眠りに落ちる瞬間に必ず発生するノイズ

日々の記録にも書いているとおり(書き忘れている時もありますが)、眠りに入る瞬間に、必ず発生する音があります。

ゴンッ!またはドンッ!という様な音で、おそらく床か壁を叩いているのではないかと思います。あるいは引き戸を勢いよく閉めた時の、ガラガラ、ドーン(柱に勢いよく当たる瞬間)という様な音なども聞こえます。

これはどんな時間でも必ずです。

夜の23時でも24時でも、日付が変わって1時でも2時でも3時でも4時でも5時でも6時でも。

私は一時期、夜眠れずに昼夜逆転していた時期があったのですが、それがやっと元に戻り、夜眠れる様になったのはいいのですが、眠りが浅いため、何度か途中で目が覚めます。そして再び眠りに落ちるその瞬間にドンッ!ガンッ!ゴンッ!ドカ~ン!とやられるわけです。

するとこちらも頭に来て、しばらくの間、眠る事が出来なくなります。そして何とか気持ちを落ち着かせ、再びうとうとして意識が薄れかけた瞬間にドンッ!

この繰り返しです。

毎日、毎晩。

こうして徹底して睡眠妨害をする事で疲弊させ、精神的に追い込み、病気にするか自殺するまで続けるのでしょう。やはりこの人達は普通の住人ではありません。単なる一般入居者ではなく、何かの組織に属している人間でしょう。最初に思い浮かぶのは創価、統一などのカルト系宗教団体です。

春の全国一斉火災予防運動でも書きましたが、ここまで地域の公共部門に浸透するのは、明らかに何らかの目的や思惑があり、そしてメリットがあるからです。何の得にもならない事をするはずがありません。そしてそれは同時に、邪魔な人間を排除するネットワークにもなっているのでしょう。


必ず発生するノイズですが、この音は非常に近い部屋から聞こえて来ます。

下のK瀬

隣のI見、またはM山

斜め下のM坂S枝子K原I井

本当に悪質なのでリストにリンクさせましたが、おそらくこの辺りの部屋のどれかです。私がブログに気に入らない事を書いた時も反応するのですが、その時は右側方向から聞こえて来ます。付きまといの状況から多分M坂ではないかと思いますが特定はできていません。眠りに落ちる時に発生する音の近さで言えば下のK瀬の部屋が最も可能性が高い様に思います。

それにしても、この人達は本当に無自覚なのでしょうか?

仮にこの行為が遠隔操作されていると仮定して考えてみます。この様に何時であっても私が眠りに落ちる瞬間を狙って必ず壁か床を鳴らす・・などという事が可能なのかどうか。

遠隔操作され、私が覚醒するタイミングに合わせて夢遊病者の様に夜中に起き上がり、無意識に壁を蹴る?

やはりそれはないと思います。家族が同居していれば、その行動を見た家族が、母親は(または息子や旦那は)何かの病気になってしまったか、あるいは頭がおかしくなったのではないかと心配して、病院に連れて行こうとするのではないですか?通常の家庭や家族であれば・・。

そう考えると、やはりこの人達は悪意を持って私に嫌がらせをしているとしか思えないのです。しかも、こちらの生体情報も全て筒抜け。今や脳波も思考も読み取れるテクノロジーが開発され、それが最先端技術として一般にも公表されています。しかし実際にこの犯罪組織が使用しているのはもっと進んだ技術。しかも、一般に公開される事のない軍事機密として、情報と秘密は厳重に守られているのでしょう。その様な技術の開発と実験に利用され、人体実験をされているのがTIではないでしょうか。

私はこの被害がどの様なメカニズム?で発生しているのかを、それこそオカルトと呼ばれる分野も含めて探っているですが、この人達はただ無意識に無自覚に操られている“だけ” と考えるのはかなり無理があると思います。

「だけ」と書いたのは、遠隔操作は一切ない、とは考えていないからなのですが、例えば通りすがりの人に特定の仕草をさせる様な操作はあると思います。その様な操作までは否定しませんし、私自身が自覚しているので、そういう操作もあることは承知しています。

私の場合で言えば、特定の時刻に、多くは11:11や4:44などのゾロ目の時刻に時計を見る様に視線を誘導されたりだとか、着替えたりトイレに行った時に不自然なまでに同じ場所(右肘)を何回も何回も壁や手すりにぶつけてしまう事もありました。最近は不意に嚥下運動が発生したりしますが、口の中に何も入っていない状況で、つまり飲み込む物が何もない状況で嚥下運動が発生する事は普通はありませんから、これも自分の意志とは全く関係なく起きますので、やはり遠隔から体を操作される事はあると思います。

また体だけでなく思考や感情も操作されます。所謂マインドコントロールです。私は集スト被害が表面化した頃、妙な事(自己啓発系)にお金を使う様に思考誘導された事もありました。連日の騒音に耐えきれず、とにかくこの状況から逃げ出したいという気持ちがあったからそんな行動をとってしまったのですが、今思えばその様な行動を取る様に誘導されていたのです。詐欺みたいなセミナーにも出た事があるのですが、私が会場の通路を通る時に主催者達が数人集まってスマホを見てニヤニヤしていたのです。今にして思えば、そういう事か・・です。

また、無意識&無自覚の遠隔操作とは別に、思想的教義的に洗脳され、自分の意志で仏敵を懲らしめている、という様な意味での「操られ」も確実にあると思います。

「思考盗聴」がどんな仕掛けで実現されるのかを解説w。そして人工知能が生身の肉体を手に入れる時が近づいている。 update6

「情弱だとマトモに受け取ってしまい連続殺人鬼に改造されてしまう者もいる。これが目的。テロリストに改造することが目的なのだ。 となると、そんな研究予算がどこからでてるのか推測がつくだろう。」(引用)

テロリストに改造する事が目的という事は、加害者も改造されている可能性は高いと思います。こんな馬鹿みたいな事を淡々と、しかも自分が生きている限り続けるなんて、通常の精神状態では無理です。

余程のお金が貰えるとか、豪邸を建てて貰えるなら別かも知れませんが、そんなに報酬を与えたら計画そのものが頓挫してしまうと思います。ある程度の報酬はあるとしても、それ以上の疑問を抱く事もなく、標的(に設定されたTI)の精神や人生を破壊する工作を、ひたすら命令通りに忠実に実行するスーパーソルジャー?に改造されているのは寧ろ加害者の方かも知れません。その中で、その作戦の罠に掛かってしまった被害者が凶悪殺人鬼になってしまうという事ではないでしょうか。

様々な要因や可能性はあるとしても、私が眠りに落ちるその瞬間をピンポイントで狙っている事は間違いないのですが、ひたすら私にその音を聞かせる為だけに一晩中寝ずにスタンバイしているだなんて、一般の人には、もっと言えば正常な精神状態の人にできる芸当ではありません。真面目に仕事をして生活している人なら尚更です。

逆に、何人かで交代制なら可能かも知れません。集スト専属の人達なら可能でしょう。おそらくこの人達は仕事をしていない=生活保護だと思います。そして私に嫌がらせをする為にここに入居して来ているのです。私が入居する前からここに住んでいる古株の人達は勿論ですが、私が入居した後に入居した住民は例外なく加担する人間ばかりです。という事は、ここの入居を管理している住宅管理公社もグルという事になります。何と言っても隣に立派なそーか会館があるくらいですから。そこの職員の一人は、ある時私がベランダからカメラを向けていたら、もろに集スト特有のタイミングで歩いていたり、ドアを開けていたら隣に届け物を持って来たり、偶然を装って現れる集スト芸?も披露して頂きました。

いずれにしても、こうした悪意というか不正というのは間違いなく存在しているのです。確たる証拠はありませんが、証拠がないからと言ってそうした事実が存在しない事にはなりません。

それとも、証拠がなければ一切の悪意と犯罪は存在しないのですか?

違いますよね。通常の判断力があればわかる事です。全く証拠を残さない完全犯罪など腐るほどあるでしょうに。

それともこの人達は皆、悪魔に憑依されていているのでしょうか?

既に更新が止まって久しい集スト被害者の方のブログ「真実の目」より。
サイト”アセンションに騙されるな!” 何が本当なのか

この様な体験をされている方もいるのですね。私も目に見えない存在、人間以外の存在を信じていますので、こういう事があったとしても驚きません。また、あの加害行為を全て人間がやっているとも思っていないのです。というか思えないのです。

ただ、私自身が憑依された事がないので(気付いていないだけ?)、今ひとつ憑依された時の感覚というものが分からないのですが、集スト加害者もこの方と同様に、本当に憑依されてしまって、自分のしている事が分かっていない人ばかりなのかも知れない、と考える事もできます。その憑依体が悪魔なのか、あるいはAIなどの機械なのか、それともETなのか・・というと、議論が分かれる所でもあります。

ちなみにこちらの管理人さんはReptilianについても肯定的の様です。
システム ゼイリブ タルムード

あの映画は本当の現実を表現した映画だと私も思います。

いずれにしても何かの憑依現象の様なものはあると思います。ですが仮にそうであったとしても、その様な状態の人に生活保護を支給し、公営住宅に入居させるというのはどうなのかという問題は残ります。しかも一人や二人どころの話ではありません。私の入居している棟を挟んで3つの棟に入居している人の殆どが、不自然に私の目の前に現れます。母子世帯なのに母親が仕事に出ていない世帯も目立ちます。

もっと疑うなら、母子世帯というのは偽装で、本当は旦那もいて、どこかに住居があって、加害する時だけこの団地に来ているだけなのかも知れません。偽装結婚?偽装離婚?偽装母子家庭?名前も通名?

疑い出せばきりがありませんが、背乗りなどについて調べると、悠長な事は言っていられないのが実情です。自分の利得の為なら、犯罪であろうとどんな事でもする、何をするかわからない様な者達が相当な数いるのです。平和ボケしているこの日本に。

日本人の戸籍を乗っ取り、土地財産の全てを奪う非常に悪質な者達がいる以上、「あなたは疑心暗鬼になっているだけだ!信じるんだ!疑うな!」というのは余りにも無謀というもの。無理筋です。

この背乗りにはどうしても在日問題が絡んでくるのですが、在日という言葉を持ち出すと、すぐに差別だと騒ぎ立てる人達がいますが、こういう事は人種差別でも何でもなく、私達日本人が直面している脅威として指摘していかなければならない事だと思います。日本乗っ取り計画というものがあるとしたら、集団ストーキングで邪魔な日本人を追いかけ回し、自殺か精神病院送りにして、全くの別人がちゃっかり本人に成りすます様な計画があっても不思議ではありません。国内で手引きをしている裏切り者やスパイも多数いるでしょう。

それはそれで重大な問題なのですが、集ストに限定して考えた場合にも、重大な問題が潜んでいます。

極端な話ですが、仮に私の受けている被害の全てが何らかの憑依現象、あるいはハイテク兵器による遠隔操作だとしても、そしてその為に本人達には一切の悪意と自覚がなかったとしても、そこに公金が流れているという事は決して見過ごしてはいけないと思います。被害者が気にしなければいい、などという問題でもありません。

私への復讐や嫌がらせ、あるいは隠された軍事技術の開発の為に公金(皆さんが納めた税金)が使われているとしたら、私だけの問題ではないはずです。それを「あなたの個人的な問題なのだから、あなたが一人で解決しなさい」なと自己責任論や個人的問題で片付けてはいけないのではないですか?

そもそも無理なのですが、私一人で悪戦苦闘して、私一人で解決すべき問題ではないと思います。納税者であれば、誰一人無関係ではないのです。被害があるなしに関わらず。

考えてみて下さい。
この人達が生涯に渡ってずっと生活保護だったとして、一体どれだけの税金がその人達の為に消えているか、食いつぶされているのか考えてみて下さい。恐ろしい程の額になると思います。


皆さんはこういう人達を養う為に、きつい仕事でも嫌な仕事でも我慢して働いて、その中から税金を納めているのですか?

本当に保護をすべき人に使われているなら何の問題もないのですから、私も口を挟んだり文句を言うつもりはありません。しかし集団ストーキングという犯罪に加担している様な人間ばかりを保護しながら、その一方で、生活苦で自殺する人は社会や福祉から見捨てられ見殺しになっているのです。

こういう事を言うと、生活保護バッシングだと逆バッシングされるのですが、この様な問題が隠されている事を知っていて非難されている人ばかりではないと思います。むしろ殆どの人は性善説の元に、生活保護批判=弱者叩きだと思っているのではありませんか?

でもその様な性善説は通用しない程の闇と悪意が隠されていて、生活保護が犯罪の温床になっている現状は、決して無視できる事ではありません。何らかの見返りや恩恵があるからこそ、この様な事をするのであり、またその様な犯罪を続ける事が可能なのです。

貧困ビジネスというものがありますが、その様なルートで公金が闇社会に流れているのです。公共事業や福祉制度が、やくざ、暴力団、カルトを肥え太らせているのです。そんな事は分かっている人は分かっているのに、なぜ放置されたままなのでしょうか?

公然の秘密の様なものなので、今更私が指摘するまでもありませんが、政治も行政もそうした闇社会の住人に牛耳られているからです。力で押さえつけられ、あるいは脅され、また政治や行政の中にその様な息の掛かった人間が少なからず入り込んでいるからに他なりません。行政が利権まみれなのです。代表的なものは部落利権ですが、いずれにしても、福祉を食い物にしている者達がやりたい放題です。

生活保護費を袋ごと回収 宗教法人が貧困ビジネス さいたま市が処分
貧困者を食い物にする貧困ビジネスのエグい実態

【検討中】明るい貧困ビジネス&アパート経営【好機:生活保護者人口増/リスク:人口減少&物価上昇失敗】

(上のリンク先の冒頭に出てくる最初の引き寄せの法則?ってよくわかりませんが、いずれにしても貧困ビジネスというのは実にエグい)

この様な、非常に深い社会の闇が、私の妄想がどうの、統失がどうのという事とは全く関係なく存在しているのです。そんな巨大な闇を、私の様な何の力も財力も人脈もない一個人が解決できるはずもありません。かすりもしません。

集団ストーキングは、正にその様な不正や腐敗や癒着を隠蔽する為の口封じシステムでもあるのに、私の個人的問題として片付けしまっていいのでしょうか?

答えは明白でしょう。

私自身の問題であるのと同時に、皆さん自身の問題でもあるのです。

生活保護について再び

常識という名のマインドコントロール

上の真実の目のブログにコメントを投稿されていた野原の草花さんという方のサイトを訪問させて頂いたのですが、その中の記事の日付と内容が気になりました。


Sunameri Bubbieさんのコメントからの情報
- - - - - - - - 転載 - - - - - - - -

コメントから日本の新聞社が初めて「集団ストーカー」・・・・・
    

を出したようですね。


3/3のブログのコメントから読んで見て下さい。

これからもどんどんとマスコミに広がる様に成れば良いですが。



この組織に苦しめられております。老女が無理をしたからと行って、(チラシ配り)だけ


警察もこんな酷い強制入院とは、ここまでするのはどうかと思います。

9月からズートあちこち病院通いで、病名が定まらない。


「統合失調症薬の副作用」または電磁波の影響 ? ?
自殺者が多い。余り苦しいと考えてしまします。

今は副作用を考えた治療して居てなんとかなっています。

だが身体は、しんどくて、だるくて、元気に成りません。


あの311の前日、そして新聞社が初めて「集団ストーカー」を報道した・・らしいのですが、私はこの頃集団ストーカーというものを全く知らなかったので新聞でその様な報道があったのかも知りませんが、何となく引っ掛かります。

以前も書いた事がありますが、せっかくなので、その時の事をまた書きます。

この2011年3月10日当時、私は急性肝炎を起こして日赤に入院していました。その年の2月頃、娘がインフルエンザにかかり、それを私も貰ってしまったのです。病院でタミフルを処方してもらって飲んだのですが、タミフルを飲み始めてから数日間、時折肝臓がキリキリと差し込む様に痛みました。でもまさか入院する事態になるとも思わず、大した事はないだろうと思っていました。

ただ、食事をすると吐き気がするので、すぐに横になってそのまま2~3時間横になっていたのですが、薬を飲んだので胃をやられたのだと思っていました。鏡も殆ど見なかったので、目に黄疸が出ている事にも気付かなかったのです。

それで体調はあまり良くなかったのですが、その年はもの凄く雪が降って、連日、2度も3度も雪かきに出ました。そして食事をしては気持ち悪くなって横になる・・を繰り返していました。

ある時、尿の色が異様な事に気が付いて病院に行き、かなり危ない状態だった為、緊急入院しました。そして3月11日に退院、部屋に戻ってきて荷物を片付けていたらあの地震・・、あの時の事は今でも覚えています。病院の先生や看護師の態度も何か変でした。その時は集ストの事も知らなかったので、私の事が嫌いなのかな、それにしてもあんな言い方ってないのに・・などと落ち込んだりもしました。

タミフルと漢方薬を飲んでしまっていたので、どの薬がいけなかったのか、それとも飲み合わせが悪かったのか知りたかったのですが、結局、原因もはっきりとは分からず、何か誤魔化された様な感じのまま退院となりました。入院中は特に治療という治療はせず、ただ療養して血液検査ばかりしていました。

入院した日は大部屋に入ったのですが、同室に入院していた人がものすごいいびきをかく人で、とても眠れたものではなく、たまりかねて看護師さんに言うと、個室に移動するしかないと言われ、仕方なく個室に入りました。個室に入ると一日8000円くらいかかります。それでもあのいびきに悩まされるよりはと、3日くらいは個室にいたと思います。あれも今思えば、わざとだったのではないかと思います。大部屋に戻ってからもやはりその人のいびきで眠れず、毎晩入眠剤を注射してもらってやっと眠る日が続いていました。

入院する前の1週間ほどの間、肝炎を発症しながらも何とか雪かきに出ると、その度にいつも同じ住民が出て来ていました。T戸です。その頃はまだ気付いていなかったのです。あぁ、またあの人も雪かきに出て来ているんだ、足が悪いと言っていたから手伝ってあげよう、、そんな感じだったのです。

でもそれが偶然ではなかったと分かった時の驚き、ショック、そして怒り。あの人もこの人も、みんな“仲間”だったとは・・。私一人が道化師の様に、何も知らずにからかわれていた、そして監視されていたなどとは夢にも思っていなかったのです。

その後にも急に歯の具合が悪くなって根管治療をする事になったり、車に激突されたり、色んな事が一気に始まり続いたのでした。歯の治療も、何か別の目的があったと思います。例えばチップを埋め込む為に炎症を起こさせたのでは?それまで何もトラブルがなかったのに、突然根元に膿が溜まったのもどこか不自然です。そういう事も遠隔でできるのではないかと思います。

ちょっと話が長くなりましたが、薬は本当に怖いです。野原の草花さんの様に強制入院させられて統合失調症薬を強引に飲まされて、かなり体調が悪化した事がブログから窺えます。しかもチラシを配っていて強制入院?って酷すぎますね。

入院する必要のない正常な人を強制的に入院させて薬を飲ませて、良くなるどころか通常の生活を送れなくなってしまう人がたくさんいます。そもそも薬を飲んでもストーカーはいなくなりませんから。

薬の副作用や医療利権の事も知らない(知らないふり?)で、早く病院へ行けなどと、よくも無責任な事を言えたものです。他人に軽々しく病院に行けだの精神薬を飲めだのと言う者こそ病院に行く必要があるのではないですか?そういう人たちは、おそらく重度の人格障害者だと思います。他人の心配しなくて良いから自分の心配をして下さい。どうぞお大事に。


※記事公開後に何度も追記、修正する事が多い為、できれば翌日あたりにリロードして再度お読み頂けると有り難く思います。

ご支援のお願い

大変、恐縮ですが、こうした活動に対してご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、右上のバナーより、匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ぜひご協力宜しくお願いします。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
ozigi.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

タイミングの嫌がらせですね
私もかなり妙な時間に起きる事があります
たった一時間しか寝てないのにとか・・
あれはやられているのだと思います

2017/03/11 (Sat) 01:30 | inputer #Gls.umQA | URL | 編集
Re: No title

inputerさん。

意図的にノイズを発生させている事は明らかです。

ところでinputerさんは被害の解決に向けて、具体的にどの様な事を実践されているのでしょうか?参考までにお聞かせ下さい。

2017/03/11 (Sat) 05:19 | Rhea #- | URL | 編集
Re: Re: No title

inputerさんへ。

先程、あつさんのブログを訪問していて、inputerさんのブログのリンクがふと目に入り、ブログを始められた事を知りました。ブログでの追求や周知をされていたのですね。ぜひ頑張って下さい。

2017/03/11 (Sat) 18:34 | Rhea #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する