路上駐車

単なる路上駐車ならまだしも、ここに執拗に路駐する人は、何か特別な目的があるからに違いないと主増す。しかも、かなり危険な目的があるのではないですか?

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

X線発生装置の悪用疑惑でも少し触れましたが、室内を透視できるX線照射装置を掲載したバスやトラックなどの車両があるという事は、それをもっと小型化した装置が車に搭載されていても不思議ではありません。

現に、持ち運びできるモバイル型の装置もありますから、車だけでなく、キャリーバッグやブリーフケースの様なカバンの中にもこれらを忍ばせてターゲットに近づき、映像を取得する事も十分に可能だと思います。

それで、以前から不審に思っていたのですが、私の部屋の近くの通路だけ、妙に路上駐車が多いのです。それを理解して頂くにはやはり画像で見て頂くのが一番分かりやすく確実で、私が妄想で言っているのではないという事の証明にもなりますので、これらの違反駐車の様子を、映像からの静止画像で掲載致します。

枚数が多いのですが一気に掲載しますので、できれば携帯よりもPCでご覧頂けたらと思います。

(順不同)

団地入り口付近の様子。殆ど路上駐車はありません。


あっても1~2台程度。



ですが、私の部屋のある棟の横だけは・・。


上の画像の中央付近に駐まっている白い車の所から先の様子。


部屋のベランダから撮影。この様に、びっしりと路上駐車する車が並んでいます。

※この様に撮影していると、なぜかタイミング良くサイクリングする人物が通過します。

前→常連のKさん(仮名)、後ろ→お約束のゾロ目ナンバー。





駐車場側には、こんな高級車が駐まっている事も。


ベンツに乗る程裕福な人が集合住宅に住むでしょうか?それとも知り合いの方の車でしょうか?




高級ワンボックスカーも。

















時々この場所に駐める廃品回収?の業者らしき車。
夜通し駐まっているのですが、荷台には何か怪し気な荷物が・・。



上の画像とは別のトラックです。




このトラックですが、夜遅い時間に、別の車がこの車の横を通過する際に、一瞬だけブレーキランプが点いた時は驚きました。真っ暗な中、人が乗っていたです。(この画像は探してまたアップします)

他にも同じ場所で、まるで私を見張っているかの様に停車している不審な車。




洗濯物を干しながら、ふとこの場所に目を向けると・・。


ここは普段、車の入ってこない場所ですが、こんな所にまで強引に入って来て、わざとらしく停車していて、車の中には男性が2人乗っているのが分かりました。何かの仕事で来ていた感じでもなく、暇そうに煙草をふかしながら、こちらの様子を窺っている様に見えました。他にも、タイミングを合わせて出現する事が何度かありました。

因みにこの頃は、まだベランダに目隠しをしていなかったので、ふと下の方に視線を向けると、こうした車や人が実にタイミング良く現れるのでした。私はそれを見るのが嫌だったのでビニールシートで目隠しをして、余計なものが見えない様にしたのですが、そうすると今度は、音やライトで意識をさせられるので、耳栓とヘッドフォンが手放せません。

再び反対側の様子。












夜もずっとこの調子。









路駐を繰り返す車(人)は大体決まっていて、下の黒の軽は常連さんの筆頭。日中もずっと駐まっているので、おそらく仕事をしていないのではないかと思います。


この時はゴミ捨ての様子を撮影していると、タイミング良く車が発進して、この中途半端な場所に車を停め、家族?の人が荷物を載せていました。普通、こういう場所には停めないと思いますが・・。

右側から歩いてくる老人もなぜかゴミ捨ての時に偶然とは思えない程、見かける人です。

そしてここに車を移動して路駐→私がベランダから撮影している時にタイミングよく出て来てドアバンしたり出掛けたり。


偶然にしてはあまりにも不自然な程、頻繁に、この様な事が続いています。

しかも、なぜこの場所に路駐を繰り返すのか私が疑問に思う理由。


ここにどうしても車を駐めないといけない理由がきっとあるのだと思います。


こうして見ると、ほとんどが軽。もしかして婦人部とか関係あるのでしょうか?

















青や赤の目立つ色の車もタイミング良く通過。





















































タイミング良く通過するJPの車。



駐車場手前。



以上、大変枚数が多くなりましたが、路上駐車の様子の極一部です。

ただ路上駐車をするだけなら別にいいのですが、何かの装置を積んでいる可能性も否定できないので、この様な形で被害を訴えております。

これらの全てが集団ストーカーと関係があると断言するつもりはありませんが、日頃の行動から見て、その様な傾向がある事は事実です。これはあくまでも私の主観ですが、何よりもこれらの映像が、多くを物語っているのではないでしょうか?


*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する