軍事作戦の一環としてのギャングストーキング

井口博士の記事より。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

レジェンド:ノーバート・ウィーナーの父がハーバード大ユダヤ人教授第一号だった!

前置きの部分は、このブログで寄付を募っている私には耳の痛い部分でもあるのですが、それはともかく、ユダヤ人がこの日本を支配する(あるいは滅ぼす)計画が水面下で進行して事が伺える内容で、とても参考になりました。特に李氏朝鮮時代の両班(やんばん)についての考察と指摘は重要だと思います。

日本における組織的テロ活動(=集スト)の主力部隊の一つが在日勢力である事、その根源にいるのが(偽)ユダヤである事は、この組織テロの解決を目指す上で、見落としてはならない点だと思います。

日ユ同祖論については、私はよくわからないので(調べる気力がなく)、否定も肯定もしない日和見的な立場なのですが、何らかの目論みがあって流されている情報なら、言及するのは慎重にならざるを得ません。

それで、冒頭の記事の後半に東北の大学の事が出て来たので、おや?と思ったのですが、「軍事研究の大学に留学してアメリカの軍事のために協力してる(引用)」という事ならば、集ストもアメリカの軍事研究(および開発)の一環として行われている可能性が高いという主張の裏付けになるのではないかと思うわけです。

なぜなら少し前に私のブログに東北地方の大学や、空間情報伝達技術を開発している会社(実は土建業)などからのアクセスがあったのですが、おそらく私を被検体として“技術開発”しつつ、“情報収集”とか“観察”しているのではないかと思い、その様な事も以前このブログで書いています。

東北地方の大学から

被害者さんのサイトより

やっぱり関係しているのではないですか?
東北地方にあるその大学は・・。

最近、その様な大学や企業からのアクセスはあまりないのですが、私がブログで指摘する為、今は大学や企業からではなく、個人としてアクセスしていると思います。

それで、極秘情報&トップシークレットであるアメリカの軍事技術の更にその奥に隠されているのは何だろうと妄想を膨らませると、やはりETとかUFOに辿り着くのですが、有名なのはエリア51とかダルシー地下基地です。

そういう地下施設で秘密の実験や開発を進めたり、また宇宙人との密約を交わして人類に対する犯罪行為をしているのではないかと私も思います。

UFO問題の原点、ダルシー地下基地の謎

案の定、上の記事内で紹介されている動画はアカウントごと削除されています。


最近、この様な動画、およびアカウントが続出しているのですが、いよいよ闇の連中が情報統制を露骨にし始めているのではないでしょうか。先日も、ロスチャイルドの秘密を暴露していた動画がアップされたのでクリックしてみたら、そのアカウントも削除されていました。公開した当日に、です。恐ろしい世の中になってきました。一体誰が圧力を掛けているのでしょうかね。

できるだけ早く視聴するか保存しておいた方がいいかも知れません。そして、こういう事を見越してのDL禁止法だったのでしょう。輩達のやることに抜かりはありません。でもボロが出たり、ブーメラン効果が発動したりしますので、結局窮地に追い込まれるだけかも知れませんが・・。

そう言えば最近の井口博士のサイトでブーメラン効果についておもしろい記事があり、つい笑ってしまったのですが・・。

他、地下施設についてはネットで検索すればたくさん出て来ます。一つひとつの情報を精査したり深く読み込んだりする気力と体力がない為、真偽は保証しかねますので、それぞれにご判断下さい。

異星人と地球人の密約

【UFOテクノロジーは軍事機密】ダルシー文書が語る極秘地下基地の実態

Google検索
ダルシー地下基地人体実験

多分この動画も削除されると思いますが。



*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する