皇室家について書いたら更に激しくなった?集団ストーキング

もともと、集団でのストーキングは酷かったものの、皇室批判をした後のストーカーの激しさはさらに酷くなる一方です。

やっぱり、皇室と関係があるとしか思えません。

24日に天皇について少し書いたのですが(現在非公開にしています)、翌25日の朝7時頃、階段を降りていくと、1階の集合ポスト前で、日赤の職員と鉢合わせになりました。
ポロシャツの胸の所に赤十字の刺繍が入っていたのがはっきりと見えました。

1階には学会員の部屋があるのですが、障害者の人がいるので、よく社協とか日赤職員が出入りするのですが、なぜか、ちょうど私が階段を降りてその部屋の前を通り過ぎるタイミングで、職員がその部屋に入るという場面がよくあります。
因みに冬の頃は、聖教新聞を配達する人と、“偶然に”鉢合わせになる事がよくありましたが、最近はまったく見かけなくなりました。

福祉や医療関係者も、集ストに加担している事は、ネットでも多くの人が指摘していますし、最早、疑う余地もないと思っています。

この日は、日赤職員だったのですが、天皇家を批判した翌日、日赤職員が来る、何だかできすぎだと思いませんか?
と言うか、やっぱりね、と思いました。

私が駅から帰って来た時もまだ車が駐まっていました。
しかも、いつもは日赤の車ですが、この日ははぜか個人の車で来ていました。
(一応プライバシーを考慮してぼかしています。)
2014072501.jpg

普通、患者さん?の家を訪問する時は、自分の車ではなく日赤の車を使うと思うのですが、この日は何か特別な事情でもあったのでしょうか?
(この地域の日赤は、病院と職員の駐車場が少し離れているので、普通は病院に駐めてある日赤の車を使うはずですが、不思議ですね~)

あと、スーパーで買い物をしていると、いかにも、という人物が次々にやって来て、私が視線を向ける事が予めわかっているかの様に、視線を向けるタイミングに合わせて、わざとらしく髪の毛や顔を触る仕草をします。
なんとかの一つ覚えという言葉もありますが・・・。

そういう人物が、スーパーでも道路でも、駅でも団地でも、あらゆる場所と時間にどこからともなく湧いてきて、執拗に嫌がらせをして来ます。

頭触り、顔触り、オーバージェスチャー、大声、馬鹿笑い、(カップルが)気持ち悪いくらいにべたべたしていちゃつく(おぇ~)、睨む、子供を使ったノイズキャンペーン、etc。

暴走族や団地の住人の嫌がらせも更に激しくなっています。
早朝(6時前)から、子供を使った騒音攻撃で睡眠を妨害します。
昨日は、金属バットでスイカ割り?までしていました。
朝の7時頃から、タイルを敷き詰めてある地面に金属バットを思い切りたたきつける音や、バットを振り下ろす度に上がる大歓声が何度も響き渡り、状況を把握するまでは、何事かとびっくりしてしまいました。

それで、しばらく下の様子を見ていたのですが、付き添いの親は全然楽しそうじゃない。
何だか仕方なくやっているような感じに見えました。
子供達(中学生)も不自然に後ろを振り返ったり、気にしている様子があり、何か指示を仰いでいる様にも見えました。
きっと、私から見えない位置にいるスマホを持った人物から、何かのサインなり指示が出されていたのかも知れません。

工作員の多くは、常にスマホをチェックしています。
メールの着信とかの確認だと言われれば、そうかもしれないのですが、何か不自然なのです。

いずれにしても、このままではもっと被害がひどくなる一方だと思われる為、被害の軽減になるかどうかは分りませんが、今まで撮影した映像から、写真を掲載する事にします。
と言っても、あまりにも膨大な量ですし、相手が加害者だと断定する事ができないケースも多い為、映像の中から、行動が不審だったり、カルトナンバーだったり、暴走族だったりして、加害者である可能性が高いと思われるものだけ、掲載しようと思います。

今、映像を見直しているところですが、確認できた所からアップします。

私も生活が苦しいので、仕事もしなければいけないのですが、とても今のままでは、仕事も手につかない状態です。
気に入らないターゲットを寄ってたかって追い詰め、自殺に追い込むこの犯罪は、本当に許し難い犯罪です。

あと、不思議に思うのは、猛暑の暑さを凌ぐ為に、首に巻く冷却シートを何本も冷凍庫で凍らせて、交代で使い始めたのですが、最初に冷凍庫に入れた頃(4日程前)は、4~5時間も冷凍庫に入れておけば、凍らす事ができたのに、なぜかここ数日、何時間冷凍庫に入れておいても凍らなくなってしまったのです。

もう2日くらい、冷凍庫に入れっぱなしなのに、冷たくなるだけで冷却剤(ジェル)がシャーベット状に凍らないのです。
しかも、ペットボトルに入れた水や、他の保冷剤、食材などはちゃんと凍るのに、この首元に巻く冷却バンドの保冷剤だけが凍らないのです。
不可解でおかしな現象です。
こんな事は今まで一度もありませんでした。
これも一種の嫌がらせでしょうか?
留守中に家宅侵入して、何か細工でもしたのでしょうか?

いろんな嫌がらせをしてきますから、そんな事もあり得る話だと思います。

食品に毒を入れるのも常套手段の様ですが、数日前に、スーパー(○友)で、買い物をした時の事です。
私はいつも買い物をする時は、納豆やキウイ(ゴールド)を買うのですが、その日、いつものようにキウイフルーツ売り場に行くと、ゴールデンキウイが、なぜか1個だけ置いてありました。
何となく嫌~な感じがしたので、その時は買わなかったのですが、その後、納豆売り場に行き、いつも買っている北海道産の大豆を使った納豆を買おうと思ったら、偶然かわかりませんが、2個だけ並んで置いてありました。

それでピンと来ました。
私はいつも納豆を2個、キウイを1個買うのです。
直感で「これを買いなさい」と誘導されている様に感じたのです。
なので、確証も証拠もありませんが、あまりにもできすぎの状況に、毒入り食品を買わせる罠かもしれないと思ったわけですが、こうしたスーパーや食材の宅配業者にも注意が必要です。

買わせる工作の逆で、買えないようにする嫌がらせもあります。
別のスーパーでは、私が気に入っていたはちみつ入りの梅干しがあって、そこに買い物に行く時はいつも買っていたのですが、突然その商品が棚から消えてしまったのです。
他にも、私の使っているシャンプーとかムースとかが、やはり棚から消えていたり、ある物を買おうと思ってその店に寄ったのに、その商品が売り切れていて、何軒も店をはしごしないと手に入らない・・・、なんて事がよくあります。

あと、今朝の出来事ですが、

車で家に戻る際、踏切の手前で遮断機が下りたので、しばらく待っていたのです。
最初は何も思わず待っていたのですが、あまりにも待ち時間が長いので(3分から5分位)、さすがにおかしいと疑い始めると、やっと遮断機が上がりました。
ところが、不可解なのは、その間に電車が通過していないのです。
駅の近くで、すれ違いの為に退避していた電車があったのかも知れませんが、何だか作為的の様な気がしないでもありません。
踏切や信号まで操作すると言っている方もいますので、やっぱり怪しいです。

集団ストーカーには、本当に様々な業界や組織の人間が関与しています。

下は、あるNPO法人にメッセージを送った人の一覧です。
メッセージ NPO法人 ひまわりの会

統一との関係が指摘されているこのNPO法人に、“祝福や賛同のメッセージ”を送っている人物を見ると、

日赤、社協、JR、医師会、看護協会、弁護士会、日弁連、交通安全協会、警察庁、国家公安委員会、NHK、政治家、県知事、市長、宇宙飛行士(もろ税金の無駄使い)、etc、

全部ではないにしても、集ストと関係ありそうな団体や人物がズラリと顔を並べています。
田中康夫さんが出てきたのはちょっと残念でしたが・・・。

トヨタの会長さんは張さんというお名前ですが、在日の方でしょうか?
そう言えば、工作員の車にプリウスが多いのは偶然ですか?

アグネス・チャンの豪邸の話は有名ですね。
恵まれない子、貧困や飢餓に苦しむ子供達に愛と救いの手を・・・、などと言っている言葉が、いかに口先だけの薄っぺらいものかを説明するのには、それだけで十分でしょう。

この方たちのメッセージを読むと、「子供たちの未来のために」とか、「誰もが安心して生活できる社会を」などと言う、“きれい事”や、“善人アピール”のオンパレードです。

私は読んでいて途中で気分が悪くなりました。
よくここまで白々しく・・・、あ、これ以上は書くのはやめます。

言葉ではいくらでも、自分をいい人に見せる事ができます。
カメラの前で、いい人に見える笑顔を作ることもできます。
でも、そういう人達が、口では“平和”とか“環境保護”とかを唱えながら、実はお金や自分の得になる事しか考えていないとしたら?

いかにも弱い人、貧しい人達を救済したり、自然環境を保護する為の慈善事業や活動をしているように見せかけて、実は、補助金という公金を自分たちに都合のいいように使ったり、寄付金を私的に流用していたりするであろう事は、容易に想像が付きます。

こうして納税者がいいように搾取・利用されてきたなれの果てが、今の世の中ではないでしょうか?
この欺瞞に満ちた笑顔や言葉に騙されてはいけないと思います。

少し前の記事では、安倍さんや自民党を擁護する様な事を書いてしまいましたが、今はまた、アンチに戻りました。
やっぱり危ない政党・政治家だという事を“再認識”しましたので。

在日問題は、もしかしたら自民党になびかせる為の“飴”なのかも知れません。
ただし、在日問題や在日特権は存在していますので、その解決は必要だと思います。

自民党は改憲して、天皇を“象徴”から“元首”にしたい様ですが、もし天皇が元首になってしまったら、もう誰も、天皇家や皇室の暴走を止める事ができなくなってしまうと思います。

まだ、きちんと把握できていないので、私の解釈が間違っているかも知れませんが、
絶対君主制国家・専制君主制国家になってしまえば、恐怖統治による独裁国家への道を突き進み、ひいては、天皇の一声で戦争突入、などという事になってしまうかも知れません。
いつか石破さんが言っていた様に、「徴兵に応じなければ死刑」もあり得るかも。

もう平和ぼけしている場合ではないと、心底思いますが、一体どれだけの人が、この事に気付き、真剣に考えているでしょうか?

仕事や家族も大事ですが、その仕事をする場所や会社もなくなってしまったら、それ以前に、自分や家族の命がなくなってしまったら、いくら仕事をしたくても、家族を大事にしたくても、それも叶わなくなってしまいますよね。

そろそろこうした事実にも、きちんと目を向けないと、手遅れになってしまう様に思います。
あちら側の用意した3S愚民化政策に乗せられて、脳天気にはしゃいでいる場合ではないと思いますが・・・。

そもそも、皇室を維持する為に、どれだけの血税が消えているのでしょう。
日本に皇室は本当に必要なのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/27 (Sun) 20:38 | # | | 編集

疑った相手に成り済ますのも集団ストーカーですよ。
皇族好きの母は、よく美智子妃殿下のご成婚DVDをよく見てますよ。

2014/08/22 (Fri) 11:49 | TK1129 #mQop/nM. | URL | 編集
Re

TK1129さん、お返事遅くなってしまい、失礼しました。


>疑った相手に成り済ますのも集団ストーカー

という意味がちょっと理解できなかったのですが、集スト加害者側が皇族に成りすましている?という解釈でいいでしょうか。

すみません、理解力が不足していて。

2014/08/23 (Sat) 14:40 | Libra #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する