生活保護について再び

生活保護の不正受給と集団ストーキング犯罪について、今までに何度も指摘して来ましたが、改めてこの問題についてい書きたいと思います。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

もし私がこの被害のターゲットである事を自覚しなければ、おそらくこの様な事を追求する事もなかったと思います。また、そうした土壌がある事すら知らずに人生を終えていたと思います。

ですが、自分が何かおかしな事に巻き込まれているとある時気付いて調べているうちに、どうやらそれは集団ストーカーと呼ばれている組織犯罪らしい、その加害者の多くはどうも仕事をしていない様だ、一体どうやって生活をしているのだろう??と探っている内に、ある宗教団体を経由して生活保護を不正に受給しているらしい、という事が分かって来ました。

また、部落差別などを理由に、様々な特権を獲得して来た人達がいる事、勿論その人達も生活保護を受給していて、そうした特権を死守する為に邪魔な住民を地域ぐるみで排除する為のシステム=集団ストーカーというものが存在する事も。

集団ストーキングによって精神的、経済的に追い詰められ、自殺した人も相当な数になると思います。日本だけでなく世界中に被害者がいて、ストーキングや嫌がらせの手法は殆ど共通しています。一体どれだけの人が、この醜い犯罪の犠牲になって来たのでしょうか。

人間というのは、欲に目が眩むと、人の命さえ平気で奪う事のできる冷酷な生き物なのだという事を、まざまざと見て来ました。人間だけではありません。動物だって平気で殺します。私が通行する道路に動物の死体が異様に多かったのも、動物好きの私に見せてストレスを与える為に、わざわざ動物の死体を置いていたのです。こんな卑劣な行為をする動物を見たことがありますか?まさに動物にも劣る鬼畜の所業です。

またある時は、あり得ない状態で路上にゴミがばらまかれていた事もありました。軽トラやトラックにゴミを乗せて走っていて、誤って落下した、というのとは全く違っていて、ゴミ袋や段ボールで運んできたものを、そこにわざとばら撒いたとしか思えない光景でした。

嫌がらせの為なら何だってする、そんな正真正銘のキチガイの様な人間がいるのです。

この私への執拗な嫌がらせが始まったのは、私がこの団地の会計に疑問を感じ、それを口にした後からです。疑問というより、報告書があまりにも簡素だったので、これでは承認できないのでは?と総会で発言しただけなのですが・・。

つまりどういう事かと言うと、この団地の共益費の一部がどこかに流れていたのかも知れず、もしそうであった場合、その事を私が嗅ぎつけると困るから、この団地から私を追い出そうという決定が下されたのではないかと思います。

その様なお金が何処に流れていたのかを辿ると、某宗教団体であったり、あるいは警察への裏金に繋がっていたり、あるいは役員が懐に入れていたのかも知れません。

また、個人レベルでは、加担する人物はJAやJPを始め、様々な利権団体、組織、企業、果ては役所にまで繋がっている為、なぜ地域ぐるみでの嫌がらせなのかと考えた時、この様な状況になるのは必然であり、自分の今の状況も無理なく理解できるのです。

そして、昼間でも夜でも、ある人達の姿を目にする様になりました。毎回同じシチュエーション、同じタイミングで・・。それを訴えると、偶然だの妄想だの精神の病だのと言って猛烈に否定する工作員が駆けつて来るのもこの犯罪の特筆すべき特徴です。

話を戻しますが、そうした不自然に、そして執拗に現れる人物の殆どが、この団地の特定の住民です。あるいは業務車両も含む特定の車両です。産廃業者、トラック、バス、タクシー、パトカー、救急車、消防団etc。余程手放したくない何かの利権があるのでしょう。私を潰す為に雇われた暴走族なども徘徊しています。背後にやくざや暴力団がいる事がわかります。

特定の住民の中にはS価学会員もいます。それらの人物が入れ替わり立ち替わり、狙い澄ました様なタイミングで私の前に姿を現す様になったのです。そして私が気付いている、若しくは確認できている範囲ではありますが、数年前から、中国人やフィリピン人の入居者も加わる様になり、最近では中国人がメインになりつつあります。

中には通名を使っていて、見た目も日本人にしか見えない為、日本人だと思っている人の中にも、日本人ではない在日韓国人中国人もいると思います。

何度も言って来た事ですが、勘違いされると困るのでまた念を押しておきたいのですが、私は特定の民族や在日外国人全てを批判しているのではありません。この様な犯罪に加担し日本の福祉を食い荒らしている者達に対する批判であり怒りなのです。

なぜこんな事をされなければならないのか。

何かのトラブルが原因で嫌がらせされるも何も、私はこの人達を全く知りません。会ったことも話したこともない外国の人達です。名前すら知りません。どこの国の方ですか?と聞かなければわからない人達なのです。なのになぜ、その人達から集ストの被害を受けなければならないのでしょうか?

・・と自分で問いかけておきながら、その答えは明白です。
それは組織的な犯罪だからに他なりません。
反社会的組織やカルトを含む何らかの組織、そして、凄まじい利権や既得権益が絡んでいるのです。

そもそもこの様な工作(犯罪行為)に加担する人達の多くは仕事などしていないのです。私の行動に臨機応変に対応する所を見ると、仕事をしている様には思えません。普通に仕事などしていたら絶対に不可能です。仮に仕事を持っていたとしても、それは口実作りの為の偽装工作の疑いがあり、多くの場合、ずっと部屋で、あるいは指定された場所で、息を潜め、私の行動を監視しているとしか思えないのです。

では一体その人達はどうやって生活しているのでしょうか?どこからか資金が出ているのでなければ、日本の生活保護制度や福祉に寄生しながら日本人に対して集団ストーキングをしている、と考えるのが妥当だと思います。

もちろん在日外国人だけの問題ではありません。
創価学会や部落解放同盟なども、すぐに生活保護を受給できるのだそうです。

あつの解放ブログさんより。
<生活保護過去最多は、同和がメイン。部落解放同盟や、やくざの親分まで、すぐもらえる。24時間、地域を監視。>
ネットで 和歌山 部落 で検索したら

集団ストーキングは、利権や特権の為に邪魔な人間を、罪に問われず排除するシステム。しかも、くどいようですが、それらに加担する人間が生活保護を不正に受給しているのです。こんなあり得ない事象が起きている事を知り、この国は非常に危機的状況にある事を私は訴え続けています。

生活保護は、困窮している日本人の為にある制度です。豪邸に住み、高級車を乗り回し、集ストに加担する反社会的人間を養う為にあるのではありません。また、その豪邸を建て、高級車を購入する為のものでもありません。更には、それを目当てに集まってくる外国人の為のものでもありません。その為に、本国人である日本人が飢え死にしているなど、言語道断です。

この様な事を言うと、即座にヘイトだの差別主義者だの、人格の低い人間だのと思われるのが常ですが、それとこれとは明確に区別する必要があると思います。何でもかんでも排他主義や差別主義と混同して、あの人はこんな事をいう人間性の低い人、、と考えるのは、私は違うと思います。

そうして、こうした事を言いにくい雰囲気を作り上げ、タブー視した結果、犯罪者達が増え続け、その犠牲になる日本人が命を絶つのです。


参考記事

大阪日日新聞より。
【増える外国人の生活保護】


zeraniumの掲示板より。
「在日」とは何なのか  ①

他の外国人にはない在日朝鮮人だけの「特別永住者」としての優遇  ⑤


因みに私はこの坂東忠信という方をよく知らないのですが、元警察官の方の様です。この転載記事を読む限り、天皇陛下を崇拝されている箇所がありますが、それに関しては私は少し違った立場です。

いずれにしても、私がブログやツイッターで紹介させて頂く記事や情報の中には、明らかに私とは違う意見、見解の部分もあります。全てが私と同じ考えではなく、ここは少し自分のスタンスとは違うな・・と思う事は多かれ少なかれあるのですが、逆を言えば、全てが自分と同じ意見の人など、この世界に一人もいないのですから、仮にその様な人や情報に限定するのであれば、何一つ引用も紹介もできなくなってしまいます。

もっと言えば、情報に触れる事自体に意味がなくなってしまうのではないでしょうか?

この人も違う。

あの人も違う。

ここが自分の主張と違うから却下。

そういう判断基準なら、誰の意見も参考にせず、参照せず、ひたすら自分の意見を言って終わるしかないのですが、そんな事は現実的ではありません。

ここは少し同意しかねるが、ここは大いに賛同する、そういうざっくりとした基準で引用や紹介をさせて頂いている事を改めてお断りしておきたいと思います。その先の判断はそれぞれの方に委ねます。その判断に対してまで、私があれこれと指示や指定する事などできるはずもありません。

私は他人に対して押しつけるのも嫌いなら押しつけられるのも嫌いなので、誰かに対して、あなたはこうすべき、こうしなさい、という様な事は殆ど言いません。よくそういう事を人に言っている人がいますが、一体何の権利や権限があって、他の人にそんな事を強要したり命令ができるのかと本当に不思議に思います。勘違いも甚だしいと。

また私は、自分が絶対に正しいとか、絶対に間違っていないなどという、おこがましい考えは持っていません。人間は間違うものであり、彷徨うものであり、私もまた、この様な状況の中で溺れそうになりながら、なんとかこの狂った現状から逃れたい、ただそれだけの為にこうした事をしているのであって、社会正義とか世界平和とか愛国とか、そういう高尚な理念など語る余裕もありません。

世の中を変える為に何かできるのかと聞かれたら、ネットの片隅で虚しく叫ぶ以外、何もできない様なちっぽけな人間です。

ですが、この様な事を一方的に仕掛けられて黙って耐える事もできない為、こうしてささやかな抵抗をしているのであり、誰かに気に入られる為でも、賛同される為でもありません。その様な動機であるのに、世のため人の為、国の為社会の為、なんて言ったら途端に偽善になってしまいます。自分が苦しいから、この状況から逃れたいから、それが本音なのです。自他共に、綺麗事も偽善もうんざりです。

下の事件は本当に心が痛みます。
この様な悲劇を他人事で済ませられる人ってどんな人でしょうか。

認知症の母親を殺害した息子の理由を知ったとき、裁判官も涙をこらえきれず・・



動画のコメントにもありますが、この息子さんはその後、自殺されてしまった様です。

「地裁が泣いた介護殺人」10年後に判明した「母を殺した長男」の悲しい結末


悲しい事です。
思わず泣いてしまいます。
逆に涙の一つもこぼれない人は血が通っているのでしょうか?

ご本人も辛かったと思いますが、せめて今は安らかであって欲しいと、そしてあの世で大好きなお母さんと一緒に幸せでいて欲しいと願わずにはいられません。

そしてまた私も、いつ自分がその様な状況に追い込まれるのかと思うと、とても他人事には思えません。殆ど仕事も手につかず(それでも何とかこなさなければならないものはこなしていますが)、被害の周知や証拠映像の整理などであっという間に生活資金は消えているので、いつまでこうした事が続けられるかもわかりません。

全ては集ストが始まってから狂い始めました。この集ストという醜い犯罪によって全てを失ったのです。それまでもずっと尾行や監視はあって、私が気付いていなかっただけですが、それでも普通に仕事をして普通に生活ができていました。

それなのに、生活保護を不正に受給し、犯罪に加担している人間達によって全てを壊されたのです。だからここまで怒っているのです。そして、被害の回復の為に今まで受けた被害をこうして克明に記しているのです。

仮にそれを諫めるのであれば、口先だけでなく、私への支援をして下さい。それによって生活が維持できるのであれば、この様な発言は止めてもいいでしょう。ですが、それすらしないのに、口だけ出すのはどうかと思います。

また、私が主張している事は、生活保護を受給している人へのバッシングではありません。本来であれば、この親子の様な人達を救う為にあるのが生活保護なのに、その様な人が保護を受けられず、本来であれば保護する必要のない人を保護している事に対してバッシングしているのです。

そこは明確に区別して頂かないと、こうして制度や政策の不備、不正を指摘している人が、逆に差別主義者、排他主義者、弱者叩きのヘイトスピーカーというレッテルを貼られ、悪者にされてしまうのです。そして批判すらできない風潮の中、同じ悲劇が繰り返される。一体全体、そうした分別のある賢い方々の、分別のある賢い苦言というものは、本当に社会や弱者の為になっているのでしょうか?と疑問に思わずにはいられません。

京都の事件に話を戻しますが、この報道が正しいのであれば、福祉課に相談に行ったのに「働いて下さい」と冷たく突き放され、その結果、この様な悲しい結末となってしまった事になります。

私が一番言いたいのはそこです。

本当に保護を必要とする人を冷たく見放しておきながら、何故かその一方では暴力団や集団ストーカー犯罪者、そして受給資格のない在日外国人を生活保護で養っているのです。

これは国策ですか?

犯罪テロ集団を税金で養い、この様な親子を見殺しにする国が先進国ですか?

そしてその様な批判をすると、“分別のある賢い論者”の方々がSNSでお説教。
社会全体の問題なのに、「自己責任」、「個人の問題」、「自業自得」の一言で突き放す。
個人の問題を社会問題にすり替えて文句ばかり言うな、他人に押しつけるな、巻き込むなと言う。

一体何なんですか。その賢い悟った人達は、何がしたくてネットで発言しているのでしょうか。人間観察ですか?大衆の動向を見て分析して悦に入っているだけの人ですか?自分はこういう人達とは違うんだよと自己満足に浸っているだけですか?

あまりにも冷たい目線のネット識者、論者諸氏。
自分は社会や物事の全体を俯瞰して見ている悟った人、の様な上から目線の人達。
そんな批判なんて意識や次元の低い人達のする事、とでも思っていらっしゃるのか、今、目の前で苦しんでいる人達の代弁者になろうともしない。

もしかして、助けを求めている人が助けを得られず死んでいくのも、“俯瞰”しながら高みの見物なのでしょうか?仮にそうであれば、それが「次元の高い悟りを得た人の境地」という事になると思いますが、私はその様な次元を目指そうとは思いません。

泣いて怒って笑って悲しんで躓いて足掻いて・・・、それが人間のありのままの姿だと思います。そういう事を体験する為に生まれてきたのではないでしょうか?

私は自分の性格が災いしてか、その様な傍観者にはなれません。少なくとも私にはそんな聖者か仙人の様な生き方はできません。決して出来の良い人間ではないので、あれこれと思いを巡らせ、これは言わない方がいい、あんな事を言ったら良くない、などと七面倒くさい事は苦手です。おかしいことはおかしいと言いたい、ただそれだけです。

別に誰にどう思われようとも構いません。いつまでこうして文句を言えるのかもわからないので、せめて言える間に言わないと、とも思います。

そして、こうした悲劇をなくす為、また不正をなくす為に、今関心が高まりつつあるベーシックインカムを日本でも導入したらいいのではないかと思っています。

そもそも憲法で保障されている、「人間として最低限の文化的生活を営む権利」さえ、今の社会システムでは保証されていないではありませんか。食えなくなったら死ね!とばかりに弱者を切り捨てる一方で、公務員や政治家は庶民から見たら驚くような高給を取っている。公務員の給与を比較すれば分かりますが、こんな役人天国は世界にも類を見ない程ひどい有様です。そしてその役人や公務員、政治家が集ストに加担しているのですから、呆れてしまいます。

口先では綺麗事を言いながら、セーフティーネットである生活保護制度は、利権に群がる犯罪者たちによって食い物にされ、本当に必要とする人がはじき出されてしまうのです。また貧困ビジネスの温床にもなっています。税金で犯罪者を肥え太らせるシステムと成り果ててしまったのです。

集スト被害者の様に、働く意欲があるのに仕事を奪われたり妨害され、生活に困窮し自殺を選んでしまう人もいるのです。そして破滅に追い込んでいる側が生活保護でぬくぬくと生きているのです。

もう言い出せばきりがないのですが、誰が考えてもわかります。子供でもわかる事です。こんな社会がまともであるはずがありません。

集ストなどの妨害によって、あるいは様々な事情によって仕事が得られなかったり働けなかったりしても、人間として最低限の文化的生活を維持できるだけの金額は国から支給されるべきではないですか?そして生活保護も障害者年金制度も廃止したらいいと思います。そうすれば、少なくとも生活保護や障害者年金欲しさに集ストに加担する人間も確実にいなくなるはずです。

「主義」としてのベーシックインカム

主義?というのはよくわかりませんが、これは制度として必須だと思います。繰り返しになりますが、少なくとも生活保護欲しさに集ストに加担する人物は確実に減ると思います。

上の記事で指摘されている様に、官僚や役人などの既得権益層が黙って導入させないとは思いますが、その様な欲の皮の突っ張った恥ずかしい人物が誰なのかを炙り出していく、まずそこからではないでしょうか?

“生活保護”むさぼる在日外国人!悪質すぎる不正受給の手口とは、この10年あまりで受給者数は2倍以上、日本で生活ができない在日外国人は母国へ帰国しろ、日本で居住を続ける場合は国籍国が生活費の支給をすべき

こういうネガティブな現実から目を反らし、自分はそんな事は批判しない意識の高い人、と思っている方からすれば、私の批判している様な事は不快に思えるだけでしょうから、どうぞスルーして下さい。

当然の主張や批判をしてヘイトと呼ばれるなら、いくらでも呼べばいいと思います。その区別も付かない人にいくらヘイトスピーカー呼ばわりされようが、それで怯むようなら最初からこんな事は言いません。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト