他の被害者さんの動画から 子供にも容赦なく攻撃する非道な輩たち

公開したい動画や書きたい事がたくさんある為、あまり見直しせずに次々に記事をアップしています。その為、不適切は言い回しだったり、冗長だったり、場合によっては誤った内容があるかも知れませんが、ご了承下さい。

また、転載や埋め込み、スクリーンショットのキャプチャーなどの許可も、都度頂いているわけではなく、まったく勝手に拝借している事もどうかお許し頂きたく思います。

と言う事で、最近ツイッター、およびこのブログで取り上げさせて頂いている被害者の方の動画を何本かご紹介させて頂きます。



随分と苦しそうな咳ですが、このお子さんは演技をしているのでしょうか?そうでない事は映像を見ればわかります。実は私もこの様に、急に咳き込む事がよくありました。もちろん風邪を引いた時もその様な事はありましたが、風邪も引いていない時に急にむせて咳が止まらなくなる事があるのです。私はぜんそく持ちではありませんが、なぜか急に喉がムズムズして、そのうち咳が止まらなくなるのです。何かの手段を使えば加害組織はこんな事も簡単にできるのでしょうね。

以前、その咳が止まらなくて肋骨が痛くなる事もありました。もしかしてひびが入ったのではないかと思ったのですが、その後遺症なのか、未だに雪かきをする時などに肋骨が痛みます。場合によっては疲労骨折する事もあるのではないかと思います。

それにしても、こんな小さい子供にまで容赦なく攻撃するとは、全く以て許し難い者達。私の娘は生理痛が酷くて薬も効かなくさせられています。(下の片瀬の部屋からドン。気に入らない事を書いたりするといつもこれです。他人の生活も頭の中もリアルタイムで覗いていますからね。この変態ストーカー集団は)




上の動画も、ノイズの発生のタイミングがとてもわかりやすいと思います。ターゲットが留守中にノイズを発生させても意味がない為、外出中は至って静かなのに、帰宅した途端に上からドンというノイズ。

動画主の方が「うるさい」と怒鳴る気持ちは痛いほどよくわかります。私もそうですから。これ、何年間もやられたら怒鳴りたくもなりますでしょう?しかもそれが意図的な嫌がらせと分かっているからこそ余計に腹が立つのです。それを誰が責められるでしょうか?責められるべきはこの様な他人に異常なまでに執着し、組織的に嫌がらせをする者達の方です。


それと下の動画は大変重要だと思います。確かにノイズ(エンジン音)と実際の工作車両が通過するタイミングがズレています。これは気付きませんでした。動画主さまに感謝です。



普通の時とズレている時を比較すれば、その違いが明確にわかりますが、これはどういう事なのでしょうか?私が思うに、ノイズは音声送信、そして実際の付きまとい車両はホログラムではないでしょうか?

昨日も奇妙な車?が山道でブレーキランプを怪し気に見せつけて、そのまま山道の中に消えて行ったのですが、あれは普通の車ではない事は映像を確認してはっきり分かりました。車ではないのです。ホログラムか、もしくは何かが車に化けている(偽装している)のだと思います。

これは後ほど動画を公開しますので、それを見て判断して頂ければと思います。(公開後、ここに埋め込みます。)

それはともかく、仮にこの騒音がズレている車両やバイクが、実体のない音声送信+ホログラムだった場合、加害組織にしたらいいことづくめです。実際に工作員にスタンバイさせたり動員する手間が省けますから、その工作員達に支払う報酬も節約できます。もともと存在していないのですから、報酬や人件費を払う必要もなく、大量動員する為の人員の管理や統制も全く必要ないのです。コンピューターにプログラムしておいて、ターゲットが撮影を始めたらホログラムを見せ、ノイズを送信すればいいのですから、おそらくその様な技術も使っていると思います。

バイクや車のノイズは、指向性スピーカーなどを使えばいくらでも可能です。

上の検索結果の中でお見かけした被害者さんのサイト。初めて訪問させて頂きましたが信頼できるサイトだとわかります。
遠隔からの超音波振動暴行被害に対する対策

ただしプログラムミスなのか何なのかは分かりませんが、ノイズとホログラムが微妙にズレてしまって、それに気付かれてしまった、という事ではないのでしょうか?それとも、ターゲットに早めに気付かせる為に、敢えて実物(ホログラム)の通過よりも早めにノイズを送信しているのでしょうか?

では何の為に?と考えた場合、早めに音で気付かせる事で次に通過するホログラムを目撃させる確率が上がるからなのかも知れません。“ノイズと同時に通過”では、せっかく通過したのに、ターゲットに見てももらえない為、残念な結果に終わってしまいます。ただこれは私の仮説というか憶測なので、実際の所、どの様な仕組みになっているのかわかりませんが、いずれにしても、ノイズ送信+ホログラムの可能性も100%ないとは言い切れないと思います。

なるほど、こういう手を使っているとしたら、実際にないものをある様に見せる事ができ、しかも実際の工作員を使うのと同じ効果、つまりターゲットにストレスやダメージを与える事ができるというわけです。そんな都合の良い技術があるのに、加害組織が使わないはずがないと思います。

音がズレる別の可能性としては、その周辺だけ何か特殊な周波数や波動や空気の密度とかになっていて、音声の波が早く届く様になっているのでしょうか?振動も音も空気を伝わって届きますから、何かそうした要因があるのかも知れません。あるいは工作車両自体がスピーカーを使用して、ノイズを増幅してターゲットのいる場所に送信しているとか・・。私は物理の知識がないのでどういう原理なのかは分かりませんが、普通に聞こえる時とズレている時があるのはやはりおかしいと思います。

今までに、自分の撮影した映像だけでなく、他の被害者の方が投稿された映像なども、散々検証(というか観察)して来て、これはどうやら普通の車両ではないかもしれない、と常々思っていたのですが、というよりも工作をしている人間そのものが普通の人間ではない事まで分かっていたのですが、ノイズがズレているのは盲点でした。その事を気付くきっかけとなったこの動画を公開して下さった動画主さまには心から感謝申し上げます。

その“人間ではない”と思うシーンが同じ方の動画にも収録されていました。


無断ですがスクリーンショットお借りしました。m(._.)m



























































このシーンを最低速度で注意深く見ていると、この植え込みの向こうに亜空間の入り口があるのか、この場所だけ揺らいだ様に見える瞬間があり、そこに入ってく人、その直後にそこから出現している人が映っている様に見えるのですが、私の考えすぎでしょうか。

それと、この植え込み自体が怪しいのです。比較すると少し形が変わっている様にも見えます。


やはり何か異次元からこの三次元に不当に介入し干渉している存在がいるのではないかと思うのですが、この辺りは判断や意見の分かれる所だと思いますので、それぞれに考え、判断して頂ければいいと思っています。私はその判断材料として自分の撮影した光景を動画なり画像を通じて提供しているだけです。

と言う事で、Eの会様の動画より多数のスクリーンショットを拝借してしまい、申し訳ありませんでした。

自分の画像は転載不可と言いつつ、他の方の動画から画像を拝借する自分勝手さにはいつも自己矛盾を感じているのですが、私の画像や動画も、こうして被害解決の為に使って下さる方には転載して頂いても構いません。ただ、有料配信するものに関しては不可となりますのでご了承下さい。

画像や動画にコピーライト表記しているのは、工作員に悪用されるのを防止する為です。また、私は他に収入を得る手立てがない為、有料配信した際に流用されるとそれが痛手になる為です。そのあたりの事情をどうかご理解頂きたく思います。ただし有料配信するのは、空を撮影したものとなります。集スト関連の動画はさすがに有料配信はできませんし、するつもりもありません。

いずれにしても、集スト否定工作員サイト、及び匿名掲示板等にはいかなる画像や動画、文章の転載を禁止します。このブログ、私のツイート、Youtubeの動画、そして私のオリジナルであっても他の方の動画からのスクリーンショットであっても、これらの一切を禁止します。

その様な集団ストーカー犯罪者やネット工作員どもに悪用される為に公開及び掲載しているのではありません。
関連記事
スポンサーサイト