H野井 Y幸

ff17050335.jpg

まだ直近の被害の一部しか記録できていませんが、H野井一家による付き纏い被害が激化している為、一旦公開します。記録できていない部分は随時追加します。

このページは引用・転載・リンク厳禁です。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


記録開始部分へ ←下記記述を省略する場合はここをクリックしてください。



私が被害だと主張している光景は、一見普通の光景にしか見えないと思いますが、この組織的な犯罪においては、全て日常の行動と偶然を装いながら嫌がらせや付き纏いをする点が特徴であり、特筆すべき重要なポイントです。

この様な、ネットでの公開という手段を取る事に対し、盗撮だ、肖像権の侵害だ、誹謗中傷だとの批判があることも承知していますが、司法を頼れない為、被害者自身が被害を証明しなければならない事、被害者が被害を訴えれば被害妄想や統合失調症と断定され、措置入院および強制入院をさせられてしまう現状がある事を、まずお断りしておきたいと思います。

裁判で有罪判決を勝ち取れる様な確実な証拠がなければ、集団ストーキング被害が認められる事はありません。その一方で加害者達は、実質集団リンチや殺人行為に等しい極めて卑劣な組織犯罪行為に及びながら、軽微な罪にさえ問われる事なく、涼しい顔をして生きているのです。

もし皆さんが同じ状況に置かれたらどうしますか?諦めて泣き寝入りしますか?黙って耐えますか?

その様な道を選ぶ人を否定はしませんが、私には無理です。この様な卑劣な犯罪に対し、泣き寝入りをするつもりはありません。例え勝ち目はなくとも・・・。

個別ページ一覧  ←クリックでリストページが開きます。
※現時点で公開している個別ページは一部のみです。まだ準備が出来ていないページ(非公開)はエラーになりますが、準備ができ次第、順次公開します。

H野井専用ストレージ



■記録開始


2017/12/30

余程頭のネジが全て外れているらしく、未だに路駐を繰り返しています。





2017/12/19
AM2:34

深夜にも関わらず、間断的にバイクの爆音が聞こえる。記録の為、ベランダに出るとH野井夢二とその仲間3人が現れる。

棟に入る時に思わず、「ストーカー!」と言ってしまったら、にらみ返して来た。


2017/6/16

相変わらず執拗に路駐。


2017/05/03

レスキューシアターに劇団員として参加。(以下動画に収録済)



2016/5/10

ベランダにいると人の気配を感じカメラを向けると常習犯のH野井とT木が芝居をしていました。
20160510181501b.jpg

普通、外でこういう事はしない。
20160510181502b.jpg


2017/5/6

わざとらしく路駐しているH野井の車。
20170506133710.jpg

20170506133711.jpg

大体こういう路駐の現場を撮影していると移動する。偶然にしてはあまりにも出来すぎ。


2016/12/04

撮影していると現れるH野井。
20161204171308b.jpg


2016/2/21

ベランダにいるとドアバン&エンジン始動音。やはりH野井によるつきまといだった。
20160221125701b.jpg


2016/2/11

ベランダから空を撮影していると、特定の住民グループによるシアターが始まる。
20160211180901.jpg

フードの位置に一瞬映り込んだこの赤い光は?
20160211181001b.jpg

20160211181004b.jpg

↓足をよく見ると、腿の裏辺りに何か貼り付いている様に見える。
20160211181004c.jpg


2015/11/16

何年にも渡って路駐(違反駐車)を続ける悪質な常習犯。
20151116140804b.jpg


2015/11/1

夜、ふと視線を向けたタイミングでH野井家の娘が電気コードに手を伸ばす。
20151101170702.jpg

???
20151101170702b.jpg

この様に、外で付き纏いを繰り返す人物というのは、なぜか夜でもカーテンを閉めずに部屋の中が丸見えの部屋が多い。そしてふと視線を向けたタイミングで、室内で人が動いたり、窓際に近づいたり、カーテンを閉めたり、電気を付けたり消したりするという共通した特徴が見られます。

また、なぜか障子がビリビリに破れていて、骨組みしかない状態の部屋が多い。


2015/8/11

ベランダからカメラを向けると、なぜか歩いているH野井。
20150811074607b.jpg

普段は私と同じ場所にゴミを捨てに出てくるのに、反対側を撮影した時は、本来の場所にゴミを持っているという不思議。


2015/8/2

この当時、執拗にシアターを演じていた看護師K林R恵のところに出入りしていた男とコラボの芝居をしている息子のY二。暴走族のK池N弥の部屋を向いて笑っている。多分N弥と音声送信で意思疎通でもしていたのではないか。
20150802181003b.jpg

子供らしからぬ鋭い目付きと陰険な表情。
20150802181204b.jpg

妹と自転車に2人乗りする芝居中。
20150802181314b.jpg


2015/5/1

ベランダにいるとドアバン→車から降りて来たのは
20150501182402b.jpg

↓そしてここに停めてあった奥さんの車に乗り込む。これも全部芝居。
20150501182403b.jpg


2015/3/29

この当時、ベランダに出るとドアバンして意識させる工作を執拗に繰り返していたH野井。
20150329153902b.jpg
↓私がカメラを向けると、嬉しそうに芝居を始める。
20150329153915b.jpg


2015/1/7

撮影していると現れるいつもの面々。手前はS原。
20150107071602.jpg


2014/12/15

駅から戻るタイミングで出て行くH野井の車。
20141215071901.jpg

仕事に出掛けるふりをしていますが、これらの付き纏い要員はおそらく仕事などしていないと思います。と言うのも、私が駅まで往復しなくなると、それまでタイミング良く遭遇していた何人もの住民の車が、なぜか駐車場に駐まったままになっている事を不審に思い、しばらく様子を見ていると、やはり仕事に言っている風には思えなかった為、通勤を装って私に付きまとう為の口実だったと分かりました。

強いて言えば、私に付きまとうのが“仕事”なのでしょう。


2014/12/12

団地に戻るタイミングで車の所にやって来たので部屋から撮影。
20141212072104.jpg

20141212072108.jpg


2014/11/23

ベランダにいると気配を感じ、カメラを向けると、やっぱりこの一家。
20141123162701.jpg

家族で仲の良い所を見せつける芝居。
20141123162702.jpg
↓一瞬、舌を出すH野井
20141123162703.jpg
↓ガッツポーズ?
20141123162706.jpg
↓夫婦仲がいい事。
20141123162802.jpg

20141123162804.jpg


2014/8/5

ベランダから下を見ると姿を見せるので不審に思い始めた頃。
20140805174801.jpg
↓常にスマホ?チェックは欠かさない。
2014080538.jpg


2014/7/26

スイカ割りでノイズキャンペーンを展開中に姿を見せるY二
20140726083602b.jpg

20140726083604b.jpg

2011年の春~夏、私が最初に異変に気付くきっかけとなった壮絶なノイズキャンペーンの主要メンバーだったH野井親子。ボールが当たって窓ガラスが割れるから危ないと言うと、こんな道具↓を作ってまで、ここでキャッチボールをする事に執着していた○○親子です。

baseball.jpg

こんな狭い場所で少年野球部所属の子供と親がキャッチボールしたら、どれだけ危険でどれだけ音が響くか、少し考えたらわかるでしょうに。そういう口実で嫌がらせをしている事は明白です。

因みにこの○号棟(下記図ではC棟と表記)の人達がゴミを持って行く場所はここ↓
20170725085409b.jpg

私達親子と同じタイミングで同じ収集所にゴミを出しに出てくるのは何故なのでしょうか。何か特別な理由でもあるのですよね。そうまでしてタイミングを合わせて至近距離ですれ違ったり意識させたい理由が・・。

その付き纏い常連のC棟の住民が不自然に割り込んでいる駐車場。
parking01.jpg

普通なら駐車場だって棟と部屋の順番に並ぶはずではないですか?なのになぜこんな風に飛び飛びで不規則なのでしょうか。こんな奇妙で不可解で不自然で不審な事ばかりが発生しているこの団地って一体何なのでしょうか。

  

この様に、日常の行動と偶然を装って執拗に姿を見せ、意識させる住民達。こんな人達に取り囲まれて、普通に生活しろと言われてもなかなかできるものではありません。

この人達の執念深い付きまといと嫌がらせによって私は現在、極度の外出困難に陥り、ゴミ捨てに出るのもストレスに感じる様になってしまいました。それが、集団で寄って集って一人を付け回す事による精神的心理的虐待によるものである事は言うまでもありません。本来であれば(司法がまともに機能していたなら)傷害罪または暴行罪で損害賠償を請求できるのにそれも叶いません。国や公務員が関与していたなら国家賠償ものの犯罪行為であるにも関わらず、知らぬ存ぜぬ我関せずを通しています。

この様な状況に追い込まれた結果、当然ながら仕事にも支障を来し、収入も極端に少なくなり、被害の解決の為に膨大な時間と労力を費やす事となってしまいました。この被害によって生じた損失は数百万どころの話ではありません。その上、24時間プライバシーの一切ない生活がどれ程苦痛であるか、ご自身の事として想像して頂きたいのです。頭の中で考えている事も何を見ているかも全て筒抜けなのです。他人の生活に干渉し介入し覗き見して楽しんでいる。時にそのプライバシーを売り物にして金儲けまでしている。それを実行している者達は、自分達が一体どれだけ卑劣で罪深い事をしているか自覚がないのでしょうか。

徹底的なプライバシーの破壊と集団リンチという、著しく法を逸脱した野蛮な犯行を繰り返しながら、殺人さえも許されている様な法の外にいる無法者達がこの犯罪の実行犯であり、おそらくその上には指令塔がいるはずです。一体どれだけの人間がこの犯罪に加担し、どれだけの人が犠牲になってきたのか知る由もありませんが、私はこの者達を決して許す事はできません。許して欲しいと思うなら、素直に認め白状し賠償するべきです。あなた方の刃にかかり、無念の中、命を落とした人達に心から謝罪し、そして自分達が手を染めた組織犯罪と殺人行為に対する罪を償うべきです。この期に及んでシラを切るなら此方も手加減はしません。

H野井専用ストレージ

※一部ショッキングな画像も含まれる場合がありますので、その様な画像が苦手な方は閲覧しないようお願い致します。

尚、画像のダウンロード、再配布、ストレージのリンクを第三者に伝える、無断で画像や画像のURLを掲載する等の行為は厳禁です。被害を解決する為にこの様な方法を取っている事をご理解頂ける方、そして以上の事を守って頂ける方のみご覧下さい。


※画像をクリックするとストレージの別ウィンドウが開きます。
※しつこい様ですが、ストレージへの直リンクも含めURLを貼る行為、画像の再配布、再利用、転載、引用、共有は一切禁止です。


ここまで画像を掲載するには、ここに記載した様に、決して偶然とは言えない確たる根拠があるからであって、誹謗中傷や名誉毀損を目的としたものでない事をはっきりとお断りしておきます。詳細は注意事項に記載していますので、妄想だと決めつける前にしっかりと熟読して頂きます様お願いします。



個別ページ

A宮 R子

T中

N取 H子

○号棟住人

U村H

T野 S二

S A

K S洋

K西 K司

O A菜

U原 T江

M坂 M子

O

H島 T子

K原U香

Y島 M代子

S ケンカ

T橋

S原 K二

A田 Hみ

T垣戸 Tワ

Y島 M穂

N村 Y美

M坂 S枝子

K水流K美

K原 S苗

*27中国人夫婦

I見 Sつき

Y崎 A乃

M山Y夫

Y山祐樹

Y田Rスケロ

Y村/Y田

I井 H子

M坂 S悟

K瀬T

F坂 Y介

M山さとみ

3333

55-68

K林 M美

G味 K子

S藤 S一郎

s藤 Y次

O日向 F子

S水T美

Rゅう M

T葉T拳

Y島J子

K村M和

A部Y治

N山K大

H野井Y幸

T木Mすず

K林 浩

○41 偽障害者

K池 N弥

M浦Oりえ

Y下 M穂

M口

F田

M井

K林 R恵

S塚K織

38-56

T木 Y香

K原 M子

M浦 K

G藤製作所

こども安心の家

M沢 Y太

予備

高速道路パトカー

警察

消防

介護・福祉関係

JP(郵便局)

宅配便

新聞配達

産廃業者

トラック

暴走族

警備会社・警備員

設備業者

タクシー

バス

某飲料メーカー

製薬会社

ガス会社

防犯パトロール

わんわん・りんりんパトロール隊

サイクリングカルト

Dスキン

介護用品販売業者

移動販売

違反路駐車両


*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


※「集団ストーカー“被害”と言うが、そんなの単なる偶然に決まっているだろう、ただの妄想だね」と言いたい方はまず■偶然でない事は確率で証明できるをご一読ください。

ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止してください。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承ください。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する