引きこもり支援?よく言うよ

3/8追記あり。

「ひきこもり」過半数が40歳以上、親子共倒れ危機の衝撃

 ひきこもる本人が40代、50代になるにつれ、すでにほとんどが年金生活に移行している親も70代、80代と年を取る。親が病気や介護の対象になれば、あるいは亡くなれば、生きるための力を身に付けられなかった子どもだけでは家計が破綻したり、生活が成り立たなくなったりする可能性は高い。

 親亡き後の将来を悲観して心中したり、残された子どもが後を追うように自然死したりといった悲劇も起きている。


何か同情を引こうとしているみたいであんまり書きたくなかったのですが、こういう話、実はしたことあるんですよね。娘と。

こんな世の中生きていても仕方ないし長生きなんてしたくないし、いつ親(私)が死ぬかもわからないし、そうなったらお前(娘)はどうやって一人で生きていくの?親が生きている間に色々覚えておかないと後で困るのは自分なんだから、と。

そしたら娘は、後を追うかもなんて言うんですよ。半分というか殆ど冗談でしょうけれど、こんな毒親でもそう言ってくれる娘が愛おしかった。喧嘩ばっかりしているのにね。

もっと冗談ですが、じゃあ心中でもするか・・なんて話をした事もあります。こんな腐った世の中なんて早くおさらばして、楽になりたいよね~、ストーカーのいない世界に行きたいね~なんて。

だって生きる価値があると思いますか?
他人を踏み台にして苦しめて、搾取して欺いて、そうしなければ生き残れない世の中なんて。

どこを見てもおかしな事ばかりで、おかしい事をおかしいと言うと、お前の頭がおかしいと言われる。


引きこもりにさせているのは一体誰なんでしょうね?

集団ストーカーはいるのに、徹底していない事にする。

本当は知っているのに、口を揃えて足並み揃えて知らないふりをする。

地域での集団虐め、集団リンチが確実にあるのに、なぜか調査しようともしない。

外に出るのが嫌になる原因があるのに、それには全く触れない。

触れられるはずないですよね。自分達が加担しているんだから。


だから、引きこもりになるのは本人の問題。


そう、ぜ~んぶ自分の問題なんですよね。


全ては自己責任だと。
あなたの生き方や性質に問題があったのだと。
社会に適応できなかったあなたが悪いのだと。


で、何の調査ですか?

創価の民生員さんがどういう聞き取り調査をするの?


本当の事を言えば、妄想だ、統合失調症だと判を押した様に決めつけるくせに。結論ありき。その後はお約束の精神病院で監禁&強制投薬。



ふざけるなって。




自分達で追い込んで、自分達で手を差し伸べる。

これぞマッチポンプの模範例。

さぞかし美味しそうなニンジンがぶら下がっているんでしょうね。何本も。もしかして引きこもり対策予算なんていうのが国からたんまりと下りる事になっていたりするのでしょうか?


「大人の引きこもり」は世間に甘えているだけなのか?


また、KHJがちょっと調査しただけで、相談に訪れている本人や家族がこれだけ高年齢化していることがわかったということは、水面下にはもっと数多くの高齢化した引きこもり当事者たちが埋もれていることを意味している。

 言い換えれば、これまでの行政の「引きこもり支援」が上手くいっていなかったということでもある。

 しかし、世論の矛先は、こうした行政の対応の拙さに向かうのではなく、置き去りにされた引きこもり当事者に向かってしまう。これらは、生活保護などの弱者の問題にも見られるで傾向で、当事者たちを脅えさせ、社会から遠ざける障壁にもなっている。

これまで「引きこもり支援」の名の下に、膨大な税金を使って枠組みをつくってきた行政対応について、上手くいっていたのか、上手くいっていなかったのかは、そろそろ誰かが検証しなければいけない。


ほらね。
膨大な税金が投入されていて、あまり果が上がっていないんですって。

そろそろ誰かが検証を・・って、検証するまでもなく、最初から支援するつもりなんてないから成果が上がらない、ただそれだけの事。

次は検証支援ガーとか言って、また税金が投入されるだけじゃね?
(すみません、今回はちょっとタガが外れたというか壊れているかも)

じゃあその「膨大な税金を使って枠組みをつくってきた行政対応」というところの税金というのは一体どこに消えたんでしょうかね。ちゃんと報告とかされているの?はい、報告しましたって、数字だけちょこっと広報してお茶を濁して終わりっていうオチですか?

消えた年金とかもありましたが、消えるのは年金だけじゃなかったのですね。あれもこれも消えまくって、公務員ってスーパーマジシャン集団だったのですか?めちゃめちゃハンドパワー来まくりで、Mr.マリックさんも真っ青ですね。
ご本人はあれは嘘だと告白されてましたが、この方々のハンドパワーは本物です。本当に消えるんですから。(やっぱり今回は私の方が来ている、というか逝っているみたいです。m(. .)m)

しつこい様ですが、その全く成果の上がっていない支援に投入された膨大な額の税金はどこに消えたのですか?

引きこもり支援事業なんちゃらに関わる人達や市職員の人件費とか臨時収入とか副収入とか、飲食代、遊興費、研修や視察と称して中身は殆ど娯楽の旅行費用だったりするんじゃないですか?

支援しなくては!!この人達を何とかして社会復帰させなくてはっ!!!とか言いながら、引きこもり様々、ウハウハでしょうに。本当はいてもらわないと困るんでしょう?

だから引きこもり御一行様を大量に確保する為に、引きこもりではなかった人を集ストで引きこもりにさせて、「大変だー、中高年引きこもりがこんなにいるぞー、支援が必要だー、予算よこせー」ってやって来たんでしょう?

なるほど、そういう絡繰りだったのですか。
だからせっせと集ストして引きこもりを増やしてきたっていうわけですか。

やっぱりマッチポンプ。
消防が自分で火を付けるのと同じ構図。

自分達で引きこもりにさせておいて、自分達で支援事業と称して膨大な税金をせしめる。貧困ビジネスと同じくらいエグい。


成果が上がっていようといまいと関係ないんです。むしろ成果が上がって引きこもりがいなくなると困るのは自分達。病人がいなくなると病院が潰れるのと同じ原理。みんなに健康になってもらうと困るから、飲食物にあんなものやこんなものを混ぜ混ぜしちゃったりなんかするんですよね。

引きこもり支援も同じ。支援する振りをして、本当は支援なんてする気もない。でも何もしていないと指摘された時に困るから、それを誤魔化す為に少しだけ支援した様に見せかけて、「私達は弱者の為にこんなに一生懸命尽くしています!」って言う為の口実を作って、あとは見て見ぬ振り。放置。

そして保護しなくてもいい人を生活保護で保護している。生活保護は集スト要員として確保しておく為の餌なのかもね。それで、引きこもりが減少したら定期的に集スト攻撃で“補填”して、この支援事業がずーーっと継続する様に企画、画策、工作しているのですよね? Produce by GangStalkers.

全部私の妄想ですけれど、結構当たっていたりなんかして・・。

慈善事業とか支援事業に群がる偽善者の皆様。
社会奉仕活動の仮面で上手く誤魔化していますが、尻尾が見えていますよ。

因みに、DIAMOND ONLINEさんに対する批判ではありません。こういう闇を炙り出し、中々いい指摘をされていますから、これからも益々こうした闇を暴いて頂きたいと切に願っております。腐敗やタブーに切り込まないメディア、ジャーナリストって存在意味がないですものね。

話を戻しますが、引きこもり支援とセットで就業支援もしている様ですけど、その前にやるべき事ありますよね。

仕事だって散々妨害しているでしょう?
被害者の人のサイトなど見ているとわかりますが、退職→再就職→職場での集スト→退職、こういう事を繰り返して経済的に追い詰めていますよね。

被害者オヤジさんへの仕事の妨害、本当に酷いものです。

いい加減に集団ストーカー及びテクノロジー犯罪を止めやがれ(旧・戦え!集団ストーカー被害者)

こういう事をしていながら、片方で就業支援?


仕事を奪い、妨害し、経済的に追いつめておきながら、引きこもるな?外出しろ?



ふざけるなって。




私が引きこもる理由。

出掛けるのが苦痛だから。ストレスだから。疲れるから、頭に来るから。

至る所に待ち受けている加害者をスルーしきれず、自分の心が悲鳴を上げていた事に気付いてから、私は一切外に出なくなった、それだけの事。

こんな状況で出掛けるのは、ライオンがうじゃうじゃ待ち伏せている草原の中に出ていく草食動物の心境なんですけど。。

別にこの陳腐なPERPなど怖くはないけど、ただただ気持ち悪いだけ。見たくないし意識したくないだけ。行く先々で、また移動中も悉く押し寄せる加害者を目にした時のあの不快な感情に晒されるのが苦痛で仕方ないだけ。

生憎、ストーカーばかりの場所に出て行って楽しめる程のメンタルを持ち合わせていないのですが、それでも外に出て楽しめと?ストーカーを見て気分の良くなる人ってどんな人ですか?

こういう主張すると加担している人間は決まって妄想だと言うから、妄想ではない事をこれから証明していくので、病気認定するのはそれからでも遅くはないと思いますが?

統合失調症だけでは飽き足らず、引きこもりまで持ち出して、責任逃れの為の詭弁、方便、プロパガンダ、いい加減に見苦しいのでやめてもらっていいですか?

集団ストーカーが一人残らずいなくなれば、毎日でも出掛けてあげますから。ルンルン気分でね。車を走らせて行きたい所、いっぱいあるんですよ、本当は。

なのに誰ですか?どんな山の中でも憑いてくるのは。
誰の差し金ですか?
娘がキャンプ場に行った時にも暴走族が出没したそうじゃないですか。
そんな山の中を夜中に走るのが恒例なんですか?

深夜に人気のない工事現場に視線を向けた途端、急にライトが点灯したり。
それも一度や二度の事ではないのです。
そんな事、偶然で続くわけないでしょう。


それと引きこもりについて検討する以前の問題として、カルト認定されている宗教団体を解散させる事が先決じゃないですか?その人達が、子供や学生や中高年の引きこもりが増えている一番の原因だと思いますが?

問題を解決するには、まず原因を絶つ事が不可欠でしょう?
古い人間だとバレてしまいますが、何かのコマーシャルにもありましたよね。「~は元から絶たなきゃダメ」って、当たり前田のクラッカーですよ、そんな事。

いらないですよね。人を不幸にするだけのカルト宗教なんて。

yarisugi20.jpg

images.jpg

こうしたカルト集団は、脱会者だけでなく、無関係な人、ちょっとお誘いを断っただけの人も無差別に自殺に追い込んでいるのです。

引きこもりになって身を守るのは防衛本能。


真実の目さんより

見えないからくり 自由

(無題)


やっぱり同じ所に辿り着いた方がいたのですね。私よりずっと前に・・。

追記)

この記事か前回の記事が頭に来たのか、今朝(8日)の朝の騒音攻撃、酷かった。

明らかに壁を蹴っているもの凄い音が来ました。
ドーーーンという壁の音が。
やっぱり眠りかけた瞬間に。

耳栓をして掛け布団の中にいてもはっきり聞こえるくらいの音量です。誰がこういう事をやっているのか大体見当はついていますが・・。

それを合図に出て行く数台の車のエンジン音も聞こえました。整備不良?と思う様な大音量。あの音は多分、ローキアで無理に回転を上げて走っているんです。そういう事をいつも無意識でやっている?違いますよね。無意識だったら誰かに指摘されるはず。そんな走らせ方をすると車が傷むからやめた方がいいぞ、とかね。

この人達、やっぱり意図的に嫌がらせやっていますね。

この記事が余程気に入らなかったみたい。

図星だから。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/08 (Wed) 02:37 | # | | 編集
非公開コメントさんへ

ありがとうございます。

頑張ります。

2017/03/08 (Wed) 21:53 | Rhea #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する