ケム空に現れるのはDjinn?

ここに記載する内容はあくまでも私個人の見解です。推察や憶測も含む仮説です。私は集スト被害者ですが、集スト被害者全体が、この様な考えを持っているわけではなく、むしろ私の様な意見は極少数派ですので、全体の主張であるかの様に混同されない様お願い致します。
--------------------------------------------------------------------
今度からこの様な前置きをする事にしました。嫌味とかそういう事ではなく、できるだけ他の被害者の方が変な目で見られない様にしつつ、自分の思う事を発信していく為の措置です。

で、早速本題に入りますが、昨日、ツイッターで、ふと思いついた事を思いつくままにつぶやいた事をこちらにまとめました。

まず下の動画ですが、少々長いのですが、ご興味のある方はご覧下さい。マヤのピラミッドでの生贄儀式のシーンなどもありますので、閲覧注意です。



この中にDjinnという存在が出て来ます。

動画よりスクリーンショット拝借しました。




それで、少し前にどこかで見かけた情報で、ある科学者か誰かが、元々存在していなかった新種の生命体か存在?のようなものを作り出してしまって、それが人間にとっては危険なものだったので、本人が作ってしまった事を後悔したらしいのですが、すでにランプから出てしまったものは元に戻せない、、という様な内容でした。

うろ覚えなので、細かい所は違っているかもしれませんが、おそらく、DNAの操作とかクローン技術を悪用して、何かを作り出してしまったか、実体のない霊的なものをこの三次元に召還してしまったかして、後悔したけれどもう後の祭り、という事なのかも知れません。

それで、もしかしたら、やはり少し前に見た上の動画に出てくる「ジン」がそれだったのではないか、という気がしたのです。

気になったので少し調べてみました。
以下Wikipediaより転載

ジン (アラブ)

ジンとは、アラブ世界で人にあらざる存在であり、なおかつ人のように思考力をもつとみなされる存在、すなわち精霊や妖怪、魔人など一群の超自然的な生き物の総称である。イスラーム以前からいわば俗信としてアラブ人に信じられてきたが、イスラム以降、クルアーンがその存在を否定せずに認めているため、神学などで盛んに論じられるようになった。

性質
普段は目に見えないが、煙のような気体の状態から凝結して固体となって姿を現す。その姿も変幻自在で、さまざまな動物や蛇、巨人、醜い生き物、さらには美しい女性にも変わることができる。知力・体力・魔力全てにおいて人間より優れるが、ソロモン王には対抗できないとされる。ソロモン王はジンを自在に操り、神殿を立てる際にもジンを動員したと言われている。

人間に善人と悪人がいるように、ジンにも善人と悪人、ムスリムと非ムスリムがおり、人間と同様に救いを受けるものとジャハンナム(英語版)(地獄)に落ちるものがいる。人間に取り憑く場合があり、ジンに取り憑かれた人すなわち気が狂った人をマジュヌーンと呼ぶ。善性のジンに取り憑かれれば聖者となり社会に利益をもたらすが、悪性のジンに取り憑かれると狂人になる。

害悪を与えるといっても、ただの悪戯好きから人間の命を奪うものまで様々である。強大で恐ろしいものから順にマリード、イフリート、シャイターン、ジン、ジャーンと格付けされており、リーダー格がイブリースだと言われている。しかしイブリースがアル・シャイターンと呼ばれているので異説もあるようだ。人助けをするイフリートもいることから、この階級は悪性だけでなく、善悪統合した階級だという意見もある。


Wikiも全てを鵜呑みにするのは危険ですし、間違いや誘導がないとも言い切れませんので、そうした事を前提で見て頂きたいのですが、これは個人的には興味深い内容でした。

このジンという存在がいるのかいないのかわかりませんし、私はイスラム教徒ではないので(無宗教)、信じるとか信じないという事について、ここであれこれ言及するつもりはありません。その上で、もしいるとしたら(すぐ勘違いして大騒ぎする人がいるので、念を押しますが、仮定の話です)、少し拡大解釈して集ストに当てはめてみると、集ストに加担しているPERPにも何やら関係がありそうな気もしないでもありません。(何だかややこしい言い回しですみません。)

特に「人間に善人と悪人がいるように、ジンにも善人と悪人がいて、人間に取り憑く場合があり、悪性のジンに取り憑かれると狂人になる。害悪を与えるといっても、ただの悪戯好きから人間の命を奪うものまで様々である。」という件(くだり)です。

これを集団ストーキングの加害者に当てはめてみると、見事にそのままではないかと思うのです。

集ストに加担している人達を見ていると、どこか魂の抜け殻の様だったり、ロボットの様に同じ事を坦々と、あるいは執拗に繰り返していたり、まるで何か良からぬ霊に取り憑かれていて、虐めている自分に酔いしれている様にさえ見える事があります。または、何かに憑依され、心と体を乗っ取られていて、自分で何をしているのかわかっていないのかなと思う事も。

他者を虐める快感や優越感で恍惚としている様な病的な人物は、おそらく悪いジンに取り憑かれているか、その人物そのものが、人間以外の成りすましの偽装人間の様に、私には思えます。

それと、この様な事を考えるきっかけとなった出来事がもう一つあります。
下は、今月の8日の写真ですが、ベランダに出ると、ちょうど真上で見事なX字のケム散布中でした。


それが次第に拡散して


上の方が顔の様になりました。何か龍の顔の様に見えなくもありません。


雲が動物や悪魔の顔の様に見える事はよくあるのですが、この時、急にある考えが浮かんできました。もしかしたらこのケムトレイルは、こうした実体のない存在が姿を現す為に撒かれているのではないのかと・・。

その様な事を思っていた矢先、ふと目にした動画。


動画よりスクリーンショット拝借しました。黄色い○の中に異星人かドラゴンの様な顔が見えます。


その他のシーンでも、至る所に顔が隠れている様に見えます。これもジンの仕業なのでしょうか。

私が言いたい事は、この3次元の世界には、目に見える物質だけでなく、目に見えない霊的な存在とか、拒否反応を示す人が多い異星人とかあるいは透明人間みたいなものとか、そういう様々なものがいて、この空間を共有していたり、中には人間に悪さをしたり干渉している者もいる様に思えてならないのです。

確認されていないから、目撃されていないから、証拠がないから、だからそんなものはいない、いるはずがない、とは言えません。ましてやそれらについて言及しただけで、馬鹿だきちがいだと見下す人を私は敬遠してしまいます。普段、どんなに良いことを言っていても・・。何となく偽善の臭いがするから。

ただ、今回書いた様な事も、あくまでも私の妄想や想像の中での仮説ですから、これが事実かどうかはわかりません。そういう前提で書いている事に対して、いちいち反応し目くじらを立てて、あいつはまたあんな馬鹿な事を言っている、などと失礼な言葉でなじるのは、逆に大人気ないし見苦しいのでは?と思ってしまいます。普段立派な事を言っていても、結局は自分のものさしでしか世の中を見られない器の小さな人なんだなと思います。

但し明らかに支配層側のプロパガンダを流す役回りの人物に対する批判はあった方がいいとは思いますが、そういうと今度は私自身をミスリード要員だと思って直接的、間接的に指摘や批判する人もいたりして、何だか複雑ではありますが・・。

ただ、こうしてネットで発言する以上は、それもある程度は仕方のない事で、そうした負の側面は誰に対しても付いて回るものです。例え当たり障りのない事を言っている人でも、あいつらは何も考えていない思考停止のお花畑な人達、などという揶揄や批判が飛び出すのがネットですから、あまりそれに拘りすぎても良くないのかも知れません。

最近は、私自身が少しその傾向(自分に対する指摘を気にする)にありましたが、他の人がどう思うかを自分がコントロールする事は不可能である以上、そう思う人は思えばいいし、結局のところ、他人を変える事なんてできないのです。薬物やハイテクや宗教で洗脳するか、あるいは拷問したり脅迫でもしない限り。でも、そんな事をしたら犯罪ですよね。逆に、私自身も他の人に命令されたり変えられるのは嫌ですし、多分それは無理だと思います。

そもそも、自分で変わる事さえ難しいのに、親が子供を変える事さえできないのに、顔も名前も知らないネットの向こうの誰かが、そう簡単に他人を変えられると思う事自体が思い上がりだと思うのです。見知らぬ誰かから良い影響を受けた人が、自分から大事な事に気付いて自発的に変わる事はあっても・・。

それでも、他人から悪い影響を受けて、知らず知らずの内に変えられてしまう場合もあるので、逆にそういう人に自分を変えられない為の注意や警戒は必要だと思います。なので、もし私にミスリードされそうだ、誘導されるのではないか、などと懸念を抱いている方は、これ以上私のサイトもツイッターも動画も、一切ご覧にならないで下さいと再三申し上げております。きちがいの戯言だと思って放って置いて欲しいのです。

何だかんだ言いながら、またごちゃごちゃと書いていますが(-_-;)、いずれにしても、自分で変わろうと納得して自然にその様になったのでなければ、結局は自分の気持ちを誤魔化して誰かに合わせているだけなので、またすぐに元に戻ってしまうのです。だったら、最初から誰かの気に入る様に振る舞おうとかいい人に見られる様に演技しよう、などと無駄な努力はしない方がいいと思うのです。

借り物の自分を生きても意味がない、、と私は思います。

という事で、また話が逸れてしまいましたので戻しますが、先述のジンとケムトレイル、この二つが、何故か急に私の中で繋がってしまったのです。空にケムトレイルを撒く理由の一つは、もしかしたらこういう事なのかも知れないと。勿論、有害物質を散布していたり、マインドコントロールなどの為に散布しているという事も考えられますが、それ以外の理由もないとは言い切れません。

先述のWikiにあった様に、人間と同じで、ジンにも良いジンと悪いジンがいるとの事ですから、もしかしたらケムトレイルや、それを散布している飛行機にも、善と悪、光と闇側の両方があるのではないでしょうか?(これ自体が人間目線の狭量な判断基準、捉え方なのかも知れませんが・・)

私がよく撮影するケム機は、何となくですが悪いものばかりではないような気がしています。と言うか、飛行機ではなく、何かが偽装しているとしか思えない機体が多いのですが、それが善側なのかダークサイド側なのかは、私には判断しきれないので、どちらとも断定はしません。

それとも、実態のない航空機、つまりクリスタルリキッドによるホログラムを見せられているだけなのでしょうか。その可能性も含めて、真相がどうであれ、善か悪かに関係なく、自分の見たものを見たままに伝えていけばいいのかなと思っています。

そして、以前から月にはかなり疑惑を感じていたのですが、やはり月もホログラムなのかも知れません。月の内部はエイリアンの基地で、それを隠す為にホログラムであの様な姿に見える(見せている)のかも知れません。

いずれにしても、これらは何の確証もない、科学的根拠もない、単なる一個人の空想や妄想ですから、鬼の首でも取ったかの様な剣幕で、あいつはまた馬鹿な事を言っている!!などと憤慨するまでの事でもないと思いませんか?

そもそも馬鹿だと思うなら見なければいいのに、と思います。馬鹿だきちがいだと思う人間の言う事を気にして、いつまでも見続ける方が余程・・じゃないかと。(^-^;)

余程の暇人でなければ時間の無駄以外の何ものでもないと思います。もっと有効的に時間を使った方がいいと思いますし、少なくとも私はそうしています。当てつけや仄めかしをする某陰謀論者とか、不快になる発言をしている人の情報は殆ど見ません。それとも、誰かの粗探しをして誹謗中傷するのが楽しくて仕方ないのでしょうか?
だとしたら随分な悪趣味ですね。気持ち悪いし、それこそがストーカー気質そのものです。なので早く気付いた方がいいと思います。自分の異常さに。

このリストにもしっかり入っていますよね。
どういう理由であれ、徒党を組んで虐める人間はNGです。最低です。
絶対に付き合ってはいけない性格・気質を持った人間20項目

それとは別ですが、私は数日前から、集スト被害者の方々のツイートは全く見ていません。できるだけ私のぶっ飛んだ珍説=レプ犯人説による悪影響を最小限にする為に、他の被害者との交流や接触も極力避けたいと思っています。なので被害者の方にお願いがあるのですが、私のツイートはRTしないで下さい。フォローもしないで下さい。こちらからフォロー返しはしませんし、定期的にリムーブさせて頂きますのでご了承下さい。
また、これだけお願いしているにも関わらずRTされる方は、大変不本意ながらブロックさせて頂く場合がありますが、後容赦下さい。

私はただ一人、独自路線を進んで行きたいのです。この疑惑を追及し解明したいのです。ですからどうか私に構わずに、皆さん自身で解決に向けて頑張って頂きたいと思います。

という事で、気が付けば、またこの話題になってしまいました。
しつこいですね、私も。(-_-;)

別に疑われている事を根に持っているわけではありませんが、何だか一生懸命この状況を伝えようとして来たのに、集スト被害者もそうでない方からも、工作員だとかミスリードしているだとか、更にはカルトだのネタだのジョークだのと言われると、正直、気分は良くないですし、多少はいじけてもいますが、まあ、いいです。それも承知で始めた事ですから。それにこんな事の繰り返しはもう正直疲れました。

本来なら、自説を展開する事で誰に気兼ねする必要もないのですから、これからも自分の気の済むまで続けるだけです。なので本当にもう私に構わないで下さい。どうかお願いします。m(._.)m

さて、また脱線してしまったので再び話を戻しますが、ジンと言えば、アラジンと魔法のランプの物語に出てくるジニーもそうですよね。同じく冒頭の動画からのスクショです。









この服装を素早く替える所を見て、また別の事を思い出しました。

下の動画の5分過ぎからの、このマジシャンの方がマスクを一瞬でチェンジする早業は、まさにジニーが力を貸しているかの様です。



下の動画もスロー再生にして目の動きに注目して下さい。途中、明らかに人間の目ではなくなっています。コンタクトだという指摘のコメントもありますが本当にそうでしょうか?



こうした映像を見るに付け、やはり人間だけでこの世の中が回っているのではないという思いが、益々強くなる一方です。(あくまでも個人的な感想ですが)

私はネットに公開されている動画だけでなく、自分でもこの様な不可思議な光景を撮影していますので、今では殆ど確信していると言ってもいいくらいなのですが、この様な超自然現象や、目に見えない存在の介入などを考慮しないと、今の世の中で起きているこの理解不能な状況の解明はできないのではないかとさえ思ってしまいます。

悪魔や悪霊、そして、精霊や天使、そうしたものが人間界や三次元の世界を取り巻いて、光と闇の攻防が今まさに展開されているのかも知れません。とは言っても、光だ闇だと単純に分けられるものでもないのかも知れませんが・・。

昨夜も徹夜してしまったのですが、一晩中、悪霊達が憑依したかの様な嫌な雰囲気を漂わせたトラックが走り回っていました。あのエンジン音やタイヤの摩擦音は、まさに地獄を描写した映画で使われる効果音そっくり。まるで地獄から聞こえてくるかのような不気味な音。なので、これ程までに「聞きたくない!」という気持ちが強くなってしまったのでしょうか。とにかく近づいてくるだけで気持ちが悪いのです。嫌な空気になるのが分かるのです。

今の世の中というのは、魔界に住まう者達が、この地上に無数に這い上がって(入り込んで)来ていて、大量の魔物妖怪魑魅魍魎の類が跳梁跋扈している、またある種の得体の知れないもの共は、暗闇に潜んでじっと様子を窺っている・・、そんな風に思えてならないのです。またそれらが映像にも映るのです。それで私はいつも、もうこの状況は、人間だけの力ではどうにもならないと思ってしまうのです。
こんなの相手にどうやって?
壁もすり抜け、透明になり、人の心を読み千里眼の目を持つ様な相手に勝ち目なんてありません。
だから神にすがってしまう弱い自分がいる。
それをカルトと面白おかしく揶揄する人間も。
まあ、言いたければどうぞ。

さてタイヤの話を出した所で、また一つ動画をご覧頂きたいと思います。このパトカーのタイヤに違和感ありませんか?



実は先日撮影した映像の中に映っていた、というか映り込む為に走ってきた小型トラックのタイヤがちょっと変だったのです。以前も、路駐車両を撮影した映像を確認すると、そこに蛇の様なものがうっすらと映り込んでいたりして、もしかしてこの車そのものが本物の車ではないのでは?などと考え込んでしまったのです。

ホログラムなのか、それとも別の“何か”が車にカムフラージュしているのか・・。とにかく何かがおかしいのです。このストーカー達みんな。ストーカーだけでなく、車両も、その車両が出す音もおかしいのです。

上の動画について、スクリーンショットを交えて少し詳しく書きたいのですが、長くなりますのでまた次回にします。それとマジシャンについても少し詳しく触れたいので、こちらはもう一つのブログの方でまとめたいと思います。

Tom saklarさんの動画の再生リストです。興味深い動画ばかりです。よかったらご覧下さい。



以下、毎回記載していますが、鬱陶しくてすみません。o(_ _)o 

ご支援のお願い

大変、身勝手なお願いで恐縮ではありますが、こうした活動に対してご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、右上のバナーより、匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ぜひご協力宜しくお願いします。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されますのでご安心下さい。


尚、先日新たに5000円ものご寄付を頂きました。本当に有り難く思います。
この様な拙いブログを応援して下さる方がいらっしゃる事で、また意欲と力が湧いてきます。私の様に好き勝手な事を言っている人間に対しご理解を示して下さり、支援して下さる、その方々を裏切ってはいけないという、自分自身への戒めにもなります。

本当にありがとうございます。心からお礼を申し上げます。 <(_ _*)>
関連記事
スポンサーサイト