海外のTIの方の動画より

アメリカのTIの方の動画をご紹介します。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

※紹介させて頂いた動画がかなり削除されていましたので、その部分は削除しました。

この方はテレキネシス能力をお持ちの方のようです。


私はどうして超常現象とか人間以外の存在とか、そういう方向に関心が向いてしまう為、同じ様な方向で追求されている方に共感を覚えます。主に海外の方が多いのですが、日本でそういう事を言うと間違いなく異端扱いですが、そうした部分も含めて、受け止めてくれる方もいるので、有り難い事だなと思っています。

私がそういう事にこだわるのは、自分で実際に見ているからで、それは映像にも収めている為、幻聴でも幻覚でもありません。あるいはホログラムやイルージョンなのかも知れません。仮にそうであるなら、一体誰が?どうやって?と謎は深まるばかり。

どういう絡繰りなのかは分かりませんが、今、自分が目の当たりにしている世界があまりにも現実とかけ離れすぎている為、そういう風に考えないと整合性がとれないというか、説明がつかないのです。

というか、レプなんて普通にテレビに出ているし、普通にTIの人の動画に映っていますが、皆気付いていないだけ。または、そういう話にアレルギー反応を示してしまう方が殆どだと思います。あるいはミスリードだと決めつけてしまったり。

そもそも、この宇宙に人間と同等かそれ以上の知能を持った生命体が、この地球にしか存在しない確率と、地球以外にも存在する確率を考えたら、答えは明らかだと思います。少なくとも、絶対にいないとは言い切れないのに、100%あり得ないとどうして断言できるのか逆に疑問に思います。

また地球の中であっても、人間以外の存在による影響を考えてみる事も決して無駄ではないと思います。最初からそんなものはあるはずがない、という思考形態は、集ストなんてあるはずがない、と決めつける加害側の人間の思考形態と、ある意味同じじゃないでしょうか。

人間に擬態しているフェイクヒューマン、レプティリアン、ハイブリッド、ロボトイド、あるいはシャドウピープル、デーモン、ゴーストなどによる介入や干渉、コントロール、憑依などがあっても不思議ではないと思います。

何をまた馬鹿な事を、、と思われるかも知れませんが、100%そんな事はないと誰が言えるでしょうか?それこそ神のみぞ知る、としか言いようがない事なのに、たかが人間ごときにそんな事がわかるはずもないと思います。別に人間を見下したり卑下しているのではなく、その様に言い放つ傲慢な態度の人に対しては、そう言いたくもなります。

若干、閲覧注意かも知れませんが、この憑依されるシーンは演技や“やらせ”ではないと思います。






※私はどうしてもオカルト分野の話が多くなってしまうので、ご迷惑がかかるといけないと思い、リンクをいくつか外しました。他意はありません。

下記記述を飛ばしてコメント欄へ移動

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する