る国。そして世界。

どうか一人でも多くの方に、この事実を知って頂きたいと思います。




動画の中でも語られていましたが、

薬を飲んで虐めがなくなりますか?

薬を飲んで嫌がらせがなくなりますか?

精神病院に入院させられて、死亡して退院なんて恐ろしい結末だけは絶対に御免です。

この様な社会の仕組みを作ったのは一体誰なのでしょう?
政府というよりは、官僚や省庁の中に入り込んだ、アメリカの手先のカルト勢力なのかも知れません。


そう言えば私は、民主党に政権交代した時に、省庁(厚労省)にメールで抗議をした事があったので、それが気に入らなかったのかも知れません。某宗教団体とも関連が深い様なので、それで敵対者と認定され、集団ストーキングや人体実験のターゲットに指定されてしまったのかも知れません。(ただ、監視や人体実験は子供の頃から始まっていた様にも思います。)

そして、地域に浸透し、すでに地域の実権を握り、実質、地域を支配しているカルト勢力に通達があり、その人達が動員されて、気に入らない人間=私に対して、付きまといや嫌がらせで自殺させたり、精神病院送りにしようとしているのではないでしょうか?

そしてこの様な嫌がらせをするのは、人体実権のデータを集める為だったと、段々わかってきました。その被験者を選ぶのがこれらのカルト達なのではないかと思います。気に入らないとか目障りだとか、妬みや嫉妬、ちょっとした事で逆恨みされたとか、そういう事で被験者(ターゲット)に決定している様に思います。

(転載)秘密マインドコントロール実験


zeraniumの『真実の情報』掲示板より。
CIAが日本統治に利用し始めた「ある宗教団体」

ある宗教団体がどの団体なのかはすぐにわかると思います。この様な団体が宗教団体と言えますか?日本破壊工作、日本乗っ取り、日本支配の為に、CIAに雇われた謀略組織、暗殺部隊であるのは、既に多くの人が指摘しており、疑いようのない事実である事は明白です。


この様な組織が暗躍しているのに、日本は平和なのでしょうか?
美しい国ですか?

作られた日本賛美のムードに騙され、酔っている間に、とんでもない事が進行中なのです。どうか気付いて下さい。



今後も情報発信を継続する為のご支援をお願いしております。 o(_ _)o 
ご支援のお願い

大変、身勝手なお願いで恐縮ではありますが、こうした活動に対してご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、右上のバナーより、匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ぜひご協力宜しくお願いします。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されますのでご安心下さい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

今晩は

リブラさん

私たちの敵は、とても太刀打ち出来ない悪魔(悪魔的存在)だと思われますよね!?ロボトイド、レプトイド、ドラコ他。

私が多面的な観点から、色々なジャンルのブログやサイトを見ていて、『新ほんとうがいちばん』でコーリーグッドのディスクロージャーで、【AI宇宙人】について警告されてまして。つまり人工知能って言うか。
私たちの嫌がらせ工作員は、ロボトイド、レプトイド以外に、人間だけどウォークインされている奴等が…。もしかして悪魔じゃなくて、AI宇宙人なんじゃないかという、可能性を強く感じました。リンクを貼れないですが、コーリーグッド等で、検索頂いてサイトに目を通して頂ければ、何かヒントになるかと思います。お忙しいでしょうから、お時間ある時でもお願いします。改めてテレビの危険性を再確認。家族が見るので、全く見ないようには、出来ませんし…。携帯、スマホ、PC、ラジオ。まあ、全て恐いですよね(^_^;)


2016/01/26 (Tue) 23:18 | アロマ #ROviIIEw | URL | 編集
Re: 今晩は

アロマさん。

私も、その悪魔的な存在とは一体何なのか考えると、混乱してよく分からなくなる事があります。

感情や意志を持っている人工知能もあるとかで、そうなると、もう人工知能なのか生命体なのか、その区別も困難になってしまいます。

実際の肉体にAIを埋め込むとか、もうわけのわからない所まで来ている、若しくは向かっているのではないかと思います。

私も集スト工作員は人工知能に乗っ取られている(操られている)様に思います。
ウォークインというよりは憑依されているのではないかと思うのです。
おそらくブレインジャックされているのでしょう。

ただ、そういう人達だけではなく、実際に不可解な映像を見ると、何か得体の知れないものが人間に偽装している可能性は極めて高いと思っています。

もちろん、お金大好き、虐め大好きな人間達も大量に加担していると思います。
内心では日本人を軽蔑し馬鹿にし、日本人の不幸をネタにして、笑いものにしているよし○と芸人達の様に・・。

2016/01/27 (Wed) 13:36 | Libra #- | URL | 編集
すらいむサン

リブラさん

SDHより連絡頂き、すらいむサンは入院されているそうです。実は、リブラさんがリンクを貼られていた『隠れ癌患者』さんから、連絡を貰ったお陰で、SDHにメールで問い合わせる事が出来ました。詳細は、分かりませんが、又すらいむサンが、戻って来られると信じています。

悪魔的存在…コーリーグッドの記事ではAIは感情や意志があるらしい。封じ込め様とした人々を火災で○そうとしたとか。
今の現状だと、人はテクノロジーに溺れ過ぎていて、AIに体ごと奪われるところまで危惧されてると。AIはチリになったり、水になったりして、侵入出来るそうです。まるでターミネーター!?
はい、同じく!集スト工作員って、話し掛けても反応がなく、人間とは思えないです。

AIは人間とブレインジャックして、惑星ごと乗っ取り破滅させようとしているらしいです。今のような人類はいなくなる。手遅れなところに来ているのを、人類が気付かないと…。

>得体の知れないものが人間に偽装

それもあるでしょうね。電波塔が全て破壊されたら、ホログラムが剥がれるのか、分かりませんが人以外の何かは、沢山いる!身近に。これは確信してます。

金と虐めが大好きニダーゾンビ!アレ正味、ヒトモドキって言われてますが、純度の高いレプだと思います。吉…の芸梨人、本当にアンカリング酷いですね(笑)酷いのは見た目だけにしてくれ(`ε´)ってね!

2016/01/27 (Wed) 22:59 | アロマ #ROviIIEw | URL | 編集
創価公明党の犯罪手口

ミクルの『創価の実態』ってトピ見てる人へ

下の文書を議員事務所や、役所等にメールしまくってたら、創価にメール出来んようにされたけん、あらゆる掲示板にクソ程書き込みして、拡散させてっから

送れないようにするって事は、こいつらが相当なダメージを受けてる証。保存しといた、100近くの文書も全部消された

『希代のワル、豚ダニの池田大作が作った公明党(創価)が、波動を悪用して、一般人や学会員を病気にしたり、事故に合わせたりする、危険な組織だって事が世間に知られてないので、拡散させてます

より多くの人に、この事実を知ってもらう事で、この犯罪は減って行きますから、メクラ滅法にバラまいて、世間に浸透させてます

この犯罪は『総体革命』といって、政界や経済界や財界や医療界やらの各分野に、創価信者を送り込んで、日本を乗っ取る革命で、防衛省やら警察やら大企業やらマスメディアも絡んで来ますけど、犯罪の主犯格は創価公明です。それらに所属してる創価信者が、連携しながら指導してやってる、国家犯罪です

調べてもらえばわかりますけど、公明党が与党になってから(権力握ってから)、精神科、心療内科が急増、障害者手帳を持つ人が急増、向精神薬の売り上げ急増、教師の長期休暇急増、精神障害になって労災請求する人が急増してます。何百万人、何千万人て人らに、何十年にも渡って、人知れず災いを与えて来た政党が、公明党です。逆に言うと、公明党が野党に転落、もしくは政界から退けば、この卑劣な犯罪は激減するって事です

この犯罪は、人工衛星のGPS(全地球測位システム)やバイオテレメトリーシステム(遠隔計測法)を用いて、人工知能が波動を使ってやるので、日本全国、世界各国どこに居てもピンポイントで痛みや病気を作れますし、どこに居ても監視盗聴が出来ます

人工知能が、世の中の殆どの人を、24時間体制で監視盗聴して、その家庭の家族構成、生活スタイル、家庭環境等の情報を取り込んで管理し、創価の用途に応じて、それに適した人間を瞬時に選び出して、功徳や仏罰や嫌がらせに利用します。検索エンジンに、キーワードを入力すれば、数秒でそれに適したワードが、ズラッと出て来るかのように

あまりにも大規模かつ、高度のテクノロジー技術を使ってやるので、真相を教えても、SFやファンタジーの世界、非現実な絵空事、妄想が作り出した錯覚、キチガイの戯れ言にしか感じられない人が多いのが現状です

創価公明の嫌がらせの手法のひとつに、ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)てのがあるんですけど、救急車のサイレンで嫌がらせする為だけに、わざわざ重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカー(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)は、警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように、工作します。警官は、自分が操られてる事に気付いてません。これらは全国でやってますから、警察関係者は知らぬ間に、多くの人に恨みをかってるって事です。警察の内部事情は全て筒抜けで、パトロールに行く時間も全て、人工知能が把握してますから、それに便乗して、人工知能が警官を操って定規で測ったかのような、神懸かった抜群のタイミングで集ストします

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集団ストーカーは、被害者の周りの人に波動を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです。いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的負担をかけてるだけです

痛みに関しては、強弱も自在ですし、種類も千差万別です。痛みだけじゃなく、カユミや締め付け、くしゃみ、鼻水等も自在に出させる事が出来ます。眠れなくさせたり、鬱にしたり、統合失調症も作り出せますし、遠隔から文字を読めたりも出来ます。建物内部も透けて見えるので、風呂に入る所から用を足す所からお金の隠し場所まで、全て筒抜けになってます

くしゃみをした時の周波数と、同じ周波の波動当てると、人為的にくしゃみを出させる事が出来ます。アメリカがこれで特許取ってるんですけど、例えば、TBSラジオは90.5MHz(メガヘルツ)、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます。これと同じように、食欲が湧かない時の周波数、憂鬱な時の周波数、眠れない時の周波数、恋してる時の周波数、パニック障害に陥ってる時の周波数って具合に、それぞれの周波数と同じ周波を当てると、ラジオが切り替わるように、その状態に切り替わって、意識操作や精神疾患を作り出せます

生態の周波数コードを読み取って、脳波パルス信号に、同じ周波数を送ると、波動が共鳴して、その状態に切り替わります。例えば、人が右に曲がる時の周波数コードを読み取って、その周波数と同じ周波数を送ると、いとも簡単に右に行かせる事が出来ます。これを利用すれば、警官を操って、パトカーに集ストさせる事も、たわいないです。好き嫌いの感情、食欲等を操る事なんか、造作もないです

例えば、蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです。逆にいうと虫ですら、周波数で操作が可能って事です。虫は、波長340~350nmの紫外線に引き寄せられやすいです。昆虫類は、それぞれが違った周波数の光に誘引される性質があるんで、どんな虫でも周波数を変えると、自在に操作が可能って事です。生き物と、電気で動く物は意のままに操れます

創価が仏敵によくヤる、家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、全て人工知能が、波動(周波数)を用いてヤってます

ちなみに、27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、50Hzで生理痛、52Hzでてんかん、60Hzで痙攣、88Hzで片頭痛が引き起こされます。それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます。これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せるって事です。つまり病気っていうのは、波動で作られてるって事ですね。この性質を利用して、創価公明は色んな病気を作り出します

この、遠隔から痛みや病気を生み出す技術力を使って、主に公明の支持母体、公明の栄養源である、創価の活動家が病気にされます。病気になると信者は仏にすがって、学会活動や選挙活動に精を出すようになります。その為、活動家は定期的に病気にされます。モチベーションを上げさせる為の、起爆剤みたいなもんです

信者は、科学技術で病気にされてる事に、気付いてません。皆、魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)にヤられてると思ってます。病気だけじゃなく、事故にあわせたり、怒りの感情を高めさせて、家庭不和(離婚や親子の関係を切らせたりもします)にしたりして、不幸を作りあげます。毎日が平和だと、仏にすがる必要がないので、皆ヤメちゃいますから、定期的に不幸を与える必要があるわけです

3桁、4桁、数百万円~数千万円、多額の財務(お布施)をする人程、重い病気になり、頻繁に事故に遭遇します。聖教新聞を何部も取り、折伏(勧誘)にも勤しむ熱心な信者ほど、多くの災いを呼び込みます。これが正直者がバカを見る宗教、創価の実態です

多くの人を病気にして来てるのに、この犯罪が、世間に全く漏れ出してない理由は、遠隔から学会員や一般人の私生活を監視盗聴して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです。重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等。つまり私生活に便乗して、不自然にならず、違和感を持たせず、痛みを与えたり病気にして来たから、今までバレずにきたわけです

創価は、創価に入って題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、どんな病気も治るって事を売りにしてます。医者が見放した不治の病も、題目を唱えれば治るっていう触れ込みで、信者を募ってます。確かに治るんですけど、それは波動を使って病気にしてるから、治せるわけです。科学技術で病気を作り出し、題目あげたら波動を弱め、題目で治ったように見せかけます

ウツ病が治らず入信する人、不眠症が治らず入信する人、対人恐怖症が治らず入信する人、リュウマチによる手の痛みが治らず入信する人、腰痛が治らず入信する人等、苦しみから逃れるべく、最後の望みの綱で、創価に入信する人は枚挙にいとまがないです

これらは創価公明党の戦略です。入信させる為に作り出した病気です。公明党は学会員だけじゃなく、一般人をも長年に渡って病気にします。公明党の特徴として、本人が嫌がる事を、何十年にも渡って徹底してやります

じゃあ創価に入信すれば、病気が治るかっていうと、入信しても完治はさせません。生かさず殺さず、良くしたり、時には酷くしたりして、蛇の生殺し状態にします。完治させたら、皆活動をヤめてしまいますから、定期的に病を浮かせたり沈めたりして、学会活動や選挙活動に、精を出させるわけです

創価の本尊を焼いた人は、家が火事になったり、灯油を自分にかけて焼身自殺したりします。あれも遠隔操作でやってます。波動で直接火事にすると証拠が残るので、火に鍋をかけてるのを忘れさせたりして、違和感を持たせずに火事にします。意識操作も意のままです。創価は恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立ってるので、恐怖心を植え付ける為に、こういう事をします

この犯罪を取り締まる法整備が成されてませんから、法整備をせざる得ない状態にする効果、拡散する事での犯罪の抑止効果、何も知らずに創価に入信する情報弱者を減らす効果等を狙って、バラマキしてます』

2016/01/28 (Thu) 18:28 | 新上五島 #- | URL | 編集
CourseKさんは

Libraさん、

私の記事リンクをツィートしてくださって、ありがとうございました。
ところで、あなたがツィートしていた動画の作者で
集スト被害者のCouseKさんは
https://www.youtube.com/user/CourseK2011/videos
その後一体どうなさっているのでしょうか?

彼のように、頻繁に発信していた人が、発信しなくなるって
嫌な感じですね。集スト被害ではないと思うが
私がツィッターを永久追放される前に相互フォローしていた方達、
少なくとも3人の方が一切発信しなくなって、
今も心配しています。福島由来の放射能が原因かも...

私は集スト被害者ではないけれど
「話し掛けても反応がなく、人間とは思えない」というコメントが
ありましたが、それってマインド・コントロールされているんじゃ?
<得体の知れない宇宙人>みたいに捉えるより、彼等が取得し
私たちに隠している技術について知るべきかと思います。

TVも危ないです。集スト以前の問題。
導入される前から警告していました。
ウチは買ってません=観てません。
監視・盗聴・盗撮の道具と思いますね。

いずれにせよ、実行乃至はこの犯罪をゆるしている
「政府は会社」
http://insidejobjp.blogspot.com/2012/12/blog-post.html
=極悪売国詐欺師たちに、私たちの持てる力を渡さない!
という平和的革命を通して、潰さないとダメですよ。

どうせ不正選挙もやっているが、それ以前に「選挙は無効」
(会社が選挙をやれるわけないでしょ!)なので、投票用紙に
「政府は会社なので、この選挙は無効」とみんなで書いて
奴等に我々がその事実を知っていることを知らしめるべきです。
http://insidejobjp.blogspot.com/2012/07/blog-post_24.html

2016/01/29 (Fri) 09:26 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
Re: すらいむサン

アロマさん。

お返事遅くなってすみません。

私もツイッターで知ったのですが、スライムさんは無事だとの事ですので、一安心していた所です。
最近、消息が不明になる被害者の人、アカウントが乗っ取られているのではないかと思える人もいて、油断はできない状況ですが・・。

悪魔的存在…コーリーグッドの記事、とても長いのでまた気力のある時にチャレンジしてみますが、コブラが発信元の様だったので、どうかな?という気もしないでもありません。

本当に何がなんだか、という状況ですが、それでもこの世界が異常だという事に気付いてしまった人は、それを伝え続ける事が大事だと思います。

そういう事に気付かせない為の洗脳装置が、テレビやマスコミや芸能界ですね。
私はすっかりアレルギー体質になってしまい、最近はもう見るのも嫌です。
相変わらず下らない仄めかしやっているんですね。
いいかげんんいしろっていうツッコミは、自分に言えって感じです。

2016/01/29 (Fri) 14:58 | Libra #- | URL | 編集
Re: CourseKさんは

千早さん。

コメントありがとうございます。

集スト関係の事ばかり追っていた為、ご無沙汰しておりましたが、先日、武田さんのツイートから久しぶり訪問させて頂き、色々と勉強になりました。

私は虹色の星もや、人工衛星らしき星も撮影していますので、近々動画をアップしたいと思います。

CourseKさん、こと被害オヤジさんとはやり取りをした事はないのですが、ブログも動画も更新が途絶えていますね。
ツイッターはbotの様ですし。

集スト被害者の人の中でも、やはり急に発言が途絶える人も多く、心配になります。
特に影響力の高い人程、突然に発信が途絶えてしまう様な気がしています。

千早さんもどうか十分に気を付けて頂きたいと思います。
PCの妨害も、ツイッターの凍結も、千早さんがそれだけ支配層にとって不都合な事を発信されているからだと思います。

マインドコントロールは本当に危険です。
私自身も意識できないだけで、相当コントロールされていると思いますが、その様な疑いを持つことすら出来なくされてしまうと、もうどうしようもありません。

奴らのやりたい放題です。

それを操っているのが人工知能で、その手足となって動くのがクローンなのかも知れません。
実際、エリア51を初めとする全世界の秘密地下基地でその様な実験も行われていると思います。

その悪しきテクノロジーの正体を突き止める事は、私達一般人には不可能の様にも思えるのですが、できるだけ情報の共有をしつつ、その計画を止めないと、手遅れになってしまうように思います。

私の場合、得体の知れないものを撮影してしまったり、他の人の動画を見ていて気付いてしまう為、どうしてもそういう方向に行きがちなのですが、それが所謂いるみなのか、または地球外の何かによるものなのか、あらゆる可能性を否定せず探っている所です。


ただ、今後出てくる情報如何によっては、また考えも変わるかも知れません。


千早さんが力説されている「政府は会社」という認識を、多くの人が持つ事が重要なのですね。
私もまだしっかり把握できていないので、また勉強させて頂きます。

テレビをいくら見ても、新聞をいくら読んでも、本当の事なんて永久に知る事はできませんね。
ネットにも工作員が多く、ミスリード、ディスインフォメーション満載ですが、その中にある真実の情報と、真実を伝えている人を探す事で、何か打開策が見つかるのではないかと思っています。

2016/01/29 (Fri) 15:21 | Libra #- | URL | 編集
Re: 政府は会社に納得

千早さん。

今、http://insidejobjp.blogspot.com.au/2012/05/blog-post_6693.htmlの記事を拝見して、今日は思いっきり納得しました。


試しに自分でも検索してみたら、警察と公安、しっかり出て来ました。

スクショ保存したので、この後、アップしますね。

これは本当に重要な事ですから、多くの人に知らせないといけないですね。
ありがとうございます。

2016/01/29 (Fri) 16:10 | Libra #- | URL | 編集
全部、詐欺だから!

Libraさん、

お返事、ありがとうございました。
拙ブログを以前から読んでくださっていたんですね。
私は虹色の星も、ケム雲ケム虹ケム夕焼け等々
多くが「綺麗だ!」と喜んでいる裏で毒を浴びせ・吸わされているので
早く気づいてほしいと思います。

CourseKさんの消息は不明なんですね。
本当に、ひどい話です。
私もここのところ、<ヴィクトリア警察>と自称する<会社>の
嫌がらせといっていい<罰金>の支払い拒否で闘っていますが
「出る釘は打たれ」ようと、負けるわけにはいかない!!

人工知能はコンピューターがこれほど普及している世界ですから
当然あっても不思議はないと思うし、クローンですか。
そういうことは、実際に出会って経験してみないと
わからないことも多いと思うので、私もオープン・マインドで
いることにしていますが、アイクが言っているような
レプティリアンのような話は、何かしらの真実が入っている可能性は
あるけれども、「そんなのが相手では到底勝てない!」と
私たちに思わせるための作り話の可能性が高いだろうと思っています。

私は右でも左でもないけれど、丁度日本人の誇りというか
自らを否定するような教育=洗脳を戦後、ずっと受けてきたのと
どこか似ています。洗脳して、誤誘導という点で。

>得体の知れないもの

そういうのをアップして戴いて、拝見したいですね。
YT(あそこも妨害がひどい!)のチャンネルはお持ちかな?

>警察と公安、しっかり

はい、なんでも出てきます。
私が通った都立高校も出ました。
こちら豪州でも同じ、娘の公立(州立)校も「会社」です。
だから、色々な運動をやっている人たちが裁判に持ち込んでも
裁判所も「会社」なので、勝てるわけがない。

まさに、「泥棒が裁判官をやっている」状態です。
ご承知のとおり、警察から何から皆同じ。
「不正選挙」程度の追求で止まってる人々のなかにも
工作員が多いです。根本から徹底的に潰さないといけない。

みんなが まともな人生を送れる世界にするまで
頑張りましょう!!
Libraさんご自身、被害を受けつつ大変でしょうけれど
気をつけながら、発信を続けてくださいね。

2016/01/29 (Fri) 22:00 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
Re: 全部、詐欺だから!

千早さん。

私は一時期、スピ系の方に傾倒してしまった事があり、虹色のケムや夕焼けを喜んで見ていた時期がありました。
でも、スピ(ニューエイジ)はイルミが流布したものだと知り、今は逆にアンチ側の人間です。

それでも、不思議な飛行機が頻繁に飛んでいて、ケムとは別に、飛行機そのものが怪しい(通常の機体ではないのでは?)と思っています。


> CourseKさんの消息は不明なんですね。

ブログの更新が止まっている為、現在の状況がわからないのですが、ご無事でいて欲しいと思います。


千早さんは、何か不当な罰金を科せられてしまったと推測いたしますが、集団ストーカーも、そもそも警察が主導している事を知ってから、私の警察を見る目は180度変わりました。

というよりも、警察も公安も会社だったとは驚きました。
民衆の味方でないのも頷けます。


それとアイクの言う事を私も全て鵜呑みにはしていないのですが、爬虫類人の存在について、かなり信頼できる方も言及されている為、まったくの出鱈目でもないと思っています。

ただ、中にはやはりミスリードもあるので、それは注意しています。

私は時々紹介させていただいているのですが、無償公開でとても参考になる著作があります。

人類と操作PDF

http://www.analysis-of-giga-ritual.com/release1.html

私も途中まで読んだところですが、とても重要な事が書かれていますので、もしご興味があれば読んでみて下さい。
フッ素の事、精神薬の事(アメリカは水道水に混入しているとか)、イルミ・フリーメーソンの世界支配の事、1984超監視社会の到来の事、そしてそれらを操っているのは人間外のものかも知れないという事・・、などなど、私としては非常に納得する内容なのです。


それで、私はYoutubeに多数動画をアップしていますが、この人物の目、横顔、影、どう見てもおかしいのです。
https://youtu.be/nkZ4KygFw9E


これは動いていた星。多分、人工衛星だと思います。
https://youtu.be/6L7KpGFFnow


画像が荒いですが、カラフルな星
https://youtu.be/XAsVRT-dmF8


私はこういう映像を多数撮影しているのですが、中にはどう見ても奇妙なものが飛んでいたりします。


データを消されてしまう可能性もあるので、できるだけ早くアップしたいと思います。

2016/01/30 (Sat) 01:50 | Libra #- | URL | 編集
動画の件

私のPCでですが、動画閲覧中に、妙にモヤモヤっとなるのは、
先日何度か確認しました。

最近頻繁に動画が止まったり、そもそも始まらなかったりします
そのイライラの頂点に立った時に出る事が多いです

上に書かれている通り、加害者達も何か浴びているのかもしれませんね

2016/01/30 (Sat) 12:55 | inputer #Gls.umQA | URL | 編集
一番大事なのは、

コメント送信したのに、固まって行かなかったので
再トライします。

Libraさん、

スピ系話というか、スピリチュアルな話の中にも真実はあるだろうと
思っています。だからこそ、大量に工作員を投入して嘘を入れ込み
誤誘導しまくっている。

>飛行機そのものが怪しい

とは、どういうこと?

>不当な罰金

<すべてが詐欺だ>ということに、皆が気づかなければいけない。
その点については、なんとか近いうちにブログに書くつもりです。
スピード違反の嘘については、子宮頸癌 嘘&毒ワクチン関連で
以前も書いていますが。

>かなり信頼できる方も言及

とは、どなたかな?
#言えないから、書いてないんだろうけど(^^;

>無償公開でとても参考になる著作

トップ・ページと自己紹介ページを開けてみましたが
なんか風変わりな古語みたいな文章で、ちょっと読むにも疲れました。
色々と書かれていることはおもしろいでしょうが
読むのにも、相当時間がかかることでしょうね。
一番肝心なことは、

現状を打破するための解決策は教えてくれたか?

です。
ありましたか?

私は散々工作員と遭遇してきました。
あちら側で、こっちを攻撃するだけの工作員もいれば
こちら側に侵入していて、素晴らしい活躍をして皆の信頼を集め
その上で誤情報を流して皆を誤誘導し、分裂させるようなものまで。
その多くが、私に色々ものをくれるのですよ。

無数のDVD(ドキュメンタリー)や、長文の文書、
それらが入ったCD-ROMを何枚も。

確かにそれらで色々学び、またそれを皆に伝えることは出来たが
それらのどこにも現状打破のための解決策は出ていなかった。

9/11のWTCにおける「飛行機はなかった」説と同じですが
<みんなの時間とエネルギーを無駄に使わせる>のも
立派な工作活動のひとつなのですよ。
#Libraさんご紹介のサイトが工作員だと言ってるわけではないけどね

また 動画に撮った人物の目などがおかしいということですが、
その動画、今14分過ぎまで見ましたが、相当な望遠で撮ってるでしょ。

動いているときのその人物を見ていても、別に違和感はありませんよ。
拡大したときに、ピクセルの関係とか周囲の物質からの影とか
色々な要素もあって、変に見えるんじゃないかと思います。

はっきり肉眼で、それなりに近くで見たのと同程度の描写でないと
確かなことは言えないです。

あとUFOと称されるものは私も数度目撃しています。
完全に普通の飛行物体ではあり得ない動きも見ましたが、
イルミナティ製作のUFOだろうと思っている。

宇宙人の存在を否定はしませんし、昔は矢追純一(だっけ)制作の
それ系番組を喜んで見ていたクチですが、ヴァーナー・フォン・ブラウンも
「宇宙人が攻めてくる」という嘘話を利用して、邪悪な
犯罪者たちが、世界征服をするいう趣旨のことを言っていたし
なんとも言えませんね。

とにかく工作員が目論む通りに<横道に入り過ぎず>に
<現状打破のための行動を即刻取るべきだ>と思っています。

2016/01/30 (Sat) 23:52 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
書き忘れましたが、

こちらについた新上五島さんのコメント転載も含めて、
昨夜というか夜中にブログに書きました。

ASKAは集団ストーカー犯罪の被害者だった!?〜集ストの悲惨な実態。皆で拡散して、これも看過&協力している「政府は会社」を潰そう!!
http://insidejobjp.blogspot.com/2016/01/aska.html

それから、「政府は会社」詐欺について
書いてくださって、ありがとうございました!
みんなで奴等に力を渡すことを拒否して
システムを変えないとね!!

2016/01/30 (Sat) 23:56 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
Re: 動画の件

inputerさん。

止まってしまうのは私の動画だけですか?
それとも他の動画もでしょうか?

もし私の動画だけなら、何が原因か特定しないといけないのですが、他の動画もそうなら、回線の速度とか混雑具合とか、そういう影響かも知れません。

私も時々、ネットの回線が妙に遅くてイライラする事があります。

2016/01/31 (Sun) 01:25 | Libra #- | URL | 編集
Re: 一番大事なのは、

千早さん。

スピも全否定してしまうのは良くないですね。


飛行機は、怪しいと言うかフェイクかホログラムがかなり飛んでいるのではないかと私は思っています。

それも動画などでアップしているのですが、数が多いので見るのは大変だと思いますし、多分、普通の飛行機にしか見えないかも知れません。

それで、レプティリアンにしてもフェイク飛行機にしてみ、この辺りはかなり見解が分かれる所なので、あまりそれで衝突はしたくないので、私の自説という事でスルーして下さい。

あくまでも自分で思う事を発信しているだけなんです。

集団ストーカーの被害も同じなのですが、それが被害だと思えない人に、無理矢理納得させようと自分の主張を押しつけてしまうと、それは逆効果にしかならないので、私はお互いの主張を尊重し合う関係が大事だと思っています。

こうでなければいけないとかこうするべき、というのはちょっと苦手なんです。
団結するとか同じ方向を見るというのは一見良いことの様でもあるのですが、逆に考えるとそれは同調圧力になってしまい、せっかくの個性とか主眼を摘み取ってしまう事にもなりかねないのです。

私は何かの団体に属したり、誰かの考えに自分を合わせるというのが苦手で、基本的に個人主義なのです。
でも、信頼できる人の情報は参考にします。


私が信頼している人の名前を挙げてもいいのですが(ブログ内で結構書いているので隠してはいないのですが)、ここで名前を挙げて千早さんに軽く否定されてしまうと、その方に申し訳ないので、これについても聞き流して下さい。





自分のスタイルを大事にしたい、これはいつもツイッターで言っているのですが、相手に自分の意見を押しつける事はしない主義なんです。


> 一番肝心なことは、
>
> 現状を打破するための解決策は教えてくれたか?
>
> です。
> ありましたか?

これはまだ最後まで読破していないので、結論は今のところ言えないのですが、解決策を導き出すには、まず相手が誰なのか、何者なのかがわかっていないと、解決しようがないと思うわけです。

例えば、殺虫剤を買うにしても、解決策=ゴキブリホイホイor蜂ジェットがあったとして、どっちを買うかという話になるのですが、相手がゴキブリなのか蜂なのかが分かっていないと買えないという事なんです。

何か例えが変ですみません。

なので、まずはその相手を特定したいという気持ちが強いのです
これは私の場合であって、誰にでも当てはまるわけではないと思います。
色んな考えがあっていいというのが私の考えなんです。

そして、答えは誰かが教えてくれるものではなく、自分で探すしかないと思っています。
特に集ストが絡んでいますから、待っていれば誰かが答えを教えてくれて助けてくれるものでもありません。

もし答えを知っている人がいたら、その人が何か行動を起こしているはずで、今頃はこの世界はもっとよくなっているはずだと思うので、誰もその答えには辿り着いていないと思います。

本当にコアな情報は、極一握りの支配層しか知らない上、漏らすと殺されるので、一般大衆に知らされる事は決してないと思います。

これが解決策だ、などと自信たっぷりに宣伝しているものも、結局は金儲けの為のビジネスなので、期待してもはぐらかされて終わり、だと思います。

かりに決定的な解決方法を知っているなら、セミナーとかDVD販売とかしていないで、さっさとその方法で解決したらいいと思う。
でもしない。
解決してしまったら、セミナーも本もDVDも売れなくなるから。
寸止めのはぐらかし。
最初から解決する気なんてなくて、もっと言えばあちら側の手先だったりする。
情報を小出しにして、セミナーとか講演とかやって、儲けている紐付きばっかりです。

だから、どことも繋がっていない、紐付きではない普通の会社員や主婦やパートしている人、つまり一般市民が、何が本当なのかを見抜いて発信していくしかないのだと思います。

私が撮影する映像も、かなり遠くから撮影している為、どうしても荒くなってしまって鮮明な映像ではないので、私が伝えたい事も多分ほとんどは伝わらないと思います。

でもそれでもいいんです。
何よりも自分がそうしたいからしているだけなのですが、それを見て、分かる人は分かってくれると思うので、それで十分なんです。

自分にできる事なんて限られていますし身の丈に合わない大それた事はできません。
私自身がどうしてもあの不可思議な現象を追いかけたくて追いかけているだけなので、そこは変えるつもりはありません。


千早さんの考えている「現状打破の行動」とは具体的にどうする事か、教えて頂けると有り難いです。

2016/01/31 (Sun) 02:52 | Libra #- | URL | 編集
Re: 書き忘れましたが、

千早さん。

順番にコメント拝見しているので、今、気がつきました。
先程はちょっと余計な事を書いてしまった様ですみません。

私の方こそ、ブログに取り上げて頂きありがとうございます。

このASKAさんの騒動が吉と出るか、凶と出るか、そこが問題ですね。

あちこちに地雷が埋まっているので、注意が必要です。

私も、マインドコントロールは仕掛けられているはずなので、被害オヤジさんが良く動画で言っていた様に、思考を誘導される事が多々ありますから、変な方向に暴走しそうな時に、客観的に指摘して貰える事は有り難い事だと思います。


そえから、繋がってはいけない人物同士だと、必ず離間工作をされます。
感情のすれ違い、意見の衝突、そして相手を疑ったり嫌悪感を持つように誘導されます。


目に見える工作も目に見えない工作もありますので、私の発言も誘導されている場合がある事を念頭に置いて頂けると有り難いです。

2016/01/31 (Sun) 03:09 | Libra #- | URL | 編集
ブログにも書きましたが、

自分で経験していないと わからない ということはあるものです。
ただ、映像や音声等々 今では色々操作が出来るし
我々は、そういう連中が作ってくれた機器を使っているんです。

ちょっとズレるけど、私はずっと前からWiFi(無線LAN)が兵器であると
警告を発しているけど、娘などはラップトップのWiFiのスイッチを
オフにしておけば安全だと思っている。
何度言っても

それこそ、携帯(私たちは全然持っていないが)だって
電池抜くまで、盗聴でもなんでもされてるって教えてるのに。

WiFiだって、奴等が作っているのだから
<オフにして、自分は使えなくても実は浴びている>
という可能性は高いと思っている。

まぁ、それはそれとして

>相手が誰なのか
>「現状打破の行動」とは具体的に

「相手が誰か」はオボロであろうと、多くは知ったわけです。
まだ知らない人が、世の中の大半かもしれないが。

しかし、イルミナティのメンツ、全リストを我々が入手したところで
奴等を殺しに行けるわけではない。
フルフォードが言ってた、中国のマフィア(だった?)みたいに。
#今すぐ全員殺せるなら、やれよな!!って

しかし、「政府は会社」の売国詐欺犯罪者どもは
本来の使命を捨て去り、奴等の手先となって
各国国民を騙し、国民から金銭や権利、自由を奪いつつ
各国を破壊しています。つまり、実行犯と言っていい。
だから、彼等をまず潰すのですよ。

ブログでも書いたと思うが(こればっか、苦笑)
<議会制民主主義>なんて、所詮利権政治でしかないんです。
みんな、<自分で果たすべきことを人任せにした>から
こうなってんでしょ。それを、いつまで続けるの?ってこと。

第一 何故、奴等が強大な権力を持っていると思いますか?
私たちが、言われるまま素直に
私たちが持っている力(お金、票)をあげちゃっているからです!
これもブログに書いているんだけどね、

「デモ」や「署名」や「会社」主催の"無効な選挙"で投票してたら
日本破壊は絶対に止められない!
http://insidejobjp.blogspot.com/2012/07/blog-post_24.html

そこの最後

政府は会社で、本当の「政府」ではないので
税金や投票等々で私たちの力を渡すのをやめればいい
(その続き↓があるけど、コピペ終わり)
http://insidejobjp.blogspot.com/2014/09/911-13.html?showComment=1410491971907#c7348828779827645816

その先も書かなきゃ、なかなか理解されないかもしれないが
まず実行犯&そのシステムを潰すことですよ。
そのためには、もっと多くを起こして
この平和的革命に参加してもらわないといけないんだけどね。

私はこれこそが、すでに見えている「解決策だ」と思うが
DVDも本も何も売ってないし、寄付も受け付けてない。
チラシ(こちらで=英文だが、過去日本に一時帰国したときも
日本語で撒いたし)を自腹で作って、撒いている&ブログだけ。
よって、なかなか広まらないけどね、腹立たしいほどに
#これ、和英でガンガン広めてたからツィッターは永久追放された

でも豪州では、米国証券取引委員会に登録されている事実を
知らない人でも、私が「政府は会社だ」と言うと
「そうだよ!」と言う人が多い。
奴等の言動を見てれば、わかるものね。

日本だって<色々とおかしい>と感じている人は多いはず。
そういう人たちをまず、なんとか早急に起こさなきゃ。
数さえ集められれば、勝てるんですよ。
ただみんな愚民化もされてるし、自分の そこそこ平和で
幸せな日々を乱されたくないって人間が多くて...
#その内被害は自分や自分の子供たちにも絶対及ぶのに

>信頼している人の名前

たとえば、幕末の志士の写真ってのがありましたけど
あれ、最初に見たとき
「そんなスタメンが一堂に会する!???」と思ったの。
それを冷静に、時期やら各人の所在やら調べて
言われているようなメンツが集まったわけではないと
主張した人々がいて、私は納得しました。
本人写真と見比べたって、「こりゃ、違う!」っての多かったし。

でも、いまだに あれは<すり替えられる前の明治天皇ほかが
写った写真だ>と言ってる人が結構いる。

あの、殺された佐宗さん(講演中に毒を盛られたと思う)も
スタメン説を信じて、主張していらしたみたいですが
私はそれだからといって、彼が工作員だったなととは言わない。

この私だって、時空間をともにしたのは五指に入る程度だったが
詐欺師きくちゆみを、私と同じように平和や真実、正義を求めて
活動している仲間だと、ずっと思い込まされていたわけだしね。

そういうことです。

>あちこちに地雷が

腐るほど、用意されてますから
お互い、気をつけましょうね!

2016/01/31 (Sun) 05:03 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
書いてから、

読み直して、自分で「アホか」と改めて思ったけど

<オフにして、自分は使えなくても実は浴びている>
という可能性は高いと

当たり前でしょ。
街中歩いたって、そこら中WiFiが入ってるのに
どこかの店に入っても、客の私たちは使わせてもらえなくても
WiFiは しっかり入っていて、私たちは電磁波を
浴びせられ放題浴びせられているんだから、
上に書いたことは、それだけで「正しい」と証明されている。

>必ず離間工作を

人々が集まって何かするの、奴等は本当に嫌がるんです。
だから、奴等の 人々を分裂させる手口は
そこら中に見受けられます。
こっちも必死だが、向こうも必死なのよ。w

2016/01/31 (Sun) 05:09 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
Re: ブログにも書きましたが、

千早さん。

確かに映像機器にしてもコンピュータにしてもインターネットにしても、全部あちら側の用意したものを私達は使っているので、そこにどの様な介入や改竄があっても不思議ではありませんね。

ただ、それを前提にしてしまうと、例えば映像や画像を使って根拠を示した周知や告発というのも意味のないものとなりかねず、それなら、最初からやらない方がいいという話になってしまいます。

いくらこれが証拠だと言っても、それは改竄されたものかも知れない、という疑惑が常に付いて回ります。

もっと言えば、テレビの映像、監視カメラの映像も全部改竄されている可能性すらあり、それらをもって、○○が犯人です、と断定したり報道する前に、その映像が改竄されていないかをまず証明する必要が出てきます。

なので、あまり改竄や操作という事に焦点を当ててしまうと、何も信用できないという話になるので、逆に混乱してしまう様な気もします。

私は映像もですが、自分の感覚を大事にしています。

例えば飛行機の現れるタイミング、飛行するルート、自分を中心に頭上で旋回して去っていく事、これらの減少にとても違和感があるのです。

これは日頃からこうした航空機が自分をめがけて飛んでくる事を体験した人にしかわからない感覚なので、他の人が、そんなの普通の飛行機だよ、と思うのも仕方のない事、というよりも当たり前の感覚だと思います。

誰かがいくら幽霊を見た、と言っても、実際に自分で見てみないと、それ本当なの?木の枝を見間違えただけじゃないの?と思うでしょうから。

なので、映像にしても、その時に自分の目でも同時に見ているので、ある程度その不自然さというのはわかるのです。それで、すぐに映像を取り込んで、拡大したりコマ送りにして見ると、やっぱりおかしい、と確信する事も多く、その間に改竄する余地はあまりないと思っています。

もしそれが可能なら、それはいずれ発覚し、人々の噂になり、映像機器、デジタル機器全体の信用問題にも発展し、メーカーも大打撃を受けるので、あからさまな改竄はして来ないのではないかとも思います。

それは、先程も書きましたが、最終的にはテレビの報道や至る所に設置された監視カメラの信頼性という問題にも繋がります。結局、自分達の首を絞める事になるだけです。

なので私は、明らかに捏造や合成した悪意のあるものがあるのと同様に、そうした手の加えられていない信用してもいい映像も多数あると思っています。

ブレとかノイズでは説明のつかない不可解なシーンも多数あります。
私は何を一番重要視しているかと聞かれると、迷う事なく自分が目撃し撮影した映像を重視していて、それらの検証や、映像や画像を活用した表現活動(周知活動)をしたいのです。

そして、そこは誰にも踏み込んで欲しくない領域であることは常々明言しています。

誰にでもあると思います。
ここには入って欲しくないという領域が。

私のやっている事に誰も興味や関心持たず、必要とされないのなら、次第に人は離れて行きます。
でも私はそれでいいと思っています。

映画監督に例えるなら、お金も入り、大衆受けするけれど、自分が作りたい映画とは違うものばかり製作していても、本当に自分を満足させ、納得させる事はできないというのと似ているかも知れません。

人の為とか、世の中の為よりも、まずは自分の為にやる事、そういうものが、結果的に周囲を変える力を発揮するのではないか、そんな風に考えています。



色々と問題は山積していて、私自身、まだ分かっていない事ばかりなのですが、それを全て知る事は多分できないし、知った所で倒せる相手ではないと思っています。

私にはそんな大それた事はできないし、多分、もうこの状況を変えるのは難しい様に思っています。
なので、正直な事を言えば、半分は諦めているのです。

私も娘に何度話をしても、娘が変わる事はありません。
ネットゲームに夢中になっている事で、どれだけ言い争いをしたかわかりません。
でも、変わらないんです。
どんなに時間を掛けて説得してもまた元の黙阿弥。
アルコール中毒の人が、わかっているけれどアルコールを止められないのと同じなんです。

だから、傍観している人にいくら説明しても訴えても、多分変わらないと思います。
なので、自分から相手の所に乗り込んで、説得して変えよう、という気持ちは、私にはないのです。

みなマインドコントロールされているんです。
多分私も。

マインドコントロールというのは、本当に恐ろしいものです。
一番の解決策はこれを止めさせる事ではないかとも思います。
政治家や官僚や集スト加害者だって、多かれ少なかれコントロールされているはず。
でもそれを止めさせる方法は?本当に可能?と考えると、正直、無理じゃないかと思ってしまうのです。
こんな世界なら長居しても仕方ないな、みたいな事も考えます。

なので、必死に何かを変えようという事よりも、自分がやりたい事、納得する事をしよう、世の中にはどうにもならない事があり、むしろどうにもならない事ばかりです。
どうにもならないものをどうにかしようと思う事自体が仏教で言うところの煩悩なのかも知れません。

私は半ばこの世界に絶望している人間なので、後はどうなっても仕方がないのではないかと思っている様な人間です。
ただ、傍観はできないので、自分の身の丈にあった事を、自分ができる範囲で、やるだけの事はしようと。
特に集スト加害者に対しては、こちらも反撃しないと気が済まないところがあり、あまり追求する範囲を広げてしまうと、結局どれも中途半端になってしまうので、ある程度焦点は絞る必要があると思います。


なのでその焦点をどこに定めているか、という点において、私と千早さんとでは当然違いがありますので、それぞれに得意、と言うか、追求せずにはいられない分野を追求をしていけばいいのかなと思っています。


千早さんのブログも全部は読み切れていないので、ブログに書いてある事を私が知らずにコメントしてしまう事、お返事が出来ていない箇所も多々あります事、ご了承下さい。

2016/01/31 (Sun) 12:35 | Libra #- | URL | 編集
Re: ブログにも書きましたが、

寄付の事ですが、私もチップを受け付ける設定にしたのは最近の事です。

色々と思う事があったのと、生活するにはやはりお金が必要です。
そしてその生活費を得る為に仕事だけ追われる生活をしていては、はっきり言ってこの様な活動は続けられるはずがないと思います。

他の方はどうやって生活されているのだろうと不思議に思う事があるのですが、バックに応援する団体なり組織が付いていない限りは、自分で収入を得る必要があり、現状ではブログを有料にしたり寄付を募るしか方法はありません。

かと言って生活保護を受けながらこういう活動をするつもりもありません。
あくまでも自分が何らかの情報なり価値を提供して、それに対する対価を頂く事ができれば、こうした活動を継続できるのではないかと考えました。

それができなくなれば、ネットでの活動は停止するしかありません。
とても残念ではありますが、それが現実の社会で生きる厳しさであり、資金も何もない一個人の限界なんです。

2016/01/31 (Sun) 12:53 | Libra #- | URL | 編集
Re: ブログにも書きましたが、

千早さん。

奇妙なシーンですが、動画で動いている状態だと殆どわかりません。
以下の記事で静止画像にしています。
お時間がなければスルーして下さい。

http://stokerintheneighbors.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

http://stokerintheneighbors.blog.fc2.com/blog-entry-318.html

http://stokerintheneighbors.blog.fc2.com/blog-entry-303.html

2016/01/31 (Sun) 14:07 | Libra #- | URL | 編集
誤解のなきように、

Libraさん、

>ただ、それを前提にしてしまうと

私が言いたかったのは、あの様に望遠で撮ったものを
ズーム・インして見るときに、ピクセル等がおかしくなるように
されているというような可能性のことであって、私はあなたが
何か操作や改竄をしたなどとは思っていないし、何度か
書いているとおり
<自分で経験しなければ、わからない・見えないことはある>
と思っていますよ。

で、単に私が拝見した限りにおいて
さほど「異常だ!」とは思えなかったということ。
異常はあったかもしれないが、それは私には
断言出来るほどには見えない ということです。

>航空機が自分をめがけて飛んでくる

こういうことは、理解できます。
集スト被害ではないが、ある日スーパーに買い物に出たとき
そこの駐車場で一人の男が車に寄りかかるようにして立っていた。

私たちが買い物を終えて(ある程度の時間が経った ということ)
出てきたあとも、まだそこにいて、雲・空がきれいだとか
話しかけてきたので、あれはみんなケムトレイルによる
ケム雲だ云々言ってやったことがある。

それは、シドニーにいるスパイ(9/11の真相救命家を装っている)
が私の家の真上にケムトレイルを撒いて、ケムトレイルが現実だ!
と私がしっかり目覚めたあとのことで、その男は絶対に工作員だった
と私は思っている。人は「単なる偶然」とか、言うだろうけど

変な言い方だけど、ある程度経験を積むと
そういうことは、よく見えるようになる。
私は、ある工作員にすら、その人物が工作員だ!と気付く前
でしたが、「千早は(工作員を)見抜くのが非常にうまい」と
褒められた。
#自慢じゃないけど

>信用問題にも発展し、メーカーも大打撃を受ける

最新記事を見てください。
こんな犯罪が大っぴらにやられているけど、大多数は知らないし
誰もつかまらない。HDTV(ハイ・ディフィニションTV)のこと。
今は、そういう世の中です。

>自分が目撃し撮影した映像を重視

はい、それは当然のことですね。
それで私も、アイクの言うレプティリアンなどについては
<自分で見るまでは、本当だと断言は出来ない>と
思うと同時に、ワシントン・ポストの"Mind Games"を
何年も前に読んだから、
<自分の目で見た!と思っても、「見させられた」可能性もある>
と思っています。

Libraさんが そうだと言っているわけではないので、
誤解のなきように!

それくらい、奴等は何でも出来る...
色々な技術を邪悪な意図を持って使っているだろう
という意味。

>どうなっても仕方がない

大半が昏睡状態で(9/11以前は私もそうだったけど)
目覚めた人間が皆、そう思って反撃しなければ
おしまいですね、完全に。

でも私は諦めていない。
書いたように、反撃する方法をみつけたから
それをなんとか広めようとしています。

Libraさんから見たら、それは押し付けになるのかもしれないが
このままで完全支配されることを<よし>とは
絶対に思えないのでね。

>自分の身の丈にあった事を、自分ができる範囲で、やるだけの事は

はい、それは実に素晴らしいです。
Libraさんも仰っている通り、集ストの被害を受けながら ですしね。
でも、そうやって何かしらの被害を受けていながら
木を見て森を見ない・見えない人が まだまだたくさんいる。
それを私は<情けない!!>と思う。それゆえに、その当人たちが
その先も騙され続けているから=騙され続ける選択をしている

>追求せずにはいられない分野を追求

もちろん、そうですが
あらゆる問題の根っこは同じなんですよ。
だから、叩くべきところを叩けば潰せるはずなの、すべてを

>全部は読み切れていない

私のは長文が多いし、色々な問題を扱ってますし
読みきれてないのは、本当に<無理もない>ことなので(^^;
私は「あそこに書いた」と思って、Libraさんのみならず、ROMの人
へ向ける意味もあって、時間とエネルギーと興味のある人が読んで
くればいいという程度でリンクを入れますが、あまり気にしないでくださいね。

それから寄付のことは、詐欺師きくちゆみや、多くの「真相究明家」を
装った工作員や工作員団体のことを思って、書いています。
一人で(言い方に語弊があるかも、ですが)細々とやっている
真相救命家のケースとは違う。

ただ、そういうなかにも 自分が寄付を募っているからか
詐欺師きくちの、1,000万円以上は詐取したと思われる犯罪行為も
「少しくらい、寄付からもらってもいいんじゃないか」と言ったのがいて

それまでその人は、9/11から創価関連から
今でも色々ネット上で<活躍>しているけど、その発言以来
私のなかでは「?」がついています。

Libraさんの、チップのことを言ったわけではありませんから、
それも気にしないでくださいね。
#私の言葉が足りなかったということか

画像、拝見しました。
やはり断言は(どちらとも)出来ないが、Libraさんが「おかしい」と
思うものは、発信を続けるべきだと思いますよ。
そのうち、私が完全に納得出来るものがあるかもしれない。
それに丁度というか、私の最新記事にも「クローン」話が出てきます。

2016/02/02 (Tue) 00:01 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
Re: 誤解のなきように、

千早さん。

言葉だけだと、何というか、思い違いとか色々あって、中々思っている事を伝えるのが難しいですね。

千早さんの考えている事はよくわかりました。
と言うかわかったつもりだけかも知れませんが。

あの不自然な画像も、モザイクをかけたりして、ネットに出せるギリギリの範囲のものなので、元の画像を見て頂くとまた違うかもしれません。

もし加工していない画像をご覧になりたい場合は、メールでお送りしますね。

これはおかしい!というのもかなりありますが、これも慣れの様なものがあって、最初はどこがおかしいのか、ピントこないかも知れません。

私も自分でこの様な画像を撮影するまでは、正直、半信半疑だったのです。

でも、これは間違いないと思えるものもあります。
例えば、光学ズームで画像が荒くなったり、ピクセルが変形してしまったり、周囲との境界の所が乱れたりする事は私も考慮していますが、それを差し引いても、これはおかしい、というシーンもあるのです。

それで、これは人間だけに限定していても、この状況は打開できないのではないか・・次第にそう思う様になりました。

ですので、政治や政府や選挙や革命で何とかなるレベルではないと思う様になってしまい、そういう活動にはあまり熱心にはなれないのです。

人間が相手だと思っていたら、実は人間ではなかった、と仮定した場合、むしろ、木を見て森を見ずという皮肉な結果になりかねないと思います。

ただ、ここは相当考えが分かれる所ですから、どれが正しいという事ではなく、そういう事もあるかも知れないしないかも知れない、という柔軟な考えでいた方がいいとは思います。

最新の記事、拝見しました。

テレスクリーンの事が書かれていましたが、もうずっと前からあの様な社会になっていて、超監視社会は既に始まっているのですが、その事に気付かない様に、3Sで見事に愚民化が進んでいます。

この流れを何とか止めたいという気持ちはずっと持ち続けています。
だからこそ、この様にネットで発信し続けているのですが、やるだけやって、それでも駄目ならその時は諦めるしかない、そういう風に思っているので、何もしないで、最初から諦めるというのは間違っていると私も思います。

笑いで茶化しながら、当たり障りのない陰謀の話をしている人達もいますが、そういう人達は本当にこの状況を何とかしようという気持ちも気迫も伝わって来ません。

そんな風に笑って茶化している余裕なんてないのですけど。

いずれにしても、私にできる事は、今自分の周りで何が起きているか、私が気付いた事を伝える事、それで精一杯なのですが、何か他にできる事があれば検討します。

クローンの他に、オーガニックロボトイドというのがある様なのですが、日本語の情報がほとんどなくて、英語のサイトは結構ありました。私は英語ができないので本当にもどかしいです。

また何かわかりましたら教えていただけると有り難いです。

そういうもの(ハイブリッド生命体?)が実は、キャスターなどとしてテレビに出ているのではないか、私はその様な疑いを強く持っています。CNNとかの動画を見ても、おかしなシーンが結構あります。

お時間がなければスルーして下さい。

2016/02/02 (Tue) 21:35 | Libra #- | URL | 編集
基本的に、

Libraさんが工作員であるとか、改竄しているなどとは
全然思っていませんから。(^^;
私自身、主にケムトレイルを撮る目的で写真・ビデオをたくさん撮っていますが、
そのなかに「これは何だ?」と思うものもあるから、何かおかしいことが
存在しているだろうとは思うし。

他の人が見たら、「それはデジカメの特徴で〜」と言われそうなケースでも、
私には「いや、そうではない」と確信を持って言えることもあるし。

ただ先日来の2人の男性の映像・画像に関しては
歩いているところを見たときに(ビデオで、ですが)さほどの違和感がなくて
静止画像にすると何か異常が見える感じで、というか、それがはっきりする
ということなんだろうけど、周囲のあかり等々の影響とか全部わからないし。

それで、何が「こうだ」というような<断定はできない>と申しているのです。
実際に「見た」Libraさんが言っていることを否定しているわけではありません。
だって、私には否定するだけの根拠・証拠もないからね。

>実は人間ではなかった、と仮定した場合

仮定は出来ますよね。
私も、いつも言う通りで 反証もないから否定はしない。
オープン・マインドでいます。
諸問題を理解しない人々にも(=工作員は除く)、私たちの主張に対して
頭ごなしに否定や拒絶をしないで、せめてオープン・マインドでいてほしい
と常に思いますよ。

でも、もしレプティリアンにせよ どこぞの宇宙人にせよ
そんなに高等な頭脳を持っているなら、

いや それ以前に、奴等犯罪者が「政府」と呼んでいる連中は
地球を何度も完全に破壊できるほどの核を持っているんですよ。

地球を乗っ取りたい、全部を完全支配したい 世界人口の大半を殺したい
というなら、世界中のあちらこちらに そうした攻撃を勝手にやって
大多数を殺せば済むことだ。
それを何故やらない?

そこには、何か理由があるはずです。
それは何だろう?

クローンにしても、記事に書いた<臓器移植用にセレブを>って話も、
ロックフェラーが心臓移植を6回とかも
そんなに、巧妙な人体をクローンで作れるものか??
という疑問が、どうしてもあるし。

先日書いたと思うが、アイクが言い出したレプティリアンにしても
やはり「そんなのが相手では勝てない」と思わせるための話の可能性は高い
と私は思う。イルミナティのマジックみたいな話にしても、
奴等は人間の脳に どういう方法をとれば どこの機能を操作できるか
などを長年の犯罪(人体実験、MKウルトラ等々)を通して知ったんだと思う。

だから、エンタメ系が奴等のマジックで、たとえば俳優の場合に
台詞の覚えが超すごくなるというのも、そうした技術を使って やっていると思う。

あの動画に戻ると、1分55秒あたりから2分10秒くらいまで
見ててさほどの違和感がないです。

マスクの紐が見えないのは最初から気づいたけど、マスクの四角い部分だけ
テープで顔に留めることも出来るかと思うし。

右のほうへ戻っていくときに、確かにマスクが見えないように思うが
あぁ、左に向かっているときにも、よく見えない部分もあるし
そこで、色々な周囲の光線やら何かの影響等々を完全に把握し
除外できるという確たるものを見なければ、

金で買われていない、正直で仕事が正確な画像・映像の専門家にでも
見てもらわないと、なんとも言えません。

>おかしなシーンが結構

目が、レプティリアンになるって奴かな?

>茶化している余裕なんてない

ホントですよね。
もう、マジで<間に合うのか!??>と
日々、思いながら やってます。

2016/02/03 (Wed) 02:10 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
Re: 基本的に、

千早さん。

レプティリアンは私も100%信じているわけではないのですが、100%否定もできません。

人間一人の知識や経験で、簡単に断定したり断言できるものでもないですし、本当のコアな情報は漏れてきませんので、あるかもしれないしないかも知れない、そういうスタンスで物事を見たり考えたりする事が大事だと思っています。

千早さんの見解と私の見解が必ずしも一致する必要もなく、それぞれが思うことを掘り下げていけばいいと思っています。

または、お互いに影響を受け合って、そこから考察が深まって、より真相に近づいていけばいいのではないかと思います。

なので私は、支配層の計略やミスリードがある事は当然意識していますが、その上で自分が見たもの撮影したものを分析して、真相を探りたいと思っています。

不可解なシーンというのは、一目でわかるものではなくて、よくよく見ていると、あ、これは変、と気付く事が多いのですが、それは私が気付いただけの事なので、他の人が見ればそう見えないのかも知れません。

あるいはマインドコントロールでそういう風に思わない様に誘導されているかも知れません。
逆に、私がそういう風に見えて仕方のない様にコントロールされている可能性もありますが、これは単なる感覚や感情ではなく、映像に残っているものなので、単純に操作されているとも思えないのです。

取りあえず、お互いの見解や認識に沿って、今後も進んでいけばいいと思います。

必ずしも千早さん、あるいは他の人に、レプティリアン説を信じて欲しい、受け入れて欲しい、というわけではありませんので、この話は一旦ここで終わりにしましょうか。

あまり何度もやり取りしていては、千早さんの記事の作成の邪魔になってしまいますし。

2016/02/03 (Wed) 13:00 | Libra #- | URL | 編集
最後ですが、やっぱり異常は見えません。

Libraさん、

>そこから考察が深まって、より真相に近づいていけば

そうですね。
あの動画に関しては、私もこれで最後にしますが
やはり、相当の望遠で撮っていることの影響が大きいし
よ〜く見たら、2人目の男のマスクは見えてます。

画像として、切り取って見ると そこだけ逆に強調されて
「見えない」と思うだろうが、普通に流して観てて
<ある>のが確認出来ましたよ。

私より目がいい娘にも見せたら、彼は「メガネをしている」
と指摘してくれて、私も納得しました。
メガネのつる(って言うのよね、あれ)が、右のほうへ
戻っていくときに見えるし

マスクの紐はあまりに細すぎるので、望遠だし
見えなくなっていて不思議はない、と解釈。

ただ、奴等があなたへ向けた集スト加害者である可能性は
あなたの家の近くに駐車しまくったり、接触事故を起こすほどの
無謀な運転で仕掛けてくることと一緒に、事実として
実際に起きているだろうと見ています。
他の多くの人々が被害を受けている電磁波兵器なども。

実に、卑劣だからね!!
許せない犯罪だ。

大変でしょうが、負けないでね!

2016/02/04 (Thu) 23:37 | 千早 #onZghF5A | URL | 編集
Re: 最後ですが、やっぱり異常は見えません。

千早さん。

異常には見えないとの事ですが、それはそれで構いません。
ご意見ありがとうございました。

2016/02/05 (Fri) 01:31 | Libra #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する