不審な運転手

更新が途絶えているターザンさんの動画を見ていて、ふと奇妙な事に気が付いたので、いつもながら勝手にスクリーンショットをキャプチャーさせて頂きました。

私の画像は転用禁止と言いながら、他の人の画像は勝手に使用するのって本当に自分勝手ですね。(-_-;)
それは自分でもわかっているのですが、色々と難しい問題もあり(PC版では右のエリアに記載しています)、その辺りの事情をご理解頂けると有り難いです。

という事で、ちょっと気になったのはこのターザンさんの動画です。(埋め込みはアップロード動画の再生リスト)



この様に被害者の行動にぴったりとタイミングを合わせて目の前を通過するのは、集団ストーキングの基本中の基本テクニック?なのですが、その様子を注意深く見ていると、かなり前に大石さんの動画でも不審に思って記事にさせて頂いたのですが(下にリンクあり)、車が通過する最初の時点で運転手が見えない?事に気が付きました。

以下、静止画像ですが、FC2では、アルバムも含め自動的に画像がリサイズされてしまう為、その縮小された画像ではちょっと分かりにくいかも知れません。その為、いずれは、元のサイズで見られるフォト蔵に画像を保存しようかと思っています。尚、携帯ではもっと分かりにくいのでできればPCで見て頂いた方がいいと思います。


まず、映像に映り始めた辺りのショットから。左側が拡大画像ですが、四角の点線の中が運転席ですが、運転手の姿が見えません。


グレーっぽいシートは見えるのですが、この状態で運転手が見えないというのはどういう事でしょうか?


人が乗っていない(様に見える)のは、カメラやデジタルデータの特性なのでしょうか?


何か黒っぽい塊の様なものは見えます。(白矢印の場所)



正面を通過する際、お決まりの鼻を触るアンカリング。・・ですが、注意深く見てみるとどうも様子がおかしいのです。

↓分かりやすくする為に、部分的に色を変えてみます。もしかして宇宙人?




↓これも少し色を変えてみました。運転している人の頭の上に何かが乗っている様に見えるのと、後頭部には別の“何か”の頭の様なものがある様に見えます。




↓コントラストを調整。女性の顔が大きすぎるのと、鼻が出っ張りすぎているのも不自然です。

↓もしかしてこういう事でしょうか?










↓わかりにくいかも知れませんが、大きく口を開けて笑っている様に見えます。




↓手首の辺りの角度が不自然ですね。






目の前を通過し終わる直前、一瞬、不思議な映り方をしていました。

↓多分、こういうことじゃないかと勝手に妄想。


という事で、勝手に映像をお借りしてしまい申し訳ありません。

どうも私の撮影した映像だけが、おかしな映り方をしているのかと、時々疑問に感じたり、不安になってしまう為、他の方の動画を検証させて頂くのですが、やはり同様に、不自然で不可解な映り方をしている事がわかり、私だけではなかったと安心する事ができます。

被害者さんの動画より

風変わりな道路族?

やはり不自然というか不可解です。
※勝手に映像を使わせて頂いた皆様、本当に申し訳ありません。m(._.)m

もし私だけが変な映像を撮影してしまうとしたら、まさしく私は何か良からぬものに取り憑かれているのではないか・・、などと思ってしまうのですが、皆さんの映像を分析して見ても、どうもそうではないと思います。

海外のTIの方の動画でも同様に、映像に出てくるPERP達を注意深く見てみると、その多くが何故か“人間離れ”しているのです。これもまた追々画像をアップしたいと思っていますが、毎日の記録や過去の映像の整理、動画の作成、ブログの更新など全て同時進行なので、中々、思う様に進まず、気持ちばかり焦ってしまいます。

それと、もしターザンさんご本人がご無事で、このページをご覧になり、不快に思われる様でしたら、削除致しますのでツイッター経由でご連絡いただければと思います。と言っても、私はターザンさんからブロックされていてその理由も察しが付くのですが、そうした事よりも、今はこの犯罪を解明する事、これ以上の被害を出さない事が最優先ですので、どうかご理解頂ければと思います。

ターザンさんも、本当にこの人達は人間なのかと疑っていた様なのですが、私もやはり、このストーカー達は人間ではなく、エネルギーバンパイアだと思います。だからわざわざターゲットの神経を逆撫でする様なタイミングで現れたりするのだと思います。

エイリアン・アジェンダとは。。。シオニストがエイリアンとロシアンルーレットを行っている


関連記事
スポンサーサイト