暴走族と団地住民による執拗な付きまといと嫌がらせ

(7/20追記・修正しました。)

ここ数日、暴走族が頻繁に出没して、本当に鬱陶しいです。
でも驚いた事に、私以外に誰もその事に対して苦情を言う人がいないのです。
防犯担当の役員の人に、何とかならないかと相談したら、その方にはバイクの音は聞こえないのだそうです。

それを聞いて私は、一瞬、固まってしまったのですが、そんな事ってあるのでしょうか?
連日あれだけの爆音をさせているのに?

下の画像は14日のものですが、おそらく同じ人物でしょう。
このバイクに乗っている不良風の男(高校生くらいの年齢?)が、この団地に出入りしているのを頻繁に目撃し、証拠映像も残してあります。

2014071401.jpg

2014071402.jpg
ナンバーは分っていますが、あえてぼかしています。ですが、あまり続くなら、ナンバーを公開するかも知れません。

20140720.jpg
今日(20日)、同じナンバーのバイクに乗った男が、団地に入っていく所も確認しましたので、おそらく団地住人か、その友人でしょう。

やっぱりこの団地はおかしい・・・。
団地そのものが集ストの巣窟となっているのではないかと思える程です。

ただ、警察が団地や地域の住民に対して、私が危険人物だとか前科があるなどという根も葉もない噂を流しているでしょうから、団地住人から見れば、私の方が異常者に見えるのでしょう。
また、確信犯は別として、集ストという犯罪を知らないか自覚のない人は、私が危険人物だから“監視”しているつもりなのだと思います。

また、この団地の横にある道路脇には、びっしり違反駐車をしている車が並んでいます。
(おそらく多くが加害者の車)
車に電磁波兵器などを仕掛けている疑いが十分すぎる程考えられる為、身の危険を考えると、これ以上、黙っているわけにもいかず、先日、ある役員さんと話をしました。

違反駐車対策としては、役員が時々見回って、“駐車禁止のビラ”をワイパーに挟むという“対策”を、何年も前から延々と続けているのですが(もちろん私も役員の時にやりましたが・・)、しかし、いつも駐車している人物は、そんな事をされても何とも思わない人たちなので、一向に改善しません。

なので「ビラを挟んだところで違反車がなくならないのでは意味がないですよね」とその人に言うと「意味がないとは失礼でしょう」と逆に非難されてしまいました。
そこで「駐めている車はいつも同じなので、例えば持ち主を特定して、直接注意をする事だってできるはずでは?」と言うと、誰の所有している車であるかまでは把握していないと言います。
「○○さんの車もいつも駐まっていますよ」と私が言うと「そういう事は個人情報(???)だから、そこまでは関与はできない」との事。
それを聞いて私はちょっと頭が混乱してしまったのですが、誰がどの車に乗っているのかという事が仮に個人情報ならば、道路も駐車場も個人情報だらけという事になります。
私があの車は誰のものか強引に聞き出そうとするならともかく、その車が誰の車なのか、誰が乗っているのか、そんなことは普通に生活していれば嫌でも分ることで、個人情報とかいう問題ではないと思いますが・・。

別の役員さんにも話した所、同じ反応だったので、口裏を合わせているのか知りませんが、その様に、問題が改善されたかどうかではなく、感情的な話にすり替えられてしまうのです。

普通なら、区民から苦情や要望があった場合、それならもう少し効果のある方法がないかどうか役員会で検討してみる、と言うような話になると思いますが、真っ先に口を突いて出てくる言葉が「そんな事を言うのは、見回りをしている人達に失礼だ」、「だったら自分で役員をやったらいい」です。

何か変じゃないですか?
そもそも、失礼だとか失礼じゃないとか、そういう問題ではないと思います。
自治会とは、礼儀や作法を学ぶ為にあるものではないですし、役員に失礼って、何か釈然としません。

見回りをしても違反車がいなくならないのだから、見回りしても意味がないですよね、そう指摘しただけなのです。

逆に考えれば、役員の役務(役割)とは、効果や改善の有無などは一切関係なく、ただ、どんな活動したかを報告をするだけのものという事なのですか?
「効果のない事をやっても無意味では?」と指摘するような失礼な事を言う相手の要望は聞かなくてもいいという事でしょうか?

しつこいですが(笑)、やってもやらなくても結果が同じなら、いくらやっても無意味じゃないですか?と言う事のどこが失礼なんでしょう。

会社に例えて考えてみると、いてもいなくても同じ社員にはお給料を払わない(払いたくない)と思います。
当たり前の事ですが、何らかの成果なり結果への対価として、報酬を支払うのですから。
(天下りは論外、まともな民間企業であれば、の話です)

団地の管理や運営だって同じだと思います。
その為に、住民は共益費などを納めていて、そこから役員に対していくらかでも報酬が出ているのですから、やるからには、それなりに結果の出る事をやるべきではないですか?
失礼とかそういう問題にすり替えるのは、逃げているというか、卑怯だと思います。

極端な話、あってもなくても、結果が同じなら、ない方がいいとさえ思います。
役員が回ってくれば、結果も出ない事に無駄に時間を取られたりするだけですし。

そもそも自治会も、「地域防犯」という名目の下、警察や自治体との繋がりがあったり、補助金も流れているようですから、それが主目的であったり、あるいは形骸化している為、地域防犯とか治安などはどうでもいいのかも知れません。

警察は、“危険人物”の監視という名目で裏金がつくれますし、自治会関係者も、補助金や協力費の“恩恵”にあずかれるのです。
こうしたお金の流れこそが、「集団ストーカーは利権」だと言われるゆえんだと思います。

暴走族の話に戻りますが、昨夜は(寝ていたので正確な時刻はわからないのですが)夜中の2時頃、ものすごい爆音を響かせて、私の部屋の下のあたりを、何度も何度もバイクが行ったり来たりして、睡眠を妨害されました。

私は、深夜に大声で話す工作員がうろついたり、車のドアの開閉音で嫌がらせをされる為、寝る時も耳栓をしているのですが、それでも目が覚めてしまう程、激しい爆音だったのですから、普通の人は絶対に聞こえるはずですし、目が覚めてしまうはずです。
しかも今の時期は窓を開けていますので、とても気付かないとか寝ていられる様な音ではありませんでした。

以前、警察に通報した事もありますが、バイクを確認した所、改造車でないので取り締まれないと言われました。
という事は、どんなに迷惑な暴走行為をされても、住民は黙って我慢しろと言う事です。
その一方で、暴走族は野放し。
立派に迷惑防止条例に違反する様な迷惑行為なんですけれど。

警察はどちら側の立場なのか、これでよくわかりますね。
私に強制尾行している暇があったら、暴走族に注意の一つもしたらどうなのかと言いたくなります。

一般の市民、国民に対する弾圧、殺害、人権侵害。
それを取り締まらない警察。(と言うか、加担している)

市民のちょっとしたスピード違反は取り締まるくせに、暴走族や不良が毎日うろついていても、何にもできない(しない)なら、警察は何の為に存在しているのですか?

一体、何なんですか、この国は。

日本は美しい国だなんて、冗談はやめて欲しいです。
こんなに腐りきった醜い国はない・・・、今はそう思っています。

ただ、ガザ地区で戦争に巻き込まれて、罪もない人達が殺されている写真を見ると、もっと悲惨な思いをしている人達がいる事も事実です。
だから、戦争なんて絶対にしてはならないのです。

憲法9条の議論は色々ありますが、一つだけはっきりしている事は、既に日本は戦争状態なんです。
いくら「平和憲法」があったとしても、国内にいる反日勢力や支配勢力(その上に君臨する天皇家)による、国民弾圧・抹殺という戦争が、既に起きているのです。
集団ストーカーという卑劣な手法を使って・・・。

もう日本が平和だなどという幻想は、どうか捨てて下さい。

あと、住民の加害者も、日替わりでしつこく付きまとって来ます。
大体、顔ぶれは決まっていますが、指令?によって、または、その時の状況によって、遭遇する人物を入れ替えて来ます。

多分、同じ人物の付きまといが続くと、あまりにも不自然なので、団地住民の加害者(約10~20名)が交代で、私が外出したり、ベランダに出るタイミングを狙って、わざとらしく遭遇したり、視界に入る工作をしています。

駅までの往復の間にも、カルトナンバーの車が大量に発生。

数日前も、わざと車の前を走って進路妨害する自転車に乗っていた人物を追い越した後、バックミラーで見た時に、普通じゃない、狂っている!と思いました。
車道を走行しながら、ハンドルを振って自転車を左右に大きく揺らしたり、敵意剥き出しの、ものすごいオーバーなしぐさで、頭や顎に手を当てて、私を挑発して来ました。

私はこの時、はっきりと悟りました。
こういう人物までいるという事は、この犯罪に加担している人達は、普通の人間の精神構造ではないと・・・。


以前にも書きましたが、駅までの往復の際に、大量に発生する郵便配達員を観察していると、多くの場合、顔(鼻のあたり)に手を当てるしぐさをします。

今日は、バイクの音がしたのでベランダに出て撮影したのですが、見事に2回とも、その瞬間をビデオに納める事ができました。
映像を確認すると、いつも私が自宅に戻るタイミングを狙って、出没する配達員でした。
(画像を追加しました)

2014071901.jpg
↑メガネのずり落ちを直す振りをして、顔に手を当てる仕草。


2014071902.jpg


2014071903.jpg
午後、バイクの音がしたのでベランダから見てみると、再び同じバイクが。


2014071904.jpg
同じ人物。

2014071905.jpg
発進直後に額に手を当てる仕草。


2014071906.jpg
人差し指は、何かのサインでしょうか?

この配達員は、なぜか私が西側のベランダに出ると、いつも犬を激しく鳴く家があるのですが、夕方、そこの家だけに郵便物を配達して、どこか別の場所に行くので、以前から工作員である事は確信していました。

画像からも分るように、今日は午前10時46分と午後3時36分に配達していますが、私がいつも駅から戻るのは、夕方5時とか6時とか、そういう時刻です。
という事は、3時過ぎに団地に配達に来ているにも関わらず、その家に配達するだけの為に、夕方もう一度、ここを通過するという事?
それだけでも怪しすぎると思います。

2週間ほど前だったと思いますが、日本郵政に電話した事があります。
私が郵便バイクに付きまとわれている事や、配達員の不自然な行動を伝えて、配達員が集団ストーカーを行っている疑いがある事を伝えました。
そして、郵便配達員が集団ストーカーに加担しているという情報がネット上にはたくさんあるので見て下さいと。

そうしたら、しばらくの間、郵便配達員との遭遇が少なくなりました。
少しは効果があるのかも知れませんので、郵便配達員に付きまとわれている人は、ぜひ電話して見て下さい。

コールセンターの人などは、集団ストーカーの事は知らないかも知れませんが、ネットを見て、まさか自分の会社がそんな事に加担していたなんて事を知ったら驚くと思います。
会社側も、事情を知らない部門の社員にまで知られてしまうと困るはずですから・・。


それから、auの携帯電話を使っているのですが、通話が途切れたり、聞こえなかったり、切れてしまったりします。
妨害されているか、警察が盗聴しているのだと思います。
あるいは、強力な電磁波やマイクロ波を頭部に照射されている為、繋がりにくいのかも知れません。

もういい加減に嫌がらせはやめて欲しいです。
これは紛れもなく殺人行為です。

それにしても、ここ数日、相当、加害が酷くなっています。
最近書いた事(在日特権?天皇制?)が、かなりまずかったのかも。

2chより。
天皇家に批判的だと公安警察に嫌がらせされる

上のスレッドには、重要な事が書かれていますが、頻繁に書き込みをしているダニエルという人物は、おそらく工作員だと思います。

被害者の振りをしつつ、「皇室」や「警察」から話題を反らそうとしています。
余程、この問題に触れてほしくないのが、逆に露呈していますね。

「今日はパトカーをよく見かけたなあ。
見えないところで、警察のみなさんには、ずいぶんと世話になっているんだろうなあ。ありがたい。 」
と書き込みをしている所を見ると、案外、警察の関係者だったりして・・・。

(7/21追記)
在日問題から右翼化させるのも集ストの手口の一つなのかも知れません。
集ストの黒幕は霞ヶ関、そして、更に突き詰めていくと、その上に君臨する天皇(GHQが日本人監視・搾取の為に利用した)だったという事がわかってきます。
政府も官僚も警察も、天皇配下の組織である事に変わりはありません。

天皇→官僚・警察・自衛隊・創価学会や暴力団などの反天皇勢力を抹殺する部隊・政治家・企業(三菱・日赤は天皇家が経営している)、etc→地方自治体・地元警察・地域防犯ネットワーク等→補助金・報酬・生活保護→在日、部落民などを含む末端工作員
この様なシステムや流れになっているのではと思っています。
結局、集スト被害者を含む日本国民にとっては、右も左も、国も政府も敵なのです。

個人的には賛同できない部分もありますが、参考になります。
【拡散希望】集団ストーカーとテクノロジー犯罪の目的と手口が判明しました。
(追記終わり)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する