再びPLCによる盗撮・ハッキングについて

先日、リンクを紹介させていただいたモルタマさんのブログで紹介されていたみんとさんという方のブログを紹介させて頂きます。

エールを込めて!

みんとさんのブログは多分今日、始めて訪問させて頂いた様に思うのですが、本文にもとても励まされ、勇気を頂きました。

被害者は泣き寝入りしてはいけないと思います。
何方か書かれていましたが、黙ってしまっては奴らのやりたい放題。
こんな事に黙って屈してはいけないのです。
全力でNOと言わなければならないのです。

人の命で遊んではいけない。

人の命で金儲けしてはいけない。


人の命で遊んではいけない・・これも何方かが言っていた事だと思いますが、本当にその通りです。そして当たり前の事です。

それを絶対にバレないからと大丈夫と、涼しい顔をして他人の生活に介入し、土足でプライバシーを踏みにじって来たあなたたちを、私は絶対に許しません。そして多くの被害者の方も同じだと思います。

こういう人達を許す事が美徳なら、そんな美徳なんて※△食らえ、です。

何だか段々口が悪くなって来ている様な気がしないでもありませんが・・。
あ、前からでした・・。

だけど、こんな殺人集団相手に、弱々しくお上品にばかり振る舞っていられないので、こちらも本気出して闘いますゆえ、あしからず。

このコメント欄に、やはり先日紹介させて頂いたブログの福耳碧さんのコメントがあるのですが、創価の内情と言いますか、電力線LAN(PLC)についての情報が書かれています。ぜひご一読を。

私も少し検索して見たのですが、要するにこういう事が可能なのですね。
パナソニックPLCアダプター

googleで検索すると沢山ヒットします。

電源ライン LAN

電源コンセント ネットワーク

更に、亡くなられた被害者の方が残して下さった動画ですが、この不審な信号が“それ”ではないでしょうか。





下の動画の説明によると「右の耳が痛くなった時」に測定されたとの事ですが、電磁波による加害も、電力線が悪用されているのではないでしょうか?

こういう手を使えば、電気製品を故障させる事だっていくらでもできるはずです。掃除機がすぐに調子悪くなるのだって、こういう事なのだろうと思います。また、電球がすぐに切れてしまうのです。電圧を上げれば過電流で電球の中のフィラメントが切れてしまうのでしょう。それで新しい電球を買う事になるのですが、最近はLEDばかりで昔からの白熱灯は店頭にあまり置いてない様です。LEDは目にも悪いし電磁波が発生するので使いたくありません。

下のリンクは集ストを認めない方のブログなのですが
ttp://sayuflatmound.com/?p=29381
※最初に h を付けて下さい。
(私も批判的な事を書いた事があるので控えめに紹介します)

それで、こちらのサイトの右側のバナーを見て今頃知ったのですが、白熱灯の製造販売禁止になるのですか。

なるほど、道理でお店で売っていないわけです。製造販売禁止って何ですか?そのうち、使用したら罰則みたいな事になるのでしょうか?

要するに何が何でもLEDに変えさせたいという事ですよね。何が企んでいる様な気がします。地デジだって今思えば・・ですから。

ああ、分かった。確か照明の灯りで通信できるんでしたよね。上からライトを照らすと情報が映し出されるというのを以前どこかで見かけましたけど。つまり電球の下でくつろいでいると、その様子も全部送信されてしまうとか??

で、検索したら出てきました。
「可視光通信」というものです。

LED照明でネットがサクサク繋がる! 次世代・可視光通信を東京のベンチャーが量産化

wiki
可視光通信

つまりコンセントに繋がっていなくても、LED照明で照らされている場所であれば、受光器をこっそりPCの中やタブレッドに仕掛ける事で通信が出来てしまうという事ではないですか?

この辺りは私の勝手な憶測ですので、ぜひご自身で調べてみて頂きたいと思います。

それで話を戻しますが、間違いなく私の部屋にも電力線を使ったLANが勝手に仕掛けられていると思うのですが、みんとさんのコメントにあった様に、私の部屋でも天井裏からミシッという音が頻繁にしていました。古くなった床の上を人がそうっと移動する時の様な音なのですが、PCで作業している場所の真上とか、お風呂の脱衣所の真上とかからよく聞こえていました。

脱衣所などは、お風呂から出たタイミングで真上から聞こえて来るので、お風呂を覗かれている様で本当に嫌だったのですが、何か幽霊でもいるのではないかと不気味に思ったものです。

PCを使っている場所の上から聞こえてくる音は、温度の変化による家鳴りかとも思ったのですが、やはり天井裏に何か仕掛けていたのだと思います。その証拠に、私がそういう事を疑い始めたら鳴らなくなりました。

それを疑うきっかけとなったのが、集スト実行犯を名乗る人のツイッターだったのですが、その人によると、加害者は電磁波兵器ではなく、ファイバースコープで毒ガスを噴霧しているという事でした。このブログでも取り上げた事があったのですが、その情報もどうなのか少し疑問に思ったので今は非公開にしています。集スト被害者を統合失調症扱いしていますし。

ただ、理屈はPLCと似ている(同じ?)かも知れません。光ファイバーが電力線と一緒に配線されているのか、それとも電力線とは関係なくターゲット宅に向けて伸びてきているのかの違い、という事だと思います。ファイバーの先に針の先程の小さなカメラを付けてあれば、気付かれる事はまずありません。捜査が入れば、それを引っ張ればいいので、盗撮器発見器や業者に発見される事もありません。まさに完全犯罪です。

その盗撮映像を加害者宅からインターネットに公開する事も可能で、それを有料で見ている人もいるのでしょう。いいお金儲けになるでしょうね。

また集合住宅であれば、棟の中のどこの部屋からも家庭内LANの様に私のPC端末が見えていて、保存してあるデータも丸見え、電源が入っていればいつでもアクセス可能、そういう状況なのだと思います。

だから、ツイッターでもリアルタイムで仄めかして来たわけです。私が玄関を開けていると隣の息子が出てくるわけです。ベランダに出ればそこで芝居が始まる・・。

それにしても何という恐ろしい組織なのでしょうか。
私も偉そうな事を言える人間ではありませんが、こんな事をする様では、人として終わっています。

他人の生活やPCを覗き見して、それで何かの報酬を得たり金儲けする様になったら、本当に終わりだと思います。

でも、どこかに必ず痕跡が残っているはずですよね。ネットであればログが残りますよね。つまり証拠だらけなんですから、もうあなたたちに逃げ道はないと思います。警察はちゃんと捜査して下さいね。

ちょっと話は逸れますが、この方も「相手は徒党を組んでいる」とはっきり主張されているのに、そこは全く報道されませんでしたね。


因みにヤ○トに笑顔で挨拶は、もしかして、今日も集ストご苦労様、の笑顔だったのかも。


それと私はこの女性、集スト被害者に思えて仕方ないのですが。そこまで追い詰める人達だから・・。


向こうに行って、この男向こうにやって・・と言っています。やっぱり付きまといされていたんじゃないですか?この女性。しかも電車に乗り込む前から撮影を始めているってどういう事?騒ぎが始まってから、近くにいた人が撮影したのではないですよね。つまり、こういう展開になる事を分かっていて、既にカメラを回していたという事は、集スト仲間が撮影した映像という事じゃないでしょうか?

そしてその映像を嬉々として流す。いかにも加害者達がやりそうな事。こうやって罠に陥れておいて自分から破滅した様に見せかける。

自分達で追い詰めて追い詰めて、挑発して挑発して、散々追いかけ回して、とうとう相手が爆発したら待ってましたとばかりにきちがい扱いして笑いものにしてネットに晒して病院送りにする。どこまでも卑怯で狡猾な人達の仕掛けるマッチポンプだから・・。

それにしても集スト被害者が映像をアップすると盗撮だ、盗撮だ、犯罪だ、の大合唱なのに、こういう映像が流れていても盗撮だー、と文句を言わないのは何故なんでしょうかね。

JRだって集ストしてるでしょ?

私は知っています。あなたたちが集ストに加担している事。

「暴れるんじゃなーい」

って、何を偉そうにと思います。

だったら

集ストするんじゃなーーい!

と私は叫びたい。

でも叫べない。

本当に悔しい。

追記(と言いつつ、途中も結構追記していますが)



今回の内容とは関係ないのですが、なぜこの動画を紹介させて頂いたかと言うと、今日の2時頃だったと思いますが、ベランダから空を見ていました。丁度目の前にさそり座が鎮座していて、あまりにもくっきりと見えるのでしばし撮影などしていたら、やっぱりトラックが通過しました。それで、この団地の前を通過する時に、プシュ~っというエアブレーキ音と共に、もの凄い排気ガスが流れて来ました。

しかも風がないせいか、その排気ガスは10分近くベランダに充満していて、余り息を深く吸い込まない様にしていたのですがちょっと気分が悪くなりそうだったので、仕方なく部屋に入りました。

おそらく、ここを通過するトラックは、シアターの為だけでなく、ああやって排気ガスを撒き散らす為にやって来ている様に思います。しかも排気ガスも私の部屋のベランダ目掛けて撒いているのではないかと思う節があります。ピンポイントで狙えるのでしょうか。

それと、同じくベランダにいると、これは夕方なのですが、いつも魚を焼く臭いが漂って来ます。これも煙に含まれる「ほ」を私に吸わせる為?なんて考えてしまって、本当に毎日疲れます。考えすぎかも知れませんが、排気ガスにしても「ほ」にしても、考えなければ健康被害がなくなるわけではないので、やはり危機意識は持っていないと・・と思うのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

家の中の音について

先日はコメントありがとうございました。
うちの会社も音は凄いですし、前回街宣でお会いした方も部屋の電灯からバキバキ音がすると話されておりました。
これは私の会社での状況でジャマーも沢山使っているので参考にならないかもしれませんが
音がする瞬間は間違いなく特殊電波を拾います。
また同時に携帯に仕込んでるファイアウォールアプリが
ブロックするとピンポーン!と音が鳴るようにしてるのですが
バキバキとかパチンとコンセント口から音がすると携帯もピンポーン!と鳴るんですよね(笑)
だから馬鹿が電源にアクセスしてきたサインだと私の中では理解してます。

千葉県のケイ様と言う方のブログで配電盤の大元を消さないとコンセント口の配電盤を消しても無理だと書かれていらっしゃいましたが、
あれが正にPLCの恐ろしい部分じゃないかと自分では理解してます。
コンセント口に差してる電化製品が電源オフでもオンオフ可能な訳ですから…お化け屋敷にもなる訳です。
長くなりましたが、PLCを拡散してくださり本当にありがとうございました。
去年Twitterでこのことを書いても全く相手にされず、PLCでわかったことを頻繁にツイートしてましたがそれも先月ほとんどけしちゃったんです。
この犯罪を撲滅しない限りもはやアナログ生活に徹するしかないですからね…
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

2017/05/02 (Tue) 07:56 | モルタマ #0MXaS1o. | URL | 編集
Re: 家の中の音について

モルタマさん。

こちらこそお返事とコメントありがとうございます。

その加害されたらピンポーンと鳴るの、いいですね。私はネット契約していないガラケー(殆ど充電切れでOFF状態)なのですが、何かそういう装置(警報機)が開発されたらいいのにと思います。でも相手もそれに対抗して、結局いたちごっこになってしまうかも知れませんが・・。

本当にこんな事をする人間は馬鹿しかいないと思います。と言うか馬と鹿に失礼ですね。


ケイさんのサイト、ツイッター、以前はたまに拝見していましたが、メカに明るくない私はハイテクの防御は早々に諦めてしまっていたのですが、素人が解決しようと思っても限界がありますね。というか電力線まで乗っ取られていたら、もうどうしようもない気がします。

やはりこういう事実を広めていくしかないと私も思います。それが明るみになれば大変な事になります。今度はそういう悪事に関与、加担していた人達が、いつバレるか、いつ検挙されるかと冷や冷やしているのではないかと思います。自業自得ですけれど。

モルタマさんはツイッターもされていたのですね。その様なツイートを見かける事がなかったので、全く知りませんでした。私は色々とトラブルばかりだったので今は鍵を掛けています。今思えばトラブルの殆どがツイッターだったなと思います。一つのツイートを取り上げて、こいつはああでこうで、と始まる。あるいは口論になる。何だかそういうのに疲れてしまいました。

すみません、愚痴ってしまって。

という事でこちらこそ、これからも宜しくお願いします。

2017/05/02 (Tue) 11:24 | Rhea #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する