鳥越さんの騒動について

(追記7/26)
鳥越さんについては色々と良くない情報もある様です。私はその事を余り深く追求している時間がない上、そこまでして追求しようという意欲がありません(特定の人物の考え方や思想、過去のスキャンダルに拘っていられる状況ではない為)。なのでもし週刊紙に書かれている事やネットで言われている様な事が事実であれば、批判されても仕方がないのかも知れません。ただ今回私が言いたかった事は、鳥越さんの過去や言動がどうかという事よりも、ネットで一斉に誰か一人を袋叩きにしたり集中攻撃をする事が当たり前の様に展開されてしまう怖さを訴えたかったのです。一歩間違えば自分もその立場になってしまうかも知れない、もし自分がその立場に立たされたら?と思うと、非常に恐ろしい流れだと思います。仮に叩かれている人に問題があったとしても、こういう風潮というのは実に怖い一面を持っていて、簡単に一人の人間の人格を破壊してしまい兼ねない危険さを孕んでいると思います。それが今回私が一番言いたかった事であり、集団ストーキングのターゲットとしての私の本音であり本心です。(追記終わり)


今回もまた、予定していた内容ではなく別の内容になります。m(._.)m

テレビを見ていないので詳しい事は知りませんが、ツイッター界隈では、キャスターの鳥越さんが女子大生に淫行をしたとして、バッシングを浴びています。某週刊紙が報道した様ですが、時間の都合上、それについてあまり詳しく調べていない為、その騒動の真偽はわかりませんが、どうにもこの騒動やリークには作意というか裏がある様な気がしてなりません。そして皆それに乗せられてしまっているのでは?と思うのですが、どうでしょうか。

私も時には参照したり引用する事もありますから、週刊紙の全部を否定するつもりもありませんが、そもそも週刊紙というのは、他人のスキャンダルで食べている様な業界です。そのスキャンダルを記事にして公表するタイミングというのは、その人が注目を浴びている時を狙うのが定石でしょう。若しくは失脚させたい時を狙って「温存」しておくはずです。

マスコミの報道というのは往々にして、なぜこのタイミングで?と思う事が多いのは誰でも感じる事だと思いますが、そこに何らかの悪意や狙い、また敵対者や支配層らの思惑が絡んでいる事などは、ネットで陰謀に触れている人なら周知の事でしょう。

時期的に見て、おそらく都知事選絡みのリークなのでしょうが、この報道によって得をするのは誰なのかと考えると分かりやすいと思います。

仮定での話になりますが、もしその女子大生が何らかのエージェントだったら?もしそうであれば、鳥越さんはその女性の罠に嵌められた事になります。

だからと言って私は、その女性がそうだと断定しているわけではなく、そういう罠など世の中には腐る程あるので、もしかしたらそういう事もあり得るかも知れない、という仮説を展開しているだけです。また、こんな事を言うと、あなたは女性の敵だ!などと鼻息を荒くする人もいそうですが、その女性はその後男性と結婚しているのですから、男性と交際もできない程の精神的なダメージを受けた訳でもなさそうです。

鳥越さんは一部では反日だとも言われている様ですが、それとこの問題とは別に考えた方がいいのではと思います。あくまでも、何らかの勢力が裏で糸を引いていて、このタイミングで記事を投下する事によって得をする人間がいるのではないか?であれば誰が得をするのか?裏でどんな駆け引き、または取り引きがあったのだろうか?など、マスコミに対する不信感から、あれこれと勘ぐってしまいます。

しかも、例えジャーナリストとは言え、個人的なスキャンダルを大々的に取り上げて一斉にバッシングするのなら、もっと徹底してバッシングされなければいけない“大物”は腐る程いると思います。例えば生贄儀式殺人の常習者とか、何人もの人を殺しているのに黙認されている人物とか、無関係な人に濡れ衣を着せて本人は涼しい顔をして政界や業界に君臨しているとか、宗教団体に偽装して麻薬の密売をしている団体とか、本当に批判を受けなければならない人達が集中バッシングを受ける事はまずありません。本当の黒幕や悪人の存在と所業は、巧妙に隠され守られているのです。その一方で叩かれ役の人に批判が集中し、今回の鳥越さんの様に、何か組織的な思惑が感じられるリークも目立ちます。

こういう事を言うとすぐにサヨクだとか言われそうですが、そういう人はちょっと思考が単純すぎると思います。私は自分がこういう被害(集団による虐め)に遭っている為、集中攻撃される側の心情を考えてしまうのですが、鳥越さんのファンや支持者でもなければ、左翼でもありません。ただこの暴露劇の裏には何かドス黒い闇や思惑が渦巻いている様で、それが不気味だなと思うのです。

相手の弱みを握り、いざという時にそれをチラつかせて脅したり口を封じたり失脚させる為にハニートラップを仕掛けるなんて、政界や芸能界、また一般企業においても、常識というか付きものですから、そういう事だったとしても何ら不思議ではありません。

集スト被害を訴えていたASKAさんだって、そういう罠があった事をブログで綴っていました。ASKAさんの場合は覚醒剤の売人とのやり取りの中で罠に嵌ってしまった様ですが、週刊紙に対しても激しく非難していました。

ところが、その週刊紙の暴露記事に釣られたり乗せられて、あるいは便乗して、その人を問答無用でバッシングする、鬼の首でも取ったかの様に嬉々として非難する、それが現状ではないでしょうか。

そうした構図というのは、ある意味、この世界の陰謀や策略を暴いているネット民が、奇しくも陰謀を働いている支配層側である週刊紙及びその背後で作用しているかも知れない何者かの意図を補完する勢力と化してしまっているのではないのか?という気がしてならないのですが、果たして私の考えすぎでしょうか。

それと、集スト被害者の方は、以下のバリ-トラウアー氏の動画をご覧になられていると思います。



この中で語られている事、思い出して下さい。
ある周波数のマイクロ波を照射する事によって、強い性的衝動を起こす事が可能だと。犯罪者に仕立て上げる事も可能だと。

もし、テレビや週刊紙、ネットでスキャンダルを暴露され、一斉にバッシングされている人が、この様なマイクロ波によってコントロールされていたとしたら?

その人は被害者かも知れないのです。
それなのに、どこかで情報がリークされたからと言ってそれに同調し、便乗し、さらにバッシングして叩くのはあまりにも早計すぎる気がします。

週刊紙がなぜこのタイミングで記事を書いたのか、あるいは、その被害を受けたという女性と旦那さんが、なぜこのタイミングで週刊紙にリークしたのか?

繰り返しになりますが、そこに何らかの狙いや思惑は本当になかったのでしょうか?
逆に、もしそうした裏や絡繰りがあったとしたら、ネット民はまんまとそれに乗せられて、結果的に彼らに協力してしまっているのではないでしょうか?

こうした策略というのは、今回の鳥越さんの騒動に限った事ではなく、様々なスキャンダルや騒動の裏に隠されれていて、支配層にとって都合よく使われているかもしれない事、その為の工作としてハニートラップは非常によく使われる手法である事、その事にまで考察を働かせる人が少なく、週刊紙の報道に疑いもなく乗せられてしまっているのではないかと思える事、それによって本来は潰してはならない人までネット民が潰してしまっているかもしれない事、などなど、ここ数日、何となく感じていた事を、忘れないうちに書いておきたいと思いました。

この様な悪意や作意は、何も政界や有名人に限った事ではなく、民間企業や一般人に対しても仕掛けられる事です。別れさせ屋なるものがある事からも簡単に想像が付きます。

それにも増して、本人の精神をコントロール、あるいは改変してしまう様な恐ろしいテクノロジーが悪用されているのですから、まずそうした事があるという前提で物事を見た方がいいのでは?と思います。

キャスターと言っても一人の人間。その一人に対して集中攻撃するというのはどうも残酷な気がします。

私も集ストに加担している疑いのある芸能人を辛辣に批判した時期もありましたし、仮にそういう卑劣な犯罪に加担しているなら、厳しく批判されて当然だと思いますが、今回の様に、かなり前のスキャンダルが降って湧いた様にリークされ、それに呼応して、一斉にバッシングが起きている光景を遠巻きに見ていると、やはり何か裏がある様に思えてしまうのです。

仮にその様な事があったとしても、上の動画で語られている様に、マインドコントロールされていた可能性もあります。その様なテクノロジーがあったとして、あるいは相手の精神に介入したり思い通りに操る事のできるサイキックな能力の使い手がいたとして、それを集スト被害者だけに使っているはずがないと思いませんか?
(サイキック能力については後述の動画を参照下さい)

政治家や芸能人、有名人など、社会的に影響力のある人物のスキャンダルを握っておく、これは暗殺や失脚などの汚れ仕事を請け負い、それによってしのぎを得ているヤクザ稼業の常套手段。
将来その人が何か都合の悪い動きを見せた時の為に・・・。

私は別に鳥越さんを擁護するつもりはないのですが、もしかしたらそういう裏もあるかも知れないと思う為、安易に週刊紙の報道にのせられてしまっている状況を見ると、何か違和感を感じてしまいます。

私も時々変な情報に反応してしまう事もあるので、決して偉そうな事は言えないのですが・・。ただ、自分の事は案外見えないものですが、人の言動は意外と冷静に見られるもので、あれ?と思う事もよくあります。

週刊紙と言えども、多かれ少なかれ支配層の息がかかっているでしょうから、その事も踏まえておく必要があるのではないか、ふとそんな事を思い、この様な内容となりました。

ネットでマスコミを洗脳装置だと批判している人達が、そのマスコミの一部である週刊紙の情報を鵜呑みにし、それを拡散し、反応している構図には、ちょっと不思議な感じがしています。

ネットもそんなマスコミの影響を多大に受けている媒体なので、その点は注意しないと、結局テレビを見ている人達とあまり変わらないという事になってしまいます。それを無条件に信じてしまうなら、テレビや新聞で洗脳されている云々、などと言えないのではないかと思ってしまいます。

私もよく吟味しないでツイッターなどで取り上げてしまう事もあるので、多分に自戒も含めて書いているのですが、一つ念を押して起きたいのは、私が紹介したり取り上げる情報や記事などは、必ずしも私がその内容を完全に信用しているとか、全面的に受け入れている、という訳ではない事を改めて強調しておきたいと思います。

あくまでも、こんな情報がありましたが・・、という意味だったり、こんな分析もありますが、という問題提起だったり、一つの情報ソースとして取り上げただけ、という場合も多いので、内容の真偽を全て確認している訳でもなく(というか全ての確認は不可能です)、また全面的に信用しているとか支持しているとか鵜呑みにしている訳でもありません。

どんな情報であっても、どんな人であっても、この人の言う事は全部信用して大丈夫なのか?何らかの繋がりや背景があるのではないか?という気持ちや意識は常に持っています。それで後になって、ああ、あの団体と繋がっているのか、という事がわかる場合もありますので、その時はそれを伝える様にしています。(その団体が良い悪いではなく)

なので、私が取り上げたある情報の中に、例えばキリストの話が出て来たからと言って、あの人(私)はキリスト教に誘導しようとしている工作員だ、などと早計にレッテルを貼る事はやめて頂きたいと思います。m(._.)m

また、特定の個人(政治家や有名人含む)を集中攻撃する様な風潮には安易に同調しない、便乗しない、反応しない様に心がけています。というよりも、むしろその様な流れに合流する事は極力避けています。何らかの組織的な策略や戦略が背後に隠れているのではないかと思えるので・・。

下の動画は、先述のサイキック能力について語られていて大変興味深いです。UFOも宇宙人も当たり前にいる、超能力も当たり前に存在する、そんな事が分かりやすく語られています。



因みにこの動画の中で高野さんが仰っていましたが、「超能力が良い事に使われる事はあまりない、そして超能力を使っている人間はどんどん性格が悪くなる」、これは正にその通りだと思います。特にそうした能力が、民衆の監視やコントロール、支配、排除工作=集ストに使われている事は間違いないと思います。

他人の生活を遠隔で透視できる、考えを読める、思い通りに動かせる、心臓さえ止める事ができる、、そんな能力を持っていたとしたら、それを誰かを助ける為に、あるいは世の為人の為に使いますか?それとも、気に入らない相手に対して攻撃したり報復する為に使いますか?自分さえ良ければそれでいい、人を蹴落としてでも自分が得をしたい、そういう人間で溢れかえっているこの社会ですから、明らかに後者が多いと思います。超能力を使ったとしても、相手にはわからず、しかも証拠も残らない。殺害しても病死で処理される・・実に恐ろしい事だと思います。


それと昨日もツイートしたのですが、この動画の中からある部分を要約して転記します。※敬称略

高野「そういう意味では日本はスパイ天国なんですよ。JCIAの様な日本独自の諜報機関が必要なんです。」
三上「実際にないんですかね?公安とか」
高野「UFOの調査研究やってたりするのは、カルト教団か何かだと思って付け狙う、というのはあるんですよ。だから問題の本質には触れていないですよね。」

出ました!
付け狙う→つけ回し、まとわり、強制尾行。

これ、高野さんはサラッと言われていますが、結構重大な部分だと思いました。
私は昔からUFOに興味があって、空を見る度にUFOでも出ないかな、などと思っている様な人間でした。そしてそれが現実になり、実際に何度かUFOを見ています。もしかしたらそれで公安に目を付けられてしまったのかも知れません。

公安が米CIAの手先と考えると分かりやすいのですが、UFO情報が軍事機密扱いであるなら、日本人がUFOを目撃したり、何らかの秘密を知ってしまう事を非常に警戒していて、仮にそういう事に並々ならぬ興味や関心を持っていたり(←私)、あるいは将来的にコンタクトする能力が開花?してしまう“危険”のある様な人物は常に監視する様にと、ご主人様からお達しがある事くらい容易に推察できます。その国の背後には更なる支配者が・・いるとかいないとか。

いずれにしても、UFOに興味があるからというだけで、カルト教団関係者とか本当にやめて欲しい。
これだけ長期に渡って監視しているなら、私達親子がカルトとは一切無縁である事くらいわかるはず。というよりも、数日もあればわかる事でしょうに。

それでもまだこうして監視しているとしたら、何かそういう兆候か事実があったという事ですか?
では一体、いつどこでどのカルト関係者と接触しましたか?
金品のやり取りが一度でもあったのですか?
電話の記録は?
メールは?
それらがあるなら出せるはずですよね。
あるはずがないのは、ご自分達が一番分かっているくせに。

お願いだからそういう無茶苦茶な理屈や思考で市民を監視するのはやめて下さい。
そもそもカルトは私の天敵なのですから・・・。
こんな不当な監視は税金の無駄遣い以外のなにものでもなく、こんな事を納税者に堂々と説明できますか?

追記:リンク追加しました(7/23)
日本は米国の中央情報局(CIA)に類似した諜報機関の創設を計画している。朝日新聞が内部告発サイト「ウィキリークス」の情報を引用して報じた。

コメントより
さしずめ、特高の復活が予想される。つまり戦前回帰…。
「愚民の上に苛き政府あり」

戦争回避、巻き込まれない様にするには情報機関は何より必要です。

(追記終わり)

参考記事(日本の陰謀様)
お前らは港湾労働者か? より転載。

私はある日、家族ぐるみで公然とストーカー行為を行う連中と路上で大喧嘩をしました。これには、私の側に深い計算がありました。最後に、私は、「お前らは港湾労働者か?」と叫んだのです。

その中心人物の40代の男は、目をむいて睨みつけてきました。

もう一度言いました。「この間のテレビ番組でストーカーは港湾労働者だと言っていたぞ!!」

彼らは怒りまくり、警察に連絡しろとか言っていました。

外出先から帰ると、家のそばに警察が待ち構えていました。警察官3名と保健所の看護婦らしき60代の女がいました。

そのうちの1人は、公安警察のようでした。警官はいつものことながら、私服で暴力団なのか、何なのかわかりません。警察手帳をチラッと見せますが、私は言いました。

「警察手帳など偽物はいくらでもあるし、偽者の警察官だっていくらでも過去にいたでしょう。私に信用しろというのだったら、まず身なりと人間としての態度を改めなさい。でないと、私は警察官だと認めませんよ。一体、職務規則はどうなっているのか。勤務中は私服を着ろということか、それとも私服でも制服でも、その日の気分でどうでもいいのか。しかも、やくざな格好をして、私服なら私服で勤務中にふさわしい服を着たらどうだ。」
「お前のようなことを言う者には初めて会った。今度来るときは、刑務所に引っ張るからそのつもりでいろ。」
「ほう、戦時中の特高、憲兵、特務機関のようなことを言いますね。」
「そうだよ、歴史は繰り返すのだよ。」

捨て台詞を残して去っていった。その後姿には威厳など微塵もなかった。

実は、私はこのストーカーたちにわなをしかけたのでした。やつらが単独で行動しているのか、暴力団とか宗教団体の手先か、それとも「公安」の手先か。知りたかったのです。

結果は明白でした。彼ら自ら聞き違いをして、墓穴を掘って証明したのでありました。(2007/1/15)


港湾→公安と聞き間違えるかどうか、罠を仕掛けたのですね。
公安であれば、港湾という言葉を公安と聞き間違え、しかも図星なので過剰に反応してしまう。
それで露呈してしまったという事なのでしょう。

私の所にも私服警官が来ました。それは動画でも公開していますが、一人は警察手帳を持っていなかったのです。
匿名の通報でやって来た謎すぎる警察官

この警察官も本物かどうか怪しいですよね。
しかも地名言っちゃってるし・・。(^-^;)
この当時はかなり怒り心頭だったので、もうやけくそというか、投げやりだったのです。今となっては後の祭りですが・・。

それにしても、こちらの管理人様はかなりの策士とお見受け致しました。

この犯罪に加担する勢力は、司法さえも牛耳っている為、法律でも罰する事ができず、しかも非常に卑怯な手を使ってきますから、こちらもある意味したたかにならざるを得ません。正攻法だけでは突破できるはずもないのです。社会のルールを守るいい人、善人に徹していては何も解決しない、時にこちらも罠を仕掛けるくらいの策略を巡らせる必要もあると思います。


ご支援のお願い

大変、身勝手なお願いで恐縮ではありますが、こうした活動に対してご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、右上のバナーより、匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ぜひご協力宜しくお願いします。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されますのでご安心下さい。
関連記事
スポンサーサイト