The Street Theater

本ブログには憶測や推察、仮説も含まれます。また修正や追記等が頻繁に行われる事に加え、個人的内容も含まれる為、転載はご遠慮下さい。

リンクは可ですが、画像と動画の流用・転用・転載・第三者による無断配信は禁止です。

尚、集団ストーキング被害の訴えを病気や妄想扱いするサイト及び2chを始めとする匿名掲示板等については、タイトル、タイトル下説明文を含む本ブログ内の如何なる文章、画像、動画の転載、引用及びリンクを禁止します。プロキシサーバーを悪用した迷惑行為も禁止します。

他の方の著作物からの転載、引用及びキャプチャー等を除き、本サイトで公開している内容の著作権はサイト運営者に帰属します。

迷惑コメントはIPを公表し、当該IPからの閲覧およびコメント禁止設定にします。

一部、集団ストーキングとは関係のない内容が含まれる場合があります。
一部、ショッキングな画像が含まれる場合がありますが、苦手な方は本ブログを閲覧されない様お願いします。


また動画を紹介させて頂きます。

これは明らかにシアターですね。本気で喧嘩する気がないのが滲み出ています。この体格の良い方のアクターは、見かけによらず俊敏な動きで、棒の様な凶器?を手で受けていますが、やっぱりこの二人もアレじゃないかと思います。



スクリーンショットを拝借するのは自粛するつもりだったのですが、こんな分かりやすい動画があるのに、それを伝えられないのがもどかしくて、やっぱり自分の気持ちに負けてしまいました。

という事で何枚かスクリーンショットをお借りしていますが、悪用されたり転載されるとご本人に迷惑がかかってしまう為、ストレージの方でご覧頂こうと思います。ただしダウンロードはしないで下さい。

もう1本ご紹介します。



これもやはりシアターだと思います。

車が転覆する様な事故なのに、タイヤ痕とかブレーキを掛けた痕跡が見あたりません。非常に不自然です。しかも途中で転覆した車の中から手?が伸びて、車の上に乗っていた(これもおかしな話ですが)警官が手を伸ばしているシーンがあります。

という事は、この車の中にまだ生存者がいるという事ですよね。それなのにその前をスマホを見ながら悠然と歩いている人物がいたり、警察もあまり緊迫した様子がないので、やはりシアターだと思います。

私も被害を自覚してから、不自然な事故現場を何度も見させられた為、全てが本物の事故とは思っていません。まずフェイク事故を疑ってしまいます。テレビで報道される事件もそうです。

嘘八百のこの世界ですから、疑ってかかるくらいが丁度いいのではないでしょうか。


画像をストレージに保存しました。

※一部ショッキングな画像も含まれる場合がありますので、その様な画像が苦手な方は閲覧しないようお願い致します。

尚、画像のダウンロード、転載、再配布、ストレージのリンクを第三者に伝える、画像や画像のURLを掲載する等の行為は厳禁です。被害を解決する為にこの様な方法を取っている事をご理解頂ける方、そして以上の事を守って頂ける方のみご覧下さい。


※画像をクリックするとストレージの別ウィンドウが開きます。

※しつこい様ですが、ストレージへの直リンクも含めURLを貼る行為、画像の再配布、再利用、転載、引用、共有は一切禁止です。


投稿者様へのメッセージ ※英語苦手なので適当^-^;
I am sorry captured many screen shot and posted without asking.And thank you so much for uploaded these video to Youtube.
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する