退去しても粘着する隣人

ちょっと間が空いてしまって申し訳ありません。
今回は12月14日の記録です。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


この後動画をUPしますので、それも併せて見て頂くと分かりやすいのですが、取り急ぎ画像のみで説明します。

翌日、ゴミの日だったので、ゴミを纏めようとベランダに出た途端バイクの爆音がしました。その時はカメラを作動させていなかった為、急いでカメラを取りに行き、再びベランダにでた所から撮影を始めています。

撮影に出た直後の静止画像。


いつも、この辺りにカメラを向けるのとほぼ同時に、この場所を通過する車がいる為、この車も多分・・と思いながらその車を追っていると


自然とカメラの向きを左側に誘導される事になり、手前に路駐していた車がアングルに収まるタイミングでライトが点灯します。

悔しいのですが、これがまた憎らしい程の精妙さ。

道路を走る車をカメラで追いながら路駐車両の方向にアングルを誘導される→すかさず路駐車両のライトが点灯。

何というタイミングの合わせ方でしょうか。実に巧妙な連携プレイです。こんな事を果たして素人集団ができるものだろうかといつも疑問に感じます。しかも一般道路を走行しながら・・ですから。



こうして、撮影開始から僅か5秒後に路駐車両が出て行くという、いつもながら出来すぎの展開。






高速道路にカメラを向けると、すかさず青い電飾。(この青い電飾も、驚く様なシンクロ率)






何か奇妙な感じがしますが・・・。


別の路駐車両を撮影していると、何台も車が走り抜けます。そして後方から、またアンカリング車両がやって来ます。


この車も反射板が反射していないのですが、PERPの車はおかしな事ばかり。

そして奥を走る車の後部のライトの配置も、何だか違和感があります。

こうしてカメラを向けていると、確実に交通量が増えます。本来こんなに車が頻繁に走る場所ではありません。田舎ですから。

 




 

最近路駐を始めた山梨ナンバー。


後方からやってきたアンカリング車両が路駐車両の横を走り抜けます。


映像をチェックして分かったのですが、なんとこの車は隣のM山息子の彼女の車でした。

 



最近、隣に住んでいる気配がしないのと、駐車場にバリケードが置かれているので、退去したとは思っていたのですが、退去しても相変わらずこうやって粘着しているのですから、そのしつこさに辟易してしまいます。

その直後、さらに別の車が後方からブライティング。


この車はここに路駐した様で、この後ライトが消えました。ただ、この影は?


という事で約5分の間にこれだけ連続して車が出入りしたのですが、これも毎回の事です。本当にうんざり。

こういう光景を見たくないので、できるだけ撮影はしていませんが、それでもサイレンや爆音の記録の為に撮影に出ると、100発100中でこの様な光景を目にする事になります。

再現性&確率、共に100%と言っても過言ではありません。
要するに偶然ではないという事です。

こんな事が始まってもう5年です。

そう言えば、もしかしたら18日付けでツイッターのアカウントが閉鎖されるかも知れないので、閉鎖に備えて今までのデータをダウンロードした際に、ツイッターを始めた2014年9月の投稿を見ながら、その頃のアカウント名が妙に懐かしくなり、またアカウント名を戻しました。

その流れで、ツイッターのアカウントを開設してすぐに絡んできた@ken2001kenに関するツイートをRTした後、ken2001はまだツイッターにいるのかと思ってTLを見ると、凝りもせずにまだツイートをしていました。

ken121704.jpg

少しTLを遡ると、「あれから5年」という様な意味深なツイート。私が被害を自覚してちょうどその位なのでちょっと仄めかし臭い気もします。学生達の心の声・・などと言っている所を見ると教員かも知れません。

だとしても、教員が集ストに加担しているので、別に今更驚く事もないのですが、口汚いコメントで罵ってきた事から、やはりあの男は集スト加害者に間違いないでしょう。人として終わっています。

「日本人経営者を1人残らず殺して、欧米出身の白人に入れ替えるしかない」などと言っている所を見ると、何気にゆの香りがするのは気のせいでしょうか?




それと、元空自のパイロットの人にリプを送っていたのがちょっと気になったのですが


別ブログのHNを一時期雪うさぎにしていたので、これはもしかして仄めかしではないかと色々と邪推してしまいました。

この方はYoutubeのチャンネルをお持ちで、この動画の30:44~辺りから、ken2001が完全否定し、肯定派の人にいきなり罵詈雑言を浴びせる要因でもある飛行機雲(私はケムトレイルと主張していた)について興味深い事を仰っています。

その部分の要約
質問)
10本くらいの飛行機雲(を引く戦闘機)が横一列に並んで音もなく飛行していたが、あれは慰霊の飛行だったのですか?

回答)
飛行機雲を引く高度というのは基本的に高い高度。25,000以上とか30,000フィートとか、そんな高度になる。4月で15,000フィートから20,000フィートで飛行機雲を引くかと言うとまず引かない。

なるほど、飛行機雲というのはそんなに簡単に発生するものではないのですね。

という事は、それ程高い高度ではないのに、頻繁に見かけるあの“飛行機雲”をケムトレイルと呼び、問題視している事を指して「工作員がほざく隠謀論」と揶揄している方がおかしいのではないでしょうか。

それと、一度に10機も横に並んで飛行する事はない・・との事ですが、ではその質問者の方が見たのは何だったのかという事も気になります。

私も日頃から実に奇妙な機体を撮影していて、あれは本当に通常の航空機なのかと非常に疑問に思う事が多い為、何かが航空機に擬態している=フェイクプレーンではないかと主張しています。

もしかしたらその方の見た10機の飛行機もフェイクだったのではないでしょうか?このフェイクプレーンに関してもken2001は異様な剣幕で噛みついてきました。何か余程都合が悪いのではないかと勘ぐられるだけなので、むしろ逆効果でしかない様に思います。

今はネットの時代ですから、私一人を黙らせたところで、同じ事を言う人は五万といるのですから、無駄な事。焼け石に水です。それを強引に黙らせようとすると、もう脅迫するしかないのではないかと思います。今はネットの執拗な書き込みもストーカー規制法の対象ですから、あまりムキになって検挙される事のないようにお気を付け下さいね。

因み、ケムトレイルに関してはこの様な情報もあります。
米政府がついに、ケムトレール作戦による化学気象操作を認める

もしこれが事実なら、ケムトレイルは隠謀論だ、デマだ、それを言い触らしているのは工作員だ、統合失調症だ、馬鹿だ、キチガイだと散々悪態をついて誹謗中傷をして来たことについて、どう申し開きするのでしょうかね?

どれかの記事にもリンクを貼っていますが・・。
エアロゾルの間接効果に関する研究

画像再掲




















これを隠謀論扱いするのですから、一体どちらが出鱈目な事を言っているのかお分かり頂けると思います。あの様な誹謗中傷、侮辱、名誉毀損をした証拠はネットにしっかりと残っているのですから、いつかきちんと謝罪し、損害賠償して頂きたいと思います。

ネットの誹謗中傷の時効は3年だそうですから、もう時効になってしまった書き込みもありますが、この様な悪態と無礼の数々を、私は決して忘れませんから。

関連記事

ケムトレイルと飛行機に異様に粘着し反応する人物

ケムトレイルの動画に付いたコメントと投稿者様ご紹介

*・*・*

追記

セカンドブログにken2001の誹謗中傷の記事があるので、そのURLのリンクを貼ろうと思って記事を探している中で、あるリンクをクリックした直後、妙なメッセージが出ました。

元々は2chのログだった様ですが(もう大分前に書いたものなので自分でも忘れています)、それをクリックした直後、ウィルスに感染したというメッセージが表示されました。



警告NTT Corporationは、お使いのコンピュータにウィルスが存在する可能性を検出しました。

5秒間の迅速システムスキャンを実行しています。このままページを離れないで下さい。


などという初めて目にする警告に戸惑い、そのまま少し待ってしまったのですが、5秒経っても何も変わらない為、危険だと思い、すぐにページを閉じました。そしてノートンも警告して来ました。



2chのログのURLが、いつのまにかまったく別のサイトになっていて、しかもウィルスを感染させる為の罠を仕込んである様なので、怪しいリンクを安易にクリックするのは危険ですね。皆さんもどうかお気を付け下さい。

別サイトで探していたのはこの記事です。
災難続き・・・ネットストーカー

記事というか、この当時は少しスピ系に傾倒していたので、もう自分で読むのもしんどいのですが、ここまで人を馬鹿にする人間というのはリアルでもこういう言い掛かりを付けるのでしょうか?顔が見えないから、匿名だからと、あまり調子に乗っていると・・・。





いずれにしても、とにかく私を反日工作員にしたくて仕方がない様です。反日反日反日反日、何回反日工作員と言えば気が済むのでしょう。要するに、自分の事を相手に擦り付けるのが得意な人達なのでしょう。

こういう書き込みをしている本人が他ならぬ反日工作員じゃないでしょうか。

それと、この記事を公開してから、バイクが発狂していました。誰の事が気に触ったのでしょうかね。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止して下さい。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承下さい。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する