精神医療批判に絡んできたMRアカウント



またツイッターで絡まれました。一難去ってまた一難の連続で、もう心底うんざりしているのですが、それでも記録はきっちりしておきたいので、以下、一連のやり取りをご報告致します。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


今回絡んできたのは↓このアカウント。

下地二九司(sagechinMR) @sagechin_MR


かなり執拗で粘着体質の人物の様で、ストーカー規制法に触れる事も伝えた上でブロックし、通報した後も、逐一私のツイートのリンクを貼って反論していた為、現在私のツイッターアカウントは、一時的に鍵付きにしています→鍵を外しましたが、また土足で他人のツイートに絡んでくる様な不届き者が現れたら、心理的な苦痛や負担と時間のロスが大きすぎるのですぐに鍵を掛けます。

今回のトラブルの発端のツイート。


私のツイートを引用して、何も説明なく「あるわ。」と一言。

いくら意見が異なるからと言って、いきなり見ず知らずの人のツイートを引用して、この様な礼節を欠いた行為ができてしまう神経が、私には理解できないのですが、世間一般的にはこれが「普通」なのでしょうか?

鬱病も統合失調症もある、と言いたいのでしょうが、そういう主張したいのであれば、別に私のツイートを引用しなくても、ご自分だけで主張すればいいでしょうに。

しかも、その下にはすかさず、この様なリプライも付いていていました。


引用された後、こういう展開になるのが非常に迷惑なのです。それで、なんだこの礼儀を欠いたツイートはと思い、小倉さんに直接抗議すればいいのではないですか?と返信した所、この様な言い訳が。



下痢や腰痛は身体的な状態をレントゲンや目で見て確認できますよね。排泄する時に下痢だったら自分でわかりますよね。検査などしなくても。ただ腰痛は見た目でもレントゲンでも分からない場合はありますが、腰痛は誰しも経験する事ですから当然否定する人などいません。当たり前の話です。

そういう身体的な症状や病気と精神(心)の状態を混同している事が、そもそも問題だと言っているのです。それを小倉さんや内海さんが指摘されているのですが、下地さんは「トンデモ医学、医学忌避、霊能者が大嫌い」とプロフィールに明記しながら、内海さんをフォローしているのは何故でしょうかね。

しかも大嫌いな人間に常に意識を向けていれば、さぞストレスが溜まる事でしょう。私の様に回避できない状況ならまだしも、自分から接近しなければ済む「嫌いな人間」になぜご自分からわざわざ接近するのでしょうか?不思議ですね。つまり個人でSNSを利用していると言いつつ、実は仕事上の利害が絡んでいるからという事ではないですか?薬が売れなくなると自分達が困るという利害が・・・。

それを、薬を必要としていない、むしろ薬害被害を懸念している人達にまで押しつけられても困ります。あなた方の利益の為にいちいち絡まれても、迷惑以外の何者でもないと言っているのです。仮にその様な利害と無関係であったとしても、意見の対立する人間に絡んでは不快にさせたり病気扱いするのは一体何の為なのでしょう。



あなたがブロックされているとかそんな事は、私には全く関係も責任もない事で、直接本人に抗議できない怒りや批判を此方に向けられても困ります。

※欲求不満ではないとの事でしたので「怒りや批判」に変えました。

困るというより、迷惑極まりないのですが、やめてもらえないでしょうか、この様な行為は。どうしても小倉さん達の活動が容認できないなら、刑事告訴なり民事訴訟なり何なり、気の済むまでして頂きたいと思います。他人を巻き込まずに。



宗教的だと思うのは勝手ですが、それならそれで、自分でそうツイートすればいいだけの話であって、私の投稿に絡む必要はないのに、その様なごく「普通」の感覚や常識も分からないのでしょうか。それとも小倉さんの意見に賛同している人に手当たり次第に絡んでいるのですか?もしそうだとしたら、ご自分の方が少々特異な性格の持ち主か、随分と暇な方なのでしょう。人生を思い切り浪費しているだと思います。お気の毒ですね。

私の言いたいのはこういう事です。これ、はっきり言ってあなたの様な人の事ですよ。


気に食わない事を言っている相手にいちいち絡んでは否定する下地さんの様な方は、「ストーカーに近いタイプ」という事を、そして「憎しみ中毒」かもしれない事を自覚された方がよろしいかと思いますが、それとも私の様に、自分自身が巻き込まれた犯罪の解決の為でもなければ、相手から直接不利益を被ったわけでもないのに、無関係な他人にネットで絡む事が「普通」で「正常」な行動だと思われているでしょうか?

因みに私は、ネットで絡まれて直接不利益を被った時のみ、この様にブログで反撃しているのですが、それをストーカー気質だと混同されない様にお願いします。原因がなければこの様な結果も生じません。ストーカー被害を受けているのは私であり、その被害を解決する為にネットを利用している、ただそれだけの事です。

そこにあなた方の様に足を引っ張り妨害する人達が次から次に寄ってきては作業を中断するので、非常に迷惑しているのです。



上の私の返信は「それができるから医師なんでしょうね?」というのを「あなたは医師なのでしょうね?」と言っているのだと勘違いしたままリプライしています。

それで私も、「そういうあなたは医者ですか?」と質問し、その返事が↓


多少詳しい、という事は医療現場の人間だと思ったのですが、この時はまだMRだと分かっていませんでした。

DSMに照らし合わせて当てはまるかどうか判断するのは誰にもできないと、ご自分で言っていますよね。というか本当にMRですか?(私がDMSと最初に書き間違えていたのですが、それを修正する事無くDMSと書かれていますが、MRの方であれば間違いに気付いたのでは?そしてこの後はもっと違う表記になっていました。(自分もよくタイプミスをするので、いちいち他人のタイプミスや言い間違いをあげつらう悪趣味はありませんが、これはちょっと??と思ったので指摘しました)


※この様な絡まれ方をしてスクショを取られた後はなぜかアカウント名を変えたくなります。なので以降、一文字外した後に保存したスクショが混在します。

因みに、同じツイートですが他のブラウザで見ると↓この様になっています。

※なぜか私のツイートは「このツイートはありません」になるのに、下の人のツイートは表示されている。これどういう事でしょうかね?ツイッター社さん?

それで、この後ブロックするつもりだったのですが、その間にも返信が次々に来て、それを読んだら結構ツッコミどころがあったので、何かボロを出すのではないかと思い、一端ブロックは保留にして、少し相手をする事にしました。そうした所、私の質問に返ってくる返事がまた何ともあやふやで、明確な根拠もなく「あるわ。」と言って来た事がすぐに露呈しました。

どの様にして診断を下すのかという質問に対する返事。


必要な検査とは何かを聞いています。


「されているんじゃないですかね?」なんて、随分と他人事の様な返事ですね。「あるわ」と啖呵を切るくらいなら、もっと明確な根拠があるのかと思ったのですが、こんな「個人の感想程度」の認識で断言していたとは驚きです。

↓なぜ小倉さんが宗教的なのか?という質問に対する返事。


原理主義者って何ですか?の返事。


いつの間にか「原理主義者」などという話にすり替わっていたのですが、そもそも診断の基準がなく(DSMを判断基準とする事の不条理、または不合理や曖昧さを、まさに小倉さん他の方々が指摘しているわけで)、落ち込む原因は人間関係だったり借金だったりと、脳や心の病とは違う所にあるケースが大半ではないでしょうか。なのにそうした要因を取り除くのではなく、考慮する事もなく、主張しても妄想と一刀両断で切り捨て、殆ど画一的な「投薬・入院治療」が施されているのが現状ではないでしょうか。そしてその要因を取り除かない限り、何度でも「再発」するのでしょう。

その人の精神状態に極めて多大な影響を及ぼしている人間関係やトラブルや借金などの問題が、投薬や入院で治るはずがない、という事が批判されているのに、その様に指摘するのは「原理主義者だから」って何ですか?例えば借金を抱えた人なら、薬を投与するより、入院させるより、担当医が借金を肩代わりしてくれたら、その場で全快して元気いっぱいになると思いますよ。

それと、「客観的な反証」云々の前に、証明そのものがされていないのではありませんか?反証もなにも、まず立証が先でしょうに。

挙証責任というのは第一義に犯行があったと主張する側に生じます。それを精神医療に置き換えれば、病気のメカニズムや診断および治療方法が、何らかの根拠や数値データ等によって確立、あるいは証明されている事が必要なのであり前提であるべきなのに、そもそもそれが曖昧であやふやだからこの様に批判されているのではありませんか?

そもそも統合失調症の発症の原因は分かっていないのですから、原因の分からないものをどうやって治療するのかという話です。薬で気分を変える事はできれも、それはあくまで対症療法であって、根本的な治療ではなく、ましてや生活や環境、経済的問題、虐めや人間関係のトラブルなどの外的要因を取り除かずに、一体何の治療ですか?と言っているのです。


どうしても治療が必要だと言うのなら、それらの原因であり元凶となっているパワハラ加害者、嫌がらせや虐めを楽しんでいる異常人格者にこそ治療を施すべきでしょう。

参考:統合失調症 厚生労働省
原因ときっかけ
統合失調症の原因は、今のところ明らかではありません。進学・就職・独立・結婚などの人生の進路における変化が、発症の契機となることが多いようです。 ただ、それらは発症のきっかけではあっても、原因ではないと考えられています。
というのは、こうした人生の転機はほかの人には起こらないような特別な出来事ではなく、同じような経験をする大部分の人は発症に至らないからです。

この様に、単なる憶測でしかないのに、治療法や治療薬がある事がおかしいのではありませんか?

根本的な原因を取り除くのではなく、あくまでも対症療法として、落ち込んだ気分を薬で高揚させる、気にならない様に麻痺させる・・・、それこそ麻薬や覚醒剤と同じではありませんか。だから禁断症状が出て、断薬で苦しんでいる方々がいるのではありませんか?

それを指摘されると宗教だの原理主義だのとすり替えるのは卑怯です。そしてその指摘は全く的外れだと言わせて頂きます。

医師にお聞き下さいだって。


逆に言わせて頂きますが、相手の話を聞きもせず、状況確認もせずに病気認定している所が原理主義そのものではありませんか?なぜ妄想であるところの集団ストーキング犯罪の被害者団体がNPO認可されているのか、明確に答えられるのでしょうか。

テクノロジー犯罪被害ネットワーク
秘密情報機関による秘密偵察と電磁波による拷問

妄想であるなら、どうしてNPO団体が認可され補助金が税金から交付されるのでしょうか?ありもしない犯罪被害の為に、国から交付金を受け取っていたらそれは詐欺行為ですよね。なぜ警察は捜査し逮捕しないのでしょうか?妄想であるなら、何故その様な事が許されているのでしょうか?

この様な矛盾からは目を背け、ひたすら妄想と統合失調症の一点張りなのですから、まさしくあなたの仰る所の原理主義に他ならないと思うのですがいかがでしょうか。

私の様な被害がなく、何らかの措置を必要とする精神疾患が本当にあるのなら、そして誤った処置が、トチ狂った医療関係者らによって施される可能性がないのであれば、必要な処置を施せばいいと思います。それらに対する治療まで否定しているのではありません。それを混同されては困ります。

私が一番言いたい事は
何らかの外的要因(虐め、嫌がらせ、ストーキング被害他)があり、その被害を訴えているにもかかわらず、それを精神疾患と決めつけ、措置入院させる様な今のシステムの事を激しく批判しているのです。

何でもかんでも一緒くたにして、精神の病と決めつけ、強制入院などの措置が取られている現状が問題だと言っているのです。

そして、誰よりも一番に知識や理解がなければならない医療・製薬業界の方々の理解があまりになさすぎる、と言うより皆無に等しい事こそが問題であり、一般市民でさえネットで簡単に閲覧できる様な情報であるにも関わらず、医師や看護師の誰一人として、その様な知識を持っていない事が問題であり、逆に言えば極めて不自然だと言っているのす。

その様な説明をしても、はなから妄想扱い。例えそれが海外のドクターや博士の発する情報であっても、隠謀論で片付けてしまう。「陰謀論に被れてしまった人」とレッテルを貼り、そこで思考停止。おかしいと思いませんか?それらの情報を精査する事もなく一笑に付し、あるいは門前払いとは、あまりに横暴で、お粗末すぎやしませんか?

実際、看護師や福祉師による付きまとい被害があるのに、それを頭ごなしに「ない」とどうして当事者でもないのに言い切れるのか、それがそもそもおかしいのではありませんか?どうやって確かめたのですか?寧ろその様に、最初から結論ありきで否定する事自体が不自然極まりなく、知っているのに知らない振りをしているか、何かを隠蔽しようとしている風にしか見えないのです。

どうしてもその様な攻撃などない、と断定したいのでしたら、ぜひ私の住んでいる所に来て確認したらどうでしょうか?現場に来て確認もせず、どうやって「その様な嫌がらせなどない」と断定できるのでしょうか?それはつまり、誰一人として現地に取材にも行かずに、机の上と脳内だけで想像して新聞記事を書いている様なものではないですか。現地調査も本人への聞き取りもないまま、勝手に結論づけているだけです。まずその事を認識したらどうでしょうか?

投薬ありき、治療ありき、そして被害などない、そこから一歩も出ることなく、相手の主張には耳を傾けない、それこそが原理主義の最たるものでしょうに。

それでも信じられないなら、どの様な事が起きるのかをその場でお見せしますから、ぜひ取材に来てください。あとこのブログで訴えている様な事をしっかりと読んでから判断してください。

あなた方の心ない言葉、つまり「その様な攻撃などない」がどれだけ被害者を傷つけているかお分かりですか?それによって、自殺を迷っていた人が、どうせ理解などしてもらえないと絶望し、自殺に踏み切ってしまう人もいるかも知れないのに?軽々しく妄想だとか存在しないとか否定する事がどれだけ罪深いかを考えてください。

ご自分は社会正義の為に啓蒙しているつもりでも、実は被害者を追い詰め、解決の障害となっているだけである事を自覚される事はおそらくないでしょうから期待はしていませんが、この犯罪が明るみになり、あなた方の欺瞞と偽善が白日の元に晒された時に、良心の呵責と後悔の念に苛まれるのは、間違いなくあなた方だと思います。

私たちから見たら、あなた方の様に「否定する人達」の罪は計り知れないのです。否定する人がいるから、統合失調症だと決めつける人達がいるから、いつまで経ってもこの被害は終わらないのです。必死に解決を模索している被害者を、加害者と一緒になって追い詰めている事を、例え自覚される事はなくとも、せめて忘れないで頂きたいと思います。今は亡き被害者の無念を忘れないで頂きたいと思います。そしてこれ以上あなた方のせいで、人の命が奪われない事を願うばかりです。

そしてご自分の為にも、罪に罪を重ね、医療の名の下に多くの人を苦しめ、悲しませ、償い切れない罪を背負ったままこの世を旅立つ事のない様にと、心より“お見舞い”申し上げます。



そしてこの様な資料のURLを送ってきたのですが


結局は医師が問診で心の状態を聞き取り、あとはDSMの診断基準に照らし合わせて病名を決めるだけじゃないですか。



は?別に医師に相談するつもりなど最初からないのですけど?



医師の診断だって、医師の主観ではありませんか?だから医師によって診断名が変わるのではありませんか?客観的であるなら、誰が診断しても同じ病名になるはずです。もっと言うなら、その医師が「私はこの病気だと信じる」という固い信念の元に診断を下す事の方が、ある意味宗教的と言えるのではないでしょうか。



小倉さんの動画ちゃんと見てますか?その動画の冒頭で小倉さんは、「必要な医療は否定しない」と言っています。「精神科医は悪であるとしか言わず対話をする余地がない」って何を根拠に?「精神科医は悪であるとしか言わず」ではなく、「精神医療は善である」と、小倉さんや私の様な人間を納得させる事ができていないだけではないでしょうか?

そしてそこに付いたリプライの「複雑な案件」って何なんですか?しかも手を付けてますねって、この下地というアカウントが勝手に絡んできただけで、別に私が何か頼んだわけでも呼んだわけでも助けを求めたわけでもないのに、何なんでしょうか?この人達。



何ですか?新薬価対応記念って?

こうやって他人を馬鹿にしているのですね。それでどうやって人を救い、人を癒す事ができるのでしょうか。

しかも、こういう時は大体いつも同じなのですが、
最初に一人が絡んで来て、次第にその人数が増えていくのって卑怯じゃないですか?

こちらは最初から最後までずっと一人で対応しているのに、一対多人数というのはフェアではないし卑怯だと思わないのでしょうか。

今回はまだそこまでの人数になっていなかったものの、NO川先生の時は一つのツイートにRTが100近く付いていました。そういうのをネットリンチというのですが、そういう人達に限って、人権がー、差別がー、冒涜がー、などと叫ぶのです。

今回の私への中傷にしても、医薬品の仕事をしている人達がSNSでリンチ紛いの事をしているのですから心底呆れてしまいます。何が人命救助ですか。笑わせないでくださいな。

この後、仕事と個人は別だと言い訳されていましたが、その個人がちょっとよそ行きの顔をして、スーツに着替えて営業をしているだけの事でしょうに。

個人の本質は匿名のSNSに出るんですよね。というより匿名だから余計に本性が出る。営業の時にいくら人当たりがよくて腰が低くても(薬の売上が増えれば自分のお給料が上がるわけですから、それは必死に演技しますよね)、本当は人を見下した傲慢な性格であれば、それがSNSに現れるのです。

そういう人達の営業した薬なんて怖くて飲みたないと思うのは私だけではないと思います。薬が売れたら製薬メーカーが儲かる、患者が増えれば病院が潤う、患者がいなければ倒産する、そういう世界ですから、後はご想像にお任せします。

こうやって寄って集って一人に反論してくる人達に言いたいのですが、そちらから絡んできて次第に大人数になるのはアンフェアです。対決するなら最後まで一対一で対決したらいいじゃないですか。そうでないなら始めから絡んで来ないで下さい。



「また複雑な案件に・・」と言っていたこの森というアカウントもMRの様ですね。

MRの仕事を知る
何よりも命に関わる医薬品を扱うという高い倫理観を持ち、患者さんとそのご家族の想い、患者さんに直接関わっている医療関係者の想いを真摯に受け止める態度が求められています。

ほう、なるほど。「命に関わる医薬品を扱うという高い倫理観が求められる」人が、プライベートとは言え、SNSで見ず知らずに人をつかまえてはこんな絡み方をするわけですね。

というより、医療利権、製薬利権絡みのアカウントがネットで火消し工作をしていると考えるとスッキリします。というかそれ以外に考えられないのです。こんな風に寄って集って言い掛かりを付けてくる理由は。

だって「普通」の人がそこまでムキになる(なれる)ものでしょうか?自分のプライベートな時間を使ってまで?「普通は」なりませんよね。もっと自分にとって有益な事をする為に時間を使うと思います。少なくとも私ならそうします。自分のスキルアップとか楽しい事とかに。

「いや違う。自分は溢れ出る正義感と使命感の元、自分の生活や時間を犠牲にしてでも、世の人々を正しい方向に導きたいのだ!」と、高尚な理念と大志をお持ちなのでしたら、それによってあなた方に何の利益や報酬も生じない事を証明して頂きたいと思います。

どんなに綺麗事を言ったところで、結局はお金で動くものですよね、人間って。逆に言えば、お金が絡まないのに、ボランティアでそこまでできるとは思えません。中にはその様な奇特な方も一人や二人はいらっしゃるかも知れませんが、かなり言葉遣いが過激で上から目線の世直しボランティアが、こんなにもSNSに氾濫するとは到底思えません。

ホロコースト神話もそうだし、集団ストーキングもそう。それらによって利益を享受している者達がネットで火消し工作に励んでいるのです。そうした人達は、医療マフィア、製薬マフィアの胴元の(ゆ)と繋がっているわけで、だからこうしてネットで絡んだり包囲して来る人達は、そうした分野の方々ばかりなのですよね。利害が絡んでいるから躍起になってこちらに絡んでくるのですよね。他に動機があるとは思えません。

ホロコースト神話で得をしたのは?
医療・製薬業界を牛耳り莫大な利益を得ているのは?
集団ストーキングで気に入らない人間を迫害しているのは?

みんな同じじゃないですか?

私が入院した時も、医者や看護師の態度がおかしかったし、この団地に住んでいた看護師や介護士は当たり前の様に付きまといに加担していたし、製薬会社の営業が絶妙なタイミングで姿を見せていたのも、全部繋がるのですけど・・。

それを言うと、統合失調症だ、妄想だ、きちがいだと決めつけるのも同じ。MRから2chのネット工作員まで、共通のテンプレートに沿った言動をしている様に見えます。彼らがなぜ、判で押した様に同じ事しか言わないのか不思議に思いませんか?

何を言っても否定ありきの原理主義者は一体全体どちらでしょうか?もしかしたら本当にそういう事があるかも知れない、と言い出す人がいても不思議ではないのに、まず否定する、必ず否定する、そして統合失調症のレッテルを貼る、それの繰り返し。

何らかの利害があり、自分の利益が第一の私利私欲の亡者でなければ、組織ストーキングもネットでの否定工作もしないでしょうし、続けるだけのモチベーションは維持できません。つまり全ては自分の為。

貧困ビジネスをご存じないとは思いません。生活保護受給者を精神病院が手放したくない理由分かりますよね?精神薬の転売ビジネスとか、様々な闇が指摘されています。その様な事を言えば、またぞろ陰謀論者のレッテルを貼って、隠謀論の一言で封じようとする人達がいるのは何故でしょうか?

それが表沙汰になると困る人達がいるからではありませんか?



続けます。

例えば妙な音や人の声が聞こえると訴えたら、確実に幻聴とされるのが精神医療ですが、幻聴ではなく音響兵器、あるいはV2Kによる攻撃もあるのではないですか?の返事。

「普通」考えなくても、考えたらいいじゃないですか?何でも「普通」でないといけないのですか?その「普通」というのは誰がどうやって決めたのですか?「普通」と「普通ではない」の境界線はどうやって線引きするのですか?「普通」から外れた事柄は考えなくてもいいし対応もしない、そういう事で世の中が回っていくものでしょうか?


何の為にネットを利用されているのでしょうかね。「音響兵器」と言っただけでこの反応。「電磁波」と言っただけできちがい扱いする視野狭窄な人達と何ら変わらない気がします。


↓に対する私の返信。


繰り返しますが、今時、ネットを利用していながら、音響兵器と聞いただけで、「普通の人」は殆ど話題にしない様な(口にしたら頭がおかしい人の様な)、何か触れてはいけない特殊な話だとでも思っているんでしょうかね。どれだけ情報弱者なのかと。(こういう人を見下す様な言葉、あまる好きじゃないのですが)

そのうち、というかもう既にそういう時代になりつつあると思いますが、音響兵器も電磁波兵器も普通に話題になっているのではないですか。それをいかにも大袈裟に、「音響兵器だってーー」と、それを口にしただけで、「こいつは頭がいかれているそー」と言わんばかりに嘲笑したり大騒ぎする人達を散々見てきましたが、それとどこか似ている気がします。いずれその様に大騒ぎして過剰反応していた側の人達が、冷ややかな目で見られ恥ずかしい思いをする事になるのではないかと思います。

現実に存在する陰謀を口にすると「隠謀論者」とレッテルを貼ったり、集団ストーキングという単語を聞くと、殆ど反射的に「統合失調症」という言葉が口を突いて出てくる、あの界隈の人達とどこか相通じるものを感じます。



だからその様な場合は検査をすればいいのであって、私が問題にしているのは、その様な検査も成されずに、ほとんど問診や家族などからの聞き取りだけで、診断が下され、強制的に入院させられている現状を問題にしています。そして治療薬である向(抗)精神薬による薬害や自殺、身体拘束等の問題が、ないがしろにされている事が問題だと言っているのです。内分泌系の異常や脳腫瘍を否定などしていません。勝手に曲解しないで頂きたいと思います。



今私はその除外診断とやらを必要としていませんので調べていませんが、「DSMがいかんのはなぜですか?」って、それを小倉さんが説明していたのですけど。講演会の動画で。

というかDSMがDCMになってるし・・・。

  


↓に対する私の返信。




こういうのを「あー言えばこー言う」屁理屈の多い人と言うのではないでしょうか。


恣意的と認めているなら、私が問題にしている事も理解できるのでは?






↓に対する私の返信。


本当にしつこくて辟易していたのですが、この後、返信が途絶えた為、やっと諦めてくれたのかと思っていたら、また別の人からの返信がありました。



それでその光トポグラフィーというのを検索してみると、この様な内容でした。



「見える化」というのは結局、血流量の変化パターンの事を言っているわけで、それだけで正しい「診断」が下せるとも思いません。尤もその様な事はここにも記載されていて、あくまでも補助的なものだと明記されています。

しかも鬱病は脳の病気と書いてありますが、鬱病って脳の病気だったのでしょうかね?

もちろん脳に器質的な異常や損傷があって、その様な状態になっている事もあるでしょうけれど、多くの場合、例えば人間関係や虐めなどで心を病んで(というより追い詰められて)しまうものではないでしょうか?

それを薬を飲んだら治るのでしょうか?
嫌がらせや虐めがなくなり人間関係が改善するのでしょうか?
辺りをうろつく暴走族やヤクザ者やカルト信者がいなくなるのでしょうか?

そういう事を指摘しているのに、何か違う方向に持って行こうとする人、とにかく否定する人がいるのが、余計に不自然です。

その時のやり取りのスクショ







私の事を統合失調症か、精神が健康ではない人に見えると仰っていますが、ご自分で精神障害2級とプロフィールに書いている方から、あなたは精神が健康ではない様に見える・・と言われた私はどの様に受け止めたらいいのか戸惑ってしまいます。

精神障害者の方から見てそう見えるという事は、もしかして正常という事?なんて悩んでしまうのですが、清水由貴子さんの動画を見てくださいと動画のURLを送ったら途端に、「別の案件があってその場合は関わるなと言われている」ってどういう事でしょう。しかも私と同様で明らかに健康ではないとはどういう意味ですか?






こういう事を呟いたからなのか、一端終了したと思ったら、深夜にまたこんな返信をしてきました。この後、「私が返信しなければ自分も絡まない」などと言い訳していましたが、明らかに矛盾しています。私は一切返信などしていないにも関わらず、別アカウントから私の投稿をチェックして、深夜にこんな返信をしてきたのですが、これを「絡む」と言わずに何と言うのでしょうか?



いちいち面倒臭い人ですね。こちらも仕事をしていたのですが、いくらSNSとは言え、相手の都合も考えない迷惑極まりない人の様です。年齢は知りませんが、あまりに自分本意で精神的に未熟な人の様に思います。それでいて私を病んでいるとか気の毒だとか言っているのですから、本当に大丈夫?と逆に心配してしまいます。



「されているのでしょう」というのは憶測であって、確定ではありませんよね。それを問題にしているのです。何度言っても分からない人ですね。

という事で、鬱陶しいのと、これ以上付き合う義理も義務もないので、ここでブロック&通報しました。



すると、この様なスクショを貼っていました。


ブロックした後、早朝から私のツイートのリンクを貼ってこんな投稿をしていました。

↓「普通の人」の定義とは?という私の疑問(自ツイ)に対する反応。


何を以て「普通」と言うのか知りませんが、仮に「普通ではない」場合、それは全て心の病なのですか?借金や人間関係や付きまとい(ストーカー)被害も?薬を飲んだら付きまといがいなくなるのですか?借金が帳消しになるのですか?経済的な問題でも生活の支障が出ますが、それも薬を飲めば解決するのでしょうか?先生が借金を肩代わりして頂けるのでしょうか?







よく、集ストあるあるのタイミングで製薬メーカーの営業が来るのですが、因みに、という事で投稿したら、即座にこの様な反応がありました。


は?いつ下地さんの事だと言いました?それはおそらく関連妄想ですね。





え?もしかして「お礼」と「お疲れ様」の区別も付かない人?

呆れた。それでよく営業が勤まりますね。

しかし、リアルタイムでこうして反応されると、流石に気味が悪いというか、ストーカーそのものじゃないかと思います。とは言っても私も工作クンの動向を時々チェックするので、偉そうに言えた義理ではないのですが、先方もブログへのアクセスなしでリアルタイムに反応をして来た事にはもっと驚いた次第です。

それにしても、この方も相当な粘着体質だと思います。私は一連の報告作業が終わったら、この人の事は頭の片隅にも置いておきたくないので、多分見ないと思います。ただ、後から色んな事が繋がる事も多く、何かの時に活用できると思うので、しっかりと記録をするだけの事。

ここまでご覧頂いた方にはお分かり頂けると思いますが、この方がストーカー体質だと言い切るのは、明確に返信を拒絶した後も、何度も返信して来ましたから、これは完全にアウトじゃないでしょうか?これがOKという事なら、ツイッタールールって何なんでしょう。

こうしてブログに纏める為に、スクショの保存作業を始めたところ、この様な投稿をみつけたのでそれをツイートすると


リアルタイムで反応していました。


あなたがどう思うかで、普通か普通じゃないのかが決まるわけ?世界は自分中心に回っていると思っている人なのかな?



権威を頼らずに?権威を笠に着て丸め込もうとしているのはそちらでなないですか?私はむしろ権威を嫌っています。すぐに論文だの何だのと言い出すのは、権威を振りかざして隠蔽を計る側です。







一方的に絡んできて、何度も何度もぶり返してはしつこく返信してきたのに、何がお互い様?


あなたの様な「普通の個人?」が、人の命を左右する薬を扱う仕事をしている事が、何気に怖いなと思うわけです。人って中身や本質は変わらないでしょう?仕事中だろうとプライベートだろうと。



これですね。相手を挑発し、逆上した所で、まあまあそう興奮せずに・・などと言うの所が如何にもですね。その手には乗りませんよ。



じゃあ、訴訟でも起こしたらいいじゃないですか。私を巻き込まないでもできますのでどうぞご自由に。



自分から絡んできて知らんがなとか、よく言えたものかと。

私が、かまってちゃんなのかな?とツイートしたら早速この反応。


「音響兵器の時点でお察し案件」などと言ってしまう時点でお察し案件ですね。

そのうち、「普通に」音響兵器の事が報道される様になれば、というか報道されているし、それを何か特別な事の様に捉えている時点で情報弱者丸出しですからあまり勘違いされない様にしてください。得意になって見下しているつもりでも、ご自分達が笑いものになるだけではないでしょうか?



大丈夫ですよー。ツイッターは鍵を掛けても、ちゃんとブログで公開しましたから。陰口なんて滅相もない。それと、報告もしっかりしておきました。 









※当該ツイートのスクショを取った後、TLを見た時になぜか表示されていなかったので、削除したのかと思いましたが、さっそく先方からの反応があり削除していないとの事だったので、その文言は削除しました。

それにしても、ずっと私の動向を気に掛けていらっしゃるのですね。あなたのその執着深さこそ病的かもしれませんね。私の様に解決しなければならない原因がないのに、そうやって一人の人間に執着するのは、それこそ精神のご病気なのかも知れませんね。そうでないとしても、後々気にしなければならない様な要因をつくられたのはそちらですから、ご自分で撒いた種、としか言いようがありません。

その後も私のブログもチェックされていた様で、この様な投稿が。

勝手に私を哀れむのはやめて頂けますか?失礼です。あなたがこの様な事を言うので此方も言い返している部分はありますが、この様な事を言わない人に対しては、そうした同情を装った哀れみの様な言葉は掛けません。病気でもない人間に対して病気扱いというのは侮辱にもなりますから。



これが本音でしょう?こんな事を言われたらどんな気がするのか考えて欲しいと思います。


そしてすかさずこういうリプライが付くから嫌なのです。こうして精神的ダメージが二重三重になっていくのです。仮に私が精神の病だったとしても、これでは治るものも治らない、しかもそれをしているのがMRというのですから・・・。


このたけっちさんのツイートも報告しておきました。






勝手に心配しないで下さい。そちらが反応しなければ、こちらもこれで終わりにしますから。過去の「案件」もそうだった様に。私も他の事をやらないといけないのですから、こんな事ばかりに時間を割く事はできません。



今頃になってそんな事を言われても遅いのです。あなたの一つの引用ツイートで、あなた以外に人からも、こんな風にまるで病気扱いされた気持分かりますか?それが分からないのであれば、医療の現場に身を置くべきではないと思います。ただでさえ傷付いている人間の心に更に深い傷を付け、それを土足で踏みつけて行った人達が、MRや看護師という職業の方であった事を、私は決して忘れる事はないでしょう。



みんなから、なんて一言も言っていないのですが・・・。私が訴えているのは特定の住民グループや企業、そして清水由貴子さんが訴えていた防犯ネットワークなどです。自分の周囲の人がみんな、という事は主張しておりません。

攻撃されているはずもなく・・というのはあくまでもあなたという個人の感想ですよね。なのにどうして断定できるのでしょう。

それに最新の兵器を開発する際に実験台が必要ですよね。その実験台はどうやって調達しているのでしょうか?相手に気付かれなければ無断で実験してしまえ・・そういう事だって十分あり得ます。もしかして投薬だって、実験半分だったりするのではありませんか?

こうした人体実験というのはMKウルトラを調べると分かりますが、隠謀論ではなく、CIAの文書も公開されている様です。真偽は不明ですが、はなから否定するのではなく、調査してみる価値はあるのではないでしょうか?

今、表に出ていない技術など優に数十年は先を行っているでしょう。それらの開発には常に実験台が必要で、それを何も知らない市民に対して実施しているという情報もあります。

全てを信じる必要はもちろんありませんが、全てを否定する必要もないはずです。それらの実験が最終的に目指しているのは、AIが人間を遠隔からコントロールする様な世界ではないでしょうか。SFの様な話ですが、それに警鐘を鳴らしていたのが、先般亡くなられたホーキング博士です。

その様な情報はマインドコントロールなどのキーワードで検索すれば、被害者以外の発信する情報も多数出てきますよ。それこそドクターとか博士とか。なのに「隠謀論」や「デマ」という一言でそれ以上は調べようともせず、受け入れようともせず、思考停止してしまうのであれば、それも「原理主義」と呼ぶに相応しいと、敢えて申し上げたいと思います。



怒っていますよ。その様な攻撃をされている人達は。しかしどこからどの様にして攻撃されているのかを突き止められない以上、誰を怒ればいいのでしょう?一説によると人工衛星からという説もあります。それなのに、その様な事を考慮せず、投薬や入院治療に繋げる精神医療に対しても怒っているのです。怒る相手は一つとは限らず、一つである必要もありません。様々な利権団体、企業、そして大学などの複合体であるかも知れないのですから。恐らくその可能性は高いと思います。

集団ストーカー被害者が訴えていた #電磁波攻撃 は本人に了解をとらない人体実験の強制だ。実験の最終目標は総務省版のMKULTRA作戦w。これ使って都議選で希望の党が圧勝した?w update8

こうした事も全て「隠謀論」で片付けてしまうその短絡的な思考停止状態を逆に心配してしまいます。心配だけで済むならまだいいのですが、その様な方々は往々にして、こちらの主張をデマ扱いする為に、解決や解明作業をする上で、非常に迷惑であり、障害となっている事は間違いありません。どうかこちらの足を引っ張らないで邪魔をしないで頂ければと思う次第です。

以降、また随時追加すると思います。

私以外にも、随分と色んな方に絡んではブロックされている方だったのですね。この方々がなぜあなたをブロックされたのか、何となく分かる様な気がします。

  


  

これらのツイートはメディアをご覧頂くと、確認できます。
https://twitter.com/sagechin_MR/media


という事で、あとはツイッター社からの回答待ちです。この様なアカウントがSNSからいなくなれば、もっと安心して自分の主張ができるのですが、次から次にこうした絡まれ方をするので、それに費やされる時間も労力も精神的苦痛も半端なく、損害賠償請求したいくらいです。



念のため、これらのツイートに反応していたアカウントも記録しておきます。RTで拡散する行為も、無関係ではありません。私をデマリンと言っているアカウントもありますが、その主張がデマだと気付いていない残念な人もいる様です。その様な発言も全てネットに残りますから、お気を付けください。



あなた方の様な人達にスマイリーキクチさんのツイートを謹んで進呈いたします。




という事で反応されていた方々のご紹介です。仲間かどうかではなく、あくまで記録の一部ですので、私が勘違いしていると勘違いしない様にお願いします。



もしかして、うつ病を否定されると困る事でもあるのでは?福祉年金とか生活保護とか。何気に自衛隊風のプロフィールが気になります。

再掲


医療利権、製薬利権の臭いがプンプン漂っている人達ですね。

私にブロックされた後、「適切な医療に触れる事を祈ります」などという、まるで私が病気だと言っている人権侵害もどきツイートをいいねする↓ヤブ看護師アカウントはカトリック信徒。



やぶなーす(星川で暮らす) @YNBmama
y18040101.jpg

カトリック信徒との様ですが、その様な敬虔な信徒の方が、随分と他人を傷つける様なツイートをいいねするのですね。





この方、再生しすぎてしまったのでしょうかね。あまりに言っている事とやっている事が乖離しすぎている様に思えてならないのですが、も、もしかして、とーいつ狂会だったりなんかして・・・。



とーいつ、そーか、きょーさんとー、きたちょーせん、これ全部、私にとっての鬼門。そして何といってもこれらを繋ぐゆだ・やネットワーク。もう本当にこの世界はこういう組織に雁字搦めになっているわけで・・。そしてこういう事を言うと、「ゆ・・隠謀論がー」と騒ぎ立てる人達がいて、何とも不思議な世の中ですね。



大湊警備府?

パットちゃん@玉井さん推し @ILSTAMAC
s18033115.jpg



ガンボーイ(二輪免許なし) @gun_koma_nsr




同じ様な、特に医療批判系のツイートを叩いているところを見ると、やっぱり個人というよりは組織的に動いている印象を受けます。ここで、いりょうまふぃあという単語が脳裏を掠める。

印象を受ける、と書いていますので誤解しない様にして下さい。

鬼どんぶり @onidonburi
s18033113.jpg
amiko | Anjie @anjela81
s18033114.jpg


鴨南蛮 @daikonbana
myasu1959 @myasu1959


Masayoshi Nakamura @masayang
yoshi @yoshi_exe
因みに上のアカウントのURLを控え忘れてしまったのでツイッターで検索した所、同じ様な名前がたくさん出て来て、何だか異様な感じがします。
Masayoshi Nakamura


たけっち(反医療勢力ハンター)@take_judge


なんと反医療勢力ハンターさんからブロックされていました。


↓こういう人に#デマリンとか#倒壊デマなどと言われても・・。


ゴーフレン @GOFLNN


まぁツイッター界隈もカオスですね。つくづく嫌気が差してきました。


精神医療批判を批判するのは勝手ですが、もう少し現実を見たらいかがでしょうか?あまりに世間知らずが過ぎます。それとも本当は知っているのに知らない演技なのでしょうか?

医療のいい面しかアピールしないのは、やはり業界側の立場で物を語っている方々なのだと思います。



生活保護・貧困ビジネス・不正受給


どうせ集団ストーキングも妄想だ、統合失調症だと決めつけるのでしょうから、こちらも見てお勉強して下さいな。



↓これらの海外のメディアは、統合失調症の典型的症状であるところの追跡妄想を、ストーキング被害として取り上げ、報道したという事でよろしかったでしょうか?



何でも妄想だと決めつければいいのですから、子供にも診断が下せますね。精神科医は誰でもなれると小倉さんは言っていましたが、本当にそのままだと思います。ただ、私は小倉さんや内海さんを妄信しているのではありません。少なくとも精神薬の危険性に関しては賛同しているという立場であって、他の主張がどうなのかはよく知りませんから、全てを肯定しているという風に受け取らないで頂きたいと思います。勿論、サで始まる団体の事も耳にした事はあります。それを批判している人達の言っている事が真実なのか、正しいのかは分かりません。逆に、お二人を潰したい人達がネガキャン工作をしている場合もありますから。

続きまして電磁波兵器のお勉強はこちらになります。


海外の被害者の生の声を聞けます。あと体内からのチップを手術で取り除く様子も。
A LAB RAT IN A VIRTUAL TORTURE CHAMBER

被害者団体(NPO)


エレクトロニックハラスメント他の再生リスト


音響兵器で攻撃された? 在キューバの米外交官ら、次々に脳損傷に

日本は大丈夫なのか 米大使館を苦しめている「音響兵器」 (1/4)

米陸軍「脳内で音声を発生させる技術」ウェブページの謎

検索すればいくらでも情報は得られます。もちろんデマも含まれるでしょうから、この中から信憑性の高いものを選んで知識を習得される事をお勧めします。
V2KVoice of skull

その人の置かれた境遇や環境がどの様なものであるのかも確かめずに、本当に嫌がらせやいじめがないのかを確かめもせずに、何でもかんでも「幻聴」や「幻覚」、「妄想」と診断を下す事が問題だと言っているのです。この様な可能性は微塵も疑わない精神医療の現実が問題だと言っているのです。

小倉さんが罪深いというなら、この様な状況を黙認している厚労省の方が、小倉さんよりも遙かに罪深いと思います。

私の母は汚染された血液を輸血した事によって肝硬変を発症し亡くなりました。C型肝炎ウィルスに汚染された血液を赤十字病院で輸血され、肝硬変になったのです。その罪深さは不問なのでしょうか?何の補償も支援もなく、母はこの世を去りました。その罪を不問にするなら、代わりに母を返して頂けますか?

何度も言いますが、電磁波兵器や音響兵器などと言おうものなら、半ば反射的に、あるいは勝ち誇った様に、陰謀論だー、電波系だー、トンデモだー、妄想だー、きちがいだー、と言ってしまえる人達の精神構造の方が、私の目には遙かに異様に映ります。なぜその可能性を考えないのだろうと・・・。

というより、一番知っていなければならない分野の人達がその様な有様(体たらく)では、とてもともて危うくて、人様の治療などしてはいけないのではないかと思うのです。

ましてや自分の命を預けようとは思わないのです。それこそ取り返しの付かない事になってしまってからでは取り返しが付かないのですから・・・。




以下当該ツイート埋め込みます。






































































RT(いいね)していたアカウントのツイート。こうやって意見の違う人を馬鹿にするのが仕事?なのでしょうかね。


先方が反応しなければ、このまま更新はしないつもりですが、反応があれば追加する予定です。

*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


※「集団ストーカー“被害”と言うが、そんなの単なる偶然に決まっているだろう、ただの妄想だね」と言いたい方はまず■偶然でない事は確率で証明できるをご一読ください。

ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止してください。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承ください。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する