5月3日を境に

先日の5月3日のGWシアター?を境に、何となく様子が変わりました。

様子が変わったというのは、被害がなくなったのではなく、高速道路から聞こえてくるあの爆音が(ここで近くの部屋から金槌で床を叩く様な音)なくなった、と言うかあまり聞こえて来ないのですが、例年なら連休が終わるまでは一日中騒音が轟き、窓を閉めていても部屋の中にいてもそれははっきりと聞こえる為、耳栓やヘッドフォンなしではとても過ごせない状況です。

また窓際に近づいただけで、爆音バイクやトラックが近づいて来るのが分かります。こういうタイミングはどうやって合わせているのか、本当に不思議というか不可解です。何故なら高速道路でタイミングを合わせて調整していたら、間違いなく事故るから。

それはともかく、3日の夕方、その爆音の中で撮影をしているので、その音声を聞いて頂ければいかに酷い騒音かお分かり頂けると思いますが、その時に私は彼らの矛盾を思いっきり指摘しています。防犯パトロールの事、騒音の事。そしてそれは決して的外れな指摘ではないと思っています。(それも出来るだけ早くアップする予定ですので少しお待ち下さい)

それで、その指摘が的を射ていて公開されると彼らの矛盾が露呈してしまうからなのか分かりませんが、何故か5月3日までの爆音とは打って変わって、4日以降は急に静かになりました。それも不自然というか謎ですが、今までのGW中の様子からは考えられない事です。例年なら連休が終わるまではあの爆音の洪水でしたから、それはもう酷い有様でした。

今回の高速道路の騒音の事に限らず、そして今に始まった事ではないのですが、彼らは私の指摘する事にいちいち反応します。それで、その指摘が合っているという事になるのもまずい為、如何にも矛盾している事を指摘されて一端収まったとしても、またすぐに復活、または再開します。

今回も私の指摘の裏をかく為に、すぐにまた、あの異常な騒音が始まるかも知れません。とにかく私の言動の裏をかいて、私の言う事が当たっていない、つまり外れているという事にする為の演出や撹乱をして来ます。

そうなったらなったで、また同じ事を指摘するだけの話なのですが、とにかく行政が言っている事とやっている事が明らかに矛盾しているのですから、それを何度でも指摘し続けるしかないと思っています。本当にいつまでこんな事を続けないといけないのかと先が思いやられます。

そもそも公的機関がまともに機能していないから、あるいは一部が?加担しているからこういう事になるわけで、あなた達は誰からお給料をもらっているのですか?と言いたくもなります。ちゃんと仕事して下さい。仕事をしないのなら公務員を辞めるべきでしょう。給料泥棒ですからね。はっきり言って。市民、国民に対する背信行為、職務怠慢、職権乱用、公私混同、公金横領、公文書偽造・・・・挙げたらきりがないのですが、こういう背信行為をした職員はまとめて罷免するくらいしないと駄目だと思います。だって犯罪者が公務員や政治家って、誰がどう考えてもおかしいでしょう?

話を戻しますが、あの爆音ノイズは、もしかしたら指向性スピーカーか何かで私の所だけノイズが聞こえる、またはノイズを増幅させているのではないかと思う事もあります。騒音計を持っていないので憶測ですが、騒音計で計測すれば、おそらく住宅地の騒音の規制値を超えているのではないかと思います。もしそうであれば、環境省、および市の環境課の方々は何も、というのは言い過ぎですが、ちゃんと仕事をしていないという事が露呈してしまいますね。

騒音に係る環境基準について

状況によって違う様ですが、高でも70デシベル(昼間)です。それを超えていれば何か対策するべきですよね。高速道路を運営しているNEXCOさんだって、この状況を把握していないというのはあまりにも無責任です。騒音という公害を撒き散らしているのは、走り回る爆音車両だけでなくあなた達でもあるのですから。本当なら訴訟になってもおかしくないと思います。

環境省が「騒音」を数値で交付しています。

以前は、子供の遊ぶ声やボールを蹴る音が騒音・・などと言おうものなら、子供に肝要で理解のある?親達が一斉に「不寛容な人」「心の狭い人」「自分だって子供の頃はそうやって近所に迷惑かけて来たのに自分勝手な人」「子供の声が騒音だと思う人の方が異常」「神経質」「自己中」の様に叩かれたものですが(子供の騒音関連のスレッドなどを見るとその傾向が顕著でした)、このサイトにはそうした騒音で苦しむ人に対する理解も見られます。

「道路族」なる言葉も見られる様に、それだけネットで本音を言う人が増えたからなのでしょうが、それまでは子供が外で元気良く遊ぶ事は喜ばしい事、それに文句を言うなんて自分勝手すぎる・・・という風潮だった為、文句も言えず一方的に我慢を強いられるだけだったのです。でもやっぱりそれっておかしいと思います。迷惑を受けている側が一方的に我慢を強いられ、ストレスや悩みを抱え、自宅にいてもくつろぐ事すらできない状況に耐えかねて少しでも文句を言えば厄介者扱い、村八分、挙げ句、酷い場合は集ストです。

私は道路族の振る舞いも集ストの一環の様に思えてなりません。でも道路族被害を訴えている方々は、私達の様な集スト被害者を特殊な人達の様に見ている方もいて、あまり一緒にして欲しくない・・という様な雰囲気もありますので、あまり交流とかはないのですが。もしかして、こうして取り上げるのも迷惑なのかも知れませんが・・。


話を戻しますが、「お互い様」を押しつけてくる人と言うのは、自分の方が散々迷惑を掛けている当事者(常習者)であり、こちらが迷惑を掛けていないのに、都合良く「お互い様」を持ち出します。(以前トラブルになった野球部のY山の親がそうでした)

そして苦情を言うとカルト仲間?が結託し、徒党を組んで(集団で)虐めや嫌がらせを始めます。虐めや嫌がらせだけに留まらず、盗聴や盗撮、付きまとい(ストーカー行為)、家宅侵入、器物破損、窃盗・・ありとあらゆる犯罪行為をして来ます。

怖いですね。
そういう人が普通の住民の顔をして生活しているのですから。

「困っている方へ」の中に書かれている事は私も一通り実践しました。小学校や警察や市役所に相談したり、法テラスにも相談しました。役員会でも説明して、何とか理解して貰おうと努力しましたが、私以外に苦情を言う人がいない為、私が我慢すればいい、、という結論しか見出せず、周りもそういう雰囲気でした。結局、何の改善も見られなかったばかりか、私が学校にチクったと逆に悪者扱い。子供達も部屋の下で「お~こられた、おこられた」と馬鹿にして囃し立てる始末。少しも反省などしていないのでした。

なので実際にはどこかに相談したからと言って、簡単に解決する様な問題でもなく、逆に相談した事で相手側の親、そしてその取り巻き、更にはカルト仲間らが結託して嫌がらせをして来るのです。相談すれば解決する、改善するどころか根に持たれてそれが集ストに発展します。そもそも、そうした相談先にも集スト加担者がいるのですから・・。

尤も私の場合は、最初からこの様な状況に追い込むのが狙いで、騒音に対する苦情を言う様に仕組まれていたのです。シナリオ通りの展開だったのです。何故かというと、苦情を言う前のあの状況は明らかに意図的で作為的で悪意に満ちたものでした。そして苦情を言った事で更に孤立し、表面的にはニコニコしていても、裏で散々私の事を悪く言っていたのでしょう。某宗教団体では悪人撲滅祈祷なる呪術?まで実施している様ですが・・。

私が苦情を言った事で自分達の嫌がらせを正当化しつつ、私をこの団地から追い出すのが狙いだったのだと思います。団地の会計の事に疑問を持つ人間は邪魔で鬱陶しいでしょうから・・。

という事で、地域ぐるみの嫌がらせに苦しんでいる事をこうしてネットで発信する事が一番の解決策だと思う為、続けられる限りは続けるつもりです。

こうしてブログを書いていると、いつもの癖であちこち話が飛んでしまうのですが、
いずれにしても、私が指摘すると途端に静かになるってどういう事?
防犯パトロールにしても明らかに矛盾していますよね?

駐車禁止の場所に路上駐車するなんて明らかに違反行為なのに、それを全力でスルーする防犯活動というのは誰がどう考えてもおかしい

と、しつこいくらいに何度も指摘しています。
これ、集スト云々という話を抜きにして考えてもおかしいと思いませんか?

つまり防犯パトロールとは、(あくまでも表面上は)合法的に、ターゲットに付きまとう為の口実なわけです。例えば住民が、あるいは見知らぬ人物が、連日の様にうろうろしていたらさすがに不審に思われたり通報されてしまいますが、防犯パトロールの参加企業だったり緊急車両だったり警備会社だったりJPなんかであれば、仮に監視対象への付きまとい行為であっても、無関係な人が見ればただ業務をこなしている様にしか見えないし、今配達している所ですが何か?と、いくらでも言い逃れができます。実に上手い手、というか卑怯な手を考えたものです。

子供も同様に、ただ遊んでいるだけ・・という逃げ道がある為、子供を嫌がらせに使うのです。犬の散歩もそうですが、とにかくそうした日常を装い偶然を装い、業務を装ってターゲットに付きまとうのがこの集ストの最大の特徴であり、だからこそ、それを証明する事は限りなく不可能に近いとさえ思えてしまうのですが、私はまだ完全には諦めていません。こんな事を許せるはずがないですから。

これはおそらく警察が主導しているのだと思いますが、警察だけでなく公務員全般に言いたい事があります。いい加減に集ストをやめなさいと。いつかバレる日が来ますからね。

それに、やるべき事をやらずにこんな事(集スト)をしている人達が、税金から高給を貰っているのですが、納税者の皆さん、それでいいのですか?税金を納めて終わりでは、結果的、間接的にこうした犯罪の一端を担っている事になるのではないですか?皆さんの納めた税金が犯罪行為の原資になっているのですから、もっと怒った方がいいと思います。税金の使われ方にもっと厳しい目を向けた方がいいと思います。今までがやりたい放題だったのです。

それで話が戻りますが、先程、3日の騒音レベルと今朝の騒音レベルを比較する為に、高速道路を少し撮影して来ました。撮影を開始した時は比較的車の数も少なかったのですが、私が撮影を始めると、塊の様になって一気に車が増えます。しかも追い越し車線の車の速度がインターを降りる車(左側車線の車)と殆ど変わらないのです。これだっておかしいのですが、そうして撮影をしていると、またストーカー高速パトがやって来ました。これもいつものパターンですが、またあの黄色い車を見てしまい、うんざり。もう嫌悪感しか感じなくなってしまいました。

それと3日のアクセスがいつもより多かったのですが、多分この記事を書いたからだと思われます。

敢えてタイトルは付けませんが・・

研究所とか大学とか、そういう所からもアクセスがあったり、それとどうも都庁付近からのアクセスもあり、こんな田舎のおば(あ)さんが書いているブログになぜ?と、普通なら思いますが、被害者ですからその意味が何となく分かってしまいます。

無断で実験や研究の道具にされるのは真っ平です。バレないからと今まで散々見せ物にして来た人達を絶対に許しませんからね。例えあなた達が生きている間に裁かれなくても、それで済むとは思いませんが・・・。

※追記の部分は次の記事に移動しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

違法駐車、うちの会社も一時ホント迷惑でした。自社の自動販売機の前にわざと止めて営業妨害するんですもの・・。

最初交番に通報し何度も写真持って行きましたが全く見回ってくれず、うちの社長、最終手段として
交番に行ってその時対応した警察官の名前をチェックし
そのまま交番を管理する大本の警察署へ画像を持って直接行きました。

駐車の様子を見て明らかにヤバイと感じたのでしょう。
直ぐにパトカー2台で現場行って取り締まってました。

疲れるけれども・・ホント地道な作業が必要なんですよね(/_;)

2017/05/06 (Sat) 15:05 | モルタマ #0MXaS1o. | URL | 編集
Re: こんにちは。

モルタマさん。
コメントありがとうございます。

その車、あからさまな営業妨害ですね。

ペット業界(生体販売とか繁殖とか)はその筋の人達が多いと聞きますが、嫌がらせ付きまといなんて彼らのお家芸の様なものですね。(その車の持ち主は分かりませんが)

私も警察に何度も電話していますが、いつも有耶無耶にされて終わりです。事情を知っていて、わざとそういう対応をしている節もあります。

此方があまりものわかりのいい対応をしてしまうと足元を見られるというか適当にあしらわれて終わりなので、社長さんの様に毅然とした対応をされる事はとても大事だと思います。

それと、いい加減な対応をすれば今はすぐにネットで広まってしまいます。そういう事も圧力になっていると思うので、泣き寝入りや黙って我慢するのではなく、どんどんネットに書いたらいいと思います。不平、不満、文句ばっかり言っているとかネガキャンする人もいますが、何も恥じる事はないと思います。

集スト加害についても、明らかにおかしな点というのは探せば結構ありますから、そこを根気よく地道に指摘していけば、もしかしたらもしかするかも・・なんて思っています。

2017/05/06 (Sat) 22:14 | Rhea #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する