コメントを悪用した陥れ工作疑惑



直近の記事のコメントでの応酬がかなり荒れてしまったのを機に、再びコメント欄は閉鎖したのですが、このブログと私に対する印象を毀損されたままでは納得がいかない為、そしてこの不毛なやりとりの総括および区切りとする為に、改めてここに記す事にしました。

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。

もうこの方に関しては触れるつもりはなかったのですが、「一番仄めかしをしているのは私」などと驚くような言い掛かりを付けられたままでは気分が悪い為、一応反論しておきます。

簡単な経緯としては、もうこの人とやりとりするのも無意味だと思ったので、明確にコメント書き込みを拒否しました。



にも関わらず↓の様なとんでもない事を言って来たので、また再燃。



ネット上で一番私に仄めかしをしてくるのはadminhさんなのですよ

思わずのけぞって椅子から落ちそうになりました。私がいつ何を仄めかしたと言うのでしょう。そういう言い掛かりを付けるなら、見ないで欲しいと心底思います。あなたへの仄めかしの為にブログ書いているわけじゃありませんから。

  
この様な方に限って「離間工作」という言葉を好んで使う傾向があるように思います。自分の言動に疑いの目を向けられた時の方便として重宝するのが「それは離間工作ですよ」という言い訳。というか、離れるも何も、元々繋がってさえいないのに何の離間?と思います。繋がる努力=信頼関係を築く努力もせずに、離間!離間!と騒ぐ方がどうかしていませんか?

それはともかく、私は自分への仄めかしだと思う場合、そのスクショもコピペもURLも全部保存しています。また、何がどう仄めかしなのかきちんと説明しながら、その状況をビデオで撮影しています。その様な事もした上で、指摘する必要があれば指摘をする様にしています。

だってそうでしょう?何の説明もなく「あなたは私に仄めかしをしましたね?」と言われて、納得しますか?そこまで言うなら、何をどう仄めかしたのか、きちんと説明しなさいよと言いたくもなりますよね。

だから私は、自分への仄めかしだと思う時にはできる限り状況保全をしているのです。公開するしないは別として、仮に公表して、なぜそれが自分に対する仄めかしなのかと反論された時に、根拠が全くないのでは話にもなりません。

ちょっと違う性質の仄めかしですが、こういう風にできる限り裏付けのある言及をする様に努めているのです。

「 大相撲舞鶴場所で市長が倒れる」は仄めかしの為?

あなたはこういう努力をしているのですか?

仮に私が風さんに対して仄めかしをしたというなら、いつどの様に仄めかしをしたのかをはっきり言うべきです。何も釈明せず「仄めかされた」と結論だけ言うのは卑怯ですよ。それなら言った者勝ちじゃないですか。

そもそも私には他の被害者の人に仄めかしをする程、余裕がありません。その様な悪趣味も持ち合わせていません。そんな事をする必要すらありません。ですから私に仄めかしをされたと思っているなら、それは明らかに思い違いか勘違いであり、迷惑どころの話ではありません。

あるいは悪意を持った言い掛かりである可能性だって否定できないのに、何の根拠も示さずに「私はあなたに一番仄めかしをされている」などと言われたら、言われた側がどう思うか考えてから発言して欲しいと思います。

以前から時々コメントをもらっていましたが、その内容も、あまり被害の解決に繋がらない様な内容だったり、もう何をしても無駄だと悲観して、解決を諦めさせようとしているとしか思えない様な内容だったりで、こういうやり取りをして何か意味があるのだろうか・・と思いながらも、返信をしないでいるのも落ち着かないので、その都度返事は書いていたのですが、やはりどこか違和感は感じていました。

ただ、特に指摘する程の事でもないと思っていたので、敢えて言及する様な事もありませんでしたが、最近久しぶりに訪問した安さんのブログに風さんのコメントがあり、それを読んだところ、やはり何とも言えない違和感を感じました。

何を悪用?

スクショお借りします。



これ、心配している振りをして恐怖を煽っていませんか?山か海に避難するのはどうかと提案しておきながら、山は暗殺されるかも知れないから・・って、何を言っているのか分かっているんでしょうか?

ハイテク加害(電磁波、音波、放射線他)は山の頂上だろうと海上だろうと、どこにいても届くのに、こんな無駄な提案をして何になると言うのでしょう。役に立たないアドバイスで撹乱して、不安を感じる様なワードを忍び込ませる、そんな悪意しか感じられません。それとも何か仕込む為に外出させたいのかな?

それと、この様な生々しいというかえぐい内容が書かれていると、一般の人が敬遠してそのブログに近寄りにくくなるので、敢えてそういう内容を書き込む人もいます。この方がそうなのかは別として。



※24時間生活を覗き見され、思考まで読み取られてしまうのですから、話せば悪用されるも何も・・。



これではまるで、安さんのブログは偽物コピーかも知れない、自分が話しかけている相手は本人ではなく成りすましかもしれない、安さんとやり取りすると(関わると)、次々に災難に見舞われ、スマホも壊れるかも知れない・・そう言っている様なものです。というかそう言っていますよね。

そしてこの発言。
「安さんの話す内容には私のことを貶めながら陥れる時に使われる手口が含まれているからです。」

つまり、今回私に対して「一番仄めかしをしているのはadominiさん(私)ですよ」と言った言葉に相通じるものがあると思うのは考えすぎでしょうか?

そして「殺しと工作をかわすにはどうしたらよいでしょうか?」という、答えに窮する様な質問(それが分かれば誰も苦労しない)を投げかけたかと思えば、「あれをやられたら何もできない」と、被害の解決を諦めさせようとしている。

相手を頼っている様に装いながら、それに反応したら今度ははぐらかす。交流を求めているかの様に見せかけて、その実、ブログと管理人を陥れる様な内容を書き込んでいる・・そうした撹乱工作をしているだけにしか思えないのです。

私も何度かはぐらかされた事があり、何だろうこの人は?と思った事も度々ありました。

以前、ネズキンさんのブログでも、トラブルになっていましたよね。

被害者に対する異常なほどの大きな工作

風氏、H氏、y氏へ

ここでも、ブログに訪問するとシャットダウンさせられるなどと書いていましたが、ネズキンさんのブログに訪問する事を躊躇させる為の印象工作ではありませんか?

スクショお借りします。



アクセスすると危険だと言いたいのでしょうか。



「そちらの方が不気味」って、人のブログのコメント欄を借りていながら、そのブログ主に対してそういう事言いますか?このやり取りに呆れて、ただ単に黙っている事が分からないのでしょうか?

精神科医は何も知らない?本当にそうでしょうか?



改めて読み返すと(と言ってもざっとですが)、本当はHさんという方が本物の被害者で、加害側に思考送信や音声送信で脅迫されている可能性はないでしょうか?と言っても私にもどちらなのかよく分かりませんが・・。

それはともかく、ここまでの書き込みというのは、この様なコメントを書き込む為の下準備だったのではないでしょうか?Hさんへの批判が次第にネズキンさんへと向かって行く様はあまりにも不自然で、それでいて出来すぎの展開の様にも感じます。

「私の頭で想像してみた加害者像などと奇妙にリンクした書き込みも多数あり」

これはつまり、仄めかしを多数されている・・と言っているのですよね。
何だかとても似ていますね。私と安さんとネズキンさんに対する言い掛かりの付け方が・・・。

少なくとも仄めかしを主張するなら、冒頭で書いた様に、それが仄めかしだと、相手は勿論ですが他の人にも説明できる様に主張するのが筋というか、せめてもの礼儀というものでしょうに。

私の憶測ですが、風という方とyという方は、もしかしたら同一人物の可能性もあるのではないかと疑っています。一人二役三役など当たり前、自作自演で本当の被害者を陥れる工作など、いくらでもありますから。


コメント欄でこの様に火種を仕掛け、訪問者同士の言い争いから次第にブログ管理人への疑惑に矛先を向ける。そして、「管理人から陥れに使われる手口(仄めかし)を受けている」などと、ブログ主への中傷へと発展。終いには、ウィルスが仕込まれている、スマホが壊れる、だからこのサイトに訪問するのは危険・・などと暗に言っているのですから、悪意を感じないわけがありません。

もし自分のブログに対して、あのブログにアクセスすると・・などと吹聴されていたとしたらどう思いますか?決していい気はしないと思います。その様な事も考えずに、軽々しく発言する事がどういう事なのか分かっていないとしたら、もう他の被害者のブログのコメント欄に書き込むべきではないと思います。自分のブログでやって下さいな。

それと、共産党の話が出た途端、異様な反応(言及の否定)をしている様に思えるのですが、気のせいでしょうか?



他の人との会話の流れで出て来たのだとしても、こんなに逆上?しなくてもいいと思うのですが、何か過剰反応しすぎている様に見えます。共産党の話題を早く終わらせたい・・そんな意志がひしひしと伝わってくるかの様です。因みに宇都宮さんて確か共産党の弁護士さんじゃなかったでしたっけ?しきりに誘導らしき言動も見られましたが、私の深読みが過ぎるのかも知れません。

とは言え、(公安)警察だけに罪を押しつけようとしていたり、何気に共産党に誘導している様でもあり、何だか私の「センサー」が異様に反応してしまうのですけど。。

それと、コメントをするなら、少なくともその記事に対する感想や批判に留めるべきで、全く無関係な内容を書き込んだり、求められてもいないアドバイスや持論を延々と展開するのはお門違いというものです。それをしたいなら、自分でブログを始めるなり、掲示板で他の人と意見交換するなり、もっと別の場所でやるべきです。

いずれにしても、現段階での私の憶測ですが、この方は被害者を装いつつ、被害者ブログへのコメントという形で信用を落とす工作をしている人物ではないかと思えて仕方がありません。と言うより、本当の被害者ならまず言わない様な事をあちこちのブログに書き込んでいる事からも、私はほぼ確定ではないかと思っています。

以前は、きちがいだ、統合失調症だ、病院に行け、というのが定番でしたが、それでは最早相手にもされない為、この様な手法で、ブログとブログ管理人(被害者)を陥れる工作をしているのではないかと思います。

しかもIPアドレスが頻繁に変わるのですが、端末は解像度からスマホだと分かります。ところでスマホの場合、場所を移動するとIPも頻繁に変わるものでしょうか?IPだけではなくプロバイダも変わっているのですが、そんな事があるでしょうか?職場とか出先からアクセスするからIPが変わるのかなとも一瞬思ったのですが、スマホなら、どこに移動しようと同じ端末を使いますよね。

私もたまにブレーカーが上がったり停電になった時などにIPの数字の一部が変わりますが、全く違うIPになる事はありません。もちろんプロバイダが変わるなどという事もありません。なので場所を移動するからIPが変わる、という本人の言い分も俄には信じられません。それに、これだけIPとプロバイダが変わると、閲覧禁止設定にしたくてもできませんから厄介です。(※一部、禁止設定を掛けましたので、I城の方でアクセスできなくなっている方がいるかも知れませんが、ご了承ください。)

更に私が奇妙だなと思う事がもう一つあります。

例の自作自演騒動があった時に、Ninjaアナライズで解析作業をするついでに、この方からのアクセスに「風」と名前を付けたのですが、名前を付けたのは一度だけです。ところが別々のIPなのに、なぜか「風」と名前が表示されます。IPもホスト名もプロバイダーも違うのに、Ninjaアナライズは同じ人物だと分かっているのです。これは一体どういう仕組みなのでしょうか。





これはコメントが来た時の通知↓とも一致しますので、↑が本人のアクセスだと分かります。


深夜ですから出先からのアクセスとも思えません。ご自分の携帯からのアクセスなのでしょうけれど、何故にシンガポール?

一つの例だけでは信用できないという方もいるかも知れませんので別の例を。



これも、コメントが来た時の通知↓と、上のアクセスのIPと時刻が一致しますので、本人のアクセスだと分かります。



詳細のポップアップで隠れていますが、エントリーナンバー931の記事のコメントへのリンクが表示されています。↓


場所を移動したとしても、IPアドレスやプロバイダーって変わるものでしょうか?ましてや国まで変わるわけですから、私が不審に思ったとしても何ら不思議ではないと思います。

というか、風という方は「本当に一人」なのでしょうか?もしかして複数の人間が「風」という人物に成りすましているとか?

疑い深いと言われようと何と言われようと、この様な不審なアクセスを見たら、そういう風に疑ってしまっても無理はないと思います。自己弁護に聞こえるかも、ですが。

この様な事はNinjaアナライズでかなり前から把握していましたから、やはりどこかに警戒心はあったのです。そして今回の事で、今まで表沙汰にする事のなかったその不信感が、一気に表面化した形となったのですが、やはり違和感を感じる人というのは何かある・・・、という事を再確認した一件でした。違和感というのは侮れないものだとつくづく思います。単なる意見の違いなら、この様な警戒心を抱く事はありません。そんな事は、被害者なら重々承知している事ですから。

今回の事がなければ、ここまで公表する事もなかったのですが、他のブログでのコメントとも照らし合わせて考察した結果、やはり限りなくグレーに近い方だと判断せざるを得ない為、この様な対応に踏み切った事をお断りしておきます。

いずれにしても、この方の言う事を信用されるのか、私の方を信用されるのかは、それぞれのご判断に委ねたいと思いますが、どうにかして被害の解決を目指している被害者にブログのコメント経由で接触して、印象操作をしているのだとしたら、その様な行為は即刻やめていただきたいと思います。

この様に言えば、それは深読みしすぎだ、誤解だ、と言うのでしょうけれど、そういう風にさえ言えば、何でもそういう事になるとでも思っているのでしょうか。いくら印象操作を企んだところで、読む人が読めば分かります。

被害の解決や、被害者同士の交流を望んでいるのではない事は、あなたが誘われた掲示板を見てもわかります。殆ど話をする気がないと見えて、その後何も書き込みなどしていませんよね。要するに、目星を付けた(指示のあった?)ブログを貶める事が目的で活動をしている人なのだと思います。

いい加減こんな事で時間を無駄にしたくないのと、いつまでもこの方に引き摺られたくありませんから、この方に言及するのはこれで終わりにしますので、私の事もあちこちで言い触らす事のない様にして頂きたいと思います。

尚、今後、私には一切関わらないで下さい。そのエネルギーを、加害者の追及と被害の解決に向けたらいいのに、被害者に執着してどうしようというのですか?

被害の解決ではなく、特定の被害者に粘着している時点で、あなたがどういう人なのか察してしまう人もいると思います。

それと、この様な事を指摘されたからと言って、「酷いことを書かれた」などと、自分が被害者ぶるのもやめて下さい。撹乱し足を引っ張り、他のブログ管理人(被害者)を貶める様な書き込みをしているのはあなたの方ではありませんか?

*・*・*

追記(5/9)

コメントを拒否したにも関わらず、こんな脅迫紛いのコメントを投稿して来ました。



このコメントに対して私も反論していますが、やり逃げって何なんでしょう?

しかも一番始めに私が約束を破ってネットストーカーの様な事をやりだしたのが原因って、一体何の事がさっぱり分かりません。

申し訳ないのですが、私、風さんに興味もなければ関心もないです。何処の誰かも知りません。そんな時間があったら、被害の解決の為に動画の編集した方が何倍も有益に時間を使えます。私が風さんにネットストーカーしていたなんて、自意識過剰すぎませんか?冗談にも程があります。完全な言い掛かりです。

一番始めの事ぐらい?

ではその一番始めにあなたが私に接触して来た時のコメントとメールのやり取りのスクショを公開しますね。準備ができたら、記事を改めて掲載します。それを見て、第三者の方に判断して頂きましょう。

それと、相手から拒否されているにも関わらず、執拗にコメントを送り続けるのは違法行為です。被害者であれば、その位常識ですよね。

SNSでのメッセージも規制対象に!改正ストーカー法が全面施行

何の根拠も示さず、私が仄めかしていただの、ネットストーカーをしていただの、言い掛かりも大概にして下さい。





*・*・*

本ブログを閲覧される際は、必ず下のリンク先をご確認の上、同意頂ける方のみ閲覧されます様お願いします。


※「集団ストーカー“被害”と言うが、そんなの単なる偶然に決まっているだろう、ただの妄想だね」と言いたい方はまず■偶然でない事は確率で証明できるをご一読ください。

ご支援のお願い

ブログ及び動画投稿を続ける為のご支援をお願いしております。ご支援して頂ける方がいらっしゃいましたら、こちらより匿名にて簡単な手続きでチップの送金をして頂けますので、ご協力宜しくお願い致します。

尚、1~2週間以上更新が途絶えた場合は、恐らく私がご支援を受け取れない状況になっている事を意味しますので、ご支援はその時点で停止してください。私が一定期間、受けり手続きをしなかった場合、送金して頂いたチップは返金されます。

※ご支援頂いたからと言って、必ずしも私がその方のご意見やご意向に添えるとは限りません。ご支援と引き替えに、支援者様のご期待やご要望にお応えしますという様なお約束はできかねます。予めご了承ください。
詳しくはオープンチップライセンスを参照頂き、同意頂ける方のみ、チップを送金頂けます。


関連記事
スポンサーサイト